FC2ブログ

さて、アメリカのラベンダーはどうでしょう?



さて、しばらくプロヴァンス編が続いたので、地元?アメリカでの
ラベンダー栽培はどうなのか?っと、また記憶をたどっていきます。

アメリカと簡単にいっても、兎に角広大です。。
管理人の住んだことのある地域はまだまだほんの一部なので、
数少ない地域の情報に過ぎませんが。。。

まずは、南カリフォルニアサンディエゴラベンダーから。

DSCN4045_20120623115956.jpg

なんといっても、典型的な乾燥地・・・というより、砂漠。。。
いかに乾燥が好きな植物であっても、ウチワサボテンと
一緒のラベンダーが見れるのは、ここくらいでしょうね(笑)。

DSCN4011_20120623115955.jpg

ラベンダー畑の畝の向こうには、やしの木がそよいでいます・・・・・!

DSCN4125_20120623115955.jpg

平均的湿度は10~20%程度にしかなりません。

このウチワサボテンは食用です。
地元スーパーでも野菜コーナーで売っています。
サボテン・ステーキにするのが一般的な食べ方のようですが、
私はどうにも食欲をそそられなくて、まだ食べた事はありません。

ちまたの噂では、コレステロールを減らすといわれていますが、
医学的には根拠なし。効果はないでしょう。
nonコレステロールであることは、分りますけどね。。

DSCN4145.jpg

ここで、注目して欲しいのは、やっぱり「土」。
ここでは、過湿ということはまず考えられず、逆に保湿が
問題となるので、ラベンダー栽培法でも、かなり異質ですが・・・
このガーデンでやっていることは、他とそんなに違わないようです。

ここは、緩やかな丘陵の斜面。土はすべて粘土質。
しかも、かなり堅い粘土です。
潅水はスプリンクラーによるもの。自然の降水は1月・2月の
2ヶ月間の冬だけです。4月から10月までの期間は、雲ひとつない
青空が普通で、雷雨も望めません。
この粘土質の堅い土に苗を植え、日光を遮り、根元を涼しくするために
ウッドマルチを敷いているだけです。。。
実にシンプル!
こんな環境でも、ラベンダーはすこぶる元気です。

ちなみに、このガーデンの主力品種はラバンジンのグロッソ。
冬の気温がかなり高止まりする南カリフォルニアでは、
栽培できるトゥルーラベンダーは限られます。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
管理人は、この地域で20数種のトゥルーラベンダー栽培に
取り組みましたが、散々な目にあっています。
環境的には「地中海性気候」と言われていますが・・・
ここは、ほんとに「砂漠」です!!

最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

サンディエゴにもラベンダー畑があるんですね。。。
私今度見に行ってきます! ラベンダーってかなり強い植物という事ですね。
こんな過酷な状況の中でも育つんですもんね!

神戸に行ったときに、ハーブ園でラベンダー摘みを初めて体験しました。
すごく繊細で素敵なお花だけれど、その硬い粘土質の、雨のほとんど降らない地域でも育つ花なんですね☆
勉強になります~!

猫子さま

こんにちは。
カリフォルニアには、ラベンダーガーデンはたくさんあります。
気候的に地中海性気候というのが、流行る要因になっている
のですが・・・実態はずいぶん違いますね。。
ちなみに、アメリカでラベンダー州と言われているのは、
北のワシントン州です。ここは、本格的生産現場です!

Tommy25さま

こんにちは。
神戸というと・・・布引かしら??
ラベンダーはラベンダー畑でダダダーっと畝を作って植えられている
イメージが印象的ですが、プロヴァンスでラベンダー生産が始まった
当初は、山に生えている物を山菜よろしく、採集していたようです。
堅い斜めの山肌に生えた、かちかちの半樹木だったようです。
かなり寒い土地でも育つのは、ワイルドな性格があるからでしょうね。

こんにちは長崎は今日大雨です・・

素敵なブログですね~~岩部さんのブログから訪問しました。
憧れですね~~本場。日本にもドンドン新しいラベンダーが改良されお目見えしています。長崎で咲いているのは、高校生が改良した品種、ながさきラベンダーです。おかむらさきは挑戦中ですが・・長崎の高温多湿には難しいようです。((+_+))
でも、やっぱりラベンダーは大好き・・・がんばります。
ヤフーの長崎花物語をご訪問下されば嬉しいです。( ..)φメモメモ

みーしゃさま

こんにちは。
長崎の大村から見ても、びっくりの砂漠ラベンダーでしょ!!
このサンディエゴでは、純粋に高温との戦いでした。
ただし、冬の高温・・・サンディエゴでは、ラ・ホヤという
海岸沿いに住んでいたので、夏は涼しく冬暖かい気候でした。
この冬暖かいところが、トゥルーラベンダーのネックになりました。
今は、純粋に寒さとの戦いです(笑)。

こんにちは。
ラベンダーですが、乾燥に強いといっても限度があるようです。
夏季に乾燥が続くと枯れることが多かったので・・・・・
サボテンステーキは、以前宮崎へ行った時にレストランで昼食を食べたことがあります。
味はアロエ風で青臭くて・・・・・食べた気がしませんでした。(笑)

わいわいさま

こんにちは。日本の環境では、難しいかも・・。
プロヴァンスとここでも、基盤の土壌は粘土でした。
このような乾燥地では、粘土のような土でないと保水できないのでは
ないかと考えます。日本では、とんでもない事でしょうけどね(笑)。

サボテンを食べるのは、主にメキシコ人です。南カリフォルニアは
(違法入国者も入れると)住民の7割くらいはこの人たちじゃない
かしらね。。。まあ・・ちょっと慣れが必要な食材のようです。。
アリゾナ料理でも、使うと聞いております。。

こんにちは。
サボテンステーキといえば宮崎かと思ってました^^

ラベンダーって結構丈夫なのですね。
よく紫いろのハーブティーになっているのはコレですか?

よしこさま

こんにちは。
宮崎でも、サボテンステーキがあるのですか!
人気の程はどうなのでしょうね?

ラベンダーのティは、ほとんど色が分らないくらい薄いブルー。
はっきり紫色のは、多分マロウだと思いますよ。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ