ローリーのニューウェーブ「Provenance」

DSCN0104_20170205143302059.jpg

州都ローリーダウンタウンほぼ
中心にある評判のオーナーシェフの
レストランに行きました。

DSCN0087_20170205143301f55.jpg

こちらも最近はやりの「南部料理
インスパイアド」・・・・
このところ多いです。

DSCN0092_20170205143301dbe.jpg

南部料理の系統とはいえ、そこは
新しいレストラン。店内はすっきり
コンテンポラリー。

DSCN0095_2017020514330073b.jpg

お勧めのポークチョップ
いきなり分厚い豚肉に卵2個がのる
という、大きさ!!
すっきり塩味で焼き上げていて、
しつこさはありませんが、この大きさ
ですからお腹には結構来ます。


DSCN0098_20170205143300f93.jpg

もう一品は、超濃厚シュリンプ&グリッツ
南部料理の超定番ですが、こっちは
正反対に「超スモール・ポーション」!
濃厚なのだけれど、もっと食べたいな・・
で終わります(笑)。
きっと、これ以上だと嫌いになるんでしょう。

DSCN0101_2017020514332979a.jpg

どちらにしても、食後に濃いコーヒーが
ピッタリ合うお料理でした。

DSCN0102_201702051433284b5.jpg

・・・で、グリッツの人の希望でデザート。
アイスクリームまでチョコレート!
アメリカでは案外珍しいかもね~。

珍しいといえば・・・
ここの器もけっこう手が込んでいました。
地元の窯からでしょうね。こういうのは、
アメリカでは、なかなか見ません。
最近やっとですね。
オーナーシェフのお店では、器もこだわる
ようになりました。

今回はブランチでしたが、夜はもっと
色々創作料理が楽しめるらしい。
次回はきっとディナーに来たいお店です。


Provenance
120 E Martin St, Raleigh, NC 27601




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ