FC2ブログ

雨の日には、田植え!



砂漠の冬は雨が多くなります。
こんな日には、ひたすら挿し木を増やしています。
追加するローズマリーはコリンウッドイングラム。
前回の用土は砂のみでしたので、今回はバーミキュライトのみ。
DSCN2016.jpg

バーミキュライトはヒル石を焼成してつくる人造調整用土です。
ご覧の様にヒル石が伸びて、連続した薄い板状に剥れかかったものが
これです。通気性・保肥力が良く、保水性・保肥力の悪いパーライトよりも
赤玉土に似ています。肥料分はありません。
前回使用した、砂単用よりも圧倒的に軽いのがプラ製のトレイには
適しています。
DSCN2023.jpg

挿し穂が残ってしまったので、ハーフサイズのトレイも使いました。
こちらは、下半分バーミキュライト、上半分砂です。
バーミキュライトに挿している時に気づいたのですが、これは粒が大きいので
挿し穂が安定しないように見えました。そのため挿し穂の根元を押さえられる
砂も使ってみます。半々にすることで、重量軽減とコスト削減の両取りも
狙えれば、尚結構なのですが。。
DSCN2025.jpg

ただ挿すと根元に穴ができますので。。
DSCN2034.jpg

スプレーの水圧で穴を埋めます。
DSCN2036.jpg

砂粒が隙間に入り込んで完成です。
DSCN2038.jpg

これを繰り返して、ハーフトレイ一枚分を完成させます。
あとは、底面灌水で動かさないように管理します。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ