FC2ブログ

ローズマリー・ブルーボーイ開花。



わずかに青空が見えた今日のインディアナポリス。

気温は依然、最高気温も氷点下なので、雪は融けません。

RIMG0574_20131210105113f98.jpg

そんな中でも、温室ではローズマリーが咲き続けています。
↑は、「ブルーボーイ」。

小型の匍匐性品種です。小さいこと以外は特に特徴はなし。。。

RIMG0573_20131210105112b80.jpg

注意書きでは、開花期は春・夏・秋・・・ってことですが、
年中咲いているって事なのだろうか??
耐寒温度20Fなので、温室内でもそろそろ限界。。

ローズマリーは一般的に、立性よりも匍匐性が寒さに弱いです。

RIMG0577_20131210105112fea.jpg

先日蒔いた「すずな」「すずしろ」は、発芽しました。
双葉が開いたら、温室“冷凍庫”でしっかり冷えてもらいます(笑)。
アブラナ科やセリ科、アカザのほうれん草などは、発芽温度が
低くて、生育温度も低いので、冬には最適。
・・・でも、程度問題ですからね。
今の畑に放り出したら、いっぺんに冷凍食品です。

RIMG0525_201312101051115f8.jpg

きょうはお正月の準備・・というか、練習です。

「引き菜のお雑煮」

実家では昔からこれだったのですが、本来「引き菜」は、田舎料理。
東北地方でお正月の三が日が終わった後に出る雑煮だそうです。
それまでは、澄んだ出汁と祝いものが載った「祝い雑煮」だそうな。。。
まぁ、地方によっていろいろあるのでしょうね。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~♪

我家の匍匐性品種のローズマリーも一斉に花蕾が出来てきましたよ~!
枝葉の成長が止まる夏と冬に花が咲きますね。
他の季節は、気まぐれにぱらぱらっと咲くことも・・・・・(笑)

わいわいさま

こんにちは。
匍匐性のローズマリーは、四季咲きのものが多いですものね。
それでも、一番咲くのは冬に季節。
せっかくこういう他に花のない季節に咲くのだから、何か利用法が
あればよいのですが・・・・なんとも思いつきません。
一部では、クリスタライズしてケーキのトッピングに使う方も
いらっしゃるようです。。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ