アメリカで使っている肥料。。



最近のインディアナは7月下旬に入ったためか、気温が一服した感じです。

一時のように、連日40℃を超えることもなくなり、大体は30℃台に
収まります。35~36℃位でしょうか。。。
こう書くと、日本に較べて、まだまだ気温が高いように見えますが、
朝方は、大抵17℃程度まで下がります。
内陸性なのでしょうね。日格差が大きい地域です。。

RIMG4166.jpg

一時期の高気温が去ったところで、畑やプランターに
施肥を行います。

まだ、土ができていないので、土壌改良剤が主体ですが・・・

まずは「石灰」。
いつでも撒ける大粒の石灰です。酸性度改善資材です。

RIMG0503_20120724011552.jpg

こちらで一般的なのは、この「エプソン塩」。
マグネシウムの補充に畑に撒きます。
大抵の薬局やスーパーにあって、園芸目的以外には、
便秘薬として、使われています・・・というより、こっちが
本来の目的でしょうね。。。

RIMG0500_20120724011552.jpg

肥料となると、こんなのが一般的です。
粉末を水に溶いて撒くものです。
20-20-20という配合もありがちの汎用液肥です。
これはこれで、便利なのですが・・・・

RIMG0501_20120724011551.jpg

うちで使っているのは、これ。。。
トマト・野菜用。
16-19-29という配合が、上の有名メーカーよりは、まし。。。
うちの作物ですと、最初の数字は窒素分なので一桁か、なくてもよいのです。
二番目の数字もリン酸分ですから、お花を咲かせる目的以外は最低限で可。。。
今の段階では、三番目の数値・カリが重要です。
これは、植物本体を丈夫にする成分。。

RIMG0441_20120724011551.jpg

そろそろ収穫時期になる「廿日大根」。
葉っぱ小さめで、しっかり堅い本体の野菜を作りたいです。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

エプソン塩って園芸にも使えるんですね。勉強になります。
ところで、どれ位撒くのですか?
薬局で売ってるんですね。メモメモ。
来年は利用してみようと思います。


Sarahさま

こんにちは。
使い方は、裏に詳しく書いてありますよ(笑)。
水に溶かして、ジョーロで撒くだけです。。。
Walmartでも、大抵のスーパーでも薬局に置いてます。
いつ撒いてもOKです。。

こんにちは。
私もLaceyblueさんがどんな肥料を使用されているのか気になっていました。参考になります。
そしてミョウガのアドバイスありがとうございます。
草むしりしながらよくよく見れば、我が家のシソは交雑して訳の分からないシソになってます。。。

メイさま・・・?

こんにちは。
葉野菜では、こんな一般的な肥料でもそれなりに効くようです。
理想をいえば、オーガニックなのですが、なにしろ普通の住宅地ですから。。

交雑したシソ?何と交雑したのでしょう?
交雑は新品種の発生なので、非常に興味があります。有名な品種では
エゴマとの交雑から「ウラアカ」という品種が生まれています。
近くに交配できる植物、ありましたか?

いつでも撒けるなら、早速購入しに行ってきます!
教えて頂きありがとうございました。
園芸は奥が深いですね。

Sarahさま

こんにちは。
マグネシウムなので・・・これで画期的に何かに効く、ってことでも
ありませんからね。じっと植物を見続けていると、これは不足しているなっと、
思えるときに使います。
すぐ効く・・なら、粉末肥料です。Miracle-Groなら大抵のスーパーにありますよ。
家庭園芸なら、はじめは$5位のからで十分でしょうね。規定の半分の薄さで、
回数を多めに施肥してください。注意書きで水1ガロンに大匙1杯なら、
大匙1/2にして、2週に一回なら毎週一回与えます。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ