FC2ブログ

Myrtle Creek Nursery



サンディエゴとロサンゼルスの中間くらいに位置する地域には
多数の苗屋さんが点在しています。そのひとつを訪問してみました。
ここはリティル=個人客中心の販売店のようです。
DSCN1857.jpg

入り口には石造りの門。その上にハニーサックルのような蔓が
からんでいます。盛大に花を咲かせていますが、近づいて見ると
ちょっと見たことのない花です。葉も多肉植物の葉です。
DSCN1858.jpg

ドーンとクリスマスツリーです。
DSCN1860.jpg

見上げるばかりのカリフォルニアの真っ青な空!
DSCN1861.jpg

足元には、なにやらドングリのようですが、なんとなくひしゃげた
変な形のドングリが大量にばら撒かれていました。
DSCN1862.jpg

形はともかく、とりあえずドングリです。
DSCN1859.jpg

この辺りでは定番のガーデンデコ。馬車の車輪や馬車そのものなど
なんとなく歴史の香りのするものがアンティークなオーナメントに
なるようです。
DSCN1864.jpg

ショップの陰には、ちゃんと圃場が設けられています。
各種の苗はスプリンクラーの区画ごとに区分けされています。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

綺麗な写真

 いつも綺麗なお写真ですね。 
 椎とか楢の仲間は日本だと神社なんかの周辺ぐらいしか無いのですが,アメリカは本当に多いですね。
 住宅地にリスがたくさんいるのは日本ではありえないことですが,ひとつはこういう木がたくさん生えているからなんじゃないかと思ったりました。

 ハニーサックルという花とその香りはアメリカにきて覚えましたが,これは日本から来た外来種だとか聞きました。

NoTitle

こちらでは、住宅地で地リスとウサギの害が顕著です。
せっかく植えた庭の草花を食べてしまうのです。
朝早く起きると、狭い庭でも20匹くらい集まって
むしゃむしゃと。。。
乾燥地ですから、人間の庭の草花は貴重な
瑞々しい野菜なのでしょうか?

スイカズラ、Lonicera japonicaですから、
日本で発見、命名されたのでしょうが、
中国の「新集本草」の時代から中国漢方で
重要視されてきたので中国が原産地と
思われます。
アメリカでは侵襲性雑草とみなされています。
日本から入ったようです。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ