FC2ブログ

春は菜の花料理・・・・

RIMG0328_20130323114005.jpg

今朝はふたたび氷が張ったインディアナポリスです。。。



春の味覚・・・というと、思いつくのは、独特の苦味もあるもの。
蕗、タラの芽、こごみ、うど・・・
こういった物は、さすがにアメリカでは、手に入りません。
否、南カリフォルニアでは手に入る物もあるかもしれませんが、
ここインディアナポリスでは、まず無理・・・

フキノトウは、たまたま植えていたからです。。。

もうひとつ、植えていたのは「菜ばな」。

RIMG2127.jpg

花をいただくための「菜の花」です。
昨年の秋に種蒔きしてポットで育ちました。

菜の花」ですから、アブラナ特有のピリッと辛い、ほろ苦い
味が身上です。。。

RIMG0809_20130320120922.jpg

・・・で、一番はスィートオニオン(日本では新玉葱)と「かき揚げ」に・・・

でも・・・このお姿では、なんの「かき揚げ」かさっぱり分らず・・・・?
美味しいんですけどね(笑)。
ま!「かき揚げ」は大抵失敗はしないですね。。。

RIMG0810_20130320120922.jpg

次は、順当に「辛子醤油」でいただきました。

でも、考えてみるとアメリカでも、ベビー・ブロッコリー・フラワーっていう
菜の花」だけを集めた商品があったりする訳で、春の彩りの為だけに
ここの厳しい冬の間頑張って育てて、一瞬で食べ終えるのも・・・
・・・なんだかなぁ。。。

ちょっと、悲しい気持ちになる「菜ばな」でした。。。
次は、中華スーパーで花の咲いた「ガイラン」でも探そうか・・・(笑)。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

春に近づいてはいるのですが、やっぱり暖かくなったあとの寒さはこたえます。

確かに、育てても食べるのは一瞬ですよね。どうしても季節感の無い食事になりがちになるので、春らしい食事を見習わなくては。季節の味覚も大切ですよね。

Sarahさま

こんにちは。
寒暖の差が大きいですね。
アメリカのスーパーでも、よく見ていると季節感はあるようです。
ただし、よっく見ないと分らない程度の季節感(爆)。
こういうところが食の歴史・食の価値観の違いなのかもしれませんね。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
本日の残り時間~カジュアル版~
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
55位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
10位
サブジャンルランキングを見る>>
月別アーカイブ