アメリカもキノコの季節。。。



ここのところ、湿っぽい日が続いたインディアナポリスですが・・・
週末は、晴れの日が続くらしい。

しばらく、ぽたぽた雨で湖の水位もちょっとは上がったか?
それにしても、青々していた雑草もすっかり枯れて茶色になりました。。

」ですね。。。景色は晩の趣・・・・

RIMG3029.jpg

このあたりでは、雑草のように生えているラムズイヤー
もうすぐこの手触りのいい葉っぱも枯れるでしょう・・・っと!

RIMG3028.jpg

なにやら、木々の根元に不穏な動きを発見!!

RIMG3031_20120929114221.jpg

おお!
何とも美味しそうな色合いのキノコが顔を出しているではありませんか!!
この色なら大丈夫??
いえいえ、これが危ない!・・・
こちとら、キノコの専門家ではございませんので・・・
気持ちは惜しいけど、これは諦めます!!

その代わり・・・・

RIMG3035.jpg

わっはっは!
どうです!この色、この形!そして、この香り!
これは、見まごう事のない松茸です!!

ここには、いかに日本の赤松が林になって生えているとは言え、
これは生えてはおりません!
もちろん購入したのでございます。。。
最近は、アメリカ中西部のこんなところにまで、日本の季節の
香りが届けられるようになったのか(感涙!!)
・・・って、実はこれはアメリカ産。
ワシントン州からの「松茸」です。

しかし・・・ちっこい。。長さ1インチちょっと・・・
お値段$65/ポンド・・ですからねぇ。
節のものは、お高いのが難点。
さて、どうして食べようか・・・・・・

悩めるの一日・・・



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わあ、松茸、もうそんな季節ですね。
デンバーにいた時は、近くの山に生えているとかで、詳しい人がたくさん取ってきてくれました。もう一生分くらい食べたかなって気分です。でも、秋になるとちょっと口にしたくなりますね。

No title

こんにちは。
わぁ〜、松茸の季節ですよね。(^ー^)
こちらはメイン州産の松茸を手に入れる事が出来ます。
我が家の庭にも一見美味しそうなタケが生えて来ますが、
さすがに食べる勇気はありません。。。

No title

はじめまして、大阪のおばっちです。
岩部さんのブログよりこちらへ、以前よりブログは拝見させていただき、いろいろ参考にさせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。

松茸をどのようにお料理しようか、
楽しい悩みですね。
お料理上手のLaceyblueさん、またブログで作った松茸料理披露してくださいね。

大阪では、松茸は今やカナダ産が多いように思います。中国からは無理だからでしょうかね。あー「焼き松茸」が食べたくなってきた。

Sakulanboさま

こんにちは。
「松茸」いろいろな所で生えてますね。
問題は出荷してくれるかどうか・・なんですね。
西海岸だと、隣のオレゴンのが安かったです。。。

メイさま

こんにちは。
東海岸だとメイン州ですか。。。西のオレゴン。東メイン。。。
アメリカの東西横綱ですね!どちらも農業州。。
キノコは、余程自信があっても手は出さないほうが良いと思いますよ。

おばっちさま

こんにちは。はじめまして!紫芋・・なかなか難物ですね(笑)。
NZの故カーター氏のもとに通う事10数年、ラベンダーよりローズマリーに
惹かれてしまいました。アメリカはこれからですが、イギリス・プロヴァンスと、
有名処は一通り回りました。日本とは違うので、ほんと参考だけですね(笑)。
カナダ産松茸は、こちらでは見ないですね。。贈答用にはあるかも知れません。
日本に較べると、やすいのかしら??

No title

うちの汚い庭にも、きのこがニョキニョキはえているんですけど、
やっぱり怖くて食べられないです.....命がけです、さすがに。
松茸がはえてくれたらうれしいけど
そうはうまくいかないですよね....

猫子さま

こんにちは。
やっぱりキノコは「銘柄品」じゃないと、恐いです(笑)。
松茸なら、においで一発で分りますけどね!!
そろそろニジヤさんで、オレゴン産の松茸、安売り始めるんじゃないでしょうか?
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ