カナディアンギースでバレンタイン。



日本では、もう終わったバレンタイン・ディ。
アメリカは、これからですが・・・・
日本では、チョコレートで済むバレンタインも、アメリカでは・・

ダイヤモンドを男性から女性に送る日・・・

お金をかけることが、価値があるっていうのが、アメリカ流。。。
バカばかしいと思うか、羨ましいと思うか・・・
この、バカバカしい高いハードルにも、果敢に挑むアメリカの若男!
今の日本人には、羨ましい・・と思って欲しい。。
最近、淡白ですものね。ガッツが欲しい・・・ガッツいて欲しいな。。。
がんばれ日本男児!!

↑「フルムーン鴨」になるのは、やるだけやってからにしてね。。

RIMG0209_20130213123817.jpg

さて、今週も早くも後半。こちらも、ガッツで作っていきます!!
やるときには、「濃厚」にやらなけりゃ!!

RIMG0211_20130213123817.jpg

週末から気温低下の予報にあわせて、鍋物を準備。

「博多風、水炊き」

スープを白濁させるのに苦労しました。。。鶏一羽を丸ごとスープに。。
黄色い脂が一面に浮かぶまで煮詰めます。ぶくぶく数時間沸騰させると
スープが白濁してきます。まずこれが、基本・・・
ガツンとくる味を目指します。。。
問題は・・・こんなのホームパーティにあっていいの???

RIMG0212_20130213123816.jpg

「炒り豆腐」

おから炒り」ではないのです。インディアナポリスでは、
残念ながら「おから」が手に入りません。。西海岸なら可能です。
これも、昔の定番家庭料理。。。

RIMG0213_20130213123815.jpg

「なすの田舎煮」

甘すっぱい、南蛮漬風の炒め物・・・?表現が難しい「おかず」です。
早いうまい、ご飯がたくさん食べられる・・という、田舎料理。

RIMG0214_20130213123857.jpg

筑前煮

筑前煮」というのは、九州以外での呼び方。
当の福岡では「がめ煮」。家庭科の教科書では「炒り鶏」といいます。
元は、朝鮮で生まれた亀料理ですが・・・
そんなこと知ってる人の方が少ないか・・・


RIMG0222_20130213123856.jpg

続いて・・・
おせちの残りの「たたきごぼう」と、どう考えてもパーティに
不向きな「自家製・いかの塩辛・塩麹プラス」は置いておいて・・・

RIMG0223_20130213123856.jpg

「さんまの筒煮」

これも、甘辛系。生姜と醤油ですっきり味。
「さんまの蒲焼」に似た味付け。圧力鍋で骨ごといただきます。

RIMG0224_20130213123855.jpg

「きゃらぶき」

蕗の佃煮・・ですね。蕗は、アメリカでは売っていないので、
自分で作った人だけが味わえます(笑)。

今日は6品。。。

これまでのところ・・・・

叉焼、鶏ハム、牛筋大根、砂肝、塩豚煮込み、
茄子の田舎煮、さんま筒煮、きゃらぶき、炒り豆腐の9品に、

渋皮煮、酒かすホットミルク、丁香梨、金柑甘露煮、林檎の
コンポート、金柑サツマ芋白豆スイーツの6品。

当日作成する予定の鯖寿司、押寿司、栗おこわ、酒かすご飯。
一口かつ、鯵フライ、鶏唐揚、わかさぎ唐揚の揚げ物4点と、
カツオのたたき、帆立カルパッチョ、茹で豚酢味噌の11品で、

合計26品のエントリー(爆)。。

まだ30品には届きません。

この中に、当日時間的に間に合わなくなるものが出るでしょうし・・・
もっと考えないとね。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
試作の和食、どれもおいしそうです。
バレンタインデー、アメリカはダイヤモンドなんていうのもあったのですね。てっきりバラの花束で済ませられるのかと思っていました。ほんと、日本の男性にも見習ってもらいたいものです。

Sakulanboさま

こんにちは。
ありがとうございます。
30品もあると、半分以上は得意な物の繰返し・・なんですけどね。。

バラも多いですね。なんで高いのか分りませんが、やたら高いバレンタイン前・・・
クリスマスケーキと同じなんでしょうね。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ