インディアナで和食ホームパーティ2013夏・最終回

RIMG0048_20130702133710.jpg

ついに雨になったインディアナポリス
日中暗いのは、久しぶりのような気がします。。。久々に涼しい・・・


インディアナ和食ホームパーティ2013夏」。

ついに、今日が最終回になります。
最終回はもちろん「デザート」。和食なんで「甘味処」になりますか。。。

RIMG0649_20130629050919.jpg

↑、「甘味処」は一番奥になります(笑)。

RIMG0624_20130629050918.jpg

今回はこの4品。

RIMG0628_20130629050917.jpg

「スィートポテト」

サツマイモの皮を再利用して、味噌+バター+生クリーム+
バニラ風味のマッシュしたスィートポテトを詰めて焼いたもの。
芋の皮は食べないアメリカでは、まず目にしない形でしょう。。

RIMG0625_20130629050916.jpg

「フルーツ白玉あんみつ

米粉+豆腐で白玉を作り、角に切った寒天とみかんの缶詰と
金柑のコンフィ+小豆餡を入れてみました。
夏向きに、パーティ用カップでサーブ。。。

RIMG0626_20130629050945.jpg

「かぼちゃの水羊羹

粉末アガー+パンプキン・パイ用のかぼちゃの缶詰。
トッピングの小豆は、あんみつと共用です。

RIMG0627_20130629050944.jpg

「いちごミルクかん」

作り方は水羊羹。ミルク寒天です。3層に分けて型に流し込んでいます。
真ん中の層に小ぶりのイチゴを封入して、切り分けるとこんな感じ。。。

今回のデザートの中では、このいちごミルクが男の子に断トツ人気。。。
アメリカンな子供には、これが一番アピールしたようでした。。。

まぁ、他のデザートはみんな「茶色」だからね~。。。。
見た目が反映したのでしょう。。


本日はこの4品で、今回のパーティ料理は合計37品となりました。

なんとか40にならずに済んで、料理人はホッとしております。
一回大台を超えてしまうとね・・・タガがはずれるのが怖い(笑)。。


インディアナ和食ホームパーティ
長い間、お付き合いいただき、ありがとうございました。
またの機会をお楽しみに・・・・



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

んまぁ〜!!!

美味しそう。
で、ウニ豆腐のあとに続く豪華な料理の数々にも驚きましたが、デザートまで充実しているのに、感動です。
いちごミルクかん、きれいに苺が並んでいますね。やっぱり「三層になるように」注意を怠らない所が、さすがです。
ワタシの場合、「えいやっ!」と一気に流し入れてしまいます。これから、そういう気遣いをしようっと!と、気持だけ前向きになりました。(苦笑)

Kayさま

こんにちは。ありがとうございます。
実は寒天は、ゼリーより扱いやすかったりします(笑)。
常温で固まってくれますからね!
作り方は「七夕よせ」と同じですが、透明な物より
白い不透明な方が簡単ですね。。。

No title

こんにちは
デザートまでいれて37品って
ものすごい品数ですね。
かぼちゃの水羊羹にとても心惹かれています。
いちごミルクかんは子供が喜びそうですね。どれも食べてみたいです。

No title

お疲れさまでした。どのお料理もおいしそうで、その場に行きたかったーという物ばかりでした。
スイートポテトにお味噌の発想面白いですね。普通入ってないですよね。
七夕が違いので、七夕よせを近いうちにチャレンジしてます!

Sakulanboさま

ありがとうございます。
今回もなんとか40品にならずに収まりました(笑)。
かぼちゃの水羊羹は、アガーとパンプキン缶があれば、簡単ですよ。
ぜひ、お試しください。

Sarahさま

ありがとうございます。
スィートポテトに西京味噌というのは、実は多いのです。日本のお菓子屋さんでは、
ふつうに行われていますが、普通の味噌でも量を勘案すれば、大丈夫です。
塩で調整するよりコクが出ます。
七夕寄せも、見た目より簡単ですので、ぜひお試しください。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ