FC2ブログ

Heated Greenhouse



JiffyのHeated Greenhouseなるものを購入した。
プロパゲーション用の黒いトレイ(アメリカ製というのは見たことがない。
これはどういう訳かカナダ製ばかり)の中にJiffyペレットを並べて
底に敷いた、電熱線を挟んだゴムマットで加熱するものである。
DSCN1997.jpg

ピートを押し固めたペレットが72個同梱してある。
勿体無いので、三分の一だけ初回使用とする。(笑)
ひとつに付き3つの種を蒔け、との説明なので、
実験には貴重品だが「青シソ」を蒔く。種は72個になった。
DSCN2000.jpg

お湯をかけてペレットを膨らます。1in.に膨らむ。
種を蒔いて、電源をつなぎ、ドームを被せて様子を見る。
バジルで5-7日で発芽するそうだ。温度のアベレージが70゜~85゜F
なので、かなり大雑把ではあるが使えるはず。
シソの発芽温度には達している。
価格は定価55ドルがホームデポで33ドル。
これでも結構高いとは思うが、お金があればなんでもできるアメリカ
である。いろいろ便利品には事欠かない。
ちなみに、非加熱でよいならただの黒プレートのみ。
これだけなら、97セントで足りる。
DSCN2001.jpg

ただのプレートには、料理で残ったシソの茎を挿し木した。
中華スーパーで売っていたシソ。表が青く裏が紫のもの。
本来何の料理に使うのか、は知らないが、当家では和食に「しそ」として
使っている。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

どーも、s-nobです。
このヒーターの付いた種を蒔くヤツは私もかなり気になっていたんですよ。
しかし33ドルとは安いですね。
日本だとペレットだけでも1000円以上しますよね。
これなら初心者の私でもちょっと背伸びすれば手が出そうです。
ちなみに私が狙っていたのは15000円もするんですよ(^o^;
まぁ買ってもどこまで使いこなせるかも心配でなかなか手が出ないでいるんですけどね。

NoTitle

もっとすごい物もありましたよ。
SOIL WARMING CABLEのGRO-QUICKという
商品で、10m以上あるサーモスタットコントロール付きの
電熱線マットです。9SQ.FTですから72ポット入りの
黒プラプレートが7枚一遍にセットできます。
実に504ポットですね。プラグトレーなら896!
発熱量も大きく、バジルなら48時間、ジャスト2日で
発芽すると謳っています。
これが28ドルです。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ