FC2ブログ

インディアナでカルダモン。。。



このところ気温が上がったインディアナポリス
湖の氷もかなり融けてきました。。
でも、まだ2月も中盤。春まではまだまだ・・・・

RIMG0074_20130207035944.jpg

インディアナでは、越冬不可能とされるローズマリー。
1月までは、何とか持ちこたえてきましたが、ここにきて
急に葉の色が変わり、凍傷・・・いよいよ末期症状か・・・・

RIMG0046_20130207035943.jpg

屋内の日陰植物はこういう時には、逆に元気。
これは、ミョウガの仲間のカルダモン
ミョウガのように、染色体を操作された植物(5倍体)ではないので、
種ができます。普通はこの種をスパイスとして使います。

インド料理には欠かせぬスパイスですね。
種のほかに、葉も香ります。全草に独特な香りがあります。
さすがに、部屋の中に充満するほど香ることはありませんが・・

RIMG0040_20130207035942.jpg

カルダモンの香りを嗅いでしまうと、やっぱりこういう所へ
行きたくなります。

RIMG0041_20130207035942.jpg

カレー・・って言ってしまうと簡単ですが、これは一括りには
できないですね。。。
このお店では、カリーだけで10種類。
ライスが3種類。ほか・・いろいろ。。

RIMG0043_20130207040001.jpg

ランチタイムなので、デザートは定番どおり。。
マンゴーカスタード、ライスプディング、グラブジャムーン・・・
世界一甘いといわれるグラブジャムーンですが、白いグラブジャムーン?
甘くないカルダモン・ティが飲み放題なので、これもOK!!




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ