カリフォルニアから種が来た!!



3月になっても、雪も大した事もなく、相変わらず冷えるだけの
インディアナポリス

昨年の今頃は、カンザスからオハイオにかけて約160の
トルネードが発生し、インディアナ南部の町にも竜巻が襲いました。
幅50マイルに及ぶ範囲で通りすぎたトルネードによって、
町ひとつが全壊・・・・このトルネードによる5州での死者は
40名。うちインディアナは13名。

一昨年の暮れにここへ越してきた時には、「えらいところに
来てしまった・・・」と思ったものです。

今年は、今のところ洪水だけですが・・・・

RIMG0433_20130303125249.jpg

日本では、もう種撒きや挿し木に忙しい時期というのに・・・

うちのガーデンでは、屋外越冬中のローズマリー・タスカンが
予想とおり、凍死・・・・

RIMG0432_20130303125248.jpg

プロストラタスも凍死・・・

ケンタッキー・カーネル・ミントとタラゴンは、地上部は完全に
枯死していますが、地下は不明・・・
ただし、土はかなり深くまで凍っています。

RIMG0434_20130303131658.jpg

今年の期待を一身に背負った「ふきのとう」。。。
莟までは出したものの、この状態になって、早2ヶ月。。
全然、動きがありません・・・というより、もはや冷凍食品か(爆)。

やっぱり、早く頂いてしまえばよかったか・・・・(涙)

RIMG0509_20130303125248.jpg

そんな氷の国(アメリカにはもっともっと寒い所もあるけれど)にも、
西海岸から暖かな、春の便りが届きました。

今年の第一陣・・・
昨年の夏の経験から、ここの5月からの気温上昇と植物の
成長の早さは、日本では考えられない加速を誇ります!!

スタート・ダッシュで、一気にいければ・・・
その為には、今のうちにできることは?
あと2ヶ月しか・・・「・・しか」ありません。

寒い寒い・・といっている今は、実は大事な時なのかもしれません。
この時期の過ごし方で、今年1年の成果が決まってしまうのかも
しれません。。。
こんなはずでは・・と思わないために。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱり、外の植物は凍ってしまいますよね。去年は暖かかったので全然平気でしたが。。我が家も外は壊滅です。
春の準備が進んでますね。たくさんの種ですね。何を植えられるか楽しみにしてます。
私も暖かい室内で発芽させようと準備中です。春が待ち遠しいです。

春ですね

ローズマリー、暖かくなって復活することもあるのでしょうか?(そうだといいですね)

うちのラベンダーたちは、かれこれ1ヶ月近く雪の下。
2月の大雪(Nemo)以来全然溶けないのですが、大丈夫かしら。

ところで、冷蔵庫で眠らせていた山椒の種を、そろそろ土に植えようと思うのですが、何か注意することありますか?
(小さな簡易ビニル温室と透明フタ付き容器はありますが、ヒーターなどのスターター装置は持っていません)

Sarahさま

こんにちは。昨年は暖冬でしたからね。
発芽促進マットを使うと、発芽温度の高いシソ、ししとう、トマトも
簡単に屋内で発芽します。マットがなければ、発芽温度が低いアブラナ科、
高菜や水菜、菜花などは簡単です。

らすかる母さま

こんにちは。
ローズマリーは凍死したので、無理でしょう。でも、挿し木でバックアップしているので、
それほど悲観してはいないのです(笑)。
山椒は、難しいですね。日本でも実生は運まかせ・・・みたいなところがあります。
一般には柑橘類の発芽は、他の樹木よりは楽なのですが。。ヒーターは要らないでしょうが、
十分冷やす必要があるようです。あと、日本なら3月撒種ですが、アメリカでは参考に
ならないでしょう。基本的には遅霜おそれがなくなってから・・・
これがいつかは、アメリカ各地域のマスターガーデナー・データベースに載っています。
インディアナは昨年ZONEが変わったので、改正中ですが。。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ