FC2ブログ

本命は、こっちかな?



「お金があれば、なんでも手に入るアメリカ・・・・・」
初めてこの国に住んだ時、アメリカに住んで37年というある人が
そう言っていました。
しばらく住むと、この大嘘に気がつきます。

「お金があっても、ない物はないアメリカ。。。。」
37年暮らしても、見てない人には見えないもの。
注意力と知識は磨き続けなければ、失くします。
もっとも、先の御仁は初めから持ち合わせてはいなかったのかな。。。
価値観・センスの問題は、人の生き方そのものなんだけどね。。

RIMG4069.jpg

とかなんとか、言いつつ・・・・
アメリカにもこういうガーデンがある!!と、お気に入りの場所。
まあ、行くのは野菜と果樹コーナーなんですけどね。。。

RIMG4074.jpg

「大阪パープル」という、紫高菜
これ、大きくなります。ちなみに中西部でも売っています。

RIMG4067.jpg

アメリカでも、もうずいぶん見慣れてきた「水菜
葉の形が面白いですからね。でも、サンディエゴでは、日陰で育てないと、
コチコチの硬い葉になります。ニューイングランドでは、柔らかく巨大化しました。

RIMG4070.jpg

ここにもありました!!「山椒」。
考えてみたら、これもミカン科ですものね。
カリフォルニアはシトラス栽培の適地です。

RIMG4086.jpg

この子たちもいました。。。
暖かい冬が必須。ただし、サンディエゴの乾燥は苦手なので、
潅水が大切です。

RIMG4082.jpg

さすがに、シトラス類は多いです。
どんどん種類が増えていますが・・・・・

RIMG4083.jpg

柚子」は、一時途切れていましたが、復活したもよう。

「文旦」と「すだち」は、ニューフェース。
スーパーに並んでいたので、果樹園で育てているのは知っていましたが、
苗木が売りに出てきたのは初めて見ました。

RIMG4066.jpg

売り場に出てくるのは、3年周期のようなので、
今年手に入れないと、次は3年後でしょうね。。。

RIMG3927.jpg

柚子は、実が集中して生るのも3年おきです。
木の寿命こそ100年近くになる長寿の木ですが、種から育てると
花が咲くのが20年以上先。。。この苗木はこの大きさで実をつけて
いますから、接木苗です。3年目くらいでしょうね。。。
ミカンの類は接木が一般的です。
まさか、20年以上待っていられませんものね。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

ゆず&すだちの苗が売ってあるなんて
うらやましすぎる
山椒もあるんですね!!
こっちにも売ってたらなぁ
でも山椒って、育てるの結構難しかった記憶が・・

はとこさま

こんにちは。
あるんですよ。。。他には、一束$0.99の芹の束がスーパーに
山積み・・ってのもあります。日本人人口がいかに多いかって事ですね。
山椒は群生させないと難しいです。

こんにちは。
サンディエゴに柚子や山椒、すだちまで売っているなんて本当うらやましすぎます~!
サンノゼの友人を訪れた時に、近所の庭にふゆ柿がたわわに実っていてまるで日本みたいと思いました。
柿の木もボストンでは見た事ないです。。。

メイさま

こんにちは。
ニューイングランドでは、柑橘類は難しいですね。
CTだと、場所によっては柿はできると聞いています。
ひょっとすると、ボストンでもできるのでは?
種から3年で実がなりますよ。。。

ほんと、カリフォルニアにいると日本のものはなんでも手に入るような錯覚に陥りますけれど、やっぱ、ないものはないですよね。それにしても、ゆずやすだちが普通に売られているなんて。

こんにちは。
いやぁ~!暖かそう。
初夏の様な雲が見えますね。

ここならほとんどの種類がそろいそう・・・・・

Sakulanboさま

こんにちは。
ただの柚子や酢橘はあるのです(笑)。その先がないのがアメリカ。
ただのラベンダーやローズマリーはあるけど、19〇〇年の〇〇氏作出の品種
なんていうと、玉砕します。イギリスならすんなり話しが通るので、これは
アメリカの国民性とあきらめていますけど・・・付け焼刃の知識は多い国です。。。

わいわいさま

こんにちは。
写真で見ると、ほんと綺麗なのです。
実態は気温10℃を下回ったりしています。
冬の気温が高めに保たれるのがサンディエゴのはずなのですが、
今年は寒いですね。。。

Yuzu

はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいています。
今、サンディエゴにいらっしゃっているのですね。
今年は、本当にサンディエゴは寒いです!
実は、私、ずっとゆずを探していたんですが、ここはどこのナーサリーですか?私の知っている日系のガーデナーさんたちは、皆さん引退されてしまったようで。。。困っていました。教えていただけるとありがたいです。

ぽぽんさま

こんにちは。残念ながら、全て売り切れたそうです。
今年は私の知っている2つの苗屋さんで入荷したそうですが、この3年間は
全く入荷していませんでした。日系のガーデンではありません。街中の
ごく普通の苗屋さんです。まめに見て歩けば、見つかると思いますよ。

Yuzu

早速のお返事ありがとうございました。やっぱり人気なんですね。週末など時間が空いたときにチェックはしているのですが、YUZU?何それ?なんて聞かれるところもあって、ここ数年意気消沈していたんです。。。でも、地元の苗屋さんでもこまめにあたればあるかもしれないってことですね!最近は、週末でも自分の時間がないくらい仕事に追われているんですが、何とか探してみます!

ぽぽんさま

こんにちは。
日系のガーデンに固執しないほうがよいと思います。
ブログなので具体的に業者名はあかせませんが、サンディエゴでは、
人口の減少が顕著な日本人以外にも柚子を消費する人種がいます。
大手のナーセリーを探した方が、安くて大きな苗が手に入りますよ。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ