SunShine Herb & Lavender

RIMG1158.jpg

今回紹介するのは、ワシントン州シアトルから、セクイムに
入って、すぐに目にするラベンダーガーデンです。

RIMG1144_20120809113055.jpg

フィヨルドの奥に広がるのが、この街・セクイムですが・・・
おかげで、こういう新鮮なシーフードを堪能できます。。(笑)



101号線をタコマ側から西海岸に向けて走ると、街の入ってすぐ
左手に見えてきます。

RIMG1372.jpg

このバーン風ギフトショップが目印です。

RIMG1373.jpg

このガーデンガーデンデザインの手がけているので、
ショップの前には、いくつかの見本センターガーデンや、ラベンダー
ハーブの苗の販売所が設けられています。

RIMG1374_20120809112848.jpg

写真右側を101号線が走っています。
ごく普通の田舎の幹線道路・・・ですが、ここでは唯一の
ハイウェイなんです!

RIMG1375_20120809112847.jpg

真新しいラベンダー畑・・・
いかにも「植えたばかりですよ~」なのですが・・・
土がやたらと、フカフカ・・なのです。

RIMG1395.jpg

あぜ道?畝の間は、フカフカ土。
ラベンダーの畝は・・これは、カチカチ。固めています。
カチカチの土をマルチで覆い、ラベンダー苗を植えて「土嚢」で
押えています。

もし「畝の上に土嚢をおいて、その土嚢にラベンダーを植えていた」
りしていたら・・・・
日本の某有名「ラベンダーブログ」の「おっさんラベンダー」さんの
パクリじゃないか!!と、思ったのですが・・・

それにしても、畝間が広い・・・・
けっして広いガーデンではないのですが、ラベンダーの畝の間が
他のガーデンの2倍はあります。

RIMG1406_20120809112954.jpg

こちらは、作業場。
造園用苗・資材が置かれた「関係者以外立ち入り禁止」のヤードです。

凶暴そうなチキンとあくび猫が門番をしています。

ここで注目・・・ヤードの地面!普通は気にしないでしょうが・・・
昨年、コネチカットでエーカー単位の広い庭をどうにかしようと
した時に、問題だったのが「芝生」。
年数を経ると、がっちりと地面に根を張り、簡単には剥がせません。
ここで見たのは、アイデアではあるのですが、ヒントにはなります。

「芝生の上にマルチを敷く」
なんてことはないのですが・・・簡単ソリューション。。
マルチの上に砂利を敷けば、作業場や駐車場。
ブロックで囲い、土を入れればライズベッド。。。
このマルチ、プラスチックのコードを編んで織って作られるので、
通水性があります。

芝を剥がすのは、やった人は分りますが・・とんでもなく重労働。
これは機械の仕事です。。
除草剤散布しても根は残るし、第一、次の植物に問題が残ります。
気分的にもイヤですものね・・・除草剤。。

RIMG1407.jpg

「マウント・レーニエのサクランボ」園には、
賢そうなレトリバーと・・・正体不明の大型獣。。。

RIMG1408_20120809112954.jpg

耕して、カリフォルニアに至る101号線。。。。

RIMG1409_20120809112954.jpg

センターショップ裏手の、多分、ラベンダー畑の元株の畑。
かなり大きいです。
一株の周囲は、5mほどあります。
環境にもよりますが、日本だと北海道で20年ものの株の
周囲は1~1.5mではないかと思います。
品種は、標準的なロイヤル・ベルベットです。

ここも、立ち入り禁止エリアです。。。




さて、ここまでワシントン州セクイムのラベンダー・ガーデンを
紹介してきましたが、次回が今回訪問したガーデンの最後になります。
Lavender Fields of America  で紹介された
セクイム随一のラベンダー・フィールドです。
(ちなみに、このブログで取り上げたニューヨーク・ロングアイランドの
ラベンダー・ガーデンもニューイングランドで唯一取り上げられています)

お楽しみに・・・・






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ縦断/横断の旅
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

わあ、本当にたくさんのラベンダーガーデンを
訪問されたのですね。今回のガーデンも
とってもステキです。
でも、つい花より団子でシーフードスープに目が
行ってしまいます。とてもおいしそうですね。

Sakulanboさま

こんにちは。
全部で9つのガーデンを訪問しました。
次回が最後ですね。。
これ、シーフード・スープではなく、スチームしたアサリのはずなのですが・・・
ガーリックやハーブがたっぷり入っていて、かなり手の込んだスープです。
日本式にいえば「アサリのワイン蒸し」なんですけどね。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ