FC2ブログ

アメリカで、惜し気なく使える梅ペーストを作る

RIMG1021_20130802042200605.jpg

先日の↑にも使っていた「梅干ペースト」=「ペースト」。
本来の作り方は、梅干を包丁でたたいて作ります。

しかし、特に海外ですと梅干がかなり高価。
でも、暑い夏には夏バテ防止に限らず、食欲増進にも
たっぷり使いたいもの。。。

それなら、当然現地で手に入る素材から自作・・・となります。

アメリカの場合、西海岸3州、特にカリフォルニアでは
季節になると青が出回りますので、苦労はありません。

それ以外の州では、残念ながら、私はまだ「」がスーパーで
売られているのを見たことがありません(涙)。。

RIMG0542_20130805053701f49.jpg

用意するのは、まずプラムやアプリコットなどのストーン・フルーツと
呼ばれる果物。。。梅に近い種類・・です。

RIMG1571_20130805053701dc2.jpg

ペースト用は形に拘らないので、早く漬けるのと、あとでフープロに
かけるため、種をとります。

RIMG1573_20130805053701d57.jpg

大体、プラムなどの重量の20%程度の塩、3%程度のクエン酸を
混ぜて、一緒にジップロックに・・・・・

RIMG1989.jpg

塩もみしたシソを入れると、それらしい香りと色がつきます。
赤シソでも青シソでも、赤くなりますが、赤シソの方が
香りが強くなるようです。

RIMG1991.jpg

↑「梅干もどき」用、種はとっていません。

冷蔵庫内に放置します。1ヶ月でこのような状態になります。
梅ペーストにするものは、この時点でフープロでペースト状にして、
タッパー等に入れて、さらに熟成させます。
梅干のように、土用干しなどはしないので、促成の感はぬぐえませんが
まずい梅干よりは、ずっとまし!
調理材料としては、十分使える程度には仕上がります。

さらに1ヶ月冷蔵庫で熟成すると・・・・

RIMG0159_20130805060808305.jpg

これが本当のナチュラル・カラー。
赤シソの天然色素です(笑)。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

おいしそうですね

このプラムの赤じそペースト、早速試してみます!
アプリコットかプラムでできるなら、きっとうまくいくはず。。。「はず」なんですよね。(苦笑)

LaceBlueさんブログに背中を押されて、色々試すのが楽しくなりました。
あ、シソジュースもクエン酸でできるとのこと、ワタシはリンゴ酢の匂いが好きだったのですが、クエン酸+青じそでも作ってみます。
ほんと、試行錯誤のしがいがあるというものですね!

Kayさま

こんにちは。
「梅干もどき」は、硬いプラムを探す・・・という難題がありますが、
「梅ペースト」もどきなら、形が崩れてもOKなので、簡単。
しかも、梅と違って、実が柔らかいので、漬かるのに時間がかかりません。
冷蔵庫に放置しておくと、忘れたころに出来上がっていますので、
是非お試しください!!

すごーい!

アプリコットから梅干しなんて、考えたこともなかったです。ある種の感動を味わっている今ですよぉ〜
さすが、LaceyBlueさん!!
数本ある赤じそは、紫蘇ジュース用にと思って育てていますが、先日、スーパーでアプリコットを見たので、ちょこっとだけ梅ペースト作りに挑戦してみようかな。梅干しを漬けたこともない私ですが、冷蔵庫で放置しておくだけなら、私にも出来そう...出来ますよね?

kikiさま

こんにちは。「ある種の感動・・」ですか(笑)。。
桃もスモモも梅のうち・・・なんで、思いつきそうに思えるのですが?
決定的に違うのは、梅は熟しても甘味がないってことなので、
そこのところは、塩+クエン酸でそれらしく仕上げます(笑)。
いろいろ言うより、作ってみた方が簡単なので、お試しください。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ