春が来た・・・・・・ん?

DSCN0974.jpg

やっとが消えたバックヤード。

このブログの過去ログを見ると、
ノースカロライナダーラムで、
昨年の2月の中旬16日辺り。。。

・・そうすると、今年は約1ヶ月早く、
害に見舞われたことになる・・・
いえいえ、これからまた襲ってくる
可能性大!!

DSCN0953.jpg

一発目で、お釈迦になったビニール温室。
早く撤去して、次の対策をしなければ
なりませんが、何しろ解け水で、足場が
ドロドロ・・・

DSCN0958.jpg

解体は足場がもう少し乾いてからにして、
入り口を開けて、中の地面を乾かす事に
しました。それにしても・・・・
アーチ状の鋼管がポッキリ折れています。
ミゾレの重さは恐ろしい・・・

中は湿っぽくて、暖かかった・・・
セリと小松菜の苗が良く茂っていました。
もったいない。。。変な色の温室でしたが
十分に機能していたようです。

DSCN0963_20160129071343b2d.jpg

周りのセリ畑は、ほとんど枯れていると
いうのにね。。。

DSCN0972.jpg

おっと、枯れたセリの間から・・・・・!

DSCN0967_2016012907143031f.jpg

おお!「ふきのとう」ではないですか!!

DSCN0977_20160129071429b21.jpg

かなり大きくなっています。
ごろごろ出てきます!やはり、今年の冬は
暖冬なのか?

DSCN0981.jpg

獲りたては、香りが高いうちに・・・・
いただきます!

ふきのとう」の天ぷら。香味塩で・・・・



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

Tandoor Indian Restaurant

DSCN0664_201512251251011d1.jpg

マスターガーデナーのボランティアで
ファーマーズマーケットのブースを
置いているマーケットは、ダーラム市内の
2ヵ所。そのうち、サウス・ダーラム・ファー
マーズマーケットの開催されるモールにある
インディアン・レストランです。

このモールは、エスニックなお店が多くて、
このインド料理の他に、Phoも出せる
中華・東南アジア系のお店、グリーク・中東系、
南米系、タイ・レストランがあります。
昔はモンゴリアンもあったらしいのですが、
今は閉店。。。

DSCN0663_201512251251010a0.jpg

店内はきれいです。
インド系の使いこんだ感じは見られません。
夜はPUBになるようです。

DSCN0655_20151225125100a25.jpg

ランチタイムは基本的にバッフェ。
インド系の常ではあります。バッフェ台は
専用の部屋の中にあります。

DSCN0657_201512251251003a8.jpg

インド系としては、安めの料金設定の
ためか、お料理の種類は少ない。
↑左の蓋があるものは「タンドリー・チキン」。
乾燥防止ですね(笑)。
一通りはあるのですが、カレーは1種類・・・

DSCN0658_201512251250598e7.jpg

↑真ん中のチックピーをカレーと考えれば
2種類のカレーか・・・サモサとか、一応ある
のですが、ちょっと寂しいです。

DSCN0660_20151225125118fc7.jpg

ナンは別に焼き立てをテーブルに
サーブしてくれます。

DSCN0661_201512251251172e3.jpg

デザート類も代表格のライス・プディングと
グラブ・ジャムンはありますが、これだけ。。。。

ランチバッフェは一人$9。
インディアン・レストランは普通$13位ですから
かなりお安い方だと思います。
お味の方は・・・・普通の中といったところ。
ほんとに「普通」です。気分がインドで、
あまりおなかが空いていない時には、
ここはお手頃でしょう。

Tandoor Indian Restaurant

5410 Nc Hwy 55、Ste I
Durham, NC 27713



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

マスターガーデナー2016、始動・・・

DSCN0645_20160121061259da2.jpg

2016年の第1回「マスターガーデナー
ゼネラル・ミーティング」が開催されました。
1月も下旬になって、いよいよ始動!

DSCN0647_201601210612587bb.jpg

全体会議なので、各コミッテーから
本年度のミーティグ日程が発表されます。
クリスマス以降、ホリディ・シーズンで
停滞していたマスターガーデナーたちも
いっせいに動き出すか!!

DSCN0649_20160121061258198.jpg

全体会に付きもののセミナーも
「屋内での種まき」。

今年のデュークガーデン・プランツ・セール
4月の1・2日。それに向けて・・という
わけではなく、の早いアメリカ南部の
ノースカロライナでは、もう種まきして
おかないと、シーズンスタートで出遅れますよ、
というテーマです。

もちろん、いくらが早い南部といっても
今は真冬の1月2月ですので、できることは
限られますが、ウチでももうやれることは
やっています。

DSCN0660_2016012213052670f.jpg

冬の寒さに滅法強いミツバは、
もう地植えしても良いくらい。。。

DSCN0639_201601221305250d9.jpg

時間と手間のかかる柑橘類樹木も
24時間暖房の屋内であれば、実生で
いけます!

DSCN0662_20160122130841db9.jpg

これはちょっと違う取り組みをしている
4年目の柚子。ここノースカロライナ
冬を屋外で越冬可能かどうか・・・・・実験中。
すでに3年目で実をたくさんつけています。
毎年切り戻しつつ、現在1.8m。
3年目でコレくらいの背丈にならないと、
結実は難しいです。ちなみにコレ、屋外に
置いていますが「鉢植え」です(笑)。

DSCN0656_20160122130525828.jpg

冬の和野菜の苗。これで430ポット。
去年の数にはまだまだ足りませんので・・・・

DSCN0643_201601221305253d2.jpg

この大型加温マットを引っ張り出し、
熱効率を良くする為に断熱材の上に広げます・・・
こうすると、狭い台の上にでもシーディング・
フラットが載せられます。

DSCN0642_20160122130524aa4.jpg

72P連結ポット×4枚=288ポット。
屋内24時間セントラルヒーティングと
ヒート・マットで苗の大量生産体勢!

ここで芽だしするのは、主に夏野菜。
シソや伏見唐辛子、シシトウなど。

今年は3月に入った途端に気温上昇が
見込めそうです。スタートダッシュで差を
つけるには、最寒期の2月にどう頑張るかに
かかってきそうです。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

大雪から4日目・・・・

DSCN0807_20160126133021b88.jpg

大雪から3日目のノースカロライナダーラム
気温が平年並みに戻るにつれて、雪は
順調?に融けてきました。
バックヤードは真南を向いているので、
もうパティオの雪は融けています。

DSCN0797.jpg

フロントヤードは逆に真北。
ほとんど陽が当りませんので、人力で
除雪・・・・午前中いっぱいかかって、
ドライブウエイを除雪。
これで、車が出せる。

DSCN0802_201601261330208fe.jpg

きょうになって、隣のモデルハウスは、
除雪にガーデナーを呼びました。

DSCN0800_20160126133020f79.jpg

こういう時に活躍する小型ブルドーザー
「ボブキャット」。でも、舗装を痛めるので
ドライブウエイは人力です(笑)。

DSCN0815_201601261330196d0.jpg

さて、今回の大雪で逢えなく潰れた温室
代わりに、当座凌ぎの「モバイル温室」を
組んでみました。
長期予報だと、2月に入ればしばらくは
気温がいい感じに推移しそうなので、これで
持たせられるかも・・・・と期待しています。

今週後半は気温も上がり、週末は雨の予報。
今回の大雪も、一週間で消えてくれそうです。

DSCN0787_20160126133133ac5.jpg

それにしても、連日の雪かき作業で
筋肉痛・・・・すぐ翌日筋肉痛が出るのは
まだ「若い」証拠でしょうか(爆)。

きょうは普通の「とんこつラーメン」。
アメリカで普通のラーメンを食べるのは
NYやカリフォルニア以外では、かなり難しい。
外食はほとんど外れるので、自前で作った
ほうが無難というのが、ちょっと寂しい。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

大雪の後始末。。。

DSCN0778_20160125121525892.jpg

ウインターストームJONASが去って、
真っ青な空が戻ったノースカロライナです。

北部の停電はいまだ回復せず。
明日にかけて、-5℃の寒波が来襲とのことで、
もしこっちが停電していたら・・・と思うと
ぞっとします。停電中の地区の方々の
ご無事をお祈り致します。

DSCN0783_20160125121525309.jpg

高気圧の移動に伴い、最高気温は
14℃・・・こういうところはやはり南部です。

今、猛雪に四苦八苦している北西部の
方々には、申し訳ないようなお天気に
なりました。

DSCN0781_20160125121524d5a.jpg

すっかり雪に埋もれた日本庭園ですが、
これから2、3日で融けてくれるでしょう。

DSCN0782_20160125121524e1d.jpg

融けてくれても、その後が心配な
ローズマリー・・・・

DSCN0022 (2)

完全に崩壊したビニール温室。
中のパイプ=鋼管が折れ曲がってしまって
いるので、修理は難しい。
解体は雪が消えてからになります。

あとは、前庭に回って自宅前のサイド
ウォークの除雪をしなければ・・・
まァ、これはアメリカ生活の基本みたいな
ことですが。。。自宅前の部分だけ、
融雪剤を撒いて仕上げます。

なにしろ、高気圧の北上に伴って、
明日の朝は-5℃になる・・・・
快晴になると、日中の気温は高くとも
朝の冷え込みは一層厳しくなります。

DSCN0773_2016012512161461c.jpg

大事なバックヤードは、ほとんど手付かずで
自然に融けるのを待つばかり。。。
自宅前の他人が通るところだけ、一生懸命
雪かき(実質的には、氷割り・・・)。
今日はこれで一日終了。。。疲れた・・・・・。

今日のご飯は「石狩鍋」。
アメリカでは、比較的容易に手に入る「生鮭」で
作る味噌仕立ての鍋。
寒い日には、コレがいい。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

大雪「JONAS」アメリカ北西部へ・・・・

map_specnewsdct-02_ltst_4namus_enus_650x366.jpg
the weather channelより拝借

昨日からアメリカ東海岸に1922年以来の
大雪をもたらすというウインターストーム
「JONAS」。
南部のノースカロライナは、峠を越し、
嵐の中心は、ニューイングランド方面に
向かいました。該当地区にお住まいの方々は
どうぞお気をつけて、やり過ごしてください。

今回のストームで、ノースカロライナなどでは
路面凍結等交通事故の死者が少なくとも10人。
現在、19万3千世帯が停電しているそうです。

DSCN0744.jpg

ダーラムは、幸いなことに停電もなく、夜半に
ミゾレから綿雪に変わった雪も、午前中で
あがりました。

最低気温-2℃~最高-1℃という、ものすごく
狭い範囲の気温は、終日厚い雲に覆われるため。
この高い最低気温が今は救いです。

道路はガリガリの凍結で、車で出られる
状態ではないので、家周りの損害状況を
チェック。。。。

DSCN0766_20160124043009690.jpg

畑の方は完全に雪=氷の下。

DSCN0759_20160124043009bf4.jpg

3ヶ月前に作ったグリーン温室
あえなくダウン!
これはもうどうにもならないので、
廃棄処分でしょう。

DSCN0756.jpg

雪直前にフロスト・カバーで覆った
ローズマリーたちも、カバーごと凍っています。
融けないと、どうなったか分かりません。

DSCN0767_20160124043153c5e.jpg

真っ白になった「睡蓮池」。。。
まるで「落とし穴」(笑)。

みな、凍ってカチカチ・・・・・
あしたからは気温も戻って、日中最高が
10℃になるという予報に期待。
もっとも、天候回復と共に、朝の最低は
-10℃というので、これが問題か。。。

DSCN0743_20160124043152d1c.jpg

気温だけなら、それほど寒い日ではない
のですが、気持ち的には「がっちり寒い一日」
・・・・なので、きょうは「ポトフ」。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

大荒れ、東海岸。ウインターストーム「Jonas」

map_specnewsdct-84_ltst_4namus_enus_650x366.jpg
the weather channelより拝借

1月下旬は、アメリカ南部といえど
要注意の冬のお天気。昨年は2月に
惨い目に遭いましたが・・・

ことしも・・・「JONAS」というハリケーンでも
ないくせに、名前をつけられたウインター
ストームがやって来ました。

それでも、ノースカロライナ南部
中西部や北のワシントンDC,ニューイングランド
方面に較べれば、ずっとマシなはず。。。

DSCN0727_20160123060015775.jpg

朝には白い世界になりましたが、
気温は-2℃程度・・・大したことない。。。

DSCN0735_20160123060015f85.jpg

州内全域に警報が出ているために、
きょうはほとんどの会社・公共窓口が休業。
ワダチの後も無い、自宅前の道路・・・・

DSCN0705_20160123060014001.jpg

今日の雪・・・・
雪ではなく、まん丸の氷の粒です。
Sleetというらしい。
日本語では「みぞれ」になるか。。
大きくなると「雹」になる。氷の粒なので、
雪より重いのですが、転がり易い。

DSCN0706_201601230600143b0.jpg

厄介なのは、ここノースカロライナでは
冬に雪が降ることは、そもそも「想定外」。
・・・・なので、大型ホームセンターでも
融雪剤」は置いていません。

A○○など、小規模なDIYショップでは、
ごく少量売っていましたが、あっという間に
売り切れました。

州政府から、「各自融雪剤など雪害に
対して適切な準備を怠らないように・・」っと
いわれましてもネ~。。。。でも・・・・

DSCN0711_20160123060203508.jpg

某大手ホームセンターで、snow meltを求めた
ところ出してきたのは・・・・↑プール・ソルト
これって、夏の売れ残りじゃあないの?
そもそも、コレ、融雪剤として撒いていいの??

DSCN0738_20160123060203004.jpg

非常事態にトンチンカンなやり取りをして、
帰ってみれば・・・温室倒壊?!
みぞれの重みに、温室の鋼管フレームが
ほとんど全部折れていました。再生不能だわ!

とにかく、急いで中のポット苗を別の温室
移動。。。この冬直前に建てたビニール温室
3ヶ月の運命でした・・・(涙)。

DSCN0724_201601230602027a1.jpg

新年会も、マスターガーデナーの会議も
お流れになった今日は、平和に終わる
はずだったのに!・・・ああ、疲れた!

きょうは「鍋焼きウドン」であったまります。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

今年最初のガーデン・フォーラム。

DSCN0630_20160121061259ac5.jpg

2016年最初のダーラム・ガーデン
フォーラムに行きました。

場所はいつものドリス・デューク・センター。
時間も6時半スタートでしたが、さすがに
冬は真っ暗になります(笑)。

DSCN0633_20160121061259b15.jpg

今年初めての講演のテーマは・・・
「Bringing Natives Back to Carolina Landscapes」
つまり・・・「ネイティブ・プランツを植えよう!」

年の始めに、今年は何植えよう・・・
と、考えるでしょうから、この時期に
啓蒙するのはタイミングがいいのでしょう。

基本的にマスターガーデナーが推奨
するのは「その土地に合った植物」です。

細かく言えば、エコシステムへの貢献とか、
自然がどんどん改造されている現状から
少しでも自然の多様性を取り戻そうとする
運動のひとつになるのですが、もっとも
基本的なことは、「ノースカロライナなら
ノースカロライナネイティブが一番」
ということなのでしょう。

ここ特有の土も、夏の乾燥・冬の湿潤も
そのままで問題なく育つのですから
こんなに簡単なことはない!

大きく見れば、森の木々から鳥たちや
昆虫までトータルでネイティブなのですが、
そこはガーデン・フォーラムなので、
まず自分のバックヤードに何を植えるか?
という選択になります。

今回紹介された植物で気になったものを
いくつかあげると・・・

American-Persimmon.jpg
gardenerdirect.comより拝借
Persimmon, Diospyrus virginiana.
アメリカ柿、ヴァージニア柿といわれる柿。

flowering-dogwood.jpg
dowcoinc.comより拝借
Flowering Dogwood
ハナミズキ・・・

PlantSale_Serviceberry_berries.jpg
nichegardensbend.comより拝借
Serviceberry, Amelanchier species
アメリカザイフリボク。日本では
ジューンベリーの名前の方が有名かも。

callicarpaatglencarlyn.jpg
MGNorthern Virginiaより拝借
American Beautyberry, Callicarpa americana
アメリカの「ムラサキシキブ」です。

blue-star-amsonia-tabernaemontana-216.jpg
monticelloshop.orgより拝借
Bluestar, Amsonia tabernaemontana
日本だと「チョウジソウ」になるか。。

coreopsis_moonlight_1b.jpg
auntiedogmasgardenspot.wordpress.comより拝借
Coreopsis, Tickseed
ワイルドフラワーでは有名。

8095205_f1024.jpg
hubpages.comより拝借
Butterfly Weed, Asclepias tuberosa
「ヤナギトウワタ」蝶が好きな花で有名です。

swamp_milkweed_10.jpg
minnesotaseasons.comより拝借
Swamp Milkweed, Asclepias incarnata
アスクレピアス・インカルナータ。アメリカでは
ごく普通の植物ですが、和名が見つかりません。
これも、蝶をはじめ虫たちが好きな植物です。

こうして見ると、結構見たこと、聞いた事の
ある植物が多い事に気が付きます。
ネイティブといっても、決して絶滅危惧種
ではないのですね。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

China Buffet

DSCN0028.jpg

ダーラムからチャペルヒルに抜ける15号線、
中華グロッサリーのLi Mingの近くのお店です。

名前もずばり!の中華バッフェ(爆)なのですが。。。

DSCN0029_201510270723244bf.jpg

厳めしい入口から入ると、中は普通の
中華バッフェ。意外な事に、客席はクリーン。
どうも、最近席を増設したようす。

・・なので、バッフェ台側はやや窮屈。
寿司バー、ヒバチ、麺コーナーが隅に押し
やられています。

DSCN0031.jpg

ややお年を召した寿司シェフが切り盛り
している寿司バーには、意外にも
握り寿司の種類が多かったりします。
もっとも、ほかの中華バッフェに較べれば・・・・
という意味ですが。。。
「何々を握りにしてくれ」というと、食材が
あればリクエストに応じてくれます。

DSCN0032_20151027072324438.jpg

ほかは基本的に、ごく普通の中華。。。。
(ザリガニなど、ちょっと南部人にふったところも
ありますが。。。)

DSCN0035_20151027072323ebd.jpg

中華・・・・ですが、全般に味付けが薄めです。
薄ければ、美味しいか?というと、そんな
ことはないのですが、雑な味付けのバッフェ
多い中では、珍しいか。

ヒバチ・コーナーは、ついでに作ったような
貧弱なものですが、麺コーナーはちょっと
変わっています。

DSCN0034.jpg

麺はライスヌードルのHon fan(太い),Mi fan(細)、
Vermicelli の3種類と「うどん」が択べます。

ライスヌードルの選択肢が多いので、Phoの
ような麺の種類が多いのですが、中には
↑のような「カリーヌードル」もある。

見た目、「ラクサ」か!っと思わせますが、
ココナッツミルクではなく、牛乳で思わせぶりな
スープを演出しています(笑)。

ここのシェフ、なかなかやるようです(笑)。
まあ、「ラクサ」がバッフェで出てくること自体
大変な事なので・・・・

これで、ランチは税込み$8.50。
中華バッフェとしては、やや高め。。。
近くのLi Mingのイートインが$7.08ですから
微妙な設定です。

食べ放題がいいのか、3品で十分なのか?

China Buffet
3720 Mayfair St
Durham, NC 27707




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

真冬の畑。

DSCN0625_20160120053832738.jpg

1月早々、この冬一番の寒波を
記録したノースカロライナダーラム
見た目はいつもと変わらないのだけれど・・・

DSCN0624_201601200538323c6.jpg

-8℃・・・
この2日間は、寒波が南下すると警告され
ていたので、簡単に用意してはいましたが・・・

DSCN0626_20160120053831a4b.jpg

どれくらい効くだろう?
去年も2月には一面銀世界になったので
アメリカ南部とはいっても、油断ならない
1月2月のお天気です。

さて、先日はダーラム・ダウンタウンの
「シャーロット・ブロディ・ガーデン」で
野菜のディスプレイをみて、感銘を
受けてきたところでしたが・・・

あらためて、我が家のガーデン=野菜畑を
眺めると・・・・・

DSCN0786_20160102112455e01.jpg

12月の最終週から続いた雨で、かなり
土が流されている。コンポストもマルチも・・・・

DSCN0266_20160108132248177.jpg

表土のコンポストが流されると途端に
↑オレンジ粘土が現れます。強酸性の
粘土の中で育つ野菜ハーブも知りません。

DSCN0800_20160102112454dab.jpg

10月に播いたタネだけが、順調に根を張って、
12月の大雨を耐え抜いたようです。

この結果から、ここノースカロライナダーラムでは
野菜の種まきは10月までがいい。。。
この場合の「冬野菜」とは、ミズ菜、小松菜、ケール、
ターニップ(かぶ)、ダイコンなどのマスタード類と、
春菊、ビーツ。。。まだ、これくらいしか試して
いなかったのだと、再認識(笑)。

DSCN0798_20160102112454f26.jpg

さらに、12月の高気温時に種まきした冬野菜
その後の降雨で、発芽前にほとんど流された様子。
ほとんど発芽していません。
あるのは、ワイルド・フラワーと雑草の芽ばかり・・・・
という、情けない状態。。。

DSCN0795.jpg

今の所、毎週1回の降雨と、その翌日の低温(
マイナス一桁)が続いています。
昨年2月には、降雪があり、氷点下も続きました。
エルニーニョの今年は、雪が降らないことを
祈るばかり。。。。。

どうか、暖冬で春を迎えられますように!



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

Japanese New Year Celebration 2016

DSCN0532_20160118121810172.jpg

今年もトライアングル日本クラブ
新年会に行きました。
場所は、いつもマスターガーデナーの
フォーラムが開催されるドリス・デューク・センター。

DSCN0538_20160118121810bb3.jpg

ことしも120余名の参加ということで、
今のスタイルの新年会は、この人数が
限界だそうです。これ以上になると
ケータリングを頼まなくては、開催できない
=後ほどお見せする、日本料理が出せ
なくなるという、ジレンマがあるようです。

これは、以前インディアナで日系アメリカ
市民同盟の「和食の会ディナー・パーティ」を
開催した時の経験から、理解できます。

こういう活動は、みんなに愉しんで
貰いたい。けど、準備には限界がある・・・

DSCN0553_20160118121810395.jpg

まず初めは男性陣による勇壮な「木遣り」。。

DSCN0574_20160118121809e05.jpg

アメリカ南部でもがちらついた屋外で
餅つき・・・つきたて餅を供しようという
企画ですが・・・辛そう。。

DSCN0579_20160118121809aa6.jpg

新春らしい「琴」とフルートの協演。

DSCN0534_20160118123720f6a.jpg

そして、ダイニング・タイム!ですが、
今年は手作り感満載だった昨年から
一転、なんだかグッと整備されたような・・・

DSCN0559_20160118122114c2a.jpg

「酢の物」は、蟹アシ満載で・・・

DSCN0560_20160118122113eaa.jpg

「インゲンの胡麻和え」は、ツナ缶が
入って、こっくりした味に・・・

DSCN0561_20160118122113e1e.jpg

大量の「牛肉たたき」。売り切れると
次の皿が出てきます!!

DSCN0562_20160118122112d0e.jpg

「里芋」・・・

DSCN0563_20160118122245dd5.jpg

急に冷え込んだ今日にぴったりの
「おでん」

DSCN0564_201601181222449b2.jpg

今年豪華に見えた理由は中央に積まれたコレ、
「ちらし寿司」箱入り!

2種類あって、↑は「いくらと海老」。

DSCN0565_201601181222448a9.jpg

もうひとつは「うなぎのちらし」。

日本で買ってこられた紙の箱という事ですが、
コレ、すごくいい感じに目立ちます。
料理はプレゼンテーションですから、
こういう演出はとても大事なことです。

DSCN0604.jpg

そして、〆はやっぱり「和太鼓」~「手締め」。
トライアングル日本クラブの皆さま、
ことしも愉しませていただきました。
準備された方々、ありがとうございました。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

職場の親しい方たちとディナー。

DSCN0479_20160117131648e0b.jpg

今日は15℃・・・でも、明日はになるという
ノースカロライナ・ピエドモントの天気予報。。。

この陽射しからは想像しにくいけれど、
きっと寒くなるんだろうな~。。。

DSCN0499_201601171316480c8.jpg

きょうは、職場の人たち・・・・といっても
2夫婦・4人=合計6人の軽いディナー。
我が家以外、全てアメリカ人という構成。。。

DSCN0500_20160117131647865.jpg

この人数だと、準備も簡単でいいです。
全員50歳代なので、そんなに食べない・・・
・・・だろうし、ね。
アメリカ人なので、基本的にお刺身・
寿司抜き・・・の予定だった・・・・

DSCN0502_2016011713164799f.jpg

いつもの「ホタテのカルパッチョ」
今回は、シソ・ドレッシングで〆て、ピリッと
辛いベビー・スプラウトを散らしました。

DSCN0504_20160117131647f58.jpg

恵方巻き」は、絶対に理解不能と思ったので
単に「太巻き」。入れ忘れた具がけっこうあった。
アメリカのキュウリも忘れて、ご飯が多い(笑)。

DSCN0505_2016011713172155d.jpg

「リアル・唐揚げ」
アメリカの「KARA-AGE」じゃないよ!
日本式のシンプル醤油味。香辛料は
摩り下ろし生姜のみ。

DSCN0506_20160117131721476.jpg

いつもの作り置き。
「パストミラル風ローストポーク」。

DSCN0507_20160117131721892.jpg

今回初、「焼かないローストビーフ」。
お湯に沈めて、加熱します。やわらか。。。

DSCN0508_20160117131720155.jpg

これも初めて「カムジャタン」。
甘辛ポテト。。。

DSCN0509_201601171317205c0.jpg

最近のファーマーズマーケットで
手に入るいろいろな大根を使って
みたかったので・・・「大根サラダ」。
今の甘い大根なら、おかか+醤油+
ごま油で、十分美味しい。。

DSCN0512_2016011713175292f.jpg

まだ1月なので、アメリカ人受けが抜群の
おせち」も「お重」に詰めて・・・・。

ことしはコレ、すごく人気があります。

DSCN0516_2016011713175137e.jpg

「和風パンナコッタ・拡大バージョン」(爆)。

DSCN0519_201601171317513cf.jpg

まあ、内容的には変わっていません。
お一人様当りの量が多くなっただけですが、
自宅でホームパーティを開催した際の
一番のメリットでしょうね。こういう柔らかい
ものは、持ち運びし難いですから・・・

・・・で、今回は何が一番人気だったか?
全体的には予想通り、皆さんあまり量は
召し上がられませんでしたが、一番人気は
粗方の予想を裏切って・・・・
おせち」の「煮〆」!!

珍しかったのか?
ベジタリアンではなかったのですが・・・???




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。









テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

新年・初釜・花びら餅・・・・?

DSCN0403_20160112062142534.jpg

毎週1回は雨が降る、最近のノースカロライナ
ダーラム

DSCN0407_20160112062141658.jpg

昨日は大した事はなかったが・・・

DSCN0415_20160112062141609.jpg

今朝は寒い。。。晴れると冷えます。
この気温では、庭作業も気分を殺がれる
ので・・・きょうはお料理。。。。

まだ1月中。地元の日本人会でも
新年会やら、茶の湯の会・・・・
そういえば、年の初めの初釜で供される
花びら餅」・・・
アメリカにいると、さすがにこれは自前で
作らないと食べられません。
きょうはコレを作ることに・・・

DSCN0418_201601120621412bc.jpg

作り方は案外簡単で、アジアン・グロッサリーで
よく見かける「モチコ」=もち米の粉=で、まず
求肥」を作ります。

パイレックスに餅粉を入れて、ぬるま湯で
溶いたら、砂糖もいれてレンチン+
ぐるぐる・・・を繰り返します。

DSCN0419_201601120640212e7.jpg

求肥らしくなってきたら、片栗粉ならぬ
ポテト・スターチを打ち粉にして、展ばす。
今の日本の片栗粉も中身はポテトです。
こういう小さなものを展ばすには、麺棒
なんて使い勝手が悪いだけ。コップか
空き瓶の方がいい。

クッキー型で丸く抜きます。
こういうところはアメリカンな道具をドンドン
利用します(笑)。

DSCN0422_20160112062240a05.jpg

別に煮ていた蜜ゴボウとリマビーンズ製
「白餡」を挟んで・・・・

DSCN0424_201601120622396d8.jpg

表面の余分な粉を筆で払えば・・・・

DSCN0434_2016011206223970b.jpg

いかがでしょう?
中に挟んだピンクの求肥がよく見えませんね。
白い牛皮の透明感がいまひとつ、よくない。
きっと、練り方が足りなかったのでしょう。
次回はこの点を改良しなければ。。。

DSCN0437_201601120622397d7.jpg

こうやってお重に納めれば、ちょっとした
お土産にもなるのでは。。。

手間の割には、一口で食べてしまわれる
和菓子」ですが、まあ、そういうところに
労力をつぎ込むのも、贅沢の一つと
いうことで・・・・・
年の初めの贅沢と致しましょう。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

アジアン・タパスの店「Juju」

DSCN0373_201601101253534f9.jpg

ノースカロライナダーラムのダウンタウン、
9thストリートのアーウィン・スクエアにある
アジアンフュージョンのお店です。

DSCN0374_20160110125353704.jpg

受付カウンターにいきなり「天狗舞」かい!

DSCN0375_20160110125352ff2.jpg

店内は昨年改装したばかりで、きれいです。
アジアンとは思えない!!

DSCN0388_20160110125352c74.jpg

センターには、スポーツバーのカウンター。
フットボールでもやっているのか?・・・と思いきや!

DSCN0387_2016011012544067b.jpg

・・・むむむ!そう来ますか。。。。

DSCN0383_20160110125439d67.jpg

お茶を頼むと、鉄瓶できます(笑)。
このお店はティバックではなく、リーフなのがウリ。

DSCN0380_201601101254392b3.jpg

基本的にスモールポーションのダウンタウン・
ダーラム。ここもその例に洩れず・・・・

「生春巻」具はそうめん、ニンジン、レタス。
彩の赤パプリカちょっとのみ。濃厚ピーナッツ・
ソースでいただきます。胡麻は飾りか・・・・

DSCN0382_20160110125438766.jpg

「マッシュルーム揚げワンタン
色使いがきれいです。
揚げか、蒸しか択べますが、なんにも言わないと
揚げられます(笑)。ワンタンは1皿5個。

緑のソースはバジル?と思ったのですが、
香りが違う。単に青菜で緑の彩にしたか?

DSCN0386_20160110125543a6a.jpg

「JUJU ボロネーズ」
ライスヌードル・・ということだったので、予想は
していたけど、やっぱり!・・のバッタイ
ホロホロの牛塊肉。。。。。味はバッタイ・ソース。

DSCN0391_201601101255439e1.jpg

全てスモールポーションのおかげで、
デザートまでいけます(涙)。。。

「Bruleed Yuzu Lemon Curd」
このお店のメニュー、柚子が多いです。
これも、柚子とShisoが使われていたので
試してみたくなりました。

DSCN0396_2016011013323957e.jpg

本体のレモンカードはアメリカ人嗜好に
あわせたのか、ちょっと甘味が強すぎます。
確かに柚子の香り。おそらくユジャロンかな?
シソは赤シソのスプラウトを彩りに使っていました。
以前、ニュージャージーのミツワで見つけた
赤シソのスプラウトと同じものでしょう。
こういう使い方はニューウェーブ・アメリカンでは
良く見かけます。

お値段もランチタイムで1品$15を越えるものは
ありませんが、ポーションが少ないので、
客単価は$20~30ではないでしょうか。

アジアンフュージョンといっても、それほど
本流から離れているわけではなく、よくまとめて
いる印象でした。食べ足りないけれど美味しい。
良くできたお店です。
お客さんを案内してくるには良いかも。。。


Juju Asian Tapas + Bar
737 9th St, Ste 210 , Durham, NC 27705



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。













テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

新春のシャーロット・ブロディ・ガーデン

DSCN0190_201601081234022c0.jpg

ノースカロライナダーラムのダウンタウン、
デューク大学構内のサラ・P・デューク・
ガーデンの一角のディスプレイ・ガーデン
「シャーロット・ブロディ・ガーデン」を
見てきました。

寒くなってから、しばらく足が遠のいて
いたので、久しぶりの訪問になります。

DSCN0235_20160108123402663.jpg

ここは、野菜ハーブガーデン
ディスプレイ・ガーデン=「見せるガーデン
「絵になる野菜畑」・・・です。

DSCN0238_201601081234015ae.jpg

クールシーズンは葉物野菜がメインに
なるので、以外に大物が多い。
使い方によって、こんなに見栄えがします。
野菜といっても、バカになりません。

DSCN0242_2016010812340170a.jpg

最近は、アジアン・ベジも人気があります。
赤カラシ菜もここではこんなに大きくなります。

DSCN0241_2016010812340186d.jpg

こちらの野菜は、ビーツ。
葉も赤いけれど、根茎も真っ赤なブラッド系。
これの葉っぱは、塩分を溜めていて、ちょっと
塩っぱい。。。色と合わせて、サラダの彩りに
使われています。

DSCN0243_201601081234513cc.jpg

巨大な株は、アーティチョーク。

DSCN0244_20160108123450913.jpg

野菜の講習会の時には、まだほんのちっちゃな
苗だった「ワサビー菜」。
山葵のような辛味をもったマスタードの一種です。
もうすっかり大株に成長していました。

DSCN0245_20160108123450903.jpg

マスタードの種類はの成長が早くて、
もうこんなに花が咲いたものもあります。
さすがに「アブラナ科」の植物です。
もうちょっとゆっくり咲いてくれれば、
「菜の花漬け」にもできるものを!
惜しいことをしました。。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

BBQなら、ここ・・・というお店。

DSCN0876.jpg

ノースカロライナBBQなら、ここ!・・・というお店に
行きました。
場所はアムトラックのローリー駅のすぐそば。

DSCN0875_2016010211293536b.jpg

「The Pit」
BBQ屋さんそのもの!の名前です。。。

DSCN0877_20160102112935a26.jpg

でも・・・お店の中はとてもクリーンで、
スポーツバーののり・・・・
お客さんを案内してきても、大丈夫。。。

DSCN0878_2016010211293562f.jpg

まずは南部のお約束で、軽いビスケットと
パッシュパピーが出てきます(お通し)。

DSCN0880_20160102112934181.jpg

今日の注文は「Big Boy」!
このお店のプレートは普通$14程度なのに、
破格の$29という、BBQ4種盛り。。。

Meat Combo・・・・・ chopped pork BBQ, beef brisket,
BBQ chicken and one rack of Carolina ribs.
・・・ということなので、プルド・ポーク(↑ラック・オブ・リブの
下全体に敷いてあります!)、ビーフ・ブリスケット、
BBQチキン、カロライナ・ラック・オブ・リブ。

サイド2つを択べるので、きょうは、カラードグリーン
Brunswick Stew。
バージニア州のブルンズウイック郡とジョージア
グリン郡の郡庁所在地であるブランズウィック が
それぞれ発祥の地に名乗りを上げている有名な
アメリカ南部の伝統料理だそうです。
ライ豆、 トウモロコシ 、 オクラ 、および他の野菜と
オポッサムやウサギの肉、最近は 鶏肉を煮込んだ
スモーキーな濃いシチュウです。

DSCN0883.jpg

目にも艶かしい、州都ローリーの夜景。。。

ブルンウイック・シチュウとBig Boyで、おなかいっぱい。
胸焼けの薬が欲しいBBQナイト。。。。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

新春のファーリントン,「The Granary」

DSCN0141_20160105232803765.jpg

前に一度だけ来たことのある
ノースカロライナ、ファーリントン・ビレッジ。

DSCN0161_20160105232802105.jpg

「腹帯」をしたベルティたちが迎えてくれました。
冬になっても変わらない風景。。。

DSCN0154_20160105233219ab9.jpg

牛たちは変わらなくとも、ヤギさんたちは
寒いのか、泥の中に蹲っています。。。

DSCN0153_201601052329130fc.jpg

ヤギもベルティ。。。?

前回来たのは、ハロウイーンの直後だったので、
ビレッジの中は、カボチャ・カービングだらけ
でしたが、今回は新年明けということで、若干
クリスマスの名残があるだけ。。。

そして、前回、開いていたのはThe Goat=
デリだけでしたが、きょうはレストランの
The Fearrington Granary Restaurant が
あいていました。

DSCN0169_2016010523280225b.jpg

きょうのランチはここで・・・・
と決めたのですが、これが結構予約が
つまっています。見れば、このビレッジの中の
お年寄りや家族連ればかり・・・・

このビレッジは、イギリスを模した風景が売りで、
この商業地区の周囲は、医療ケア付きの
リタイアした人向けの住宅になっています。

この周辺には町といえば、ピッツボロウだけど、
ランチタイムのレストランは限られますからね。。

DSCN0173_20160105232801bcc.jpg

やっと席に案内されて、人気のこのお店の
お料理を楽しめます。

DSCN0174_201601052328010d4.jpg

まずは、本日のスープ「マッシュルーム」。
濃厚なアメリカンタイプのマッシュルーム・
スープ。大好きです。

DSCN0177_20160105232958dc1.jpg

本日のサンドイッチ。
シアバッタのオープンサンド。小さなバケツには
ポテトの素揚げが入っています。
卵2個の上には、ベーコンで炒めたマッシュルーム。
なかなか美味しい。

DSCN0178_201601052329585a7.jpg

「Twice Baked Parmesan & Asiago Cheese Soufflé」。
リーキ、カリフラワー、レンズ豆にアップル・チャツネ。
なんか・・・・サンドイッチより大きい?

ともにポーションはアメリカでは考えられない
くらい少ないです。やはり、お客はお年寄りが
多いのでしょう。。。

DSCN0180_20160105232958212.jpg

おかげで、いつもはパスするデザートも・・・・
甘味を抑えたピーカン・パイ。
なかなか好みの味です。
メープル・シロップが香る、クランベリーと
ホワイト・チョコ、キャラメル添えのパイ。
スプラウトで飾られて、かわいいデザートでした。

さすがに人気のあるお店です。
人気が有るだけに混みますので、予約は必須でしょう。

The Fearrington Granary Restaurant
Fearrington Village, 2000 Fearrington Village Center
Pittsboro, NC 27312





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。













テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

新年のファーマーズマーケット

DSCN0367_2016011012142276b.jpg

新年2回目の土曜日。
ダーラムファーマーズマーケットです。
お天気はあいにく、霧雨の朝・・・

DSCN0353_2016011012142178c.jpg

マーケット入り口の近くの鍛冶屋さんに
人が溜まっています・・・何事か?

DSCN0355_201601101214213f7.jpg

コンパクトなトーチを応用した「ファイヤーパン」の
デモンストレーション。なるほど、ここは暖かい!!
1台$700~500でした。

DSCN0356_201601101214203ad.jpg

マーケットプレイスには、「足元注意」の
張り紙・・・

DSCN0358_20160110121420e25.jpg

冬の間は規模縮小とはいえ、メインの
農園ブースは、夏とほぼ同じメンバーです。

DSCN0365_201601101215012dd.jpg

一番上の棚の大型「かぶ」が妙に気になる(笑)。
アメリカンなパープル・ターニップではありません。
聖護院???

DSCN0360_2016011012150363c.jpg

今の季節は根菜がどっとでてきます。
いろいろ楽しい大根(手前)、カブ(右)。。。

DSCN0363_201601101215022ec.jpg

見るからにオーガニックなニンジンは
葉付きでないと人気がない?。
このディスプレイを維持するのは大変そう。。。

DSCN0364_20160110121501466.jpg

ノースカロライナでは生姜もとれます。
葉付きもありますが、今の時期は普通の
根生姜。鮮度はいいのでしょうが、1ポンド、
$10はすごく高い!でも、買っている人は
一かけらずつなので、客当り単価は安いのでしょうね。

今の季節の日本のファーマーズマーケット
どんなものが並ぶのでしょうね??
そもそも、冬にファーマーズマーケットが開催
されているのでしょうか?
でも、近年は「道の駅」など、屋根がある環境が
そろってきていたはずなので、きっとやっていると
思うのですけどね・・・・

このウインター・ファーマーズマーケット
あと2ヶ月弱。3月には夏マーケットに戻ります。
中西部では、夏マーケットに戻るのは5月でした。
さすがにアメリカ南部。「夏」も時計どおりに
やってくる。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ヒルズボロウのアンティーク・モール。

DSCN0865_20160102110330f70.jpg

ノースカロライナ・ダーラムの自宅から
30分で行ける、昔のノースカロライナ
州都があった古い町ヒルズボロウ

今は小さな町ですが、歴史があるので
アンティーク大好きなアメリカ人には
人気があります。

きょうは、ここのアンティークモールを
散策に出かけました。

DSCN0863.jpg

ひとつの広場にアンティークショップが
何軒か集まっています。
まずは、名前もそのままのお店↑。。。

DSCN0861.jpg


アンティークならなんでも・・・状態。
価格札は参考なので、実際いくらかは
交渉して決まります。
価格の交渉となると、英語に自信が
ない人は臆しがちですが、「$○○で
どう?」のレベルでOK。
おおらかな南部人ゆえ、適当に引いて
くれます。それが正当な価格かどうか?
・・・は分からないのがアンティーク
所以でしょうが(笑)。

DSCN0866_2016010211032945e.jpg

隣のお店・・・・

DSCN0862_20160102110557fb2.jpg

同じようなパターンです。
多少、コレクションの趣味が違うのは
店主の好み。。。

DSCN0858_20160102110329a14.jpg

そして、次・・・・

DSCN0864.jpg

先の二つはおじいさん店主でしたが、
ここはおばあさん。。。
ここは高そうな家具と食器(陶器)が
てんこ盛り!
キルトやドールハウスなど、かなり
嗜好が違います。

こういうアンティークは、店主の嗜好で
ずいぶんコレクションが違うもの。
一箇所に数軒集められると、なかなか
楽しいアンティーク・ツアーができます。

あっという間に2~3時間が過ぎてしまい、
そのまま、この町でランチにしました。

DSCN0870.jpg

なにしろ小さな町です。街中に1本だけの
メインストリートで有名なお店、
サラトガ・グリル」。

確か前にも来たことがあります。

DSCN0871.jpg

お店の方は、ギャラリーの2階。
階段を登ってレストラン。

DSCN0873_20160102110641b11.jpg

たしか、前にも食べたような・・・・・
「シーフード・グリル・ミックス」
色々シーフードをあっさり一塩で軽く
グリルして、サラダとビスケット1個付き。

アメリカでは、まず在り得ない様な
あっさりご飯ですが、ランチにはちょうどいい。
周りの席を見渡せば・・・老人ばかりの
ヒルズボロウ・・・でした。

人も町もアンティーク。。。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。










テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ローズマリー、開花中。

DSCN0830_201601021114488e8.jpg

1月に入った途端、ぐっと寒くなった
ノースカロライナダーラム

DSCN0316_20160108115559318.jpg

中西部の人から見れば「まだまだじゃん・・・」
て、いわれそうですが、記録的な暖かさの
先月から見れば、20℃以上下がっています。

DSCN0257_20160105070737b4b.jpg

氷が張った「睡蓮池」。
こういう冬になると、元気に咲き始めるのが
ローズマリーたち。
でも、今年はやっぱり開花がずれているように
思えます。

DSCN0766_201601021114488da.jpg

SEVERN SEA
ちょっと薄めの水色の花は、セバンシー。

DSCN0774_20160102111447127.jpg

COOLINGWOOD
俗にウッド・ローズマリーといわれる
コリンウッド・ローズマリーは、濃い紫。
イギリス空軍のコリンウッド・イングラム大佐が
地中海で発見した品種ですね。

DSCN0777_20160102111447a1d.jpg

LOCKWOOD FOREST
これも匍匐性品種のロックウッド・ザ・フォレスト。
やはり濃いめの青紫の花ですが、花弁の班が
より複雑な模様をしています。
花は小さいのですが、がっちりした印象の
ローズマリーです。

DSCN0769_2016010211195486f.jpg

BLUE LADY
青めの強い紫の花は、ブルーレディ。
地元サンディー・マッシュ・ハーブガーデン
から入手した品種です。紫よりは青に近い
色合いと、シンプルな花弁の模様が
特徴。全体にすんなりあっさりした印象の
ローズマリー。いかにもレディ・・・。

いまのところは、まだぽつぽつ咲いてきて
いるといった感じですが、これから寒さが
続くと、30品種のローズマリーが順次咲いて
くれるだろうと、愉しみにしています。








お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

新春のサラ・P・デュークガーデン。

DSCN0206_20160104132355de7.jpg

新春ということで、デューク大学構内の
サラ・P・デュークガーデンに行きました。

やはり場はちょっと寂しいですが・・・

DSCN0195_20160104132355f51.jpg

paper bush=ミツマタが花を咲かせて
います。

DSCN0230_20160104132533314.jpg

昨年末にやっと完成した日本庭園
「松雲渓庭園」

DSCN0223_201601041332072d3.jpg

年末来の雨で、せせらぎの水の量が
多すぎますが、なかなかいい雰囲気を
醸し出しています。

DSCN0226_20160104132354e1f.jpg

さらにこの路を進むと・・・・

DSCN0222_20160104132354f13.jpg

生した東屋が現れます。。。

アメリカンな工事の様子を見ているので、
こんなにジャパンな姿になるとは
正直、想像していませんでした。
なかなかいい感じです。

DSCN0213_20160104132423d66.jpg

園内には、たくさんの紅梅が植えられました。
まだ小さな木々ですが、あと何年か後には
どっしりした風格が出てくるでしょう。
その時まで、ここで付き合えればいいのですが。。。

不思議な新春の気分を味わえた1日でした。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

BRAVO! Cucina Italiana  

DSCN0579_201512211349124aa.jpg

ノースカロライナと北隣のバージニアの間、
バージニア側で、真新しいショッピングモールを
みつけたので早速散策によってみました。

DSCN0580_20151221134912656.jpg

「BRAVO! Cucina Italiana 」
懐かしい!!

中西部を中心に全米(だと思うけど)展開を
目指すイタリアン・レストランチェーンです。
インディアナポリスの時には、すぐ近くに
お店がありましたが、ノースカロライナでは
まだ3店舗。シャーロットに2つとグリーンズボロに
1つ・・・と、人口集積地のトライアングルには
まだ進出してきていません。
それどころか・・・・・
西海岸3州とニューヨークから東にも進出し
いないので、イタリアン・レストランの競争の
厳しい人口集積地は不得手なのかもしれません。

イタリアンが物珍しい「田舎」専門のチェーン店か?

DSCN0583_201512211349113dd.jpg

できたばかりらしく、きれいなお店です。
店内の仕様は、どのお店でも同じですが・・・

DSCN0584_201512211349113d9.jpg

中西部主体で展開しているお店らしく、
メニューにシーフードがほとんどありません。
イタリアンでも、せいぜいチキン止まり。。。
これがこのチェーン店の限界かもしれません。

↑ベジタブル・パスタ。

DSCN0587_201512211349113f1.jpg

パスタのオーブン焼き・・・と言う事でしたが、
鶏挽肉のグラタン・・・です。

見た目はご覧のようなアメリカ仕様。
お味は、アメリカでは普通の上なのかも。
日本人からは下の中・・・・

DSCN0590_201512211349283e1.jpg

「カプチーノ」・・・アメリカで良く見るカプチーノ。
もうちょっと・・・丁寧に・・・
なんて贅沢なのだろうか。。

アメリカでは、お手軽なイタリアンなのでしょう。
インディアナポリスのお店はもうちょっとマシだった
ように記憶していたのですが・・・
案外こんな程度だったのだろうか???

まァ、建物の外見は目立つし、店内はきれいだし、
モールの中に置くには、ちょうどいいお店なのでしょう。
贅沢を望んではいけません!
ここはアメリカなのです(笑)。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。








テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

新春早々・・・・

DSCN0284_20160105231711b6b.jpg

暖冬暖冬と浮かれていると、不意を突かれる
最近の気象。。。

DSCN0282_20160105231710a88.jpg

ここのところのノースカロライナは、年内中は
温暖で雨が続きましたが、元旦以降、晴れ間が
戻ると同時に気温は急に低下。。。

DSCN0128_20160104130225444.jpg

昨日までは15~20℃近辺の暖かさで油断
していると、次の朝には霜が降ります。

DSCN0130_201601041302241a8.jpg

今年の年末年始の料理で、「年越しそば」=

DSCN0885_20160104131704846.jpg

↑「鴨なんばん」=や、↓「セリ鍋」で・・・・

DSCN0403_20160104131704c3e.jpg

活躍した、我が家の「セリ」畑も・・・・

DSCN0131_2016010413022447f.jpg

葉先に霜がべったり付いて、重たげに
頭を垂れていました。

それでもこの子たちは、寒さには滅法強い
ので、まだ安心していられますが、我が家
には、柚子や酢橘という気温の急変化には
微妙な樹木もあります。

まだ、温室には暖房を用意していませんが、
昨年の2月のような寒波が来たら、終日
加熱することになります。

DSCN0136_20160104130223a5a.jpg

冬芝たちは、問題ないのだけれど、
これからが勝負の冬の家庭菜園です。。

DSCN0252_201601050640164d8.jpg

とりあえず、きょうはこれであったまろう・・・・・




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

チャイニーズ・ランタン・フェスティバル。

DSCN0073_20160103140424b45.jpg

ノースカロライナトライアングルの一角、
中国人が多く住んでいる地区、ケーリー
開催されている、
「The North Carolina Chinese Lantern Festival Cary 」

20以上のディスプレイが見れるという事で、
すでに見てきたアメリカの友人から
勧められました。

ランタン・フェスティバル?・・・
ねぶた」のようなものか?・・・と
思っていたのですが・・・・

DSCN0077_2016010314042305a.jpg

そこは色彩豊かな中国人のこと・・・・

DSCN0113_20160103140423397.jpg

規模も十分大きい。。。

DSCN0118_20160103140705bec.jpg

こういうものは、ほんと「中国」しています(笑)。

DSCN0110_20160103140423dde.jpg

これらのランタンは、全部布張り・・・
こういうところも日本のお祭りとは違うか。。
最近の流行で、光源はLED。

DSCN0103_201601031404221f7.jpg

金魚?

DSCN0109_2016010314051386e.jpg

会場のCary’s Booth Amphitheatre=
「円形競技場」という意味なのですが、
屋外コンサートなどを行う広い公園地区。
湖沿いにあるので、その湖面にいかだを
浮かべて「ハスの花」・・・

DSCN0101_20160103140513b14.jpg

そして、お得意の「ドラゴン」も水の上。。。

DSCN0081_20160103140512321.jpg

このイベント、11月28日から1月17日まで
長期間の開催です。
今回の年末年始、ノースカロライナ
気温は高く推移したものの、年末にかけて
連日の雨降り、元旦と同時に雨は上がった
ものの、今度は気温急低下で、きょうも2℃!
夜6:30から開催されるこのフェスティバル、
ちょっと寒すぎたのが難点です。

それでも、クリスマス以降、他にイベントが
無いこの季節には貴重な「観光名所」に
なっていて、ゲートには長蛇の列。
これから見に来られる方は是非Webサイトで、
事前にチケットを購入される事をお勧めします。

大人一人$20。
ぐるり周って1時間ほど楽しめます。

NC CHINESE LANTERN FESTIVAL
November 28 - January 17



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

2016年、新年会!

DSCN0003_20160102102639b80.jpg

2016年、ノースカロライナのお正月に
新年会となりました。
10人ほどのちょうどいい感じの人数です。

DSCN0004_2016010210263829d.jpg

バッフェの配置は、さすがに手馴れて
きましたが・・・・

DSCN0020_20160102102638f55.jpg

今回は、お正月ということで「お重」が登場!

DSCN0022_201601021026380b1.jpg

中身は・・・「一の重」、
「昆布巻き」「伊達巻」「たたきごぼう」「海老の甘煮」
「田作り」「黒豆」「八幡巻き」「鮭の幽庵焼」

DSCN0023_20160102102637620.jpg

「二の重」、
「みそ松風」「鶏の蜜焼き」「菊花かぶ」
「きんとん」「酢はす」「紅白なます」

DSCN0024_20160102102715faf.jpg

「三の重」=「煮しめ」

DSCN0018_20160102102715713.jpg

頂き物の「刺身セット」・・・・
なんと「ひらめのえんがわ」付き!

DSCN0005_20160102102714bc9.jpg

お正月なので「鯛の昆布〆」

DSCN0006_20160102102714a84.jpg

「鯖寿司」

DSCN0007_20160102102713ef6.jpg

「カツオのたたき、柚子ポン酢」

DSCN0011_2016010210282899f.jpg

「紅白の大根の千枚漬けに、なますと酢はす」

DSCN0013_201601021028288fb.jpg

冬至は過ぎたけれど「冬至かぼちゃ」。

DSCN0017_20160102102827e00.jpg

最近マイブームの「和風パンナコッタ」。

DSCN0008_201601021028270c4.jpg

「お重」は収容力が限られるので、もっと
食べたい方用、追加の「おせち」。。。。

これらの外にも用意して、お料理全品25品。
1時に始まった「新年会」は午後6時まで
たっぷり愉しみました。

皆さま、今年もよろしくお願いいたします!!






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。









テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

バージニアの温泉「Pembroke Springs Retreat」朝食

DSCN0544_20151221132801698.jpg

バージニアのB&B,ペンブロークの朝。
澄み切った空気の中を、広大な「お庭」の
散策です。。。

お庭・・というより、森ですね(笑)。。。
冬は木の葉が落ちて、視界が得られますが、
夏場は道に迷いそうです。

DSCN0554_2015122113280177f.jpg

B&Bで、散歩道の地図が用意されています。
地図の道順に沿って、まずは「温泉」の
源泉」探し・・・・

DSCN0565_20151221132801c8d.jpg

森の中にふつふつと湧く小さな泉。
この澄んだ湧き水が「源泉」です。

お散歩から帰って、朝風呂で温まったら
朝食です。昨晩、シェフはここに泊まって
いるので、今朝の朝食もシェフの手によるもの。

DSCN0527_201512211328004d2.jpg

卵焼き、もやしとニラのさっと煮、根菜を
叩いた漬物風、湯葉の煮物と、・・・

DSCN0528_2015122113280039a.jpg

ロブスターの味噌汁!!
昨日、ロブスターってあったかなァ~??
と考えてみたら、揚げ春まきの中身(餡)!
ロブスターとレンコンを叩いたものだったのか!

DSCN0529_20151221132848b78.jpg

そして、殿の焼き魚は「鮭のかま」。
一塩して、オーブンで焼いたもの。
まだ脂が十分にのっていました。

このパワーブレックファストをいただいて、
再び4時間運転して、ノースカロライナ
ダーラムの我が家に帰ります。。。
ワシントンDCまでは1時間30分ほど。
リッチモンドまでは2時間くらいです。

自宅から簡単に車で行ける所に
こんな良い場所があるなんて!
それに、こっち側は滅多に雪も降らないし
東海岸もなかなかいいところです。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

バージニアの温泉「Pembroke Springs Retreat」ディナー

DSCN0541_2015122113194119b.jpg

バージニア州とウエスト・バージニア州の
境にある「ペンブローク・スプリングス・リトリート」
に来ています。

Bed, Breakfast & Bath なので、B・B&Bです(笑)。

DSCN0523_20151221131941eec.jpg

目の前の山が州境・・・・
さて、ここはB&Bなのですが、ここのウリは
もうひとつ。
週末に別料金で付く、日本人シェフのディナー
これがなかなか素晴らしく、ディナーを目当てに
来る人もいます。

本日は・・・・

DSCN0501_20151221132215640.jpg

まずは「刺身」
鮭とひらめ。鮭は表面を湯通しして、
余分な脂を洗っています。

DSCN0503_20151221132215498.jpg

「煮物」は「ぶり大根」
ぶり大根は大根料理と思いきや、
これは立派なぶりのカマ。

DSCN0505_20151221132215c15.jpg

「揚げ物」は「揚げ春巻き」ですが・・・・
中身は、粗く叩いた海老とレンコン。
ホクホクのレンコンとジューシーな海老の
旨みがたまりません。

DSCN0510_20151221132214ee9.jpg

本日のメインは「つくね鍋」。
ターキーの「つくね」でした。薄味の出汁も
ターキーでじっくり摂ったもの。豆乳では
ありません。色々野菜も加えて、胡麻ダレで
いただきます。
〆には、生中華麺を出汁に投入。。。

あっさり目の鶏つくね鍋といった感じです。
ターキーは鶏と違って、脂ギラギラが
ないので、上品な(淡白な)仕上がりに
なります。

この「つくね」はかなり滑らかな、緩めの
作りでした。シェフのお話では、アメリカ
相手だと、こういう柔らかいミートボールは
肉としてはなかなか受け入れて貰えないらしく、
レストランで出すには難しいという事です。
これは分かります。アメリカ人(欧米人でも)
「肉」に対する感覚は、日本人とは
かなり違います。

DSCN0512_20151221132214f55.jpg

そして、仕上げのデザートは・・・・
なんとなく和風の「パンナコッタ」。
甘味を抑えたパンナコッタに栗と
小豆餡が載っています。

全品5品のコースですが、オリジナリティの
感じられる美味しいお料理でした。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

バージニアの温泉「Pembroke Springs Retreat」

DSCN0538_201512211315176d9.jpg

この季節になると、恋しくなるのは
あったかい「温泉」・・・・

一年の垢を落とす・・・というわけでは
ないのですが、たっぷりのお湯に
浸かれるのは、アメリカではほんとに
貴重なことなのです。

ノースカロライナダーラムから
リッチモンドを経由して訳時間。
今年もウエスト・バージニア
バージニアの州境にある、この
B&Bに行ってきました。

DSCN0572_20151221131516bfe.jpg

広~いお庭と、遠い青空。。。

DSCN0576_20151221131516dbd.jpg

そして、これが全室5室のB&B。

DSCN0492.jpg

客室の中はこうなっています。

DSCN0498_20151221131515634.jpg

全員浴衣。館内を歩けます。

DSCN0491_20151221131604375.jpg

「たたみ」に「座椅子」に「こたつテーブル」。。

DSCN0519_20151221131604e92.jpg

そして、日本式に洗い場つきの貸切浴場。
時間制貸切なので、裸で入れます!

ここは敷地内に湧くヒーリング・スプリングスという
泉から取水した水を沸かして使っていますので、
いわゆる「温泉」ではなく、日本の感覚だと
「冷泉」にあたるものだと思います。
オーナーもこのあたりのことは十分承知しており、
温泉」という言葉は使っていませんし、はっきりと
「うちは沸かし湯です」と説明されています。
(まァ、温泉マークはそれらしくあるのですが)

厳密にはそうなのだろう・・・と思いますが、
アメリカで何が貴重か?・・といえば、
何と言っても、広い湯船の中で、手足を
思う存分伸ばせることではないでしょうか!

到着して、すぐ。寝る前に温まり、翌朝、
朝風呂を堪能する・・・・
最低3回は楽しむのが、正しいお風呂の
楽しみ方と信じて疑わない我々は、この
原則に従って、楽しませていただきます!!



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

現在アメリカ南部、
ノースカロライナから
世界各地に出没。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会ロンドン
本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、エンスーな収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス
所持。登録ナーセリー経営者。


コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないと判断した方の
コメントは削除し、コメント
主は出入り禁止にします。

英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
12 ≪│2016/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ