古典的生物農薬、BT剤、再び・・・・



今年のインディアナポリスは、昨年のような夏の旱魃もなく、
畑の葉物野菜も、順調に育っています。

本日は、畑の農薬のお話です。多少グロい生物農薬がでますので、
農薬にご興味のない方は、スルーしてくださいね。。



夏なのに、葉物がこんなに綺麗に育つのは、今年使っている
BT剤=生物農薬の古典、この古~い農薬が絶大な効果を
挙げているのは確かです。

普通は葉物野菜は、秋蒔き~冬の野菜。なぜなら、その季節になれば
大食漢のアオムシイモムシの類が少なくなるからです。
なんせ、彼らは4令幼虫ともなれば、一匹でこんな株など一晩で
丸坊主にされてしまいます!!
でも、今年は防虫ネットもなしでこの育ち方!!!
もちろん蝶ちょは毎日卵を産みに飛んできます(笑)。

RIMG0789_20130702121246.jpg

でも、完璧・・・ということはありません。。

RIMG0790_20130702121245.jpg

アオムシ、芋虫のたぐいは、これで押さえ込みましたが、これは!!
・・・どうでしょう??

RIMG0895_20130702121244.jpg

BT剤登場・・・・ちなみにBTとは、Bacillus thuringiensis。
細菌から取り出したたんぱく質を使った生物農薬です。
ただし、元がカイコの卒倒病から発見された細菌なので、
効果があるのはチョウ、ハエ、コウチュウ目の幼虫です。

バッタは対象外!!

RIMG0896_20130702121243.jpg

まぁ、いいや。今の季節はとにかく、大量に卵を産んでいく
蝶チョやコナガ対策が先決・・・

↑のように、BTはキャタピラー・コントロールが専門です。

RIMG0899_20130702121305.jpg

中身の方は、ほら!こんな緑色!!
まるで、アオムシをつぶした時の体液のようです(グロ!!)

バッタ生物農薬はないのか?・・っというと、あります。
メタリジウム菌という昆虫の感染症を起こす菌類です。
バッタの他、シロアリ、アザミウマ(=スリップスですね)、蚊にも
用いられています。
残念ながら、個人が家庭菜園で使える規模の手軽なメタリジウム菌
まだ見たことがありません。業務用ならMet52というのも
あるんですけどね。。。1KGで$130位。
これは、温室や畑で大量発生するスリップス対策です。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ