10月末のガーデンセンター

IMG_0584.jpg

わが家のバックヤードのフラワーベッドの
入れ替えに、ローリーのガーデンセンターに
行きました。

IMG_0590_20151021130428a81.jpg

すっかり「冬の花」にかわっています。

IMG_0604.jpg

今が真っ盛り・・・のポットマムと、

IMG_0595.jpg

冬から春にかけてのパンジーたち。。。

IMG_0596_20151021130427af0.jpg

たぶん(笑)、雪が降らない(だろう)アメリカ南部の
冬ですから(今年は降ったけれど・・・イレギュラー)、
多年草とはいえ、あと1ヶ月で緑に戻る
ポットマムよりは、色鮮やかなパンジー。。。

IMG_0589_20151021130517413.jpg

まあ、これは大量に植えるから、見栄え
するんでしょうが・・・・

IMG_0593.jpg

ほとんぼフラット単位ですものね。
1枚36ポット$10。特売です。
絶妙な価格設定。でも、余りそうだし。。。。
・・・どうしましょう???

IMG_0599.jpg

お店の中は、もうハロウイーンを飛ばして
サンクスギビングも通り越し・・・・
もうクリスマス!!

この調子だと、新年なんかもすっ飛ばして
スーパーボウルまでいくんだろうな。。。

・・・などと、思いつつ、

DSCN0060_20151030120955015.jpg

明日のハロウイーン・ランチョンの用意を
しています。
アメリカの職場って、こういう事には
ほんとにマメ。。。。。!





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Rising Meadow Farm, Farm Tour

IMG_0660.jpg

このファームは、先日のゴート・ファームよりも
かなり大きい「」のファーム。

IMG_0602.jpg

フェスティバルの会場=単純に、
自宅の周囲だけなのですが、
・・・・・・広いです。

IMG_0616.jpg

メインテントのなかでは、この日、4組の
ミュージシャンが登場。↑、特にこの
カントリーがすごい・・・

IMG_0615.jpg

バイオリンとギターに挟まれたこのおじさん、
のこぎりを奏でています!!

IMG_0612.jpg

会場内には、にちなんだブースが
いろいろ設けられ・・・・
↑は、「Bobbin Boy」という毛を糸にする
昔の装置。

IMG_0621.jpg

こちらは、フエルトを編んでいく機械。。。

もちろん、フェルト自体や、毛糸、毛製品も
このファーム製がずらりと並んでいます。

IMG_0633.jpg

牧場では、牧羊犬のデモンストレーション。。。
一番奥にいるの集団を手前の柵に誘導する・・・・

IMG_0647.jpg

おじさんは、指示を出すだけです。
左の牧羊犬が一頭で、羊を集め・・・・・

IMG_0653.jpg

見事、柵の中に入れて、拍手を受けました。。。

IMG_0626.jpg

続いて、この畜舎。。。

IMG_0627.jpg

入り口に何か書いてあります・・・・

IMG_0656.jpg

なかには、生きた羊が・・・・・!
・・・っていうのは、冗談で、ちゃんと別に
冷凍したラム肉を売っています(笑)。

勿論、我が家も今夜のおかずにラム
買って、帰りました。
今日中には、解凍できないだろうけどネ・・・(笑)。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ステートフェア・ガーデンショウ。

IMG_1038.jpg

さて、ノースカロライナステートフェア3回目。
きょうは本命のフラワー&ガーデン・ショウ。

実は、このガーデンショウは、会場の中で、
結構な面積を占めていたりします。

IMG_1048.jpg

マザーアースは、この収穫祭の象徴なので、
会場内を歩き回っています。。。

IMG_1024.jpg

タバコ・バーン(タバコ小屋)は、NCでは
お約束。禁煙が普通の今でも絶対に
外せません。

IMG_1031.jpg

芝刈り機で有名なジョン・ディアー。
古いエンジンを再利用して、アイスクリーム
メーカーになりました。

IMG_0982.jpg

さて、ここからがガーデンショウ。

IMG_0995.jpg

入り口のハロウイーン人形は季節物。

IMG_0987.jpg

一輪挿しの部。こんなに受賞しているなんて!
一輪挿しですぜ~!!

IMG_1004.jpg

このブロックは、ステートフェアに関係なく、
もともと林の下のシェイド・ガーデン
今回はここにデモガーデンを設けています。

IMG_0996.jpg

まずは、順当なプロのお仕事。。。
狭い空間に上手にまとめています。

IMG_0998.jpg

ちょっとはじけた、楽しいハロウイーン

IMG_1009.jpg

そして、おそらくステートフェアとは全く
関係なしに造ったであろう、ベジ・ガーデン

良く見ると、一種類は4株程度しか植えて
いません。まさに、デモンストレーション・
ガーデンなのです。

IMG_1005.jpg

ノースカロライナでは、このベジタブル・
ガーデンは人気があります。
大型の葉物野菜が容易に育つという
環境が幸いしているのでしょう。

でもね、こんな風に見栄え良く株が並んで
いると、間引いて食べる訳にもいかなくなるのが
難点です(笑)。食べられなければ
ベジ・ガーデンではありません!!

IMG_1017.jpg

最後に開拓時代の生活を再現したデモ
南部らしく鉄鍋で炒っているのは、
落花生でした。。。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ノースカロライナ・ステートフェア2015。その2.

IMG_1188.jpg

ノースカロライナ・ステートフェア2015。
その2回目です。

IMG_1068.jpg

ワイルドライフ=野生動物協会のブースでは・・・・・・

IMG_1070.jpg

お子様から女の子まで、ライフル射撃の
体験コーナー。

IMG_1099.jpg

こちらは、いわゆるお祭りの「露天商」、
ターキー・ショット!

IMG_1112.jpg

ショットガンでバカバカ撃っています。
一発$4ですが、2~3発でやめる人はいません。
制限時間いっぱい撃ち続けています!

ノースカロライナは、銃の携帯が認められている
ので、普段から持ち歩く人が多いと聞いていましたが、
今更ながら、普通にスポーツとして普及して
いるんだな、と実感します。

ノースとサウスに分かれた理由が、この銃の所持
だったのですが、禁止したサウスカロライナでは、
先日、教会を襲った銃撃事件を許しています。
ですから、銃の所持携帯を禁止したところで、
銃犯罪は減らせない。

銃をどうこうしても、犯罪を起こすのは所詮
人間です。事前に防げないなら、事件を
速やかに終わらせ、悲劇を極力少なくする
取り組みが必要でしょう。

IMG_1176.jpg

さて、収穫祭のメインはやはり「野菜」です。

IMG_1154.jpg

この季節、アメリカでは大切なパンプキン

IMG_1152.jpg

今年の一番は1,024ポンド(463キロ)。

IMG_1148.jpg

金賞受賞のカロライナ・スイカ
この長いスイカは、カロライナの名物ですが。。。
これは256.5ポンド(116キロ)。
重さでは302ポンド(137キロ)が今年の最大らしい。

IMG_1167.jpg

カロライナの名産品の一つは、この辛い
チリ=唐辛子
ほとんどは、ハバネロ・タイプです。

IMG_1168 - a

どの位辛いか?という比較表がありました。
上から8番目の「Jolokia Pepper」が日本では、
一番辛い方ではないかと思います。
その2倍以上辛いのが、上から3番目の
Carolina Reaper」(品種名  HP22BNH7)

上位2つは飛びぬけていますね~!

なにしろ南部料理では、辛いソースは日常的に
必須調味料ですから、こういう品種改良も
進んでいるのでしょう。

さて、次回はステートフェアのデモ・ガーデン。
「フラワー & ガーデン・ショウ」です。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ノースカロライナ・ステートフェア2015

IMG_1200.jpg

ノースカロライナステートフェアに行ってきました。
ステートフェアは各州で、この時期に開催される
「収穫祭」のようなもの。。。

IMG_1185.jpg

びっくりしたのは、ノースカロライナの規模の大きさ!
観客の多さ!!
以前居たインディアナステートフェアの4倍は
ありそうです!
さすがは、アメリカ南部の農業地帯。

生産規模では中西部の方が圧倒的に多いの
でしょうが、「お祭り」を楽しむことにかけては
南部のほうが上手なのか・・・・・

IMG_1201.jpg

会場は、フェアグラウンド=競馬場ですが、↑
この時期は、モトクロスやMTB=ウンテン・
バイクのデモンストレーションが行われています。

IMG_1206.jpg

農業祭・・・なので、会場内を「Mother Earth」がのし歩く・・・・

IMG_1125.jpg

牧畜も盛んなアメリカ南部
オークションのデモもあります。

IMG_1144.jpg

こちらはヤギ。牛を見た後では、かわいい。。。

IMG_1133.jpg

豚は疲れたのか、寝ています。。。
このブーちゃんのお値段は・・・・↓

IMG_1134.jpg

1頭だと、こんなお値段なんですね。。。

IMG_1145.jpg

高級そうな黒毛牛。。。。

IMG_1138.jpg

グランドチャンピオンなのだけれど・・・・
軽くベンツが買えます(笑)。。。

このステートフェアでは、もちろんお野菜コーナーも
驚きのEXHIBITIONがありました。
・・・・・続く、





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

町内会のパーティ。

IMG_0944.jpg

今年も恒例の町内会=コニュニティ・ブロック・
パーティが開催されました。

IMG_0946.jpg

それにしても・・・子供が増えた。。。

我が家が参加するのは、昨年に続いて
2回目ですが、一番古い人でも、4年目という
若い住宅地のコミュニティです。

IMG_0951.jpg

それでも、この住宅地の人気は非常に高く、
あと10軒で、完売するという・・・・
おかげで、この1年間で、住民は3倍以上に
増え、パーティの参加者も倍増。

きょう会った人の大半が初対面。

IMG_0937.jpg

パーテイのメインは、BBQ
ハンバーガーホットドッグアメリカンスタイル。

IMG_0942.jpg

サイドは、キャセロールやBBQビーンズ、マックンチーズ。。。

IMG_0943.jpg

持ちよりお料理は、季節を反映して、
ハロウイーン・・・・・

IMG_0929.jpg

ウチはいつもの「太巻きといなり寿司」

IMG_0954.jpg

お子様コーナーでは、みんなでパンプキンの
デコレーション。。。。

まだ陽射しの強い午後3時から始まったパーティは、
何やかにやと、おしゃべりがすすんで、終了時間の
7時にはもう真っ暗に・・・・・

ことしのデーライト・セービングは11月1日。
あと1週間。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。











テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

STEALTH CAM

DSCN0339_20150914124828f5c.jpg

正面から見た、我が家のバックヤード。。。
手前にフラワーベッドがあるので、ガーデンゲートから
先の野菜は、目に入りにくくなっていますが・・・

DSCN0047_2015091412482824f.jpg

夏の作物だった、コーン、ヒマワリ、アマランスを
取り除いて今はクールシーズン用に調整中。
3分の2は、何もない状態ですが・・・・・

IMG_0049.jpg

それでも、毎日のようにやって来るやつらがいます!

IMG_0056_20150914124827cc0.jpg

いままでは、赤い葉は食べなかったのに、
デトロイド・レッドが、ツンツンにされました。。。

DSCN0271_20150914124826a31.jpg

そこで、闇夜をついて現れるやつらの姿を
見てやろう・・・・と、新兵器登場(爆)!!

STEALTH CAM
狩猟用品です。。。

真ん中のモーションセンサーが反応すると、
搭載しているLEDライトで照らし出して、
撮影するカメラです。

本来、狩猟シーズンになると、ハンターたちが
ゲーム(狩猟の対象動物)を確認するために
森の中に仕掛けておくカメラ。
映像は、内蔵したSDカードに記録されます。

IMG_0083.jpg

これを、ウチの土地の境界線上に立てた
防犯用モーションセンサー・ライトの柱に
取り付けました。

IMG_0081.jpg

さあ~て・・・・何が写るか、愉しみ!!

でも、もうすぐハロウイーン・・・・・

まさか、人ではないだろうな?!
私はホラーが嫌いなんだ。。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

目前のハロウイーン。。。

IMG_0597.jpg

10月も、残すところは最終週!!
今年も残すところ、あと2ヶ月。。。

IMG_0601.jpg

街中のハロウイーンも最後の一押し!!

IMG_0602_20151020044617d9f.jpg

カボチャとインディアン・コーンの
ディスプレイは、サンクスギビングまでは
使えますので、もう一ヶ月余裕あり。。。

IMG_0603.jpg

最近、ぐっと冷えてきたので、この季節に
この暖かい色は、とても映えます。

IMG_0605.jpg

食い意地の張った我が家には、これで
食べられれば言う事無し!!・・・なのだけれど。。。

IMG_0857.jpg

今年は、まあ、こんなところで・・・・・(笑)

IMG_0547.jpg

この季節、定番のパンプキンは・・・
お味的には緑の皮の「kabotya」の方が美味しい。

ということで、我が家のパンプキン・ブレッドは、
緑のカボチャで作ります。
「松の実、胡桃、クランベリーのパンプキン・ブレッド
後ろが「デーツとクランベリー」。
右のオレンジ色のは、カボチャ・ペーストとザクロ。
全体に写真の方が赤みが強く写っています。
実物は、もうちょっと地味な色(笑)。

アメリカの甘すぎるデザートに飽きたなら・・・・
やっぱり自分で作るしかない海外生活(爆)。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

10月最終週のステート・ファーマーズマーケット。

IMG_0641.jpg

久々に、ローリーのノースカロライナ・ステーツ・
ファーマーズマーケットに行きました。

まあ、今の時期はこうなっていると思いましたが。。。
季節物とはいえ、さすがに壮観です!

IMG_0637.jpg

うおおおお!でかっ!!

IMG_0627_20151021123745824.jpg

今週が「山」だと思うのだけど・・・・売れるのか??

IMG_0659_20151021123744c02.jpg

見ているそばから、文字通り、飛ぶように!!
この購買意欲は、一体なんなのだろう!!

IMG_0653_20151021123744256.jpg

人気の唐辛子屋さんにも「Ghost」登場。。。。

IMG_0650.jpg

しかし・・・年中辛い物大好きなアメリカ人。。。

IMG_0647_2015102112383202d.jpg

ノースカロライナでは、今の季節がピークになる
「新ショウガ」。
この獲りたてのフレッシュな生姜をどうするのか・・・
・・・というと、

IMG_0648.jpg

お茶にするのがベスト・・・なのだそうだ。
そういえば、ノースカロライナでは、ジンジャエール/
ジンジャービアが大人気。地場の小さい工場が
たくさんあります。お値段もびっくりするほど高いです。
典型的な「高付加価値商品」です。
地ビールなんて、目ではありません。

IMG_0646.jpg

果物の方は、もうすっかりリンゴの天下!ですが・・・
↑ひそかにアジアン・ペア=こちらでは
「アップル・ペア」といいますが=
大量入荷。。。

IMG_0629.jpg

パンプキンポットマムのファーマーズマーケットは
まだしばらく続きそう・・・・・





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

秋の野菜ガーデン講習会

IMG_0220.jpg

良く晴れたの下、きょうはサラ・P・
デュークガーデンで、冬野菜の講習会が
ありました。デュークガーデンの中の
野菜担当は、デスカバリーガーデン。。。

IMG_0222.jpg

「藤棚」の下が、今日の教室。。。ここで、
冬野菜の概要をちょっとだけ。。

IMG_0231.jpg

畑に移って、基本の土作り。
花壇の土との構成と管理の違いを説明。。
このガーデンは完全オーガニックなので、
肥料も主力は「鶏糞」です。

ちょっとNがきついかな?っと思いましたが、
ここのオレンジ粘土層は、P・Kについては
案外十分に含んでいることがあるので、補充
するのはNだけで十分なのかも知れません。

IMG_0248.jpg

ライズベッドでの栽培について。。。
ほとんどのベッドは、もうキャベツや
ケール、マスタードに変わっていました。

IMG_0252_201510071229524dd.jpg

植え替えに使った苗は、このコールド・
フレームで育てています。

IMG_0255.jpg

根鉢が深いタイプのプラグトレイを
使っていました。苗が充実しているのは、
これらの苗が8月から育成されてきたから。

冬野菜の苗は、ほとんどが8月に種まき
されているそうです。これは、日本でも
同じです。時間に余裕をもって、充実した
苗を育てる・・・・基本どおりの栽培方法。

ちょっと気になるのは、夏の間の苗の
害虫対策ですが・・・・
ここでは、基本はガーリック・スプレイと
ペッパー・スプレイ、そしてBTを使用。

葉物野菜ですから、当然の処置です。
一番の難題は、キャタピラーやルーパー
ですからね。

甲虫のハムシに関しては忌避剤以外は
使っていないようです。そのため、ハムシの
噛み痕がたくさん。。。オーガニックの証明
ですが、きれいとは言い難いか。。。

IMG_0257.jpg

ここで、これからの季節に有効な方法。。。
夏の間は、トレリスに使っていた金網を
広げて・・・・・

IMG_0258.jpg

金網の両端のワイヤーを土に刺して、
ライズベッドに被せます。
これに、フロスト・カバーをかけ・・・・

IMG_0262.jpg

冬の避けに早変わり!
暑い時には↑のように一部をめくれば
温度調節も利く。。。
家庭菜園では、十分な大きさです。
しかもこれ、寒くなると人家に現れる「Deer
たちにも、有効!!

ウチのベジ・ガーデンには、小さ過ぎますが
アイデアとしてはいい。。。
OR、コレくらいの規模にしておかないと、個人
レベルの菜園では、管理し切れなくなるかな~。。。。

冬の菜園=今回の講習会は、対象が冬野菜
しかもアメリカのことですから、冬野菜=ケール、
キャベツ、マスタード or ホウレン草で、大根・
ニンジン・カブなどの根菜類などはなし。
我々の感覚からは、ちょっと物足りないのですが、
これがここの「冬野菜」ということなのでしょう。

IMG_0268.jpg

収穫祭の名残のカボチャの「お供え」を
眺めながら、これから何植えよっか・・・?
っと考える、の一日。。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

初霜警報と「博多のもつ鍋」

IMG_0681.jpg

氷点下になった、今朝のノースカロライナダーラム

10月19日ですから、10月15日が霜注意日の、
この地区としては4日遅れの初霜ですが・・・・

まだ日中の最高気温が30℃になる日も
珍しくないアメリカ南部にいると、近頃の朝の
気温の下がり方には、びっくりさせられます。

IMG_0700.jpg

今朝の隣の馬牧場。。。
池の表面は凍りましたが・・・・

IMG_0703.jpg

気温の方が、水温より高いのか、一面に
湯気が立っていました。

IMG_0709.jpg

芝生も一面、銀色に・・・・・

IMG_0690.jpg

びっしり、霜が付いています。

この寒さ、この一日だけで明日は平年並みに
戻るらしい。20~25℃ということか。

IMG_0519.jpg

こういう時には、庭仕事もせず、じっと
家にこもって養生することにしました。

アメリカの大手グロッサリーストアで
見つけた「豚のホルモン」。。。
5ポンドパック=2.27kg。

なにしろアメリカは肉製品は本場です。
日本にあるもので、ここに無いものは無い。
量が多いのと、下処理の手間を惜しまねば
何でもできます(笑)。

IMG_0537.jpg

今晩は「博多もつ鍋」。
一晩だけど、今夜はこれで温まろう。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

秋の和食膳・・・・

IMG_0005_20150925111827f0f.jpg

10月になって、らしい青空が見れるように
なったノースカロライナダーラム

IMG_0092_2015092511182744f.jpg

先月までとはうって変わって、10℃そこそこ
まで下がってきた気温。。。
こうなると、アメリカ南部といっても、普段の
食生活も見直しの時期です。

IMG_0287.jpg

「和食膳」と書くと、大袈裟ですが、今の季節、
我が家の「の夕餉」は、こんなものが
多くなります。

IMG_0286.jpg

そば米雑炊」
季節のキノコ類とか、大根・ニンジンなど
定番根菜類で汁を作ります。
そばは米とあわせて、別に炊きます。

IMG_0284.jpg

汁物がダブりますが、これも健康のため。。。

「薩摩芋の汁」
薄口醤油で、軽く味を調えた汁です。
芋の甘味が強く出ます。

IMG_0282.jpg

「里芋と栗の炊き合わせ」
栗の甘さを強調するために、味付けは
醤油のみで。

IMG_0283.jpg

京都の「おばんざい」=家庭料理ですね。
「伏見唐辛子の炒め物」
シシトウで作っても、同じですが、シシトウ
より伏見唐辛子の方が、辛い実に当らない
ような気がします(笑)。
味付けは塩のみ、ごま油で炒めます。

以上で基本の一汁三菜・・・・です。
若い方には、肉無し定食は味気ないかも
しれませんネ。

あとは、エキナセアで風邪予防・・・が、
我が家のこの時期の処方箋です。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

高級ラオス料理店、「Bida Manda」

IMG_0064.jpg

以前から気になっていたレストランにやっと
行くことができました。
・・というのも、このお店、ランチタイムは、
平日だけ。週末はデイナー専門なので、
基本的にディナーの外出が少ない我が家には、
縁の薄いお店。。。

我が家からは、ちょっと遠いローリーの
ダウンタウンの真ん中にあります。
「ラオス・レストラン」は、ノースカロライナでも
さすがに、ここだけ!

IMG_0039.jpg

お店の中は、シックなコンテンポラリー。
アジアン・レストランらしい「バタ臭さ」は、
微塵も感じられません。
基本的には「アジアン・フュージョン」です。

IMG_0042.jpg

アジアンなので、お箸があります(笑)。

IMG_0049_20151003121309756.jpg

前菜の「ラオス・炒飯」
何かカリカリするものが入っていて、
この食感がなかなか美味しい。

IMG_0055_20151003121308cd8.jpg

「ソフト・シェル・クラブ」
ご存知、ソフト・シェル・クラブの唐揚げです。
なかなかおしゃれな出し方です。ライスは、もち米。

IMG_0053.jpg

このお店の一番人気「ポークベリー・スープ」
豚バラ肉は、トッピングだけです。

IMG_0058.jpg

中には、米麺が入っています。
スープの味は、シンガポールのラクサそのもの。
この「ラクサ」は、シンガポールのほか、マレーシア
などでも同様のものが見られるので、ラオスにも
あるのでしょう。

IMG_0061_20151003121345482.jpg

デザートのマカロン。
挟んでいるジャムがこのお店のオリジナルだそうです。
ピーチとココナッツ・チョコ。。

IMG_0063.jpg

お会計・・・・ちょっとおしゃれに、一口ラオス・
コーヒーがついてきます。
ほんとに一口ですが、ベトナム・コーヒーの味です。

高級店らしい、上品なアジアン・フュージョンの
お店です。お値段もランチタイムは、この内容で
かなりお得感がありますし、お客様をご案内する
には、お店も綺麗で、お料理もおいしい。。。
なかなか良いお店です。
ここは、お勧め!


Bida Manda
222 S Blount St. Raleigh, NC 27601
Phone (919) 829-9999




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

West point on The Eno

IMG_0253.jpg

ノースカロライナダーラムを西から東に抜ける川、
エノ・リバー流域を緑地公園にしています。
名前は「ウエスト・ポイント」ですが、エノリバーの
東の端になります。

IMG_0229.jpg

中間にダムが作られていますが、決して大きな川
ではありません。

IMG_0202.jpg

ダムから水路を引き込んで、「粉挽き小屋」の
水車の動力に使っています。

IMG_0207.jpg

ここは動態保存されていて、粉屋さんのカウンターが
この施設のコンシェルジェになっています。

IMG_0204.jpg

動力の水車は動いているので、実際に粉を
挽いています。南部らしく、主にコーンを粉に
していたそうです。

IMG_0235.jpg

ダム湖で、遊んでいる人が・・・・
もうそんなに暑くはないと思うのだけど・・・・

IMG_0237.jpg

まあ、若い人たちだからネ~。

IMG_0252.jpg

このあたり一体の所有者家族の家も
保存されていて、今は記念館になっています。

IMG_0251.jpg

1850年の建物ですね。
この家は、ダレも住まなくなって、ボロボロ
だったものを、1971年にリストアして、
記念館として公開したものだそうです。
当時の生活が窺える様に、残されて
いた家具も再生されています。

ダレも住まないと家は簡単に痛むため、
現在は管理者家族が2階に生活している
ということで、公開しているのは1階部分のみ。

IMG_0249.jpg

特別、優雅でも豪邸でもありません。
見た目どおり、この家はこの辺りでは、ごく
普通に見られるスタイルの家です。
・・・ということは、この地区では1850年からの
家というのは珍しくなく、今でも旧い家を
手直ししながら生活しているのでしょうか?
築165年!!

東海岸だと、こういう事も結構ありか。。。?




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。












テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

警告!ミョウガ食べるDeer(鹿)!!

IMG_0349.jpg

先月末から今月初めにかけて12日間降り
続いた雨でしっかりぬかるみになっていた畑も、
このところの晴れ続きで、乾いてきました。

IMG_0350.jpg

アメリカ南部は、この季節でも、晴れれば
こんな気温↑。。。もうすぐ冬時間だというのに・・・・・

IMG_0327_2015100813412564e.jpg

残っていた、畑の「最深部」を整理して、
野菜の畝立てをしなければ・・・・

IMG_0340.jpg

奥の方の大物野菜がなくなると、
畑の夏野菜はいよいよコレだけに。。。

よく頑張ってくれました。。。

IMG_0322.jpg

それにしても・・・・気になるのは、
最近再び、来襲頻度が増してきたDeer。。。

IMG_0092_20151008134256d34.jpg

今日は、アメリカに来て初めての経験。。。

ミョウガ畑で異変が!!

IMG_0323.jpg

踏みしめられていることは、いままでも
ありました。外側から、ウチの畑に入ってくる
鹿たちの仕業ですが、今までは踏まれるだけ。。。
しかし・・・・

IMG_0096.jpg

先週までは、花畑状態の花ミョウガが・・・・

IMG_0325_201510081342550cb.jpg

・・・・・ない!!

掘り返されている!!

IMG_0334_20151008134255adc.jpg

周囲には、大小さまざまな鹿の足跡。。。
大家族で襲来したようです。

いままで、どの土地に行っても、匂いの強い
ミョウガが食べられることはありませんでした。
・・・しかし。。。。
ついにミョウガまで食べるようになったのか!!

鹿の食欲は、際限がない」とはいわれますが、
まさか、人間でも日本人限定の香味野菜まで
手を出すとは!!

アメリカミョウガ苗を買うとなると、カリフォルニア
に出かけていって、うまく苗を見つけられれば、
1ポット$40~50(5000円位)で買うことが
できます。活きている地下茎なので、通販の
扱いはありません。(発送地・到着地の検疫
よります)

それより何より・・・・これから、貴重な和野菜
畑を作ろうとしている矢先に、嫌な合図を
送ってくれたものです。

住宅地内は、銃で撃たれないと思っているのか、
本当に腹立たしい!
今度は少し、痛い目に合わせないとダメでしょう!





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

リトル・ビルマ・アジアン・マーケット

IMG_0662.jpg

ノースカロライナ・トライアングルの一角、
チャペル・ヒルの隣り、カーボロウで、
最近見つけたグロッサリー

「リトル・ビルマ・アジアン・マーケット」
ビルマミャンマーですが・・・・
さすがにビルマは、なじみがない。
どんなものだろう?・・・・と、入ってみました。

IMG_0664.jpg

中の様子は、中華系よりベトナム系の
グロッサリーに近いです。

IMG_0668.jpg

中華素材が多いのですが、↑ミャンマー製も
結構ある(当たり前か・・・)

IMG_0669.jpg

しかし・・・読めん・・・・(爆)。

IMG_0665.jpg

大体こういう処ですから、あるだろうとは
思っていました・・・
「冷凍・生カエル

IMG_0663.jpg

そして、これもポピュラーな素材。

IMG_0666.jpg

「MANGDA」=タガメ。。。。

肉食性のカメムシです。。。。

昔は、コレが格好良く見えた時があって、
日本で、ずいぶん探しましたよ。
タイでも、食用になっていますね。

唐揚げにすると、姿かたちに似合わず、
フルーティな味だそうです(わ!!)

積極的には、食べたいと思わないけど、
お値段からは、貴重品なんだろうな~。。。

IMG_0671.jpg

・・・で、結局、買ったのはこれだけ。。。

味の素、切干大根、梅の汁、粉寒天。

まあ、こういうものは、大抵のアジアン・
グロッサリーにはあるので、お値段が
外れていなければ、見つけたら確保
しておきます。

ダーラム、ローリーに較べて、アジア系
グロッサリーが少ないチャペル・ヒル
ここは小さいですが、まあまあ揃っている
アジアン・グロッサリーです。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ノースカロライナの“ボラ祭り”

IMG_0441.jpg

ノースカロライナ南部の、大西洋沿岸部の町
スワンズボロウの「ボラ祭り」に行きました。

今年で61回を数える、ノースカロライナ州では
2番目に古いシーフード・フェスティバルとのこと。。。

IMG_0429.jpg

ホワイトオーク川の河口に発展した町で、外海で
ある大西洋からは、引っ込んだ「汽水域」にあります。
そのため、ボラの繁殖に適していたのでしょう。

IMG_0448.jpg

人口2600人ばかりの小さな町も、1800年代からの
住宅をたくさん残している歴史的景観地区で
フェスティバルが開催され、大変な賑わい!

IMG_0419.jpg

普段のこの町は、裕福なリタイアした人たちの
町なので、こんな騒ぎは、この時だけなのでしょうね。。。

IMG_0436.jpg

町のロータリークラブが、$9で「ボラ」ランチを提供・・・・

IMG_0439.jpg

ベイクド・ビーンズ、コールスロー、パッシュパピーに
ボラのフライ・・・・・
要はBBQの肉がボラに入れ替わっただけ・・・?

ボラ自体は、臭みもなく、単純に塩味で揚げられただけ。
実はこの食べ方は、結構失敗はないのですが・・・

アメリカ人には、これはこれで大いに受けていた
ようですが、これじゃあ満足できません!!

IMG_0414.jpg

お祭り会場を離れたブロックの、リバーフロントに
建つイタリアン・ビストロで、ランチにしました。

ここでもランチメニューには、目ぼしい物はなし・・・
・・と思ったら、「スペシャリテに今日は特別ボラが
あるよ」という、商売っ気たっぷりのお勧め(笑)。

これに乗らないことは在り得ない!!

IMG_0412_20151012114021860.jpg

「パンフライド・ボラ。パスタ、ズッキーニ添え」

ボラのフィレは、シンプルにさっと一塩。
ほんのちょっとだけケイジャン・スパイスの香りが
しました。塩味が魚の甘味をよく引き出して、
美味しいです。ボラ特有の泥臭さは、微塵も
感じられません。

イタリアン・レストランと思うと、これにイタリアは
感じられませんが、間違いなく美味しいです。

IMG_0454.jpg

川のような、海のような、この風景に感化された
こともあるのかもしれません。。。。

河口と内海の町、スワンズボロウ。
次ぎは、イベントのない日に来て見ましょう。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

10月のファーマーズマーケット。

DSCN0518_201509201132296a8.jpg

10月初めのダーラム・ファーマーズマーケット。
空は秋空・・・・

DSCN0511_201509201132280f9.jpg

いよいよ10月。満を持して登場のパンプキン。

DSCN0510_20150920113228661.jpg

でも、今のところは、まだ小型のものが多い。

DSCN0505_201509201132278c2.jpg

「富有柿」も有りました。でも、まだ渋そう・・・

DSCN0497_20150920113226bd0.jpg

ピンク・シメジ・・・・・?

DSCN0514_20150920113305c1a.jpg

ヘチマ・・・です。

DSCN0502_20150920113304da5.jpg

花がない葉っぱだけのローゼル。
どう使うのでしょう?いけばな?飾り??

DSCN0503_201509201139248d0.jpg

結局、本日買ったのは、右の葉付き大根。。。。
根っこがほんのり赤いので分かるとおり、
「紅芯大根」です。
赤い千枚漬けにしかなりませんが、彩りとしては
重宝します。

DSCN0544_20150826110501a6b.jpg

朝晩、ちょっと気温が下がるようになりました。
季節の変わり目に体調を崩さないように、
あっさりスタミナ料理。

簡単「雲白肉」

DSCN0541_201508261105019b2.jpg

「雲白肉」というと、本当は蒸し料理ですから
準備は大変ですが、これは「豚しゃぶ」。
タレだけが中華風に豆鼓と豆板醤ベース。
なので、10分少々で完成します。

きゅうりの飾りの方が時間がかかるかも(笑)。
あっさり、しっかりスタミナつけていきましょう。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Goat Lady Dairy, Farm Tour

IMG_0550.jpg

ノースカロライナは、トライアングル地区こそ
人口190万人を越える大都会ですが、
周辺には、のんびりしたアメリカ南部の農地が
広がっています。

これらのファームは、秋のこの季節、
農場を公開して「ファーム・フェスティバル」を
開催するところが多い。

今年の収穫が終わって、一段落したところでの
収穫祭」のようなものでしょうか・・・・

今日はその一つに行って見ました。

ここは名前からも分かるとおり、・・・・

IMG_0542.jpg

山羊のファーム
ダーラムからは、車で1時間半の所にあります。

IMG_0576.jpg

規模は、大型のホームステッド・・・といった感じ。
ファームとしては、小規模。

IMG_0579.jpg

会場の中心にある建物は「チーズ工房」です。
アメリカでは、人気のあるゴート・チーズ専門工房。

IMG_0596.jpg

デモ・ガーデンには、それこそ雑多な
植物が植えてあります。
↑は、「シソ」香り裏シソです。。。。

IMG_0589.jpg

これも、野菜のデモ・ガーデンですが・・・・

IMG_0590.jpg

規模的には、家庭菜園くらいですが、
日本ではあまりしない「畝」です。
スプリンクラーがあるのはデモ・
ガーデンだから。家庭菜園では
要らないでしょう。

IMG_0569.jpg

ここで、お昼になったので、お食事は
場内に来ていたフード・トラックで・・・・
ダーラムやローリーには、このフード・トラックが
たくさんいます。こういうイベントがあると、
会場に出張してきてくれます。

IMG_0585.jpg

一番豪華なBraised Brisuket。
ビーフ・サンドイッチ $9.。。。
やわらかいパン、しっとりしたビーフ・ブリスケット。
こういうBBQが、ここの人たちには受けるようです。
癖がないので、美味しい方かな。。。

IMG_0719.jpg

でも、ここの名物はやっぱり、チーズ工房の
ゴート・チーズなのです。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

クールシーズンのシャーロット・ブロディ・ガーデン

IMG_0408.jpg

「シャーロット・ブロディ・ガーデン

ダーラムのデュークガーデンの一角、
家庭菜園を中心に「ホームステッド」を
テーマにしているガーデンです。

IMG_0365.jpg

このガーデンは、家庭菜園の参考になります。
季節の変わり目にはよく来て、植え付け、
土作りの時期を参考にさせて貰っています。

IMG_0384.jpg

苗を作っているコールド・フレームは・・・

IMG_0382.jpg

おお!冬野菜がもう、こんなにできている!

IMG_0391.jpg

・・・って、もう植えつけもほとんど終わっています。

IMG_0375.jpg

ライズベッドの方は、レタス各種。。。

IMG_0377.jpg

これは、真っ赤になる品種です。苗の時は、
普通に緑色(笑)。ここは直撒きしたようです。

真っ赤な苗がたくさん抜かれていますが、
これはアマランサスの芽。
ウチの畑にも、たくさん発芽しています。
この夏に咲いたアマランサスが、タネを大量に
バラ撒いたのが、もう発芽してきたのです。
まだ日中の気温が結構高くなるアメリカ南部。
湿り気さえあれば、簡単意発芽します。

成長の早い夏野菜苗は、冬野菜の苗に
とって強敵です。。。

IMG_0395.jpg

まァ、そもそも雑草というのは、「望まれない
場所に生えた植物」という意味で、「雑草
という植物群は在り得ない。
この場合はアマランサスが「雑草」です。。

かわいそうだけど、仕方がない。
限られた土地です。同居できないものは
排除しなければなりません。

IMG_0397.jpg

南部特産の「綿」は、まだ健在。。。
・・・・というか、これはこのガーデン
オーナメントなのでしょう。
収穫するつもりはないようでした。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

友達呼んで、アジアン「おでん」パーティ。

IMG_0158.jpg

雨があがった途端、毎日旺盛な食欲を
見せてくれる、隣のたち・・・・
文字通り「肥ゆる秋」か!!

IMG_0139.jpg

に触発されたわけではないけれど・・・
近所の人を招いて、簡単ディナー。

今日は、同じブロックにお住まいのアメリカ人、
シンガポール人・・・・・ご夫婦ということで、
アジアン・ディナー。。。

IMG_0133.jpg

こちらのメインは「おでん」。
アメリカ人の御主人さんは、日本に3年暮らした
ということで、大抵の食べ物は問題なし。
大好きなものが「納豆」というから、驚きです。

IMG_0118.jpg

「グラーブラックス」
こういう鮭の加工品は、大抵のアメリカ人は
大好きですね。

IMG_0119.jpg

「伏見唐辛子の炊いたん」
ここのコミュニテイでは、みんな知っている
我が家のバックヤード(笑)。
こういう「自家産品」は、皆さん興味しんしん。。。

IMG_0113.jpg

「つきだし」
肉詰めゴーヤ、たこ焼き風ポテトサラダ、
紅芯大根の千枚漬け。

IMG_0110.jpg

「冬瓜と茄子の煮物」
ミョウガを使ったものを用意したかったため
ですが、驚いたのは、シンガポールの人は
ミョウガの食べ方を知っていたこと!
薄くスライスして、サラダなどにかける・・・
薬味に使う日本人と同じ使い方です。

勿論ミョウガは、3世紀頃=邪台国の時代に
日本に輸入された外来植物ですから、当然と
いえば、当然。。。。
でも、近年では、ミョウガを食べるのはもう
日本人だけだと思っていたので、これは
新しい発見でした。。。

IMG_0140.jpg

普通のアメリカ人なら「禁じ手」の「刺身」物。
「まぐろのタルタル」
鮪をたたいて、同じく叩いたイチゴと和えて、
刺身臭さを軽減し、胡麻ダレと一緒に
いただきます。
トッピングの緑はブロッコリー。そのうえは
ミョウガ・シソ、赤キャベツのスプラウトです。

今回のご夫婦は、日常のお食事がアジアン
なので、和食風のお料理にも抵抗なく、
楽しんでいただけました。
こういう方々が、コミュニテイの同じブロックに
お住まいだと、ほんと、楽しいです。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

オーナメンタル・グラス講習会。

IMG_0412.jpg

本日もサラ・P・デュークガーデンの講習会。

IMG_0317.jpg

本日のテーマは「オーナメンタル・グラス」。
つまり「草」です。ガーデナーにとって、「草」は
ガーデン造りのなかで、重要なアイテム。。。

まずは、最初に教室で概要と代表的な品種の
お勉強。。。。それから、ガーデンに出て、
実際の植物と作例を見ていきます。

IMG_0320.jpg

こういう大きなススキから・・・・大きいです!!
それで、白い斑の入る園芸種。。。

これは確かに目立ちます。広い芝生の
真ん中にはいいかもしれませんが、
面積が限られたお庭には、ちょっと厳しい。

IMG_0325.jpg

木々の下で地面を隠す、グランドカバーの
モンド・グラス=「ジャノヒゲ(蛇の髭)」まで。。。

3年目のジャノヒゲですが、アメリカ南部だと
ここまでフサフサになります!

IMG_0327.jpg

そまざまな種類がありますが、推奨されるのは、
ここでもネイティブ。
↑今回の講師の一押しはコレ。
青味がかった葉の色と茎と穂のオレンジ?が
秋に映える・・・ということなのですが・・・・?

個人的には、違和感がある色合いです。

IMG_0334.jpg

○○ブルー・グラス・・という名前がたくさん
あります。

IMG_0337.jpg

一番の見せ場は、この駐車場の斜面。。。

IMG_0339.jpg

1mほどの長い葉が優雅に揺れています。
枯れた色も秋らしい色合いで人気がある。
まあ、ナチュラルが好きな人にはいいかも。。。。

IMG_0351.jpg

グラスだけでも、十分庭作りができますし、
アメリカでは、大きなススキを芝生の中に
いくつも植えている、グラス大好きな人も多い。
でも・・・・

ウチで造るなら、↑こんな風情がいいんじゃあ
ないかなァ~と思った今日の講習会でした。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

そして、ハリケーンは去った・・・のだけど。。。

wundergroundoct05.jpg
www.wunderground.comより拝借

お騒がせの雨ハリケーン「ホアキン(ヨアヒム)」は
カテゴリー1になって、沿岸を過ぎていきました。

IMG_0142.jpg

今朝は、12日ぶりに雨が上がったので、
隣の牧場には、久しぶりに厩舎を出てきた
お馬がいっぱい・・・・・

IMG_0141.jpg

昨晩は、強風警報が出ていたのですが、
雨もそれなり・・・・11.4mm。

IMG_0089.jpg

イチジクは根が持ち上げられて、傾いて
いました。ノースカロライナでは、コレからが
イチジクの収穫時期ですが、残念。。。

IMG_0091.jpg

タネ採りを楽しみにしていたシソも。。。。
風が強くなったのはこの2日でしたが、
結構被害が大きい。。。

IMG_0092_20151006041956211.jpg

ミョウガ・・・・・あれ??

IMG_0095.jpg

うォォォ!!お花畑になっている!!

IMG_0183.jpg

急に湿気が増したので、キノコが
いっせいに生えて、ニョキニョキ状態。。。

しかしながら、良かったこともあります。
初夏以来続いた乾燥状態も、この
ハリケーンで、一気に解消したので
(まだ、散水制限は解除されませんが)・・・・

IMG_0186.jpg

雨の始まる前に、オーバーシーディングと
肥料撒布を済ませていたので、12日間の
雨で、すっかり「緑の絨毯」に復活した
前庭の芝生。。。。

秋のハリケーンを利しての芝生再生が
アメリカ南部流の芝生の管理・・・・・
なのだろうか??と勘ぐってしまうほどの
簡単再生術(笑)。。。

しばらく芝刈りもしていなので、モフモフです(笑)。

IMG_0202_20151006042033fe7.jpg

・・・・対して、バックヤードは、後始末が大変。。。
雨で、遅れたの整理・・・・また耕転機から
やり直して、冬野菜苗を植えつけしなければ・・・
流亡したコンポストは補充しなければなりません。

フラワーベッドは、全面的に入れ替えです。
長らく頑張ってくれたジニアは、退役して貰って、
まだ咲いているグラジオラスは、春の球根に
植えかえます。

もうちょっと土が乾いてからでしょうね。。。
このあと1週間くらい、晴れてくれれば
いいのだけれど。。。と、曇り空を見上げる
嵐の後の1日でした。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。









テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Hurricane Joaquin

IMG_0745.jpg

先週から降り続けていた雨は、接近中の
Hurricane Joaquinハリケーンヨアヒム)の
影響で、マサチューセッツからサウスカロライナまでの
広い範囲で、歴史的な降水量を記録しそうな
様相を呈してきました。

wundergroundcom.jpg
httpwww.wunderground.comより拝借

まだ、散水制限の解除されないノースカロライナ
ダーラムでも、渇水状態だったものが、わずか
3日で、平年並みの降水に達し、その後は、
順調に、記録更新中!!

IMG_0004_20151003071343944.jpg

1日で5インチ=126mm!!に届きそう。。。。
ちなみに、今月の平均降水量は1ヶ月で93mm!

IMG_0746.jpg

こうなると、水はけの悪いオレンジ粘土の
この庭は、まるで「田んぼ」状態。。。

IMG_0741.jpg

ポーチにも、容赦なく雨が降りかかる。。。
ポーチ家具って、どれくらい雨に強いのか???

IMG_0769.jpg

我が家の「坪庭的日本庭園」(笑)。。。
なにやら、白いものが・・・・

IMG_0767.jpg

・・・・束になって、生えていました。!!

wundergroundcom_5day.jpg
httpwww.wunderground.comより拝借

今回のハリケーンヨアヒム」は、進みが遅い
ハリケーンで、今日の時点でカテゴリー3の
勢力を保ったまま、ゆっくり北上中。
水不足は解消できるでしょうが、この調子だと
雨は半月間も続くことになりそうです。。。

アメリカ南部の、なんとも荒っぽい
渇水」解消法(笑)。。。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

2回目のSoil Test.

DSCN0030 (2)

夏野菜の残滓を撤去した後で、野菜
フラワーベッドのをサンプリングし、
Soil Testを依頼していましたが、その結果が
届きました。

クールシーズンの植え付け前でしたので、
タイミングとしては良かったです。

1回目のSoil Testは、今年の1月。
結果は、pH4.5~4.7の強酸性。中の肥料分は
ほとんど欠如した状態。

soiltest201501.jpg

その頃の状態といえば・・・・・
新居引渡しから4ヶ月。オレンジ粘
むき出しの上に、11月にコンポスト+トップソイル、
半々混合を7.5cm被せただけの状態。
雨が降るたびに、表が流されていました。

DSCN0007 (3)

それから約8ヶ月。
季節の変わり目、作物の植えかけのたびに
オレンジ粘とコンポストとLimeを耕転機で
かき混ぜてきました。

その結果・・・・
pH7.0、肥料に関してはN・窒素以外は補充の
必要なしの「出来すぎ」の壌に改良できました!!

soiltest201509.jpg

この辺りの土としては、ちょっとpHが高い。。。
これは石灰による改良に加えて、今年の旱魃
(まだ続いています)の影響が大。
例年通りに雨が降れば、今の4倍の降水量です
から、もっと酸性に傾くでしょう。

DSCN0010 (3)

まあ、超特急で土壌改良が達成できたので、
当面は安心して野菜作り・ハーブ栽培に
励めそうです。

・・・とりあえず、安心すると腹が減る。。。。

DSCN0549_2015082610593392a.jpg

アフリカ料理・・・というよりも、セネガル料理のマフェ
本場のマフェは、肉の煮込み料理です。
これは、その応用「ベジタリアン・マフェ」。

オクラ、さつまいも、ニンジン、ヒヨコマメの
煮込み料理です。ベースの味はピーナッツ。

黄色いターメリック・ライスにホウレン草の炒め物を
添えて、カレーライスのようにかけて食べます。
色合いがアフリカ風・・・かな。

ソースの中にピーナッツ・バターを使っているのが
なんともアフリカっぽい味を演出しています。
野菜のみでできているとは信じられないほどの
濃厚なコク!
これなら、お肉がなくとも十分満足できる一品です。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

Durham Garden Forum

DSCN0464_20150917021506b7b.jpg

9月から新シリーズが始まったDurham Garden Forum。
第一回のガーデン・フォーラムに参加してきました。

開催時間は午後6時半から8時まで、
現役の人たちもなるべく多く参加して貰える様に
夕方の時間帯です。

事前のレジストレーションー不要。1回の
参加費は$10ですが、Durham Garden Forumの
メンバーの人は要りません。このメンバーシップは、
年間$25ですから、年間通した方がお得です。
参加者は、圧倒的にマスターガーデナーが多い!

DSCN0465_20150917021506b54.jpg

今回のゲストスピーカーのテーマは、
「Shade Garden」
日陰のガーデニングです。
実際にサラ・P・デュークガーデンで、
日陰部分を担当している担当者が講演します。

DSCN0201_201509170245526ee.jpg

ノースカロライナのピエドモントでは、
木々に囲まれた住宅が人気があります。

DSCN0202_20150917024552ea0.jpg

当然、こういう日陰でのガーデニング
必要性が出てきます。

DSCN0452_20150917024507a44.jpg

今回の講演内容は、何を植えたら良いか、
この季節には、何が良いか・・・

DSCN0462_20150917024506842.jpg

「その土地に適したものを、そこに植える」・・・
が、基本のマスターガーデナーですから、紹介
される植物は、当然ここに植えられるべきもの
圧倒的に多いのですが、植栽の組み合わせ、
管理の仕方には、この土地固有のノウハウが
有ります。

そのあたりのノウハウが、こういうフォラムで
得られる貴重な知識です。
そういうものは、本やオンラインでは、得られないので、
やっぱりマスターガーデナーに質問しなければ
教えてもらえないのです(笑)。。。

「ただでは貰えない、草の知恵」・・・・・





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ベトナムの「Com Hen」という汁かけご飯?。


本日は、大変怒って書いたお料理記事です(笑)。。
文章が荒れていますので、お料理に感心のない方は
スルーしてくださいませ。

きょうは、「私も最初はダマされた」というお話・・・・

DSCN0602_20150826110150cf4.jpg

ベトナムの「Com Hen」という「汁かけご飯」?。

汁かけご飯」というのは、日本人には
下品な食べ方の筆頭だけれど、どうして
なかなか魅力的に映る食べ方のひとつ。
それが、エスニックなら安心して参考に
できそうに思えますが・・・・・

実はコレ、大変な誤りで日本人を「洗脳」して
しまっています。

エスニック系で、結構有名な料理本にも、
「フエのしじみの汁かけご飯」と紹介されて
いるから困ったものです。

真実は、ベトナムに「汁かけご飯」はない!!

ベトナムでは、ご飯と汁は別々に食する習慣です。
そういう習慣なので、「汁かけ」はありえない。。

「フエの蜆の汁かけご飯」と書いている本は
デタラメ本=とんでも本です(爆)。。。
しかも、著者が単に無知なだけではない。
日本人に大変な醜態を曝させている!
コレって犯罪ですよね!!。。。。
エスニック自慢で、得意になって、「お料理本」で
犯罪者!って訳です。。。

適当に聞きかじった日本人観光客が
ベトナム旅行で、一斉にご飯に汁をかけている・・・・
みんなに笑われている風景を演出しているのです!
大昔の「農協観光団」ではなく、今現在のお話。

まじめな顔で「うん、うまい」・・・なんて知ったふり
したりした日には、もう救いようがない!
無知」というのは、恐ろしい!!

観光客なので、優しいベトナム人たちは、あえて
なにも言わないそうです。

こういう事って、案外身の周りにはたくさん
あったりします。要注意、要注意・・・・
ちょっとでも、「おかしいな?」と思ったら
尋ねましょう。そんな事は、勇気にも当らない
瑣末なことです。

そうそう、「ガーデニングはもう卒業しました」
なんて、得意になっている言っている自信家には、
こういう輩が多いです。

謙虚になりましょう。
ドアは叩けば、開かれます。。。。
叩かなければ、開かないけれど。。。。。

DSCN0605_20150826110150757.jpg

本場のエスニック料理に精通したいなら
現地人に聞くのが一番!
ベトナム料理は、南北と王朝があった中央の
フエ・・・ですから、コレの場合はフエから来た人。

↑・・・で、これが標準的な「Com Hen」。
アメリカのグロッサリーストアで買える物で
ちゃんと完成できます。
かけるのは、汁ではなくて、香味油。
ラー油のようなものです。

とにかく、野菜の量が多くて、ベトナム料理らしい
ヘルシーな日常食です。
お料理としては、なかなか魅力的なもの。

似非ベトナム料理家が書いたエスニック
料理本さえなかったら、気分良くいただけた
ものを・・・・台無しにされた1日でした。。。!



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2015/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ