South Durham ファーマーズ・マーケット

DSCN0700_20150426133250635.jpg

ここはダーラムの中でも、お勧めのグリークレストランが
あることで、紹介した「グリーンウッド」マーケット。
ここは、DMV=自動車のレイセンスセンターがあるなど、
たまに寄らねばならない場所

DSCN0699_201504261332509ce.jpg

ダーラムの南側の地域では、ここがファーマーズ
マーケットの会場になっています。
駐車場の真ん中で、こじんまりと開催しています。

DSCN0702_2015042613325016e.jpg

ファーマーズマーケット事務局のブースも暇そう・・・
この規模だと、お客さんも近隣の人だけかも。。。

DSCN0707.jpg

地元近隣の農家が多いのはファーマーズマーケット
ありがたいところです。

DSCN0708.jpg

どこのファーマーズマーケットも、お値段自体には
さして違いはありません。
卵なら$4~6が相場。。。リーフ野菜なら$3が基本。。。
この当りはちょっと問題かもね。
お値段が同じなら、あとは品質勝負なのだけれど、
こういう処では「買ってみないと分からない」。。。。
試食してみて較べられるものなら、いいんですけどね。。。

DSCN0709_20150426133257c8e.jpg

主観的評価の賜物・・・観葉植物!
斑入り葉だと、サツマイモでも観葉になる???

DSCN0618_20150426133545c57.jpg

今日、人の入りが悪いのには↑の理由もあります。
もう5月というのに、これはない!というきょうの気温。。。。
先週、自宅のエアコンを冷房に切り替えたというのに、
この気温ですものね!

早く、本来のアメリカ南部の気温に戻って欲しいものです。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Kadhai The Indian Wok

DSCN0739.jpg

ダーラムから州都ローリーの中心部にまっすぐ向かう
I-70沿いにある、インド料理の人気店です。
窓には、新聞雑誌記事がたくさん。。。。

DSCN0726.jpg

Yelpの評価はかなり高い超人気店ですが、
意外に席数はありません。
小奇麗ですが、地味目のお店。

DSCN0728_20150426120111291.jpg

お料理はさすが・・・といわせるだけのものがあります。

DSCN0727.jpg

こちらはデザート・テーブル。
並んでいるものは、インド料理ではごく一般的な
ライナップですが、味の方は文字通り「一味違う」
仕上がり・・・おいしいです。

DSCN0730_201504261201114c6.jpg

定番カレーのコーナー。
メニュー自体は定番が並びますが、味の方は
なかり工夫されています・・・つまり、本来の
辛さはありませんが、旨みはたっぷり堪能できる
味付け・・・これはいいかも。。

DSCN0731_201504261201311bc.jpg

野菜だけの皿。。。。

DSCN0733.jpg

お肉だけ・・・羊のケパブ、しっとりしたタンドリー・チキン。
とろとろのゴート。ほんと、おいしいです。

DSCN0735.jpg

定番の皿。サグ、チッカマサラ、豆のダル、ビリヤーニー。

お店の名前にWOKが入っていますが、WOKらしいのは
「揚げ春巻き」だけです。
純粋なインド料理か?・・・といえば、違うでしょうが、
このお店の料理の方が、ほとんど日本人の舌には
遭うでしょう。旨みとコクを十二分に活かした作りです。
人気に違わず、おいしいインド料理でした。



ついつい調子にのって食べ過ぎた日には・・・・

ココナッツプディング
タピオカ粉に子ココナッツ・フレークを入れて、
練っただけ(笑)。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

レインガーデン実習。。。

DSCN0654_20150426123027bb0.jpg

本日のマスターガーデナー・クラスは、場所を変えて、
ダーラムの「Museum of Life and Science」で
レインガーデンの講習。

9時から2時までの屋内での理論的な講演に続いて、
気温の上がった2時から屋外で実際にレインガーデン
を作ります。

余談ですが、日本語には「Museum」を正確に表す
言葉がないですね。博物館、美術館、記念館・・・・
・・・・どれも違う。「対応する言葉がない」ということは
「日本にはなかった」または「感心がなかった」という
証拠です。。。。残念。。。。
欧米との「文化」への理解の違いを実感する瞬間。。。

DSCN0658_20150426123026f24.jpg

現場。。。

DSCN0657_201504261230263e8.jpg

バタフライ・ハウスの前がホックり返してあります。

DSCN0665_20150426123026783.jpg

ここまでは機械でザックリやったのでしょうね。。。

右側が山側で土地が高くなっています。
左がバタフライ・ハウスで、ここの高さはバタフライ・ハウスの
二階部分くらい。。。。
雨が降れば、右の山側からバタフライ・ハウスに向かって
水流が下ります。
一気に落ちないように、土手が盛られています。

DSCN0679.jpg

ここで、ここから下に逃げる水流を一時的に止めるのが
レインガーデン。
レインガーデンの「床」の高さをレーザーで測定しながら
掘り下げます。

アメリカでは、庭でも畑でも、水平をとるには普通レーザーを
使います。普通にホームセンターで売っています。
家の壁にかける絵も、レーザーで水平をとっています。
もうすっかり当たり前になりましたね。。。

DSCN0682_20150426123227add.jpg

位置さえ決まれば、プランティングは、お手のもの!の
マスターガーデナー・インターン。

DSCN0685.jpg

あっという間に、苗の配置、リプラント、マルチかけまで
終わりました・・・・といっても、作業時間は2時間余り。

まあ、これで、この部分は急な豪雨でも鉄砲水が
下のバタフライ・ハウスまで走ることはありません。
一旦、このレインガーデンで受け止めて、ある程度は
土に吸収され、それでも溢れた水は、weir=堰から
勢いを殺されて、次ぎの段に流れていきます。

雨のほとんどない南カリフォルニアや雨の少ない
インディアナでは、こういったレインガーデンについての
知識は、マスターガーデナー・クラスには出てきません。

まだ遅霜の範囲にありながら、3,4日ごとに大雨が降る
ノースカロライナでは、ガーデンをデザインする上で、
必要な知識なのでしょう。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ベジタリアン「スポッティッド・ドック」レストラン

DSCN0082_20150412125346ffa.jpg

チャペルヒルの隣町、カルボローの有名店。。。。
「スポッティッド・ドック」
何が有名かっていうと・・・・

DSCN0080_20150412125345f2d.jpg

↑まずは、このお店。
道路に挟まれた狭い敷地に建っています。

DSCN0083_20150412125345950.jpg

なので、お店に入ると・・・中は三角形。。。。
基本的にはダイナーです。・・・が、

DSCN0085_20150412125344d47.jpg

ビールはみんな「」仕様。。。
良くコレだけ集めたものです。。。

そして、の名前のこのお店、なぜかベジタリアン・レストラン。
ナゼニ???

DSCN0087_2015041212534442b.jpg

トップ・メニューの「ベジタリアンカロライナバーベキュー
カロライナバーベキューといえば、プルド・ポーク
カロライナバーベキューは豚です。
↑で手前・右側がそれらしい・・・・
なんか・・・納豆を炒めたような見た目のコレがそうらしい。
そう見えなくもないか・・・・
味の方は、カロライナバーベキューソースに惑わされた
感じがあるけれど、それ風。。。
付け合せは定番どおり、南部料理の典型「ハッシュ・パピー」に
コールスロー、フライド・ポテトの3種の神器が揃い踏み。。。

DSCN0089_201504121253510e0.jpg

連れ添いは「サーモン・パテのハンバーガー」
こっちの方が無難だったかも。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Logan Trading Co. Landscaping

DSCN0353_201504151233591d5.jpg

ローリーのダウンタウン、アムトラックの線路脇にある
ガーデンセンターです。

DSCN0396_2015041212375740a.jpg

昔の貨物駅の駅舎をそのまま使ったようなお店。。。
名前も「Logan Trading Co.」・・・・・ガーデンって
入ってないし、イタリア製植木鉢の輸入業者か?

DSCN0397_20150415123633dcd.jpg

こんな入り口なので、実は期待しては
いなかったのですが・・・

DSCN0398_20150412123757dce.jpg

狭い入り口から入ってみると・・・

DSCN0400_201504121237572b0.jpg

なんと細長い売り場の向こうが見えないくらい広い!

DSCN0399_20150412123756c7e.jpg

線路沿いに伸びた列車のホームと売り場が同じ長さ!!
しかも・・・このホーム、旅客用ではありません。
貨物用=荷物積み降ろし用の長~いホームです!

DSCN0401_20150412123756519.jpg

一体なんだろゥ!!の巨大ガーデンセンターでした。
この規模のガーデンセンターは、ノースカロライナ
トライアングル地域では、他には見たことがありません。

植物苗こそ一般的な品目でしたが、球根類・種、
園芸用品類、シードフラットやプラグトレイなど。
園芸関連品を広範に取り揃えています。

この地域に引っ越してきてから、やっと見つけた
大型ガーデンセンター

トライアングルで、ガーデンセンターをお探しの方は
必見のガーデンセンターです。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 <br /><br />海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




/>人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。










テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

グローバル・ストリート・フード、BUKU

DSCN0317_20150412122746c70.jpg

ローリーのダウンタウンのほぼ真ん中にある
「ストリート・フード」のお店。。。

ストリート・フードといえば、「屋台料理」でしょうが、
このお店は、やたら立派な店構えです!

DSCN0322_20150412122745201.jpg

中も高級感満載・・・・これで、何故ストリート・フード?
グローバル・ストリート・フードとなっていますが、
実際にはアジアンストリート・フード。
アジアン・フュージョン」のカテゴリーに分類されては
いるのですけどね。。。一応。。。

DSCN0321_2015041423031016f.jpg

メニューを見たら・・・・ふ~ん、なるほど、高くはない。
ランチだからかな?
きょうは初めてなので、一度は耳にした事のある
名前の料理を試してみました。

DSCN0325_20150412122745331.jpg

Filipino Lumpia
ルンピアは、フィリピンの春まき。緑のものは香菜の
ソースで、甘くて辛い。
やはり「春まき」でも高級感バリバリです。

DSCN0327_2015041212274580b.jpg

Filipino Duck Adobo
スペイン料理のアドバード起源のフィリピン料理ですね。
アメリカだと同じくスペイン起源のメキシコのアドボが
有名です。典型的な家庭料理で、家の数だけレシピが
あるという料理ですが・・・・Duckはないでしょう。。。
普通は鶏で、見た目はプルド・ポークです。が。。。。
このロースト・ダックがすごく良い肉で焼き加減もすばらしい!
盛り付けも、アメリカンとは思えません。

DSCN0330_2015041212274461f.jpg

Bánh Xèo
バインセオ=ベトナム家庭料理ベトナム風クレープ。
どこにクレープがあるのか?といえば、右端です(笑)。
普通はクレープが、ど~ん!と真ん中に鎮座しているもの
なのですが、これはお皿のはじにちんまり。。。
サラダはともかく、ご飯つきって始めてみました(笑)。
料理の趣旨からは、外れていますが、これはこれで
よくできた一皿料理といえます。

DSCN0340.jpg

Filipino Halo-Halo
デザートは、これもフィリピンのハロハロ。
ハロハロ=混ぜこぜ・・・・は、日本人が考案したらしい。
本来は「かき氷」ですが、紫芋アイスに色々フルーツを
のせたものです。見た目楽しく、普通に美味しい。

お料理はどれもおいしいです。加えて、このお店の
高級感とお値段の安さで、ローリーのダウンタウンの
中では、お勧めのお店です。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 <br /><br />海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




/>人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

J CRaulston 植物園プランツ・セール

DSCN0360_20150412121717ae1.jpg

ローリーノースカロライナ州立大学植物園で
プランツセールがありました。

DSCN0361_201504121221039a5.jpg

ダウンタウンの真ん中にあるとは、思えない
静かな環境にあります。

DSCN0387_20150412122103b28.jpg

決して、広くはない園内ですが、場内に高低さを
設けたり、かなり工夫して作られた植物園です。

全体的には、それほど高い木もなく、明るい園内です。

DSCN0367_2015041212210364c.jpg

ほんの箱庭・・・ですが、石庭と日本庭園も設えて
ありました。個人宅の庭を造るのには、参考になるでしょう。

そして、メインのプランツセール
小さい野菜苗・花苗ではなく、主力は苗木です。
会場内には、大型ポットの苗木が並びます。
なかなか壮観な眺めです。

DSCN0379_2015041512264776c.jpg

事前にインターネット上で、出品予定の品種が
公表されていたのと、開催日前日にメンバー
オンリーのプランツセールが開かれたので、
めぼしい物はほとんどありません。
それでも、街中のガーデンショップにない、珍しい
苗木が比較的廉価で手に入ります。
この辺りが、毎年好評を博する理由なのでしょう。

DSCN0380_201504121221021a7.jpg

メンバーオンリーのプランツセールは、なんだか
ズルイように思えますが、このような植物園を
支える費用と労役と、同好の士同士の情報交換会
ですので、どこのプランツセールにも見られます。

DSCN0376_20150415122445de0.jpg

一般の人が、このプランツセールに入って、
何がしかを購入するには、まず入場料として$10
必要です。それを考慮しても、目的の苗木を
見つけられれば、街中のガーデンショップより
格安で手に入れられるでしょう。
ただし・・・・残っていれば、の話です。

確実に手に入れるには、事前にメンバーになって、
出品情報を事前に把握することが必要です。
できれば、その品種を持っている人に近付ければ
確実です。。。

・・・なんて、書くと、大変なことをしているように
見えるでしょうが、そこは同じ園芸好きの
仲間です。同じものが好きな物同士なら
きっと良いお友達になれるでしょう。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 <br /><br />海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




/>人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

THE 10th ANNUAL WORLD BEER FESTIVAL RALEIGH



久しぶりの州都ローリーのダウンタウン。
地元の人は、ラーリーって呼びますけど、まだ
そこまでは南部人になっていない我々。。。。(笑)。

隣の市であるダーラムの、さらにローリー寄りに
住んでいるとはいえ、普段の生活圏は、いまや
完全にダーラムになっています。

なぜか?といえば・・・・
ダーラムのダウンタウンは家から10分少々。
ローリーのダウンタウンへは、30分。
(それでも、前に住んでいたインディアナポリスに
較べれば、はるかに近い!なにしろダウン
タウンに出るのに40分かかりました)

それに・・・・
美味しいお店はなぜかダーラムに多い。。。

ローリーは住民は多く、町も大きいものの、
古い町によくある一方通行一方通行の応酬と
狭い道幅、ほぼ全面的に有料路上駐車地域で
非常に動きにくい・・・・などなど。。。
・・で、結果的に足が遠のくことになっています。

まあ、オペラなどでは、アリーナがローリーという
ことも多いので、それなりに通うのですが、
狭くて小さくて便利なダーラムは、ここ最近の
街中リノベーションの効果もあって、やっぱり
ファミリアな地域になっています。

そんな我々でも、たまにはローリーに出向きます。

DSCN0342_201504121217177be.jpg

本日はローリー恒例のビア・フェスト。
The 10th ANNUAL WORLD BEER FESTIVAL RALEIGH

入場券を買うと、各地元ビール会社のブースで
4オンスずつビールが試飲できます。

たった4オンス・・・と言うなかれ!
まずは、コロラドスプリングスからやってきた10社。
そして、ベルギーからは10社のブリュワリーから20品。
さらに、地元ノ-スカロライナ州内の30社の
ブリュワリーが50品のビールを用意しています。

DSCN0355_20150412121716ef0.jpg

会場内には、フードトラックが10台ほど乗り入れていて、
ビールの「つまみ」は、ここで調達。。。

DSCN0358_201504121217167b7.jpg

咽喉がからからになるような、晴天に恵まれ、
午前中から、この混雑振りでした。

それにしても、ノースカロライナって地ビール工場が
たくさんあります!!




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 <br /><br />海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




/>人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

桜満開、サラ・デューク・ガーデン。。。

DSCN0093_20150406134534630.jpg

久々に、デューク大学構内のサラ・デューク・ガーデンに
行きました。

DSCN0207_20150406134533a11.jpg

入り口の並木は、そろそろ葉っぱが出て、終わりですが・・・

DSCN0201_20150406134533652.jpg

センターガーデンはものすごい人だかり・・・・

DSCN0180_201504061345332a0.jpg

満開、チューリップ満開・・・・

DSCN0174_20150406134532bbc.jpg

満開のを背景に、そこここで記念撮影。。。

DSCN0168_20150406134550f7a.jpg

なにしろこのお天気ですからネ!

DSCN0019_20150406135321eb7.jpg

きょうの気温は軽く30℃・・・

DSCN0141_20150406134549318.jpg

このまっ赤か~の橋は、日本庭園の入り口です。
ちょうど、この橋にもの木。。。
なんか・・・・すっごい類型的な情景っていえなくも
ない演出ですが、こういうのがアメリカ人の抱く
日本のイメージなのでしょうね。

ただし・・・・

DSCN0153_20150406134549046.jpg

池の鯉・・・ならぬ、池の「キャットフィッシュ」。
アメリカのちょっと内陸だと、お魚といえば
「キャットフィッシュ」が普通ですから。。。。

DSCN0210_2015040614021083b.jpg

「お花見」ということになれば、きょうは「おにぎらず」。
握らない「おにぎり」というのは、矛盾ですが、
海苔を畳んで畳んで作るだけ~なので、簡単に
できますね。。。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓



掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ノースカロライナ農務局

DSCN0535_20150404122812c21.jpg

本日は、マスターガーデナーのツアーで、
ノースカロライナ農務局にきました。

ノースカロライナ土壌分析が、どのように
行われているか、の実査です。

DSCN0553_20150404123703795.jpg

以前、うちの庭土も分析を依頼しましたが、
↑のような箱が何万個も届いていました。

DSCN0521_20150404122812d81.jpg

ここが分析室1・・・・まず添付されてきたデータ用紙と
土の箱を確認し、開封されます。
そして、巨大な乾燥室で粉になるまで乾燥され・・・・

DSCN0523_20150404122812995.jpg

乾燥の終わったサンプル土の箱は、
↑の壁沿いに並べられます。

DSCN0524_201504041228118b0.jpg

分析開始・・・・

DSCN0530_201504041228118fe.jpg

pH分析室。
箱一つの分析費用は$4。これでガスクロまで
やってくれるのは相当お得感があります。

ノースカロライナでは、こういう州内の土壌分析
システムとして確立していて、低廉な費用で、
土壌分析pHの改善方法、植える植物ごとの
施肥方法・・・・pHの場合は、その庭に撒くべき
石灰Limeの適正な必要量。肥料の場合は、
芝か、野菜かによって、撒く肥料の適正量を
算出してくれます。

インディアナなどでは、土壌分析というと、ほんとうに
分析結果だけで、それを見て、方針を決めるのは
オーナー側にまかされていたのですが、
ノースカロライナでは、なにをいくら施すのが
標準・・・というところまで指導しています。

まあ、ここでの菜園生活が長く、豊富なデータを
もっている人には、無用なことかもしれませんが、
初めてここのオレンジ粘土に取り組む人には
便利なアドバイス付き・・ということです。

DSCN0532_20150404122835add.jpg

それだけ厄介な土なのか?
それだけ農園をする人が多いのか・・・・

農務局の外には、牧場が広がり、牛さんたちが
悠然と草を食んでいました(笑)。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

NC州立大、植物学大温室。

DSCN0519_20150404120119d3d.jpg

マスターガーデナーの研修で、ノースカロライナ州立大学
植物バイオテクノロジー研究所大温室を見学してきました。

DSCN0491_20150404120119528.jpg

思わず、ウオー!広!

DSCN0497_20150404120119957.jpg

↑この星型?のポットは、植物の根の張り方を
研究するためのもの。側面の白い壁は取り外して
中の根張りを観察することができます。

DSCN0500_20150404120118baf.jpg

トマト苗のポット。
むむ・・・4Pですね。プランツセール用には、
一般に出回っている6Pよりいいかも。。。

DSCN0503.jpg

種まき用のプラグトレーは、なんと288穴!
実用的には128穴までと思っていたのですが、
実際に288穴を使っているとは!
ウチも考えなければ・・・・

DSCN0483.jpg

実験室の片隅に積んであったいろいろな「土」を
盗撮(笑)。
さすがにコンポストとかトップソイルなんていう、
一般家庭向けガーデンセンターの製品は見当たりません。
バーミキュライト、パーライト、ピートモスの混合剤が
主剤なのでしょうが・・・・
どれも見たことのないメーカー製。
研究施設専用素材かもしれません。

今回のツアーは、マスターガーデナーコースの中でも
オプショナルなので、希望者だけが参加できます。
一般の人が、入ることができない研究施設ということで、
我々もほんの一部見せられただけでしたが、
研究所では実際にどんな用具をどのように使っているのか、
見ることができたのは、これからの育成方法を
考える上でとても参考になりました。

こういう機会は、マスターガーデナーの特権です。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

成田~シカゴ~RDU

DSCN0682.jpg

季節は4月も中盤を過ぎ、5月も目前となって
しまいました。。。

2年ぶりとなった日本旅行も、最終日。
早朝のリムジンバスで、品川から成田に向かい、
ふたたびANAで、シカゴに飛びます。
太平洋航路・・・帰りは若干短くて9時間余り。。
いつものことながら、帰りは早いです。

DSCN0684_2015040812393568d.jpg

安定高度に達すると、まずはアミューズ。

DSCN0699.jpg

そして、前菜のかずかず・・・

DSCN0700_201504081239358ca.jpg

桜ごはん」の「桜もち」風・・・でしょうか。。

DSCN0702.jpg

メインは、お魚。

ここから、しばらくは機内の照明が落とされて、
しばし仮眠状態。。。。

DSCN0715.jpg

そして、希望があれば・・の、軽食。
日本アメリカ便では、「一風堂のとんこつラーメン」が
あります。

DSCN0716_20150408124023667.jpg

シカゴ到着2時間前に、最後のお食事。

DSCN0718.jpg

アメリカでは、ついぞ見たことのない、詰め込み式
多彩なおかず群!!!
これで、終わりか!・・・っと思うと、涙が出てきます(笑)。。

DSCN0002_201504081241139a2.jpg

シカゴに着いてしまうと、いつも通りの
平穏なアメリカ生活の再開です・・・(没)。。
デタラメな時間、まずい食べ物、高い値段=
アメリカン・ウェイ!!

・・・で、このシカゴ空港の「いつものこと」ですが、
朝8時に到着してから、次の国内線、RDU=
ローリー・ダーラム行きに乗るのが15時!!!
待ち時間7時間という、暇な時間が待っていました。
・・・・なんでこうなる???!

しかも、このシカゴ・オヘア、wifiがかな~り
不便な空港。
日本国内並みに不便なwifi環境が、近代化の遅れた
土地柄を端的に表しています。

シカゴは確かに大都市だけれど、最近の衰退は
目を覆わんばかりの悲惨さ。。。。

なぜかいつも、シカゴだけ大幅に遅れるフライトに
加えて、設備の老朽化・陳腐化が目立ちます。
なんで、こんなところが中西部の中心地・ハブなの
でしょう。全く、腹がたつ空港です。
大昔の栄光にしがみ付いているとしか思えません。

・・・・と、なんだかんだ言いつつ、RDUに戻ったのは
午後6時・・・・まだ、明るい!
今日の朝、成田を発って、同日の夕方には
アメリカ東海岸に戻ってこれたのですから、
なんとなく得した気分(実際、気分だけですが)。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

アメリカ情報ランキング

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

桜祭り

DSCN0674_20150404110956f90.jpg

仙台から東京に戻って、再び品川ホテルです。
ホテルの中庭では「祭り」の真っ最中。。。

DSCN0673_201504041109567d1.jpg

中庭の日本庭園入り口も・・・・・

DSCN0680_201504041109552ec.jpg

ホテル側道の坂道の並木も、もう満開。。。

DSCN0661_20150404110955a5c.jpg

場内には、非毛氈を敷き詰めた、夜見物の
特別席も用意されています。
まだ、寒い日もあるのか、こたつが標準装備です(笑)。

DSCN0656_201504041109554e8.jpg

19種類もがあると、3月から5月まで、愉しめる・・・
・・・というのは、あながちウソではないでしょうね。
長期間が見れるように配置したのでしょう。

DSCN0650_20150404111026a57.jpg

この日、最後の日本を愉しみました。
今回の日本はきょうまで。
明日は、アメリカに帰国します。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

仙台~東京駅でお昼は「食彩健美」

DSCN0561_2015040712522758c.jpg

さて、まだまだ時差ぼけが解消されないゆえ、
温泉の朝は、5時には目が覚める(笑)。

朝露天風呂で、しゃっきりさせてから・・・・

DSCN0572_20150407125227392.jpg

お約束の「温泉旅館の朝食」です。
もちろん、ここもバッフェスタイル。
地産地消」を地でいく、多彩な料理!
シンプルなのに、どれもハズレのない美味しさです。

DSCN0574_2015040712522722a.jpg

やっぱり宮城県です。「シソ巻き」がある。。。。

しっかり朝食をいただいた後は、仙台駅まで一直線。。
40分ほど車を走らせ、新幹線で東京へ・・・・

DSCN0618_20150407125226fc6.jpg

仙台をたって、すぐ見える「蔵王」。
いつもなら、ここの温泉にも一泊するところですが、
今回は日程が厳しく、割愛。

ちょうど、お昼には東京に戻れたので、
東京丸の内にある、ここ↓でお昼にしました。

DSCN0634_20150407125226baa.jpg

こういうお店が全国的に一気に展開したのは
何年前だったでしょう。
いまでは、一時のブームも過ぎ去って、残って
いるのは、固定客の着いたわずかなお店ばかりに
なりましたが。。。ここはどうだろうか??

DSCN0635.jpg

地産地消」。どこも似たようなスタイルです。
この工夫不足が、いずれ首を絞めることになる。。。
スタイルが同じなら、あとは料理人の腕と予算しだいで
優劣が決まります。

DSCN0636_20150407125451e46.jpg

こういうものは、ここの特色なのかもしれませんが、
飲んでいる人は見ませんでした。
ランチでは、当たり前かもしれません。

DSCN0637_201504071254511c4.jpg

なかり手狭なバッフェ台。丸の内では、コレくらいか・・・

DSCN0643_2015040712545165b.jpg

全体に・・・何か足りない。
お代わりしたくなるようなメニューが見当たらない。
地場野菜のサラダも、それなりの肉料理も
並んでいるのですが、なにか・・・
そもそも温泉旅館の朝食には、較べようも
ないのですが、それを差し引いても。。。

なにしろアメリカのランチバッフェの
2倍以上の値段が普通の、日本
ランチバッフェです。

場所柄、外国人観光客が団体で入っていました。
ドイツ語で話して、ビールを飲んでいたけれど、
平日のランチタイムということで、日本人客は
ビジネス・ランチが多いようです。
または、このビルのオフィスの人たち。。。。

この手のお店で、観光客かクイック・ランチの
客しか入らないようでは、ちょっと寂しいものが
あります。
3年前は、もうちょっと魅了的でした。

頑張って、貰いたい。
でも、個人的には次回はないと思うお店でした。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

温泉旅館のお食事

DSCN0524_2015040411242568f.jpg

最近は、大人数を収容する、ある程度大きな温泉旅館は、
お得なコースとして、お食事バッフェスタイルが多いです。

こちらも、以前は朝食のみがバッフェだったのですが、
最近では夕食もバッフェ。。。

まあ、いいお湯に浸かりに来たので、食事はバッフェでも
よいのですけどね。。

DSCN0525_20150404112425120.jpg

それでも、季節感を反映して、春は「」・・・・

DSCN0527_20150404112424a75.jpg

の握り」と・・・・

DSCN0529_201504041124247e6.jpg

「鮑の刺身、肝つき」

DSCN0531_2015040411274708d.jpg

給食みたいな取り皿ですが・・・・
ちゃんと揚げたての「山菜の天ぷら」もあります。
「たらの芽」や「こしあぶら」・・・東北の人でないと
分からないかも。。。

DSCN0546_2015040411274728e.jpg

の刺身」は「のしゃぶしゃぶ」になります。

DSCN0547_2015040411274632c.jpg

こちらは、ここのウリの料理。
地元産豚肉と大根の「大根しゃぶしゃぶ」。
出汁の旨みがウリです。

DSCN0552_20150404112747f98.jpg

春らしい、いろいろデザート。

DSCN0556_20150404112840e3d.jpg

食事の後は、渓流のせせらぎを聞きながら、
まだ雪囲いの残る露天風呂・6種類を
ゆっくり堪能しました。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

東北温泉紀行・・・・

DSCN0467.jpg

開通したばかりの北陸新幹線・・・・・ですが、
我々は、隣のホームから、東北に向かいました。

DSCN0593_20150404112236067.jpg

宮城県・仙台市と山形県の県境の作並温泉
ここはまだ雪がたくさん残っています。

DSCN0507_20150404112236aff.jpg

崖にへばりつくように設けられた露天風呂
この温泉には、3つの露天風呂と2つの大浴場があります。

DSCN0508_20150404112235fb6.jpg

露天風呂は時間によって、男女入れ替え制。

DSCN0518_20150404112235af8.jpg

到着ロビーに設けられた竈で、お茶が淹れられ・・・・

DSCN0521_201504041124255d1.jpg

今の季節は「桜饅頭」が食べ放題(笑)。
このほか、湯上り客向けにアイスや、コーヒー、
各種お茶など、いろいろ用意されています。

この温泉は、どちらかというと家族連れや
女性客向けに振っているプランが多いところです。
規模から見れば温泉ホテルですが、細かい
気使いは旅館の趣・・・といった感じ。
気軽に宿泊できるところが良いですが、
結構混んでいます。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

いよいよ、築地市場

DSCN0369_20150407130621f9c.jpg

日本に来たら、絶対に外せない訪問地・築地
今回も、世界でもかな~り珍しいものを見せてくれました。

DSCN0400_20150407130621659.jpg

赤い苺をわざわざ白くした「白いちご」。
・・でも、何故??

DSCN0402.jpg

「つくし」「たんぽぽ」「野甘草」「田せり」「防風」・・・

DSCN0407_2015040713062162f.jpg

「よもぎ」はなかなか高級品??

DSCN0351_20150407131203905.jpg

今は牡蠣のシーズン。各地の牡蠣の食べ較べ。
宮城県産が売り切れ状態。。。人気ありますね。

DSCN0372_20150407130732c2c.jpg

出ました「うにまん」。こういうのが有るのが築地
面白いところ。

DSCN0377_20150407130846912.jpg

誰が考えたのか、この配色。
皮の黒いのは「竹炭」だそうです。

DSCN0426.jpg

怖い「なまこ」。

このあたりでおなかが空いてきたので、いつもの
鮪問屋の鮨屋さんへ・・・

DSCN0435_20150407131336a5c.jpg

まずは、「岩牡蠣」。大きくて濃厚・・・
この「岩牡蠣」というのは、所謂「牡蠣」とは別種の
牡蠣だそうです。

DSCN0436_201504071313365c4.jpg

メインは定番の「海鮮丼」と・・・・

DSCN0439_20150407131336825.jpg

春らしい「白身魚のてんぷら」。ふわふわです!
これは、2種類のお塩でいただきます。

DSCN0441_2015040713133653c.jpg

ランチも終わって、再び築地場外へ・・・・
デザートを物色していると、目に入ったのは「しらすアイス」。
こういう「在り得ない」組み合わせって好きです(笑)。

DSCN0443_20150407131335712.jpg

見た目は普通にバニラ風。
ちょっと塩味を感じるシャーベット・・と思いきや、
細かくなった「しらす」の食感を感じます。
この小魚の感触がダメな人には絶対食べられない
でしょう。好きな人にはクセになる味(爆)。


築地市場は、本当に来るたびに新しい体験を
させてくれます。
グロッサリー・ワンダーランド!!



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ヨドバシAKIBAの「黒長兵衛」。。。

RIMG4799_201504071208398b0.jpg

今年の日本では、日程が詰まっていることもあって、
いつもの秋葉原は、最低限。。。チョイ寂しい。。。

パソコン関係のお店も、少なくなって久しい秋葉原
今は「萌え文化」の名残だけ・・・かしらね。。
これも寂しい限りです。。。

RIMG4801_20150407120839323.jpg

それでも、ヨドバシAKIBAでは日本メーカーの
掃除機やウォシュレット、BLやDVD,本が
まとめて調達できるので、結局ここだけは
立ち寄ることになります。

ヨドバシも本体の新宿は、未だにゴチャゴチャして、
どこに何があるのか、分かりません。

買い物時間に制限がある外国人観光客には
これは困った状態で、結局AKIBAに行きます。

一通り買い物を済ませて、8階のレストラン街で、
ディナーになりました。

きょうは、和食の「黒長兵衛」。
土鍋ごはんがウリのお店らしい。。。。

DSCN0454_20150404111322ced.jpg

まずは、今が季節の・・・・
ほたるいか生姜醤油」

DSCN0456_20150404111321b33.jpg

健康的に「根菜サラダ」。
格好良すぎ!サラダとしては量が少な過ぎます。

DSCN0459_20150404111321861.jpg

「ゆで豚ねぎニンニクだれ」
アメリカの豚肉と違って臭みがないですね。

DSCN0461.jpg

そして、これが目玉の・・・・
金目鯛土鍋ごはん」二人前から。。。

DSCN0464_201504041113216b3.jpg

おいしいです。
シンプルに金目鯛の旨みを含ませている。
最近はこういう「ごはん」を食べさせるお店が
増えてきているそうですが、和食の良さを
しみじみ感じるのは、やっぱりご飯ものだと思います。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

品川の朝ごはん

DSCN0334_201504041037177a9.jpg

最近、成田へのアクセスがよいので、日本に来た
時には、必ず利用している、この品川ホテル

中庭の日本庭園もこの季節は、特に素晴らしい。。。

DSCN0327_20150404103717ef2.jpg

おや、今日はアメリカでもおなじみのヘロンちゃん。
池の錦鯉でも、狙っているのか?
でもね、ここの池には、鯉を保護するワイヤーが
水面近くに張ってあるのです。

DSCN0326_20150404103717c21.jpg

この日本庭園、19種類の桜が順に咲くので、
3月~5月まで長期間、開花が楽しめます。

さて、このホテル朝食はバッフェスタイルが普通。
お値段もごく標準的な3100円。
今回も、最初の朝食はここで頂きました。

DSCN0319_20150404103929db2.jpg

和洋折衷のいろいろバッフェ。
基本的に和食の我が家は、自然に和食メニュー
なりますが・・・・・

DSCN0322_20150404103929097.jpg

↑、まあ、こんなところなんでしょうね。
可もなく不可もなし・・・と思いたかったのですが。。。

鯖の代わりに小型の「鰊」。
全体的にメニュー点数を減らしたようで、
飲み物類も5種類ほど減らされ、
定番の納豆や温泉卵もなくなりました。
残念。。。。。

新宿と較べて、朝食を提供しているお店が
ほとんどない状態の品川
ホテル朝食は、このお値段でも満席状態に
なるほど人気がありますが、この内容だと
対策を考えた方がよさそうです。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

小肥羊・品川

DSCN0311_201504011446552cc.jpg

今回は時期が問題で、日本の春休みに当ったために
ホテルの予約に苦労しました。
どこもいっぱいいっぱい・・・・
の季節と紅葉の季節は、日本はほんとに魅力的な
季節ですが、同時にもっとも帰国しにくいシーズンです。

滞在期間中、同じホテルは確保できず、途中で
新宿から品川に移ることに・・・・
まあ、日本を出る日には、新宿よりは品川の方が
高速バスの時間のブレが少なくて便利なのですが。。。

DSCN0324_201504011446558e0.jpg

いつもの品川のホテルですが、今回は「祭り」。
ここの日本庭園には、19種類のが植えられていて
3月~5月までの長期間に渡って、の花が楽しめます。

新宿に較べて、ぐっとお店の数が減ってしまうのが品川
お食事処には、けっこう苦労します。
皆さん、山手線の東側を移動しているンじゃあないか?
って、勘ぐってしまうほど、少ない。。。

小肥羊

そんな中で、アトレーの中に見つけた「小肥羊」。
実はこのお店に初めて入ったのはサンディエゴ店でした。
「漢方火鍋」に誘われて~。。。

DSCN0300_20150401144654589.jpg

↑定番の2人前コース。

サンディエゴではよく通ったお店でしたが、その後、
コネチカットインディアナポリス、ノースカロライナと
これに相当するお店はついに見つけられず。。。
久しぶりにお店で食べる「火鍋」になりました。

DSCN0304_201504011503137e9.jpg

やっぱり、火のように辛いラー油のスープと
じんわり効いてくる白湯スープがいいですね!

DSCN0308_20150401144654304.jpg

おまけの「羊肉まんじゅう」。。。
普通に美味しいです。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

新宿西口の朝ごはんは・・・・・・

DSCN0126_20150401142422fb4.jpg

今回宿泊したのは・・・・

DSCN0292_2015040114242262e.jpg

都庁の隣・・・・ということで、ホテルの朝食には
期待せず。近辺に出ることにしました。

DSCN0139_20150401142422d6d.jpg

ちょっと前だと、この辺りは夜は遅くまで開いていても
朝は吉ギュウや富士そばしかなかったものですが、
最近は24時間営業、早朝営業のお店がほんとに増えた。。。
↑24時間営業の海鮮専門店。
朝から「鯛茶漬け」が食べられます。

DSCN0140_20150401142421128.jpg

今回、よく目にした「台湾まぜそば」=「油そば」。

DSCN0141_20150401142421bcb.jpg

朝から食べられますが・・・・ちょっとヘビー?

DSCN0135_2015040114251959e.jpg

地味~な店構えのこちら。朝7時から。

DSCN0136_20150401142519939.jpg

「贅沢な朝ごはん」は一夜干しの炭火焼定食
おお!これぞ、まさに日本朝ごはん。。。

DSCN0137_2015040114251832c.jpg

今日はこれ!!・・・ところで、一番人気は??

DSCN0293_201504011425185f1.jpg

「鮭のハラス焼き定食」でした。。。
炭火でじっくり焼くこと30分。結構待たされますが、
お客さんは常連さんらしく、急ぐ様子もなく、ゆっくり
構えて待っています。時間をかけた分、旨みもたっぷり。
堪能しました。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。








テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

御茶ノ水、自然派ビュッフェ

DSCN0225_20150401135159749.jpg

神田明神から湯島天神を通って、聖橋を渡ると・・・
↑が見えたら、線路沿いに秋葉原方面へ坂を下って・・・・

DSCN0191_20150404101010fcc.jpg

この先は秋葉原・・・・・・

DSCN0193_20150404101009d77.jpg

ホテルの2階です。

DSCN0219_20150401135159cb7.jpg

いつもの自然食バッフェ・レストラン。

DSCN0220_20150401135158e30.jpg

都内のほかの自然食レストランが低調な中、ここは
変わらない味とメニューを維持していました。
場所で損していますが、結構満席。。。

DSCN0199_20150401140912e0d.jpg

定番メニュー・・・・・
炉辺焼きの干物と揚げたての天ぷら。

DSCN0200_20150401140912ec2.jpg

季節の野菜メニューが圧倒的に多いのは、
ここが農家直結のお店だから。。。
お肉物はほとんどありません。
野菜類を某有名店のように変にいじくって
いないところが、とてもいいお店です。

帰国した時に、必ず立ち寄るお店になっています。
和食」というより、懐かしい家庭料理+α。
このレベルを維持していって欲しいものです。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

神田明神で甘酒。。。

DSCN0235_201504011351061a4.jpg

昔から有名なショット(笑)。遠方には秋葉原って
ところですが、そっちは最近元気がないので
今回の旅では割愛しました。

DSCN0258_20150401135106d6e.jpg

都内在住の折には終ぞ訪れることがなかった
神田明神。住んでいるとそんなものでしょう。

DSCN0255_201504011351055f6.jpg

「鯛めし」と神田明神って、なんか関係あったのでしょうか?
でも、春には食べたくなる一品。。。

DSCN0274_20150401135105bfb.jpg

この方は、関係が深い・・・って、もう分かる人も
残りわずかでしょうか。。。

DSCN0275_20150401135105278.jpg

まだ、こういうものもあるけれど・・・
江戸っ子はそば・・・・

DSCN0280_20150401135159b52.jpg

この神田明神ですが、参道の入り口はマンションに
囲まれても、こんな鳥居があります。
ここから緩い登りになっていますが、実はこの参道の
下には大きな「ムロ」が掘られており、現在でも
「麹ムロ」として使われています。

DSCN0276_2015040113531286b.jpg

ここで作られた麹を使って昔から「甘酒」や「納豆」が
作られています。

今回あらためて、ここの甘酒をいただいてみたのですが、
よくある「生姜」の味はしません。
シンプルであっさり、ほんのり甘味を感じる程度。
こんなに上品な飲み物だったのだな~と、
味覚をあらたにしたしだい。。。
いつの間にか、アメリカの甘味に毒されていた
自分の味覚に気付かされました。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

盆栽美術館コラボレーション



渋谷の東急ハンズで面白いことをやっている
・・・・というので。。。。

DSCN0147_20150331121446cc1.jpg

東急が地下に潜った・・というので、
もっと変わっていると思ったのですが、
何年たっても、代わり映えのしない町です。

DSCN0151_201503311214461f5.jpg

わき道の方には、ちょっと変化ありか。。。
大阪勢も人口集中都市に出ないと食い詰めるか。。。

DSCN0152_20150331121446471.jpg

目的地は「大宮盆栽美術館とHANDS CAFE」の
コラボレーション。

DSCN0153_20150331121445a6e.jpg

殆どは、屋外においてあります。
高いものは枯らすわけにはいきませんからね。。

DSCN0180_201503311226597e4.jpg

中にあるのは、コケ玉・・・・すごい数です!
日本では、こんなのが流行っているのか!!

DSCN0165_201503311215498a6.jpg

フェアの期間中、HANDS CAFEが「BONSAI CAFE」
になっています。

DSCN0168_20150331121548966.jpg

おお!シュールなメニュー。。。。上から、
崩したオレオを土に見立てて、貝割れ大根の芽が生えた、
「BONSAI ティラミス~芽吹き」。

ラテアート盆栽を描いた、「抹茶ラテ-BONSAI-」。

クリームを盛り上げて、抹茶を雪のように降りかけた
「苔-BONSAI―パフェ」。

DSCN0174_20150331121548462.jpg

一番、普通そうな「抹茶ラテ-BONSAI-」をチョイス。
中身は普通の抹茶ラテ。表面の「盆栽の絵」がいい。
こういうの描くのもアート・・・・・ラテアート。。。

コレ、アメリカでやったら受けるだろうな(笑)。。。

DSCN0163_201503311215480fb.jpg

30cm四方くらいの箱に床の間を再現・・・・・

こういうの、いいな。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

日本橋から夜の新宿「思い出横丁」



日本に来ても、食べ物三昧で終わってはいけない!
・・・と思い立ったように日本橋へ。。。

DSCN0064_201503311139386dc.jpg

・・・・知らない屋上ショーをやっています。。。
海外生活が長くなったことを実感する瞬間(爆)。。。

DSCN0067_201503311129536a6.jpg

ここに大宮の「盆栽 清香園」の支店があります。
若手盆栽家の山田香織さんのお店ですね。。。

DSCN0079_20150331112953309.jpg

海外から見ると、良くこのお値段でこれだけ素晴らしい
作品が出せるものだと、感心する品がたくさんあります。
まァ、こういう生き物は持って帰れないので、見るだけですが。。。

DSCN0092_2015033111295246f.jpg

お隣にはチェルーシー・ガーデンさん。
ウチの本部と同じ名前・・・・まァ、日本人のイメージなんだろうな。

DSCN0093_20150331112952fcd.jpg

ここで、珍しいものを発見。しかも花が咲いている。
和紙の材料になる「ミツマタ」です。花で分かるように
ジンチョウゲの仲間です。東京では、寒かろうに。。。。

DSCN0105_20150331113018582.jpg

ここ2日はフレンチが続いたので、きょうは懐かしい
町でこなれた食事を・・・・

DSCN0107_20150331113017fab.jpg

夜の明かりが艶かしいですね~(笑)。
だれがつけたか、この名前(爆)。。。
・・・それにしても、いつ来ても満席状態のこの横丁。。。
留まることを知らない人の群れ・・・・
独特の臭気・・・・・

DSCN0103_201503311130176f5.jpg

・・・で、ちょっと外して、きょうはこのお店になりました。
アメリカでも、ラーメンの知名度はあがりましたが、
油そば」となると、まだまだ。。。。
作るのは簡単。でも、そういうのに限って、奥深かったり
するものです。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

2日目、六本木フレンチ・・・・・

DSCN0050_201503301421409d7.jpg

六本木「一蘭」を眺めながら、きょうは六本木の
フレンチレストランへ・・・・

フレンチは、2日続くと食傷気味。。。。
食べる前から食欲減退・・・・・
和食なら、懐石1週間続いても、平気なのは
やっぱり日本人の胃袋だからか・・・・・

オーナーシェフのお店だそうですが、ランチは
お手軽なお値段で提供しているそうな・・・
結構有名な日本フレンチ・シェフらしい。。。

DSCN0052_201503301430016ad.jpg

アミューズ・・・・色々説明されましたが、長くて忘れた。。

DSCN0054_201503301430014dc.jpg

前菜は、「フォアグラのポアレ ビーツ包み」。
前菜から結構ヘビー。。。。
飾りはSAISAI大根のベビーですね(笑)。
最近のフレンチではお約束になりつつある。。。。

DSCN0056_20150330143000ca9.jpg

メインは「ハタのベーコン包み」
春野菜という事で、アスパラ、新じゃが、京菜が
添えてあります。

DSCN0059_201503301430000d4.jpg

デザート、いろいろ盛り合わせ。
これはパティシエの技ですよね!

DSCN0062_201503301430009ce.jpg

食後の飲み物はエスプレッソをダブルで。。。
ここでも、ちょっとした甘味が添えられます。

ランチなので、3品+アミューズのみ。
前菜・メインはそれぞれ3品の中から選択する形です。
飲み物抜きのコースのお値段が¥3600ですから、
ここのシェフの知名度と場所柄を考えても、かなり
お得な設定ではないでしょうか。
おかげで、予約必須。中々取れないお店のようです。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

幡ヶ谷、ワインビストロ Saint FAUCON

saintFAUCON.jpg

日本に着いて当日、フレンチのお店です。
小さなお店ですが、オーナーシェフとあれこれ
お話しながら、話題にのぼった料理を目の前で
料理して、出してもらえます。

DSCN0026_20150330140236f42.jpg

前菜のキッシュともうひとつ・・・・

DSCN0027_20150330140236831.jpg

マーシュ(コーンサラダ)と牡蠣のサラダ」

DSCN0029_201503301402366df.jpg

先日のポーランド人のお店のハムの話が出たら・・・
「3種のテリーヌ、というか、ゼリー寄せ」

DSCN0032_20150330140236860.jpg

「大アサリ」アメリカでよく見る、大西洋の巨大な
大アサリではありません。ハマグリ・サイズの
日本近海のアサリの特に大きいもの。
エスカルゴ風。。。

DSCN0036_20150330140235a5d.jpg

ふわふわの「お魚のソーセージ」。

DSCN0039_201503301402583e1.jpg

キドニー(腎臓)は、アンモニア臭が難しい、という話から
アンモニア臭を抑えた新鮮なキドニー。食感が独特です。

DSCN0043_201503301402582ea.jpg

この肉自体がかなり珍しいもの。。。
「血抜きしていない肉」血抜きしないなんて、掟破りですが、
これは臭みがない!こんなに濃厚なは初めて!!

DSCN0045_20150330140257495.jpg

ここからはデザートです。

DSCN0046_20150330140257798.jpg

3種類のチョコレート、合わせ技・・・・

DSCN0047_20150330140256d7e.jpg

フレンチというと、どうしてもコースに走りがち。
それはそれで、料理の組み立てとか、工夫が
愉しめるのですが、一品料理も気軽にいろいろ
愉しめるお店ってほんとに貴重な存在です。

目の前で、シェフと話しに出たものから、次々
作っていきます。こういうのは、楽しいですね。。。
こういう「ビストロ」って、アメリカにもあるのだろうか?




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

2015日本紀行

DSCN0128_2015032912531245b.jpg

2年ぶりになる日本です。

今回は3月末・・・・の季節にはまだ、早い・・と
思ったら、ことしの開花はちょっと早いらしい。。

まあ、の花は置いておいて、まずは今回奮発した
シカゴ発ANA便の機内食からご紹介。。。
アメリカ発と日本発では内容が違う機内食。
初めはアメリカ発。。。

DSCN0007_20150330122706c79.jpg

アミューズ。「かにとセロリのサラダ、タルト仕立て」
「ローストビーフのリゾット包み」
「3種のきのこのシェリービネガー・マリネ」
チョット甘口の日本酒によく合います。

DSCN0011_20150330122705956.jpg

メインは和食を選択。
前菜は「海老」「つぶ貝のガーリック炒め」
「クリームチーズの蓑揚げ」「芋けんぴ」

小鉢は「漬け鮪の山かけ」

酢の物は「鶏もも肉のメイプル南蛮漬け」

DSCN0015_20150330122705b6e.jpg

主菜、「鯖の生姜煮」
これにご飯、味噌汁、香の物。

主菜は、普通でしたね。主菜・小鉢・酢の物はマネできる。
前菜に凝るのが和食・・・かしら?
こちらの方が余程面倒くさい(笑)。。。

DSCN0018_20150330122705c7e.jpg

片道13時間の旅ですから、途中で軽食が出ます。
今回は、「九条葱うどん」「鶏すき丼」「らーめん」があったので、
↑一風堂の「コク極まる味噌・大地」を選択。。。

DSCN0020_201503301227041df.jpg

太平洋を横切って、成田に到着2時間前に最後のお食事。。。

口取りは「もずく酢」「焼き板蒲鉾」「切り干し大根」
「厚焼き玉子」

主菜は「銀ひらす西京焼き」

甘味に「まんじゅう」

・・といたって日本的なメニューでした。

さて、これからがお楽しみ。。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。








テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

現在アメリカ南部、
ノースカロライナから
世界各地に出没。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会ロンドン
本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、エンスーな収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス
所持。登録ナーセリー経営者。


コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないと判断した方の
コメントは削除し、コメント
主は出入り禁止にします。

英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
03 ≪│2015/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ