FC2ブログ

苗作り。プラグトレイあれこれ・・・・



今年用に、買いそろえたプラグトレイ

↑は、いつも使っている128穴プラグトレイ
ウチの標準タイプです。いろいろ試して、今はこれが標準。
スペースの限られた家庭菜園ですから、冬の間ベビーリーフを
育てるにも、春に畑に植える苗を屋内で育てるにも重宝しています。
もちろん、ラベンダー・ローズマリーの挿し木作りにも、
ウチではこれが一番うまく作れます。

RIMG0129_20140208143745184.jpg

これは、地元の農家から中古で安く譲ってもらったプラグトレイ
新型らしいです。八角形102穴という変わった形。
花卉農家が機械で処理しやすいようにできています。
一度使うと使い捨てにするようです。。

廃物利用なので、お値段が格安という点だけがメリットです。
ウチには機械ないですからね~。。。。

RIMG0131_20140208143745b95.jpg

そして、流行のヘリックス=六角形。これは105穴。

根鉢がいいとか、いろいろ言われていますが、アメリカ人は
とにかくチェンジが好きなんで、いろいろ作るんですね(笑)。
128穴に較べると、23ポット少なくなる。
約18%の生産効率ダウンになりますが、用土の使用量も
少ないので、効率的にはトントンかな?
苗の根の回り方っていうのは、実際育ててみないと分かりません。
アドの写真では、3~4倍苗が大きく育つ(ような)大げさな
写真が載っていましたが・・・説明文には、そんな表現はなかったし。。。

まぁ、こういうのはやって見なければ、分かりません。

どれでも、元気に育ってくれればOKなんですけどね。。。


RIMG0175_201402120346556f3.jpg





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~♪

最近インディからのアクセスがないんだけれど・・・・・
もしかして、西海岸の暖かい地方にでも避難されているのかしら???
そうだとすれば・・・・・
春・夏の新たな仕入品を御紹介くださいね。

わいわいさま

こんにちは。
インディアナも突然暖かくなりました。
今は移動中なので、落ち着いたら紹介しますね。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ