FC2ブログ

ラバンジンと地中海料理



晴れると陽射しがまぶしいインディアナポリス
特にこの季節は、晴れと雨が3日おき位に交代しているので、
陽射しが目立ちます。。。
これも、日が低くなっているせいでしょうか・・・

それにしても・・・中ノ島の巨木、葉がなくなって禿げましたねェ。。

RIMG3705.jpg

今年は、生えるにまかせている畑ですが・・・
この、ぼうぼうに、花火のような花を散らせているのは
ラベンダー、ラバンジンのグロッソ。
強健な品種なので、今年直接畑に植えました。

鴨除けネットの高さが約1mですので、それなりに成長した。。
一番高いところはネットを超えてきました。

RIMG3706.jpg

問題はこれ・・・・
畑の一番隅、鹿除けマリーゴールドといっしょになってしまった
グロッソ・・・・
ほとんど成長していません。ネットの下の土留めの板の高さです。

実はこれらグロッソの苗は、この大きさからスタートしました。
この苗は急成長したマリーゴールドに邪魔されたようです。
ラベンダーローズマリーは、自分の勢力範囲を確保する為に、
他の植物の成長を抑制する物質を放出しますが、同様にこの
マリーゴールドも、臭気を出して自分の土地を確保します。
これが、鹿除けにもなり、同族以外の植物の成長を抑制する
働きもします。

匂う物には、匂うなりの目的があるということですね。。
皆がラベンダーのような匂いであれば、いいのですが・・・


RIMG3679_20121016120517.jpg

畑でハーブの香りにつつまれた日には・・・・
地中海料理のバッフェ」で。。

最近アメリカでは、ギリシャ料理を中心として流行っています。
ギリシャトルコイスラエルレバノン、ペルシャなど、
いわゆる中東方面が多いですね。

↑は、前菜。グリーク・サラダ、茄子のディップ、豆のサラダ、
イスラエルのクスクス(粒が大きい)、お米を葡萄の葉で巻いたドルマ、
ひよこ豆のコロッケ・ファラフェル、紫玉葱の酢漬け。

RIMG3681_20121016120517.jpg

ピラフ、茄子の煮物はカポナータの味です。
鶏のペシャメル・ソース煮込み。同じく、鶏のトマト・ソース煮。
ほうれん草とアーティチョークの煮込み。
どれも、円やかな味に仕上がっています。

RIMG3683.jpg

メイン・・です。
ひよこ豆入りビーフシチュウ・・・ほとんどひよこ豆です(笑)。
鶏肉のケバブ、結構しっかり焼いています。表面はカリカリ。
牛肉のケバブ、こちらはしっとりした焼き上がり。。
バッフェでしたが、ケバブに関してはお肉の山積みはしていません。
乾燥を避けて、その都度、奥の巨大円筒から切り取って、
ちょっとづつ出していました。その方が絶対美味しいですものね。。

RIMG3684.jpg

デザートは、ココナッツ・ブレッドにライス・プディング。
これは、定番ですね。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マリーゴールドに鹿よけ効果があるなんて知りませんでした。どうも、この辺りの鹿さんは、枝豆が好きらしく、育てた人間よりもたくさん食べているんじゃないかと。勉強になりました。

地中海料理もおいしそう。ブドウの葉のドルマ気になります。

Sarahさま

こんにちは。
匂いの強いものが、ディア・リペラントになるようです。
マリーゴールド、ラベンダー、ローズマリー、タイムなど。。
枝豆・人間が食べて美味しいのですから、鹿も同じなのでしょうね(笑)。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ