FC2ブログ

ラ・クインタでベトナミーズ。



今回宿泊しているデザートホットスプリングスのスパ・リゾートの
全景です。

RIMG0259_20130410120349.jpg

クールプールも温泉のお湯ですが、こちらはほんのり温か・・・
早朝には、主にお年寄りのリゾート客がエクササイズしています。

RIMG0206_20130410120348.jpg

コテージの中には池があって、鯉の代わりにビッグマウス・バスや
ブルーギルが大群で回遊しています。
なぜか、大型のミドリ亀がたくさんいて、人が池に近ずくと、
餌をねだりに上がってきます。。。。

RIMG0207_20130410120348.jpg

亀とはいえ・・・なかなか素早い動きをします(笑)。
おねだりしても餌が貰えないと・・・・
足先をガブリ!!と、一噛み!!

アメリカで育つと、ミドリカメまで自己主張が強くなる!!

RIMG0304_20130410120512.jpg

さて、本日は10号線を西にばかり走ってきたので、逆に東へ・・・
パームスプリングスから、隣のキャセデラル・シティを抜けて、
パームデザート~ラ・クインタまで行きました。

砂漠の中にできたばかりの町・・といった雰囲気の町です。
Costcoは2軒、ゲーティッド・コミュニティが無数にあります。
建てたばかりの家々は、スパニッシュ瓦と蜂蜜色の壁が標準で、
ちょうどサンディエゴのインランド近郊の新設市の雰囲気に
よく似ています。
環境も似ているせいでしょう。

ここでは、やはりメキシコ人が多いのですが、砂漠の中に
無数にゴルフ・コースを抱える、リゾートですから、スパ従業員の
アジア系も結構多い。。

日本人は、滅多に見ませんが(ブリストル・ファーマーズの
寿司コーナーは日本人シェフです)、タイ・レストランや
ベトナミーズのお店はあります。

しばらく、日本食だったので、本日はべトナミーズ・・・

RIMG0301_20130410120512.jpg

生春巻きに・・・・

RIMG0302_20130410120511.jpg

基本の「Pho」。。。。。

この辺りでは、野菜・ハーブ類はこんな程度。
シャンツァイ(コリアンダー)がないのは残念。
Ngo gaiやRau omとは、言わないけど、ミント位は調達できるのでは?

お味は・・・まあ、そこそこ。ほんとに標準的なレベルでした。
都市部のベトナム人集中地区のレベルではないけれど、
インディアナの有名店並のレベルでしょうね。。。

RIMG0303_20130410120511.jpg

野菜を食べたかったので、ヴェジタリンアン・メニュー。
野菜炒めベトナム風・・・と言ったところ。
肉の変わりに「豆腐の厚揚げ」を使っています。

基本の味付けは、ナンプラーでしょうが、タイ料理とは明らかに
違うのがベトナム。単純に比較すれば、甘くて酸っぱい=
多少くどいのがタイ。さらっとあっさり系がベトナム・・・かな?

まあ、どちらも本格的になれば、とても日本人には食べられない
くらい辛い味付けなのでしょうけどね。。。

とってもイメージ通りだったべトナミーズ。
美味しくいただきました。。。。


続く・・・・



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
南カリフォルニアの青い空、良いですね。でも、ついついベトナム料理に目がいってしまいます。フォー、久しく食べてないです。

Sakulanboさま

こんにちは。
滞在中、LA周辺のお天気は、珍しく曇りがちで、時々雨。。。。
内陸の砂漠は、毎日晴れでした。毎日90度でしたからね。。。
生野菜をいっぱい食べたくなると、やっぱりベトナミーズ・・・
という選択になってしまいますね。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ