FC2ブログ

春は黄色い?



漠然とですが、の花は黄色いイメージがありました。
梅や桜は黄色ではないのですが、これらは別格。
の野山は「黄色」みたいに感じていましたが・・・・
DSCN2231.jpg

ミモザは黄色。。ここの真っ青の空にはよく映えます。
DSCN2263.jpg

ごっそり咲いているこれも黄色。なんという名前でしょうか。
ここでは傾斜地にたくさん植えられています。
DSCN2260.jpg

ねこやなぎ状態です。
DSCN2275.jpg

足元もこんな感じで、
DSCN2277.jpg

このあたりでグランドカバーによく使われていますが、
ガーベラとは呼んでいません。夕方には閉じています。
DSCN2279.jpg

クローバーではなくて。。。
DSCN2281.jpg

こんな花です。日本ではあまり見たことのないの花
ですが、はやっぱり黄色なのでしょうか。。。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

とても綺麗な黄色い春ですね^^
確かに、私が思う春っていうのはピンク色・・。桜のイメージが
強いのかしら。あとチューリップもよく植えられてますので、
色とりどりなイメージ。黄色も菜の花が咲くのでイメージ的には
ありますが、やはりピンクが一番思い浮かびます(^o^)

それにしてもミモザの黄色が鮮やかで素敵☆

ピンクの春

こんにちは。
日本の春だと、早い時期はピンクだと思います。
紅梅からはじまって、桜。チューリップはいろいろありますね。
その後、タンポポやら菜の花とか。
黄色は春もしばらく進んでからでしょうか。
このあたりの在来種は小さな白い花をつけるのがせいぜい
ですが、園芸種はこの季節なぜか黄色が多いように
感じます。黄色の小さい花が群生してばぁーと咲いている
ようなイメージですね。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ