Kadhai, The Indian Wok.

DSCN0669_20161019101850023.jpg

US70号線沿いのインディアン・
チャイニーズのお店です。

日本人だと、本格的なインド料理は、
辛いしスパイスも強すぎて苦手‥と
いう方でも、中華がちょっと入っている
ここのインド料理はまろやかで美味しい。

ここのシェフはカービングでも有名らしい。

DSCN0673_201610191018500ce.jpg

お店の中は・・・いつもこんな感じ。
エスニックの常で常連さんが多いようです。

DSCN0672.jpg

野菜とインディアン・スパゲッティ。
初め、中華麺かと思ってしまった麺は、
単にスパゲッティでした(爆)。
見た目が↑ですから。。。

野菜も当然カレー味(笑)。

DSCN0676_20161019101849dbf.jpg

どれもカレーに見えるけど(笑)、
いわゆるカレーは、常時7種類以上ある。

DSCN0677_20161019101849375.jpg

これで、カレーは7種類制覇!(笑)。
でも一番好きなのは、何ということもない
スパゲッティ・野菜炒めだったりします。
いわゆる「ホッとする味」なんです(笑)。

これで、平日ランチタイムは$12。
週末ランチは、もうちょっと種類が増えて
デザートが豪華になり$13。

たま~に、無性にカレーが食べたくなった
時には、お勧めのお店です。
ただし、本場カレーとは違います。


Kadhai the Indian Wok
6260-112 Glenwood Ave Raleigh, NC 27612



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

冬の畑。葉物野菜の現状。

DSCN0336_201611111311020d1.jpg

陽射しがだいぶ傾いた11月の畑です。

DSCN0300_201611111311018bd.jpg

新温室の中では、電源を引き込み、
ライズベッドに電熱線を埋設。
地温のセンサーを設置して、サーモ
スタッドで温度管理する予定。

DSCN0706_2016112912564576a.jpg

一応、今の状態で最高最低温度計を
置いて、どれくらい変動しているか見て
いますが・・・・・・
32℃~-1℃と、日較差大き過ぎ!!

DSCN0317_20161111131101a9e.jpg

外は、この冬すでに氷点下を何度か
記録していますが、平均すると15℃~
25℃程度で推移。
さすがに南部、穏やかな気温です。

DSCN0328_20161111131100afb.jpg

2週間目の「壬生菜」もゆっくり成長中。

DSCN0330_20161111131143b3d.jpg

ウチの畑のこの季節の代表銘柄、
「ミズナ」は4週間で、この大きさです。
ことしこそ「はりはり鍋」を期待!!

DSCN0333_20161111131143e38.jpg

「小松菜」は3週間目。
和食では汎用性が飛びぬけて高い
野菜ですが、アメリカでは影が薄い(笑)。
味が優しすぎるんだね。。。

DSCN0332_20161111131143522.jpg

その他、ほうれん草、かぶ、赤かぶ、
各種大根、ビーツ、スイスチャードや
他のマスタード類・・・・

おそらく年内中は問題なく成長
できるでしょう。年明け1月以降の
気温急落の対応が課題です。

今年は昨年使ったフロストカバーに
加えて、凍結対策に野菜の糖度アップを
考えています。
野菜の体液中の糖度を上げて、言わば
「不凍液」のようにしてしまおう・・・
というもの。

果たして、上手くいくものなのか??




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

秋味「さつま芋と林檎、胡桃のパイ」

DSCN0816_201610231405202d2.jpg

晴れのダーラム・ファーマーズマーケット

DSCN0811_201610231405209d3.jpg

今の季節は、どのマーケットでも
メインはこれですが・・・

DSCN0805_20161023140520413.jpg

季節は急速に変化しています。

DSCN0799_201610231405208de.jpg

ターメリック新生姜が、一斉に
並んでいました。

DSCN0801_20161023140519327.jpg

一方、こういう強烈なものも、まだある。

DSCN0809_20161023140609331.jpg

こっちは、まだちょっと早いような~(笑)。

アメリカでもナッパに次いで知名度を
上げてきている大根Daikonですが、
まだこの程度の大きさでも、十分に
成長した・・・という認識かもしれません。
なにしろ、日本人とは使い方・食べ方が
違うのですから(笑)。

・・・ということで、
今の季節、アメリカ南部でどっと出回ってくる
スィートポテト」とリンゴで、お料理。

DSCN0252_20161018091728d0a.jpg


「さつま芋と林檎、胡桃のパイ」
スイートポテトとリンゴは食べやすい
大きさに切って、小麦粉で和え、
トッピングにレーズンやクランベリー、
胡桃など、お好きなものをのせて、
オーブンで焼くだけという、ほったらかし
料理です。

今回はパイ皿がありましたので、
使いましたが、なければ天板にベー
キングシートを敷いただけでもOKです。
簡単ですから是非お試しください。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

サンクスギビング・ディナー。

DSCN0944.jpg

昨年はしなかったサンクスギビング
ディナー。今年は親しい人たち限定で
開きました。ゲストは4家族。。。

DSCN0948_20161126064133040.jpg

いただきもののハムと、ちょっとだけ
ターキーがそろえば、今回はSooo!
トラディショナルサンクスギビング!!

DSCN0962_20161126064133edd.jpg

・・・なので、お料理の方もSoo
トラディショナルでやってみました。。

でも・・・
そこは、主体が日本人の集まり(笑)。。

DSCN0949_20161126064132cf9.jpg

和食のお祝いメニューも外せません。
ミョウガをのせた「鰹のたたき」とか・・・

DSCN0951_20161126064316954.jpg

シソ・ドレッシングで「帆立のカルパッチョ風」

DSCN0952.jpg

いつもの・・・といっても最近は出番が
少なくなった「サバ寿司」。
久々に香味寿司(米)で作りました。

DSCN0956.jpg

こちらはトラディショナルなメニュー。。。。
「ワイルド・ライスとマッシュルームのスタッフィング」。
「グリーンビーンズとマッシュルームのキャセロール」。
ボビー・フレイ推薦の「ケールのさっと炒め」。
そして・・・
なぜか「日本カボチャの煮つけ」(爆)。
これも、なぜか・・・の「カムジャタン」。

DSCN0963_2016112606413256a.jpg

スィーツは、アメリカ南部の伝統に従って
「スイートポテト」で、「鬼まんじゅう」プラス
「芋きんとん」。

DSCN0965.jpg

もう一品は、ローストフルーツに紫芋
ペースト+リマビーンズ&ナッツで。。。
リマビーンズは「白あん」を作る過程で
豆うをつぶさずに置いておいたものです。

アメリカ最大のお祭りで、アメリカン・
トラディショナルディナーを満足させ
つつ、和食のテイストを十分に楽しんで
頂こうと企画しました。
皆さん、大変喜んでいただき、こちらも
びっくりの深夜12時を回るまで談笑して
いただけました。
遅くまで、お付き合い頂いた皆様に
感謝いたします。


さて・・・これに味を占めて(爆)、次なる
目標は「ホリデイ・パーティ}!!?





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

芝生の修復作業

DSCN0273_20161109120216e1f.jpg

依然として雨が降らない今年の
ノースカロライナ
毎日快晴が続きますが、陽射しは
確実に「」。。。

DSCN0222_20161109120215d33.jpg

ウチの庭は柴なので、寒くなるほど
調子が良くなって青々していますが。。。

DSCN0106_20161109120215765.jpg

「ディア・ネット」のために畑を漁れなく
なったシカたちは、毎日のように花壇を
物色しています。
↑これは足跡が小さいので、子鹿のようです。

DSCN0094_201611091202307ab.jpg

先月末のハロウイーンに使った「廃材」の
藁束を廃物利用。。。

DSCN0102_20161109120215938.jpg

今年の収穫を終え、お礼肥を蒔いた
ミョウガ畑を覆いました。
南部ではそんなに冷えないかもしれま
せんが、大事なミョウガです。。。

DSCN0099_2016110912021555a.jpg

残った藁は、生のリ・シーディングに。。。

今年の夏も旱魃でかなりの面積が
枯れました。9月からの再種蒔きで、だいぶ
復活したとはいえ、まだ「禿げ」が目立ちます。
11月半ばですから、そろそろ種蒔きの
季節も終わり。最後に残ったの種を
ぶちまけて(笑)、藁で覆って、乾燥を防ぎます。

修復までは6週間かかりますが、場なので、
当面、刈りの必要もないでしょう。
毎度のことながら、生を見栄え良く維持する
のはなかなか手間がかかります。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

試作・サンクスギビングディナー?

DSCN0903_2016112212501962d.jpg

今朝はこの冬一番の冷え込みに
なったノースカロライナ、ダーラム。

このきせつになると、陽射しが
真横から当たるので、とっても
寒々とした光景になるバックヤード。

DSCN0907_20161122125020a81.jpg

バックポーチの温度計は、なんと20F!
これは下がり過ぎだろう。。。

こういう日は、お庭仕事は諦めて、
家の中でお料理三昧です(笑)。。。

DSCN0814_20161121130849450.jpg

今年は自宅にお客様を招いて
サンクスギビング・ディナーを開催
することとなったので、そろそろ
試作検討・・・

サンクスギビングなので、勿論
メインは「ターキー」ですが、
何しろ我が家のディナー・・・なので、

お約束のターキー、スタッフィング、
クランベリー・ソースにグリーンビーンズの
キャセロール、マッシュド・ポテト、
パンプキン・パイ・・・・

このうち、パンプキン・パイと
ハムは持ってきてくれる方が決まったので、
ウチでは作らず。

それ以外でちょっとひねったお料理を・・・

今のところは「カリフラワーとゴートチーズ
のグラタン」と・・・・・

DSCN0811_20161121130848c1e.jpg

南部素材から、
「パンプキンのグリーン・リマビーンズ詰め」。
でもコレ、ちょっと問題あり。
このタイプのパンプキンはもう季節が終わって
しばらくになる。
人数分手に入るかどうか・・・?

それと、南部素材のスィートポテトも
組み入れたいし、ウチで開催するのに
和食も組み込みたい。。。

さて、どうしようか?





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

ホリデイ・オープン・ハウス

DSCN0893.jpg

自宅のあるダーラムから近い所にある、
陶芸ガラス工房の集まっているシーダー
クリークで、クリスマス前のこの時期に、
贈り物やホーム・デコレーションのための
特価セール「オープンハウス」がありました。

DSCN0894_2016112111391849c.jpg

有名工人の作品を一挙に展示、
特価で提供・・・・ということで、店内は
大混雑!

DSCN0885_20161121113918547.jpg

お店の中は、もうすっかりクリスマス気分。。。

DSCN0886_20161121113918267.jpg

メインの陶芸の展示室も・・・

DSCN0887.jpg

場内のガラス工房で作っている手作りの
ガラス球・・・・

青竹を組んでツリーに見立てている
のでしょう。かなりコンテンポラリー!

日本人の目から見ると「竹」はやっぱり
「七夕」のイメージが強いかな~。

DSCN0878_20161121114014e55.jpg

我々の興味を引くのはナーセリー
とはいえ、季節は11月後半。
ノースカロライナのほかの園芸店の
例にもれず、ここでもメインは冬野菜
というのが面白い。。。

DSCN0880_201611211140130fc.jpg

冬の新作・・・「サラダボウル」(笑)。

マスタード類、セリ科のチャービルや
レタスなど、寒さに強い冬野菜
寄せ植えしたポッドです。

DSCN0881_20161121114013924.jpg

葉の形や色合いなど、バラエティを
よく考えています。
緑の不足する今の季節にはそのまま
家の中に置いても、よく映えます。

結構人気があって、よく売れていました。

ただお値段が・・・一鉢$20=2,000円!
日本では・・・・売れないかもしれませんね。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ダーラム・ファーマーズマーケット

DSCN0171_201611071228498ed.jpg

ファーマーズマーケットももう初冬?
いや、もう冬の装い・・・・
といっていいのでしょうか。

DSCN0159_2016110712284983c.jpg

アメリカ南部のノースカロライナでは、
このシーズンが「初生姜」の時期なので、
日本の初夏と同じく「初生姜」=ヤング・
ジンジャーと、ターメリックが一緒に並びます。

DSCN0163_201611071228499e5.jpg

長らく続いたパンプキンもそろそろ
シーズン終了か。。。

DSCN0165_20161107122848b4b.jpg

代って、葉物野菜と根菜類が幅を
利かせてきます。

DSCN0167_201611071228483b0.jpg

日本人の食卓にはなじみが薄い
「スイスチャード」。こっちの人は生で
食すらしい。日本なら「不断草」なので
お浸し・・・でしょうが、この色だと・・・??

DSCN0173_201611071229075ff.jpg

「白菜」は「Napa」です(笑)。
誰が教えたのでしょうね?

DSCN0168_20161107122907c70.jpg

本日一番の発見は・・・・
erba stella 」イタリア語で「星の草」。
英語では「Buck's Horn」=雄鹿の角ってことです。

なんでも、オオバコの仲間でサクサクとした
歯ごたえと木の実のような香り、程よい甘みと
苦みが人気だそうです。
・・・知らないなア。

また見つけたら、買ってみようか。。。
種を注文するときにアメリカの種屋さんだと
Minutina」というらしい。。。ややこしいですが、
オオバコの仲間ということで、年中簡単に
育てられる。。。

まあ、野菜が少なくなるこの季節だから
出てきたのかもしれません。

DSCN0162_20161107122906814.jpg

ファーマーズマーケットは、こういう
発見があるので、定期的なチェックが
欠かせません(笑)。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アッシュビルでアジアン・ディナー?

DSCN0482_20161116131423d03.jpg

ビルトモアを出ると、ぐっと庶民的な
お店が増えるアッシュビル
本当はタイ料理のお店に向かって
いたのですが、途中で何やらたくさん
車が入っていくレストランを発見。

おお!店構えも立派そうだ・・・っと、
きょうのディナーはここに決定!
・・・でも、ここはナンのお店でしょう??

DSCN0483_20161116132016c7b.jpg

「アシアナ」・・・?

DSCN0475_20161116131423c8a.jpg

中はお客さんがぎっちり!
アジアンフュージョンのバッフェでした。
要は中華バッフェ(笑)。

DSCN0480_20161116131449388.jpg

それにしても、大きい!
出しているものも、結構いい。
ディナーということもあるのでしょうが、
山と積まれた生牡蠣なんていうものも
ありました。
アウターバンクスやマートルビーチでも
なかなかないのにね。。。

DSCN0478_20161116131422ca1.jpg

アジアンフュージョン「夏巻き」??

DSCN0479_20161116131515974.jpg

「生春巻き」は「夏巻き」になるようです。

DSCN0474_201611161314230ee.jpg

形だけ「にぎり」ですが、最近はあることすら
珍しい(涙)。
牛肉焼き鳥風。素揚げのエビ。イカ天。

DSCN0476_201611161314228b3.jpg

やっぱりお得意は中華。
点心とビーフン。

見た目は普通。お味の方は一部はちょっと?
の物もありますが、大体美味しいです。
お値段が、二人分プラスチップでも、
DEERPARKのサンデーブランチ一人分に
達しないので、これは文句は言えないかも(笑)。

Asiana Grand Buffet
1968 Hendersonville Rd, Asheville, NC 28803





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ビルトモア・エステートでお食事

DSCN0642_20161115141109ff5.jpg

アッシュビルビルトモア・エステートには
タバーン=居酒屋さんやレストラン、カフェ、
ワイナリー、ホテルが集まった「ビルトモア・
ヴィレッジ=ビルトモア村」がありますが、
広大な敷地内には、他にもいくつかの
レストランが点在しています。

DSCN0601_20161115141109fe2.jpg

この「点在している」のがネックで、場内
巡回バスや車で移動しなければなりません。。。

今日はその中のひとつ「DEERPARK」
レストランのサンデーブランチへ・・・

DSCN0606_20161115141108dc1.jpg

入り口にドーンと重厚な扉。。。

DSCN0608_20161115141108005.jpg

中はクリスマス飾りで華やかです。。。

DSCN0621_20161115141107f5d.jpg

ブランチなので、高級感を漂わせながらも、
基本的にはアメリカンな朝食です。

DSCN0612_20161115141200c46.jpg

時期がサンクスギビング直前なので、
パンプキンスープ・チャイ風味。。。
微妙です。。。

DSCN0610_20161115141200244.jpg

高級ブランチにつきもののシーフード。
アラスカ・スノークラブのカニ爪と
シュリンプ。。。山ですから。。。
豆のサラダ、カリフラワーのコールスロー、
クスクス・サラダ。

DSCN0614_20161115141159366.jpg

温かいものではローストビーフに
南部料理のカラード・グリーンと
グリーンビーン。ちょっと変わった
ビーフ・グレイビー。

DSCN0616_201611151411591e9.jpg

そして、ここのメニューの大半を
占めているのは、なんとスィーツ!
↑ジンジャーブレッド・チーズケーキ。

DSCN0619_201611151412482d9.jpg

よく売れている=回転の速い順に
とると・・・
ビーツの赤い縞模様のチーズケーキ、
手前のシュークリームのような物は
スコーンにクリームを挟んだもの。
左側はアップル・ナッツ・コブラーの
甘くない生クリーム添え。。。

いくつか??もありましたが、全般に
無難なお料理で、美味しいです。
場所柄、お子様が多いですが、気に
しない方にはお勧めのレストランです。

サンデー・ブランチは10AMから。
11時までに入ると20%割引特典も
あります。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ビルトモア・エステート

DSCN0595_20161115123312044.jpg

アッシュビルで有名な観光名所といえば
誰もが第一に挙げる「ビルトモア・エステート」。

有名だけれど、民間企業なので入場料金が
高くて、敬遠していたのですが、クリスマス前の
この時期、オンラインだと安くなることを見つけて
早速購入(爆)。

鉄道王ウィリアム・ヘンリー・ヴァンダービルト
4男、ジョージ・ワシントン・ヴァンダービルト2世に
建てられたフランスのルネッサンス形式の大邸宅。

DSCN0493_20161115123340dab.jpg

アメリカ黄金時代の象徴」。
アメリカ最大の個人邸宅です。
最大時の面積は125,000エーカー。
ジョージ・ワシントン・ヴァンダービルト2世の
遺言により、一部を連邦政府に売却したものの
現在でも約8000エーカーの広さを維持して
いるそうです。

DSCN0545_20161115123339a00.jpg

・・・ですので、「城」ではありません。個人の家・・・
物の本では「荘園」と訳しているものが多いです。

ヴァンダービルト家自体がオランダ・ユトレヒトから
ニューヨークに来た農民の移民。
当初はニューヨークのハドソン川河口の島で
農園を営んでいた農民だったので、この地でも
森林の多面的な利用を目指したようです。

ちなみに「ヴァンダービルト」はオランダ語で、
「ビルト村の(何某)~」という意味で、農民で
あるヴァンダービルト家の人たちには、
苗字に村の名前を名乗っていたようです。

DSCN0518_20161115124035836.jpg

この季節なのでエントランスから入って
すぐのサンルームは、こんな具合・・・

DSCN0509_2016111512403491c.jpg

巨大なダイニング・ルームも・・・・

DSCN0526_20161115124034758.jpg

ファミリールームのマントルも・・・・

DSCN0528_20161115124034af2.jpg

ゲストの控室も、クリスマス・ツリーだらけ。。。
それにしても・・・全てが絵葉書になりそうな
眩さです!

屋内のツアーは大体1時間半ほどで
終わります。255部屋という大邸宅でも
公開している部分は一部です。

お次は、本当に広大な庭園へ・・・

DSCN0556_2016111512420314d.jpg

これが邸宅とは比べようもなく広い!
↑、オウチが遠い(笑)。。。
しかも、今日は山火事の煙で煙い!!
さらに11月で、寒い!!!

DSCN0588_2016111512420229c.jpg

整形ガーデンはほとんどが
土を見せています。
花が終わったところを抜いたまま。。。
この時期では、当たり前の光景か。。

これは絶対春の方がお得です!!

DSCN0586_20161115135254c89.jpg

・・・そして、一番奥に鎮座マシマシて
いるのが、

DSCN0566_20161115124202067.jpg

ウインターガーデン=大温室。

DSCN0582_20161115124202264.jpg

この温室、大きさもすごいのですが、
中身は、大きさにまして、ぎっちり押し
込んだ植物群!

DSCN0573_20161115124202d70.jpg

いくらなんでも、押し込み過ぎだろう!
っと思えるほどに密生しています。
ディスプレイ重視なのでしょう。
(↑は補助温室。スペースがあります)

DSCN0574_2016111512423840c.jpg

センスもいいし、結構よくディスプレイ
していますが、人の歩けるスペースは
わずかに一人分の幅しかありません。
(↑は補助温室。こっちはいくらかゆったり)

DSCN0567_201611151242455cb.jpg

入り口には豪華なクリスマス・リース。

庭園内にはここから数マイル離れて、
ワイナリーやレストラン村、牧場、
クリームリーを集めた「村」があります。

DSCN0644_2016111513525568b.jpg

さらに、乗馬トレール、バイク・トレールも
広大な丘陵地を縫うように設けられており
場内で数日間、飽きることなく時間を
過ごせるようにできています。
ホテルも2つあり!

DSCN0600_20161115135254685.jpg

・・・なるほど、高価な入場料金に
見合うだけの大人の時間を過ごす
楽しみは用意されているようです。

そして、ダメ押し!
きょう1日券で入場した人は、追加
$55でアニューアルパス=1年間券に
切り替えできます・・・という!!

1日券$75でプラス$55で年間無制限か!
って、思わず買ってしまった今日でした。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アッシュビルのガーデンセンター

DSCN0459_2016111506213037d.jpg

ここ2回ほど、アッシュビルに来る時には
訪れているガーデンセンター。
「Jesse Israel & Sons」

もう時期的にクリスマス・ショップになって
いました。

DSCN0463_2016111506212927e.jpg

充実の「Bonsai」苗・・・とか、

DSCN0464_201611150621290bf.jpg

季節の植物センター・・・・・

DSCN0462_20161115062129a54.jpg

今はコレね!

DSCN0467_20161115062128fd7.jpg

充実の、大物ガーデン・デコセンターがあります。

DSCN0468_20161115062216190.jpg

もっとも、我々の目的はこっち・・・・
「充実の用品コーナー」(爆)。。。

DSCN0469_20161115062215021.jpg

75¢!!安!!
普通は安くとも99¢ですから、一般の
3/4が、ここの標準の価格なのです。
勿論価格だけではなく、外では見られ
ないものも。。。

DSCN0470_20161115062215cde.jpg

こういうものは便利な分だけ割高に
なりますが、貴重な種をちょっとだけ
栽培したい趣味のグローワーには便利。
これは挿し木もOK。1セット50本。

DSCN0472_2016111506221591a.jpg

これは面白いですね。
タネや挿し木をしたポット部分がフローターに
なって、栽培溶液の上に浮かぶシステム。
お手軽挿し木ポット…みたいなものです。
これなら、水管理が簡単です。

ラベンダーなどを挿し木でたくさん増やしたい
方にはいいかもしれません。
1セットで55本作れます。

以前訪れた時は、ノースカロライナ州内で
唯一「大型盆栽鉢」を置いていたお店だった
のですが、今回は全く無し。
代わりに↑のようなカワリダネを見せてくれました。


DSCN0457_20161115062214bc1.jpg

アッシュビルノースカロライナの西の端。
もうちょっとでテネシーという山の中にあり
ますが、地図で見るより実態はそれほど
寒くないのかもしれません・・・

DSCN0452_20161115062231b36.jpg

11月の中旬というのに、「ホトトギス」が
道端に咲いていました。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

山火事にけぶる Asheville.

DSCN0445_20161114142007a4d.jpg

今年ノースカロライナは、この時期にしては
珍しく「雨」が降っていません。我々の住む
ピエドモントでも、10月初めのハリケーン
”マシュウ”以来、まとまった降水はなく、
海岸から遠く離れたノースカロライナの奥地、
テネシー、ジョージア、サウスカロライナが
接する地域は旱魃です。

アッシュビルもその中心にあって旱魃がひどく
周辺ではWildfire=山火事が多発しています。

町の中心部も煙でこんな状態です。

DSCN0401_20161114142006a34.jpg

それでも、今の時期はこういうプロテスタント
たちが騒いでいる・・・・

DSCN0402_201611141420060f0.jpg

こういうことは選挙前になすこと。

正式な手続きで大統領が決まった後に
「結果」が自分たちの思い通りにならない
からといって「暴動」まで起こすというのは、
どうだろう?

こういう行為をする人たちは、自分たちが
暴力で民主主義を否定していることに
気付かないのだろうか?
まァ、選挙権もない人たちなのだろうけれど・・・

DSCN0432_201611141420068b0.jpg

さて、観光客の方はプロテスタントには
目もくれず、有名店に行列を作る。。。
健全な観光地の姿です(笑)。

DSCN0407_201611141420052b6.jpg

ダーラムから4時間走ってきた我々も
遅いランチタイム。

DSCN0409_2016111414203092c.jpg

クラシカルな雰囲気を見せていますが
おそらく新しいお店。
ニューアメリカンの有名なシェフのお店
らしい。。。

DSCN0415_20161114142029a66.jpg

アペタイザーは「ウサギのリエット」。
ブラックベリーのマスタードでいただきます。
う~む、なかなか美味しい!

DSCN0426_201611141420294ba.jpg

メインはスクワッシュ。
中をくりぬいて、リマ・ビーンズのキャセロールを
詰めています。セージのコンフィ。
皮まで食べられるスクワッシュが絶品です。
↑このカボチャを使ったお料理は初めて見た。。。

DSCN0428_20161114142028e84.jpg

もう一品は「リブアイのステーキサラダ」。
これは典型的アメリカンでしょうか。。。
ステーキはさすがに美味しいですが、突飛な
ところはなく、普通に美味しいです。

本格的にはディナーなのだろうな~という
お店。ランチタイムにはちょっと勿体ない。。。


Rhubarb
7 SW Pack Sq, Asheville, NC 28801



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

オールド・ノース・ダーラム。

DSCN0559_20161018085325770.jpg

ノースカロライナダーラムの我々
マスターガーデナーのオフィスがある
地区は「オールド・ノース・ダーラム」と
呼ばれています。

DSCN0561_20161018085325f4d.jpg

写真だと遠くに見えるダウンタウン
中心部・・・
デューク・ヘルスケア・センターの
”尖塔”が見えます。

DSCN0560_20161018085324635.jpg

この辺りは、古い建物と小さな公園が
混ざっています。公園へのパスには
周辺の学校などの生徒がライズ・ベッド
作っています。

DSCN0545_201610180856055f1.jpg

各教室ごと・・なのでしょうか。
結構数があります。

DSCN0546_201610180856040b4.jpg

まあ、あまり手入れはしていないですが、
独創的な組み合わせが見られたりして、
案外面白い(笑)。

↑ポテトとスィートポテトの混植?

DSCN0547_2016101808560448b.jpg

麦だかソルゴーだか、分らくなっていますが
何故か緑と紫のブチ斑バジルが一緒に。。。

DSCN0555_20161018085711768.jpg

これはフープが付いていますから、
最近作ったのだろうな。
寒くなったら、フープにフロストカバーを
かけるつもりなのでしょう。
これは大人の発想かもね(笑)。

低学年児童と先生たちの掛け合いが
想像できそうな、古い町の片隅でした。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

チャペルヒルの「Squids」

DSCN1242_20161001131909ab4.jpg

チャペルヒルの有名シーフード・レストランに
行ってきました。

DSCN1240.jpg

ダーラムと違って、シーフードに弱いといわれる
チャペルヒルですが、その中で一番といわれる
レストラン・・・果たして???

DSCN1224.jpg

お店の中。。。
平日の早い時間だったので、アーリーバードの
お客さんで混んでいます。近所の老夫婦が
多いです。

DSCN1227.jpg

まずは、アペタイザーの生牡蠣。
可もなく不可もなく・・・

DSCN1230.jpg

時期もの「ソフトシェル・クラブ」
脱皮直後のカニのフライです。
1匹単位で注文できます。

DSCN1236.jpg

メインは「ブイヤベース」。
う~む・・・ほとんどスープ。
魚介のスープなので、スープで
間違いはないのでしょうが・・・?

チャペルヒルでは、シーフード一番人気店。
しかも、決してお値段が高いわけではありません。
ほんと、良心的なお店なのですが。。。
ここまで下りてきたら、このままダーラムまで
行った方が、おいしいお店があるように
思えます。

ここで良しとするか、折角だからもっと
美味しいシーフードにするか・・・
悩ましいお店です。

Squid's Restaurant
201 Fordham Blvd, Chapel Hill, NC 27514


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

「マッシュルーム」講習会

DSCN0710_2016102314291757e.jpg

今回のマスターガーデナー講習会は
マッシュルーム」=「キノコ」。

DSCN0708_2016102314291759e.jpg

まあ、「菌」の世界ってことですが・・・・

DSCN0714_20161023142916a54.jpg

突然、ペニシリンの話が出たりするわけです(笑)。
イギリスで発見、実用化された世界初の抗生物質。
そもそも「ペニシリン」とはアオカビの学名゛Penicillium”
からきています。

DSCN0717_20161023142916ee7.jpg

マスターガーデナーの講習会なので、当然
栽培できるか否かが問題・・・・

DSCN0718_20161023142916db7.jpg

・・・食べられるかどうか?
食べられるなら、その栄養素も気になる(笑)。

DSCN0719_2016102314300481d.jpg

・・・で、栽培レですが、やっぱりね!
最初に出てくるのは「シイタケ」です(爆)。
世界的にもっとも有名!

DSCN0720_20161023143003b2e.jpg

ついで、大量生産しているのは「ヒラタケ」。
日本のスーパーでは「シメジ」で通っています(笑)。

アメリカでは、見た目が大事…なので、
ヒラタケの色もこんなにバリエーションがある。
・・・・にしても、よくこんな色のキノコを探して
きたものです。
黄色はいいとしても、ピンクに真っ青・・・だもんね!

実はピンクのヒラタケは、ここダーラム
ファーマーズマーケットで普通に売っています。

DSCN0721_2016102314300374c.jpg

そして「レイシ=霊芝」。
古代中国が過大評価したせいで、民間療法や
健康食品では、いろいろな効能がうたわれて
いますが、伝統的な漢方処方には霊芝を含む
処方はありません。

DSCN0723_20161023143003095.jpg

これはアメリカでは有名です。
「アミガサダケ」=「モレル(Morel)」
アイオワ、イリノイ、ウィスコンシンなどでは
毎年5月にはコンテストが開かれるほど
有名で人気がある春のキノコです。

キノコ類も日本から始まった栽培法で
アメリカでも、昔の「馬糞」培養の
マッシュルーム一辺倒から脱した
感があります。

でも、まだまだ天然採種が多いもの。
くれぐれも、毒キノコに当る事がない様に
十分注意して楽しみましょう。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

温床「Soil Heating Cable &Bed」作成。

DSCN0003_20161104130752c53.jpg

波乱の大統領選挙の翌日です(笑)。
まっ、「波乱」なんて言っているのは
予想を外したマスメディアだけで、当の
本人は結果が見えていたのだろうな~
といえる今回の選挙でした。

さてさて・・・

ハリケーン"マシュウ”以来、雨らしい
雨が降っていないノースカロライナ

それでも、内陸のジョージア州アトランタ
など旱魃警報の地区よりは、だいぶ
マシな方。

毎朝露が降りるので、スプリンクラーは
ちょっとずつで済みます。

DSCN0095_201611051311147a9.jpg

本来はこの時期、一雨ごとに気温が
下がるのですが、今年は朝毎に
気温が下がっていく感じです。

DSCN0745_20161022125848f06.jpg

この調子では1週間程度で
氷点下に突入??
それは大変!っということで。。。

DSCN0065_20161105131033103.jpg

今回の温室は年明けの雪対策だった
のですが、この広いニュー温室
「雪囲い」だけに使うのも勿体無い。
で・・・

DSCN0124_20161105131033343.jpg

Soil Heating Cable 導入!
日本語では「温床」でしょうか。

ただし、ここは電気料金が安いアメリカ
発酵熱利用の「踏み込み温床」ではなく、
床暖房用の断熱材に発熱線を張り
付けて、「お手軽床暖ライズベッド」!!

DSCN0126_20161105131033662.jpg

安い発熱線なのでサーモスタッド
別途設置。土の温度で作動します。
でも、センサープローブが1個なので
全長4Mのベッド全体をカバーできるとは
思えません。あくまで目安か・・・・

一応サーモスタッドなので、測定点の
温度が設定温度で安定するように
ヒーターをON/OFFしてくれるだけ・・・

ま、それでも、アバウトな温度設定は
出来るかな~。
何しろデフォルトの温度設定は74F 
だそうだから、何とかなるかも・・・
という程度の温度管理です(笑)。

さて、試運転やいかに・・・・・?
(続く・・・)




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

初霜の大統領選挙投票日。

DSCN0279_20161109113042d32.jpg

大統領選挙投票日を迎えた
アメリカです。

DSCN0243_201611091130437ca.jpg

気温は氷点下
アメリカ南部ノースカロライナでも
この冬、初めての「霜」を観測。
初霜」になりました。

DSCN0263_20161109113043803.jpg

ダーラムのあるピエドモントの初霜
通常10月31日までに訪れるという
ことですから、約1週間遅れ。この時点では、
霜は珍しいことではないのでしょう。。

DSCN0267_20161109113043dc1.jpg

庭の中心の噴水も・・・・

DSCN0271_20161109113042d9a.jpg

初めて、氷が張って、そろそろシーズンの
終わりです。

DSCN0286_201611091131204fe.jpg

冬野菜のシーズンはこれからなのですが
外に出るのが億劫になる季節です。

DSCN0305_20161109113120628.jpg

今夜は長い選挙速報を眺めながら
過ごすことになるでしょう。
なにしろ、東海岸から西海岸まで3時間も
時差があるんですからね(笑)。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

晩秋から夏までが南部の一日?

DSCN0908_20161028105234d94.jpg

先日デイライト・セービングが終わり・・・
いよいよ明日は大統領選挙!

日本は、国の代表者を国民が択ぶと
いうことは、あり得ない。
近隣の「似非民主主義」諸国
と、自分の「立憲君主制国家」しか
知らない日本人から見れば、本当の
民主主義がどういう選択をするのか
楽しみではある。

もっとも、大勢が決するまで3時間の時差が
あるので、全部は付き合えないでしょう(笑)。

DSCN0947_20161028105234427.jpg width="400" height="259" />

寒くなったと思ったら・・・・
急に気温が戻るノースカロライナ↓。

DSCN0898.jpg

季節の変わり目というには、(日本人の
感覚では)遅すぎる時期なのに、
まったく安定しない、ここの気候。

否、朝は低くても午後にはこうなる。
アメリカ南部は一日のうちに晩秋から
夏までがある土地なのだ・・・と最近
やっと悟った(笑)。

ならば、この気候を活用しない手はない。。。

DSCN0932_20161028105233afc.jpg

旧温室の中で、冬野菜の発芽実験?
ジフィーポット10個ずつ、いろいろな
品種のマスタードを植えています。

なにしろ変異が多いマスタード
1プレート5種類植えて、4プレート
20品種ありますが・・・
実は「コレクション」はまだまだあります(爆)。

こうして比較すれば、どれが育ちが速いのか、
見栄えがするのか、が一目瞭然。。。

DSCN0917_2016102810563930e.jpg

先日種を撒いた今年のニューフェース、
「しずむらさき」も・・・・

DSCN0963_20161028105233b4a.jpg

これは大根なので、種も大きいし、
双葉もでかい!成長速度も驚異的!
右側です。

左は比較用に同日に種を撒いた
「Dark Purple」
「しずむらさき」同様に、茎が紫になる
ミズナの仲間です。
マスタード大根ではこんなに違います。

赤い茎の色も鮮やかで、これから楽しみ!
「新人」にはいつも期待しちゃいます。。。

DSCN0280_201610180920323a3.jpg

今週から冬時間になったので、今日の
日の出は6:46、日の入りは5:13・・・・て
事になっているけれど、先週までの時間では
日の出7:46、日の入6:13ですから
日照時間は10時間半を切っています。
短くなった。。。

やっぱり確実に冬がやって来ています。

こういう日には「鍋焼きうどん」が食べたくなる。
要は「煮込みうどん」なのだけれど、
「うどん」だから煮込めるんですね(笑)。
これは蕎麦ラーメンでは、できない味です。
暖まる~。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

秋のダーラム・ガーデンセンター

DSCN0822_2016102314250764a.jpg

久しぶりにダーラムガーデンセンターです。

DSCN0823_20161023142507e09.jpg

ここは、園芸教室にマスターガーデナーから
講師を派遣しているなど、付き合いは
長いはずなのだけれど・・・

DSCN0825_20161023142506b05.jpg

それなりの趣味性は高いのですが。。。

DSCN0827_20161023142506c5c.jpg

私の趣味とは合わないので、あまり
通っていない。

DSCN0828_201610231425052cc.jpg

苗木も庭木がほとんどで、果樹はない。

DSCN0829_201610231426148d5.jpg

これからを迎えるこの季節だと、
このような「葉物野菜」を応用した
花壇の素材は増えてきます。

DSCN0831_2016102314261466d.jpg

葉ボタンとか、ケールの種類とか。。。
アメリカでは、こういう素材はほんと、
多いです。

DSCN0834_20161023142614200.jpg

売り場中央に鎮座する巨大な寄せ植え。。
葉っぱが紅葉したのか?・・・と思いきや、
赤い葉のコリウスでした(笑)。
ここでは、この時期まで葉が落ちないのですね。

DSCN0835_20161023142613530.jpg

この時期、お約束のポットマム
3匹のカエルさんたちは何を意味する
のでしょう??




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ガーデンショップ「Logans」

DSCN0632_20161019122647e76.jpg

ノースカロライナ州都ローリー
ほぼ中心にあるガーデンセンターです。
以前一度、紹介していますが、季節も
変わったので、再登場。

DSCN0638_20161019122646fd5.jpg

アメリカ南部といっても、これから冬に
向かうのは同じ事・・ですが。

前にも感じたのですが、この辺りでは、
花壇に「野菜」を植えるのが流行り
なのでしょうか??
↑「赤高菜」の葉色は確かに目立ちますし・・・

DSCN0645_201610191226467e5.jpg

スイスチャードやカーボロネッロの
葉色も魅力的ですが・・・
まぁ、食用と観賞用を同じ植物で
賄えれば、それはそれで、生産者の
手間は省けるのかも・・・

ただし、観賞用は虫食いが許されないので、
農薬漬けで、食用にはなりませんが。

DSCN0653_201610191226454e6.jpg

前回来た時には、営業していなかった
カフェが開いていました。

DSCN0651_2016101912264505b.jpg

お花を愛でながら、お茶するのも、
優雅ですね~。

ニュージーランドでは、こういうカフェ併設
ガーデンセンターが普通でしたが、
アメリカでは珍しいかもしれません。

DSCN0664_20161019122749c04.jpg

季節柄、パンプキンが目立ちますが、
ここのウリは・・・

DSCN0656_20161019122749fc8.jpg

用品コーナーでしょう。
今の時期にプロパゲーション用品は珍しい。

DSCN0657_2016101912274929a.jpg

たまにこういう珍しいものに出会えます。
極小ジフィーポット。50個連結で$3.99。
デュークガーデンでは、これで育苗していました。
効率よく、ある程度の数をこなすには、かなり
有効に思えます。あとは値段。。。
3.99ドル・・・これが高いか安いか??



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

デモ・ガーデン。

DSCN0498_20161018090002277.jpg

ノースカロライナダーラム・カウンティの
マスターガーデナー・オフィスのある
ビルの周りは、同時にマスターガーデナー
「デモンストレーション・ガーデン」です。

↑「シェード(日陰)ガーデン」あり・・・

DSCN0504_20161018090002bbc.jpg

日当りの良い所は芝生と「ウォーターワイズ・
ガーデン」(あまり潅水が要らないガーデン)

DSCN0505_20161018090002533.jpg

今の季節は、どこでもポットマム!

DSCN0510_2016101809000166a.jpg

作物の総入れ替えをしたライズ・ベッドは。。。

DSCN0516_2016101809023868c.jpg

これは例外の夏野菜・オクラ。
いまだ巨大な実を実らせています。
いつまでもつのだろう・・・?

DSCN0512_20161018090001497.jpg

9月に入れ替えたのでそろそろ2か月。
さすがに葉物野菜は育つのが速い。
ブロッコリーやキャベツはまだですが、
葉っぱを掻きとって食べられるカラードや
レタスはもう十分収穫できます。

葉物野菜はこれだから楽しい。
の間、愉しませていただきます。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Food Track Rodeo!

DSCN1138.jpg

いつものダーラム・ファーマーズマーケットの
敷地で、今日は「Food Track Rodeo」

ノースカロライナのトライアングルには
お手軽なファーストフードとして、Food Trackが
たくさんいるのですが、これらが一堂に会して、
存在感をアピールするのがRodeo。

DSCN1095_20161031124515c0c.jpg

それにしても・・・よく集まったものです(笑)。
3~40台くらいか?

DSCN1098_20161031125043a61.jpg

目立つように車も凝っています。
↑は、懐かしいファオルクスワーゲンの
キャンパーを使った「Locopops」

DSCN1100_20161031125043764.jpg

なんと、ジャパニーズ・餃子の専門店。

DSCN1101_20161031125043f87.jpg

こちらは、東海岸では人気がある
ジャークチキン。
ジャマイカのBBQといえば分かり易いか。

DSCN1110_20161031125042b8c.jpg

バトン・ルージュ・キュイジーヌ?
魚介類をふんだんに使ったケイジャン料理って
ことでしょうか。

DSCN1112_20161031125042a58.jpg

中華の餃子、中華饅頭、小籠包。。。
でも、作っているのはアメリカ人??

DSCN1120.jpg

これは韓国料理、主にビビンバ。

DSCN1121_20161031125254f7e.jpg

これがすごい!
わざわざメイン州からやってきたという、
メイン・ロブスターのフード・トラック!
もちろんメインはロブスター・ロール??

DSCN1129_20161031125254969.jpg

こうひとつジャパニーズ「ヒバチ」。
これってどう見ても中華のなんでも炒め物
なんだけれど、アメリカでは日本食に
映るらしい。。。

トラックのロゴマークも眼鏡をかけた釣り目の
小男・・・いまだにこういうステレオタイプが
払しょくされないんですね~。。。

DSCN1132_201610311252533b0.jpg

これはベトナミーズ。
ベトナム料理でフードトラックって???
と思ったのですが、バインミーなら納得!

今回写真を挙げませんでしたが、おそらく
一番数が多いのは、バーベキュー。
それも、南部式のプルド・ポークでしょう。
他にもギリシア料理やメキシカン=タコスも
多いです。

お手軽に始められるといわれる
フードトラックビジネス
この地区ではこんなに国際色豊かに
流行っています。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

温室キット組み立て、その2。

DSCN0485_2016102212435152c.jpg

日差しがめいてきたノースカロライナです。

DSCN0380_20161022124351952.jpg

それもそのはず・・・↑急に一桁。。。

DSCN0483_201610221243508b7.jpg

こうなると本格的に↑この子たちの
シーズンです。
「紫紅色の葉大根・しずむらさき」
初めて蒔いてみました。まだ双葉
ですがなかなかきれいです。

さて、今回導入の温室はキットです。

DSCN0580_201610221251480b6.jpg

こんなバラバラの状態で送られて
来たものを自分で組立ています。

DSCN0584_20161018092345520.jpg

今日はここから再スタート・・・
このキット、↑がオリジナルです。
8ft×8ftが基本で、これに今回は
延長キットを3セット連結します。

だから、かなりバランスが悪い。
場合によっては、大幅な加工が必要に
なります。無理を承知の改造なので
仕方がない。。。

DSCN0681_201610221258492ca.jpg

まずは延長延長でフープを増やして
いきます。

DSCN0728_201610221258493a6.jpg

こうして見ると結構長いなぁ。。。。
まず、エンドの壁をつくり・・・

DSCN0732_20161022125849037.jpg

続いて、入り口側を作ります。
これで、骨組みが出来ました。

実はここまでが結構時間がかかる作業。
何しろ、この延長して2.5倍に伸びた
温室全体の水平をとりつつ、全体の
形が歪まない様に全体を眺めながらの
作業です。これは全て、この温室
スロープを描いたパネルのラインのため。

DSCN0737_20161022125848e1e.jpg

あとはこのフープ=レールに沿って、
断熱プラ板を入れていく・・・・

説明すると、簡単ですが実際はこれらの
「レール」の幅が微妙にズレていてくれる
ので、すんなりとは入ってくれない(汗)。。

DSCN0735_20161022130731c35.jpg

スッタモンダしているうちに、時間はお昼を
回って気温急上昇!!
パネルを張るたびに温室内の気温は上がり、
今度は本当に大汗!!

DSCN0745_20161022125848f06.jpg

天窓と入口ドアを取り付けて完成!!

・・・実は組み立て始めてから完成まで
4日かかりました。

今回は「対策」ということと、ちょうど
ホームデポでこれが特売中という
こともあり、この温室にしましたが、
スロープ形がネックでした。

普通の角ばったホビー温室の方が内部の
使い勝手、アクセサリー・パーツ、組立て
時間、お値段のすべてにおいて有利です。
このタイプなら1日あれば完成します。
これからホビー温室キットを買おうとして
いる人には、普通の温室を推奨します!




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ハロウィ-ン・ナイト!!

DSCN0604_20161019113846670.jpg

今年はどんな子たちが来るのだろうか!
っと、ある種の期待を持って(笑)、
待ち構えていたハロウイーンの夜です。。。

今年の人気は、ここにきて急人気の
「怖いピエロ」・・・とか。

pw-49310.jpg
楽天市場より拝借

あと1週間の・・・・「カツラのトランプ」か!

73bbf92696db3a2f4cec99083b51580097c4a6bb_w=666_hs=5ea13e1e7ca335f159ba1dd7713c8e02.jpg
http://dailynewsonline.jpより拝借

もしくは「ヒラリー・スーツ」か?
・・・・なんて(爆)。

そして・・・・

DSCN1186.jpg

陽が落ちると、住宅地の中に怪しい集団が
徘徊しはじめます・・・

DSCN1202_201611011110157a5.jpg

大きな子たちが、小さな子たちを
引き連れて、家々を回っていきます。。。

DSCN1200_20161101111015d82.jpg

今年はコスチュームに、規則性が
見られないようです(笑)。。。

DSCN1190_2016110111101437b.jpg

期待していたトランプもヒラリーもなし。。。

DSCN1184.jpg

やっぱり強い「スターウォーズ」!

DSCN1198_201611011123078f3.jpg

もはや定番、DCコミック。。。

DSCN1206.jpg

そして、今年のヒットは・・・・

DSCN1204.jpg

隣の牧場から・・・馬!!
ここに越してきて3回目のハロウイーンだけど、
馬が現れたのは、今回が初めて!

DSCN1208_20161101112305b19.jpg

住宅地内の人気を完全に独占して
走り去っていきました。

さすがにアメリカ南部
これには、敵いません!!




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
10 ≪│2016/11│≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ