Old Town Bluffton.

DSCN0719_20170224132137d31.jpg

さて、今日はお天気がさえません。
朝のお散歩にはちょうどいいので、
シェアハウスの周辺を散策。。。

この辺り、Sea Pine Resortは戸建て
住宅を含めて、全体がゲーティッド・
コミュニティで入り口で$6払います。
どこに行こうが、この中は$6!

DSCN0723_201702241318162ac.jpg

おかげで、静かなリゾート地。。。

でも、ほかにも色々なコードが
ありそうです。
↑、戸建て住宅はどれも、皆こんな色。
グレー?に塗られていました。

DSCN0758_2017022413181639d.jpg

お散歩終えて、近くのモールでお食事。

DSCN0769_20170224131815d79.jpg

「旦那さん、デイ・ケア・センター」??
奥様がリラックスしたい時。
自分自身の時間が欲しい時。
買い物に行きたい時。。。。。
ご主人さまを置いて行ってください。
あなたは、ただ彼の飲み物代を払うだけで
いいです・・・・・だって!
アメリカでも日本でも、主婦の求めるところは
同じということか。。。

DSCN0771_20170224133523048.jpg

今日はヒルトンヘッドを出て、車で25分。
隣町のBlufftonのOld Townへ・・・・

さすが観光地!きれい。
・・・でも、ちょっと新し過ぎ。。。

DSCN0777_20170224133522553.jpg

なんと、オールド・タウンは現在建築中???
オイオイ・・・

DSCN0783_201702241343320b4.jpg

実は本当のOld Townは、筋向いを川に
向かって進んだところ。。。

DSCN0785_20170224134331e22.jpg

こんな建物や・・・

DSCN0787_201702241342328df.jpg

ライブ・レストラン・・・

DSCN0790_201702241342327a7.jpg

不動産屋さんも、こんな感じ。。

DSCN0793_20170224134232527.jpg

おお、南部らしい大豪邸!

DSCN0799_20170224134231815.jpg

町のインフォメーションセンターも↑。。。

ヒルトンヘッド・アイランドの隣にあって、
人口は1/4に近い。小さいながらも
278号線という幹線道路が通っているため
タンガー・アウトレットを持つ町です。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Old Oyster Factory.

DSCN0692_20170223151736b73.jpg

水辺の景色・・・
ノースカロライナでもアウターバンクス、
インナーバンクスという、大西洋を
望む地域がありますが、今の季節は
やっぱり冬!

ここは違うなァ~。。。

DSCN0697_2017022315173533d.jpg

変わった灯台。
低いし、八角柱?
この灯台はそもそも海ではなく、
川を向いています。

DSCN0700_2017022315173418e.jpg

穏やかな陽だまりに、なぜか
ロッキング・チェアがたくさん・・・・・

DSCN0696_201702231517352af.jpg

ヒルトンヘッド・アイランドのお隣は
ジョージアサバンナ
ここからフェリーで行けます。

DSCN0701_20170223151734f7f.jpg

夕食は、海ではなく川に面した
オイスター・ファクトリーで。。。
昔はこういう「汽水」域で牡蠣の養殖を
していたのだろうか。。。。

DSCN0708_201702231519070de.jpg

人気店で、店内満員!

DSCN0711_20170223151907cf6.jpg

オイスター・サンプラー」1ダース。
コネチカット・ブルーポイントとか、
ヴァージニア・James River、地元
サウスカロライナのローカルなど4種類盛り。

DSCN0713_201702231519072c4.jpg

”Triggerfish”
「モンガラカワハギ」というそうです。
見た目は派手!

DSCN0716_2017022315190686d.jpg

”Seafood Medley”
海老、ほたて、鮭とオイスター・ロックフェラー
のシーフード4種にガーリック・パルメジャン・
ライスとローストした野菜。
一見豪華ですが・・・・

アントレ2品は、このレストランの定番
お勧めメニュー=Old Oyster Factory
Signature Dishes・・・だそうなのだけれど、
お勧めしません。残念。。。

オイスター・ハーフシェルもほかの
お店の2倍近いお値段ですが、特段
美味しいとは感じられません。

ここのウリは、やっぱりウォーターフロント
というローケーションですね。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ヒルトン・ヘッド・アイランド!!

DSCN0592_2017022314380686d.jpg

今回宿泊したのは、マリオットの「タイムシェア」・・・
このヒルトンヘッドには、たくさんあるようです。
で、朝からプライベート・ビーチを散策。。。

DSCN0601_201702231438053bf.jpg

おお!海。
まさか2月に海を見に来ることに
なるなんて・・・日本ではそんな気には
ならなかったでしょう!
何しろ2月ですから・・・

DSCN0591_20170223143805097.jpg

おお!隣の州なのに「南国」だァー!

DSCN0612_2017022314450004b.jpg

ギリシア料理で軽くお食事。
「ひよこ豆のグリーク・サラダ」と・・・

DSCN0614_201702231445001c9.jpg

グリークのサンプラー・プレート。
ドルマデス、ムサカ、スパナコピタ。
ドルマに白いソースは初めてでしたが、
このベシャメルソースは、ギリシャ料理
特有の、クリームの代わりにオリーブ
オイルを使った軽い仕上げりの物。

ここで腹ごしらえもできたので・・・

DSCN0634_20170223145631891.jpg

ガーデンセンターを梯子・・・・

DSCN0638_201702231456314fe.jpg

ヒルトンヘッド空港近くのガーデンセンター
主体は、リゾート地のガーデン管理らしい。。。

DSCN0644_20170223145631b7f.jpg

こちらはアンティーク・ショップ併設の
町中のお店・・といっても、こちらも
リテールよりは、造園が多いのかな。。

DSCN0651_2017022314563021e.jpg

両方のガーデンセンターに共通して
いるのは、地植えにできる柑橘類
多さです。

やっぱり、ここは暖かい。
耐寒性が強いことで知られる「柚子」も
ノースカロライナでは、年に一回は
やってくる-10から20℃の寒波で
枯れます。ここではそんな心配は
要らないようです。

お店の人に尋ねたところ、これらは全て
ヒルトンヘッド地植えできます・・・と
いう事でしたから、きっと「柚子」も
大丈夫。。。でも、
さすがに柚子は知らなかった(爆)。
ウチにはいっぱいあるんだけどね~。。。


・・・続く。。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

「Hudson`s」, ヒルトン・ヘッド・アイランド。

DSCN0561_20170223065413721.jpg

サウスカロライナ、ローカウンティの
人気リゾート、ヒルトン・ヘッド・アイランド
入ったのは、そろそろ夕暮れの時間。。。

DSCN0582_20170223065413ce4.jpg

有料道路(橋)の手前で、夕食。。。
色々な雑誌に出ていたここへ・・・

DSCN0571_20170223065413c6f.jpg

ロケーションは素晴らしい!
川沿いで、日没がしっかり観察できます。
今日は、地元の商工会の皆さんが大騒ぎ
していました。
「田舎の商工会、和気あいあい・・」
といったところか(笑)。。

DSCN0564_201702230654125ad.jpg

外は大騒ぎでも、屋内は静か(爆)。
平日だもんね。

DSCN0577_2017022314181102a.jpg

一日中運転していたので、食欲は
今ひとつ。
軽めのお食事で、まずローカルの
牡蠣とチェリーストーン。

DSCN0580_2017022314181157f.jpg

「ホウレン草と洋ナシのサラダ」

DSCN0581_20170223141810f6d.jpg

ここの川で採れた海老
「カクテル・シュリンプ」

DSCN0579_201702231418107ef.jpg

南部食材グリッツの上にのった
マヒマヒ。
・・・これで軽めか??(笑)

DSCN0818_20170223141809d41.jpg

でも、今日はあと、ホテルのジャグジーで
暖まって寝るだけです!
お湯の温度は104℉。ちょうど40℃です。

・・・・続く。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

サウスカロライナへ・・・・・・。

DSCN0554_20170223062249634.jpg

仕事のストレスが溜まってきたようなので
突然ですが、隣の州へ、バケーション!

DSCN0560_201702230622487b1.jpg

うわー!今の季節にこの陽射し!
隣の州といっても、ここは南国!

DSCN0558_2017022306224849a.jpg

「銀木犀」が花盛り・・・・・って??
これって早春のお花でしたっけ?
日本だと9-10月だったような‥‥

ノースカロライナダーラムから、
サウスカロライナまでは車で
2から3時間。
今回の目的地はサウスカロライナ
南端といってもいい所なので
車で5時間。考えてみれば、車で
行けるというところが、すごいかも(笑)。

でも・・・・

DSCN0540_2017022306373996d.jpg

2時間半走って、州境を超えたところで
お昼です。。おお!ここまで来ると、
空が青い!

DSCN0549_20170223063739c30.jpg

海ではなく、内陸の湖畔の町の
シーフード・レストラン。
南部料理お得意の「揚げ物」で
攻めてきました。

DSCN0550_20170223063738ff0.jpg

・・・・丸揚げ2尾かァ~。。。

さて、気を取り直して、あと2時間半。


続く・・・・


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

拡大「LED促成栽培」!

DSCN1069_2017021114160724f.jpg

つい先日稼働したヒートマットと
植物用LEDランプによる夏野菜促成
栽培ベッド。。。

一番消費量が多い「シソ」の
この季節用発芽装置でした。

DSCN0230_2017021114120783d.jpg

しかし・・・

春のプランツセールや、マスター
ガーデナー・デモンストレーション・
ガーデン用、また自宅用など、
春からの苗は大量に必要です。

↑で、自宅サンルームは簡易温室
状態(爆)。全面南向き窓、24時間
セントラルヒーティングですから~。。。

DSCN0184_20170208144015c4f.jpg

さらに今回、電照栽培用ロングLED.付き
大型ヒートマットで1020トレイ4枚を
一度に保温。。。

発芽に高温を要するトマト、唐辛子などと
発芽に光も必要なシソなどの両方を
同時に進めようと欲張りました。

DSCN0197_20170208144015ff9.jpg

夜になると・・・・
タイマーで照明時間を管理しています。
ここまで、やったら、後は用土が加熱で
乾燥しない様に見てあげるだけです。

このLEDは20W。蛍光灯だと54Wですから、
省エネになったものです。
お値段も今なら$44なので、場所さえ
許せば4ftの長い方を買った方がお得です。

こういうものは、南部より気温が低い
ニューイングランドや中西部の方が
より効果的だと思います。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

おうちグルメ「たらこ、豆腐のとろろ鍋」

DSCN0360_20170213122429a70.jpg

暑くなったり寒くなったりを繰り返す
ノースカロライナ・ダーラムの2月。

しかし、昨年のような寒波は今月は
来ないようです。やはり、1月の
大寒波で、今年は終わりか??
そうなって欲しいですが・・・

DSCN0374_2017021312242850c.jpg

このところの好天を受けて、
畑の小松菜は見事に「菜の花畑」に
変身・・・やれやれ。。。

DSCN0373_20170213122428d81.jpg

面白いもので、「壬生菜」はガタイが
まだ小さいせいか(まさか!)、まだ
花穂を上げる様子もありません。

主な利用法は漬物ですが、
抽苔しにくい性格は、長く収穫できる
ことを意味しますので、グリーンの少ない
季節には、貴重な野菜かもしれません。

DSCN0330_201702131224272ff.jpg

その他、本日の収穫。。。
そろそろ限界のフキノトウ。紫大根
赤かぶ、葉ダイコンの「静むらさき」。

赤い枝が特徴的な2つですが、
赤とマゼンタ?
色合いが微妙に違うのが、楽しい。

今年初めて植えた「静むらさき」。
見た目は伝統野菜の「日野菜」に
よく似ています。が、出自を調べると
中国野菜の交配種らしい。

優雅な名前ときれいな色合いですが、
この特徴的なマゼンタは加熱で消えます。
色を活かすなら漬物でしょうか。

DSCN0862_20170123151448c3e.jpg

「土」と触れ合った日には、やっぱり
和食の夕餉が相応しい。。。

「たらこ、豆腐のとろろ

たらこ=Cod roeは、アメリカでも流通
しています。ただ、一般のグロッサリー
には出てこないので、魚屋さん(専門店)で
探した方が確実です。
もっと手軽に、韓国系スーパーにある
冷凍ものを買うということもあります。

このおは特に簡単。
出汁を炊いて、豆腐に熱を通します。
別ので湯通ししたタラコをほぐして、
このの出汁に解きいれるだけ。。
一応、魚なのでネギの小口切りなどで
香りを抑えます。

シンプルが美味しい一品。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

そして、検査官がやってきた!!

DSCN0244_20170211132122d4e.jpg

ここ半月の中では一番寒くなった今朝・・・・
気温が急降下することは予め分かって
いたので、昨日、畑はフロストカバーで。。
温室はヒートコードのサーモスタットON。
(準備万端!!)

DSCN0255_20170211132122e98.jpg

天気予報では最低-5℃。起きた時には
-3℃。。。。まあ、寒い。

DSCN0217_20170211132121213.jpg


今日は「圃場」のインスペクションが
入るので、急いでフロストカバーを取ります。

DSCN0214_20170211132121ab7.jpg

住宅地内の普通の建売住宅の
バックヤードを正式な「登録農家」と
するべく、当局担当者と交渉した結果・・・・

やっと申請を受け付けてくれることに
なりました。今日はそのための「圃場
の検査です。

・・といっても、ウチの裏庭。。。
一瞬で終わって、あとは規制や手続きの
説明などなど。。。

DSCN0265_201702111321219ab.jpg

どうやら、今のノースカロライナでの
問題は「Fire Ants」らしい。。。
↑のノースカロライナ州の地図で
赤い範囲から白い町へは、一切の
ポット苗が出荷できない状態になって
いるそうです。

州内のみに販売する登録業者で
あっても、こういう規制があるということ。

もっとも、小規模の無登録業者が販売する
苗は、こういう規制もスルーしているはず
なので、この規制がどれ程効果があるのか?
疑問です。

DSCN0266_20170211132131c97.jpg

↑にしても、アメリカ50州の中で
オフィシャルな規制機関が16州って、
少ないような・・・
農業州の中西部がアーカンソー、
ミシシッピ、オクラホマの3州だけ?
ニューイングランドにいたっては
全く規制機関がないのでしょうか?
(そんな訳は無い)。
何か呼び方か組織が違うのだろうか??

アメリカの法規制はまだまだ分から
ない事ばかりです。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Old Havana Cuban sandwich shop

DSCN0911_20170131132216e0b.jpg

キューバンサンドイッチのお店はここで
2軒目になります。
前回はローリー。今回はダーラムの人気店。

リノベーションが急速に進むダウンタウン
ですが、ダーラムのこの辺りは、クラシカルな
建物の外は極力残す事にしているようです。
尤も、この建物、裏も相当クラシック。。。

DSCN0914_20170131132216ba4.jpg

ポークの看板。キューバンも肉=豚が
標準なのでしょうか?

DSCN0918_201701311322154b4.jpg

なかなかいい雰囲気を出している店内。
クラシックな窓、高い天井。。。

DSCN0920_20170131132215e5d.jpg

さて、注目のお料理ですが、キューバン
サンプラーという「詰め合わせセット」が
あったので、1品はこれに。。。

プルド・ポーク、コメ、焼いたバナナ(プラン
ティーン)、黒豆の塩煮込み。
中南米では珍しくないの料理の組み合わせです。
日本なら、ご飯に味噌汁、漬物・・・のようなもの。
毎日食べても、飽きない味・・といったら
良いでしょうか。

DSCN0922_20170131132215c7c.jpg

そして、大人気のキューバンサンドイッチ
プルド・ポークにチーズ、ここのは野菜も
入っています。プレスして焼くのは同じですが、
見た目はパニーニみたいな形。
こんなに単純なのに美味しいです。

あっさりタイプのここのサンドイッチ
人気の高さが伺える美味しさです。

Old Havana Sandwich Shop
310 E Main St, Durham, NC 27701



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

「Grafting」って、知っていますか??

DSCN0257_201702111243105be.jpg

突然「Grafting」っていわれても
分からないでしょうが、日本語だと
接ぎ木」です。

JA越前丹生
JA越前丹生さまより拝借。

野菜苗では、特に夏野菜に多く
使われて、病害虫に強い苗を
作り出しています。

キュウリ、スイカ、メロンなどのウリ類と、
ナス、トマト、ピーマンなどが一般的です。
当然の事ながら全ての病害虫に抵抗性を
もつ台木の品種はないので、一つでも
二つでも病害回避が可能であれば「良し」
とするべきでしょう。その分だけでも、
農薬を使わずに済むというものです。

↑は、失敗がほとんどなく、初心者が
作業しやすいという「呼び接ぎ」。

DSCN0258_2017021112430947c.jpg

アメリカでも、こういう道具は簡単に
手に入ります。

でも、ウチの目的は野菜ではない。

DSCN0264_20170211124309e4c.jpg

やっぱりこれ!
この手のジャパン柑橘類は、実生で
芽を出す→育つ・・・は、比較的簡単
ですが、花が咲いて実がなる~までは、
時間がかかる。

早生の物もあるにはありますが、
日本とは違う環境で無理やり育てて
いるわけですから、例えそれが「一才柚子
でも中々思惑通りには、咲いてくれません。
・・・そこで、

DSCN0259_20170211124308614.jpg

すでに、ここで開花・結実実績のある
枝を接いでやれば・・・・

DSCN0073_201702111258557db.jpg

開花までン十年待つことはない。。。。
幸いウチには、はるか西海岸から
運んできた、「実績」ある苗木が十分ある。。

今年は接ぎ枝を採ることを想定して、
枝を多く出すように剪定したので、たくさん
枝が出ました。

もちろん、これら母体も接ぎ木苗。
接ぎ木であれば、5年くらいで1株、
5~10個は実がついてくれます。

DSCN0261_20170211124308887.jpg

まあ、5年ともなると、接ぎ木部分も
こんなに逞しくなるんですけどね。

接ぎ木するには、気の背丈ではなく、
苗木の太さが必要。
具体的にどの位の太さが要るのか
といえば・・・鉛筆ぐらいでしょう。
そのくらい太くなれば十分です。

今のところ、昔の日本並みに湿度が
高くて、昔の日本並みに四季がはっきり
している、この土地が気に入っているので、
5年くらいは長居しそうだな~なんて
思っています。

もっとも、接ぎ木で難しいのは枝を接ぐ
「手術」ではなく、その後の「養生」。
苗木が50本では心もとないので、
これを100本まで増やす予定です。

まだまだ「乞うご期待・・・」のレベルです。
だから、ガーデニングは面白い!!







お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。




テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロの「園芸家」に必要なライセンス。

DSCN0208_20170209124859a4f.jpg

アメリカで「園芸家」に必要なライセンス・・・
というより、ここノースカロライナで、
農家」に必要なライセンスがあります。

ノースカロライナに限らず、ナーセリー・
ストック=つまり、栽培したものでも、野生から
採集したものでも、また、枝や根など植物の
一部でも、販売するにはライセンスが必要です。

このライセンスにも5種類あり、

1. 栽培規模1エーカー未満の栽培者で州外への
  販売が出来ないRegistered nursery.

2. 1エーカー以上の規模の州外への販売ができる
  Certified nursery.

3. 政府機関が運営するInstitutional nursery.

4. 栽培はせず、州内のCertified nurseryや
  州外から植物を集めてくるNursery Dealer.

5. その人が集めた(採集した)植物が病害虫検疫の
  レギュレーションに違反していないと証明される
  Collected Plant certificate.

3と5は、普通の栽培者には関係ない。
4は、グロッサリーストアやホームセンター、
スーパーなどで鉢植えや切り花を販売す
るために必要な販売ライセンスです。

マスターガーデナーに毛が生えた人(失礼!)
が、自宅で育てた苗を売ろうとすると、
引っかかるのは1と2です。

まあ、植物栽培好きが高じて、スモール
・ビジネスにしてみようか・・・・と
なったときに、初めは1.からスタート
するのが順当なのでしょう。

DSCN0210_20170209124858975.jpg

・・・・と考えて、Nursery Regulatory
Serviceに連絡したら・・・・

「まず初めに確認ですが・・・・
ノースカロライナ州内で育苗して、州内の
一般家庭やガーデン、ノン・コマーシャル・
ユーズへの販売のみ(つまり、リテール)の
小規模野菜生産は、例外措置で圃場検査を
免除されます」
といわれてしまいました。

・・・・そうなの??

大体、ウチの庭より狭い「0.2エーカーの
登録農家もある」と、ライセンスのHPに
書いてあるし、「すべての生産農家
登録しなければならない」ってあるのにね。。。

DSCN0170_201702091251127eb.jpg

折角、正式な登録業者になろう!っと
意気込んでいた矢先・・・これですもん。
なんなのだろう・・・・・?

・・・・・まっ、何が違うかというと、
定期的に正式な検疫=検査をうけることで、
自分の畑の健康状態が公式に証明され、
同時に検査項目で、今どんな病気や害虫が
問題視されているかが、端的に分かる・・・
ということだけなんだけれどね~。。。
そのためなら、毎年更新料を払っても
価値がある・・・・・と思っていたのですが。。。

小規模農家には、ほんと心優しい
ノースカロライナの法律です。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

LED促成栽培

DSCN0049_20170207105408933.jpg

さすがに2月です。
気候は一転しました!

DSCN0077_20170207105530897.jpg

池も凍って、今日は氷点下。。。

DSCN0048_2017020710540773a.jpg

ノースカロライナの2月では度々
あるのだけれど、南部で華氏30℉
っていうのは、やはり堪えます。

DSCN0054_201702071054073cb.jpg

幸いこの寒波は事前に予想していたので、
前日のうちにフロスト・カバーを展開。

DSCN0050_2017020710540735e.jpg

再びこの姿になって、耐えてもらいました。

このところ、1週間くらいの周期で寒暖を
繰り返しています。こういう時には、屋外の
作業は進みませんので、屋内で春に備えます。

DSCN1017.jpg

72Pのポットをシードトレイに準備して、
「流し」の中で潅水。。。

DSCN1018_201701311317497a5.jpg

夏野菜に種を撒いたら、ヒートマットで30℃に
加温。乾かない様にドームに加えて、紙を張り、
温度計を置いておきます。

DSCN1069_201701311317506ff.jpg

夏野菜の種類によっては、日照時間が長く
ならないと芽を出さないものもあるので、
LEDランプとタイマーをセットして、人工的に
日照時間を延長(笑)。

「屋内電照栽培」の開始です(爆)。

ウチの指標”夏野菜”であるアオシソの発芽に
必要な条件は、25℃以上(30℃)の地温と
14時間超の日照時間=実際には植物は
光を見てはいないので、夜の長さが
10時間より短いこと・・・です。

今回初めて使った植物育成用LEDランプ。
点灯したらこんな色(爆)。
植物に必要なスペクトルに特化している
んだそうですが・・・本当にこれで良いのか?

まあ、何事もやって見なければ分かりません。
上手くいってくれることに期待!!



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。







テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

おうちグルメ「大根のとろ~り鍋」

DSCN0176_20170209115906b54.jpg

このところ、まとまった雨が降らなくなった
ノースカロライナです。
そろそろ庭仕事が動き始めているので、
晴れは有難いのですが、過ぎたるは
及ばざるがごとし・・・で、2月というのに
スプリンクラーで畑に潅水。。。。

「なんだってこの時期に!」と思うのは
日本の常識。。。今日のダーラムは・・・

DSCN0361_20170213121308aab.jpg

庭の気温は37℃!!
ほんとに2月だろうか??

DSCN0189_20170209115905984.jpg

おかげで、シソまで芽を出しました(笑)。
これは有難いこと!

アメリカ生活というのは「意表を突かれる」
事が多い。長年暮らしていてもやっぱり
驚かされることが多いと思う。。。
人も自然も・・・・
10年過ぎても、まだアメリカ初心者です。

DSCN1087_20170131131318a53.jpg

まっ、一日の終わりの夕食くらいは、
心落ち着ける和食で〆たい。。。。
で、本日の夕餉は・・・

「サバの塩焼き」「明太子」「おろし」に
玄米と・・・

<DSCN0988_20170201005249eb9.jpg

今が旬の冬大根とひき肉で、生姜たっぷり
「大根のとろ~り生姜鍋」。

和食はいいけど、なんだか夕食ではなくて、
朝食の献立です(笑)。
まあ、アメリカ南部で「健康生活」ということで。。。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。







テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

冬のガーデンセンター「Logans」

DSCN0108_201702051425578be.jpg

所要があって州都ローリーまで来たついでに
ダウンタウン・ローリーの大型ガーデンセンター
「Logan`s」を訪問しました。

まあ、今の季節ですから、期待はして
いなかったのですが・・・・・

DSCN0107_201702051425572a2.jpg

やっぱり・・・今の主力はパンジー。

DSCN0111_20170205142556529.jpg

庭木のコーナーでは、真っ赤に紅葉した
ナンディア=南天が一人目立っています。
それにしてもこのナンテン、良い色を出し
ています!

屋外はこの庭木苗とパンジーがほとんどで
後は広い面積が閑散としていますので・・・
グリーンハウスへ・・・・

DSCN0110_20170205142556f90.jpg

グリーンハウス内では、今は胡蝶蘭が
咲き乱れています。
もう一つは↑これ。。。
枝垂れネコヤナギ。これ、実は接ぎ木苗で
直立タイプの先に枝垂れタイプのネコヤナギ
を接いだもの。よくみると、継いだ部分に
不自然なふくらみがあります。

よくある「色違いサボテン」のパターンですね。
安直ですが、植物では案外「使える」手・・・
かもしれません。









お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

「Mandlin」

DSCN0637_2016121613080454b.jpg

ノースカロライナの州都ローリー
ダウンタウンの古い住宅地にあるお店です。

DSCN0640_20161216130803add.jpg

オーナーシェフのお店で、ローカルの
素材を使う、ニューアメリカンのお店。

入り口を入ってすぐの柱に、このお店に
納入してるファームの名前がずらりと
並べられています。

DSCN0643_20161216130803f87.jpg

「Johnston Co. Country Ham Benedict」
スモークド・パプリカにポーチド・エッグ、
オランデール・ソース。
サイドのポテトは、素揚げです。

DSCN0644_201612161308033b5.jpg

「Pork Madame」
グリエール・チーズにサワードゥ。
サワードゥの間には・・・・

DSCN0649_201612161308028c8.jpg

ケーン・クリーク・ファームのプルド・ポーク
という、ちょっと技の細かいことをしてくれます。

野菜にケールを多用する。ポーションが
小さい。フライが素揚げ・・・など、健康志向を
反映した、あっさりとした仕上がり。
美味しいです。

南部料理アメリカン・・というと、ボリューム
たっぷりで脂が多くて敬遠しがちですが、
最近の南部インスパイアドなアメリカンは
これまでのイメージをひっくり返してくれます。

このお店、お勧めです。


Mandolin
2519 Fairview Rd, Raleigh, NC 27608

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

2月になるとやらねばならない事・・・・山ほど!!

DSCN0005_201702041347071d6.jpg

2月に入ると、ガーデンの作業が
始まるノースカロライナ・ピエドモント。。。

日本の関東以北では、まだまだ
動きがない時期ではないか・・・と。。。
ここは春が早いわけでもないのに、
準備だけは早い。

2017-02-03 (3)

特に今年は、長期予報を見ても
2月中に、1月のような「大寒波」は
見られません。
・・・・今年の2月は暖かいのか?

アメリカの長期予報なんで・・・
鵜呑みにするわけにはいきませんが。。。

まずは、芝生。。。。

冬芝は、文字通り「冬」にゆっくりと
成長しているので、芝刈り3インチ。
表面に大きな落ち葉があると、その下の
芝が枯れるので、「デブリ」は除去します。

2月には、1000sqftにつき1ポンドの
窒素を施肥します。冬芝にとっては、
これが暖かくなる前の最後の施肥の
チャンスです。

3月15日以降には肥料を蒔きません。
2月で施肥しておかないと、次は9月まで
肥料を蒔くことができません。

芝生の散水は、1週間当たり1インチで
これは変わりません。

DSCN0600_20170209115133345.jpg

果樹の作業は、新芽が出る前の
カイガラムシ対策と、うどんこ病
スプレー。

また、果樹苗木の植え替えもして
おきたい時期です。
柚子や酢橘、山椒など・・・柑橘類は
屋内なので、もう花も葉も出てしまい
ましたが。

DSCN0056_201702051428278b0.jpg

畑野菜では、4月までに収穫する
春野菜(主に葉物)苗の作成と
夏野菜(シソ、しし唐、伏見唐辛子、なす、
トマトなど)の準備はしておきたいところ。

季節が重なるので、この時期は温室が
満杯になります。

もう一つは・・・・

DSCN0195_20170208141444349.jpg

花が咲いた小松菜!・・・ではなく、
この小松菜の根元近くに注目。
1月の寒波の際、凍死した葉の部分が
このところの高気温で腐り始めて、
悪臭発生。コバエが舞い始めました。

軟腐病」です。
ここアメリカ南部のように気温が上下する
ところで、湿度が高いと発生します。
小松菜も花がさいて、そろそろ季節も
終わります。腐ったものは抜いて、
ボルドー液を散布します。

DSCN0179_20170209115547fda.jpg

のんびり、梅の花や柚子の花を眺めて
いる時間はなさそうですが、晩ご飯の
「鶏鍋」くらいは、ゆっくり食べたい。
まだ2月もはじめです。。。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。




テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

“Seeds”で種蒔きボランティア。。。

P1000014.jpg

ダーラムの中心部にある、園芸関連の様々な
プログラムを通じて、持続可能な農業、有機園芸、
食糧安全、環境管理を推進しているグループ
「Seeds」の種まきボランティアに参加しました。

P1000012_20170204125709d17.jpg

まずは、この大型温室で種蒔き用トレイを
用意します。

P1000003.jpg

学生ボランティアや、アフタースクールの
子供たちも手伝います。

P1000008.jpg

トレイを屋内に運んで・・・・
屋内で種蒔き種蒔きの方が圧倒的に
人手が要ります。

P1000007.jpg

なにしろ、基本的には48Pのプラグを
使いますが・・・・1ポケットに2016年の
種なら1つずつ。2015年なら2粒入る
という、アメリカらしからぬ細かい作業。。。

唐辛子の種ならともかく、この作業を
レタスの小さな種でもやっていきます!

P1000011.jpg

しかも・・・1ポケットごとにラベルを付けます。
まあ、これはポットに鉢上げするときとか、
プランツ・セールで売るときには役に立つ。。。

P1000005.jpg

ラベルを付け終わったものは、再び
温室に戻し、保温して発芽を待ちます。

今日、播種したものは、今の時期でも
発芽できるレタスの他、トマト、バジル、
ホウレン草、ブロッコリーなど多岐に
わたります。

もう2月ですから、夏野菜の種まきは
当然ですが、冬野菜は、発芽温度は
ともかく、これから日照時間が伸びて
いくのに、抽苔しないものなのでしょうか?
種袋を見る限り、特に抽苔しにくい品種
でもないようでした。。。

ウチも種まきのピッチを上げなければ。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

今年の土壌改良計画は・・・

P1230235.jpg

昨年の夏シーズンが終わってから、
Soil testを依頼しました。結果は、良好。
pH6.8で、肥料に関しても問題なし。
データ的に見れば、何の問題もないのですが・・・

DSCN0006_20170124135706669.jpg

雨が降ると途端に破たんします(笑)。
2年前に表面にまいたコンポストは
依然として、文字通り「表土」のまま・・・
・・・2年間で大半は流失しました・・・・・・・・
コンポストのすぐ下にあるオレンジ粘土層は
水を通さず、結果、↑のような池ができます。

DSCN0774_20170124135706fea.jpg

今年は再びグラウンド・ブレーカーを
使います。今回は↑「Oats」。

今年のマスターガーデナーのクラスで
ノースカロライナ州立大学から招いた
土壌」担当講師の比較データから、
以前グラウンド・ブレーカーに使った
ひまわりとコーンの数倍の深さに根を
張って、土を耕してくれる作物がコレ。。。

何といっても、冬野菜の収穫期から
植え付けて、夏野菜の植え付け前に
刈り取りという、理想的な栽培期間が
いい。。。

加えてpH4.0の強酸性土でもOK、湿潤が
多い方が好ましい・・・というアメリカ南部
粘土に適した理想的な作物です。

まあ、ここノースカロライナの変則的な
気候で実際にこの通りに栽培できるもの
かどうかは、やって見なければ分かりません。

DSCN0932_20170124135705ea3.jpg

ネグサレセンチュウ抑制とキスジノミハムシ
忌避の効果もあるそうなので、額面通りなら
アブラナ科の野菜が多い我が家のには、
最適の緑肥植物・・・なのですが。。。

まあ、とにかく・・・・やってみよう。。。

DSCN0938_201701241357054cd.jpg

小松菜、水菜の畝の間に、さらに溝を作って
そこにモミを蒔いて、鎮圧していきます。
発芽に光は必要なく、水はたくさん必要です。
浅く植えれば鳥に食べられるので、しっかり
埋めます。

DSCN0934_2017012413591774e.jpg

ほんとに、葉野菜と平行して栽培できるのか?
それで、効果が期待できるのか?
・・・・むむむ、です。

今回は緑肥としては期待しないので、
5月まで栽培したら、出穂前に根株を
残したまま刈り取ります。刈り取った藁は、
草マルチとして、畝に置き去り。。。
「こなんでいいの?」の超手抜き作業(笑)。

5月に本来の用途の通り、緑肥として
土にすき込むと、その後1か月間は
として使えません。
ここの気候では5月には夏野菜の植え
付けを始めなければなりませんので、
「空白の1か月」は待てないのです。

土壌改良資材としては、お役目半分って
ところですね。

DSCN0928_20170124140001e7e.jpg

今日はとりあえず6条蒔いて終了。
既存野菜の畝の間に蒔くので、なかなか
スペースがとれません(笑)。
狭いですからね~。

今日はあっさりパンとシチュウ。
KHORESHT BAAMIEH "OKRA STEW"
ペルシア家庭料理です。
トマト・ベースで特別な材料はありませんが、
シナモンとカルダモンの合わせ技・・・
独特な香りがイランらしい雰囲気を醸し出します。
「癖になる味」(爆)。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

おうちグルメ「水菜のはりはり鍋」ほか。。。

DSCN0980.jpg

このところ、晴れれば気温が下がる日が
続くノースカロライナ
こういう時は、温室内と露地では日中の
気温差が大きく、管理には気を使います。
厄介です。

DSCN1028_20170201005251a08.jpg

もう一つ、厄介事が起きている。。。
冬の日照時間は、冬至が過ぎても
しばらくは短くなり続けるのですが、
1月も過ぎると、さすがに反転。
日照時間が伸びます。

1月初めは、日の出:7時25分。
日の入:5時12分。
今は日の出が7時15分頃。
日の入が5時40分頃。
この1か月間で、昼の長さは
約40分伸びています。

DSCN1052.jpg

こうなると、敏感に反応するのは
今が旬のマスタード類。

DSCN1056_201702010112176c6.jpg

ウチでもたくさん植えていますが、
特に広い面積を占めている「小松菜
「ミズナ」がまっ先に抽苔します。↑

抽苔=花穂が形成されると、その植物の
成長は止まり、あとは次世代=種を
作るための段階に移ります。

DSCN1061_20170201011217e3a.jpg

つまり、我々が野菜として利用するのは
抽苔が始まる前まで。抽苔が始まると、
葉も茎も堅くなって、不味くなります。

今年は大量栽培した葉物野菜。
先月の「大寒波」も乗り越えて、今年は
大成功!!
・・・っと喜んだのも束の間!!

急いで収穫しなければ!!

DSCN1064.jpg

そして、大量消費(爆)!!
ランチは・・・・
柚子胡椒風味・水菜ペペロンチーノ

DSCN1088_20170201011216d52.jpg

晩ご飯は・・・・

はりはり鍋」(爆)!!
はりはり鍋」は、大阪などで食べられていた、
本来はクジラ肉と水菜だけの極めて簡素な鍋
ですが、クジラは今のご時世手に入らないので、
ごく薄切りにした豚バラ肉。
これを昆布だしに加え、水菜を大量に投入。
お出汁と水菜のシンプルな味を堪能しました。

一般的に「水菜」を売っていないアメリカでは、
とっても贅沢です(笑)。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。









テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

The ダーラム・週末ブランチ

DSCN1075_20170130130614c35.jpg

ダウンタウンダーラムの中心にある
「老舗」ホテルのブランチに行って
きました。

DSCN1076_20170130130613d2f.jpg

見た目はクラシックなままに、リノーベー
ションした、ダーラムのランドマーク的な
ホテルです。

DSCN1078_20170130130613754.jpg

カフェラテを頼むと、絵が描いてあります(笑)。

DSCN1080_201701301306130df.jpg

週末はブランチメニューなので・・・
これは「HANGTOWN FRY 」
ノースカロライナ産オイスターの
フライを使ったトーストです。

これは文句なく美味しい!

DSCN1081_20170130130612858.jpg

メニューをみて、分からなかったので
あえて頼んでみた「TODO BIEN 」。

スペイン語ですね。「万事順調」「すべて
世はこともなし」・・・っていう意味でしょうが、
どういう料理??

DSCN1083_20170130130636ba4.jpg

しょっぱい豆煮込みに卵とトルティーヤが
入って、チリソースで煮込んでいます。
個人的にはちょっと塩気がきついかな。。。。
アメリカ人的には、これくらい塩っぽくないと
効き目がない?
なんでこれが「すべて世はこともなし」・・・
なのかは分かりません????

DSCN1082_2017013013063549c.jpg

これはブランチの定番「LATKES」。
要はポテト・パンケーキです。
これも、なかなか上手です。

丁寧にドリップしたコーヒーが標準だったり
なかなか美味しいお店でした。
魅力的な名前のお料理も多く、またダーラム
楽しみなお店を見つけました。


The Durham Hotel
315 E Chapel Hill St, Durham, NC 27701


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Cuban Sandwich "Oakwood Cafe゛

DSCN0710_20170116141217de9.jpg

前の晩に↑こんな映画を見てしまったので・・・
「アイアンマン」の監督が、監督・脚本・主演と
3役をこなしたコメディ映画。。。
フレンチの有名シェフが、心機一転、
キューバン・サンドイッチのフードトラックを
やるという映画です。

DSCN0676_20170116141217f92.jpg

・・・で、ローリーに出向いたついでに
ダウンタウンでキューバン・サンドイッチ
有名店に寄りました。

DSCN0669_20170116141217237.jpg

キューバサンドイッチといっても、
サンドイッチ・ショップなので、朝早くから
せいぜいお昼くらいまでが営業時間。
ランチタイムも遅くなったので、我々は
多分、本日最後のお客さん(迷惑な・・・)

DSCN0671_20170116141216d62.jpg

まずは、珍しいもの見たさで「キューバン・
コーヒー」。南アメリカなどでよく見る
小さなカップに濃いコーヒー+砂糖
たっぷりの甘~いコーヒーです。
勿論ブラック。。。

DSCN0668_201701161412162e3.jpg

このお店は、キューバンとアルゼンチーナ
なので、メニューも2通り。。。

DSCN0674_20170116141240077.jpg

で、まずはキューバン・サンドイッチと・・・・

DSCN0675_20170116141239ee8.jpg

こっちはアルゼンチン。
どちらも、バゲット風のパンに肉とチーズを
挟んで、鉄板に押し付けて、焼いたものです。
融けたチーズが食欲をそそります。
なるほど、これが魅力ですね~。
おまけに、パンの外側にもバターが塗られ
ていて、結構カロリーは高そう。

野菜がないので、ヘルシーとはいえませんが、
こういうものって、結構根強い人気がある
ものです。
ポーションが少ないのも、食べやすい秘密。
案外、お気に入りになりそうなお店でした。


Oakwood Cafe
300 E Edenton St, Raleigh, NC 27601



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

フード・トラック・ロデオ

DSCN0872_201701231343359f0.jpg

ノースカロライナダーラムのフード
トラック56台が一度に会するという、
フードトラック・ロデオが開催されました。

DSCN0893_20170123134335654.jpg

場所はダーラム、セントラルパークの
ファーマーズマーケット会場。

いつもはファーマーズマーケット
ベンダーが並んでいる屋根の下も、
今日はフードトラックに占領されて
います。

DSCN0878_20170123134335179.jpg

年間5回も開催されるし、ダーラム市内で
営業許可を得ているフードトラックだけ
なので、参加者がある程度「常連」なのは
仕方がないこと(笑)。

きょうも人気のジャークチキンがいます。
こういうのは、日本では見ないかも。

DSCN0877_2017012313433485e.jpg

フードトラックなので、サンドイッチなどが
多くなるのも特徴ですが、これは何だろう?
「ビストロ・サンドイッチ」???
これも日本ではないでしょう。

DSCN0880_201701231343349a1.jpg

これは「フィッシュ&チップス」のトラック。
魚と海老とカラマリ=小さなイカのフライ
だけの専門店?です。
「フィッシュ&チップス」でイカ・・・本家の
イギリスでは、在り得ない!!

DSCN0904_201701231344360a7.jpg

56台も集まると、ファーマーズマーケット
前の道路もいっぱいになります。

DSCN0894_2017012313443520b.jpg

超有名「Mac'N cheese」専門トラックの
最も有名なオリジナル・Mac'N cheese!
日本式にいえば「マカロニ・グラタン」?

って、これだけ食べる人はほとんどいません。
色々トッピングするんですね。グラタンに
トッピング・・・・?

DSCN0908_20170123134435875.jpg

メイン・ロブスター専門店のロブスターToTs。
熱々のジャガイモ揚げボールにトマトサルサと
ロブスターを和えたものをのせて、ライムを
絞って、いただきます。
これが妙に美味しい。。。

DSCN0897_2017012313443496c.jpg

↑読めない看板。同国人へのメッセージ。
どこのお料理なのでしょう?

DSCN0898_201701231345386e3.jpg

大変な人混みだったのですが、唯一
誰も並んでいないお店。。。
日本料理店・・・のつもりらしいけど、
何でも炒めるWokのお店=中華。
こういうのは、わざわざここでは
食べないでしょうね。

フードトラックは、大抵普通のお店に
入るよりも、高めに値段設定されて
います。
大抵は$3~10前後。ロブスターなど
なら$13~15。ですから、その値段に
納得できる「価値」がないと、だれも
相手にしてくれないでしょう。

このお店は、野菜にチキンをテリヤキ
ソースで炒めたものをご飯に乗せて
$16オーバーの値段を出しています。
「野菜炒め丼」に1700円出せるでしょうか?
残念ながら↑Wokは無理でしょうね。

フードビジネスのスタートラインともいえる
フードトラック。衛生基準と人気の食べ物
であれば、何でも出てきそうな楽しさです。
奔放な発想とエネルギーが魅力です。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ステートファーマーズマーケット

DSCN0678_20170116142019e75.jpg

この時期のステート・ファーマーズマーケット。。。
正直、どうかな?という感じがあったのですが。。。

DSCN0679_20170116142019621.jpg

・・・やっぱり!半分はガランドウです。
ハイシーズンでは、ここには苗木屋さんや
苗屋さんで埋まっているスペース。

DSCN0680_20170116142018dc5.jpg

今はこの中国系の花屋さん1軒だけ。。。

DSCN0681_2017011614201891a.jpg

残っている八百屋さん区画でも、こういう
「暖炉の薪」が積まれています。
今はこういうシーズンなのでしょう。

DSCN0682_20170116142017ac7.jpg

八百屋さんの野菜類は、根菜とグリーン。

DSCN0683_20170116142039302.jpg

南部を反映して「スイートポテト」の種類が
豊富です。グリーン類はカラードグリーンと
マスタード。
南部でも、ディープ・サウスはカラード。
アッパーサウスはターニップが多いそうです。
ノースカロライナは、アッパーサウスに入る
そうですが、境界線なので半々らしい。

DSCN0684_2017011614203920e.jpg

最近流行りの「とんがり帽子」の
キャベツ。人によってはアメリカで
良く売っているキャベツより甘いという。。。
個人的には、どうかなァ~?



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

寒波の被害と追加苗。。。

DSCN0766_20170123143241f31.jpg

今年に入ってから、まだ1か月しか
経っていませんが・・・

DSCN0787_201701231432422ff.jpg

アメリカ南部らしく・・・というか、
南部だからというか・・・

相変わらず気温の上下の変化が
激しいノースカロライナ

DSCN0786_201701231432416b6.jpg

1月初めの大寒波は、厚い不織布で
何とか乗り越えたとは言うものの、
凍結の被害は、こういう寒波後の
気温上昇時期に顕著に出ます。

DSCN0614_2017012314381835a.jpg

凍傷の部分から腐ってきます。
広範な範囲で発生してきましたので、
早いうちに苗の植え替えが必要になる。。。

DSCN0924_20170123143240fc2.jpg

種蒔きからの苗作りでは、発芽に
高気温が要りますから、気温が高い今、
準備していた方がいい。。。

DSCN0777_20170123143240fd5.jpg

こういう時は、予備の温室もフル稼働です(笑)。

このまま春になって欲しい所ですが、
そうはならないだろうな~。
例年2~3月には、もう一回大寒波が来る。
-10℃以下になる・・・ほんと、こういう点は
ノースカロライナアメリカ南部の北端・・・
であることを、思い知らせてくれるのです。

なにしろ、ここで遅霜の恐れがなくなるのは
4月16日頃・・・
中西部インディアナポリスと1か月しか
違わない。距離にして、600マイル。
東京と広島くらい離れていますが、日本なら、
広島ー東京は季節が明らかに違う
・・・・と思う。

確かに冬の訪れは遅く、5月から気温が
急上昇して、突然夏になるのも似ています。
しかし・・・春先の立ち上がりは、1か月しか
違わない。。

とにかく、準備準備の畑仕事。。。

DSCN0306_20170123150028c91.jpg

今日は「地味飯」。
「さんまの筒煮」「自家製なめ茸」「ごま豆腐」
「浅漬け」「けの汁」。
「けの汁」は青森県の郷土料理でしたね。。

DSCN0307_201701231500283ad.jpg

「筒煮」は、さんまを圧力鍋で骨まで食べ
れるよう加圧します。醤油+生姜+みりんで
典型的な和食の味。
ほっとする味ってやつですね。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ