FC2ブログ

アメリカで甘納豆を作る。



朝のインディアナポリスです。
湖の水温より空気が冷えると、こんな朝もや・朝霧が立ちます。
おまけに、朝焼けか・・・・・

RIMG4488.jpg

晴耕雨読・・な生活なので、雨が降る日は家仕事。。。
本日取り出だしたるは・・・・チックピー!!しかも、缶詰め。
アメリカ中どこにでもある、全国普遍のグレート・バリュー!

RIMG4489.jpg

缶の中の水をよくきって、1缶分につき、水200cc+砂糖80gで
とろ火で煮ていきます。。。時間にして、1時間位。。
チックピーは、煮詰めても案外型崩れしにくいので、こういう
長時間煮物には、処理しやすい豆です。
1時間煮たら、そのまま1晩放置します。

翌日、2回目の煮込み。今度は豆の様子を観察しながら・・・・・
水分が蒸発して砂糖液が少なくなるまで、焦げ付かせないよう、
鍋をゆっくり廻しながら加熱し続けます。
ここが、辛抱です(笑)。

RIMG4508.jpg

豆同士が纏わりつくようになったら、ザルにあけ余分な糖分を
洗ってペーパータオルなどの上に広げて乾かします。
豆が乾燥したら、グラニュー糖をまぶして完成です。。。

ひよこ豆を使うと、驚くほど簡単に甘納豆が作れます。。。

RIMG4525.jpg

日本にいたら「ひよこ豆甘納豆」なんて絶対やらないでしょうね。
フィラデルフィア・ロール並みの悪いジョークです(笑)。
でもね、アメリカで、甘納豆をお腹いっぱい食べようとすれば、
いろいろ好からぬ智恵を巡らすものでございます。。。
日本でも、決して安くはない甘納豆
アメリカに来れば、それはそれは〇〇なのでございます(笑)。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは
ひよこ豆の甘納豆はお手軽でいいですね。
豆アレルギーの発覚前だったら絶対に
作っていたと思います。
小豆から作る甘納豆は手間がかかりすぎて
もういいかなって感じです。

自分で甘納豆が作れるなんて、それもチックピーで!
全く想像もしていませんでした。
甘納豆懐かしいですね。私も作ってみようかな!

おおー!奇遇です
私もついこの間、甘納豆を手作りしました
小豆で作りましたが、粒が小さすぎて
食べ応えがなかった(ノД`)
今度はひよこ豆で挑戦してみようっと

アメリカでいると、日本では絶対作らなかったであろうモノに挑戦してしまいますよね
私の原動力は全て「食い意地」です♪

こんにちは。
うにも好きですが、甘納豆も大好きです!(笑)
しかし、煮崩れを防ぐ為にひよこ豆を使って甘納豆なんてグッドアイデアですね。
おまけに缶詰の豆は値段も手頃だし、早速作ってみます~!

甘納豆、大好きなんです!
ちょっと忍耐は必要のようですが、甘納豆のためなら頑張れる気がします。

Sakulanboさま

こんにちは。
大豆から甘納豆ですか、それは大変。。。大豆は味が浸み込みにくい
ですからね。日本の和菓子を見ていると、豆の特徴をよく観察している
事に驚かされます。。アレルギー、残念ですね。。

猫子さま

こんにちは。
水煮缶を使うことで、大幅に時間手間削減。。
一晩放置で手間削減です。。。
型崩れしにくいチックピーがアイデアです。。

ななみさま

こんにちは。
欲望は発明の母。その欲望が本能ならそれ以上強力な
発明は、ないでしょうね(笑)
単に食い意地が張っているだけかも。。。。?

はとこさま

こんにちは。食い意地大賛成!!
欲望こそ最大の行動原理よぉ!!
次は、白花豆のかわりにLima Beansよ!!

メイさま

こんにちは。
水煮缶、便利ですね。。豆は下準備が手間なので、
こんなことで手を抜いています(笑)。

kumakumaさま

こんにちは。
下準備の水煮まで終わっているので、楽に
つくれます。ヒヨコ豆は煮えても、割りにしっかり
形が残るので甘納豆も楽に作れますよ。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ