FC2ブログ

アメリカで蕗を煮ましょう。。。



テラスから見える風景・・・
ウォーターフロント付き住宅・・が、ここの売り。。

今日のインディアナポリスは、これからどんどんお天気が
悪くなって、夜には雷雨の予報。。

ここのところ、金曜日に雨パターンが続いています。

RIMG2857.jpg

潅水制限解除と同時に、なんとなく水位があがったような・・と
思っていたら・・やっぱり上がってきています!
家は岸から4mありますから、洪水の心配はないのですけどね。。。

RIMG2838_20120922093544.jpg

天気の方は期待できないので、雨までの間にできることを・・・

まずは、蚊よけスプレーを作って・・・
久しぶりに、アロマセラピー・・・ってか(笑)。

ゲラニウム3%、ローズマリー2%、ペパーミント0.5%で
ウォッカ(アルコール40%)に混ぜて、スプレー。。。
1滴0.05mlですからね。。。

こういう精油は安くて助かります。。。

全く今年は、雨も降らないのに蚊の大発生とウエストナイル・ウイルス。。
こういう時には厄介な、ウォーターフロント。。

RIMG2821_20120922093544.jpg

巨大化した「」を刈り取ります。。。
大きくなりすぎました。
ローズマリーとラベンダーを完全に圧倒しています!!

RIMG2822_20120922093543.jpg

鋏と較べていただければ、大きさがわかるかな?

RIMG2852.jpg

刈り取ったは、葉と茎に分けて、茎は塩ずり・・・・
灰汁抜きして、出汁漬けにしたいただきます。

もちろん全部ではありません。
残りは煮付けて「きゃらぶき」にします。
葉のほうも、一晩水に漬けてアク抜きしたら、
蕗の佃煮」にしていただきます。。。(笑)



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水辺だと蚊の発生は困りますね!
蚊よけスプレーをご自分で作られるなんて
すごいです!立派なフキがおいしそう!

No title

こんにちは。
虫除けスプレーって自分で簡単に出来るなんて感激です。
我が家も蚊には毎年悩ませれているので、自分で作ってみますね。
フキの苗は昨年友人からもらったのに今年は見当たらないってことは。。。
毎年当たり前に同じ場所に出て来る植物ばかりじゃないんですよね。

No title

こんばんわー。
蚊よけスプレー!!
私のはミントだけのめちゃシンプルなやつですが、これはとても香りがよさそうですね。

ウォッカは、ラベンダーオイルを入れて、スプラッシュにしたりしますが、蚊よけスプレーとしても使うんですね、勉強になりました。

猫子さま

こんにちは。
単に「虫除け」なんで、これで全く刺されないって訳ではありません。
サンディエゴだと、蚊がいただけでTVニュースになりますものね(笑)。
今年は中西部でもウエストナイルが流行っています。。。いやですね。。

メイさま

こんにちは。
効果の程は「蚊」次第なので・・・
蚊によって、香りは変えなければなりませんけどね。。
市販の薬剤の入ったものより、いいかなって思っています。

うちでも、水辺に植えたものは、消えていました。
キク科なので、根を切ってあちこちに植えて試しています。

Neveさま

こんにちは。
こちらだと、オーガニック系のグロッサリーで売っているオイルが
安いので助かります。
アメリカは医療用アルコールに飲めないように強力な匂いをつけて
いるので、飲用アルコールを使っています。
本当はもっと度数の高いものが使い易いのですけどね。。。

No title

こんにちは
フキを検索中にこちらへたどりつきました。バークレー近郊に住んでいますが、今年は日系の園芸屋さんには入手せず、また来年来てといわれる始末。オンラインで3種ほどフキのようなものを発見しましたが、食べられるかわかりません。
Petasites japonicusとあるのを買えばいいでしょうか?もしご存知なら教えていただけませんか?

ふきみそに憧れる様

はじめまして。。
ずいぶん前に記事にコメントいただきましたね。
最近では、「ふきのとう」の天麩羅はありますよ。。。
学名はこの通り。日本原産の植物ですが、アメリカでは観賞用の
トルコ産の蕗が普通なので、ご注意ください。
「蕗」に限らず、日本の野菜は南部のNCで栽培している事が多いです。

拙宅の蕗は、もうじき種をばら撒くでしょう。
採種できたらプレゼントに載せようと思っています。

No title

コメントありがとうございます。
やはり求めているフキとは違うのですね。それと種から栽培できるというのも知りませんでした。入手が困難なので、種のお裾分けにあずかることができればたいへんうれしいです。

ふきみそに憧れる様

こんにちは。
プレゼントは、全く不定期にUpしますので、
最新の記事をチェックしていてくださいね。。
訪問回数と応援回数順で優先してお分けしています。
一応、読者プレゼントなので・・・ですので、
なるべく足跡を残してください。。。

No title

それではせっせとお邪魔することにします。初めて植えたみょうがが一つだけ芽をだしてきました。先日蚊をみかけたので、このページの蚊よけスプレーを作ってみようと思っています。

ふきみそに憧れる様

こんにちは。
どうぞ、お試しください。
プレゼントの方も、お楽しみに・・・
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ