カルボローのフレンチ・レストラン



ノースカロライナチャペルヒルの隣町、カルボローの
フレンチ・レストランに行ってきました。

チャペルヒルとカルボローは、シームレスに繋がっている・・・
というか、ほんとに一体になっているかのような町です。

ノースカロライナには、「OUR STATE」というこの州内のことだけを
取り上げている情報誌があるのですが、そのローカル・レストラン
特集で見つけたお店です。

↑のとおり、可愛いお店。。。。

DSCN0570_20150127123120304.jpg

まずは、あたためたバケッドにハチミツ入りのバター。。。

DSCN0571_201501271231191d6.jpg

こちらは、ポテトフライにNC産マッスル。
ポテトフライには、なんとアイオリソースが添えてあります。
マッスルは、白ワイン蒸し。強めのソースです。
オーナー・シェフのピエールさん。
中々定番どおりにはやらない人みたい。。。。

DSCN0572_20150127123119ad3.jpg

この日はブランチ・タイムになったので、定番のオムレツ。
これが大ヒットで、中身はとろけるチーズとラタトゥユ。
抑え目の味付けが秀逸です!
あまり期待していなかっただけに、結構ショック。。。。
アメリカブランチ・オムレツで美味しいと思ったのは、
これが初めてかも。。。。

DSCN0574.jpg

一番順当だったのは、デザートのクレーム・ブリュレ・・・・

これにコーヒーで$30だから、ずいぶんお得感があります。
夜のメニューはブランチと違って、お値段がどんと上がるようですが、
このシェフなら、是非試したくなる・・・・・
そんなお店でした。

DSCN0577_201501271231303b1.jpg

帰りに近くのガーデンセンターで。。。。

「Daphne odora」=「沈丁花」です。
1ポット$30ですから、結構高価な庭木ですが、「沈丁花」が
アメリカにもちゃんとあるのだな~と知って、ちょっと安心。。。。

実は、ここノースカロライナのピエドモント(アパラチア山脈から
カロライナ大西洋岸にいたる山麓丘陵地域)には
結構庭木に植えられているようです。。。
温暖多湿と酸性気味の土壌は、日本の環境に近いです。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

アフリカン・レストラン、再び。。

DSCN0588_20150126131524f7c.jpg

ダーラムのダウンタウンには、小さいけれど各国料理のお店があります。
このアフリカンのお店は、前にも一度来た事があるところ。

DSCN0589_20150126131524ed0.jpg

店内は、小綺麗なスポーツバー風・・・・
学生が多い街ですから、この辺では、ごく普通の喫茶店のようなもの。

でも、ここのウリはアフリカ料理=ケニヤ料理です。
どんなものか?・・・というと、

DSCN0591.jpg

ゴート・カレー・・・と説明されていますが、ヤギのカランガ

DSCN0594.jpg

こちらは、チキンのカランガ

トマト風味のカレー風味シチュウ・・・・といったらよいのか。
案外さらっとしたシチュウをイエローライスにかけていただきます。

独自のカレーライスを日常的に食べている日本人には、
強烈にエスニックを感じさせてくれる力強さはありませんが、
マイルドで安心できる味・・・・・といったところでしょうか。

DSCN0307 - a

もうちょっと強力なアフリカンを・・・・という向きには、
西アフリカセネガルやコートジボアールの「マフェ」。
フレンチだと Sauce arachibe となります。

トマトベースのシチュウですが、ピーナッツバターでコテコテに
コクを加えて、さらにオクラでまったりと。。。。

さすがにセネガル料理店はこの辺りにはないので、これは
自作です(笑)。
いかにも高カロリーだよね~というこれも、独特の魅力が
あって、なかなかやめられません。

レシピは、ネットで簡単に見つかるので、献立に困った時には
是非お試しアレ。。。
材料3品(鶏肉・玉葱・トマトペースト)+ピーナッツバターで
簡単に作れます!




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。













テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

ダーラムの超人気店・クグロフ。



ベーカリーを併設しているレストランです。
けっして広くはない駐車場は、いつも満杯で駐車待ちの車が
トグロを巻いているお店・・・・ダーラムの超人気店です。

「クグロフ」の名前からお分かりのように、ジャーマンベーカリー
パン屋さんなので、朝早くから営業しています。

おみせの周囲にトグロを巻いている車の列には、2種類あって、
レストランでブランチの組と、パンを買いに来ている人たち。。。。

今回我々は、ブランチ狙い。。。

DSCN0449.jpg

レストランはブランチのお客さんで、こちらも行列ができています。
お店の中は、2階建て+パティオ席。なかなかおしゃれなお店です。

DSCN0450_20150125131638fad.jpg

なんとなく~お客さんに日本人らしい人が感じられるのは、
このお店があちらこちらの情報誌に取り上げられているからか?

DSCN0452_201501251316378c8.jpg

ブランチ・メニューは・・・・・まあ、ブランチです(笑)。

↑、色々パンのバスケットとソーセージ・サンプラー。

DSCN0454_20150125131637b8e.jpg

エッグ・ベネディクト風サンド。
お味の方は、まあまあいけます。でもやっぱり、主力は
夜の部・・・なのでしょうね。ブランチはブランチ・・って感じです。

お値段低め設定なので、こんなに人気があるのでしょう。
ダーラム・ダウンタウン周辺のお店に共通していることは、
アメリカンなお店にあるまじきポーションの少なさ・・・・
なのですが、このお店も例に違わず、量は少ないです。
まァ、日本人のおなかにはちょうどいいかもしれません。

Guglhupf Bakery Restaurant
2706 Durham-Chapel Hill Boulevard,
Durham, N.C., 27707




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

春の知らせは「ふきのとう」



昨夜からニューイングランドなど、アメリカ北東部では大変な
ブリザードになっています。ボストンでも2ft=60cmの積雪と
いうことですから、飛行機も全便欠航。
Stay home の指示が出されている地方もあるようなので、
皆さま、どうぞお気をつけて、この寒気団をやり過ごしてくださいませ。

きょうのダーラムは、朝方こそ気温が下がり、学校関係は
軒並み2時間遅れのスタートでしたが、お昼には↑・・・・・
・・・・のごとくによく晴れて、よいお天気になりました。
こういうところは「南部様様・・・」です。

こちらに来て、初めての冬の印象は・・・・
ノースカロライナの冬は本当に良く雨が降ります。
大体毎週必ず、雨が降る。もちろん、雨の日より晴れている日の
方が多いのだけれど、今まで、アメリカ各地を歩いてきた中でも、
こんなに雨に恵まれている土地は初めてです。

DSCN0209_2015011713404427a.jpg

雨の合間は、きっちり晴れてくれるのもいいことです。

DSCN0344_20150125125320a04.jpg

気温も上昇。
とても1月の気温とは思えません。

毎週降るので、畑の土は乾く暇もなく、加湿であることは
いなめませんが、これが先日のポーラーブラストのように
凍結することがなければ、それほど問題ではないように思えます。

DSCN0214_20150117134044805.jpg

我が家の「」の指標、「ふきのとう」も、まだ1月なのに
もう顔を出しました。

DSCN0215_20150117134044dde.jpg

ここに植え替えたのは、昨年10月ですから、
今年は収穫せずに株の充実を図るべきところですが・・・・

DSCN0550_20150125124859199.jpg

こんなにたくさん出てこられると、やっぱり
ふきのとう天ぷら」か、はたまた「ばっけ味噌」か・・・・
の苦味の楽しみが、こんなに早く愉しめる・・というのも
南部の気候の賜物ですね。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

土壌分析。

1月26-27日のアメリカは、ニューイングランドをはじめ北東部で
観測史上最大級の暴風雪に見舞われる可能性があるとして
警報が出されています。
このブログに訪問していただいてる方々の多くが居住されています。
皆さま、極力外出はお控えいただき、どうぞお気をつけて
お過ごし下さいませ。

DSCN0563_20150126120126686.jpg

の寒さが戻ってきたようなノースカロライナです。
もうすぐ2月・・・・・実際、まだまだなのです。。。

昨年2月といえば、まだ中西部インディアナポリスで
3年ごとにやってくる厳寒の年に当って、ほぼ半月以上-20℃の
日が続き、温室の中の植物も全滅した記憶もまだ新しい。。。。。

それに較べれば、ここはずいぶん暖かいです。

DSCN0554_20150124121706618.jpg

そうはいっても、積極的に外に出る気は起きないので、
今日は屋内仕事。。。

ノースカロライナでは今の季節は、「土壌分析」のハイシーズン。
11月~3月に皆さん集中して土壌分析と今年の施肥計画を
練るらしい。。。

マスターガーデナー・クラスでも推奨されていたので、ウチの庭土も
分析してもらうことにしました。

DSCN0553_201501241217066d7.jpg

土の取り方も基準どおり、表土から8インチ下から掘り出し、
裏庭の8ヵ所、前庭8ヶ所の土ををそれぞれ混ぜて、規定の量、
指定の箱に入れて提出します。

ウチの庭土も、この辺りの標準的な「オレンジ色の粘土」です。
初めて見た時にはびっくりしたこの色も、
ずいぶん見慣れてきました(笑)。

DSCN0552_20150124121705ba6.jpg

前庭・裏庭の2箱。1箱$4の検査料です。
これをローリーの土壌検査センターにもっていくと、2から3週間で
結果をオンラインで取り出せるという仕組みです。

土壌分析のほか、今年何を植えるかによって、肥料は何をどれくらい・・と
いう指針も合わせて知らせてくれます。

$4で分析してもらえるのですから、これはお得な制度です。
レジデンスならではの優遇措置か!
さっそく持っていきました。

DSCN0561_20150124121705357.jpg


採取した土はたいしたことはないのだけれど、
きょうの気温で庭仕事は、やっぱり寒い。。。。

きょうは「スンドウフ・チゲ」であったまります。。。
寒い時には、真っ赤ながよく効きます。。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

やっと当りの中華料理店


いままで、アメリカ西海岸からニューイングランド中西部
そして南部と渡り歩いてきましたが・・・・・
アメリカ料理には大きくハズレがあるので、普段食は
大抵、どこにでもあるアジアンエスニック=簡単なところでは
中華に頼ってきました。

ところがところが・・・・
アメリカ南部のノースカロライナに来て、初めてこの原則に
当てはまらない町であることに愕然!

ここトライアングルには、美味しいといえる中華がない!!

地元のアメリカ人に聞いても、Yelpで検索しても、「当り」は
全く見当たらず・・・・・

アメリカには、こういう町もあるもんだ・・・と諦めかけていたところ
知人からの紹介で「タイワニーズ=台湾料理」のお店を
紹介されて、行ってきました。

実はこの知人、アメリカンなお店では結構おしゃれなお店を
知っているですが、エスニックとなると、なにやら怪しげなお店を
Goodと認識する癖があり。。。。
これまでも、何故???ということが何回かあったのですが・・・

今回は大当たり!
台湾人のお店ですが、最近の台湾料理店では「四川風」が
受けているらしく、今日の料理もそれ風・・・・



↑は「台湾屋台風ビーフン」
典型的な台湾ビーフン。何て事無いビーフンですが、美味しいです。


DSCN0273_20150124114825b29.jpg

ビーフテンドン=牛すじの煮物。とろとろの筋です。
真っ赤っかですが、実はそれほど辛くありません。しかし、
唐辛子の香りはしっかりします。

DSCN0276_201501241148251b1.jpg

フラウンダー=おひょうのような魚のフィレ。
水煮魚・・・というのでしょうか。コレも四川風のお料理ですが、
辛味は抑えて、台湾風。。。でも唐辛子の色と香りはしっかり。

2人で3品でしたが、これ以上注文しようとすると、おばさんから
「もう十分だから、次回にしましょうね」と忠告されます。

また来てね・・・よりは上手な言い回し(笑)かな。。。。


Taipei cafe
9825 G Chapel Hill Rd
Morrisville, NC 27560


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ダーラム、冬のファーマーズマーケット。



アメリカ南部のファーマーズマーケットは、冬でもやっている!
中西部からくると、とっても奇特なことに見えてしまいます。

でも、営業時間はさすがに短縮されていて、夏が8時から12時に
対して、冬は10時から12時・・・たった2時間。
・・・でも、やっている!!

これはダーラムファーマーズマーケットの例ですが、
隣のローリーの州ファーマーズマーケットは年中同じペースですから
ノースカロライナはやっぱり、暖かいのですね。。。

DSCN0438.jpg

お店もちょっと少なくなって、少し寂しい。。。。

DSCN0439_20150118131852a78.jpg

冬なので、葉物野菜と根菜類が中心です。

DSCN0442_201501181318527aa.jpg

ここの特徴は、Sunchokesがたくさんあること。。
Sunchoke=菊芋です。

ヒマワリに近い種類の植物で、芋ができますが、これには
ほとんど「でんぷん」がふくまれていません。
主成分は、“天然のインスリン”とも言われるイヌリンを含む
食物繊維なので、中性脂肪の減少効果、血糖値の上昇を防ぐ効能、
体内の活性化効果、便秘の改善効果がみとめられるようです。

中性脂肪血糖値・・・・・食べ物で改善できるなら、
これは中々魅力的ですね。

DSCN0443_2015011813185285c.jpg

まあ、↑こういう物中心の食生活なら、
自然に改善されるかもしれないけど・・・

冬のファーマーズマーケットは、結構健康素材が多いのかも。。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。











テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ノースカロライナの家の建て方・2



近所でウチと同じタイプの新築物件を見つけて追跡しています。

DSCN0196_20150118132732823.jpg

前回は、たしかここまで紹介したはずです。

その後、一日ごとに姿を変えていく、アメリカ新築物件・・・・・
ここからの変化はほんと早い!!

DSCN0281.jpg

翌日には、2階部分に取り掛かり・・・・

DSCN0322_20150118132732ebd.jpg

さらに次の日には、屋根がのりました。
こういうのは、クレーンで引っ張り上げて、どんどん進めます。

DSCN0435_20150118132732234.jpg

そして、その翌日には屋根張り終えて、
壁の断熱材も完成。。。。
もう家としての外観はほとんど出来上がっています。

1週間=中5日でここまですすむアメリカ新築物件。

このあとは、手作業が増えてくるので、進み方はゆっくりに
なります。

続く・・・・・




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。








テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカ南北戦争の終焉の地。



ノースカロライナダーラムの市内、西方にあるベネット・プレイス。
農家のベネットさんの家・・・・なのですが、
なぜここが歴史的保存史跡なのか?というと・・・・

DSCN0253_20150112115724e96.jpg

南北両軍の将軍たちが、アメリカ南北戦争終結の講和条件を
ここで協議したからです。。。

DSCN0242_20150112115725df8.jpg

ダーラム近郊の、小さな農家でアメリカを二分した戦争終結文書が
ねられた・・・・・というのは、考えてみると、不思議なことです。

DSCN0252.jpg

この時代によくある、太い角材と粘土で固められた家、
2つだけの寝室、石積みのマントルの煙突・・・・・
スモークハウス(燻製小屋)と小さな畑を持った、ホームステッドです。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

新着・鹿避けスターター・キット

DSCN0288_20150117143331fb1.jpg

このところ、ここノースカロライナダーラムでは、よく霧が出ます。

DSCN0306_20150117143331a09.jpg

畑の野菜はまだ冷害から立ち直っていませんが、
かといって、害獣の食欲がなくなるわけではないようです・・・・・・・

DSCN0352_201501171433311c3.jpg

霧に隠れて、夜のうちにやってきたようです。。。。
ハハハ、よもや毎日畑の地面をならしているとは、
いくら鹿でも気が付くメイ!!(笑)。。。。

DSCN0353_201501171433309d0.jpg

きょうはどうやら、食欲をそそる物は見つけられなかった様子。。。
食害した跡はなく、ただ足跡のみ残していきました。。。

DSCN0159_201501171433304ef.jpg

実は、以前設置した「スケアクロウ」スプリンクラーは、水が
凍って破損するため、氷点下になる環境では使えません。
よって、今は休眠中。。。。
LED点滅ライトのみになっていますが、全く効果がなくなりました。



・・・で、今回導入するのはコレ↑。。。

Amazonで売っています。そこそこ効果があるようですが、
要は、鹿が嫌いな臭いをつけたリボンで、畑をぐるりと囲うものです。

鹿避けスプレーというのは、よくありますが、これは野菜に直接
スプレーするので、ニンニクやローズマリーや唐辛子の味が
野菜に付く。しかも持続性の強いものだと、洗っても落ちない・・・
・・・・という「スプレー」の欠点を野菜ではなく、リボンに
スプレーすることによって解決しています。
鹿の鼻先にくる高さにリボンを設置しなければならない、という
難点はありますが、「コロンブスの卵」的発想ですね。。。

臭いで鹿避けになるなら、これは平和的な解決法です。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ポーラーブラスト。冷害のあと・・・・・



この1月7日~8日にかけて、この地域を襲った北極寒波
ポーラーブラストは、その後3日間居座り、1週間近くの間、
氷点下の日が続きました。

急な気温低下でも、1日程度なら冬野菜なら耐えてくれるのですが、
1週間ともなると・・・・↑

DSCN0349_20150117131628435.jpg

かなり「凍傷」が進んだSAISAI大根・・・・・
これは立ち直れないかもしれない。。。

DSCN0355_20150117131629c9e.jpg

もともと成長が遅かった「赤ミズ菜」・・・・・
出来上がっていた葉は壊滅ですが、中心部から
新しい芽が出てきました。

DSCN0356.jpg

京菜=ミズ菜。葉っぱは萎れていますが、
それなりに活きている(笑)。これも中心部から
立ち上がりつつあります。

DSCN0358_201501171316270d6.jpg

一時は地面にへばりついていた「小松菜」。
ちょっと陽が照ると、葉を起こしました。
これはほんと丈夫な葉野菜です。さすが常備菜!(意味違うか?)

DSCN0362_2015011713162755e.jpg

野菜の定番・ホウレンソウ。これは「赤レンソウ」。
軸が赤く、味が濃い、昔のホウレンソウですが、寒さには滅法強い。
もっともこの体勢=ロゼットなので、収穫はできませんけどね。。。

この冬一番の寒波ってことなので、被害は甚大ですが、
まあまあ何とかなりそうなウチの畑です。

長期予報ではこの地域の気温は2月に入ると、ほぼ毎日
12~13℃の最高気温。月中盤からは18℃になる・・・・・・
ということなので、この予報が外れないことを祈っています。

気がかりなのは、昨年3月初めのような春の雪・・・・・
大騒ぎになりましたからね。。。

DSCN0367_201501171404332b1.jpg

万一、畑の野菜が全滅したとしても、現在温室には
これだけの苗のストックがあります。
ここは南部なので、昨年2月のインディアナのような極低温=
-20℃が毎日続く・・・・・にはならないでしょうが・・・・




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

トライアングル日本人会・新年会。



ノースカロライナダーラム、ローリー、チャペルヒルの
「トライアングル日本人会合同新年会」に参加しました。

今年で9回目の合同新年会だそうです。
会場は、我々も度々来ているデューク大学の
サラ・P・デューク・ガーデンのホールを借り切っての開催です。

DSCN0489_201501191123286aa.jpg

お琴の演奏を聴きながら、まずは「書初め」から・・・

DSCN0504.jpg

樽酒が振舞われて・・・・

DSCN0499.jpg

いつもながら見事な太鼓クラブのパフォーマンス。

DSCN0507_201501191123278ef.jpg

突然のパフォーマンスにガーデンを訪れた人たちが
遠巻きに眺めています。。。。

DSCN0509_201501191124309cb.jpg

・・・・だんだん増えてきています。
珍しいパフォーマンスにiphonの砲列。。。。。。

DSCN0500_201501191124293f2.jpg

ランチタイムの開催となったので、和食が用意されました。

開会の挨拶の中で、正月の「おせち」について触れていましたが、
ローリーの和食レストランの協力で用意されたお料理には
おせち」または正月にちなんだ食べ物は全く無し。
(餅つきでついた「餅」を黄な粉で提供していましたが、
これは「おせち」には関係ないですね)
残念ながら、ただの和食の惣菜だけでした。

「ちらし寿司」が海老+いくらとウナギの2種類でしたので、
おそらくこれは、先の和食屋さんの提供。。。。
他の「鮭の南蛮漬け」「竜田揚げ」「金平」「胡麻和え「酢の物」は
ボランティアさんたちの手作り・・・・なのでしょう。

DSCN0498_20150119112429056.jpg

写真で分かるように、結構な参加者ですから、この人数に
おせち」を用意するのは、難しかったようです。

この辺りは、このような文化交流としての「新年会」を
開催するうえでは、ほんと悩ましい問題なのです。
多くの人に楽しんで欲しい、でも本格的な用意をするとなると
人数は限らざるをえない。。。。。
これは前のインディアナでの日系アメリカ市民同盟の
行事で何度も経験してきたことです。

今回は、「お琴」「三味線」「日本の歌」「木遣」「餅つき」
「太鼓」「書初め」「茶の湯」などなど・・・・
パフォーマンス山盛りでしたので、半分以上を占めた
アメリカ人参加者の皆さんにも、日本人にも十分楽しめた
新年会だと思います。
勿論我々も十分楽しませていただきました。

準備に携われた方々、お疲れ様でした。そして、
有難うございました。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。









テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

タバコ・ミュージアム。



アメリカ中のタバコ会社を全て吸収・合併して、アメリカ唯一にして、
世界最大のタバコ会社になったデュークさん一家は、
こんな家でタバコを作り始めた・・・という旧デューク家と
彼らの初期のタバコ工場を保存しています。

DSCN0261_20150112114428a42.jpg

これが最初のデューク家だったそうです。
ほんと普通の家です。時代相応に、裏庭には鶏小屋や
家庭菜園があります。

まわりの広大な敷地は、タバコ畑で、ここで育てたタバコの葉で
タバコを作っていたそうです。
そう、典型的な手作業の家内工業・・・・・・
初めは、だれでも小さな農家から出発しているのですね・・・・・

DSCN0262_20150112114427cdc.jpg

その最初のタバコ工場・・・・作業小屋が↑の右の小屋・・・・。
このほか、3代目までの工場(小屋)をこの敷地内に保存しています。

このデューク家が急成長したのは、タバコ巻き機を購入してから。。。。
当時手作業だったタバコを「機械巻きの紙巻タバコ」にするという
技術革新!。。。。
もっとも、この機械を発明したのはデュークさんではなく、ダルトンさん。
画期的発明でしたが、高くて誰も買ってくれず放置されていた機械。
そこに、タバコの未来を見たデュークさんが独占し大量注文したわけ。

デューク家の皆さんは、時代の先見性に富んでいたのか、
タバコの将来を見限ったのもデュークさん。

第一次世界大戦前の1911年、反トラストで会社分割を余儀なく
されたのち、タバコは廃れると見たデュークさんは、
タバコで得た巨万の富を、先端産業育成に投入。
デューク大学、メディカルセンターやデューク・エナジー、
この地区にIBM、GEなど先端技術産業を誘致することに
なったことは、有名な話です。

ここのミュージアムにも、昔のタバコ産業から
現代のタバコ・オークションの様子まで。
そして「デューク」の名前を冠した産業の紹介まで
展示しています。

屋外展示場は、最初のワシントン・デューク家の
今で言う「ホームステッド」の保存だけです。

もっとも、この地域では「ホームステッ」ドは、
憧れのライフ・スタイルなのです。。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。








テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

NCマスターガーデナー・クラス・スタート

DSCN0323_201501151323240b1.jpg

ノースカロライナ・ダーラムのダウンタウン。
オールドダーラムの入り口に、「それ」はあります。

DSCN0327_20150115132325cc2.jpg

「ダーラム・カウンティ、農業ビル」
ここがダーラムのマスターガーデナーの巣窟・・・・
いえいえ、本拠地です。

資格で「ハーブ園芸」だよ・・・・なんていう事は言いたくない。
でも、日本みたいに、お金で買える私的資格では意味が無い。
・・・・・ので、やっぱり公的資格はとっておかなければなりません。
たとえ拙いブログ主でも、それくらいはやらなければ、ネ。。。。

州が変わると、とり直さなければいけないのが
マスターガーデナー」。

アメリカで州が変わるということは、国が変わるということ。
日本の「県」ではないのです。
当然、各種法律・規制も変わるので、薬事や農業関連法など、
それまでの知識は役に立ちません。
単に自然環境が変わるだけではないのです。

昨年、中西部のインディアナ州からノースカロライナ
引っ越したので、マスターガーデナーも再スタートです。

DSCN0325_20150115132325394.jpg

インディアナでは、初年度に一気に100時間のボランティア・アワーを
消化して、マスターガーデナーからアドバンスドマスターガーデナー
までなりましたので、そのままいれば今年は間違いなく
ブロンズ・バッジ~うまくいけばシルバー・バッジに手が届く!
・・・・なんて、獲らぬ狸の皮算用・・・だったのですが。。。。(涙)

英語での講義もテストも問題ではありません。
ボランティアのテレフォンセンター「ご相談係り」が、厄介ですが・・・・
これは全員必修なので、必ずやらねばなりません。
英会話ができない人はここでアウト。。。。

マスターガーデナーという制度は、どうも北の寒い地方・・・・
植物栽培にとって、厳しい環境の方が活動が
盛んなようで、インディアナでは毎年クラスが開催されますが、
南部では隔年の募集です。
これは、以前住んでいたサンディエゴも同様。

DSCN0324.jpg

今回のセッション、集まったのは30人ほど。
なんとこじんまりしたマスターガーデナー・クラス!!
インディアナでは、130人クラスが同時に2クラス、スタート。
260人が毎年卒業しているというのに!
これでは1年当り15人です!

もっとも、その代わり・・・というか、貴重なインターンを
抱え込むためか・・・・
なんと、候補生一人ひとりに一人ずつメンターが
つくという!

まッ、人が少ないということは、お互いの関わりが
濃くなることですから、考えようによっては、面白い
セッションになるかもね。。。

初めての暖かい地方のマスターガーデナー。
果たして、どんなことになりますか???

DSCN0339_201501161416599d3.jpg

きょうは、アメリカで1月15日。
日本なら、小正月。邪気を払い一年の健康を願って
小豆粥を食べる「望粥」=もちがゆです。
元ネタは中国の1月15日の「豆粥」が伝わったものです。
ほんとは朝に食べるのが慣わしですが、きょうは夕餉が
小豆粥」になりました。。。。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

おうちで養生ご飯。「豚大根鍋」

DSCN0285_2015011412211939c.jpg

雨が続くノースカロライナ
ダーラム周辺は、昨晩からまた氷点下になり、路面凍結。
今朝は、学校は2~3時間遅れ。
ディケアや教会は、お休みになりました。
-3℃ですから、としては十分あり得る気温ですが、
なにしろここは、アメリカ南部
市の方は、スノウプラウも融雪剤も持っていません。

DSCN0286_20150114122118808.jpg

ウチの畑もずいぶんやられました。
この状態からの復活は、難しいかも。。。。。。(涙)。

さて、そのですが・・・・
」というお宅も多いのではないでしょうか?
ここ、アメリカ南部ノースカロライナでも同じこと。。。。



とは行ってくれませんが、それでも食べたい(笑)。

のお料理で、お手軽で満腹感があって、体が温まり
その割には、低カロリー!!
・・・・なので、我が家では自然に多くなります。

「お」というと、いろいろな食材=普通は野菜類が
いろいろ摂れることがメリットですが、逆にこれが
ネックになることもある。
特に海外では、に使えるお野菜が中々ないことも。。。。。

そこで、食材2つで満足できる簡単な
だいこん鍋」
食材は、肉と大根のみ。
こういう単純な鍋ですと、出汁が決め手になりますが、
ここでは、肉を「塩豚」にすることで、出汁も解決。

大根は乱切りにして、一度下茹でしておきます。
肉も一度湯通しして、臭みやアクを取っておきます。
もし「出し昆布」があれば、ここで鍋の底に敷き、
その上に湯通しした「塩豚」。。。
塩豚」がなければ「薄切り豚肉」。
それもなければ、ベーコンをのせ、
下茹でした大根をいれて、中火にかけます。
一度、沸騰したところで弱火にし、塩・粗引き胡椒で
味を調えます。この時、ちょっと薄めにすることがコツ。

味が決まったところで蓋をして一旦火を消します。
冷まします。この冷める時間で大根が肉の旨みを吸い取ります。
食卓に出す時にもう一度、暖めなおします。
手間はかかりますが、出汁を吸った大根の旨みは最高!

DSCN0262_20150114123115b76.jpg

大根の美味しいこれからの季節には、これでダイエットを
目指しましょう(笑)。

↑・・それにしても、地味!!



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


border="0" />

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。














テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

カラードグリーン

DSCN0289_20150113125306a7e.jpg

気温はプラスに転じたものの・・・・

DSCN0287_2015011312530680f.jpg

再び雨になったノースカロライナ。これから4日は雨になるようです。
こういうときには、お家仕事・・・・ということで、きょうはお料理。。。



アメリカソウルフードカラードグリーン」。

アメリカなら、どこでも売っています。
日本ではほとんど見られない食材ですが、
実は江戸時代には日本に輸入されていました。
その後どうなったか??・・・・・・
結局、観葉植物として扱われ、品種改良が進んで
「葉牡丹」になりました(笑)。

collard green
http://naturesacre.com/より拝借

健康的な料理が乏しいアメリカ南部料理の中で、
ダントツの健康素材「カラードグリーン」。。。

100g中のビタミンAとCは、大人の1日必要摂取量の約5割。
ビタミンKは、1日必要摂取量の6倍も含まれる驚異の健康食材
詳しくは、↓参照。。。
The world healthiest foods Collard Greens

通常は「炒め煮」にするので、一食で100g摂取なんて簡単なもの。。。

折角アメリカ南部に来たのだから(アメリカならどこでも売っているけれど・・・)
この地でとってもお安くて、メジャーな健康食材を毎日食べて、
健康になりましょう・・・というもの!・・・・・・・しかし・・・・

このキャベツの3倍は堅い葉っぱを美味しく、毎日食べられるか・・・
これが、一番ネック。。。。
アメリカでの一般的な調理法は、「炒め煮」。
ベーコンなどと炒めて、何時間も煮るもの。
このベーコンや油がひっかかります。

炒めずに肉類・油を使わずに「煮る」・・・・
幸い、このカラードグリーンは、言われているほど何時間も
加熱しなくとも十分柔らかくなります。
煮てしまうと「色あい」はさすがに「美味しくなさそう」だし、
いかにも「栄養分が豊富」だよ、という「くどい」味は
そういうものと受け入れるとして、毎日食べるためには
もっとあっさりした味にしたいもの。。。

・・で、思いついたのが「和風だし」+ちょっと「醤油」味。
スロークッカーに刻んだカラードグリーンと玉葱を
入れ、醤油を一回りまわしかけて、粉末和風だしを
大匙1.水をひたひたにしてスイッチオン。
4時間もすれば十分煮えてきますので、仕上げに塩コショウで
味を調整して完成です。

DSCN0229_201501121136416c2.jpg

まァ・・・・色はこんなもんですが、お味の方は結構いけたりします。。。

一把も作れば結構な量になりますので、あとは冷蔵庫に
保存して、「お浸し」代わりに毎日食べれば、
野菜生活も大満足・・・になるのではないでしょうか?

DSCN0263_201501121136412c6.jpg

鍋焼きウドンの付け合せに・・・・・・

日本人にとって、これくらい馴染みのない野菜もありませんが、
煮て食べると案外美味しかったりします。












お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

新年一番の発芽。。。

DSCN0197_20150112110653b19.jpg

新年早々、大寒波の襲来。それに続く連日の低温。。。。

DSCN0233_20150112110653c4b.jpg

見た目は、軽く霜が降りただけのように見えますが、
土はカチカチに凍ってしまい、日中でも融けなくなりました。

DSCN0239_20150112110652de5.jpg

畑の野菜は、かなりダメージを受けているようです。

DSCN0237_20150112110652776.jpg

いくら「寒さに強い冬野菜」といっても、これまでアメリカ南部の
暖かさに慣れてきたので、急な寒波は厳しかったか・・・・

今週から1週間ほどは寒さも和らぐようですが、
果たして復活してくれるものやら・・・・

そんな中でも、新年早々、嬉しいこともあり。。。。



昨年12月、およそ1ヶ月前に蒔いた「酢橘」と「柚子」が
芽を出しました。

DSCN0165_20150110133905648.jpg

1ヶ月で発芽というのは、樹木の種としてはかなり早い。

採種してから、浸水4日。この種特有のタネの周りの
ヌメリを丁寧にとってから、ピートモスに蒔いて、
昼夜20℃で管理していました。
今のところ、酢橘発芽が順調ですが、発芽率は50%程度です。
柚子はほんの2本のみ。。。

柚子が遅いですが、これは元々成長も遅いので、ゆっくり待つつもり。
酢橘」は、早ければ3年目位から実をつけるでしょうから、
こちらが優先かな・・・。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

モーションセンサー「鹿」撃退装置。

DSCN0209_2015011013183258e.jpg

寒波が去って、お天気空が戻ったダーラムです。

DSCN0216_201501101317004ba.jpg

こうなると、畑仕事となるのですが、寒波の次の課題は・・・
↑、「大害獣鹿対策」。

DSCN0022_201501041344293a6.jpg

最近は、大小の足跡を残しているので、子連れで来ているもよう。。。

周りの芝生も緑豊かなアメリカ南部の冬ですから、
鹿たちも食べ物には苦労していないはずです。
・・・・にも関わらず、わが畑を攻撃するのは、やっぱり
人間様のお野菜が美味しいから・・・・なのでしょう。
でも、苦労して育てた野菜を、ただ食いされるわけにはいきません!!

そこで、新兵器導入・・・・

DSCN0015_20150104134512911.jpg

「スケアクロウ=案山子」です(笑)。

DSCN0074_201501041344297a4.jpg

畑放水用スプリンクラーのノズルをこれに変更するだけ。。。
インストールは、とても簡単です。

DSCN0157_20150110131551d94.jpg

頭でっかちに見えるこのケースの中に、乾電池とセンサーユニットが
入っています。このセンサー感度を対象の動物=この場合は鹿=に
設定するだけ。

DSCN0159_2015011013155135d.jpg

センサーの方向を動くものが横切ると、
バババァァァァー!!!と放水します。
脅かすだけなので、放水するのはほんの一瞬。。。

原理的には、スプリンクラー・ヘッドの交換です。
これで撃退してくれるなら、簡単でいいのですけどネ。。。
結果は、乞うご期待・・・・・




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ノースカロライナの家の建て方。

家201412a

近所に新築が始まったばかりのがあったので、
ここノースカロライナでの新築物件の建て方を見てみました。

ウチと同じデベロッパーなので、基本的な構造は同じです。

家201412b

デベロッパーによって、デザインが違うので、ダーラムでは
全てがこう・・・という訳ではないのですが、以前住んでいた、
インディアナポリスとは、構造がかなり違います。

まず、コンクリートブロックで外周を囲んでしまい・・・・・

DSCN0133_20150108115334bc4.jpg

重量がかさみ、の外と見なされるガレージの床のみ
コンクリートを流しこんで固めてしまいます。
そしての中に相当する部分のコンクリートブロックの上の木枠は・・・・

DSCN0134_20150108115334776.jpg

なんと、床の「桁」です。この上に床材が張られます。

DSCN0135_20150108115333154.jpg

床の下には、ニューイングランドの家に見られたようなベースメントは
ありませんが、結構な空間=クローエル・スペースが設けられています。
このお家、ガレージ側が土地が高いので、反対側から見てみます。。。。

DSCN0148_201501081153559e2.jpg

2箇所、人がくぐって入れるような入り口が作られています。
このうち一つは、ノースカロライナで特徴的と言われる
大型空調機の導風口になります。
もう一つは、人が出入りするメインテナンス・ハッチです。

DSCN0146_2015010811535573f.jpg

こちらから床下を覗くと、こんな感じ。。。。
結構な高床式住居です(笑)。
土が赤くないので、アレっと思われた方もいるでしょうが、
地盤の赤い粘土の上に、黄色い細かい砂を敷きつめています。
この上に支柱のブロックが置かれています。

床下にこれだけ大きな空間を設置している・・というのは
やはり湿気対策なのでしょうか?

DSCN0563_201501081159425d2.jpg

↑、インディアナポリスの家の場合は、このように基礎・外枠の
コンクリートブロックを作ってから、中に砂利を敷き詰め、まず配管を
きめてから、これを埋めるようにコンクリートを流し込みます。
この床一面コンクリートで覆った土台の上に、基本的に2×6の
家の外枠を立てていきます。
家の外壁枠と基礎のコンクリートブロックは、ボルトで繋がれます。
家の形ができるまでは、大抵1週間です。
外側だけは、日本の家よりかなり短時間で完成します。

↑の家も、翌日には・・・・・・・

DSCN0195_20150109011141d4a.jpg


この家がこれからどう建てられるか・・・・
もうしばらく観察してみます。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

大寒波に、真っ白い鍋「雪鍋」

DSCN0197.jpg

この冬一番の寒波が到来したダーラム
予報通りの気温になりました。

DSCN0193_20150109005445819.jpg

車の温度計も、朝8時で15F・・・・・・
こんな今朝の気温でしたが、面白いことに・・・・

DSCN0206.jpg

氷こそ張りましたが・・・・

DSCN0199_20150109005445e6f.jpg


は降りていません。こんなこともあるのですねェ。。。。
でも・・・・

DSCN0212.jpg

畑に下りてみると、寒さに強い小松菜やミズ菜もうナダレテいました。

DSCN0211_2015010905320492c.jpg

赤カラシ菜もこんな状態です。
今日一日は、最高気温も-8℃なので、復活しないでしょうが
明日以降、気温がプラスに転じれば、きっと立ち直れると思います。



雪も無く、も降りずに気温だけが下がった日には・・・・
やっぱりお鍋の夕餉です。

本日のメニューは・・・・
「炊き込みご飯」と「雪鍋」。

ひじき、にんじん、椎茸、ゴボウのベジタリアン五目御飯と、
たっぷり大根おろしで、中身の見えない「雪鍋」。
中身は、冬瓜、白菜、白滝の野菜鍋です(笑)。。。
今夜もリセットご飯です。。。







お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

ポーラーボルテックス、来襲!??



今日の午前中は、お天気のノースカロライナダーラム・・・・・・・

DSCN0183_20150107121849862.jpg

朝方こそ氷点下2℃を記録しましたが、お昼頃にはご覧の通り。
しかし、北からポーラーボルテックスが南下してきたようで、
以前住んでいたインディアナポリスは、すでに最高気温が
-16℃。最低は-22℃になっているもよう。

こちらへの到達は明日という事で、急遽「囲い」を張りました。

DSCN0175.jpg

・・・といっても、資材がないので、二列分だけ。。。。。
まだ植えたばかりのミズ菜の苗にかけて置きます。

DSCN0178_201501071218484dd.jpg

まァ、まさか南部に来てまで、これを使うことになろうとは
予想していなかったのですが。。。

DSCN0182_20150107121848dcd.jpg

↑の真ん中の子たちは、まだまだ小さいとはいえ、
この冬の始めから、もう何回もを受けてきた「ツワモノ」なので、
そのままにしておきます。

今回のウインターブラストで、ここノースカロライナダーラムでは
-10℃~-7℃になる予想です。
ノースカロライナ西方のアッシュビルシャーロットでは、もっと
酷いかな?っと思いきや、こことあまり違わないようです。

今回の寒気団でも、こんなフロスト・ブランケットで済まそう・・・と
思いつくほど、やっぱりここは「南部」なのかもしれません。。。(笑)。

しかし、午後からドンドン雲が増えてきて、さらに強風注意報!

果して、どうなることやら・・・・・・
今夜一晩、耐えてくれェ!!





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

お正月のリセットご飯「七草粥」

DSCN0188_20150108020522b3d.jpg

アメリカでは、きょうが1月7日になります。

このブログでは、住む場所を変えるたびに
書いてきたテーマです(笑)。

正月七日は日本なら「七草粥」。
祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われています。

アメリカ生活の中でも、この時期にはサンクスギビング以来
続いてきたホリディ・シーズンで、酷使してきた「おなか」を
休める時期にちょうど良いのではないでしょうか。。。

「春の七草」といわれるものは、
「セリ、なずな、御形、ハコベラ、仏の座、菘、蘿蔔」ですが、
七草粥」に必ずこの全てが入るわけではないようです。
地方によっては、この時期に生えない草もあるので、
それぞれの地方によって、手に入りやすい草で作られたようです。

では、これをアメリカ、特に今回は南部のノースカロライナ
作ろうとすると、どうなるか・・・・・・?

DSCN0052.jpg

今度の家の強みはなんと言っても、このイーズメンの
浸透池がウチのバックヤード側にあること。
雑草の「宝箱」です。

USDAのmapで、この辺りの植生を調べてみました。

答えは、ここなら「春の七草」はほとんど手に入る・・・・・・
ということになります。

まあ、現実にはそれぞれの地域、コミュニティの環境によって、
そう簡単には、いかないことがあるでしょうが、
「春の七草」という「雑草」は、ノースカロライナダーラムでは
勝手に生えている。。。。

DSCN0043_201501031319090b6.jpg

始めに「無いもの」から・・・・
「芹」=water dropwort。これはさすがに無い。
ウチにあるのは栽培しているからです。

DSCN0042_201501031349095b2.jpg

・・・こんな風に。。。期待される効果は健胃、食欲増進。

これ以外はノースカロライナにあります。

DSCN0081_2015010412513450b.jpg

「なずな」=Shepher's purse または、Mother's heartともいいます。
利尿、整腸。

DSCN0046_2015010313190867f.jpg

「ごぎょう」=Cudweed。母子草のことです。
咳止め、利尿。

DSCN0068_201501031319084c5.jpg

「はこべら」=ハコベ、chickweed。
利尿、消炎。

アメリカでは案外生息範囲が限られていますが、ノースカロライナには
生えています。今の季節はもう開花していますので、探しやすい。

DSCN0080_201501041252301cc.jpg

「ほとけのざ」といわれる「田平子」=Nipplewort。
実はこれ、アメリカのNipplewort。日本種とは若干形が
違います。日本種は、オレゴン州でのみ確認されています。

この雑草は、アメリカの多くの州で見られるのですが、
不思議なことに、ノースカロライナには生えていますが、
隣のサウスカロライナには、ありません。。。。。

アメリカでは似たような葉の植物が多いので、黄色い花が
咲く春から夏の間に探しておいた方が良いでしょう。
健胃、食欲増進。

「なずな」「ごぎょう」「はこべら」「ほとけのざ」は、雑草ですが、
以下の二つは野菜です。

DSCN0056_20150103132030c9c.jpg

「すずな」=菘=蕪、Turnipの葉。
消化促進、解毒、咳止め。

DSCN0058_20150103132029564.jpg

「すずしろ」=蘿蔔=大根、Radishの葉。
消化促進、利尿作用、咳止め。

以上で「七草」が揃いました。
いかがでしょう?
七つのうち、3種類は栽培品種ですが、4種類はノースカロライナ
ダーラム周辺では普通に入手可能です。

春の暖かい日に、七草狩りをして正月七日に楽しむのも、
冬暖かいアメリカ南部暮らしならではです。。。

野菜種のある「芹」「すずな」「すずしろ」は、
いずれ、山猫さんにまかせましょう。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。









テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

新年早々、鹿が出た。。。

DSCN0163_20150107014658c3b.jpg

アメリカでは、きょうはまだ1月6日。
七草粥の七草を探しに、空き地に行こうかな・・と
思っていたら・・・・・・心が折れるこの気温。。。。。

気温急降下のノースカロライナダーラム
最近、こういう気象変化が多いような気がします。
中西部のインディアナの時は、寒いとなったら一方的に
気温が下がっていったのですが、ここでは30℃~-2℃の
間を行ったりきたり・・・・・
冬になっても気温差30℃というのが、アメリカ南部の
特徴なのだろうか??

DSCN0424.jpg

こういう日は、外に出たくなくなるものなのですが・・・・
こういう時に限って、いやな胸騒ぎがするものです。。。

DSCN0403_201412162325510a6.jpg

畑の方が、何か変です。。。。

DSCN0404_20141216232550701.jpg

・・・?!、SAI SAI大根の列の一番端の葉っぱがない!

DSCN0412_201412162325505b2.jpg

ミズ菜の葉も、ちょっとだけちぎられています。。。

DSCN0022_20150107015128658.jpg

小松菜は、何枚か間引かれています。。。。
なんでしょう?この試食したような跡は・・・・・・

DSCN0019_201501070146574e2.jpg

毎週降っている雨で、畑の土はかなり柔らかくなっています。
その上に、はっきりと犯人の足跡が・・・・・

DSCN0024_20150107014657bb2.jpg

蹄2本の偶蹄類・・・・・ディアー=鹿です。
シカの足・・・指は4本なのですが、後ろ2本=副蹄が上の方について
いるので、足跡として残るのは前2本です。
これがイノシシなら、副蹄も足跡に残る位置にあるので、蹄あとは
4つになりますが・・・・ここにはイノシシはいませんからね。

DSCN0394_20141226122226210.jpg

ディライト・セービングの終わりと共に来襲した鹿さん一家に
対抗して設置した「ソーラー害獣対策LED」も、そろそろ
覚えられてきたのでしょうか?
約2ヶ月間の効果だったわけですが、お値段の割には
よく働いたLEDといえるでしょう。
さて・・・・
当面はこのLEDの設置場所を移して、対策するとしても
次の対抗策を考えなければなりません。。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ホリデイ終了!「おせち」も5日となると・・・・

DSCN0577_20150105111928f57.jpg

仕事始めは、雨上がりからのスタートになった新年ノースカロライナ
アメリカ仕事始めは通常1月2日ですが、今年は日本同様、
5日からが多い。

アメリカ南部で初めての年末年始を過した我が家。。。。
初めての感想は?・・・
ここのはほんと雨が多いなァ~という感じですね。

DSCN0153_20150106033130778.jpg

↑、きょうの気温。。。。
まァ、今までのニューイングランドや中西部では、この季節は
雪の中か、凍結している季節でしたから、さすがに
南部は暖かい・・・ということなのでしょう。



さて、今年の正月は、来客も予定しておらず、「おせち」も
そこそこの準備しかせずにいました。
・・・・にも関わらず、5日間「おせち」三昧に終わったのは、
正月らしく、本来の「おせち」料理の機能をフルに活用して、
保存食に徹してもらったから・・・・・

でも、さすがに5日も同じものを食べ続けると、飽きるので・・・・・

DSCN0077_20150104134733746.jpg

本日は「刺身メニュー」+お雑煮。。。。

「かつおのたたき」「しめ鯖」「ほたて」「いくら」

アメリカでは、あさってが7日の「七草」ですから、そろそろ
おせち」料理の区切りの日・・なのかもしれません。
人間、ちょうど良く「飽きる」ものです(笑)。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

ヒルズボロウ・ヒストリックサイト



お友達から勧められたヒルズボロウの街に行ってきました。
ダーラムの自宅からは、わずか30分。

DSCN0089.jpg

これがこの町のビジター・センター。1790年築。

DSCN0090_20150104131202cc3.jpg

ビジターセンターの裏手には、ハーブガーデン。

DSCN0093_20150104130530321.jpg

この時代の建物のお約束ですね。

DSCN0101_20150104130530c8a.jpg

町のメインストリート。南北方向に走っていますが、
端から端まで、徒歩15分の直線。。。可愛い町ですが・・・・

DSCN0099.jpg

この辺り=オレンジカウンティの行政の中心ですので、
立派な地方裁判所もあります。

DSCN0108_201501041306241b0.jpg

この町が何故そんな昔から、こんなに立派な建物があるのか?
ここはその昔、ノースカロライナ首都だったからです。
もちろんアメリカ独立前のイギリス植民地時代の話。。。。
↑がキャピタルだったそうです。

DSCN0104_20150104130623cfd.jpg

ヒストリック・サイト=歴史的景観地区ということもありますので、
今の町並みも当時のものをリノベーションして使っているものが
多いようです。
今日のランチは、↑のちょうど真ん中のお店へ・・・・

DSCN0121_20150104130623f97.jpg

アメリカ料理のグリルです。
注文したのは「シーフード・プラッター」。
揚げ物が多いアメリカンのお店の中にあって、このお店は
すべてブロイル=焼き物です。
さすがに最近は揚げ物がおなかにモタレルようになってきたので、
こういうお店は有難いです。
お味も薄味、旨みしっかりで美味しいです。
お店のお客を見渡せば・・・・皆さん我々よりも高年齢(笑)。
いくら揚げ物大好きアメリカ人でも、年相応にこういうお料理に
なってくるのでしょうか(笑)。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

2015年、初お客さん・・・・



穏やかなお正月となった2015年。
気温も南部らしい10℃台の日が続いています。
近所の馬牧場も、この穏やかな陽気に厩の馬を大放出中。

この週末には、22℃ということですが、北の方からは
なにやら北極寒気団が南下してくるようで、仕事始めの
5日からは、また寒い日に戻るようです。

DSCN0557_20150103123901c14.jpg

「あけまして、おめでとうさん」

さて、1月も2日になれば、年末年始のお休みも終わり、
通常の生活に戻るのがアメリカですが、今年は1日が
木曜日だったために、大体の人は2日の金曜日を休みにして
4連休になっています。日本も仕事始めが5日のようですけどね。。。

DSCN0633_2015010312390179c.jpg

・・・で、今年はお客さんがないはずだった我が家にも、
近所に住んでいる職場のご夫婦が遊びに来ました。

まァ、なにも用意していないので、常備していた「おせち」で歓迎。。。。

DSCN0623_20150103123901dca.jpg

お客さんなので、「白和え」を追加して、ちょっと驚かして
みようか・・・と(笑)。。。

DSCN0455.jpg

ところが、どっこい!
本日の一番人気は↑の「このもん」でした!!
アメリカ人の味覚って、未だに把握しかねます(笑)。。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

Outer Banks



ノースカロライナの東海岸の海岸線は特徴的な形状をしています。
長い砂洲が外海=大西洋と内海を、バージニア州から
サウスカロライナ州に至るまで、ほとんど完全に分断しています。
これをOuter Banksと呼んでいます。

最近では、ライト兄弟が飛行機キティホークで初飛行した場所。
イギリス植民地以前には、海賊船の基地。。。。
種区民時代には、なぞの「ロスト・コロニー」があった場所。。。

OuterBanks.jpg
marill.comより拝借

今回は、↑ほぼこの赤い点々通りに北から南に渡りました。

DSCN0061_20150102150216e10.jpg

明け方はどんより曇り空。。。

DSCN0103_20150102150216c86.jpg

長~い砂洲の上を道路が走っているだけなので、
風景は変り映えしません。。。

DSCN0085_201501021502150b6.jpg

リゾート地なのでしょう。こんな風に3~4階建ての家が
海岸線に沿ってたくさんあります。

DSCN0071_20150102152649fab.jpg

たくさんの島に分かれていますので、このような長大な橋か
フリーのフェリーで結ばれています。

DSCN0100.jpg

野生馬がいるという、Ocracoke Islandに来ましたが、残念ながら
野生馬ではなくポニーのアダプション。。。。。

DSCN0126_2015010215024637f.jpg

12号線の南端、Ocracokeの村。
道路はここまでで、ここから有料の大型フェリーで本土に渡ります。

この村はとてもきれい。
ちょうどコネチカットの景勝地、ミスティックやストーニントンのような
感じです。海臭さなど、微塵も感じさせません。

DSCN0127_201501021502452d5.jpg

ただ、ここが観光地であるのは、夏の間だけのようです。
INNもレストランも、ほとんどが休業中。
今はフェリーに乗る車も10台ほどしかありませんでした。

DSCN0109_2015010215024560b.jpg

ここでのお食事は、当然のことながらシーフード
この地形から察せられるように「牡蠣」です。

DSCN0053_201501021502456f1.jpg

北の方、バージニアに近いほうにはアウトレットモールがあったり、
完全に観光地化が進んでいて、お店も大型店が多くあります。
シーフードも食べ放題↑~というお店も勿論あり。。。

賑やかさの北。ひなびた景勝地の南・・といったところでしょうか。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ノースカロライナの新年2015。



2015年。ノースカロライナダーラムで迎えた初めてのお正月です。
アメリカ南部・・・・・なのに、霜で真っ白なお正月。。。

DSCN0001_201501021418248b8.jpg

天気は良くなったので、朝方の放射冷却でしょうか。。。

DSCN0010_20150102141823637.jpg

アメリカ南部に来て初めてのお正月は、お客さんもなく
落ち着いたお正月になりました。・・・ので、「おせち」も最低限(笑)。

↑「祝い肴」の「たたきごぼう、黒豆、田作り」に・・・・・・

DSCN0012_20150102141823b75.jpg

「田舎雑煮」。今は、セリだけがウチの畑産です。

DSCN0032_2015010214182374b.jpg

今年の「おせち」。
「煮しめ」と「ロースト・ポーク」は別にして・・・・・

DSCN0035_20150102141831b61.jpg

アメリカ人を呼ぶ時には、絶対出さない「わさび数の子」や
「海老の甘煮(うまに)」に、本来「おせち」ではない
柚子大根」も出しちゃいました。。。

こうして見ると、柚子の出番が多いですね。
今回は「雑煮」「紅白なます」「柚子大根」と使っています。
来年には、ウチの柚子の木にも頑張って貰いたいところです。

今年は本等に「とりあえず」のスタートになってしまいましたが、
この1年間で、この土地で必要な物・食材を手に入れるルートを
開拓していきたいと思っています。

今年も1年間、応援宜しくお願いいたします。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。








テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

現在アメリカ南部、
ノースカロライナから
世界各地に出没。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会ロンドン
本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、エンスーな収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス
所持。登録ナーセリー経営者。


コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないと判断した方の
コメントは削除し、コメント
主は出入り禁止にします。

英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
12 ≪│2015/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ