インディアナで「きゅうりの辛子漬け」



ここのところ、好天が続いているインディアナポリス

でも明日は、さすがに崩れる、という予想なので・・・

RIMG0902.jpg

本日は温室内の大掃除・・・大掃除ってほどのことはないですね。

水耕栽培ベイビーリーフを採ってきた苗が、大きくなり過ぎて
葉が硬くなったり、痛んできたものを更新するのが目的です。

今年は、128穴のプラグトレイで育てているので、種蒔きから
葉の収穫が可能になるまで20日間。
その後の収穫期が10日~2週間なので、1ヶ月ちょっとは楽しめます。

RIMG0907_20130729013612.jpg

でも、2ヶ月までには更新しないと↑・・・花まで咲きます。

・・・なので、これはプレート毎剥がして、畑の隅に植えて置きます。
今の気温では、大抵枯れますが、うまく根付くと短期間で急成長します。
まァ、これは付録・・ですけどね。。

以前は、プラグ毎に取り出して、プラポットに植えて大きくして喜んで
いましたが、最近はやっていません。
このプラグトレイ1枚で64ポットになりますので・・・・

やっぱり年のせいか・・・情熱も失せる今年の暑さ(爆)。。。

(裏側は、↓・・・・根詰まりしています。)

RIMG0906.jpg

高圧水流で洗った後のプラグトレイとフラット(=黒トレイ)。↓

RIMG0912_20130729013635.jpg

今日は4.5枚=576株分です。
これには再度、種蒔きします。まだこれから8月ですからね。

でも、そろそろ秋蒔きの苗床の用意も考えておかなければなりません。

毎年この時期は、の害虫対策真っ只中。・・・にも関わらず、
の葉のものをできる限り長持ちさせること。
さらに、早生の「秋まきもの」の種蒔きを始めること。
8月からの本番「秋蒔き」の準備・・・と・・・

残暑厳しい中でも、いろいろやることの多い時期です。

RIMG0928_20130729013635.jpg

でも、この季節はに似合いの野菜が、一段と美味しい季節。。。
またまた「きゅうり」ですが、これと茄子ははずせません。

本日の「きゅうり」は(爆)「きゅうり辛子漬け
たしか、信州の定番の一品だそうな。。。

材料は、きゅうり、砂糖、酒、塩、マスタードのみ。
ピクルスサイズのきゅうり5本程度を例にして説明します。
今回は2cm程度の輪切りにして、砂糖大匙2+塩大匙1+酒大匙2+
ホットドッグ用マスタード大匙2を混ぜた漬け汁に漬け込むだけです。
冷蔵庫で一晩寝かせれば食べられます。

アメリカンなブッ太いきゅうりの場合は、乱切りにして同様に漬けられます。

甘味と辛味のコントラストが美味しいきゅうり漬けです。
お試しあれ!!



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事はお役にたちましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
またきゅうりのお漬物ですね。
これもおいしそうです。
お野菜の収穫とお手入れ
やることって本当に次から
次へとあるのですね。
やってみたいけれど、やっぱ
むつかしそうです。

No title

庭の隅に植え替えた葉物野菜は種がこぼれて来年もまた楽しめそうですね。

最近我が家でも、キュウリとナスがよく食卓にあがります。
キュウリの辛し漬けはやったことありませんでした。
夏にピッタリですね。
真似っこさせてください。

Sakulanboさま

こんにちは。
またまた「きゅうり」です(笑)。夏はきゅうりとお茄子の出番が多いです。
野菜栽培も、ここではあと2ヶ月でしょうから、今が一番楽しい時期ですね。
10月からは冬休みです(笑)。

ぐりこさま

こんにちは。
昨年のこぼれ種は、シソ、ししとう、唐辛子類、バジル色々・・・
来年はもっと増えるかもしれません(笑)。
「信州の辛子漬け」なんだそうです。最初、甘味が勝っていますが、
日がたつとよく馴染んで来ます。
どうぞ、お試しください。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ