Piedmont でブランチ。

DSCN1069_20161031132846535.jpg

ダウンタウン・ダーラムの人気店「Piedmont」。

このピードモントというのは、アメリカ合衆国
東部から南部にかけて広がる丘陵地域のこと。
アパラチアン山脈の端っこがある西の端から、
まっすぐ東の大西洋岸まで東西に長いノース
カロライナ州のほぼ中央部、ダーラム、ローリー
など、トライアングルのある辺りを指しています。

DSCN1076_20161031132846f62.jpg

ちょっと格好いい店内の様子は変わりません。

DSCN1077.jpg

今日はブランチなので、apple donutsから。。。
これがドーナッツ?というまん丸真っ白ですが、
意外に甘みを抑えています。

DSCN1071_201610311331160c0.jpg

これは??
ブランチなので、卵は普通だけれど、
ウサギにピーナッツ???
勿論このレストランは南部料理インス
パイアードなので、南部素材の
生ピーナツは「あり」なのだが・・・・
早速チャレンジ。。。

DSCN1081.jpg

お皿の上に厚切りパンとピーナッツ・・・・?

DSCN1085_201610311328459a4.jpg

なんと、厚切りトーストの中心に
アナが空いていました。この中に
「巣ごもり卵」が!!
ウサギは、南部流BBQなのでしょう。
プルドポークのように、シュレッド
されていました。

オレンジ色はロメスコ・ソース。
スペインですね。

なるほどね~。
いつものごとく、無駄に凝っています(笑)。
ポーションがアメリカン・レストランとしては
異様に少ないのも、いつもの通りです(笑)。


Piedmont Restaurant
401 Foster St, Durham, NC 27701








お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

冬のデューク・ガーデン

DSCN0199_20170114123910f90.jpg

冬のガーデンというと、やっぱり物寂しい。。。

DSCN0184_20170114123910f27.jpg

ダウンタウン・ダーラムデュークガーデンズも
この時期は、かなり地味。。。

DSCN0169_20170114123910e9c.jpg

沈丁花は蕾がやっと膨らんできたところ。

DSCN0163_2017011412391034b.jpg

目立つのは・・・・

DSCN0166_20170114123909c00.jpg

蝋梅」。日本でも早春の花ですね。

DSCN0160_20170114123949b39.jpg

そして、「ミツマタ」。

DSCN0180_20170114123949ebd.jpg

この時期に赤い実が目立つ「万年青」。

こういう和風の植物を集めているのは
一体誰の趣味なのか?
デュークには、日本庭園や茶室も含めて
とても多いです。

DSCN0189_201701141239489c9.jpg

ここでも出ていた「ふきのとう」。

DSCN0196_20170114123948dfd.jpg

そして・・・「」。
ノースカロライナでは、案外普通に見ら
れるこの「」。日本のものとは違いますが
12月から3月にかけて咲きます。

DSCN0193_20170114123947eef.jpg

樹皮を見ても、花を見ても、やっぱり
」。。。
バラ科ですから、寒さには強いのでしょね。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Lime & Basil

DSCN0045_20161208150931f81.jpg

夜にチャペルヒルで用事があったため、
とりあえず、軽い食事をとろうとベト
ナミーズのお店を探しました。

町の中心、フランクリン・ストリートと
コロンビア・ストリートの交差点近くで、
小さなお店を見つけた記憶があったので、
まだその辺りにあるかも。。。
と、しばしウロウロしていたら、リノベー
ションした新しいビルの1階に入って
いました。

Lime & Basil

DSCN0048_20161208150931c10.jpg

新しいお店らしく、きれいです。
加えてアジアンのお店らしく、とっても
明るい店内!
5時を回ったあたりでしたが、店内は
結構お客さんが入っています。

DSCN0049_20161208150930617.jpg

基本のPhoと、生春巻きを頼んだところ、
・・・・このお野菜には正直がっかり。

2人前以上のテーブルには、ちゃんと
大皿でPhoの野菜が運ばれていました。
必要にして十分・・・ということでしょうか?
ずいぶん差があります。

DSCN0051_20161208150930aba.jpg

まず運ばれてきた、生春巻き。
ぶっ太いです!。
こっちは野菜たっぷりか??

DSCN0053_20161208150930f30.jpg

メインのPhoフルバージョン。
いわゆる「全部入り」です。
ハーブが、かなり簡略化されています。
スープの味も、悪くはないのだけれど、
あっさりしたもの。ベトナミーズを食べつけ
た人には、物足りなく感じるでしょう。

逆にあっさりしたアジアン・エスニックを
求めているときにはいいお店です。

ここチャペルヒルは、客層を見ても
UNCの学生が多いので、こういう軽い
感じが受けるのかもしれません。

Lime & Basil
200 W Franklin St #130, Chapel Hill, NC 27516



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

キープ・ダーラム・ビューティフル!

DSCN0062_20161204124604cff.jpg

今日のファーマーズマーケット
なんとなく「閑散」としている?

DSCN0064_201612041246044ba.jpg

何故か?・・・・と思えば、前面道路が
通行止めになっていません。
いつも道路にお店を出している
ベンダーがいません。
いよいよ、ベンダーが減ってきたのか。。。

DSCN0066_201612041246040b7.jpg

アーケイドの中も少なくなっている。。。
でも、よく見ると今まで、道路にいた人
たちがアーケイドの中に移っている
ようです。それだけ、野菜や乳製品、
肉類のベンダーが減ったのでしょう。

暖かいアメリカ南部も、本格的に
冬・・・なのか。

DSCN0067_201612041246038fd.jpg

こういうベンダーのスペースが空いて
いる時期には、代わりに非営利団体が
使うことが多いのです。

今日は「キープ・ダーラム・ビューティフル」が、
一番広いペースを使っていました。

DSCN0070_201612041246037f9.jpg

それもそのはず・・・で、今日は「木」を
無償で提供。

DSCN0069_2016120412464863e.jpg

この「美化運動団体」は夏の間は
ボランティアを募って、ダーラム市内の
道路や公園のゴミ拾いや不法投棄物の
掃除をしていたのですが、きょうは
集めた苗木を希望者に配っているようです。

DSCN0071_20161204124648dd3.jpg

テントの後ろには、大量の苗木が。。。

DSCN0073_20161204124647e2f.jpg

ダーラム市内に1年間で1000本の
植樹を目指す・・・という!

確かにここノースカロライナの人たちは
「森の中に住む」ことに、非常に関心が
高い。木々に囲まれていると安心する
ようなところがあります。

しかし、この地域は最近、大量の流入者
を迎えて、住宅建設が急ピッチで進み、
従来の森林がどんどん切り崩されていく
傾向にあります。

ダーラムの人口は20万人ですが、ここを
含むトライアングルの全体では200万人。
今やシカゴに匹敵する人口集積地です。

再開発の名のもとに、が失われていく
ことに、危機感を抱いているのかも
しれません。

私個人の好みでは、視界を遮る深い
林より、開けた農地が広がっている
光景が南部らしくて、好きなのですが、
そういう光景は、ダウンタウンでは
ありえないことです(笑)。・・・ので、
各戸に苗木を植えて、少しでも町に
取戻していきましょう、というこの運動の
趣旨も理解できます。

もっとも、そこはノースカロライナ
ダウンタウンから至近距離の我が
住宅地は、馬牧場と牛牧場に囲まれて
住宅地の外は狩猟地域(だからシカたちは
住宅地内に逃げ込んでくる)・・・という
事実もまた、ここの土地柄なのかもしれません。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

H-mart に行きました。

DSCN0685_20170116134922313.jpg

実に1年半もの長い準備期間を
かけて、やっと開店したノースカロライナ
H-mart1号店。

開店当初は大変な人気だったので、
ちょっと敬遠して、開店から1か月の
今頃になって、やっと様子を見に
出かけました(笑)。

DSCN0687_20170116134921e60.jpg

店内売り場は、カリフォルニアなどの
新設店舗と同じ。あまり特色のない
グロッサリーストア然としています。

DSCN0690_20170116134921b78.jpg

スペース的には中り詰め込み感の
ある、フードコート。
色々なお店を集めた努力は買いますが
なにしろスペースがない。
食べ物のクオリティが低い。。。

DSCN0689_20170116134921666.jpg

さすがに韓国系だけあって、キムチで
1コーナーを占領しています。

DSCN0688_20170116134920b09.jpg

ちゃんと生の「朝鮮人参」もあります!

DSCN0697_2017011613501622f.jpg

韓国グロッサリーの目玉はやっぱり
「鮮売り場」。
の種類はかなりのもの!
この品揃えをいつまで維持できるのか?
これが問題です。

DSCN0702_20170116135017436.jpg

刺身」コーナーもこの充実ぶり。
頑張って欲しいものです。。。

DSCN0691_20170116135016408.jpg

最近の韓国本国での人気を反映して
のコーナーには「ほや」もありました。

DSCN0705_20170116140056551.jpg

活き「あわび」もあります!

DSCN0701_20170116135016012.jpg

そして、お値段だけ見ればカリフォルニア
並みの「生うに」。。。
ここまでくると・・・・多くは期待しない
方がいのかもしれません。これは
難しいのです。。。

全体的に、まだ開店して1か月余りと
いう事もあって、お店はとても活気に
満ちています。お客さんお入りも
大変で常時混み合っている感じ。。。

あとは、これらの良いところをどこまで
維持してもらえるか・・・でしょう。
個人的には、他店にない品ぞろえの
貴重なお店。頑張って欲しいです。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

激闘!千客万来、家庭菜園・・・?

DSCN0288_20170117131852500.jpg

年の初めからモンスターストームに
襲われた、今年のノースカロライナ

DSCN0235_201701171318516de.jpg

昨年の経験から、保温能力を2倍に
アップした不織布を用意していた
おかげで、被害が最小限に抑えられた
・・・・・と思います。

DSCN0220_201701171318510c2.jpg

この冬は恒常的に襲ってくるコイツ等に
対抗して、ディア・ネット8フィート=
2.4mを設置したので・・・・

DSCN0205_201701171318505e5.jpg

深夜から明け方に来襲する大家族も
畑には入れず、周囲をウロウロする
だけです(笑)。

これはうまくいった!!設置も簡単で
もっと早くに導入すれば良かったと
思いました。お勧め。。。

DSCN0210 - コピー

アメリカ南部ですからネ。
真冬といえども、緑はある。食べ物に
困って、人間の畑を襲うわけではない
のです。美味しいものの方を向くだけ
ですから、食べさせなくとも虐待には
当たらない(爆)。

IMG_0001_20170117132027f17.jpg

さて・・・ここまでは、例年(といっても2年
間)の経験から対応策をとったわけですが・・・

IMG_0004_20170117132026ffc.jpg

毎年現れる、カタアカノスリ=Red-shouldered
Hawk。東海岸でも西海岸でも珍しいタカでは
ありません。ウチのバックヤードには、この
夫婦が、毎年繁殖にやってきます。・・・が、
今年はやたらと騒がしい。。。

確か彼らの食べ物は・・・

DSCN0738_20170117132026726.jpg

・・・・あっ!!

DSCN0740_20170117132026e66.jpg

色々なものを捕食するようですが、
代表的な食物はネズミ、モグラ
ノウサギ、鳥類、爬虫類、両生類・・・・

今回はモグラ
こいつはウチの庭では初めてです。

DSCN0745_201701171320255e4.jpg

防寒と土壌改良資材として大量に敷いた
「麦わら」が、新参者を呼び込んだのか?
あるいは土壌改良が進んで、結果、
ミミズが増えたのかもしれません。

最近確かにミミズは増えていますが、
増えた分だけ、モグラに食べられても、
また、ミミズを狙って畑をトンネルだらけ
にされても困るので、何とか対策を
考えなければ・・・

DSCN0495_20170117134853687.jpg

こういう時こそ、普通はお前たちの出番
なんだよ、ミケ君・・・・・オーガニック
ターミネーター??




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

大分県の「吉野の鶏めし」

DSCN0211_201701141253470f7.jpg

この冬は、シカ対策で畑の周りを
ぐるりとシカ・ネットで覆っているため、
食害は全く受けていない我が家の
ベジ・ガーデン。

DSCN0222_20170118055812667.jpg

しかし、シカが減ったわけではないので、
畑に入れなくなったシカたちは、畑の
周りをウロウロしているようです。

DSCN0206_20170114125346550.jpg

LEDのセンサーライトが反応したときに
撮影した映像・・・・・来た来た。。。

DSCN0208_2017011806015642c.jpg

右隣の家の林と、奥にある公有地の
浸透池の間から、こちらの庭を伺って
いたようです。
子供2頭を連れた親・・・3頭家族かな。。

アメリカ南部の冬ですから、まだ雑草は
緑です。飢えることはありません。

ここのシカたちは、かなり恵まれた環境に
生活しているといえます。
住宅地内は外と違って、撃たれることが
ありませんからね。

DSCN0605_20170118060426d4f.jpg

とりあえずは、花壇の花を食べようとしたら
追い払うとして、公有地でウロウロして
いる間は、様子をみているだけ。。。
(それ以上は、動物虐待でしょうから)

DSCN0608_20170118060425155.jpg

…といった先から、ムスカリが食べられた!
悪さをしない限りは、見逃すということ
だったのだが・・・・・・全く!!

DSCN0617_20161211060753f19.jpg

今日の夕食は「吉野鶏めし」。

日本国内内の鶏肉消費量が
一番多い県は大分県だそうだ。
その大分県で有名なのが、
吉野鶏めし」ということらしい。

いわゆる「炊き込みご飯」ではなく、
鶏肉とごぼうを炊き上げたものを
ご飯に混ぜていただく「混ぜ飯」。

鶏肉と牛蒡なら、これは不味い
訳がない!







お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

トライアングル地区2017年新年会

DSCN0827_201701221127271c4.jpg

今年もトライアングル地区の
日本人会新年会」が開催され
ました。
場所はいつものドリス・デューク・センター。
マスターガーデナーのガーデン・フォーラムが
毎月開催されるホールです。

DSCN0846_20170122112727fe0.jpg

「節」のものが、並べられた屏風前・・・・

DSCN0833_20170122112726116.jpg

ノースカロライナはアトランタ日本
総領事館の担当なので、在アトランタ
総領事からのご挨拶。。。

従来「鏡抜き」の樽酒が用意されていま
したが、今年からはノンアルコール飲料に
変わりました。

DSCN0837_201701221127269e6.jpg

お琴とフルートの演奏「春の海」。。

DSCN0843_20170122112725ea3.jpg

茶の湯クラブによる「野点」。。。
この時期ですから、屋内ですが。。。

DSCN0850_20170122112826d98.jpg

餅つきクラブによる「餅つき」。。。

・・・とここまでは、例年とほぼ同じ
内容ですが、今年から運営委員会が
大幅に変わったのは・・・・

DSCN0844_20170122112826f0e.jpg

家族、とくにお子さんが参加できる
ようにと、参加費が大人$5と大幅に
安くなった代わりに、お食事は各自
仕出し」を購入することに・・・・・

ちらし寿司、巻寿司、筑前煮、鯖の
味噌煮、一口そばをそれぞれ単品で
購入します。

お酒、お料理の提供がなくなり、開催時間が
大幅に繰り上がって午後3時開催など。
小さなお子様連れの家族に参加し易く
された取り組みが分かります。

一方、ある意味目玉の「演奏会」では
「春の海」「蛍の光」「竹生島」と、
全く子供向けではない内容で、この辺りは
今後の課題となるでしょう。

DSCN0840_2017012211282603a.jpg

お子様向けは色々ありました。
↑はどうか?・・・と思うけど。。。

DSCN0841_20170122112825bbf.jpg

こちらは子供より、アメリカ人受けが
良かったかもしれない。。。
はにかみ屋さんのお子様たちより
チャレンジ精神溢れるアメリカ人!(笑)。
筆をとるのに、躊躇いがない!

DSCN0857.jpg

最後の〆は、トライアングル太鼓クラブの
太鼓。毎度のことながら、〆はやっぱり
これがいい。

色々変化と工夫が見られた今年の新年会
伝統を守るか、世の中に対応して変化
するべきか・・・・・
その結果、何をもって「成功」と判断できるのか?

何時の時代にも難しい問題ですが、
これからも在ノースカロライナ日本人や
日本に興味を持つアメリカ人の支持を
受け続けていって欲しいものです。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

The Full Moon, Oyster bar

DSCN1054.jpg

ノースカロライナ、ダーラムの南側に
位置するモーリスビルに、お手頃お値段で
美味しいオイスターバーがあるというので、
行ってみました。

DSCN1056_201611281249418a2.jpg

ま新しいモールにあるお店です。
お店の中はすっきりクリーンな
スポーツバー

DSCN1059_20161128124941cf1.jpg

↑こういう「お通し」が出てきます。

DSCN1062_2016112812494016f.jpg

このお店お勧めのテキサスオイスター

DSCN1061_20161128124940b56.jpg

テキサス・・というオイスターの産地では
あまり聞かない土地ですが、お値段
格安で大きい、美味しい!!

「お勧め」は、やっぱり試してみるものです。

DSCN1065.jpg

「フィッシュ・バーガー」
淡白な白身魚のフライですが、こういう
物を欲しくなる時もあります。

DSCN1067_20161128124959a5d.jpg

お店の「バーガー」。
スポーツバーなら、まずは外れのない
バーガー。。間違いなく順当な美味しさです。

見た目がスポーツバー然としているので、
アメリカ生活に慣れていない人には、入り
にくいかもしれません。が、お姉さんたちは
いなくても、おばちゃんたちは、とても
フレンドリーで親切。
お値段安めで、美味しいオイスターバー。
ここはお勧めです。

The Full Moon Oyster Bar-Morrisville  
1600 Village Market Pl, Morrisville, NC 27560


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

今年は寒いか?暖かいか??

DSCN0039_2017010412232438f.jpg

もうすっかり平常ペースに
戻ったノースカロライナです。

昨年中と違うのは、雨が多い事。
この時点で雨ですから、今年は
暖かいのか?

否、12月中に-6℃。1月に入って
-18℃の寒波を記録したので
平年よりも早く寒くなるとみるべきか、
迷います。

DSCN0066_20170104122416155.jpg

まだ1月というのに・・・・

DSCN0070_201701041224155b4.jpg

こんなものが芽を出しました。

DSCN0073_201701041224158ee.jpg

早すぎる収穫!
微妙・・・・な気分。

DSCN0090_20170104122415bc6.jpg

例年では、2月~3月に、また寒波
やってくるでしょう。

柑橘類は鉢上げして、屋内に移動。
には、再度ロウカバーを張らなければ
なりません。

まだまだこれからの冬の作業。
4月の後半までは気の抜けない仕事。

寒さに負けない様にこちらの体力も
すき焼き」で、拡充していきます。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。




テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

おうちグルメ「マナガツオの煮つけ」「マナガツオの酒煮」

DSCN0758_20170118232524828.jpg

今年は本体は小さいまま、
花がたくさん咲いた「白加賀」。

実を取るでは、標準的な品種です。
丈夫さを買って、が育ちそうな土地
では、植えています。
アメリカでも、苗が手に入り易いのも
良い所。でも、ここではシカに食害される
ので、周りは金網で囲んでいます。

今の時期のこれだと、これから寒波が
来て、受粉した花が皆落ちてしまうと
実まで望めないのが問題なのですが、
果たして今年はどうなることか・・・・


11951969_1111907998824233_2_20170118234550cce.jpg
outdoorfoodgathering.jpより拝借

本日は、↑が手に入ってのでこれで
料理。

日本では「マナガツオ」。
西日本・・というより瀬戸内方面で
一般的なおですね。東日本では
知名度が低い。。。
鮮度劣化が早くて流通に難があるです。
そして、日本では結構高価!
1尾5000円もする。$50ですよ!!

このアメリカでは大抵の屋さんで
見ることができ、お値段も1尾$10程度
だと思います。(もっと安いかも)

DSCN1039.jpg

・・・で、今日は2尾手に入れて、

DSCN1040.jpg

一つは、煮つけに。
醤油、みりん、酒、生姜でさっと煮つけました。
トロトロした食感がたまりません。

DSCN1035_20161201124112175.jpg

もう1尾は、酒と出汁で鍋で煮る。。。

DSCN1044_2016120112411117e.jpg

マナガツオらしい香りはこっちの方が強いです。
煮物の場合は皮を引きませんので、
この独特の香りが強く出ます。
マナガツオは、この香りが特徴ですが、
人によっては苦手らしい。

西日本の方には、あまり難はないでしょうが、
東日本の人に供する時には気を付けられた
方がよいと思います。
慣れてしまえば、間違いなく美味しい魚です。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

冬のシャーロット・ブロディ・ガーデン

DSCN0128_20170106145540090.jpg

シーズンが終わってからしばらく離れていた
「シャーロット・ブロディ・ガーデン」。
冬の間は、どうなっているのか?
久しぶりに見に行きました。

DSCN0131_20170106145540d99.jpg

ダウンタウン・ダーラムの中心にある
デューク大学構内のデューク・ガーデンズ
の中で「野菜」に特化したのが、
「シャーロット・ブロディ・ガーデンです。

DSCN0133_20170106145539963.jpg

ここの、昨シーズンのマスターガーデナー
ブースを閉める時、それまでの夏野菜
一掃して、小さな冬野菜苗を植え付け
していたのを覚えています。
それらがこんなに大きく育っていました。

DSCN0134_20170106145539eca.jpg

ほとんど全てがもう収穫期!

DSCN0144_20170106145714d50.jpg

主力はもちろんマスタード類ですが、
こういうチコリ(キク科)もいます。

DSCN0139_201701061455386a0.jpg

マスタードも膨大な種類がありますので、
葉の色や姿・形で野菜だけとは思えない
ような「花壇」が出来ていました。

DSCN0148_20170106145650178.jpg

同じアブラナ科でも、ちょっと毛並みが
違う大根とマスタード。。。

DSCN0156_20170106145850d89.jpg

高菜、ケール、ワサビ菜・・・など。

DSCN0142_2017010614564930e.jpg

これは秋に収穫した「綿」だけで作った
クリスマス・リース。。。
南部らしいリースですね。

DSCN0157_20170106145649b01.jpg

勿論ここも「野菜」ではなく、
野菜を使ったデモンストレーション
ガーデンですが、異なった色やテクス
チャーで、野菜だけでも、これだけ
楽しめるということを、教えてくれます。

今年もシーズンが始まったら、また
ここでブースを張りたいですね。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

「ソースかつ丼」とNew Year's resolution!

1653517_630x354.jpg

Cuisinart is recalling 8,000,000 of its food processors
because there's a problem with the blade.

http://abc11.comより拝借

先日、フードプロセッサーで800万台という、
とてつもないリコールが出たアメリカ
家庭調理器ですが。。。

アメリカの家庭調理器というと、まず
筆頭は「スロークッカー」=クロックポット。
で、次に来るのはおそらく「フライヤー」。
アメリカ人は揚げ物が好きですからね(笑)。

これがフランスなどだと、自宅で揚げ物
する人はほとんどいません。
このあたりが、アメリカ人とフランス人の
体型の違いに現れてる?・・・なんていうと、
怒る人もいるかもしれませんが、実際
私がアメリカとプロヴァンスを往復して
感じたことです。

・・・まあ、体型の話は置いておいて(爆)、
この「フライヤー」、さすがアメリカで流行
る物はチープで簡単な中国製が多い。。。

常時、揚げ油を湛えてキッチンに鎮座して
いる訳ですから、ちょっとした揚げ物なら、
スイッチ一つでチョンチョンと作れます。
このお手軽さが怖い、アメリカ生活(笑)。。。

DSCN0604_2016121112190140a.jpg

でも、おかげで、こんな豚カツなんて
朝飯前!で、豚カツさえできてしまえば、
かつ丼なんて、毎日作るのも簡単簡単。

味噌だれソースが明るい色になって
見えにくいですが「ソースかつ丼」です。

本家のタレは「八丁味噌」ですから
もっとはっきり黒い色が出ます。
しかし、アメリカ南部で八丁味噌は、
ほんとに貴重品。
普通の「赤みそ」で作りました。

揚げ物というのは、なかなか食欲を
そそるもの。
揚げ油の香り、脂身の甘い誘惑・・・・
でも、アメリカ人並みに食べ続けると、
コレステロール、中性脂肪溜まりまくり!
高脂血症、高血圧!あっという間に
「死の四重奏」・・・・

アメリカ人は平気でも、日本人は
肥満には極端に弱い。。。
あっという間に変調をきたしてしまいます。
アメリカ人は肥満が多いのではなくて、
肥満に強いのです。

つくづく日本人は「粗食」で初めて
長生きできる人種なのだなァと感じます。
貧しいなァ~。。。

揚げ物はごくたま~に、嗜む程度に
してきましょう。

「New Year's resolution」・・・かな。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

2017年マスターガーデナー・ニュークラス始まる。

cropped-draftemglogo-fbtopchoice1.jpg

ノースカロライナダーラム・カウンティの
マスターガーデナー・クラスは奇数年に
開催されます。

DSCN0554_20170112122734e59.jpg

つまり2年に1回、30人程度のマスター
ガーデナーが養成されています。

DSCN0584_201701141218088fd.jpg

534513_10152249235180526_37954312_n.jpg

前に住んでいたインデイアナポリスの
マリオン・カウンティ・マスターガーデナーは、
毎年250人程度が卒業していきますので
2年間で500名!約17倍も違います!!
さすがNASAに近い、パデュー大学。
農業部門では有名大学です。

13260128_801123033352261_1505682579711750595_n.jpg

インデイアナでは、州知事公館や州博物館、
ステートパークなど、公共の施設の庭という庭、
公園はマスターガーデナーのボランティアに
よって管理されていました。

よほど、予算が足りなかったのか???
ダーラムは、公共の予算に余裕があるのか?
こういう仕事はほとんどありません。

File.jpg

まあ、気候の良い南部では、それだけ
マスターガーデナーの仕事も少ない
ということなのでしょう。

ここでは公共施設の庭管理のボラン
ティアもなく、ほとんどはガーデニングの
啓蒙活動に費やされています。

203038display.jpg

そういえば、南カリフォルニアのサン
ディエゴも2年に1回の募集でしたネ。。。
サンディエゴではカリフォルニア大学
サンディエゴ校、つまりUCSD
研修します。

1409763488879.jpg

そういうわけで、2017年は新しい
マスターガーデナー候補生を
迎えることになりました。

DSCN0556_20170112125243acd.jpg

今年はどんなエキスパートが
入ってくるのでしょう。
結構楽しみな「新入生」(・・・といっても、
ほとんどは私より年上ですが)の歓迎です。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

東方小館- East Coast Asian Bistro

DSCN1032_20161030110735a12.jpg

サウス・ダーラム・ファーマーズマーケットの
開催されるモール、ノースカロライナ
DMVライセンス・プレートセンターの
隣のアジアン・レストラン。

DSCN1033_20161030110735af2.jpg

中華、韓国、日本、ベトナム、タイと
なんでもござれ・・・のお店ですが、
お話を伺ったところ、ご出身は香港
そうです。
そうなると、お得意は「港式」かな?

DSCN1034.jpg

お店の中も、無国籍状態・・・・
でも、アジアン・レストランとしては
綺麗な店内です。

「港式」と思ったのですが、注文したのは
なぜかメニューで目を引いた
Hunan chicken」?

Hainan」=海南と「Hunan」=湖南
しっかり間違いました(爆)。

DSCN1036_20161030110733991.jpg

てっきり「海南鶏飯」が出てくるものと
思っていたら・・・アレ?

思い返してみれば、注文の時に
「辛いの?辛くないの?」って聞かれた時に、
変な気はしたんですね(笑)。

これはホントの名前は「辣子鶏 (ラーズー
チー)」という、猛烈に辛い湖南料理↓。。。。

DSC06678.jpg
http://kumahimeny.blog.fc2.com/より拝借

そもそも「湖南料理」は中国8大料理の
一つで、四川料理同様に唐辛子を多用し、
辛い中国料理の代表格とされている料理
だそうです。
「辛い方」って注文しなくて、本当に良かった(冷汗)。

DSCN1035_201610301107348a5.jpg

しかし、コノ「Hunan chicken」、すごく美味しいです。
脇のご飯はてんこ盛りで、日本のお茶碗2杯分。
これと比較していただければ分かるように
「これは2人前か!」と思われるほどの量ですが、
美味しいので、一人でペロッといけます(爆)。
食べ易いというか、食べつけた味・・・・
というのでしょうか。

このお店、お値段も全体に安めでお勧めです。


East Coast Asian Bistro
5410 NC-55 Y, Durham, NC 27713





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

新年のデモ・ガーデン

DSCN0554_20170112122734e59.jpg

先日の雪の後、クリスマス前から
お休みしていたマスターガーデナー
デモンストレーション・ガーデンを
見に行きました。

寒波が去ると、雪がとけるのも早い
アメリカ南部。。。

さて、ベジタブル・ガーデンは?

DSCN0548_20170112122733fe2.jpg

寒波が来る前にフロスト・ジャケットを
かけていました。
気温が戻り、これから1週間は氷点下
にはならないとの予報でしたので、
「不織布」を外すことに・・・・

果たして、布の下がどんなことに
なっているのでしょうか!!

DSCN0560_20170112122733187.jpg

-18℃の寒波だったのですが、意外に
無事・・・

DSCN0561_20170112123659c94.jpg

紫葉のマスタードは、難儀していますが、
他は元気です。

DSCN0562_20170112123659fb3.jpg

カバーされなかったブロッコリーは
寒波の直前に収穫されて、今は「葉」だけ
ですが、ちょっと「凍傷」が見られる程度。
ケールやミズナは完全にロゼッタです。

今回の寒波は最低気温を記録した日が
一晩だけと短かったので、何とか耐えたようです。
でも、まだ冬は始まったばかり。例年では
寒波が本格的に訪れるのは、2月以降です。

それまでに体力をつけてくれれば良いの
ですが。。。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

小松菜と「かつ丼」

DSCN0515_20170111134219433.jpg

やっと寒波を凌いで、氷点下を
脱したノースカロライナダーラム

まだ雪はたっぷりありますが、
これから1週間は20℃を超える日が
続くようなので、近いうちには元の
姿にもどるでしょう。

もっとも、雪が消えたら消えたで、
凍結で枯死した野菜の痛々しい姿を
目の当たりにすることになります。。。

DSCN0507_20170111134219f08.jpg

昨晩の温室内の温度。
峠は越えたものと思われます。

DSCN0514_2017011113421908d.jpg

発芽ベッドを覆っていた不織布を
取りました。

DSCN0510_20170111134218e9a.jpg

ちび苗たちは元気でした。

DSCN1139_20170410120326c7d.jpg

ウチのガーデンのマスタードでは
一番”新人”のScarlet Frill。
とても特徴的な色合いと形の葉。
日本ではほとんど見ない水菜の
変種・・・頑張って欲しいものです。


さて、ここからは寒波前のお話。。。
寒波前の映像です。

DSCN0050_20170104125145390.jpg

このノースカロライナは、雨が多く、
気温は上下を繰り返すという、厄介な
お天気になっています。

そのせいで、のこの季節には
見られなかったことが・・・

DSCN0053_20170104125144db1.jpg

葉物野菜は害虫がいない
最盛期になるのですが・・・・

鍋物やの食卓に欠かせない
小松菜」が何者かに食害されて
います。
今まで襲われてきたシカには、
今年のディア・フェンスで完全防御。
安心し切っていたところに、この
食害で、正直ショック!!

なので、天敵「ノミハムシ」の発生も
あり得ません。

DSCN0052_201701041251441d6.jpg

こいつかァ!!
「モノアラガイ」。暖かい日が続くと
眠から覚めて、出てくるようです。
青虫・毛虫対策のBT剤ばかりに
頼っていると、こういうヤツらに
不意を突かれます。

これの防除は難しいな~。
また、寒波が来ることを期待するほか
なさそうです。

寒波が来たら来たで、またロウカバーを
掛けたり外したり。。。。
畑作業は体力勝負です(笑)。
次の作業に向けて「かつ丼」食べて
体力温存!

DSCN0636_20161211121651028.jpg

カツ丼を食べると幸せな気持ちになる
というが、これはカツ丼の「覚せい」の
脳波の傾向が登山にそっくりだからだ
そうです。

興奮状態が極限にまで達し、恐怖感が
麻痺すること=つまり「かつ丼ハイ」と
いう状態になるらしい。
丼の王様「カツ丼」!!

取り調べ室の刑事さんたちは、こんな
脳科学を知っていたのだろうか???




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

今年の冬は・・・・

DSCN0333_20170110145421c7f.jpg

今回は1月早々の大寒波の来襲で
意表を突かれたアメリカ南部

いや今回のモンスターストームは、西海岸
から東海岸まで、大荒れの天気で大変な
騒ぎになっています。

ノースカロライナは、大1日+極低温
3日で収まったので、まだましな方・・・
でも、全国ニュースには出ましたが。。。。

DSCN0235_20170110145420e7e.jpg

の直前、手持ちの1.5oz=重量級
フロストプロテクターでの苗を覆いました。
これで温度は6~8℉+ということですが、
今回の最低気温は-18℃!

DSCN0332_20170110145420bfa.jpg

解けが恐ろしい・・・・

DSCN0042_2017011014542004a.jpg

ここまで順調に育ってきた「赤かぶ」。

DSCN0043_20170110145419120.jpg

茎がきれいに染まってきたので、楽しみに
していましたが・・・・・

DSCN0281_201701101455470e7.jpg

今は真っ白なの下・・・・・

が降りだしてから4日間。
ウチでは買い出しもせず、保存食で
毎日食事をしています。

DSCN0315_20170110145644c33.jpg

「白粥」「けの汁」「さんまの筒煮」「なめ茸」
「ごま豆腐」「浅漬け」。。。

雪に対する準備がない南部なので、大騒ぎ
ですが、雪の量は大したことはありません。
積雪2インチないでしょう。
-18℃の低温はびっくり!ガチガチに凍って
います。こっちの方が余程難物です。

明日からは気温も10℃以上になるそうなので、
とにかく早く溶けることを祈るばかりです。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

2017年「おせち・雑煮」他、新年会料理。

DSCN1423_20170103142712835.jpg

外は大寒波で大荒れ。
新年会のおせち特集も途中中断して
元旦の新年会が、もう10日になって
しまいました(笑)。

本日は最終回。
まずは「雑煮」から・・・・

今回の新年会は、15名ということで、
人数的にはさほど多くないものの、
問題は「新年会」ゆえの出し物・・・・

雑煮」です。
椀が足りない‥‥
これがウチで開催する際の一番のネック。
まさか、発泡スチロールのお椀・・・
ということなら、御節雑煮などやらない
方がマシです。

DSCN1393_201701031427117e7.jpg

そして、ウチの雑煮は「南部雑煮」の
一種「引き菜雑煮」。

引き菜といって、大根、牛蒡、人参を
細く切ったものを煮込んでいます。
いわゆる「武家の雑煮」は出汁のみですが、
これは「農家」の雑煮です。
まあ、こういうものは色々縁起物が
入っていた方が楽しいので、ウチでは
「引き菜雑煮」を作ってきました。

出汁は煮干しと昆布ですが、茹でた鶏肉も
入ります。緑物は、ウチの畑の小松菜(笑)。
鉢植えのユズの実をちょっとと、イクラを
飾って、贅沢した気分に。。。。

DSCN1401_20170103142711e39.jpg

新年会」なので、御節の重と雑煮だけでは
当然足りません。

DSCN1405.jpg

ノルウェー産鯖で「しめ鯖」~鯖寿司。

DSCN1404.jpg

「ホタテのカルパッチョ風」は、冷凍帆立を
自家製ノンオイル・シソドレッシングで
〆たもの。

DSCN1407_20170103142758b95.jpg

「カツオのたたき」は、小型のカツオを
さばいて、フライパンで叩きに。
ポン酢をオレンジジュースで割って、
大根おろしとかけています。

DSCN1408_201701031427583e8.jpg

我が家の定番「ローストポーク」は
従来より進化。さらに低温でじっくり
しっとり焼いています。

DSCN1411.jpg

二日で完成「ジップロックゆず大根」。

DSCN1414.jpg

二日で完成「ジップロック辛子きゅうり」。

DSCN1415.jpg

最近人気の合体サラダ(爆)。
実は「紫大根の千枚漬け」「酢はす」
「紅白なます」を順にならべただけ。。。

DSCN1417.jpg

久々登場「酒粕のチーズケーキ」。
クリームチーズの半量を酒粕に入れ替えた
低カロリー版レア・チーズケーキもどき。

今年の元旦新年会。品数は決して多くは
なかったですが、綺麗に無くなった所を
見ると、お料理は気に入って頂けたようです。

今年もまた、よろしくお願いいたします。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。











テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

七草粥

DSCN0288_20170109064620df3.jpg

大雪明けの放射冷却・・・・なのでしょうか。
今朝は気温が急低下したノースカロライナ
ダーラムです。
今朝の気温は、-13℃。今回の寒波は
明日-18℃まで下がった後、徐々に
回復する予報になっています。

さて、突然の寒波でバタバタしていますが
その間に「七草」を迎えたので、きょうは
アメリカでの「七草粥」について。。。。

DSCN0273_201701080748045d1.jpg

年末年始の暴飲暴食で疲れた
胃腸をいたわる日・・・なんだ
そうです。
「七日粥」=「七草粥

DSCN0007_201701051303075e4.jpg

「セリ=芹」=water dropwort

DSCN0201_20170106131257d58.jpg

「なずな」=Shepherd's purse または、Mother's heart
↑、ちょっと怪しい。。。冬のロゼッタ状態だと
なかなか見分けがつきにくい。

DSCN0202_20170106131257394.jpg

「ごぎょう」=Cudweed。母子草

DSCN0068_201501031319084c5_20170105130358403.jpg

「はこべら」=ハコベ、chickweed

DSCN0081タビラコ

「ほとけのざ」=「田平子」=Nipplewort

DSCN0056_20150103132030c9c_20170105130307008.jpg

「すずな」=菘=蕪、Turnipの葉

DSCN0058_20150103132029564_201701051303079f3.jpg

「すずしろ」=蘿蔔=大根、Radishの葉



「セリ」「すずな」「すずしろ」は栽培中。
「はこべ」は畑に繁茂しています。

「なずな」「御形」「仏の座」は雑草です
ので、これは野に出て探します。

DSCN0250_2017010707275975c.jpg

ノースカロライナでは、幸運にも
今年も全部揃えることが出来ました。

来年はコレ、売れるかな??



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

そして、雪が降った・・・

7dayMAX (1)
abc11.com/より拝借

一日過ぎたら、ますます悪くなる
天気予報。。。
気温予報はどんどん悪くなっていきます。

さて、大雪警報から一夜明けた
ノースカロライナダーラム

1691404_800x450.jpg
abc11.com/より拝借

RDU=ローリー・ダーラム空港。
ほとんど欠航。。。

DSCN0269_201701080726266a0.jpg

住宅地内はきれいなものです。
量は、大したことはありません。
ここ南部ではが珍しいので、除
体制がない‥というだけのことです。
なにしろ各家にはスノーシャベルもありません。

中西部やニューイングランドの
人には信じがたいことですが、
市の予算に融剤や除車の
経費がなかったりします。

DSCN0278_2017010807262691f.jpg

予想通りに一面真っ白になった我が
バックヤード。。。。

DSCN0277_20170108072625260.jpg

「鹿威し」もこんな具合。。。

DSCN0272_2017010807270965b.jpg

それでも、事前に準備していた「七草粥」は
予定通り今日頂きました(笑)。

DSCN0285_20170108073405af3.jpg

午後になって雪が上がると、夕方には
青空が見え始めました。
さて・・・これから本格的に冷えてきますね。
雪が降っている or 雪空は、冷えないという
印です。高気圧がきて青空が見えると、
そこからはすべてが凍り付く本格的な
冷え込みがやってきます。
寒波が去るまで、あと三日。。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

モンスター・ストーム来襲!!


1690055_630x354.jpg
abc11.com/より拝借

州知事がWinter Storm Warning
出しました。これからノースカロライナ
厳戒態勢に入ります。

1690038_630x354.jpg
abc11.com/より拝借

すでに、町中のスーパーの棚から、商品が
消えました。これから4日間は住民も
家にこもって籠城する支持が出ています。

7dayMAX_201701070700232aa.jpg
abc11.com/より拝借

華氏で6度というのは、初めてかも。。。
-17℃という予報も出ています。
昨年は-6℃で、柚子の木が枯れました。
このところ、毎年寒波が厳しくなって
いるようなアメリカ南部です。

けっして、長続きするものではないの
ですが、一発来るとは全滅!

DSCN0235_20170107071002552.jpg

は、今年買ったばかりの重量級1.5ozの
フロスト・ジャケットで覆います。
これで+6~8℉確保できるそうな。。。

DSCN0239_20170107071002a3c.jpg

温室内の発芽ベッドやポット苗にも。。。。
分厚く重い布なので、寒波が去ったら、
取り去って陽に当てなければなりません。

DSCN0227_2017010707123295a.jpg

この子たちは・・・大丈夫だよね。

DSCN0246_20170107071001054.jpg

貴重な酢橘は、花をつけるまで、あと1年。
屋内に退避させました。

DSCN0244_20170107071002ba7.jpg

今のところはべた掛けだけど、南部で
こんな心配をしなければならないなんて!!

来襲火曜日までの4日間の我慢です。
の野菜たち、頑張って!!





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

2017年「おせち」三の重。

DSCN0012_20170103135602942.jpg

昨年中は、12月に早くもこの冬
第一弾の寒波の襲来があり、例年
よりも寒いスタートになったこの冬。

一昨年は12月に咲いた梅(白加賀)は
今年は今、やっと蕾が白くふくらんだ
ところです。

DSCN0006_2017010313560182a.jpg

この季節にして、「雨」で済んでいる
ところが、アメリカ南部らしい・・・・。

さて、御節料理シリーズも「三の重」
まできました。

DSCN1421.jpg

「三の重」=「煮〆」になりますが、
そもそも「煮〆」というのは、基本の
家庭料理なので、家庭の数だけ
レシピがある・・・・・
ので、ここでは御節に加えることを
前提にした「煮〆」の一般的なものを
作ります。

「昆布」「椎茸」「蓮根」「牛蒡」「筍」
「人参」「蒟蒻」「絹さや」など。

このうち「絹さや」は彩ですから、
別途湯通しして置きます。

昆布と乾燥椎茸の戻し汁が、煮汁の
ベース(出汁)になりますので、
戻しは前の晩から。。。

出汁が出来たら、本来は一種類ずつ
煮ていき、それぞれ一晩ずつ置いて
十分出汁を吸わせます。

実際問題、これは中々難しいので、
ここは、全ての材料をカットしたら、
煮汁に入れ煮ます。時間は3~4時間。

材料が柔らかくなったら、出汁、醤油で
調味し、さらに煮込んだ後、蓋をして
一晩そのまま置きます。
砂糖や味醂など、甘味は一切加えません。

これを1品と数えるか、縁起物で七品と
数えるかは、お好みで。でも、おそらく
これが一番時間がかかるのではない
でしょうか。
・・・子供は食べたがらないしね(笑)。

ここでは「煮〆」として一品とします。

これで御節、合計17品ができましたが、
もう一つ、メインの「雑煮」があります。

(続く・・・)




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

2017年「おせち」二の重。

DSCN0004_201701030523399b5.jpg

今年は元旦から雨になったノースカロライナ
昨年中は夏から冬まで、平年を下回った
降水量でしたから、今年は初めから「雨」と
いうのは、その反動か??

DSCN0005_20170103052338d7e.jpg

初めの一晩で2インチ=50mmというのは
珍しい多量の雨です。
1月の平年値は93mmですから、1週間
当たり1インチの目安は変わりません。
今週は2週間分・・・多過ぎる。。。

何はともあれ・・・御節の続きです。

本日は「二の重」。
一番華やかな「重」でしょうか。

DSCN1420_20170103052424cce.jpg

左上から行きます。

松風」。鶏ひき肉のミートローフです。
パン粉で硬さを調節。オーブンで
ちゃっちゃと焼きます。表目に
ポピーシードで飾りますが、クリスマスで
ベーキングが盛んなこの季節のアメリカ
では、ポピーシードはこの時期だけ
品切れになりがちです。早めに買って
おいた方がいいです。

八幡巻き」。牛蒡の牛肉巻き。
牛蒡を酢水で煮てから、薄切り牛肉で
巻き、フライパンで醤油、砂糖で煮詰め
ます。飾りで人参と「市松」にすると
アメリカ人受けが抜群にいい。
薄切り牛肉は、南部では地元スーパーに
置いてあったりします。

「里芋」。グロッサリーではsmall Taro
として売られています。六方に切り、
色が付かない様に白出汁で煮ます。

伊達巻」。日本の家庭向けレシピでは、
「はんぺん」を使うものが多いですが、
海外では、Codの切り身の方が手に入り
易い。1パック100g位で使い易いです。
この場合、卵3~5個に小麦粉大匙1を
混ぜると巻きやすい卵焼きに仕上がります。

「ローストビーフ」もしくは「牛たたき」。
塊肉の全ての面をフライパンで焼きつけて、
ラップで包み、ジップロックにいれて、
沸騰した湯に沈めて15~20分放置。
湯から取り出し自然に冷めれば完成。
「たたき」は表面を酢で叩いてください。

「鮭の漬け焼き」。本当は「鰤」で作りたい
ところですが、「鰤」は貴重品のアメリカ
一般的な鮭を切り身にして、一塩〆て
漬けダレに30分ほど漬け、オーブン
トースターで5分程度焼きます。

「鶏団子」。鶏ひき肉またはターキーの
ひき肉を使って肉団子を作り、煮しめ
煮た後の煮汁で煮ます。


以上で「二の重」7品。
ここまで合計16品。結構豪華に
なってきました。
次回は「三の重」。
伝統に従い「煮しめ」オンリーです。

(続く・・・・)


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。




テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

2017年「おせち」一の重。

DSCN1401_20170102133832840.jpg

今年は元旦1月1日に新年会と
なったノースカロライナ

アメリカでは、普通・お正月休みは
1月1日のみですが、今年はこれが
日曜日。ほとんどの会社は月曜日の
2日からはごく普通の日々が始まります。

否、昨年12月25日=クリスマスも日曜日
・・・でも、この時は26日が何故か事実上
「振替休日」で公共=ゴミ集めや郵便配達は
お休みでしたが、民間は働いていました。

ですから、アメリカのホリデイは12月
26日には、すでに明けています。

日本人だけが抵抗しているようなもの?
まあ、先進諸国から見たら日本だけが
奇妙な習慣を持った国なのでしょう。

DSCN1418.jpg

でもね、海外生活者はこういう事を
考えていかないと途端に自分の
アイデンティティーを無くします。

・・・と、こんなことは突き詰めて見ても
結論があることではないので、実践的な
事を書いていきましょう。

何が実践的か・・・というと、当然アメリカ南部
という日本人が少ない土地で、「御節料理」
という、純日本的な伝統料理をいかに作るか?
・・・という問題です。

DSCN1419.jpg

まずは「一の重」。
基本の「祝い肴」=黒豆田作りたたき牛蒡

黒豆」はブラック・ソイ・ビーンズ。
洗った黒大豆をアメリカで手軽に手に入る
「ダッチ・オーブン」でベーキング・ソーダ
少々と煮込む。鉄鍋効果で黒味が増します。

田作り」。材料は乾燥アンチョビー。
塩分が少ないものをレンチんでパッキリ
折れるまで、30秒ずつ過熱を繰り返し、
乾燥できたら、醤油1砂糖2みりん1を小鍋で
よく溶かした物と和える。ごま油を加えると
艶が出る。

たたき牛蒡」。「ごぼう」も最近は大きい
グロッサリーには置いてあるようになりました。
酢水で煮て、たたいて適当な長さに切り、
醤油みりん酢白ごま、各大匙2を混ぜて
和えます。

これで「祝い肴」は完成。
本来、御節はこれらと雑煮があれば不足
ありませんが、「一の重」には足りません。

華やかさの「海老旨煮」は、有頭海老
ジャンボサイズを出汁・酒・メープルシロップ・
醤油でさっと煮ます。腰に爪楊枝を刺し、
腰を曲げてください。

「数の子」は、アラスカやカナダの業者が
日本向けに加工しています。塩抜きして
出汁漬けにするか、塩抜きしたままでも
十分美味。

「昆布巻き」は、水をくぐらせた昆布を
干瓢で巻いたもの。昆布も、干瓢も
アメリカではアジア系グロッサリーで
手に入ります。

「紅白なます」は、大根とニンジンを
アメリカでは一般的なスライサーを
使って、シュレッド。酢2砂糖1の甘酢に
漬けて1晩置きます。

「クワイ」はウォーターチェスナッツ。
中華グロッサリーで売っています。
丁寧に皮を剥いたら、出汁で煮ます。

「きんとん」。芋きんとんです。
白い皮のスィートポテトを皮剥き、水から
煮て、灰汁抜きと加熱を同時にします。
芋の色が薄かったら、ガーデニアの実を
出汁パックに入れて一緒に煮ます。
染まり過ぎないように注意。
良く煮えたら、芋を取り出してマッシャーで
潰し、マッシュド・スィートポテトを作ります。
芋の甘みと相談して砂糖を追加。

以上で「一の重」9品が完成です。

「二の重」に続く・・・


最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

2017年新年会

DSCN1364_20170102133833157.jpg

日本より14時間遅れで新年が明けた
アメリカノースカロライナ

DSCN1365.jpg

今年の正月は雨で始まりました。

雪にならないのが、南部ノースカロライナ
らしいとこrですが、今年の冬は厳寒スタート
になりそうです。
1月早々-10℃の日が今週末にはやって
くるらしい。。。

さて、日本よりはお仕事スタートが早い
アメリカ。大晦日だけは深夜に花火が
上がりましたが、新年の仕事は2日から
通常営業です。

・・・なので、なんと元旦新年会

DSCN1399.jpg

ノースカロライナで迎える新年も
今年で3回にもなると、新年会
呼ぶ「知己」も増えてきます。

DSCN1401_20170102133832840.jpg

今回のバッフェ台は・・・・・
いつもよりぐっと控え目?
なぜならば・・・・

DSCN1418.jpg

勿論、新年はこれがあるからです。
2017年版最終バージョン「御節料理」。

DSCN1423.jpg

プラス、勿論「引き菜雑煮」。

逆に言うと、新年会というものは、
この「雑煮」があるがために、人数が
限られます。
ウチのお椀もこれが限界かな~。

気持ちと現実のはざまで揺れる心は
ことしもハナから変わりません(笑)。

さて次回からはお料理の紹介。
これから新年会を催す方は参考にして下さい。
御節のメインは2日で準備できます。

乞うご期待!・・・なんてね。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

2017年、新年明けましておめでとうございます!

DSCN1388.jpg

2017年、新年明けましておめでとうございます。
日本に遅れること14時間。アメリカ東海岸、
ノースカロライナでも2017年元旦を迎えました。

年末年始のホリデイは、すでに明けたアメリカです。
時差は14時間遅れでも、新年の仕事始めは2日から。
クリスマス明けの27日から通常ペースですから、
新年のスタートダッシュは、アメリカの大幅リードで
始まります。

日本の皆様、今年も遅れずについてきてくださいね!

DSCN1393.jpg

…とは言うものの。。。

元旦くらいは正月気分を満喫いたします。
何しろ今年は日曜日スタートですから。

今年1年、かわらぬお付き合いを、
よろしくお願いいたします。







お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

大晦日「年越しそば」

merry-christmas-and-happy-new-year-2017-pictures7.jpg
http://happynewyearwallpaper.orgより拝借

アメリカでは、まだ今日が大晦日
アメリカ人たちは、ニューイヤー・イブの
パーティ、カウントダウン・パーティに
出かけています。

我々はというと・・・・
ABCニュースで、NYの花火を見ようかと・・・・

何か・・・しょぼい気もしますが、今年買った
70インチの大画面ならそれもいいかなァ~
なんて、のんびりした年末を迎えております。

もう一つ、恒例の「年越しそば」は
日本直送の信州そばで「鴨南蛮」。

DSCN1394.jpg

なぜか、昨日から急に寒くなった
ノースカロライナ

こういう寒い年越しの夜は、
鴨南蛮」が美味しい。。。

DSCN1396.jpg


今年一年間、お付き合いいただき、
まことにありがとうございました。
また、明日から…‥否、
来年もかわらぬお付き合いを、
よろしくお願いいたします。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ