FC2ブログ

暖かくなると。。。



繁殖中のコリンウッドイングラムは順調らしく、芽がずいぶん
伸長してきました。
挿してから1ヶ月になろうとしています。
一点非常に目を引くものを発見。じーっと目を凝らして見ると。。。。
DSCN2172.jpg

若々しい茎にアワ。
DSCN2173.jpg

こっちにもアワ。。アワフキムシのようです。
ここでは良く見ます。冬の間どこかに隠れていたのでしょうね。
最近ずいぶん暖かくなってきたので、お出ましになったようです。
「ローズマリーには、害虫はいない」という書き方をしている
園芸本がほとんどだと思いますが、害虫はいます。
日本でも、NZから持ち帰ったポーチュゲス・ピンクがカイガラムシの
大発生で枯死しています。
こういう害虫は大抵、人間が害虫に仕立てているのでしょう。
自然環境なら、一種類の虫だけが大量発生するなどということは
ないはずです。冬なのに暖かく、湿度も高く好物の植物だけが
密生して柔らかな茎を伸ばしているのですから、ムシに
とっては天国です。
とは言っても大事な苗たちです。大量発生に至る前に見つけた
ので、抹殺することにしました。数が少ないうちならピンセットで
ブチュッと処理します。。。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ