アメリカで「おせち料理」に奮戦す!

DSCN0832_20151230130338c43.jpg

昨日までとは、一変したきょうの気温・・・・
これが本来の12月のノースカロライナの
気温でしょう。

DSCN0833_20151230130338dd1.jpg

このところ、毎日よく降ります。
きょうは0.5インチ。

DSCN0835_20151230130337ffc.jpg

毎日雨で、ぐちゃぐちゃのバックヤード。
夏の旱魃時とはえらい違いです。
雨はよかったのですが、曇天で予定して
いたほど、葉物野菜が伸びてくれません。

「晴耕雨調理」の我が家・・・
雨が続けば、料理がすすむ・・・のですが、
さすがに、年末でコレは困った。
たとえ飾りの緑でも、和風の葉っぱは貴重です。
でも・・・困っても、待ってくれない「おせち」(笑)。

DSCN0838_201512301303379d3.jpg

今回のネタ本は、↑。。。
まあ、この本一つに今回作るものが
全部入っているわけではないので、
他の文献も見ていますが、メインは
この本で十分です。

DSCN0843_2015123013123286a.jpg

一番時間がかかるので、やり直しが
できない「黒豆」も完了。。。

DSCN0844.jpg

一気に3品を目指して、ゴボウを
煮ます。これは下茹で。。。。ここから、

DSCN0845.jpg

この本には載っていませんが、
「八幡巻き」。

DSCN0846_201512301312314b3.jpg

残った部分は「たたきごぼう」。
太いところは「煮しめ」にいきます。

この間に、小鍋で「海老の甘煮」。
オーブンで「松風」と「伊達巻」。
電子レンジで「田作り」と、時間を
オーバーラップさせて進めます。

「数の子」は「たたきごぼう」があるので、
なくても、よいのですが「出来合い」で。。。
「紅白なます」は常備品。
「菊花カブ」も膾と一緒に漬けて置きます。
緑の「絹サヤ」を湯通しし、「春菊」は
そのまま彩りに使えば・・・

RIMG0015_201512301322521b2.jpg

こんな感じで、形が出来ました。

DSCN0012_201512301324030dc.jpg

最後はこれを作らないと・・・・
「仙台引き菜雑煮」
さすがにアメリカ南部では「はぜ」は
手に入らず(涙)。普通の出汁で作ります。

これで、なんとかお正月の形になりましたが、
アメリカ時間ではもう一日ある・・・・
こっちの大晦日に、「年越しそば」という
難題が控ています(笑)。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

お正月まで2日の「おせち料理」追込み編・・・

RIMG0963_2015122914052360a.jpg

アメリカ生活で厄介なことは、日本人なら
(多分)大事にしているのが「お正月」で、
アメリカ人には、これが大した事ではないこと。

新年といっても、元旦だけがお休みの
アメリカです。

happy-new-year-images-2016.jpg
www.happynewyear2016-images.comより拝借

・・・なので、大晦日とか元旦とかは、ホリディ
(連休)の最終日程度の意味合いしかない。
長い連休の終わりにローズボウルでも観て、
「明日からはまた仕事だ~」となるのでしょう。。

どっこい、こちらは大晦日の深夜に向けて、
鍋の火を落とすことなく、途中の「年越しそば」も
省略することなく、作り続け・・・・激闘の末に、
元旦の初日の出を眺めることに・・・(爆)。。。

・・・なんて悲壮感はないのだけれど、ここは
はっきり言って、「類稀なる忙しい日々」。
まあ、それでも半分くらいは愉しんで
作っているのも事実です(笑)。

そこで、アメリカでは残すところ3日となった
きょうから、本格的に作業開始!
目標は・・・・

RIMG3085_201512291420291be.jpg

当然↑これ!

DSCN0828_20151229142027e11.jpg

で、一番時間をくう↑黒豆からスタート。
一晩水を吸わせてから煮る。。。。。
今時古釘なんてものはないので、アメリカらしく、
重い鉄製スキレットで煮ます。これぞ鉄の塊(笑)。
黒豆は戻し汁ごと、煮詰めます。
湯でこぼさないように。。。

08 Large Lima Beans
www.mdgsa.co.zaより拝借

今回、実際にここまで使うかどうか・・・
分からないけれど、兎に角作っておくのが↑
アメリカではごく普通に売っている大型の
白い豆「Jumbo Lima Bean」。

DSCN0816.jpg

これも水に漬けて、皮が剥ける様になったら
丁寧に取り除く。この豆は湯でこぼす必要が
あります。

黒豆・白豆が並ぶと、なにやらスターウォーズ
みたいですが・・・・

DSCN0829_201512291420562f0.jpg

おせち」に欠かせないのが「ごぼう」。
年末セールで買い込んできたのは、
これで作れる物が多いため。。。

RIMG2825_20151229142604f81.jpg

「煮しめ」の「笹」ごぼう。

RIMG2809.jpg

日本では「数の子」ですが、関西では
「祝い肴三種」は「たたきごぼう」。

RIMG6090.jpg

そして、牛肉で巻いた「八幡巻き」。

正月絡みのゴボウは、実はもう一種
ありますが、これはまだ作るか作らないか
決めていません。とりあえず、ゴボウで3品。。。

やっとエンジンがかかってきました(笑)。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

大晦日目前!!なのに・・・・・

DSCN0801.jpg

2015年の大晦日が目前に迫っています。

今年一年間、このブログを訪問していただき
有難うございました。皆さまの応援に感謝いたします。
2016年も、ノースカロライナからアメリカ南部
菜園・ハーブ園芸生活情報を発信していきますので、
来年も応援よろしくお願いいたします。



DSCN0416_20151227151423368.jpg

ああ・・・それなのに。

全然らしさが感じられない、今年の
ノースカロライナダーラム。。

DSCN0711.jpg

中西部インディアナポリスでは5月頃に
咲いていた「シバサクラ」。もう満開。。。

DSCN0757_201512271401186f9.jpg

庭の端に植えた「白加賀」に、なにやら・・・

DSCN0758.jpg

おっと、もう花が咲いています。
梅の花が12月とは、早すぎるのでは・・・
・・・つまり今年2015年に低温と降雪が
あったのは2月。。。これから気温急低下では、
折角花が咲いても結実しません。

DSCN0735_20151227140400f37.jpg

着々とお正月準備が進んでいますが・・・・

正月七日の「春の七草」もこんなに
ボウボウに伸びています(笑)。

↑「せり」「はこべら」「ナズナ(ペンペン草)」
いつもは、ロゼッタ状になっているナズナが
白い花を咲かせているのですから、この
やはり異常に暖かい。。。。

DSCN0743_20151227140359707.jpg

畑の「すずな」=カブ。

DSCN0747_20151227140359813.jpg

畑の「すずしろ」=ダイコン。
「すずな・すずしろ」は野菜なので、
この時期には畑にいますが・・・

DSCN0748_201512271403597a2.jpg

「仏の座」ホトケノザ=日本で言うと
これはシソ科オドリコソウのひとつを指しますが
春の七草」ではキク科の「コオニタビラコ」を
指します。この小鬼田平子、日本でも今は探す
のが難しくなってきているようです。
大型の「オニタビラコ(鬼田平子)」が普通になって
きていて、「春の七草セット」にも入れられて
いるようですが、間違いです。

「コオニタビラコ」はヤブタビラコ属。
「オニタビラコ」は、オニタビラコ属で、花後、
綿毛のある種子を飛ばします。

もっとも、コレを食べても毒ではありません。

DSCN0753_20151227140358fdb.jpg

そして、今の時期、最も探しにくいのがコレ、
「御形」=「母子草」。
昨年は探すのに苦労させられましたが
今年はすんなり発見(笑)。
これも、暖のせいでしょう。。。

まあ、この形態ですから、雑草探しに
慣れていないと、見つけるのは難しいかも。。。

アメリカでの「春の七草
今年は全種類楽に揃えられました。
七草粥もこれで本物が作れる!

これで年明け、このまま雪が降らなければ
いいのだけれど・・・




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

そろそろ「おせち」の準備・・・?

DSCN0788_20151114142556c6a.jpg

今年の試作第一号・・・・・が、これでした。
事実上の試作品。
某地域誌のお料理ページ用に「簡単おせち」を
試作した「作成例」9品。

「ささっと、おせち」というか、「簡単おせち」と
いうか・・・・とにかく、アメリカで手に入り易い
材料で短時間に、片手間でも作製できることを
目指しました。


その後、サンクスギビングで日本人以外向けに
作製した「おせち」は・・・・・

DSCN1074.jpg

・・・・になって重箱に収まりました。

DSCN1078.jpg

「一の重」
伊達巻、八幡巻き、松風、海老の甘煮と
「たたきごぼう、黒豆、田作り」の
「祝い肴」。

DSCN1079_201511221355343ed.jpg

「二の重」
焼き物の「牛肉たたき」「鳥の照焼き」
「鮭の幽庵焼」に「きんとん」「紅白なます」。

DSCN1080.jpg

「三の重」は、定番どおりに「煮〆」。

合計13品。
この13品はまず外せないとしても・・・
コレだけで十分とは言えないのが
お正月。。。。

それに今回は、元旦パーティになるので、
↑プラス「雑煮」・・・・だけでは、ちょっと寂しい。

何か、お正月らしいものを考えなければ・・・

忙しい中にも、楽しみのある年の瀬・・・・かな?



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

友人宅で「クリスマス・パーティ」

DSCN0667_20151226122947654.jpg

ここのところ、連日雨に見舞われている
ノースカロライナダーラム
昨日は一日で3インチ。。。
この地域の12月の降水量は平年92mm
なので、もう22mmもオーバーしています。

夏にはさっぱり降らなくて、芝生の散水も
制限され、かなりの面積が枯れたというのに!!

DSCN0668_20151226122947735.jpg

加えて、このところの高気温!今日は朝から↑・・・・
昨日も25℃。今日の予報は24℃。
あと3日は続くらしい。。。
これって、本当にクリスマス???

雨と気温で、むしむしする中、今朝は
朝からお料理作り・・・・

DSCN0682_201512261229472c1.jpg

きょうは、日本人のお友達宅に
クリスマスパーティに御呼ばれです。。。
お昼からなので、クリスマス・ランチョン。。
日本人の集まりなので「持ち寄り」も
きっと期待できるでしょう。
ウチも少しは力を入れて・・・・

DSCN0690_2015122612294641f.jpg

今年気に入っている「カップちらし寿司」と・・・

DSCN0677_2015122612294674a.jpg

和風パンナコッタ
生地は普通のパンナコッタですが、
トッピングに柿のジャム、栗、くるみ、黒豆、
ザクロに「フサスグリ」の実。。。

この「フサスグリ」=「レッド・カラント」。
色合いが鮮やかなので好きですが、味の方は
とにかく酸っぱいことで、好き嫌いが分かれる果物。
ノースカロライナでは栽培禁止作物です。
実だけは、ごくわずかのお店で販売しています。

DSCN0701.jpg

ハイ!これが本日のポットラック。。。
日本人の集まりらしく、おいしそうな巻き寿司や
クリスマスらしいハニー・ハム。パエリア、
エッグ・ポテトサラダ、スタッフィング、芽キャベツ、
アメリカの定番グリーン・ビーン・キャセロール、
春雨など、思い思いの得意料理が集まりました。

いずれも、アメリカ人のパーティとは違って
ほっとするお料理です(笑)。。。

DSCN0705.jpg

・・・で、最後に完成したのが↑。。。
ターキー丸ごと6時間オーブン焼き!!
・・・・大きい!
これが真ん中に、どーんと控えると、
アメリカクリスマスって、雰囲気になります。

我が家にとっても、久しぶりの心温まる
クリスマスになりました。
準備いただいた、ホスト・ファミリーの
皆さまに感謝。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Colonoal Williamsbueg, VA

DSCN0469_20151221133156294.jpg

自宅のあるノースカロライナダーラムから
車で4時間程度でいけるところに、気軽な
小旅行・・・・

本日は、バージニア州の海寄りの史跡の町
「Colonoal Williamsbueg」

なんとも立派なインフォメーションセンターです。

DSCN0471_20151221133155596.jpg

う~む、すごい。。。
観光案内所にこんなにかけるのか!

DSCN0473_20151221133155db6.jpg

・・・なるほど、ロックフェラーさんが
関わっているようです。

DSCN0475_201512211331550d7.jpg

この巨大な観光案内所で、史跡の町への
入場チケットを購入し、専用バスで町の中に
入って観光する・・・・システムです。

町中には、一般車は乗り入れ禁止だそうで・・・
こういう「史跡の町」の保存の仕方もあるのですね。

このウイリアムスバーグは、アメリカ最初の
成功した植民地ヨークタウン、ジェームズタウンと
共に、最も古い入植地として、アメリカの歴史の
出発点とされています。

DSCN0477_20151221133840f4c.jpg

残念ながら、この「ウイリアムスバーグ植民地」の
見学は、相応の時間を要す・・・・
中途半端な時間に着いてしまった我々はここで
お食事に・・・・

DSCN0478_201512211338391d2.jpg

ウイリアムスバーグの人気フレンチレストラン
「La Yaca」
このモール自体、最近できたばかりらしく
GPSが旧店舗を探すので要注意です。

DSCN0483_2015122113383917e.jpg

ランチ時間の終わり近くでしたが、
そこそこ人(お年寄りが多い)が入っていました。
我々は、2品コースをチョイス。

まずは、「グリーン・サラダ」
グレープの甘味が引き立つ組み合わせ。

DSCN0484_20151221133839feb.jpg

「野菜のクレープ」
ソースも軽く、おなかに優しいメニュー。

DSCN0481_20151221133838239.jpg

こちらはまず「オニオン・スープ」
けっこう重厚なスープです。

DSCN0487_20151221133847f40.jpg

「ハリブートのグリル」
日本語だと「おひょう」という事になるのかな?
白身の淡白な魚ですが、ご覧のように
チーズ焼き?ところが、お味はあっさり目。
たっぷり野菜と相まって、軽めのお食事に
なりました。

見た目は、フレンチよりもアメリカン。。。
だけれど、お味の方はかなり軽い。。。
なるほど、お年寄りのお客さんが多いことも
納得できる仕上がりのお店でした。
お値段もお財布にやさしい一人税込み$19。
フレンチレストランの値段じゃあないですね(笑)。
ここはお勧めです。


Le Yaca French Restaurant
1430 High St. Ste 801
Williamsburg, VA 23185





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

チャペルヒル「City Kitchen」

DSCN0595_201512221323314c5.jpg

チャペルヒルの高級グロッサリー(だけでは
ないけれど・・・)「Southern Season」

日本人には、帰郷するときのお土産物を
探すお店として、有名なお店ですが、
このグロッサリーの並びに開店した
ニュー・アメリカンのレストランです。

DSCN0600_2015122213233086f.jpg

中はなかなかモダンなお店・・・・

きょうは、お友達二人の協力を得て、
ランチメニューから4品ご紹介。。

DSCN0596_20151222132330e33.jpg

まずはこのお店の「看板メニュー」
「CKバーガー
南部料理の雰囲気でピクルスがオクラです。
アメリカンなお店では、まず外れる事のない
バーガーですが、さすがに外しません(笑)。
たっぷりのグリーンが印象的。

DSCN0597_20151222132330725.jpg

「グリルド・ポルトベーロ」
CIABATTAに挟んだサンドイッチ
ビーツ&ゴートチーズの定番の組み合わせに、
アスパラガスのピクルスを合わせています。
野菜たっぷりメニューですが、チーズが入るので
ベジタリアンではありません。

DSCN0598_201512221324179b6.jpg

お友達の協力1。
バーガーですが、何バーガーだったか、忘れま
した(涙)。付け合せのサラダが凝っています。

DSCN0599_20151222132417f71.jpg

お友達の協力2。
「HOUSE CURED BEEF PASTRAMI」だったか?
これもグリーンがたっぷり。。。

ランチだったので、いずれもサンドイッチ
なりましたが、美味しいです。なにより
お値段の割りに立派なグリーンが付いてきた
のが特徴か。。。

このお店、週末のブランチには食べ放題の
サラダバーがあるらしい。。。
これも試さなければ!!

最近のアメリカンなレストランは、健康志向
打ち出してくるところが多くなりました。
野菜好きアジア系人種にはありがたいところです。


City Kitchen
201 S Estes Dr
Chapel Hill, NC 27514




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ブラジリアン・ブランチ「Brasa」

DSCN0156_20151207140156571.jpg

しばらくご無沙汰だったローリー
ブラジリアン・レストランに行きました。

DSCN0157_20151207140156c12.jpg

店内は相変らず・・・
でも、きょうは今までなかった「ブランチ」を
しています。コレまでだと、廉価版平日ランチ
シュラスコ無し$13)とディナーコース(
同じくシュラスコ無しで$31)の2種類だけだった
のですが、きょうは限定「シュラスコ付きブランチ
全部込みこみで$24!!これはすごいことですが・・・・

DSCN0159_20151207140155432.jpg

お値段格安・・・なのだけれど、ちょっとこの
コールド・バーには正直がっかり。。。

DSCN0160_20151207140155a44.jpg

品数も減ったし、あきらかに手抜き。。。
以前はサラダ一つでも、結構手が込んで
いたのに、かなり失望しました。

DSCN0169_20151207140154ec0.jpg

ブランチ」なので、オムレツ・ステーションと
ワッフルの台がが新たに設けられていました。
まあ、ホテルの朝食レベル。。。わざわざ食べる
価値はありません。

DSCN0166_201512071402258ec.jpg

今までに見なかったものといえば・・・
「シュリンプ・グリッツ」
アメリカ南部の朝食といえばグリッツ。
そのなかでも、サウスカロライナなどで
有名な「シュリンプ・グリッツ」。
これは中々いい味出しています。

DSCN0167_201512071402258cd.jpg

愉しみにしていたサラダ類。。。
まあまあ普通のレベルになりました。

DSCN0162_201512071402246d7.jpg

ホット・バー。。。
ブラジリアンらしくブラック・ビーンズも
ありますが、殆どはごく普通の朝食メニュー。

フルメニューにしたブラジリアンブランチですが
微妙な$24。。。
やはり、ディナー並みのサラダ・バーを
維持するのは、難しい?or シェフが変わったのか?

個人的な意見ですが・・・
これなら平日シュラスコ無しランチの方がいいかもね。

Brasa Brazilian Steakhouse
8551 Brier Creek Pkwy
Raleigh, NC 27617




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

忘年会?はサラダ・パーティ。

DSCN0444_201512190149245cb.jpg

このところ、5日くらいの間隔で
雨になるノースカロライナダーラム
12月のこの季節でも種まきと苗の
植え付けが続けられる、ありがたい
お天気のアメリカ南部ですが・・・・きょうは、

DSCN0442_20151219014924cb1.jpg

ちょっと降り過ぎ。。。。
奥の浸透池が満杯状態に。
まあ、こちらの敷地までは冠水しないの
ですが、毎度の事ながら見ていてあんまり
気持ちのいいものではないです。

「晴耕雨調理」の我が家では、雨の日には
料理・・・なのだけれど、きょうは職場の
人たちが我が家に集まって、年末の
ピッザ・パーティ。。。

ボスを除いた親しい社員が集まって、
最近の本社の意向に文句を言い合う・・・
という主旨の会。
シラフの「無礼講の忘年会」?!

ピッザは、デリバリーを注文するので、
基本的には、場所の提供。

DSCN0417_20151219014923c2f.jpg

・・とはいえ、我が家ですから、ツマミの
サラダくらいは提供しましょう・・・と。。。

DSCN0419_2015121901492349c.jpg

野菜たっぷりの、塩味ケーキ。
ケーク・サレ
キッシュと認識されたようです(笑)。

DSCN0420_20151219014922955.jpg

「温野菜サラダ、アンチョビー・ソース添え」
野菜は全て、湯通ししました。

DSCN0422_20151219014941109.jpg

我が家の庭から(笑)、「ガーデン・サラダ」。
色鮮やかな大根ファーマーズマーケットから
なので、各種アジアン・グリーンが我が家産。
それでも、SAISAIやミズ菜、からし菜が
十分使えるレベルまで、成長してくれたのが
嬉しい。。。

これらに、デリバリーのピッザ4種類で、
職場のグチに花が咲きました。。。
年末になると、個人評価もあるし、皆さん
いろいろストレス溜まってくるのは、日本
アメリカも大して違わないのかな~。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

チャペルヒルのMediterranean Deli

DSCN0147_20151207135825d1e.jpg

チャペルヒルの中心部、フランクリン・ストリートに
ある、人気のデリです。

DSCN0150_20151207135825127.jpg

中東地中海食材のグロッサリー・・・

DSCN0149_201512071358244d0.jpg

色々な豆や、ドライのスパイス・・・・

DSCN0148_201512071358249ee.jpg

グロッサリーデリは、中で繋がっています。

DSCN0151_20151207135823ea4.jpg

デリイートイン・コーナー・・・
・・・って言っても、かなり広いです。

DSCN0320_20151213142006210.jpg

デリは11時から。時間になると、お客さんが
一気になだれこんできます(笑)。。

DSCN0316_20151213143432858.jpg

ケースのところで、料理を択び、カウンターで
注文・お支払い。ナンバーを持って、テーブルで
待ちますと、お料理が運ばれてきます。

お料理によりますが、デリ・ケースの中に
ある料理は、運ばれてくるのが早いです。

DSCN0329_201512131420050c6.jpg

デリのお料理、いろいろ計り売り。
イワシのマリネ、キョフテ、レンティル・ライス、
パレスチナ・オレンジ・サラダ。

DSCN0323_20151213142006952.jpg

セット・メニュー「モロッカン・チキン」
サフラン・ライスの上にモロッコ・チキン、
山盛りグリーク・サラダとピタ・ブレッドが
1枚分のセットです。

お味は、まろやか。。。
料理にたっぷり時間をかけるお店のようで、
味がよくこなれています。

最近流行りの地中海料理店の中でも、
ここのお料理は、何枚も上手かも。。。
人気の高さに違わぬお店です。


Mediterranean Deli
410 W Franklin St
Chapel Hill, NC 27516



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ホリディ・パーティ、2 !!

DSCN0340_20151213135609647.jpg

今日は、前回のパーティで評判の良かった
「カップちらし寿司」を用意して、また別の
ホリディ・パーティヘ・・・・

DSCN0350_201512131355006cf.jpg

おお!ここだ!・・・今度は、山の中のお家・・・・

DSCN0351_2015121314002015c.jpg

ご主人さんが手作りした「Koi Pond」
ちゃんと、鯉が2匹います。。。
ウォーター・フォール(滝)、ライトアップ付き。

DSCN0361_201512131354598e9.jpg

電飾も凝っていて・・・・↑
4エーカー(4800坪)の山の中なのに、こんなに明るい。。。。

DSCN0357_20151213135458104.jpg

基本的には、ポットラックなのですが、
持ち寄り品は、ポップコーンやチョコレートが多い。。?
なぜなら・・・・
イタリア系の奥様は、自宅でお料理教室
開くほど、お料理が好き。。。

DSCN0360_20151213135458ddc.jpg

イタリアン・ミートボール、バッファロー・チキン、
スウィデッシュ・ミートボールなど・・・・

アメリカ人好みの料理がメインからサイド、
デザートまで、手作りです。。。

DSCN0364_20151213135510bee.jpg

日が暮れたアウトドア・リビングでは、これも
ご主人の作ったファイア・ピットでホットドックや
マシュマロを焼き始めました。

このご夫婦は、お子さんが独立後、
この山の中の家で、奥様は料理教室
ご主人は自宅のリノベーションと、
それぞれの趣味を楽しんでいるそうです。

DSCN0368_2015121313551183a.jpg

お料理もアウトドアの使い方も、ほんと
アメリカンなホリディ・パーティでした。。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ダーラムのフレンチ・レストラン「RUE CLER」

DSCN0425_201512181402203be.jpg

朝、「くちなし」の実がいい塩梅に
色付いていたので、収穫。。。

いかがでしょう?綺麗でしょ。。

DSCN0436_20151218140219619.jpg

まだ、柔らかくて、摘むとぐちゃっと
潰れますが、黄色の汁が鮮やかです。
本当は実がまっ茶色のカチカチになるまで
乾燥した方が送り易いのだけれど、今回は
すぐ使うかもしれないので、ある程度
乾燥したら発送する予定です。


DSCN0095_20151207133600b16.jpg

小春日和・・・・
アメリカ南部の冬は、こんな陽気が良く似合います。
暖かさに誘われて・・・きょうはフレンチ

DSCN0106_20151207133600f50.jpg

ダウンタウン・ダーラムの人気店「ル・クレイ」

DSCN0099_20151207133600c5f.jpg

見事にブランチにぶつかったために、
待たされること30分。。。。
予約無しで30分ならまだ、ましな方。
われわれの後の人は1時間待ちになりました!
確実に座るためには、前日までに予約必須の
お店です。。。

DSCN0101_20151207133559751.jpg

ブランチメニューなので、メニューは少なめ。
これは、Vegetarian Crepe
Tomato Sauce, Two Poached Eggs ・・・なので、
タマゴ2コ付き。。。

DSCN0103_201512071335593ff.jpg

Chicken Paillard
Seared Chicken Breast with Brie and
Crispy Onions over Salade Verte
パイヤールというこは、肉をたたいて薄くひろげたもの。
エスカロープともいいます。グリーンサラダと合わせて、
チキンサラダのような感じ。。。

どちらも美味しくいただいてそれぞれ$10というのも
人気の秘密。。。


Rue Cler

401 E Chapel Hill St
Durham, NC 27701





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Carolina Inn、クリスマス・・・・

DSCN0139_20151207134030c62.jpg

全米最古の公立大学・ノースカロライナ大学の
あるチャペルヒル。そのノースカロライナ大学(UNC)の
チャペルヒル校の学生の父兄が宿泊するために
作られたという「Carolina Inn」は、この町の
人気スポットになっています。

DSCN0130_20151207134030848.jpg

毎年クリスマスが近付くと、豪華な
飾りつけでも有名。。。。

DSCN0131_20151207134029d02.jpg

入り口ロビーのかわいいツリー。。。

DSCN0136_20151207134054144.jpg

お菓子の家の数々・・・・など、
10個程度のクリスマス・デコレーションが
館内各所に展示されています。

DSCN0127_20151207134055bb8.jpg

今回は、↑ホテル内のレストラン
「Crossroad」のブランチを訪問。
ちょっと前に全面改装されてから、訪れるのは
初めてです。メニューも一新されたらしいが・・・

DSCN0374_20151214132422a42.jpg

中が全面的に改装され、以前サンディ・
ブランチで全面バッフェ台だったこの部屋は、
全て客席に。。。客席を倍以上に増やし
ています。以前の混み方・・・サンディ・
ブランチは人気があるので、予約はいつも
いっぱい・・・を改善したのでしょうか?
それでも、予約が取りにくいことには変わりなく、
我々も、先週は見送りました。。。

DSCN0371_20151214132422822.jpg

勿論、皆さまのお目当ては、↑この
ブランチ「Tasting Table」。
サラダ、パスタ、ミート類、シーフード、
グリッツ、パン類、フルーツ、デザートが
食べ放題のメニュー・・・・

このTasting Table以外にも、ちゃんと
アントレがありますが、ホテルらしい
1品$20以上の高額?メニュー。
ただし、全メニュもれなくTasting Tableが
ついてきます。

いくらサンディー・ブランチでもそこまで
食べる食欲もないので、我々は
Tasting Tableのみを注文。。。

DSCN0375_20151214132422098.jpg

Tasting Tableのバッフェ台はこちら・・・
以前のバッフェに較べると、1/5程度の
こじんまりした物ですが・・・

DSCN0376_2015121413242101a.jpg

ミート類にしても、パスタ、サラダにしても
質は落ちていません。
さすがにチャペルヒルを代表するブランチ。。。

DSCN0377_201512141324219a8.jpg

こちらは、シーフード。
ブランチらしく、スモークサーモン、
マリネード・サーモン、マッスル、エビなど、
アメリカのレストラン朝食メニューは
揃えています。しかも最適の塩加減。。。
これは、アメリカでは珍しいことです。。。

DSCN0384.jpg

さすがに南部名物のグリッツには
手を出さなかったものの・・・
オクラのピクルスはたっぷり食べてしまった!

このところのホリディ・シーズンの「飽食」を
ぜんぜん反省していない取り方(笑)。
だって、久々においしいブランチなんですもの!

改装前のブランチ・バッフェはお一人様$26だった
ことを考えると、今回$14のこのブランチ。
我々にとっては、食べたいものが揃っていて
このお値段はとってもお得感がありました。
大満足。。。


Crossroads Chapel Hill
211 Pittsboro St Chapel Hill, NC 27516




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

12月のダーラム・ファーマーズマーケット

DSCN0090_20151207133245e40.jpg

12月から「時間」になったダーラム
ファーマーズマーケット
11月までは午前8時開催でしたが、今月
からは10時開催。営業時間が2時間に。。

DSCN0092_2015120713324479f.jpg

らしく(?)毛糸の帽子・・・
南部でそんなに寒いのか?

DSCN0073_2015120713324413c.jpg

もっと強烈な「羊の毛皮」・・・!

DSCN0074_20151207133244a63.jpg

ファーマーズマーケットのメイン、野菜も
微妙に変化。。。葉物が多くなります。

DSCN0079_201512071332433bc.jpg

葉物??この季節の必需品“リース”。。。

DSCN0075_20151207133346606.jpg

メキャベツも葉物野菜。。。。

DSCN0080_20151207133346bcf.jpg

最近流行りの「とんがりコーン」型キャベツ。

DSCN0083_20151207133346a45.jpg

になると赤くなるネギ。。。

DSCN0085_201512071333450fb.jpg

そして各種根菜類・・・・
カブ、大根、にんじん、スィートポテト。

特に今年は、カラーダイコンが目立ちます。
良く見る「紅芯大根ウォーターメロン」の
他にも「紫大根」「黒大根」「緑(アオ)大根」が
普通に見られるようになったのには、
ちょっと驚き。レストランなどでは、せいぜい
サラダの彩り程度の使い方。
まだまだ使いこなしている様には見えません。
この辺りはアジア人の方がはるかに進んでいます。

それでも、アメリカ人のなかにも、こういったものに
興味を持つ人たちが増えてきたという事が
嬉しく思えます。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。









テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ホリディ・パーティ。

DSCN0244_20151212131003c8d.jpg

ついに、ホリディ・パーティのシーズンです。
我が家もポットラックを用意して、いざ出陣(笑)。

本来「ポットラック」って、あり合わせの料理って
ことなのですが・・・・まァいいか。。。

今回準備したのは、カップ「ちらし寿司」、
「ターキーロール」「ミニ・ミートローフ」
「いなり寿司」の4点。

DSCN0291_20151212130827f4a.jpg

最近は「クリスマス・パーティ」とは言えないので、
ホリディ・パーティ」。。。間違えて「ハッピー・
クリスマス!」なんて言ってしまうと、即座に
直されます(苦笑)。。

今回はマスターガーデナーホリディ・パーティ。。。
なので、↑ゴルフ場の中にある高級住宅地の
マスターガーデナー宅で開催。。。

DSCN0265_201512121308275ce.jpg

いかにも・・・の高級住宅中はどう見ても
クリスマス・・・・なのだけれど。。。

DSCN0273_20151212130826597.jpg

基本的にアメリカのパーティはポットラック
持ち寄りパーティなので、ホストは場所を
提供するだけ。。。

DSCN0272_20151212130826c76.jpg

でも、参加者が50人を越えると・・・
持ち寄り料理も、こんなになる!

DSCN0263_20151212130826914.jpg

あるある・・・!

DSCN0266_2015121213091774e.jpg

今回は準備委員担当のウチのお料理は、
別のテーブルを占領(笑)。
まあ・・・いいんじゃない。。。

DSCN0283_2015121213091618f.jpg

今回は、ランチョンだったので、陽光あふれる
ポーチでプレゼント交換。
ヤンキースワップという、他人のプレゼントを
横取りできるルールでした。これなかなか面白い。。

さすがにアメリカ南部です。
12月に、こんなお天気でランチョンなんて!
以前の中西部では、もう雪。
絶対できないかったでしょう。
お天気に感謝。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ウチの「クチナシ」と街角のハーブガーデン

DSCN0347_20151213123624f85.jpg

さて、チャールストンから戻って、ウチの
ガーデンでは・・・
まずは、先日の「山猫さんのプレゼント」の
賞品である「くちなし」の実・・・

DSCN0344_20151213123623d65.jpg

順調に熟してきました。
黄色い「くちなし」の色素である、この実の
赤い部分が実全体に広がれば、完熟という
ことになります。
プレゼント発送まで、もうちょっと・・・・!
該当者の方はもう少しお待ちください。


さて・・・・・・もう12月も中旬ですが。。。。。

DSCN0896_2015111511553361d.jpg

以前にも一度、紹介したことがありますが、
Seedsという、非営利団体が管理している
ダウンタウン・ダーラムハーブガーデン。

ダーラムのセントラルパーク、ファーマーズ
マーケットの隣にあります。

DSCN0873_2015111511553314e.jpg

主に、食べられるハーブを植えています。

DSCN0872.jpg

ノースカロライナでは、地植えにすると、
どっさり茂るローズマリー・・・・・

DSCN0874.jpg

世話をしている人は、品種名は分からないと
言っていたローズマリー。。。

DSCN0875_20151115115532ea8.jpg

これはアキレウス、ヤロー。。。

DSCN0877.jpg

何故か「タイ・バジル」・・・・って、
この時期まで咲いているのか!アメリカ南部!!

DSCN0880.jpg

「カールドン」
アーティチョークの親戚も、まだまだいけそうな
雰囲気ですが。。。。

DSCN0885.jpg

「赤高菜」!!
この色ですもの。アメリカでは人気あります。
ただし、食用ではなく、庭のファーカルポイント。
日本での「葉牡丹」のような存在です。
葉牡丹」=シベリアン・ケールは、アメリカでは
野菜ですからね~。。。。

DSCN0894.jpg

・・・そして、ラベンダー
この辺りでは、ラバンジンが一般的。
冬の気温が高いせいです。これは「グロッソ」。

DSCN0899.jpg

ダーラム・セントラルパーク入り口。
今の季節は「秋晴れ」・・・・というのだろうか?



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

チャールストンのフレンチ・レストラン

DSCN1749_201511301322338c3.jpg

さて、冬だと言うのに連日24℃の快適な
サウスカロライナチャールストンにも、
そろそろお別れです。

DSCN1779_20151201133535615.jpg

最後のディナーは、フレンチ
なぜかアメリカ人の評価がパッとしない
お店なのだけれど・・・・・なんとなく
良さげなお店。。。

DSCN1751_20151201133534f10.jpg

店内はちょっと変わった構造で、
中庭があったりします。
きょうは、艶かしい夜のチャールストン
見える窓辺の席で・・・

DSCN1761.jpg

前菜は「ディム・サム」???
いきなり来ました。。。
12品の中から3品を択べという・・・
すべて一口サイズ。。。。
左から・・・・
DUCK HASH
TEMPURA FRIED OCTOPUS
DUCK CONFIT STEAM BUN
GOAT CHEESE PANINI


DSCN1763.jpg

「チョップド・サラダ」
厚切りベーコン、ごろごろ。なるほど、この
ポーションではアメリカ人の評価を得るのは
難しいかも、と思える量の少なさですが、
日本人のおなかにはちょうどいい。。。
酸っぱくも無く、甘くもない絶妙なドレッシング。
もうちょっと食べたいかも。。。

DSCN1766.jpg

本日のお勧め、「鯛のタルタル」
「鯛」!
軽ろやかな風味の鯛です。美味しいです。
沿えてあるのは、中華せんべい。。。

DSCN1770_201512011335568ba.jpg

メインは「ブイヤベース」。
来て見てびっくり!白いブイヤベース。。。
アサリとマッスルがごろごろ入っている、
紛れも無く「ブイヤベース」・・・なのだけど。
「白い」・・・・かすかにココナッツの香り。。。。

DSCN1771.jpg

「DESSERT DIM SUM 」
このお店の人気デザートだそうです。
左から・・・・
semifreddo pop with lemongrass & lime,
sticky date cake with maple caramel,
chocolate cake with apricot rosemary jam,
panna cotta with roasted white chocolate



DSCN1776.jpg

こちらは、「PERFECTLY "PEAR"ING 」。
洋ナシのデザート。
pear cheesecake mousse,
pear sorbet,
ginger crumble, honey cremeux



う~む・・・どれも相当の捻り様です。。。
そして、間違いなく美味しいのです。
素晴らしい!!

今回、チャールストンシーフード・レストランを
中心に食事しましたが、どれもハズレという
お店はありませんでした。

コレだけ見るところがあって、美味しいお店が
たくさんあって、何よりも、車で来れるという
手軽さは素晴らしい町です!

いっぺんでファンになってしまいました。
また来よっと。。。。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。























テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Nathaniel Russell House、チャールストン

DSCN1549_20151202115213a55.jpg

ナサニエル ラッセル邸
ロードアイランド州出身の貿易商、ナサニエル ラッセルが
1806年に建てた邸宅です。

DSCN1550.jpg

チャールストン髄一のエレガントな建物として
人気があるそうです。

DSCN1551.jpg

入ってすぐの車回し・・・否、馬車回し(笑)。
1806年ですものね!

DSCN1554_20151202115212052.jpg

今は建物自体がミュージーアムなので、
チケットオフィスでツアーを申込み、
建物内部はガイドツアーで、周ります。

写真撮影は禁止。。。

DSCN1562.jpg

1から2階はガイドに説明されつつ、
見れますが、3回は未改修ということで、
見学なし。
↑は、母屋に続くキッチン。当時は
奴隷がここで調理していたのです。

DSCN1560.jpg

勝手口のすぐ外には、ハーブガーデン。
カルナリー・ハーブが揃っています。

DSCN1564_20151202115257fd8.jpg

当時キッチンだったところは、今は
チケットオフィスとおみやげ物屋さん・・・・



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

チャールストンの人気シーフード・レストラン

DSCN1504_20151130131909291.jpg

予約の取れない・・・ではなく、予約を取らない
人気シーフード・レストランに行きました。

DSCN1584.jpg

トップクラスの人気店ですが、狭い店内。

DSCN1585.jpg

前菜の生牡蠣1ダース。銘柄は不明で、
ローカルものというだけですが、鮮度が高く、
ぷりぷりで美味しいです。1ダースで$12。
いつぞやのディナーの半額以下ですが、
これが、ハッピーアワーだと$10!

DSCN1592.jpg

本日のお勧め、お魚のグリル。色々なお魚の
盛り合わせ(笑)。下にあるのは、たっぷりの
シーフード・リゾットという、超お買い得品。。。

DSCN1593_201511301319089a9.jpg

野菜不足気味なので「ブロッコリースロー」。
コールスローのブロッコリー・バージョン。
これが予想外に手が込んでいたりします。
美味しい。。。

DSCN1594.jpg

このお店の名物「シーフード・タワー」。
カテゴリーは「サラダ」です(笑)。
一番上のタルタルとカニ以外は、あまり
シーフードは見つかりません。
ベーコン、たまご、レタス、トマト・・・
やっぱり、サラダでしょうね。
でも、お味とプレゼンテーションはOK。

アメリカでは、全てにおいて、
プレゼンテーションは大事です。

このPearlz Oyster Bar は、
チャールストンに2店舗、コロンビアに1店舗、
ノースカロライナ・シャーロットに1店舗の
4店舗展開しています。

さすがに人気店だけあって、美味しいです。
お値段もこの内容なら格安の部類に
入るお店です。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。








テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

町並み歩き、チャールストン。。。

DSCN1445.jpg

馬車ツアーで、主だったところを軽~く周った
ヒストリック・チャールストン
今度は、徒歩で興味のあるところをじっくり
見て周ろうと思います。

DSCN1377_20151202113945505.jpg

ミドルトン・プレイス・ファウンデーション管理の
エドモンドストンーアルストン・ハウス。

DSCN1380.jpg

時間が早過ぎて、まだ開いていません。

DSCN1458.jpg

セント・フィリップス監督派教会(St. Philip's Episcopal Church)
灯台の役割もあったそうです。

DSCN1459_201512021139431b4.jpg

フレンチ・ユグノー教会(French Huguenot Church)

DSCN1578.jpg

さもない街角・・・・糸杉がきれいです。
これは、イギリスというより、プロヴァンス風。。。
こういうさりげない風景まで「絵」になる町。。。

DSCN1456.jpg

アメリカ最古の劇場、Dock Street Theater。
まだ現役で使われています!

DSCN1541_201512021143000e4.jpg

街中の個人住宅ですが・・・・覗いていいの??

DSCN1546_20151202114259532.jpg

ちょっとだけ~。。。。。

DSCN1543.jpg

ピアッザに沿って、イングリッシュ・ガーデン。

DSCN1567_20151202114451275.jpg

門の上に、アーチに誘引された庭木。。。
ちゃんと、門柱の後ろに幹があります。

DSCN1545.jpg

この町、格好良すぎます!





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

「馬車ツァー」チャールストン

DSCN1422.jpg

ヒストリック・チャールストンに戻って
街中観光にかかります。

こういうアメリカの古い町には大抵ある
馬車ツアー」。
今日はこれで行ってみます。

DSCN1785_20151130130043b3d.jpg

まず、馬車ツアーのオフィスへ・・・・

DSCN1435.jpg

おお!たくさん並んでいます。

DSCN1425.jpg

チケットを買い、この待合室で順番を待つ。

DSCN1429_20151130130327811.jpg

・・・と、車庫から出て、出発!

DSCN1802.jpg

この観光馬車チャールストン
「Market Square」周辺に集中しています
ので、まずは、Market Squareを見ながら
進む事になります。

DSCN1805.jpg

The Holy Cityといわれるとおり、有名な教会の
カセデラルがたくさん見られる町です。

DSCN1812_201512020241406a8.jpg

ヒストリック・ダウンタウンは、景観条例で
昔の建物が保護され、そのまま使われて
います。中には築300年クラスも。。。

DSCN1811.jpg

街中のグロッサリー・ストア。
いまだ現役のお店。雰囲気があると
いうか、なんというか・・・・すごい!

DSCN1818_2015120202413955a.jpg

馬車は、車や人に較べて、かなり高い
位置に座るので、家々のフロントヤードは、
フェンスを越えて、中を見れます。

これはいいかも!!

DSCN1825_201512020241391e3.jpg

コロニアル・スタイルの真四角な家に
1・2階通したベランダ=ピアッザ=を
取り付けたスタイルがここの標準。

夏は暑い土地なので、涼む場所が
必要だったようです。

DSCN1822.jpg

通りに面した間口は狭く、奥に長い建て方。

古い町並なので、各家に駐車場はありません。
隣の家との間にある「隙間」は、昔
バックヤードにあった厩に馬を入れる
ための通路です。今はここに車を止める。

DSCN1823.jpg

綺麗にコケを切揃えている門柱。

港町なので、家々の庭はとても狭い。
でも、ちゃんと前庭・裏庭を備えていました。
もちろん、通りから見ていいのは前庭だけ
でしたが、いずれも省スペースながら
良く手入れされた、かわいいお庭が多く、
造園のアイデアがいっぱいあります。

チャールストンは、イギリスの植民市からの
スタートなので、建物も庭もイギリス流です。

DSCN1837_20151202024421cdb.jpg

約1時間の行程で、再びマーケットに
戻ってきました。
史跡の説明が多かったですが、こちら
としては、馬車の高さから、家々の前庭
様子が見れたことの方が収穫でした。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ミドルトン・プレイスのオーガニック農場

DSCN1744_20151130125231987.jpg

さて、このミドルトン・プレイスには
レストランが併設されており、そこで
使う食材が、場内のオーガニック
ファームで育てられています。

DSCN1712.jpg

ちゃんとUSDAの基準に準拠した
オーガニック・ファーム。
どこかの国の「猿まね」とは違う。。。。

DSCN1713.jpg

いかにも・・・のディア・フェンス。

DSCN1730_20151202015823e9a.jpg

中は結構、雑草が目立ちます。

DSCN1718.jpg

むき出しのウォーターライン。
湿気の多い所ですが、給水の安定供給には
スプリンクラーは欠かせないか。。。

DSCN1722_2015120201582275e.jpg

一畝に3本の給水ライン!

DSCN1727.jpg

いくら暖かいサウスカロライナでも、今は冬。
フロスト・ブランケットを使っているようです。

DSCN1729_2015120201591280a.jpg

「簡易温室」or「簡易コールド・フレーム」(笑)。
中には、ネギの苗が育っていました。

DSCN1726_2015120201591138d.jpg

クールシーズンの代表的野菜・ラディッシュ。

DSCN1730_201512020202100e6.jpg

典型的少量多品種生産(笑)。
雑多な作物が育てられています。

DSCN1742.jpg

ライズ・ベッドもこのとおり。
レタス、ラディッシュ、マスタードの
グリーン・サラダ・ガーデン。。。。
適当に摘むだけで、美味しそうな
サラダができそうです。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。












テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ミドルトン・プレイス

DSCN1708.jpg

ヒストリック・チャールストン市街から
車で20分ほどのところにある、
代表的な観光プランテーションです。

広さは、個人邸宅としては冗談のような
65エーカー!
↑奥の方に家が、かろうじて見えます(笑)。

アメリカ合衆国サウスカロライナの代表として
独立宣言に署名した一人である
アーサー・ミドルトンの邸宅です。

DSCN1612.jpg

園内に入るとすぐ、池があり・・・・

DSCN1628.jpg

整形ガーデンを抜けて、川にあたります。

DSCN1621.jpg

大木には、スパニッシュ・モスが大繁殖。
サウスカロライナは、湿度も温度も高い。。。

DSCN1650.jpg

このガーデンには、川を利用して数多くの
表情豊かな池が造られています。

DSCN1668.jpg

趣のある橋があったり・・・・

DSCN1666.jpg

南部らしい、湿地の森を思わせる池が
あったり・・・・・

DSCN1664.jpg

・・・そして、

DSCN1665.jpg

さすがサウスカロライナ
アリゲーターも泳ぐ池!!

DSCN1687.jpg

この庭園、ほんとに良く保存されていますが、
中心となる邸宅は、南北戦争時にほとんど焼失。
現在残っているのは元の1/3ほどだそうです。

DSCN1689.jpg

・・・現存する建物の左側に、この2倍の
大きさの建物が繋がっていたそうです。
260年前には、豪奢な邸宅だったのでしょう。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

チャールストンのファーマーズマーケット

DSCN1491_20151130124224949.jpg

チャールストンファーマーズマーケット
この日は、今シーズン最後の日だったようです。
次ぎは来年の4月スタートという事で、冬休みがある。
ノースカロライナが周年開催であることを考えると
より暖かい環境なのに、開催期間が年間8ヶ月
というのは、短いように思えます。

ま、とにかくラッキー!!。

DSCN1492_201512011347145cc.jpg

ファーマーズマーケットは8時開始の
午後2時まで。。。ちょっと長め。

DSCN1474.jpg

チャールストンは、いまだスイカが健在です!

DSCN1473.jpg

南部料理に必須のグリーントマトもまだあります。

DSCN1475_201512011347138ae.jpg

ハーブ苗は、構成が変わっています。
なぜか、ソレル(フレンチ・ソレル)にラベージ・・?
ソレルは、この地域にフランス系が多いことで
分かるように思えますが、なぜ「ラベージ」?
いまだ、原産地が判明していない、セリ科植物です。

DSCN1481_20151201134712e53.jpg

花屋さんで、観光客に人気なのは、南部を
代表する「綿花」・・・綿の花。

DSCN1479_20151201135948936.jpg

勿論ドライ・フラワーです。。。

DSCN1484_201512011348017cb.jpg

そろそろおなかが減り始めた頃に、いい匂いが・・・・
↑「ピロシキ」。

DSCN1487.jpg

ベトナミーズのお店で、こんなヌードルを発見。
そば」。醤油はいいけど、酢も入っている?
パクチーにタイ・バジル、酢漬けのニンジン、
大根、フライド・シャロット(エシャロット)に
チキンか豚、牛肉・・・・・・で$5、とお得そう・・・・

DSCN1489.jpg

ジャーン!こうなりました。
まあ、麺が「そば」なだけで、やっぱり
べトナミーズですね!!

お味は、日本の「お祭り屋台の焼きそば屋」
並み、って言えばいいのかな?
頑張って、並んで食べる価値はありません。
珍しいもの好きなアメリカ人には、いいかも。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

チャールストンの朝

DSCN1409.jpg

快晴のチャールストン
う~む、海はいい!・・・・川だけれど。。。

DSCN1367.jpg

チャールストンは2つの川に挟まれた半島の
ような形をした土地で、すぐ目の前に大西洋が
ありますが、ちょっとだけ内側に入っている所が
「良港」の所以なのです。

DSCN1372.jpg

1680年に現在の場所に移ったということなので、
かなり古い町です。サウスカロライナ州最古の
港湾都市。

↑こんな建物が、まだ大事に使われています。
現在の人口は12万人とダーラムの半分強と
いったところ。。。

DSCN1385.jpg

対岸に空母ヨークタウンを望める臨海公園。

DSCN1401.jpg

バハマかキーウエスト・・・・
カーニバルのクルーズシップが停泊しています。

チャールストン港は今でも重要な港で、アメリカ合衆国
東海岸で2番目、北米全体でも4番目のコンテナ取り扱い港
だそうです。

DSCN1412.jpg

この臨海公園中心にそびえるパイナップル・ファウンテン。
パイナップルはこの町では、特別な意味があります。
パイナップル=「Welcome」のサインなのです。
各家の門柱にこのパイナップルが掲げてあったら
それは、その家が「Guest tWelcom」ということ・・・

ですから、この公園も海からのお客さんを
Welcomeしているわけです。。

朝から、海岸通りを歩き続けてきたので、
ここらでブランチを・・・

DSCN1844.jpg

ローカントリー・ビストロ」
ローカントリーとは、サウスカロライナ州の
沿岸の地域=この辺り=を表す言葉。

DSCN1848_20151201040258399.jpg

中はほんとにカントリー(笑)。。。

DSCN1850.jpg

ローカントリー・ベネディクト」
イングリッシュ・マフィンの代わりに
グリルしたトラウトをはさみ、下には
野菜がいっぱい。

DSCN1851.jpg

「シーフード・シチュウ」
ほとんどブイヤベースです。
フィンガー・ポテトとソーセージを煮込んで
いるのが、ブランチ・メニュー故なのでしょうか。。。

どちらも、美味しく頂きました。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

初めてのサウスカロライナ

DSCN1273_20151130123107f05.jpg

ノースカロライナに越してきてから
1年ちょっとになって、やっとお隣州の
サウスカロライナへ出かけました。

ちょっと車で・・・・と言うところなのですが、
G-mapによれば、車で4時間・・・・・?
アッシュビルと同じくらいか。。。。

DSCN1290_20151130123107602.jpg

目的地は、とってもベタな選択=いえいえ、
基本の基本で、チャールストン

DSCN1352.jpg

2つの川に挟まれたヒストリック・チャールストン
途中、インフォメーションセンターは、目にする
ごとに立ち寄って、情報収集に努めたため、
目的地到着時間はもう、夕方。。。。。

それでも、美しいですね~。。。。
水辺はいい!!

DSCN1297_20151130123106f6c.jpg

いくらアメリカ南部でも、もう冬なので、
日没は早い!5時ちょうど!!
ダウンタウンで、評判のお店を急いで探す・・・・・

DSCN1331_201511301231064ea.jpg

なんとなく、良さげなお店へ・・・・

DSCN1337.jpg

シ-フードの有名店「COAST」
中はスポーツ・バーみたいで、暗いお店ですが、
天井がとんでもなく高い!

DSCN1336_20151130123151252.jpg

まずは、前菜に生牡蠣
VA2種類、ニューイングランド1種類の
3種混合(笑)で$25と、まあまあのお値段。
ローカルビアは、真っ黒でとっても濃厚。

DSCN1341.jpg

シーフード・パスタはグラタンだった(笑)。。。
パスタの他に、下にライスが敷いてありました。
見た目はパッとしませんが、とっても美味しい。

DSCN1343.jpg

殻つきアサリがごろごろのシーフード・パエリア
お米がパエリア~リゾと、ちょっと微妙な感じですが
お味の方は、なかなかいい感じ。
パエリアは、スペインからメキシコに伝わった
タイプなのでしょうね。アメリカでは、柔らかめが
多いです。

今日のところは、ディナーだけとして、明日から
このヒストリックな町を楽しむことにします。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。









テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

山猫プレゼント「くちなしの実」

DSCN0805_20151127140004210.jpg

バックヤードや街路樹を見ていると
確実に冬に向かっているのだけれど、
こういう「まきば」の風景は、なぜか
緑を感じるアメリカ南部の初冬・・・・・

氷点下の次ぎは、気温30℃とか、メチャクチャな
高低を繰り返すノースカロライナですが、
これがここの季節の変わり目。
やっぱり、南部は暖かい地方なのだなァ~と
実感します。

・・・話は突然変わりますが、

PB260040.jpg

サンクスギビングで、再登場したので、
常連さんの中には、予想されていた方も
いらっしゃるのではないか?・・・
と思いますが・・・・

US限定「山猫さんの読者プレゼント」です!

今回のプレゼントは・・・・↓

DSCN0780.jpg

我が家で「おせち」料理に使うために
育成中の「くちなしの実」。

DSCN0779_201511211418450c5.jpg

今年はたくさんできそうなので、
クイズの正解者様、先着お一人にこの
くちなしの実」を3個、プレゼント致します。

「栗きんとん」の色付けに。または、実のなる
くちなし」の実生に使うことも可能です。

そこで、問題です。

DSCN1176.jpg

先日の氷点下の日、霜に濡れていた
この花は、何の花でしょう?

ヒント1.・・・・・このブログで最近紹介しています。
ヒント2.・・・・・アメリカで、ウチの庭に植えたのは
今回が初めて。つまり、ノースカロライナ
初めて植えました。

正解が分かった方は、コメント欄に
「鍵コメ」にて記入して下さい。


お申し込み方法は、いつもの通り・・・・
ですが、しばらく間があいたので、
一応下記の追記欄に載せておきます。

では、皆さまのご応募を楽しみにしております!

プレゼント募集開始から24時間を経過しま
したので、今回のお申し込みを締め切ります。
お申し込みありがとうございました。

今回のクイズ、正解は「沈丁花」でした。
正解の方は一名様。後ほど連絡させて
いただきます。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

続きを読む

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ビニール温室

DSCN1089.jpg

このところ、気温低下が急激な
ノースカロライナダーラム

DSCN1106.jpg

この調子ではもうじき、氷点下・・・・
になるだろうな・・・っということで、
いよいよ「」対策を講じました。

DSCN0963_2015112312480343b.jpg

バックヤード後方の「畑」部分を一部
切り取り・・・・

DSCN0967_20151123124802e95.jpg

ちょっと大きいかな~と、思いつつ・・・・
(高さ7ft=2.1m)

DSCN0977.jpg

地面が平らではなかったので、
耕転機でかき回して、均す・・・・・・

ビニールカバーをかけると・・・・

DSCN0988.jpg

むむむ・・・・・・
あまりの不細工さに、組み立てた本人が
がっかりする出来栄え(爆)。。。。。

DSCN1050.jpg

格好悪いですが、とりあえず「避け」には
なるだろうと思われる、簡易温室の完成。。。。

DSCN1053.jpg

早朝の冷え込みと風による体感気温の
低下は「とりあえず」防いでくれるでしょう。
まあ、見た目が悪いのは、お値段格安のせい(笑)。
コマーシャル・ベースのビニール温室
結構お高いですからね。
・・・・・というか、こんなに大きな温室が必要か??
という問題があります。

目立つ「建造物」はHOA(ホーム・オーナーズ・
アソシエーション)に注意=撤去命令を
受ける可能性大。。。。
HOAの評価基準は「見た目がいいかどうか」
ですからね~。。。。

まあ、警告が来たら、テンポラリー(一時的)と
突っぱねるか、緑色のビニールを外して
透明なシートを張るか・・・
することにしています。

今回の経費$130。。。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
11 ≪│2015/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ