インディアナでホームパーティ2014・最終回



おうちでご飯・・・・インディアナポリスでホームパーティ2014も4回目です。

いままでのお料理合計30品になりました。
そろそろ大詰め(笑)。。。お料理ギャラリーをお楽しみくださいませ。。。

RIMG0339_2014040204252473d.jpg

ここからは、重量級の肉料理。
まずは定番の「塩豚の茹で豚、辛子酢味噌かけ」
塩豚に3日、「茹で豚」に一晩かけて塩と脂を抜きます。

RIMG0334_20140402042523572.jpg

茹で豚からの変形ですが「豚の角煮

なんで、こんなに手間をかけるか?というと、アメリカの豚肉は
日本の「無菌豚」などと違って、匂いが強いから。。。
肉の臭みとりです。より簡便な方法として、霜降りにして臭いを
押さえ込むという方法もあります。

RIMG0336_20140402042523e8e.jpg

鶏肉・炒り煮の「筑前煮」

RIMG0337_20140402042523753.jpg

焼き豚」・・に見えるのですが、実は全然違うもの。
豚肉のパストミラル風。これは塩豚のように時間をかけて〆る
のではなく、塊肉に塩+砂糖を1:1に混ぜたものを擦り付けて
15分置いたら、オーブンに放り込んでタイマーセット・・という
放ったらかしメニュー。塩をすりこんでから周りに粗引き胡椒を
散らすと、よいアクセントになります。後はオーブンを300F、
1時間セットして余熱なしで過熱。1時間終了したらそのまま
ドアを開けずに冷めるまで最低でも1時間以上放置します。
他の料理と平行して作業できるのがいいところ。
応用がきくのも、便利なところです。

RIMG0333_20140402042522ce6.jpg

ここで箸休めの一品、「菜の花のおひたし」
浸す出汁は、わさび出汁醤油。1時間以上は浸しましょう。
なんといっても、「おひたし」ですので。。。

ここからは、和のデザート4品です。。。

RIMG0354_2014040204270458d.jpg

まずはアメリカ人に絶大な人気を誇る「日式スイートポテト」
シナモン+バニラ+味噌の味って分かり易いらしい。

RIMG0352_201404020427042f4.jpg

酒まんじゅう」
大関アメリカ工場製生酒粕を大量に練りこんでいます。
でも、蒸かすとほとんど飛んでしまいます(笑)。
日本酒の香り重視の皮しっかりタイプにしたら、しっかり
「鬼饅頭」になってしまいました(笑)。。。

RIMG0353_20140402042704504.jpg

「栗の渋皮煮
アメリカ人はほとんど手を出しません。色がダメかも・・・
なぜか、今の季節インディアナでは栗が安いので。。。

RIMG0355_20140402042703766.jpg

「自家製甘納豆
拙宅の常備お菓子・・・・
自宅庭製、インディアナ産でも「丹波の黒豆」(笑)。

最後に、特別メニュー。。。。

RIMG0356_20140402042703628.jpg

超豪華版「ホタテのうに和え」

生ホタテを縦方向にブツ切りにして、生柚子の絞り汁、柚子こしょう、
白だしを混ぜ、カリフォルニア土産で有名な「うにの酒盗」で和えたもの。

一般メニューにできない理由、ネックは材料。生柚子、うに・・・・。

直前にカリフォルニアに行って、その時、材料(柚子等)が運よく手に入った
時にしか作れません。。。
今回は運が良かったです!

さて、本日はここまで10品。
今回のホームパーティは、予定を大幅オーバーして合計40品となりました。

皆さま、お楽しみいただけましたでしょうか。。。






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
またすっかりご無沙汰してしまいました。
最後のお肉版はやっぱり豪華ですね。
でも、一番の贅沢はやっぱりホタテの
雲丹和えですね。高級料亭並みですね。

Sakulanboさま

こんにちは。
今回のお肉では、「パストミラル風」が当たりでした。人気ではなくて、
使いまわしという点で(笑)。甘くない「焼き豚」で日持ちするし、
ほったらかしで作れますからね。
「ホタテのうに和え」は、それこそ特別メニューです(笑)。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ