「御節料理2017」試作第一号??

DSCN1339_20161229130930d8f.jpg

バーケーションから戻ってみれば・・・・
正月まで、あと3日!

アメリカ人と違って、クリスマスは
それなりに流している我々ですが、
大晦日」~「お正月」は、その反動・・・
というわけではなく、こっちが本命の
「年度行事」。。。

大晦日」の「年越しそば」は、まあ
何とかなるでしょう・・・・

何といっても、時間がかかるのは
「お正月」の御節料理。
都合のいいことに、これは保存食。
なので、予め作って置くしかありません。

DSCN1349.jpg

「2017年版おせち料理・試作第一号」???
丸1日を費やしても、作れる「御節」は16品・・・・
いくら日本人でも、こんなものでしょう。

DSCN1350.jpg

絶対に外せない「祝い肴」を含む「一の重」

DSCN1351_20161229130929928.jpg

たぶん、アメリカでは一番人気がある
であろう「二の重」。

本当は「酢の物」がここに来るのでしょうね。。。

DSCN1352_20161229130928833.jpg

和食の基本の基本「煮〆」が入る
「三の重」。

DSCN1358.jpg

そして、我が家伝統?の「引き菜雑煮」。
伊達藩と南部藩の両方の影響を受けて
いるので、「はぜ」の出汁か「引き菜」か、
という選択になるのでしょうが、ここ
アメリカノースカロライナで、出汁用の
「はぜ」は手に入らず(当たりまえか!)。

ゆずの皮、小松菜、絹サヤ、ナルトに
紅白かまぼこの二つの練り物に加えて、
超レアな「いくら」も付けましたが、
今回の↑佇まいはちょっとさびしいかも。。

まあ、まだ試作1号ですからね~。
もうちょっと考えよう。。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


















スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

カリフォルニア・リゾート「パーム・デザート」。

DSCN1019.jpg

さて、今回逗留したダナ・ポイントは、
ロサンゼルス近郊のリゾート地、
ラグーナビーチと繋がっています。

つまり、アーバイン、コスタメサといった、
日本人が多い地域と至近距離にある。
・・・そうなると、日本人が少ない州から
来た人のとる行動は当然こうなります(笑)。

DSCN1021_20161228131816907.jpg

「牛タン司USA」ですか・・・牛タンも
アメリカ進出って、もともと牛タンは
アメリカから日本へ輸出してきたもの
ですよね!

DSCN1024_201612281318162d1.jpg

色々な丼の「丼丼亭」。
こういうのって、楽しい。。。

DSCN1026_20161228131815662.jpg

「讃岐製麺」。。。
確か讃岐うどんはオーストラリア産
小麦粉がなければ出来なかったと
聞き及んでおります。。。

DSCN1023_201612281318163d6.jpg

圧倒的人気の旭川・鶏出汁ラーメン。

DSCN1028_20161228131911be1.jpg

今回は新製品ということでコレ。
明太子、久しぶりです。

DSCN1183.jpg

カリフォルニアではやっぱりウニでしょう。
漁獲の8割を日本の寿司屋さん向けに
輸出しているカリフォルニアのウニ。

コスタメサで遊んだあとは、さらにI-5を
南下して、カールスバッドへ。。
ここから内陸のワインナリーの町、
テメキュラへ・・・

DSCN1215.jpg

さらに、カリフォルニアの内陸部特有の
沙漠の山々。
瓦礫だらけの山道を横切るように、進むと・・・

DSCN1241.jpg

沙漠の中のリゾート地「パーム・スプリングス」。
いつもはパームスプリングスの北隣の町、
デザート・ホット・スプリングスという温泉地に
泊まるのですが、今回はパームスプリングスから
ちょっとだけ奥に行った所の新し目の町、
「パーム・デザート」。

DSCN1301_20161228131909f60.jpg

下界は年中ゴルフリゾートでも、12月です
から山頂はしっかり雪をかぶっています。

DSCN1302_2016122813193898e.jpg

ほら!ノースカロライナでも見たことないのに
カリフォルニアで雪を眺める・・・なんてね!

ここはゴルフ場の中にホテルというか、部屋が
点在しているリゾート・ホテルで、基本的に
長期滞在型。なので、途中で部屋のタオルを
交換することもない。部屋には最低でも
冷蔵庫とレンジ。部屋によってはキッチネット。
屋外にBBQグリルがあるので、皆さん勝手に
賑わっていました。

DSCN1245.jpg

近くには大型スーパーが核になっている
モールがたくさんあるし、夜遅くまで開いている
飲食店もたくさんあります。
それに何といっても、沙漠の町。雨はほとんど
降りませんので、屋外のBBQグリルは重宝
します。

もっとも、我々の滞在は2日だけ。こういう
アメリカーンな休暇の過ごし方はちょっと
合わない。

DSCN1313_201612281320568ad.jpg

今回の帰路はパームスプリングス空港から。
パームスプリングス空港から帰れば、
年々渋滞が悪化の一途をたどるロサンゼ
ルスとその近郊の空港に向かうことを
避けられる・・・というわけです。

↑それにしても、のどかな空港です。
滅多に雨が降らないと、空港ロビーも
青空の下になってしまう・・・

DSCN1322_20161228131938fd5.jpg

今回は「風の谷」の巨大風車群には
近付かなかったので、遠目に見ただけ。。。

パームスプリングスからRDUまでは、
途中、ダラス乗り換えで2時間半+
2時間半=トータル7時間の行程でした。
時間配分としては悪くないですが。
パームスプリングス午後2時発で、
RDU翌日午前0時着。時差3時間で
カリフォルニア時間で午後9時ですから、
体力的には楽な飛行でした。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

カリフォルニア・リゾート「ダナ・ポイント」。

DSCN1018_20161227140220b8d.jpg

さて、今回のバケーションの中心は
ロサンゼルスから南に下って、
アーバインの海岸、ニューポート・
ビーチをさらに南下。
ラグーナ・ビーチの南側に位置する
ダナ・ポイントです。

DSCN0935_2016122713590516d.jpg

I-5に近いのに、海が見えるホテルです。
アムトラックやコースターが頻繁に
通るので、ちょっと煩いのが玉に瑕。

DSCN0984.jpg

何しろ南カリフォルニアですから、
この青空の下、毎朝ビーチ際を散策
できるのが気持ちいい。。。

DSCN1054_20161227135904a5b.jpg

このあたりの史跡としては、アメリカ最古の
ミッション=スペインによる7番目の伝道所
ミッション・サンファン・カピストラーノ」が
あります(1776年)。
1812年の大地震で崩壊したのですが、
この部分は高い鐘楼があったようで・・・

DSCN1085_20161227140220c50.jpg

当時の様子は1811年の図で残っています。
左の白い建物部分です。

DSCN1082_20161227140334297.jpg

こういった伝道所はスペインによる太平洋岸への
侵略を進める重要な拠点としても機能してきた
わけですが、今でも大部分の伝道所は周囲の
カトリック信者に利用されているそうです。

DSCN1092_20161227144014591.jpg

ここでも、すぐ隣にそっくりの伝道所が
あります。凄いですね。

DSCN1094.jpg

マリーナにもどると、ここにはたくさん
シーフード・レストランがあります。

DSCN1098_20161227140333ab6.jpg

今日はここで、ブイヤベース。。。

DSCN1107_20161227140332c4c.jpg

暗くなっても、賑やかなマリーナ。

DSCN1111.jpg

係留されているクルーザーも
この季節はこんなになってしまいます!


続く・・・・・




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

カリフォルニア・ホリデイ

DSCN0874_20161227131951017.jpg

大体毎年この季節には休暇が
取りやすいのでバケーションです。

今回もカリフォルニアですが、毎度
おなじみのカリフォルニア温泉
今回パス。

自宅至近のRDUローリー・ダーラム
空港から、すぐ近くのシャーロットへ・・・・

DSCN0865_2016122713195055d.jpg

今回は北の方が大荒れで欠航や
遅れが多い。
インディアナポリスからの便は
実に12時間遅れ・・・って???

DSCN0871_201612271319501e0.jpg

シャーロット空港で面白いお店発見。
「炒め物のゲンジ・グリル」?

DSCN0873_20161227131950139.jpg

いわゆる「ヒバチ」というか「モンゴリアン
グリル」ですね。。。
何でこれがヒバチだったり、モンゴリアン
だったりするのかは、いまだに不明(笑)。

DSCN0877_2016122713194999e.jpg

ノースカロライナのシャーロットから
一気にロサンゼルス空港へ・・・・5時間。

今回はビーチリゾート狙いなので、
まずロサンゼルスで買い物を済ませます!

DSCN0890_20161227132021056.jpg

ガーデナのMonetaさん。
オーナーさんはイシカワさんですが。。。
相変わらず広大なナーセリーです。

DSCN0883_201612271320206b5.jpg

ここでは当然これ↑狙い。
他の柑橘類は常時豊富にありますが、
これだけは12月入荷・12月完売します。
今年初めの1月では売り切れでした。

日本人しか買わないので、数量が限られ
るのか??ホームページに、問い合わ
せフォームがありますが、返信が来た
ことはありません。

DSCN0894_201612271320204cb.jpg

ナーセリーからはニジヤさんと、ミツワさん
が近いです。前回立ち寄ったミツワ・モールの
寿司屋さんへ・・・

DSCN0904_2016122713201938c.jpg

前回「特上ちらし」が満足度が高かったので、
同じ値段の「特上刺身定食」に挑戦。

DSCN0902_2016122713201940f.jpg

う~む。。。。
正直、残念。物はいいんだろうなァ~。
パフォーマンスが良くない。このお店の
お勧めはやっぱり「特上ちらし」$38!
でしょう。

この後、同じモールのダイソーとミツワで
お約束のお正月用品を買いまくって、
ビーチに向けて南下しました。。。(続)




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

畑の土は・・・・

DSCN0504_2016120814104777a.jpg

最近は夜にちょっとずつ雨が降るダーラム
昨夜の降水量は0.7インチ。
もうちょっと降って1インチになれば、
1週間分ってことで、キリが良かったのだが、
ちょっと足りません(笑)。

DSCN0129_201612081413090f5.jpg

先日、低温警報を期に新温室に移動した
ゆず酢橘の苗の圃場跡ですが・・・・

DSCN1116.jpg

これらのポットがなくなったので・・・

DSCN0533_20161208141530831.jpg

降り積もったオークの枯葉ともども
土起こししました。
次の冬野菜の場所がなかったので、
ちょうど良かった。4条くらいは畝を
立てられそうです。

DSCN0543_20161208141530b90.jpg

雨が降った後だったので、耕転機は
使えず、スコップと鍬で土起こし。。。
すると、きれいに地層が現れた!

下層のオレンジ粘土の上に黒く
見えるのは、2年前に敷いたコンポスト
さらにその上に、ちょっと白っぽい黒土の
層が見えます。
これはGypsumや畑に追加した有機素材=
マルチやグランドブレーカーなどでしょうか。

DSCN0551_201612081415299b1.jpg

基盤のオレンジ粘土から3インチ=約75㎜が
コンポスト。その上に2~3インチの厚さに
追加した新しい土の層が出来ていました。
合計5~6インチ=15cm。

まあ、まだまだですが、この畑を作ってから
2年。順調に土が出来てきている方でしょう。

今年の土壌分析ではPH6.8。
リン酸・カリとも十分にあり、窒素のみ追加の
施肥が必要という、理想的な数値でした。

大根は無理でも、蕪くらいは何とかできそうか
感じです。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

おうちグルメ・クエで二品「刺身」と「鍋」

DSCN0494_2016120704232875c.jpg

久しぶりのとなったダーラムです。

DSCN0495_20161207042328ad7.jpg

水溜まりはできたようですが、ここは
排水が悪いんですね~。。。

DSCN0126_201612070423279e7.jpg

量計を見てみると・・・・・
0.8inch。1週間分にはちょっと足りない
またスプリンクラーが必要なようです。

まあ、まだしとしと降っているので、
明日までどの位降ってくれるのか?
・・・・ですけど。

そんなわけで、今日は畑も花壇もいじれず。。。

DSCN0977_20161201124359f41.jpg

今日は「ハタクエ)」=グルーパー。
活きが良かったのでお刺身

DSCN0978_20161201124359e1e.jpg

アメリカで、こんなにたっぷりお刺身
食べられるのは、久しぶり!!
皮は結構固いですが、湯引きすると
トロトロになります。。。

DSCN0979.jpg

アメリカではお魚屋さんもポンド単位
なので、お刺身で残った分はお
お供はウチの畑のミズナ。。。


クエなんて、日本では「幻のお魚」です
ものね。こっちでは、安くはないものの
大体いつでも店頭に並んでいる魚です。
もちろん、鮮度には気をつけなければ
なりませんが。。。

良いのが手に入ったら、存分に
愉しみましょう!!





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

兵庫県加古川の名物「かつめし」

兵庫加古川市という、一般にはあまり
知られていないであろう地域に、ほんとに
地域に根差した名物料理があると耳に
しました。
しかも実に70年もの歴史があるという!

京都伝統野菜」が50年の歴史でも
認定されるのですから、これは大変な
歴史です。

この料理、意図的に作られました。
ビフカツとご飯を一緒にして「お箸で気軽に
食べる洋食」を目標に作られたといいます。

終戦直後の1947年に加古川町寺家町で
創業した「いろは食堂」が最初といわれて
いるお料理です。

しかも、面白いことに、現代に至るも
加古川市周辺だけに存在するという
地域性が極端に強い料理です。

果たして、どんなお料理なのでしょう???

DSCN0606_20161211055852f94.jpg

見た目でお分かりのように、所謂ワンプレート・
ディッシュ。
一皿に白米、ビーフかつ、茹でたキャベツを
盛り付け、ドミグラス風ソースをかけたもの・・・

と解釈すれば、案外簡単に作れます。

DSCN0610_201612110606569a6.jpg

牛肉をたたきのばして、パン粉をつけて
フライヤーで揚げれば、ほぼ完成。

ドミグラもどきは、トマトケチャップに
リンゴジュース、ウスターソース、醤油、
みりん+砂糖で甘めに調製。

これは材料的にも、作業的にも
アメリカなら至極簡単にできる料理。
カレーライスよりも簡単です。

こういう甘い濃厚ソースを茹でキャベツや
意図的ではないにしろ、ご飯にまでかけて
頂くというのは、白米=神様の人たちには
かなり抵抗があるかもしれませんが・・・・

B級グルメには、結構あり!の食べ方です。
嵌ると美味しい甘辛味!!

根深い人気のあるB級料理の魅力は
中々侮りがたいものがあります(笑)。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

菌喰い生活、「クワス、квас」。

東欧の伝統的な微炭酸の微アルコール
性飲料(1~2.5%)、「クワス」=「酸汁」を
作ってみたいと思います。

この飲み物、ソ連崩壊後は主にアメリカなど
から流入したコーラなどに押されて、
嗜好品としての役割は終わった・・・といわ
れていますが、歴史は古く、2,000年以上
前に古代エジプトで出現したといわれています。

工業的にはライ麦と麦芽を発酵させて作る
ものですが、一般の家庭では普通、パンと
酵母を原料として手軽に作られるものなので、
ウチでも、この例に倣って、かつ、アメリカ
今の季節に特徴的に出回る商品を活用して
この「活菌飲料」を普段の生活に取り入れて
いければいいな、と思っています。

DSCN0501_2016120911251352d.jpg

・・・ということで、まずは材料ですが、
イースト、砂糖、インスタントコーヒーと、
ここが大事な「100%りんごジュース」!

「生リンゴジュース」と酵母=イーストが
発酵の中心になります。

DSCN0499_20161209112513dd0.jpg

まずは水1.5Lを沸騰させて、砂糖
1カップを投入し、よく溶かして冷まします。
室温程度まで冷めたら、ここへ「生リンゴ
ジュース」を500cc入れ、イーストも加えます。
インスタントコーヒーは風味と色の問題なので、
お好みで加えてください。大体小さじ1で
よいと思います。

DSCN0571_20161209112512d23.jpg

・・・・このまま室温で12時間放置します。
アメリカの家庭なら、冬でも24時間ファー
ネスが温めてくれるので、簡単ですね。

↑12時間後はこんな感じで泡が出ています。
鍋に余裕がないと、蓋を押し上げて噴き
こぼれますので注意してください。

DSCN0572_20161209112512c37.jpg

微炭酸とほのかにアルコール臭がしています。
菌喰い生活」は、このまま滅菌はせずに
冷蔵庫で保存し、存分に楽しみましょう!

冷蔵庫内でもゆっくり発酵していますので
くれぐれも、ボトルが破裂しないように
保存中のガス抜きを徹底してください(笑)。

お手軽プロバイオテックス




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

おうちグルメ「福神漬け」

自宅でカレーライスを作ろうとして
福神漬け」を切らしていることに
気付きました。

なくても問題ない「福神漬け」ですが
・・・アメリカで買おうとするとこれが
結構なお値段だったりします。
でも、材料的にはアメリカでも簡単に
集まる。ならば、自作するのが一番。

DSCN0619_20161211055752317.jpg

そもそも「福神漬け」とは、何か?
福神漬け」のいわれについては諸説
あるようですが、「福神」にちなんでか、
7つの野菜(屑)を合わせることが多い
ようです。まあ、必ず7種類入れなけれ
ばならないわけでもないようです。

主な野菜は大根、キュウリ、なす、蓮根、
刀豆または人参、シソの実、椎茸または
胡麻。。。

↑まずはこれら野菜を細かく刻み、
一塩してしんなりさせます。
今の季節は大根、人参は干した方が
良いでしょう。

DSCN0621_20161211055752f80.jpg

福神漬け」は、非発酵型の漬物なので
乳酸発酵を待つことはしません。
醤油、砂糖、酢、みりんを合わせた調味液に
余分な水を絞った野菜を入れて、煮ます。

DSCN0622_201612111214175f7.jpg

しばらく煮た後、自然に冷めるまで常温で
放置します。一晩置くと、↑こんな感じ。。。
さらに冷蔵庫内で2から3日置くと
味が馴染んできます。

あとはこのまま冷蔵庫で保存すれば
しばらくは持つでしょう。

発酵型漬物と違って、時間がかからない
のが便利なところです。
自分で作れば、余計な色素で極彩色(赤)に
染まることもありません。安全な自然の
色に染まります。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

そろそろシーズン。。。。

DSCN0602_20161209122410f0b.jpg

いよいよクリスマスが目前に迫り・・・・
アメリカバケーションシーズンです。

クリスマスあたりから休暇を取って・・・

DSCN0356_20161209122409a58.jpg

お正月明けまでの長~いバケーション

DSCN0313_201612091224107d3.jpg

ウチの定番はやっぱりこっち。。。

DSCN0417_20161209122409635.jpg

・・・いやいや、こういう物に目を
奪われては・・・・

DSCN0396_20161209122409354.jpg

・・・しかし・・・いいなァ~。。。

DSCN0391_201612091227374ad.jpg

「メガ盛り」乱立状態・・・まァ、アメリカ
相手だとメガ盛りでも足りないかも。。。

DSCN0232_20161209122736858.jpg

お店で、こういうのが出てくるのは、
やっぱりこっちですね~。
・・・しかし!

DSCN0448_2016120912273682a.jpg

本来の目的を忘れてはいけません!
1年はこの日のために。。。。

・・・・ということで、今年もそろそろ
行ってきま~す。。。



※ということで、しばらく予約投稿になります。
コメントをお寄せいただきます方には、返信が
遅れますので、予めご了解ください。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

クリスマス・オープンハウス

DSCN0834_201612181132253a7.jpg

昨年に続き、「森の家」からクリスマス
オープンハウスのお招きを頂きました。

場所は湖畔の森の中。
カバード・ブリッジが団地?の入り口。
ここは、ちゃんとコミュニティの管理費を
集めている団地だという。。。

DSCN0843_20161218113224437.jpg

「団地」といっても、林ばかりで目印が・・・・
っと思ったら、路上駐車が集中している!

DSCN0835_20161218113224ff1.jpg

目印の雪だるま!発見。。。

DSCN0842_20161218113224959.jpg

長~いドライブウエイの先に、目的の家が。。。
この林を含めて、敷地は4エーカー=
4800坪あるといいます。
この団地の家々はそれぞれ同じ程度の
面積があるという。。。。なんてこったァの
大住宅地。

ウチも面積は欲しいけど、木は要りません。
まして、4エーカー!なんて。。。
老体に鞭打って耕せるのは、限界がある
のです(涙)。。。

DSCN0837_201612181132242a7.jpg

クリスマスオープンハウスは、
クリスマスパーティの方法の一つで
呼びかけられた人が、その時間帯に
訪問しては帰ってゆくという、非常に
緩やかな会食です。

基本的に持寄りパーティですが、
クリスマスプレゼント持参の人が
あったり、得意の料理を置いただけで、
いなくなる人もいます。

オープンハウスなので、何時からスタート、
何時にプレゼント交換などということもなく、
それぞれ都合のいい時に来て、しばらく
お喋りしては、帰っていく。。。

DSCN0838_201612181133107b9.jpg

お食事もおしゃべりのツマミになる物が
中心です。

DSCN0839.jpg

スイーツもクリスマスらしく、こんな感じ。。。

DSCN0840_2016121811330927b.jpg

われわれも、1時間ちょっとくらい
お邪魔してから、このお宅の
ご主人制作の「コイ・ポンド」を拝見。

平坦なバックヤードに穴を掘って池を
作り、ポンプ作動の「せせらぎ」も作って
しまうのですから、驚きの造園技術です。
しかも、本業は高校の先生だという。。。

普段は、林の中を歩くシカの足音しか
聞こえないという森の中の家ですが、
広い敷地を自由に楽しめることには
ちょっと「羨望」を覚えました。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Casa San Carlo

DSCN0084_2016120815151911f.jpg

3か月ぶりに来ました。
Yelpなどでお勧め、州都ローリー
イタリアン。もっとも、540号沿いなので、
ダーラムからもアクセスは悪くない。

DSCN0085_201612081515195b6.jpg

この季節ですから、お店の中は
クリスマス。。。

DSCN0087_201612081515186f3.jpg

3か月たっても、お料理のラインナップは
変化ありません(笑)。

パスタはショートパスタとラザニアだけ。
スパゲッティやリングイニは出てきません。
コレのほかには、サラダと3種類の
シンプルなピザだけ。。。

まあ、でも・・・・ここのお料理はこれで
いいんじゃあないかなァ~と思ってしまう
ほど、「はまって」しまうお料理です。

豊富な野菜の火の入り具合。
マッスルの茹で加減。
大量に使っているトマトのフレッシュさ…

時々姿を見せるオーナーシェフが
ほんとに楽しそう・・・・
いい雰囲気なのです。

DSCN0090_20161208151518f63.jpg

イタリアンビストロなので、イタリアン・ワインの
コルクで作ったクリスマスリースが
お出迎えしています。

ランチタイムが2回になりました。
次回はディナーも試したいお店です。

Casa San Carlo
9660 Falls of Neuse Rd #145, Raleigh, NC 27615




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

アメリカ大寒波来襲。。。

1659611_630x354.jpg
http://abc11.comより拝借

ノースカロライナでは今朝方寒波
来ました・・・・今回のような下がり方は、
ここでは、この先1週間はない模様。
しかし・・・・

ABC-bitter-wind-chill-jt-161216_4x3_992.jpg
http://abc11.comより拝借

アメリカ全体では、大変なことになっている
今週の寒波
体感温度ですが、ダラスで1℉=-17℃
っていうのもすごい!テキサスですぜ!!
アメリカの冷凍庫」ミネソタでは、何と
-49℉=-45℃だって!

DSCN0786_2016121710382498e.jpg

寒波明けのウチのバックヤード。
見た目はただの晩秋の庭ですが・・・

DSCN0801_20161217103910c03.jpg

新温室の中は、電熱線の効果で
-5.5℃で治まった。
9.2℃は現在の室温。この時の
外気温は-1℃なので、日が照れば
温室内はこれ位の温度になります。

DSCN0802_20161217103822a7a.jpg

畑の方は・・・・

DSCN0799_20161217103823bda.jpg

べた掛けしなかった「リアスからし菜」。
葉っぱがダラリです。

DSCN0804_201612171039105ad.jpg

「葉ダイコン」の「しずむらさき」。
へたっていますが、凍傷もないので
このくらいの寒さには耐えられるようです。

今回は一発屋の寒波だったので、
被害らしい被害はありませんでした。
2~3月にやってくる寒波は、居座る
こともあるでしょう。心して対策を講じ
なければなりません。

我々も以前おりましたが、中西部
ニューイングランドにお住いの方々、
寒気団と大雪はまだ続くようです。
ご注意くださいませ。

DSCN0815_20161217103909dac.jpg

今日は日中の最高気温も氷点下の
まま、1日過ぎるようなので、畑も
見回りだけ。。。

お昼はサクサクかき揚げ天で
「後乗せサクサクかき揚げ蕎麦」。

野菜天ですが、衣に小麦粉+
タピオカ粉でサクサクに揚がります。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

この冬一番の寒気団来襲…

DSCN0129_20161216122111514.jpg

北極圏からこの冬一番の寒気団が
やってくるらしい。。。
すでにアメリカの北半分は猛烈な
寒波に襲われています。
いよいよノースカロライナにも、
南下してくるという。。。

DSCN0518_201612161221112bf.jpg

ここまでは、さすがアメリカ南部という
気温を指していたけれど、今回は
-8℃まで下がるという予報。

12月中にこの低温とは、ちょっと
下がり方が早すぎるんじゃあないかい!
っと、文句を言いたくなる今年の冬。

それでも、以前住んでいたインデイアナ
すでに-22℃にまで下がっている。
こっちは相当高いわけなんですが。。。

…とにかく、今できる対策を!

DSCN0693_20161216122111855.jpg

まずは、「藁」を敷く。。。
マルチの代わりですね。マルチでこんな面積を
カバーしたら、一体いくらに付くか!
藁が一番安い素材なのです。

DSCN0742_20161216122110053.jpg

フロスト・プロテクション=霜除け。
さっと取り出した、お手軽カバー。
日本ではこういうのは「べた掛け」って
言ってましたね。

ただし、-8℃にもなると、2.5OZの
重い不織布でないと効かない。
(2.5OZだと6~8℉温度を確保できます)
これは高価ですし、一般のホームセンター
では売っていません。光も50%カット
しますので、低温が明けたら撤去しなけ
ればなりません。
重いし、結構手間。。。

DSCN1116.jpg

耐寒温度が-6℃程度のユズ酢橘苗は
新温室に引っ越し。。。

DSCN0538_201612081415304d2.jpg

初めての住人になりました。

DSCN0745_20161216122110904.jpg

でも、新温室内は伽藍洞・・・なので、


DSCN0747_20161216122135e35.jpg

発芽ベッドの電熱線を作動。。。
いくらか、温まるだろうか?

DSCN0733_20161216122135f81.jpg

年数を経たユズ山椒の苗は屋内へ。。。
これが枯れると、またここまで大きく
するのは大変ですからね~。。。。
屋外のユズに接ぎ木するのは、
これらの苗の枝なのです。

DSCN0766_20161216122134b65.jpg

例年・・・といっても、この2,3年の
記録しかありませんが、寒波
-5℃以下になるのは2,3月と
思っていました。
対策としては、まだまだ足りませんが、
今月中、冷え込むのはたった1日。
なんとか耐えて欲しいものです。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


ハーブ園芸 ブログランキングへ



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

The Urban Turban

DSCN0206_20161107121948180.jpg

見た目はイタリアンのようで、しかも隣が
ピザ屋さんという、紛らわしいお店ですが
れっきとした「中東料理店」です。

ケーリーの南側、新しくH martが進出してくる
地区にあります。このモール自体は
ハリス・チーターが核店舗になっています。

DSCN0208_20161107121947f09.jpg

基本的には、お手軽なランチのお店と
思った方がいいです。

DSCN0207_20161107121947cb3.jpg

基本は、バッフェ。。。
ただし、このお店、バクラバは別料金で
$2 します。
こういうデザート類はお店によって
位置付けが色々ですね。

DSCN0210_201611071219478d8.jpg

焼いた赤ピーマンのスープと、てんこ盛りの
バッフェ(笑)。
このお店、特にベジタリアンと分けてあるわけ
ではありません。肉類は、牛・ヒツジ・鶏は
ありますが、豚はない。このあたりが中東料理。。。

DSCN0212_20161107121947d81.jpg

野菜類の多さは、さすがに中東料理店です。
あと「酢」をよく使っています。
こういう点はアメリカンなお店にはない所。
アメリカで人気が出ているのは、こういう
健康志向が強い点なのだと思います。
お値段の割にたくさんの種類の野菜
食べられ、味付けもあっさりしていて、
ハズレがない。。。

お手軽なお食事にはよいお店です。

The Urban Turban
2757 NC-55, Cary, NC 27519



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

温室の管理・旧温室

DSCN1110_2016120109490673d.jpg

やっと「お湿り」が降ったノースカロライナ
ダーラムです。

DSCN1109.jpg

真冬というのに、サンダーストームが雨を
降らせると、気温は急に上がります。
湿気もあって、モアモア・・・・

DSCN1142.jpg

さて、新温室のセットアップに手間取る間に
どんどん苗を生産している「旧小型温室」。

もはや過密状態。さらに湿気高温
危惧していた通りの「症状」が発生。。。

DSCN1143.jpg

赤いマスタードの「Crimson Red」に
何やら大量の粉???

DSCN1146.jpg

これは・・・・?

DSCN1150.jpg

葉ダイコンの「SAISAI」にも・・・・

DSCN1153_20161201094653282.jpg

びっしり!

DSCN1154.jpg

寒さと病気には滅法強い「三つ葉」も・・・

DSCN1156.jpg

なんてこったアアア・・・・!

DSCN1141.jpg

折角ここまでオーガニックで育ててきたんだ!
こんなことぐらいでやらせはせんぞー!
・・・・・・ということで、ここはニームオイルで
様子を見ることに。。。

DSCN1157_2016120110460804f.jpg

アブラムシを全滅させることは、不可能なので、
要は密度を減らしてやればいいのです。
ということで、元気な苗は今夜は外に出して
「乾布摩擦」ならぬ「寒冷療法」です(爆)。

アブラムシに関しては「水攻め」が簡単なの
ですが、なにしろウチは数が多いですから。。。
自然の力をお借りします(笑)。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

デューク大学の新カフェテリア

DSCN1018.jpg

ダーラムのダウンタウンにある
デューク大学カフェテリア棟が
新装なった・・・ということで、早速
見てきました。

DSCN1021_20161128125729d32.jpg

建物の外観は、この大学の特徴である
ゴシック調のままですが・・・・

DSCN1029.jpg

後ろに回ると、ガラス張りの超コンテン
ポラリーなカフェに変わりました。

DSCN1005_20161128125728660.jpg

吹き抜けの、高い天井。明るい全面
ガラス張りのカフェ。。。日本の学食の
イメージとは全然違いますね~。。

DSCN1013_20161128125728801.jpg

こちらは旧学舎・・・かなァと思った
のですが、よく見ると天井の梁は
真新しい。古い建物に合わせて
創られたもののようです。

今日はこのアジアン・キッチン=
この部分には、中華・韓国らしい
「Soy & Ginger」と、寿司屋の
「魚拓」というカウンターがありました
=を試してみました。

デュークの学生はどんな物を
食べているのか??

DSCN1012_201611281258424cc.jpg

テーブルには、なぜか醤油さし・・・・

DSCN1009.jpg

1品目、コンテンポラリーな「ビビンバ」。
まあ・・・「本日のおすすめ」なんだけれど、
学生アルバイトが作る物ですからね。。。

DSCN1008_201611281258416fc.jpg

2品目、寂し~い「豚骨ラーメン」。
これは寂しいかも(涙)。
目の前で湯掻いてくれた麺は
何故か伸びきっている。スープは
すこぶる薄い・・・・。

どちらも$9後半っていうのが残念。
これだと、町中のアジアン・カフェに
行った方が、もっと美味しくて安い
お店があるでしょう。
この豚骨ラーメンは65¢のインスタント
の方が間違いなく美味しいです。

やっぱりアジア系は難しいね。
他にはイタリアンやインド、南部料理、
BBQやヘルシー・カフェなど、盛り沢山。
ここで敢えてアジアンを択ぶ必要は
ないでしょう。
残念!!
次回は他のお店を試してみましょう。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Saltwater Seafood & Fry Shack

DSCN0968_20161126151152e88.jpg

同じ住宅地の近くに住んでいる
シンガポール人から耳にした魚屋さん。。。

アメリカ魚屋さんというと、週3日位の
営業が多いのですが、ここは土日も含めて
毎日営業・・・

DSCN0969.jpg

レストラン相手でもあるので、個人向けの
「揚げ物」部門も毎日開けているらしい。。。

DSCN0970_20161126151151b44.jpg

ノースカロライナ農業&消費者センターにも
所属している優良店・・・だそうだ。

DSCN0971_2016112615115145c.jpg

建物も入り口も「絵に描いたような」
アメリカのお魚屋さん・・・・です(笑)。

DSCN0972_2016112615115033a.jpg

Fry Shackは、鮮魚部門と並んで営業
している、揚げ物やさん。
基本的に魚は揚げて食べるのが、アメリカ流。

DSCN0973_20161126151200c03.jpg

店内です。正面奥のテーブルが、丸々
鮮魚を売っているところ。
欲しい魚を択んで、鱗取り・内臓処理を
してくれます。アメリカ人だとここから
ブツ切りにしてフライまでしますが、
我々は、鱗と内臓を取れば、頭もヒレも
アラとして使うので、一緒に貰います。

まァ、大体この辺りで変な顔はされます(笑)。
それでも、最近はアジア人はそういうものと
思われているフシがあります。
中国人や韓国人がそれだけ増えてきたので
しょう。魚屋さんにとっては、魚をよく食べる
中国人や韓国人はありがたい存在なの
でしょう。残念ながら、日本人は数が少ない
ですからね。。。

DSCN0974_20161126151200a4f.jpg

便利な「切り身=フィレ」コーナー。
普通はこういう形で売られる魚。
このお店では、魚種を指定して、
この魚屋さんに漁師から買い付けして
もらうこともできるそうだ。
その場合は、かなり高価なので先の
シンガポール人は勧めてくれなかった。

お正月などで、どうしても「」が欲しい
…という場合などは、使えるかもしれない。


Saltwater Seafood Market
4 Fenton St, Raleigh, NC 27604



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Acme Food & Beverage Co.

DSCN0132_201611071208300f3.jpg

ノースカロライナチャペルヒルの隣町、
カルボロウの有名店です。
なぜかブランチのお店なのに、ディナー
タイムしか開いていません(笑)。

DSCN0133_20161107120829bc4.jpg

UNC(ノースカロライナ大学チャペルヒル
校)TVの「Flavor NC」とか地元広報誌で
紹介されているシェフのお店です。

今日は予約せずに出向いたので
OUTSIDEです。

DSCN0142_20161107120829934.jpg

まずは地元産生牡蠣とこれも地元の
ノースカロライナ・シュリンプ。

DSCN0144_20161107120829438.jpg

アイアン・スキレットで熱々のシュリンプ。
結構大きいです。

DSCN0146_2016110712082829e.jpg

このお店の人気メニュー「フライド・チキン」。
フライド・チキンで、こういうお料理を
予想することはないでしょう。
南部料理ではよく使われる、若いLima beansで
ソースを作っています。
これがなかなか美味しい!

DSCN0148_2016110712083517e.jpg

もう一品は、フラウンダーのフライ。
↑魚のフライからこれを想像するのは難しい。

これも南部料理素材が使われています。
カラード・グリーンと黒目豆のトマト・シチュー
添え。美味しいです。

南部料理素材を使い、オリジナリティに
溢れて、しかも美味しい。。。
このお店、お勧めです。

Acme Food & Beverage Co.
110 E Main St, Carrboro, NC 27510



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

美術館ホテル「カウンティング・ハウス」。

DSCN0818_201611231448108f4.jpg

ノースカロライナダーラム
ダウンタウン中心にそびえる
ノッポビル・・・

銀行の建物だったこのビルは
今はホテルになっています。
名前もそのものずばりの
「カウンティング・ホテル」(笑)

ホテルだけれど、旧銀行の建物を
活かし、しかも美術館でもあるという。。。

DSCN0825_20161123144810cd4.jpg

まず、1階のカフェに行ってみました。
高い天井が昔の銀行ロビーを思い
起こさせます・・・・が、

DSCN0828_20161123144809557.jpg

・・・・・?
お客さんのテーブルに同席する
ピンクのペンギン。。。。。

DSCN0831_20161123144809d41.jpg

カウンター席の上には・・・・

DSCN0830_201611231448082b3.jpg

セイウチのトロフィー?

DSCN0840_2016112314485013d.jpg

気を取り直してブランチ。

DSCN0852_20161123144849cef.jpg

このカフェを中2階から眺めると、
天井近くに白いモビールがたくさん
吊ってありました。

DSCN0845_20161123144849564.jpg

物見遊山でホテル・ロビーへ…
ちょっとしたギャラリーです。

DSCN0846_201611231449591f5.jpg

今月は服飾がテーマらしい。。。
さらに、他にも・・・・

DSCN0855_20161123144849f46.jpg

なんじゃコレ…と思ったのは、中が
丸見えのトイレ。。。
実はコレ、ガラスの壁やドアが液晶になって
いて、利用者が中に入って鍵をかけると
真っ白くなります。

誰が考えたんでしょうね。。。

今回は外からは要れる部分だけ
でしたが、なかなか面白い所です。
ホテルに泊まれば、各階ごとに
違った催しが見れるのでしょう。

こういう「遊び心」が見れる場所は
大好きです。

Counting House
11 Corcoran St, Durham, NC 27701



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

おうちグルメ「モロッカン・レモン・チキン」

DSCN0743_20161128130446397.jpg

日一日と冬の色に染まっていく
我が家のバックヤード。
周囲の家との間に設けられた
プライバシー・ウッズ=隔離林も
だいぶ落葉して、木々の間から家々が
覗き見えるようになりました。

DSCN0738_20161128130446c23.jpg

11月中、何度か氷点下の日があった
ものの、今のところは-1℃~-2℃
程度で畑の葉物には影響なし。

この時期になっても、雨がないので
スプリンクラーで対処しています。

DSCN0709_20161128130446adf.jpg

この水撒きと畑と芝生の手入れが
予想以上に手間がかかり、遅々として
進まない新温室の準備。。。

これは本腰を入れなければ・・・と
思うのですが、季節はもうホリデイ・
シーズン。。ボランテイアは最後の
追い込みに入って、天手古舞。

何とも間が悪い!

DSCN0716_20161128130445271.jpg

・・・まあ、それでも有難いことに
構ってやらなくとも、時期が来れば
芽を出してくれます。
↑チャ‐ビル。

DSCN0194_201611071231024be.jpg

久しぶりに庭を見回ったきょうは、
ホッタラカシ料理を・・・(笑)。

DSCN0195_20161107123102ed9.jpg

モロッコ料理の定番中の定番。
モロッカンレモンチキン

DSCN0196_20161107123101608.jpg

2から3時間が普通のタジン料理の
中では、比較的短時間でできる料理です。
でも、1時間以上はかかりますが。。。

中東料理の定番サイド「カリフラワー
スープ炊き」「レンズ豆のスープ」を添えて、
頂きました。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

ホリデイ・パーティ2016

DSCN0055_2016120703215338d.jpg

欧米では「ホリデイ・パーティ」という呼び方に
なりましたが、日本では「クリスマス・パーティ」
ということになるでしょう。

ダーラム・カウンティ・マスターガーデナー
今年のパーティー会場は、無料で貸してくれる
という、Bahama Puritan Club。

DSCN0141_20161207032152138.jpg

バハマというのは、カリブ海の島ではなく(笑)、
ダーラムの北隣りの町。。。
隣とはいっても、車で30分ほどかかるので、
結構北に行っています。

DSCN0135_20161207032152779.jpg

牧場が多い小さな古い町ですが、おかげで
会場は、古いけど広大なスペース!
いや~!これなら200人入っても余裕あるかも。。。

DSCN0154_20161207032914ed5.jpg

マスターガーデナーのホリデイ・パーティは
予算$150=15,000円ですから、勿論
持ち寄りパーテイです。(笑)

メンバーは主婦が多いので、こういう持寄り
パーティは、流石に手慣れたもの。。。

DSCN0151_20161207032913c84.jpg

今年のウチの出し物は・・・・
舟盛り「太巻き寿司」に「カップちらし寿司」。

太巻きはイミテーション・クラブミート=
すり身を使うとベジタリアンにはなりません。

「ちらし」の方は、厚焼き玉子なので、
ベジタリアンメニューです。

醬油を使うとグルテンフリーにはなりません。

「カップスイートポテト(芋きんとん)」。
こちらはベジタリアングルテンフリー

DSCN0149_20161207032913f44.jpg

もう一品、ベジタリアングルテンフリー
「大根サラダ」

ミズナ、高菜、からし菜を敷いた上に、
紫大根の「千枚漬け」、中心に「紅白なます」
という、見た目に反して「純和食」(爆)。

実はこれが大人気!!
レシピのリクエストが殺到しました。。。

日本人だとグルテン・アレルギーは
ほとんどいませんので、問題にされません。

いわゆる白人には多いので、神経質に
ならざるを得ないのが、欧米社会で
お料理を提供する際の大きな違いです。

海外生活では、こういう食性の違いに
鈍感だと大変なことになります。
白人と黄色人種では、かなり違います。

DSCN0143_20161207032913b90.jpg

季節なので、缶詰などのフード・ドネーション。
年末にボランティア団体を通じて、食べ物が
ない人たちに提供されます。

DSCN0144_20161207032913b68.jpg

こちらはファンドレイジング。
マスターガーデナーの資金になります。

DSCN0158_201612070329475ef.jpg

・・・で、最後はプレゼント交換。
ことしも「ヤンキー・スワップ」。自分の番が来たら
それより前の人がすでに取った「プレゼント」から
欲しいものを「スティール=横取り」できます(笑)。
人気商品は横取りの応酬になるのが、なんとも
アメリカ的で面白い!

さて・・・これが終わるとアメリカ人は一休み。
ですが、日本人はこれからが本格的に
「年越し「の準備です(笑)。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

おうちグルメ「博多風もつ鍋」

DSCN0284_201611091144540f7.jpg

このところ、急に冬めいてきた
ノースカロライナ
時期が時期だけに、当たり前といえば
当たり前なのですが、本当に一ヵ月毎に
はっきり季節感がある!
こういう処は日本なんぞの比ではありません!!

DSCN0286_201611091131204fe.jpg

最近では、毎朝霜が降りています。

こう寒くなってくると、毎日の食生活も
考えなければ・・・と思うのが、
アメリカ人になれない所以?

一応「Fall Baking」といって、秋から
冬には焼き物が多くなる・・という
傾向がありますが、果たして一般の
主婦がどれくらい実行しているのか
甚だ疑問です。

何しろアメリカ人の食生活は年中
サブウエイのサンドイッチでも
不満はないのですから。
サブウエイアメリカでNo.1の
健康志向レストランになっています)

さて、我々はそういう訳にはいかないので・・・・

DSCN0725.jpg

アメリカ南部で一般的に「もつ」というと・・・
↑チトリングスといわれているの腸。これは、
普通のスーパーで売っている冷凍物。
すでに処理済み=日本ならば「白もつ」に
相当するもの。

ただし、ここはアメリカ(笑)。
茹でてあるからといって、すぐに使える
とは、思わない方がいい。

解凍すると強烈な匂いに圧倒されます!
何度か湯でこぼして、よく洗い、余計な
脂や「毛」を取り除くと、やっと食べられる
ようになります。

DSCN0756_20161104111814ce5.jpg

あとは食べやすい大きさに切って、
最近ではアメリカでも手に入り易くなった
モヤシ、ニラとともにチキンブロス+
和風だしのすっきりした博多風スープで
もつ鍋」にします。

DSCN0761_20161104111814b14.jpg

「もつ」には特有の匂いがありますから、
これを楽しみたい方はすっきり系スープ。
匂いを相殺して濃厚な味を楽しみたい方は
味噌系のこってりした味わい・・・
というような「鍋」になるでしょう。

どちらも、美味しいですが、最近我が家も
年のせいか、すっきり系が多くなりました。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

冬時間になったファーマーズマーケット

DSCN0787_201611211331497b3.jpg

12月です。

ファーマーズマーケットも開催時間が
遅れて冬時間
10時から12時です。今までが8時から
12時だったので、開催時間は半分。

DSCN0768_20161121133148752.jpg

まだ今のところはベンダーも変わり
ないもようです。

DSCN0779_20161121133148669.jpg

そして、主力の野菜も今のところは
変わりない。。。

DSCN0785_2016112113314885a.jpg

クラフトは季節を反映して、ちょっと
変化。。。

DSCN0775_201611211331473dc.jpg

先月から本格的に幅を利かせてきた
冬野菜=葉物野菜たち。

DSCN0774_20161121133310fb5.jpg

最近はアジアン野菜も人気が出てきて、
必ず目にするようになりました。
アジアンでも、欧米の野菜と形や食感が
はっきり違う中国野菜は人気があります。
日本の野菜はなかなか見られません。
せいぜい、大根や白菜・・・これも大根は
地中海原産、白菜は中国野菜です。
日本原産というと、ミズナだけでしょうね。

DSCN0769_20161121133310c46.jpg

アメリカンな食材としては外せないのが
レタス。
でも、ヨーロッパでは違うようです。
プロバンスでは、ほとんど見かけなかった
のが印象的でした。

↑これはかな~り高級なレタスです。

DSCN0773_20161121133309c7a.jpg

こちらも高級レタス。
一見ミズナのようなフリルたっぷりの
お姿に見とれてしまいますが、この
「Salanova」という品種、種は1粒ずつ
殺菌剤でコートされており、25粒
単位でチューブに入れられて販売
されています。
レタスの種で25粒ですぜ!!
たかがレタスの種にそこまでするか!
っと叫びたくなるような珍玩ぶり。。。

こんな貴重な品種まで並んでしまう
ファーマーズマーケットって、なんて
素晴らしいのでしょう!!

DSCN0789_201611211333453df.jpg

・・・で、ファーマーズマーケット
見終わると、時間はお昼。

お気に入りのベーカリーで
ゲットしたセイボリー(甘くない)の
パイでランチ。
このお店ももちろんマーケットの
ベンダーです。

グリーンはウチの庭産ミズナと
フェンネルです(笑)。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

冬のデモ・ガーデン

DSCN0498_20161201094133960.jpg

ノースカロライナダーラム・カウンティの
マスターガーデナー・オフィスビル前にある
ガーデンが、ここのデモンストレーション・
ガーデンです。

DSCN1072_20161129130322366.jpg

さらに今年から追加されたライズベッド=
現状「野菜園」になっているのが、我々
2015年度生のギフト・ガーデン。

まァ、私にとっては何度目かのマスター
ガーデナーなんだけれど、初めてサーティ
フィケイトを貰った人たちは嬉しかった
のでしょうね。
卒業記念にお金を出し合って作った訳です。

DSCN1074_201611291303215c4.jpg

「ああ・・・今週も雨がない・・・」と
何故か一番感動のないワタクシメが
毎週世話をしているのも、おかしな
ことなのですが、現状そうなっています(笑)。

DSCN1087.jpg

それにしても・・・
9月に夏野菜から一変。
冬野菜の葉物に総入れ替えして2か月。
このライズベッドの有用性はなかなかの
ものです。

DSCN1069_20161129130321f00.jpg

↑奥の方のカラードグリーンは、先週、
サンクスギビング前に収穫したので
見すぼらしい恰好になっていますが、
結構な量の葉が採れました。

DSCN1077_2016112913035041e.jpg

今は手前左の「白菜(アメリカ名:Napa)」が
そろそろ収穫できそうです。日本の物と違って
緩くしか結球してくれないので、そろそろ
採らないと、南部の気温では青虫に食べら
れてしまいます。

DSCN1071_201611291303204e3.jpg

こちらは奥がブロッコリー。中間がレタスで、
手前がキャベツ。

レタスは先週、外葉を収穫し、花も咲いた
のでこの株はもうお終いです。

DSCN1080_20161129130350ba1.jpg

キャベツは、かなり虫に食われましたが、
中心部はまだ大丈夫なので、今のうちに
採ってしまう方がいいでしょう。

DSCN1084.jpg

ブロッコリーはさすがに虫も食わない(笑)。
クラウンは着実に成長しています。

わずか2か月で、ここまで成長してくれたのには
ほんとに驚くやら、感謝するやら・・・
これもアメリカ南部の気候故・・といえるでしょう。

さて、レタスを処分し、白菜・キャベツを収穫したら、
空きスペースはどうしようか?

いくら南部といっても、ここから先、特に来年
2月~3月に一度は襲ってくる大寒波。

本格的な冬には、スイスチャード、ビーツ、
ほうれん草などのほうれん草の種類か
大型のマスタード類が順当でしょう。

どちらがアメリカ人にとってポピュラーか?
これが選定の基準になるでしょう。
何しろデモ・ガーデンですからね。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。














テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Triangle Seafood Restaurant & Market  

DSCN0174_2016110712142922f.jpg

今日はダーラムのダウンタウン中心部の
ブライトリーフ・スクエアに最近オープンした
シーフードのお店に行きました。

DSCN0175_20161107121429055.jpg

ちなみにこのモール、昔のタバコ工場跡の
建物を使っています。↑で、こんな雰囲気。。。

DSCN0176_20161107121428297.jpg

中はこんなです。
ここまで来て思い出しましたが、ここは
前にイタリアンのお店だったところ。
繁華街の飲食店はどこでも入れ替わりが
激しいようです。

DSCN0178_20161107121428df1.jpg

まずは前菜の地元産生牡蠣。
カルボロウの人気店ACMEに較べると
お値段高めで、かなり小さめ。。。

DSCN0180_20161107121428b7a.jpg

一つ位は大き目のがあるけれど。。。
やっぱり、場所代かしらね。。。
真水できれいに洗われて、海水の
旨味がありません。残念。。。

DSCN0184_20161107121438960.jpg

ランチタイムのせいか、メニュー少な目。

↑は、ベイ・スカラップと椎茸のパスタ。
組み合わせは、初めてのシーフード
(なんと)シイタケ!
しかし、生パスタ使っているせいもあって、
なかなか美味しい!

DSCN0187_20161107121438c8c.jpg

こちらは定番のシーフード・パスタ。
これも生パスタリングイニ)使用。
ソースを食べるパンもスプーンもありません
が、シーフードとトマトソースが普通に
美味しい!

今日はどちらもパスタ=しかもリングイニ
でしたが、どちらも「生パスタ」に救われた
感じでした。
偉大なり、生パスタ


Triangle Seafood Restaurant & Market  
905 W Main St #18a, Durham, NC 27701



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

追加:冬野菜の種到着!

DSCN0742_2016112112263521b.jpg

12月、今年も最後の月となりました・・・
1年がほんとに早いこの頃です。

今年のノースカロライナの冬は、気温は
平年並みに推移。
ただ、降水量が極端に少なく、11月は
平年90ミリが今年は 30ミリ!!
5分の1という「旱魃」状態。

DSCN0744_2016112112263475a.jpg

10月は平年を大幅に上回ったけれど、それは
月初めのハリケーン”マシュウ”の時にまとめて
降っただけ。
約2か月間、まともに降っていません。

おかげで11月に入ってから、ここダーラム
近郊でも山火事が発生しています。

雨が多いはずのノースカロライナらしくない
気象状況です。

まァ、それでも水が氷ったり、霜柱が
立つことがないノースカロライナです。
11月以降、早朝に霜が降りるように
なったくらいです。

DSCN0807_2016112112263428e.jpg

そんな状態ですので、この季節になっても
冬野菜の種まきは、まだ継続中。。。

・・・なので、一部不足した種を緊急に送って
貰いました。
カリフォルニアの「北澤シード」さん。
注文して2日で届くので、とても助かります。

DSCN0339_2016112112300199d.jpg

さて、新温室は依然準備中のため、苗は
温室で育苗中。そろそろ手一杯になるので
温室に移動しなければならないのですが・・・

DSCN0740_2016112112281927a.jpg

その前に、畑のスペースも確保しなければ
ならないかも・・・・少量でも、多品種生産なので、
場所とるんですね~。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ