アメリカ南部に舞う花粉・・・・

DSCN0801_20160326122210c49.jpg

毎年、この季節の恒例ですが・・・
アメリカ南部のノースカロライナ
ダーラムは、これから花粉のシーズン。

日本と違って・・・・

DSCN0803_201603261222101d8.jpg

花粉。この辺りは温暖・湿潤な気候で
の木は、簡単に背丈が伸びます。
ほとんどは、ひょろひょろのモヤシのような
若木で、高さがすぐ20m位に伸びてしまう。
そのため、強い風=ハリケーンのシーズン
には、こういう木々が風で折れて、家屋を
壊したり、送電線を切ってしまう事故が
絶えません。

DSCN0804_2016032612221047e.jpg

加えて、若い木なので、繁殖力が旺盛。
バンバン花粉ー精子をばら撒きます。

これがとっても厄介なのは、アレルギーの
くしゃみが止まらなくなるのは、普通の
花粉と同じですが・・・・なんといっても
その量。

DSCN0856_20160327123414f73.jpg

ポーチのインセクト・スクリーンも通過して
入ってきます。ものの1時間ほどで・・・・・

DSCN0850_201603271234142ab.jpg

アウトドア・リビングは、花粉でまっ黄色・・・

DSCN0843_201603271234153f4.jpg

壁の時計もこのとおり。

P3270085.jpg

雨が降れば、ウチのバックヤード奥の
浸透池は・・・・・

P3270091.jpg

いや~な黄色に染まります(笑)。
ああ、掃除しても掃除しても入り込む
極小の黄色い粉!

Handheld Gas Blower
homedepot.comより拝借

こうなると、もう↑アメリカンなこういう
ブロアーで吹き飛ばすしかありません!!
ババババァー!!っと、豪快に吹っ飛ばす!
これで、気分もすっきりします(笑)。
アメリカ掃除の仕方・春の陣。。。。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

簡単ライズベッドの作り方

DSCN0450_20160323112454920.jpg

桜の花が満開になったと思ったら、
あっという間に、葉っぱも萌えだした
ノースカロライナダーラム
アメリカ南部の春は駆け出したら、
ものすごく早い!!

この春の勢いに後押しされるように
マスターガーデナーのデモ・ガーデンに
新しいライズベッドを作りました。

DSCN0637_20160319115108b99.jpg

場所はオフィスビルの駐車場。
まず木枠を作って、芝生の上に置き、
内側にダンボールを敷き詰めて、
周囲から雑草=この場合は、周りの
芝草になります=が、入ってこない
ように対策します。

DSCN0642_20160319115107d0c.jpg

この木枠がこの位置から動かない
ように、四隅にパイルを打ち込んで
木枠を固定。

DSCN0644_201603191151076db.jpg

木枠の中に、コンポストをいれて
完成です。

う~む、なんという簡便さでしょうか!
ライズベッドを作る時に一番苦労
するのは、下の土壌。
特に芝がある時、これを剥がすのが
一苦労なのだが・・・・アメリカ流だと、
芝生の上だろうが、剥き出しだろうが
基本的には、気にしないようです。

正味1時間もかからずに完成します。

ちなみにここはべジ・ガーデン。
サラダ・ガーデンとピッザ・ガーデンに
するらしい。。。

土が贅沢なので、初年度はよく育つ
でしょう。何年使えるかは分かりません。

DSCN0359_201603121404025f0.jpg

とりあえず、土運びで体力を使った
ので、本日は「孤独のグルメ」の
モロッコ・スープ、「ハリラ」で、
ランチに。。。。

マメとジャガイモのトマト味。
まったり・・・と言ったらよいのか、
ほっこりといったらいいのか。
ほんと家庭的な味です。
ムスリムのラマダン明けに飲む
スープらしいが、簡単で美味しい。。。

材料的には↑のライズ・ベッドでも
できそうなスープです。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

桜の花と、「トルコ・ライス」・・・・?

DSCN0656_20160323104921c78.jpg

さすがにこの時期まで来ると、
ノースカロライナでも桜が
満開になります。

DSCN0654_20160323104921e13.jpg

↑この通り「桜」です。・・・というのは、
この時期、ほぼ桜の開花にあわせる
ように咲く、全く別の花があります。

DSCN0555_20160323104921b47.jpg

アメリカハナズオウ。
カナダ原産のマメ科の樹木です。
↑のような、鮮やかなピンクが多いの
ですが、色々な園芸種があるので・・・・

DSCN0660_20160323105423fac.jpg

こういう淡い色合いのもあります。

DSCN0657_201603231055563ed.jpg

遠目に見ると、↑のように、
ちょっと濃い目の桜のよう・・・・・

春はピンクが良く似合います。

DSCN0351_20160312135849d34.jpg

本日は、春とは無縁?の体育会系
炭水化物たっぷりメニュー、長崎
「トルコライス」。

ほかに大阪風トルコライスと、神戸風
トルコライスがあるらしい。。。
らしいといったのは、東日本出身の
管理人には、こういう西日本の食習慣は
分からないからである。

とりあえず・・・長崎のトルコライスは有名。

DSCN0355_201603121358493bf.jpg

この命名も含めて発祥は不明の料理?
カレーピラフ(ドライカレー)とナポリタンに
豚カツを載せて、ドミグラスソースをかけ、
サラダとともに一皿に乗せたもの。。。という
お約束はあるもよう。

それにしても、主食クラスが3品並ぶと
さすがに大きい。
25cmの皿から零れ落ちそうです!
これでも、1品ずつは相当加減して、
作ったのですけどね~。。。。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

ガーデンフォーラム「トマト、茄子、ペッパー」

DSCN0529_20160316121850bea.jpg

3月もダーラム・ガーデンフォーラムに
行きました。
会場はいつものドリス・デューク・センター。

DSCN0533_2016031612185024a.jpg

今月から、夏時間になったので、明るい
うちから開催(笑)。

今日のテーマは「Epic Success Tomatoes,
Peppers and Eggplants
」。

Craig LeHoullier
craiglehoullier.comより拝借

講師は、ノースカロライナトマトマンとして、
かなり有名なCraig LeHoullier氏。

lehoullier_books.jpg
craiglehoullier.comより拝借

↑奥の本「Epic Tomato」は、アメリカでの
トマト栽培に関して、最高点を点けられている
良書です。Amazonの評価も最高の4.9!

もうひとつの手前の本は、straw baleを
使ったトマトや野菜の育て方で、今回の
講習では詳しく触れられませんでしたが
この講師の最近の取り組みの一つです。

straw baleというのは・・・・・

Driveway dwarf tomatoes
craiglehoullier.comより拝借

藁の束。。。。
コレをコンテナ代りに使ってガーデニング
する方法です。

ダウンロード
craiglehoullier.comより拝借

今回の講習では、↑この方が実際に自宅で
栽培している様子まで見ることができました。
こういうのは、ホンと参考になります。
ちなみにコレは、2月半ばにヒートマットで
トマトの芽だしをしている様子。
似たようなことをしている身からは、
中々興味深い。。。

tomatoes.jpg
craiglehoullier.comより拝借

今現在、トマトの栽培品種は10万種を
越えるという、膨大な数字になっていますが、
その中で、この方がお勧めする品種は・・・・

DSCN0536_20160316121849ffe.jpg

・・・・ということだそうだ。
アメリカ南部の方には参考になるかも
しれません。

もうはっきりと、春の陽気になった
ノースカロライナ。ここでもトマトは、
大人気。久々に内容の濃い講習と
相まって、質問は時間いっぱいまで
続きました。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ダウンタウン・ダーラムの「Scratch」

DSCN0398_20160314121259bff.jpg

お天気に誘われて、ダウンタウン・ダーラムへ・・・・

DSCN0401_20160314121259154.jpg

ブランチをどこにしようか?と
そぞろ歩きしていたら、ちょうど良さ
そうなお店を発見。。。

DSCN0404_20160314121259785.jpg

軽食のイートインのようなお店です。

DSCN0406_20160314121258bcc.jpg

なぜか、壁にゴジラとモスラと、
カタカナの店名・・・・・?
日本語はクール・・・なのか?

DSCN0402_20160314121258615.jpg

メニューは、壁に書いてあります。
営業時間は、朝7時半から午後3時まで。
朝食からランチまでの、軽いお食事の
お店です。メニューの内容もアメリカン。
ただし、最近の傾向で健康嗜好。
アメリカンでは、珍しい発酵食品、
「キムチ」が多く使われています。

もっとも、いわゆる韓国製のキムチ
ではなく、ホームメード・キムチ=
自家製キムチという事なので、
本場・韓国製のような「真っ赤」、
「ニンニク臭」ということはないようです。
ちょっと一味がかかったようなもの程度。。

DSCN0411_2016031412134687a.jpg

今日注文したのは、まず「アボガド・
トースト」。ぼんやりしたグアカモーレ。
スパイシーではないアボガドに、
たっぷりの辛くないラデッシュ。
これはキムチは使っていません。

DSCN0409_2016031412134627f.jpg

このお店では、もっとも手の込んだ
お料理と思われる最高額商品(笑)、
といっても、$12・・・・の
K-town Benedict

DSCN0412_20160314121346bd6.jpg

イングリッシュ・マフィンは入っていません。
代わりにローストしたカブとピーナッツ。
ポーク・ハッシュに卵がのっています。
キャベツのように見えるのが「自家製キムチ」
らしい・・・白菜ではなくレタスのようです。
キムチを期待すると、裏切られます。

味付けはオランデール・ソース+キムチ+
醤油+ゴマ油。エッグ・ベネディクトとしては、
なかなか変わった味付けですが、好きな
味です。意外に美味しい。。。。

このお店は好きです。

Yelpの分類上はベーカリーに入っていますが
実態はカフェです。

DSCN0416_20160314121345a92.jpg

場所は、ダーラム・シティ・ホールの向かい側。
路上駐車か、週末ならシティ・ホールの駐車場が
無料で利用できます。


Scratch
111 Orange St, Durham, NC 27701




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

マスターガーデナー・ゼネラルミーティング

DSCN0550_201603171333293cb.jpg

今年2回目となる、ダーラム・マスター
ガーデナー・ゼネラル・ミーティング。
今回は、ダーラム市のメイン・ライブラリー。

DSCN0559_20160317133328990.jpg

三々五々、集まってくるメンバーで、
開始時間には会場いっぱいになりました。
年度初めは皆さん、モチベーションが高い高い!

各種委員からの連絡事項、ボランティアや
ドネーション募集の呼びかけが一巡したら・・・・

DSCN0558_201603171333283d7.jpg

恒例の講演会。
きょうは、春のこの時期には、多いテーマの
「ネイティブ・プランツとポリネーター」

マスターガーデナーの基本姿勢は、
その土地に合った植物を植えることなので、
ネイティブは当然ですが、同時にオーガ
ニックを善しとするので、自然状態で受粉
してくれる昆虫類をはじめとしたポリネー
ターも大事にします。

ウチのように、外来種である「和野菜」の
栽培やら、日本の食材の苗=柚子や
スダチ、山椒の木を育てている栽培家は
マスターガーデナーとしては、かなり
「異端の存在」(爆)。

これはね~。毎日の食材だからね。。。
「魔女の鍋」の中身がどうこうしてるって
いわれても、困るのです。

まァ、私としては、日本人がラベンダー
育てていることの方がよほど、変なこと
なのだが、人と言うものは、可笑しな事から
その対象を「好き」になるものらしい。
道理は通じないのが人なのだろうね。。。

DSCN0555_201603171333286ec.jpg

赤紫の花が目立つ「アメリカ・ハナズオウ」。
アメリカの中部~東部に分布する高木です。
今ではこの季節、当たり前の風景になって
いますが、コレだって、原産地はカナダ。

DSCN0557_2016031713343560a.jpg

こっちの人たちは、この花をサラダに
入れて食べています。マメ科ですが、花には
特別何があるわけではないだろう。。。

DSCN0348_201603121401119e0.jpg

ミーティング1時間。セミナー1時間の
2時間を終えて帰ってきたら、きょうは。。。
名古屋台湾ラーメン」・・・?

名古屋市内の台湾料理店の台湾人店主が
作ったメニューで、1980年代の激辛ブームで
急激に広まった醤油ベースのラーメン。
豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシをトウガラシで
辛く味付けして炒め、乗せているので、
まねするのは意外に簡単です。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

DUKE GARDENS PLANT SALES

DSCN0529_20160321113935b2d.jpg

早くも来週末になりましたが・・・・・

ことしもサラ・P・デュークガーデンで
春のプランツ・セールが開催されます。

Spring Plant Sale on Saturday,
April 2, 2016, 8 a.m.-noon.

4月2日、2016年。午前8時~正午まで。

Admission & parking: Free

DSCN0530_20160321113935f40.jpg

場所は↑ドリス・デューク・センターの
駐車場とガーデンにて。
当日は駐車場は無料になります。

Preview sale: Join Friends of Duke Gardens
and you may shop at the preview sale from
4-6 p.m. Friday, April 1,
preceding Saturday's public sale.

デュークガーデン・メンバーのセールは、
前日4月1日、午後4時から6時。 


ガーデンメンバーについては、
GARDENS MEMBERSHIPをご覧ください。

セールは、春・秋年2回開催されます。


※今回、管理人の苗も100ほど参加します。
和野菜が中心に現在準備中。リクエストが
ございましたら、コメント欄に書き込んで下さい。
可能であれば、準備いたします。

(例) 
茗荷、シソ、セリ、フキ、すだち、柚子・・・とか。

お持ち帰りのみ。発送は致しません。



※24時間経過しましたが、ご希望がありません
でしたので、閉め切ります。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。








テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

エチオピア料理「Awaze」

DSCN1083.jpg

ノースカロライナ、トライアングルの南に
位置するケーリーには、いろいろな国から
来た人たちが住んでいる・・・。

エチオピア料理 Awaze」
長い間王制があった国には
宮廷料理が発達するものです。

エチオピアは、地中海沿岸を除いた
アフリカ大陸では、唯一伝統的に野菜
栽培が続けられた地域です。
そういう地域の料理には興味が
そそられます。

DSCN1088.jpg

お店にはいると、民芸家具のかわいい
応接セットが置かれていました。

DSCN1089_20160131150908d36.jpg

客席はごく普通のレストランです。

DSCN1085.jpg

メニューはエチオピア語併記。。。
この辺りは中華と同じ。

一応英語で説明されていますが、
初めてなので、どんな料理なのか、
想像がつかない!
誰か、食べている人があれば・・・と
思ったけれど、折り悪く、周りの席にも
人がいない。

DSCN1093.jpg

とりあえず、お姉さんに「エチオピア
らしいものを」 と頼む勇気はないので、
ホットやスパイシーは避けて、マイルド
な料理は?・・・とお勧めを注文。。。
 
↑「Alecha Wot」
エチオピア料理特有の調味料「べルべリ」を
使わないWotということです。

Wotは、シチュウのことをいうのだそうですが、
これは牛肉と玉ねぎをよく炒めようなもの。
右側に積んであるのは、酸味のあるパンケーキ
インジェラ。イネ科植物で作った主食です。

DSCN1092.jpg

こちらはミート・サンプラー。
中身は、エチオピア料理の代表を少しずつ。
key wot, doro wot, beef alecha, gomen and ayibe.

これらの中では ドロ・ワットが最高級のワットだ
そうです、中身は鶏肉とゆで卵です。
アイブは、カッテージチーズ。
ゴーマンは、本来エチオピア特産の「多年生
キャベツ(珍しい)」を刻んだものですが、
アメリカにはなく、これはカラードを刻んだもの。

エチオピア料理は、赤トウガラシをニンニク、ショウガ、
塩などと混ぜ合わせたべルべリという調味料を
特徴としています。このべルべリを中心に、
カルダモン、フェヌグリーク、クミンなどを組合せて
独特の香りを作っていくようです。

今回はマイルドなお料理を択んだためか、
おだやかな、マッタリしたお料理で、結構好きな
味でした。これなら、また来たいかも。。。。!

Awaze
904 NE Maynard Rd. Cary, NC 27513





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

寒の戻り。

DSCN0500_2016031713275851d.jpg

3月も下旬なのですが、春目前の
この時期になっても、突然気温が
急降下します。

たま~に、氷点下を記録したり。。。
ほんとにここは「南部」なのか??
と疑いたくなるノースカロライナ

DSCN0097_20160321103055c32.jpg

今年もこの期に及んで、こういう気温。
特に、ここからの低気温には神経質に
なる時期なのに。。。

先の「抽苔」の記事で書いたとおり、
これからの時期は、クールシーズン野菜・・・
多くは「葉物野菜」ですが・・・・これを
どれだけ長く収穫できるか、が大切
になります。

DSCN0512_2016032110401058a.jpg

ウチのには、昨年秋からの葉物野菜
1月の大雪をかいくぐって生きていますが・・・

DSCN0343_20160321104227ad2.jpg

抽苔対策をしていないミズ菜は、お花
形成中(爆)。。。

DSCN0177_2016030615545611a.jpg

露地では、小松菜がまだ小さいにも関わらず
開花しました。これが典型的な行動です。
一度トウがたった葉物野菜は、葉も茎も
硬くなって、食用には向きません。

これらのアブラナ科の野菜の「抽苔」の
スイッチは、2段階。
まず、10℃以下の低温にあうことで、
花芽が分化(形成)されます。そして、
その後高温・長日条件で成長・抽苔する。

ですから、まずは10℃以下にしないこと・・・
ですが、これは冬にに植えている以上
不可避。。。

DSCN0101_20160306161854b70.jpg

・・・なので、徒長するのを覚悟の上で完全
屋内栽培も平行して行っています。

4月に近付き、もっと気温が上がれば
地植えした苗の方がずっと早く成長する
ので、さっさと収穫して、後作に屋内苗=
抽苔対策苗=を植える予定です。

ちなみに今のには・・・・・

DSCN0172_201603061558184ae.jpg

「ワサビ菜」というサラダに使うワサビ風味の
辛いマスタード

DSCN0171_2016030615581893a.jpg

「ガーネット・ジャイアント」と呼ばれる赤高菜。

DSCN0168_201603061558184d4.jpg

「レッド・ストリーク」というミズ菜の1種。

DSCN0180_201603061558181dc.jpg

「スカーレット・フリル」というミズ菜の1種。

元々これらの変わったマスタード類は、
大きく成長させるのではなく、ベイビー・
リーフとして、その独特の風味を活かして
サラダ素材とするのが一般的=といっても、
流行りだしたのはごく最近=な利用方法。
ウチでは、サラダの他に「あしらい」に使うため、
ある程度大きく育てています。

味も素晴らしいのですが、見た目も↑
立派なので、、鉢揚げして屋内に飾っておくこと
もでき、なかなか愉しみが尽きない素材です。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ポッティング・パーティ

DSCN0694_20160320111039295.jpg

4月2日に控えたサラ・P・デューク・
ガーデンの春のプランツ・セールの
準備に追われています。

ダーラムマスターガーデナー
貴重な収入源になるプランツ・セール。

朝、いつものコミュニティーガーデン
集まり、作業開始。

DSCN0688_20160320111038825.jpg

「ポッティング・パーティ」
ドネーション(寄付)で集められた植物を
販売用に詰め替える作業・・・・と言ったら
よいのでしょうか。

DSCN0690_20160320111038850.jpg

増えすぎて困った植物を寄付して頂いた物
・・・掘り出しただけの状態のものを、株分け
して、ポットにいれ、ラベルをつけて、販売
できる形にします。

DSCN0692_20160320111038e06.jpg

使用するポットは、これも寄付された物を
リサイクルしますが、すべて漂白剤で
滅菌しています。
用土も、持ち込まれた土は極力落とし、
専門業者のコンポストに入れ替えます。

DSCN0696.jpg

↑急に寒くなったので、 コミュニティ・
ガーデンの野菜には、フロスト・ブラン
ケットがかけられました。
3日ほど、氷点下の日を含む低温が
続くようです。アメリカの気象はほんと
激しく変化します。

今年の℃ネーションは、昨年よりも
数量的に多かったのですが、手馴れた
マスターガーデナーが集まったので
作業は順調に進み、5時間で完了!

ただ・・・・・・ずっと中腰で作業するのは
結構腰に来ます(笑)。
まあ、時々はコンポスト運びなどで、腰を
伸ばすのですが、これはこれでやっぱり
腰に来る(汗)

帰ったら、ゆっくりバスタブに浸かろう!!




後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

春分の日・・・・なのだよ。

DSCN0554_20160317123717fb1.jpg

ついに・・・「春の始まり」の日を迎えた
ノースカロライナダーラム・・・
今年は3月20はだそうだ。

DSCN0563_20160317123716d88.jpg

まったく、ここノースカロライナの春は、
唐突にやってきます。

我々には、この3年の経験しかないのですが、
この3年は見事に、2月に「荒れる冬」

毎年雪になったり(なにせ南部ですから
雪だけでも大変なことになります)、
ミゾレが降ったり、-10℃以下の日が続いたり・・・・

前に住んでいた中西部に較べれば平均気温は
高いし、どうってこと無い冬なのですが、「南部」
という言葉の語呂にだまされ油断すると、
畑は全滅、温室も壊滅・・・・・・

毎年、ほんの一瞬、ほんの数日のことですが、
この短期間をやり過ごすことがどんなに
困難なことか!!思い知らされます!!!

DSCN0256_2016031712580890e.jpg

ダーラム周辺の地域では、平均的な
遅霜の恐れがなくなる日は4月16日。
実に中西部のインディアナポリス
1ヶ月しか違わないという遅さ・・・

ちなみにUSDA Plant Hardiness Zoneでは、
ダーラムは、Zone 7b=-15~-12.2
インディアナポリスは、Zone 6a=-23.3
~-20.6
ですから、冬の気温は8℃違うことに。。。
これを大きいと思うか、大した差がないと
考えるか・・・・・?

DSCN0580_20160317125808e81.jpg

こんな気候ですから、まだ油断は
できませんが、とりあえず、この冬は
露地で越冬させたローズマリー
ローカバーをとりました。

DSCN0578_20160317125915785.jpg

30数株を実験的に屋外で越冬させ
ましたが、お亡くなりになったのは4株。
`Bonnie Jean'、`Haifa creeping'
`Blue Lady'、`Golden rain'

1割以上の損失なので、これを少ないとは
言いたくない。

こんな調子なので、ここでは、夏の暑さに
耐暑性の高いラベンダーを栽培する方が
良さそうです。

今年はラベンダー・・・ラバンジンの
挿し木苗作製に性を出そうか・・・・・と
思っている今日この頃です(笑)。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。









テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

韓国BBQ 「Chosun OK」

DSCN0144_20160208141610922.jpg

ノースカロライナダーラムのほぼ真ん中、
NC54とNC55の交差点にあるモールのお店です。
店名の通り、本来はBBQのお店らしく・・・・

DSCN0145_20160208141609407.jpg

こちらのテーブルの中心には、ヒーターが
埋め込まれています。

まあ、きょうはランチなので、我々はヒーターの
ないテーブルに・・・

DSCN0149_201602081416093b1.jpg

まず「パンチャン」。
ノースカロライナに来て、気になっている
ものの一つ・・・・こちらの韓国料理店では、
この位の「パンチャン」しか出てきません。
中西部のインディアナでも最低10皿はあった。
カリフォルニアでも、同様。。。なので、
この地域のコリアン・レストランには
がっかり。。。

もっとも韓国では、食べ残した「パンチャン」を
次の客にも使い回しする事が普通で衛生上
問題視されている。残るほど多くない方が
安心なのかもしれない。。。

DSCN0148_2016020814160883f.jpg

マンドゥ=ギョウザでスープに入れるとマンドゥクク。
すっきりした、軽いスープです。

DSCN0150_20160208141608795.jpg

こちらは順当に「カルビタン」。こちらもとても軽い。
骨までしっかり入っている「カルビタン」ですが、
ほんとにあっさり味です。
がっちり食べたい人にはBBQってことなのかも。
おなか具合にもよるけれど、ランチには、
コレぐらいでいのかもしれません。


Chosun Ok
2105 NC 54 E, Durham, NC 27713



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

セント・パトリック・ディ=緑の日???

St-Patricks-Day-Chicago-2016-1-1024x768.jpg
stpatricksday-patrons.rhcloud.comより拝借


3月17日は「聖パトリック・ディ」です。
まァ、カソリックのお話なので、本来
アメリカには関係ない話なのだが、
これを盛大に祝わうのは、アメリカから
始まったらしい。

アイルランドの聖人・聖パトリックが
亡くなった日を祝日にしたものですが、
本国のアイルランドではなく、アイルランド
移民が多い、NYやボストンから始まった
そうだ。

カトリック教会では、単なる任意の記念日で、
あまり意味はないらしい。。。

IMG_1450_Blog.jpg
triciacoyne.comより拝借

アイルランドを象徴するシャムロック
クローバーとかカタバミなど、3枚の葉を
持つ植物=をイメージさせる緑色の物を
身につけて祝うので「緑の日」と呼ばれます。

聖パトリック=アイルランド布教した
パトリキウスという人物で、三つ葉の
シャムロックを手に『三位一体』を説いたため、
シャムロックが彼のシンボルとなったそうです。

2015-03-10_17-09-28-e1426007402850.jpg
stthomasaquinaschurch.orgより拝借

シャムロックアイルランドでは雑草。
どこででも見られる植物なので、布教
たとえ話にはちょうどよかったのでしょう。

・・・ですから、日本で時々見られる、
「四葉のクローバー」をシャムロック
いうのは、無知まる出し。恥ずかしいので、
絶対になさらないように!

DSCN0508_20160316055303898.jpg

このシャムロックの中で、ウマゴヤシ
(花が紫色なのが、紫馬肥やし=
アルファルファ)とかクローバーは、
マメ科です。

アルファルファなどは、非常に栄養に富んだ
「もやし」がアメリカでは今も人気がありますが、
日本では一時のブームで終わりましたね。
栄養がある牧草なのに、なぜか牛は嫌い
だったりする草です。

これらマメ科は、根粒菌と共生的窒素固定を
行うため、土壌を豊かにする=やせた土に
窒素肥料を増やしてくれる・・・わけですが、
放置すれば、土質を窒素過多にし、そのため
他の植物の侵入が困難となり、長期にわたって
単独種=すなわちクローバなどの群落を
維持する環境を作ります。
一党独裁環境を作ってしまうわけです。
怖いですね~。。。。

植物だって、熾烈な生存競争を戦って
いるので、みすみす他人?に利用される
ことをタダでするわけは無い!っと思ったら、
やっぱりこういう戦略があるわけです(納得)。

グラウンド・カバーや土壌改良に導入する
のも、ほどほどにしていた方が良いでしょう。

DSCN0511_20160316055302a71.jpg

カタバミは、マメ科ではなくバラ類です。
シュウ酸を多く含み、構造上非常に
駆除しにくい雑草で、人の役には
立ちません。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

初めての投票・・・・・

DSCN0434_20160314235555504.jpg

立憲君主制国家から民主共和制国家に
来て、初めての投票にいきました。
民主主義では、義務ですからね(笑)。

会場の図書館前には、今回の選挙
択ばれたい人たちのプラカードの列。。。

アジアのどこかの国みたいに、街中や
住宅地を無遠慮にも、騒音を撒き散らす
ような迷惑なことは全くしない。
そんなことをしたら、一発で警察行き
でしょう。。
だから、国家元首を決める選挙であろう
とも、とても静か・・・・

まァ、アジアのある国では、国家元首は
男子のみの世襲制だし、国政担当代表も
密室で択ばれるのに「民主主義」って
言っているし、所詮「アジア」の国だね。

DSCN0438_201603142355557bd.jpg

なんか、見たことがあるような人たちも・・・・
州知事や教育委員会の委員の選挙
一緒に投票します。

DSCN0369_20160314114937533.jpg

投票の列は長くて、受付まで20分ほど
待ちました。これはまだマシな方で、
後ろを見たら、さらに長くなっていた!

待っている間に、駐車場にいた人に貰った
投票用紙の書き方・・・みたいな紙を
眺めていた。
これを配っていた人はデモクラッツらしい。
大統領候補がバーニー・サンダースか、
ヒラリー・クリントン・・・となっている。
それしか、いない訳ないよね!!

DSCN0372_20160314114937f16.jpg

受付で、IDをチェックしたら、自分が
支持する政党を選択します・・・と
いっても、3択だけ。
リパブリカン、デモクラッツ、インデペンデンス。
まあ、確かに選択肢はコレしかありません。

支持政党を択ぶと、その政党から立候補
している人たちの名前を記した投票用紙が
渡されますので、ブースに入って
マークシートを塗り潰します。

記入が終わったら、プリンターのような、
マークシートの読み取り機に入れて、
読み取らせて、終了です。
データで保存されれば、偽投票用紙で
水増し不正・・・なんてことは起こらない、
というわけです。

結局きょう択んだのは10人くらいか・・・
ということは、大統領から州知事、各種
委員会役員まで、いっぺんに選挙してしまう
わけ・・・ある意味、効率的ではある。
アメリカでは、選挙は火曜日のみです。

DSCN0454_201603142355552c6.jpg

季節はもう春。。。
6月には、各政党の大統領候補が出揃い、
11月には、誰かに決まります。

この8年間はほんと惨かった。
票が欲しいばかりに、税金払わない人たちを
優遇し、払える人たちからはドンドン搾り
取ろうとする政策の目白押し。
保険料は上るし、住宅ローンは制限されるで、
所得のある人にはいいことがなかった。

外には弱腰。ロシアも中国もこの機に
乗じて大暴れ。イスラム国台頭もタリバンの
活躍も、この人の決断力と無策の賜物です。

暗殺部隊は派遣しても、軍は動かせない
んだね、この人は・・・・

この8年間の「内弁慶、外ミソ」みたいな、
浪費家で、公約破りまくりの嘘つき
弁護士よりは、実践力のある方になって
欲しいものです。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

3.14=πの日、Pieの日??

DSCN0398_2016031411220256b.jpg

このところの好天で、ダーラムは真っ白な
梨の花が満開になりました。
アメリカでは、春に満開に咲く梨の花は
ちょうど日本の桜の花のようなもの。
これが咲くと、やっと春が来たという感じが
します。

さて・・・本日3月14日は、

Pi-pie9.jpg
I HATE SPORTS!より拝借

円周率の日!
円周率に由来する記念日・・・・
なのだそうだ。

単なるごろ合わせだが、アメリカ合衆国では、
下院で2009年3月14日を「全米円周率の日」
とする決議案が可決されたわけで、正式な
記念日なのです。

・・・ということで、この日の1時59分か午後3時9分
(15時9分)=3.14159・・・・に、この日を祝うことに
なっているらしく、会社でも本日のランチョンは、
パイの持ち寄りパーティが開催される。

実は、この日はアルベルト・アインシュタインの
誕生日。
で、日本では「数学の日」となっているらしいが・・・
残念ながら、記憶にございません(笑)。

円周率より、この偉大な天才の方が記憶される
べきだと思うのだが、個人の都合では、政治家
以外「記念日」にならないのは、洋の東西に
関係なく普遍の法則。くだらない人間様の
行いの常らしい。

以前住んでいたインディアナ州では、
インディアナ州円周率法案」という1897年の
トンでも法案まであったけれど・・・

ま!とにかく会社に持っていくものを作らな
ければ・・・

昨年は確か「お好み焼き」だったのだが、この
ジャパニーズ・パンケーキは、人気がいまひとつ
だったようなので、今回は・・・・

DSCN0424_20160314113155400.jpg

グルテン・フリー、ちらし寿司」
アメリカ人相手のお料理の時、気にしな
ければならないのは、べジタリアンとグルテン
特に日本人には、グルテンが問題になる
ケースが少ないので、要注意です。
アメリカで一般に売っている和食材では
グルテンを含むものは多くはないと思い
ますが、一番注意するのが「醤油」・・・
ほとんど使えません。

こういう処が海外生活です。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

暑い日・・・・

DSCN0295_2016031113104449d.jpg

この1週間、妙に暑いノースカロライナ

DSCN0321_201603111310446d3.jpg

1週間前に突然最低気温が14℃に
上がってから、ずっと最低14℃~
最高25℃超の日が続いています。

DSCN0298_20160311131044d6c.jpg

温室内の気温が70℃を超えることも
珍しくなくなったので、↑、ビニールを
外しました。

DSCN0313_20160311131044bd6.jpg

この陽気の間に、せっせと植え替え・・・
柚子の苗を28個。。。とりあえず。
4月初めの、プランツ・セールに出そうか。。。
どうせ価値が分からない人たちだから、
やめようか・・・・?

急に暑くなってくれたのは、良いのですが、
だからと言って、チビ苗たちが一斉蜂起
してくれるか・・・・というと、そんなことはなし。
1週間そこらで、立派な苗になりました・・・
なんてことは、あり得ない(爆)。

まァね。菜園生活で一発逆転!!
・・・なんてことは、全く無いのです。
日々是努力の菜園生活。
観察眼と注意力だけは、努力しなければ
身に付きません(笑)。

DSCN0869_20160312132446c15.jpg

この陽気に誘われて、ロー・カバーを
外して、見たら・・・・・

DSCN0346_201603121320534a9.jpg

・・・今年もやってくれました。
「菜の花畑」!!
冬の間のミズ菜は、収穫が目的で
の「お花畑」は、意図していないのだが。。。。?

ただし、この陽気。3月下旬の「春分の日」頃
には寒の戻りとなるようです。
最高気温で今より-10℃。最低気温は1~2℃の
日々に戻るそうなので、風邪など、お召しに
ならないよう、ご注意ください。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ブータンのソウル・フード「エマダツィ」。

DSCN0295_201603110501149bb.jpg

先週までの低気温がウソのような
陽気のノースカロライナ
このままいってくれるのか!?・・っと
期待しているのですが、今年の3月は
平年よりも最低・最高気温ともに
10℃上回っているそうです。

DSCN0321_20160311050113df5.jpg

↑きょうもお昼には30℃越え。
先週より20℃、ずっと上がりっ放しの
今週の気温。これもエル・ニーニョの
せいなのか??

気温の上昇に苗の準備が追いつかず、
庭は耕転機でホックり返したまま、
一時、作業中断。なんとも恨めしい
このお天気です。

仕方が無いので、人気グルメ番組
孤独のグルメ、5」を眺めて、ネタ探し・・・・
その番組の中で出てきたブータンのソウル・
フード「エマダツィ」。
そそられる「ソウル・フード」の六文字!!

残念ながら、ノースカロライナでも、さすがに
ブーラン料理のお店は見つからず・・・・

ソウル・フードというからには、家庭料理。
自前で作れないことはないだろう・・・と
きょうは「エマダツィ」に挑戦!

DSCN0217_2016030711522361d.jpg

ブータンの青唐辛子は手に入らないので、
それらしい形のセラーノを使いました。
10本以上は使うようです。

唐辛子は縦に切ります。辛いのが苦手な方は
タネを取り除いてください。これで、かなり軽減
されます。お好きな方は、そのまま、ドーンと
入れてください。

DSCN0221_20160307115222f8c.jpg

鍋に縦に切った唐辛子、スライス玉葱、
チーズ(↑はゴートチーズ使用)、塩少々、
バター、水200ccを入れて、中火にかけます。
沸騰してきたら10分で完成。
その間、絶対に混ぜないこと。
これがブータン流らしい。。。

DSCN0223_20160307115222bdd.jpg

「エマダツィ」はご飯にかけて、頂きます。
ブータンでは「赤米」が好まれるようですが、
白米しかなかったので、これで・・・

バターが多すぎ。黄色がかっています。
色々検索すると、もっと白いスープに見えます。

DSCN0224_20160307115222f6d.jpg

今回は唐辛子のタネをとったので、
辛くはありません。青唐辛子特有の
香りが感じられて、美味しい。

ブータンは世界一唐辛子の消費が多い
国だそうです。唐辛子は中南米が原産地で、
世界に伝播したのは、15世紀以降です。
もちろんブータンに入ったのも、コレ以降
のはず。
唐辛子が入る前には「山椒」を使っていた
らしい。四川料理に通じるものがあります。

内陸の寒い国なのでしょうね。
日常的にカプサイシンを摂り続けなければ
ならないのでしょう。地域性ゆえの料理、
まさに「ソウル・フード」なのでしょう。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

The Urban Turban Bistro

DSCN0128_20160208141240fcf.jpg

きょうは気分的に、メディタレニアン・・・
だったので、新しい中東料理のお店へ、
向かったものの、週末だけ開店が1時間遅い・・

おなかが空いた所で1時間待つのは
しんどいので、急遽方向転換して、このお店。

確か、今回で2回目になります。

DSCN0131_20160208141240511.jpg

店内は変わっていません。以前どおり、
小奇麗な店内。

DSCN0132_20160208141239115.jpg

料理の方も、基本、大きな変更は
無いようです。お店の名前がこう
ですから、出す物に大きな変更はないかも。。

DSCN0130_201602081412391c9.jpg

レンズマメ・ベースのスープ。
お肉はビーフとラムの掛け合わせ。
ファラフェル。。。。野菜いっぱい。。。

DSCN0134_20160208141238754.jpg

サラダは、タブーリを始め、ババ・ガンヌージュ
(すり潰した茄子)、バシンジャン・マクリー(揚げ茄子)
カルナビート・マクリー(揚げカリフラワー)があるので、
レバノン料理でしょうね。

DSCN0135_20160208141256361.jpg

イスラエル料理、パレスティナ料理、ヨルダン料理など、
この辺りのお料理は、どれも似たような食材を使い、
調理自体もよく似ていますが、レバノン料理の
特徴は、香辛料の使い方が少なく、野菜を使用した
料理が特に豊富であることです。

きょうもお野菜をたっぷりいただきました。

The Urban Turban Bistro
2757 NC 55 Hwy ,Cary, NC 27519




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

アメリカ南部の春は、早くない。

DSCN0085_20160308115518edf.jpg

見た目は長閑なノースカロライナ
ここのも3回目になりますが、
この3回で気が付いたことは・・・・
アメリカ南部といっても、決して
早いわけではない!!・・・ってこと。

最初の年は、3月半ばにミゾレと氷点下。
次の年には、2月末から3月に白銀の世界。
そして、今年は1月大雪、2月半ばに
大寒波-14℃・・・・・

要するに、南部のここでは、毎年1月~
3月に寒波が襲来する・・・
確かに12月までは気温が高い。。。
南部らしい気候と言えなくもないが、年を
越えたら、3月まではニューイングランドと
対して違いはありません。

DSCN0159_20160308115518235.jpg

きょうも今朝は、一桁。でも・・・・陽射しさえ
良ければ、昼には30℃近くまで上昇。

DSCN0247_20160308115518723.jpg

こういう日較差が大きいところは
ニューイングランドでも中西部でも
似たようなもの。「南部」の気候に
期待したのは、冬の最低気温の高さと
の始まりの早さだったのだが・・・・?

遅霜が明けるのは、中西部のインディアナ
より1ヶ月早いだけ!たった1ヶ月!!

この原因は、↑で書いた2、3月の寒波。
12月までは、中西部に較べればかなり
暖かい。その証拠が・・・・

DSCN0252_20160308115517973.jpg

真冬でも夏と変わらぬ鹿の食害・・・・。
とにかく、毎晩やって来る節操のなさ。

DSCN0253_20160308115517ae8.jpg

そして、鹿に食べられても、季節が
巡れば、花が咲く!!(健気なヤツ)

DSCN0249_201603081158051c1.jpg

・・・にしても、3月下旬でやっとムスカリって、
日本と較べても、「が早い!」・・・なんて
いえないレベル。
水仙もクロッカスもまだ出てきません。

南部南部でもここはノースカロライナ
フロリダやアラバマ、ジョージアみたいな
ディープなサウスじゃあないんだ・・・と。。。
「南部」に期待が大き過ぎた。

DSCN0243_20160308115822c24.jpg

まァ、とにかく・・・デイライト・セービングも
夏に戻ったし、4月の足音が聞こえてくると、
マスターガーデナーも本格稼動します。

先の花粉症だのアレルギーだのと言って
おれない、身体が資本のボランティア(爆)。
体力だけは付けておかないと・・・・(笑)。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ステート・ファーマーズマーケット

DSCN0205_20160306151639e99.jpg

久しぶりに、ローリーノースカロライナ州、
ステート・ファーマーズマーケットに行きました。

DSCN0206_201603061516399cd.jpg

常設展示場なので、見た目は変りませんが・・・・

DSCN0193_20160306151638fdf.jpg

冬季は半分が休業。。。。

DSCN0196_20160306151638929.jpg

残り半分も閑散としています。
3月ですから、そろそろ戻っているかと
期待していましたが、まだ早かった。。。

DSCN0199_201603061516387c3.jpg

いつも元気なおじいさんがやっている
ハーブ苗屋さんは、それでも元気に
営業中ですが、季節柄苗の種類が少ない。

DSCN0200_20160306151716768.jpg

八百屋さんの方も、ものが限られますが、
中には・・・・・

DSCN0197_20160306151716ea4.jpg

クールシーズンならではの↑こういうものが
あることも。。。

ミズ菜」グリーン&パープルで違いなし。
ぴりっとして、鼻につんと来る香り。ベータ・
カロチン、ビタミン、ミネラルが豊富。
サラダやスープの具、油炒めにいい。
チャードやケールのサブに最適・・・・とあります。

大体当っているかな。でも、やっぱりここは
アメリカ。緑の野菜は冬はチャードやケール
なのでしょう。「ミズ菜」は所詮新参者です。

DSCN0209_20160306151715084.jpg

今日はもうひとつ、珍しいものを発見。
第三のコーラ、ドクター・ペッパーのオリジナル。
いつも缶しか見ていないので。。
元はこういうビンだったのですね~。。

DSCN0202_20160306151715343.jpg

あと一ヶ月で、4月。
夏時間営業になれば、お客もお店も戻って
くるでしょう。待ち遠しいです。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

春のお膳。。。「お雛まつり」

DSCN0129_20160307115534043.jpg

3月3日は「お雛祭り」。。。。
日本なら、商業ベースのADが
TVに限らず、色々なメディアで騒ぐ
ので、見逃すはずはないのですが、
海外生活では、つい忘れがち・・・・・

今年もやってしまいまして、後になって
やり直しのお料理「」になりました。
なにしろ、本来は「穢れ払い」の儀式です。
省略するわけにもいかない・・・

・・・・で↑・・・略式ですが「」(笑)。

DSCN0134_201603071155333fd.jpg

季節柄「菜の花のお浸し」。

DSCN0133_201603071155345a3.jpg

メインとだぶりますが向附
の昆布〆」。

DSCN0132_2016030711553460f.jpg

定番「ハマグリの吸い物」
チェリーストーンでしたが、大き過ぎ!
リトルネックが妥当だったか。。。

DSCN0131_20160307115534fa2.jpg

メインは、これも定番「チラシ寿司」。
平目、カジキ、鮭、ビンナガ。刺身が多すぎて
ガリを入れるのがやっと。寿司米のうえに
緑を敷いているのですが、全然見えません(汗)。
まあ、たまのお魚ですからね~。。。。

・・・ということで、今年も無事、お祭りしました。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

朝起きたら・・・温室が横を向いていた。。。。?

DSCN0082_201603030843374e1.jpg

今朝方、雷雨があったらしい・・・・
朝起きたらビニール温室が横を向いて
いました(笑)。

かみなり雨の何が怖いか??と言ったら、
土砂降りの雨、大粒の雹、そして突風と
なるでしょう。そして、アメリカ南部なら
「トルネード」竜巻が加わるか。。。

何にしても、ロクなことがないサンダーストーム。

DSCN0805_20160303084508afb.jpg

しかも、・・・・雷雨というのは寒冷前線
通過に伴う急激な気象変動・・・なので、
行った後には、気温が急降下!

DSCN0085_201603030843365e5.jpg

こういうピーカンの快晴の日は、高気圧で
気温が低くなります。

DSCN0888.jpg

先日の「抽苔対策」で述べたとおり、レタスには
高気温がよくない・・・ので、もはや手遅れとは
思いつつ、温室から露地に出したレタス
そのままで放り出すと、鹿どもの餌食になるので
鹿対策のハリガネネットをかけています。

鹿のおかげで二度手間になるこの住宅地。。。

DSCN0101_20160303084926a7e.jpg

今の各種の野菜の中では、最大勢力に
なるマスタード類。小松菜を除いては、
案外暖地の野菜が多いので、ほとんどは
温室栽培だったのですが・・・・

これも「抽苔対策」の一環で、↑のミズ菜は
屋内に引越しして、成長促進。
こういうアブラナ科の野菜は、になれば
花を咲かせて、一巻の終わり・・・。
ならば、できる限りトウが立たないように
15℃以上で延命をはかります。

・・・こういうと、いかにも対策しているよう
ですが、やることは簡単。24時間温度管理
している屋内に持ってくるだけ(爆)。
家の中ならば、20℃ですからね~。。。
問題はスペースがないので、全部は
運べないことくらい。

DSCN0097_20160303084855f32.jpg

今年は1月22日の大雪で大打撃を受けた
ので、そこから撒き直したチビばかり。。。

↑1日で発芽するミズ菜もこんなもの。。。

DSCN0096_20160303084854b40.jpg

アメリカで人気の「Durk Purple」。
たぶん、日本でいう処の「ベニホウシ」。

DSCN0090_2016030308485485f.jpg

葉っぱの紋がかわいい「赤ミズ菜」。

DSCN0091.jpg

サラダの彩りに人気の「Mizuna Red Streak」。
Mizunaといっていますが、形状からは、日本の
赤カラシ菜に似ています。

このあたりがウチでよく使う葉物ですが、
これ以外にも、およそ20種類のマスタード類を
育てています。
早く出荷できるものは、4月2日のサラ・P・
デュークガーデン・プランツ・セール
出す予定ですが・・・どうなることやら。。。
だって・・・・
葉物野菜って、冷遇されているのです。
昨年も、6P(6パック)で$0.75!!
=75セントだったしね。。。
こういう珍しいものは、$4で出してもおかしくない!
・・・と思うのです。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。
















テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

デュークガーデン講習会「ヘレボス」

DSCN0009_20160302131643cfe.jpg

3月に入って、1回目の講習会に行きました。
場所はいつものノースカロライナはダーラムの
ダウンタウン、デューク大学の構内、
「サラ・デューク・ガーデン
テーマは・・・・・

DSCN0010_20160302131643415.jpg

ヘレボ」・・・・クリスマスローズの仲間です。
他に花のない季節・・・ローズマリーは満開ですが
・・・に咲くので、本来地味な花なのに
目立ってしまう植物です。

日本の「ヘレボ」協会などでは「世界的に人気がある」
などと謳っていますが、そんなことは全然・・・
やっぱり地味~な植物です。一部の好事家が好む
オタク植物」の筆頭でしょう(爆笑)。

・・・で、講義の方はまず屋内でヘレボについて
学んでから、・・・・・

DSCN0011_20160302131643bb1.jpg

このデュークガーデンで実際にヘレボ
担当しているジョナサンさんについて、ガーデン
ヘレボを見ていきます。

DSCN0025_2016030213164331b.jpg

植物としては、非常に原始的・未成熟な植物
らしく、最近でも原種に近い種が発見されたり、
簡単に交雑して、新種が生まれたりする植物です。

DSCN0023_20160302131642f73.jpg

それを面白いと思うか、未熟な生物と思うか・・・

DSCN0036_2016030213173103f.jpg

これは、有名な雑種の「ホワイト・ムーンビーム」。
ほとんどの有名品種は「雑種」に過ぎません。

DSCN0061_20160302131731755.jpg

スロベニアから来た「フレグナント」。
確かになんともいえない強い、甘い香りがします。
これは、まだハイブリットとはなっていませんが、
今後の研究で、系統が変更されるかもしれません。
こういう「危うい」ところもこの植物の魅力なのでしょう。
オタクたちには、タマラナイところ(笑)。。。

DSCN0072_2016030213173189e.jpg

きょうはデュークガーデンのストックヤードも
見学できました。まだ、ガーデンに移植前の
貴重な品種がこんなに!!!

DSCN0075_20160302131730f3d.jpg

中には、こんなに魅力的な花も!
「helleborus X hybridus painted doubes」
かわいいですね!

まあでも、この子たちは有名な「猛毒一家」の
キンポウゲ科ですから、摂取すると、嘔吐、腹痛、
けいれん、呼吸麻痺、精神錯乱、心停止をおこします。

不用意に触れば、目や口・のどなどの粘膜がただれ、
腫れあがります。怖いですね~。。。
なにしろ、同じ家族には「トリカブト」一族のいる
ファミリーです。

DSCN0080_201603021317303fa.jpg

・・・で、きょうの講習の記念に・・・↑!
結構珍しい品種なのだそうですが、調理人の
ガーデンには、ふさわしくないような「お土産」だ。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。










テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

そろそろ「抽苔」対策。。。。

DSCN0856_201603011348390a7.jpg

3月に入って好天に恵まれている
ノースカロライナダーラムです。

DSCN0885_20160301134839474.jpg

気温だけ見ると、春を飛ばして初夏!!
まァ、ここの「真夏」なら、あと20℃
上がります(笑)。

DSCN0865_2016030113483894a.jpg

この冬の1月・2月の雪と寒波で壊滅した
畑を耕して、施肥をしておきます。
この調子だと、近いうちに使いそうです。

DSCN0889.jpg

温室内には、出番を待つ苗たち。
でも、今年はまだみんな小さいです。

昨年は1月までは、順調なお天気だったので、
苗も大きく育った後、2月に雪と低気温が
やって来ました。最低-14℃。-9℃以下の
日が1週間続きました。電熱加温したのも
この時期です。

今年は、1月の大雪以来、気温の高低を繰り
返しているような状態が続き、苗は生長不良に
なっています。最低気温は-10℃で、今年は
無加温でここまで来ましたが。。。。今年は、
エルニーニョといわれていますが、大筋では
昨年と同じように2月低温のながれ。。。

アメリカ南部といっても、この辺りでは、毎年
2月中には-10℃が来ると覚悟しなければ
ならないようです。

DSCN0881.jpg

それでも、3月。陽射しは確実に長くなり・・・・
こうなると、葉物野菜には大問題の「抽苔」=
トウダチ」が始まります。

抽苔」とは、「栄養生長」から「生殖成長」に
なること。要は「花を咲かせる」ことです。

「トウ」が立つと、もうその野菜に商品価値は
ありません。(あくまで、野菜の話です!)

原因は、野菜の種類によって異なります。
今のウチの野菜は、主力がレタスミズ菜などの
マスタード類。

今の季節に一番問題になるのはレタス類。
キク科植物です。
これは、高温で花芽分化が誘起されます
有効積算温度はおよそ1,700℃でしょうから、
暖かくなって25℃なんてことになれば、10日
程度で抽苔します。さらに、長日条件でさらに
助長されますので、折角本葉が出ても、そこで
花が咲いてお終い・・・・ってことになります。

今がその時期。。。。

今の季節、もう一方の作物である「ミズ菜」は、
ある面対極にあります。こちらも早春の抽苔
13℃以下の低温にあうと、花芽分化し
その後の高温・長日条件で成長・抽苔します。

アブラナ科が冬をくぐり抜けた、翌春に一斉
開花するメカニズムです。

栽培期間中に10℃以下の低温に遭う積算時間が
約960時間(約40日)以下であれば、回避
できるらしい。ただし、播種時から15℃以上で
管理しなければならない・・・ので、果たして、
今まで何日間10℃以下に置いてきたのか、
悩みます・・・というか、記憶がない(汗)。

まあ、これから播くミズ菜は問題がないとは
思っていますが。。。

↑、花が咲いたカラシ菜は、年を越えた苗なので
90日以上は生きてきたものです。
こうなったら、もう菜の花状態。
硬くなって、食べられたものではありません。
あとは、種採りだけの愉しみです。

トウダチ」は・・・やっぱり問題だわ。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。















テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

トルネード警報発令!!

DSCN0673_20160225132922083.jpg

この季節に異様な暖かさとじっとり湿度
・・・これはヤバイかも。。。っと思った途端、
iPhoneが容赦なく鳴り出した!
トルネード避難警報発令」!!

650x366_02242114_hd34.jpg
accuweather.comより拝借

うわっ!最高度警報になっている!!
iPhoneは、「直ちにシェルターに避難せよ!!」っと
がなりたてます!でも南部の家には、ニュー
イングランドの家のようには、ベースメント
(地下室)はありません。
ウチはどこへ行けばいいの・・・

DSCN0737_20160225132845089.jpg

すると、見る見る空が暗くなり・・・・
雲が渦を巻き始めた・・・・・
うわー、どこかのパニック映画みたい!

DSCN0744_20160225133212d69.jpg

雹=氷の塊と大粒の雨が土砂降りに!!
ガレージ前のドライブ・ウェイに氷の玉が跳る!!

DSCN0745 - a

突風も吹き付ける!

DSCN0746_20160225132843327.jpg

あああ!一瞬で庭が「田んぼ」になった。。。
奥の浸透池が満水に・・・
ああ、もう見えない!

猛烈な勢いで、雲が押し寄せてくる南の
方角を注視しつつ、外に出る扉の鍵を
すべて解錠して、待つこと1時間・・・・・

DSCN0758_20160225132843e4d.jpg

突然、ぽっかりと雨が止みました!
アレ!????

DSCN0760_20160225132922a17.jpg

目に沁みる青空!!

DSCN0759_20160225132923759.jpg

トルネード警報などどこ吹く風・・・の
おだやかな夕焼けがやってきました(笑)。

トルネード警報解除。。。。
突風と低温注意報に変わりました。
明日は、氷点下になるらしい。。。

DSCN0761.jpg

本日の降水量2.4インチ。
1時間で60ミリってところです。。

びしょぬれの花壇と畑は、明日は柱に
覆われるんだろうな。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。










テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アトランタ日本総領事館。

DSCN0680_20160223145956051.jpg

早朝5時起きして、ローリー・ダーラム空港へ
向かいます。
きょうはここから、アトランタへ1時間半。。。
日帰りなので、空港に近い駐車場に止めました。
滅多にないことです(爆)。

DSCN0681.jpg

ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港
から「MARTA」で28分。
ここから徒歩で約10分=800mの所にアトランタ
日本総領事館の入っているビルがあります。

日本国内の公的な手続きに必要な証明書などは
結局、ここにお世話にならなければなりません。

最近お隣のバージニア州は、ワシントンDCの
総領事館に管轄変更になりましたが、
ノースカロライナはいまだ、ディープ・サウスの
アトランタのまま。。

車でも来れるけど、片道6時間プラス、
評判の悪いアトランタの道路事情では、さらに
何時間かかるかわかりません。

サンディエゴの時は、総領事館はLAでしたので、
車で2時間半(ここも時間がよめませんが)か
アムトラックで往復できました。

やっぱり離れた州にあるって、とても不便です。
なんで、アトランタかな?
ジョージア州って、確か日本人は5千人程度
しかいないはずナンですけどね???

DSCN0690_20160223145955834.jpg

おっと、↑のビルの8階に間借りしています。
何故か、グーグル・マップでは変な道順を示す
ので要注意です。
手前の交差点とか、リッツ・カールトン・ホテルに
誘導されます。なぜ???
角の大きなショッピング・モール=フィリップス・
プラザに入らないとこのビルに辿り着けません。

DSCN0691_20160223145954a87.jpg

アトランタ日本総領事館に用事が有る方は、
ご注意くださいね。周辺にフィップスタワーとか、
フィップス・ナンとかは複数あるので、↑の
「Carter's」が目印です。

DSCN0689_201602231459544bf.jpg

目標にビルは、AMC映画館が入ったショッピング・
コンプレックス(ノードストローム)の駐車場内に
あります。こんな大きなビルなのに、かな~り
見つけにくいです。

DSCN0686_201602231500261e1.jpg

・・・で、エレベーターで8階に上がると、
ハイ、ここです!

ここからは撮影禁止ね!(笑)




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ダーラム・ファーマーズマーケット。

DSCN0639_20160223151711b5e.jpg

もうちょっとしたら、「夏時間営業」に
戻るダーラムファーマーズマーケット
そろそろ春らしい雰囲気が流れています。

DSCN0642_2016022315171093d.jpg

隣のセントラル・パークの隣接地に
大きなアパートが建設中。
ダーラム市内は、一時かなり荒れていた
そうなのですが、ここに来て急速に
再開発を進めています。

そのアパートの手前で何やら人集りが・・・・

DSCN0645_201602231517102e6.jpg

春といえば、ペットのアダプションの季節。
きょうは犬の日らしい。。。

DSCN0648_201602231517092e4.jpg

リトリバーの子犬はいつも子供たちに
人気があります。
やさしい里親さんに遭えればいいですね~。

DSCN0650_2016022315174327f.jpg

さて、ファーマーズマーケットの方は・・・
冬場は、ベンダーも少なく、いつも同じメンバー
なのですが、↑も常連さん。
バッファロー専門の牧場。車のナンバーは、
「Bison for you」か・・・・

DSCN0653_201602231517427d0.jpg

八百屋さんもまだ冬の葉っぱものと根菜中心。
春までは、もうちょっとです。

きょうはそこそこの時間にマーケットに
行ったので、遅いブランチ。。。

DSCN0660_201602231517422c1.jpg

「ベリー・ポケット・フレンチトースト」
パンの間にブルーベリーやイチゴなどの
ベリーをはさみ、玉子+バナナのカスタード液の
浸して、フライパンで焼きます。
グリークヨーグルトのソースをかけて、クラッシュ
したピスタチオをトッピングして完成です。
砂糖は全く加えません。
パンの中で熱を加えたベリーがまろやかな
風味を加えてくれます。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
02 ≪│2016/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ