インディアナもラベンダーのシーズン。。。

RIMG0967.jpg

絵に描いたようなお天気のインディアナポリス
気温28℃、湿度ちょい高めの70%・・・快適です。

でも、オクラホマ方面は大変な荒れようです。
ここは、竜巻の危険地域より、ちょっとだけ北にあるので、
トルネードは警戒していないのですが、これからサンダーストームが
2日間続くらしい・・・怖いのは「雹」・・・予報では直径8cm!!

RIMG0962_20130531091428.jpg

朝から積乱雲が、もくもく立ち上がるのを見つめつつ、
耕運機で、畑の土ならし。。

昨年成功した、ローズマリーのナーセリー・ポット半埋め状態を
つくりました。
今年は、まだ種類を増やしていないのですが、10品種とも
冬~春の間に、成長していてみんな大型ポット・・・
畑の穴を大きくしなければなりませんでした。。。(汗)
管理しやすい大きさって物もありますね。。。今年は挿し木をとって
全体にマイクローン化しなければ・・・

RIMG0924_20130531091427.jpg

さて、いよいよ6月。

年に一度のラベンダーの開花シーズンがやってきました。。。
まずは、通称・イングリッシュ=トゥルー・ラベンダーから始まります。。。

RIMG0925_20130531091426.jpg

ワシントン州のラベンダー・ガーデンで見てから、庭の主力に
考えている「Royal Velvet」
名前のごとく、ベルベッドを思わせる濃い紫が魅力です。。。

RIMG0934_20130531091519.jpg

花色が鮮やかな「Loddon Blue」

RIMG0935.jpg

香りで有名な「Sachet」
生花も香り高いのですが、ドライ後の残香が素晴しいです。。
名前は有名ですが、実物はなかなか見れません。。

RIMG0936.jpg

ピンクの花の「Chelsea Pink」
白~ピンクという花色が多いピンク・ラベンダーの中で、
はっきりピンクに見える花を咲かせます。

RIMG0938.jpg

咲いた途端に素晴しい香りを撒き散らす「Sarah」
先のSachetと並んで、香りで有名な品種です。
でも、なかなかない。。。

現在、ウチの庭にあるラベンダーは全部で16品種。
とても多いというレベルではありませんが、これでも十分楽しませてくれます。


RIMG0942_20130531091516.jpg

・・・で、お庭仕事で日焼けした日には「夏ご飯」。
なんとなく「沖縄」・・・・・

ゴーヤチャンプルーとニンジン・シリシリだけですけどね(笑)。
あとは、玄米、冷汁、きゅうりの塩揉み・生姜漬。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

ラベンダー♪ラベンダー♪

わっ、もう咲き始めたんですね。

こちらももうすぐです♪
たったの5品種ですが、イングリッシュ・ラベンダー3種の花穂が大きくなっているのを毎日嬉しく観察してます。

そうそう、挿し木をしようと春先に新芽を取っておいたのですが・・・
お水を入れたコップに入れて放置状態だったMunsteadが、根を出しました。
びっくり。

No title

絵はがきみたいな綺麗な空ですね。アメリカに来て高い建物がないので空が高く感じます。

発芽のアドバイスありがとうございました。
ごぼうは、忘れた事に発芽するかも知れないので気長に待ってみます。ネギは、もっと深くに植えた方が良かったのかも知れません。少し種を残しておいたので植え直してみます。同じ人参でも育てやすいものの種類とかあるんですね。勉強になります。

ラベンダーの花が咲いて綺麗なシーズンですね。16種類でも多くはないんですね。合計何株位に増やすんですか。ブログの更新楽しみにしてます

らすかる母さま

こんにちは。
マンステッドは強いですからね。
こちらも、今年は挿し木用の株を作って準備しています。
今年こそ、挿し木を量産してラベンダー・ガーデンを!!
っと、意気込みだけは人一倍(笑)。
昨年作った「挿し木マシン」もありますしね。。。

Sarahさま

こんにちは。
CA、CTと起伏の多い土地やハイライズ、森の深い処に暮したので、
中西部は空が広いな~と、感じます。
どっちを見ても、山がないですからね(笑)。

ゴボウ、アメリカでは珍しくないようなので、ダメでしたら、また
申し込んでくださいね。

ラベンダーは、できる限り多く!
ローズマリーの時は300株になって、雑草と化しましたが、
ラベンダーは、そんなに簡単ではないでしょうね。。

No title

こんにちは。

ラベンダー開花ですね!
Laceyblueさんのブログで「Sache」と「Sarah」を知ってから気になっているのですが、簡単には見つけられません。もっと探してみます。

まつもちゃん 。。。

こんにちは。「ない」と思います。
詳しくは、ラベンダー栽培家のバイブル、Virginia McNaughtonさんの
「Lavender the grower's guide」をご覧ください。
アマゾンで買えます。すごい本です。
私が日本を離れるまでは、正規に輸入されたことはありません。
日本に正規の方法で持ち込んだのは私が初めてです。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ