インディアナの畑作業に戻ります。。。。



さて、日曜日のインディアナポリスはこ~んなに良い天気になりました。

・・・・・というのも、
土曜日は雪になったり、みぞれになったりのかなりの荒天。
ほとんど一日中氷点下そうそうのお天気だったのですが・・・

RIMG0365_20140331101640802.jpg

きょうは、一転・・・・28℃!!
なんなのでしょう、アメリカ中西部!!

RIMG0367_20140331101209729.jpg

それにしても・・・・なぜか、今年はかもめがたくさん集まっている
この湖・・・?ここは、完全に内陸ですからね。不思議。。。

RIMG0369_20140331101209561.jpg

この冬は連日-20℃で凍結された畑もやっと融けて、今はドロドロです。
表土の流失もかなりもの。。。土留めも壊れてしまいました。

RIMG0371_20140331101208d19.jpg

それでも、暖かくなれば、寒さに強いものから芽を出します。
まずは「ミツバ」。セリ科は寒さには、めっぽ強い。

RIMG0384_20140331102635615.jpg

冬の間、完全に凍結していたにもかかわらず発芽してきた「セリ」。
こういう連中はほんと、強いです。

以前住んでいたニューイングランド・コネチカットでは、敷地内に
小川が流れていたりしたのですが、かの地でも湿地であれば、
おそらく繁茂できるでしょうね。

セリは種も採れますが、種からの発芽は非常に難しい。
反面、挿し穂や根からの発根はきわめて簡単です。
これらも、カリフォルニアから持ち込んだ茎から繁殖させたものです。

コネチカットの時は、まだセリの繁殖法が出来ていませんでした。
今は、解ったのでどんどん殖えています。

種ではないので、頒布に限界がありますが、暑くなる前に一度
プレゼントに載せたいものです。

RIMG0372_201403311012087b7.jpg

気温が上がったといっても、まだほんの数日・・なのですが、
↑こういった連中は、確実に成長しています。

オオイヌノフグリ・・・・可愛い花ですが、早春の代表的雑草。
日本だけでなく、インターナショナルに繁茂しているのがすごい!
他の植物が伸び始める頃には、さっさと種をばら撒いて枯れてしまいます。
こういう生存競争の勝ち方もあるんだな・・と、なんとなく感心したりして。。。

RIMG0402_201403311016406e9.jpg

しかし、人の役に立つ物は手をかけて育てなければなりません!!

で、今回はカットフルーツのパックを使って、促成栽培!

続く・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。









スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ホームパーティ、そろそろメニューを決めないと・・・・



今日は雨になったインディアナポリス。気温も低めに推移。。。。
これはほんとに温かいものの準備が必要かも・・・

RIMG0285_2014032809014873e.jpg

今日試作していたものは、こんなところ。。

RIMG0280_2014032809014886a.jpg

「秋刀魚の筒煮」「豚の角煮」「なすの炊いたん」

RIMG0281_20140328090148db2.jpg

グラーブラックスの副産物「鮭のもみじ漬け」
生鮭を塩麹につけたものですが、さすがに時間が足りない。
これは没。。。

RIMG0282_201403280901479b7.jpg

「イカと里芋の煮付け」
田舎料理です。それだけに、案外珍しいか???

RIMG0286_20140328090159ff8.jpg

「鮭(グラーブラックス)と菜の花の生湯葉巻き」
昔、こんなのを京都でいただいた記憶があります。
ちょっと、格好いい系・・・

先日までの試作品では「鮭のつみれ」と「きのこ鍋」、「菜の花巻き」、
「菜の花のお浸し」「アスパラの山うどもどき」「はまぐりの吸い物」、
「さくらえびの炊き込みご飯」「きすの天ぷら」「カムジャタン」
「ふきのとうの天ぷら」「塩豚のゆで豚・梅かつおタレ」
「炒り豆腐」「筑前煮」、「酒まんじゅう」「渋皮煮」の15品。
きょうの5品を加えて20品。

ただし、これらの中でも材料が悪いか手に入らなくて、当日作れないものも
出てきますので、ここまで20品あるといっても予定通りにはならないのは、
いつものこと。。。。

残り10品は、寿司、カルパッチョ、たたき、酒蒸し・・などになるでしょう。

あとは、なにかサプライズが欲しいところなのですが・・・
数が多くなると、手が回らなくなるのが実情だったりします(笑)。
まァ、ウチのホームパーティの場合、品数の多いことも特徴ですから。。


RIMG0283_201403280901594aa.jpg

あとは、オーブンに活躍してもらうほかありません。。。。
オーブンでほったらかし料理(笑)。。。

当日、乞うご期待。。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。








テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

インディアナでホームパーティ2014。そろそろ・・・・

RIMG0263_20140327110846388.jpg

早朝のインディアナポリス
このところ。日の出は7:40。日没は8時になりました。
アメリカ東時間最西端ですので、ニューイングランドなどに較べれば
それぞれ1時間ずつ遅いですが、日没8時は遅すぎる!!
まだ、3月ですからね。。。

RIMG0261_20140327110846e97.jpg

気温は-7℃・・・寒いです。。。



2014年一回目のホームパーティの準備をしていますが・・・

そろそろメニューを決めなければなりません。
気になるのは、当日のお天気。。
インディアナポリスは、このところ晩でもないのに「寒の戻り」の
ような状態。。。来週からは気温も戻って20℃回復となるようですが、
問題は、週末の気温???

RIMG0237_20140325114347868.jpg

韓国料理の「カムジャタン」風ジャガイモの煮込み。。。
寒い時にはいいです。
黄な粉で煮込んだところがミソなのですが・・・・

RIMG0236_20140325114347b08.jpg

こっちは「塩豚」の「茹で豚」。
生姜・青ネギと茹でただけですが、個人的にはこういうシンプルな
調理が好きです。肉の旨さをストレートに引き出してくれるようで。。
シンプル過ぎるのが難点。。。「華」がないか・・・・

韓国料理の万能タレ「チョジャン」と合わせてみました。
豚肉の脂身が食欲をそぐ時でも、このタレがあれば食欲回復します。
おそるべし「チョジャン」。
ただし、ウチのホームパーティは基本的に和食なので、
コチュジャンは限定的にしたいところ。。。。

RIMG0274_201403271108461c0.jpg

さらに基本の和食デッシュ・・・
後列左から「菜の花のお浸し、シメジ添え」「炒り豆腐」。
前列左から「茹で豚、梅かつおタレ」「筑前煮」「里芋、肉味噌あん」。

このパターンでいくと、「イカと里芋の煮物」とか「ふき味噌田楽」、
「筍とこんにゃくの煮込み」「ふろふき大根」なんか並びそう・・・
でも、こういうものだと、若い人には不評かなァ~。。。。

何か、らしいものを作りたいのだけど、外はいまだだし、
雰囲気がいまひとつなインディアナポリスです。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

インディアナで、「白子」「酒まん」「鮭のつみれ」

RIMG0240_201403261149546ec.jpg

雪になったインディアナポリス

RIMG0260_20140326114953ffe.jpg

気温は一日中氷点下でした。。。

インディアナポリスには、日系グロッサリーが二軒あります。
どちらも値段が高いので滅多に行かないのですが、
雑誌を買いに、月に1,2度は伺います。
たまたま、そういう時に珍しいものを見つけたりします。



白子」です。軽く湯掻いてポン酢でいただきました。
最後に食べたのは、何時だっただろう??
アメリカ中西部でこんなものを食べられるとは!感動ものです。。。

・・と、「白子」はホームパーティの出し物にはならないので、
これは、我が家の秘めたる愉しみとしておきます。

RIMG0220_201403251115344a3.jpg

今日は、まず「まんじゅう」。。

あんこ玉を作ったら、小麦粉+ベーキングパウダーに日本
粕をよく溶いて混ぜ、捏ねて饅頭生地を作ります。
これで、あんこ玉を包んだら・・・・
大型蒸し器で10分・・・・

RIMG0228_20140325111533498.jpg

がっつり鬼饅頭状態(爆!)。

続いて・・・・「つみれ

RIMG0246_2014032611495310b.jpg

今回は「鮭のつみれ」を作ります。
挽肉で作るとミートボールですからね(笑)。

RIMG0249_20140326114953090.jpg

RIMG0250_20140326114952d70.jpg

きのこ鍋」に入れると、良い出汁が出ます。

きょうみたいに寒い日には、美味しいのですけどね。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

インディアナで渋皮煮。。。。

DSC00736.jpg

見た目は、早春インディアナポリス
湖を覆っていた氷もすっかり融けて、気の早い人は、もうボートを
船着場=ドックに繋いでいます。

RIMG0215_20140324121421c3b.jpg

まだ最高気温は・・・こんなものなんですけどね(笑)。

さて、今日は・・・

RIMG0207_20140324121420fb6.jpg

豚肉を3キロほど買ってきて、調理前の下処理です。
アメリカ豚肉は、日本の豚肉のように無菌処理とか臭み
無い肉はまずありえません。ので、この臭み抜き。。。
この臭いも豚肉の特徴なので、こっちの人には大きな問題では
ないのでしょうが、日本人にはちょっと強過ぎます。。。

RIMG0211_20140324121419d7b.jpg

下処理といっても、凄い事をするわけではありません。
塩+砂糖をまぶして、余計な水分と一緒に臭みを出すだけです。
あとは、しばらく冷蔵庫で休んでいただきます(笑)。
これ、単純ですが水分がたくさん出てきます。

RIMG0199_20140324121418eb0.jpg

豚肉が出来上がるまで、しばらく時間がかかるので、その間に
の皮むき。。。
鬼皮を剥いたら、このままアク抜き~茹でこぼして・・・・

RIMG0213_20140324121429b1b.jpg

アクさえ抜ければ、あとは砂糖を加えて甘く煮ていくだけです。
簡単ですが、薄いものから徐々に糖度をあげていくように、
根気良く・・・・・
時間がかかるだけで、焦げたりすることはありません。
気楽に出来る「渋皮煮」。

食べる時には、パクッと一瞬ですけどね(笑)。。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

鮭の漬物?グラブラックス。



本日は、の塩漬け「グラーブラックス」を作っていきます。
このお料理、かなり有名な割には、日本語のwebサイトでは、
目ぼしい作り方が見つからないというスカンジナビア料理。

有名なcookpadにも、わずか・・・しかも、5日間漬けるとかという
超長時間レシピだったりします。

そこで、今回はアメリカのFood network誌のレシピをまねして、
一晩で漬かるグラーブラックス・・・を作ってみました。

材料は、まず何はなくとも「」の切り身。
アメリカでは、皮付きが普通なので、皮ははがします。

あとは、塩と砂糖を2:1に混ぜたもの。
砂糖は、ここではブラウン・シュガーを使っていますが、
なければ、普通のお砂糖で。。。。
香り付けのハーブは、基本として玉葱スライスと胡椒。
ストレートにグラーブラックスを作る場合は、
ライム・ジュースとディルを加えますが、今回は
和食素材として使うことを考えているので、玉葱のみです。

RIMG0195_20140324002546b81.jpg

これって、作り方なのか??と思ってしまうほどのあっけなさ、ですが・・・・
ラップの上に先の塩+砂糖を敷いて、その上にを置き、さらに
塩+砂糖をかけて、玉葱スライスを適当に置いて・・・・

RIMG0196_2014032400254642f.jpg

包むだけです(笑)。ディルハーブを加える時は、この玉葱と一緒に
くるみます。あとは、冷蔵庫へ・・・・

RIMG0200_2014032400254653f.jpg

24時間経過後。余分な水分や脂が染み出してきます。
スカンジナビア料理では、このソースも何かの料理に使うそうですが、
ここでは、要らないので捨てます。
ラップをとって、塩や玉葱を洗い流し、ペーパータオルで水分をしっかり
取り去ると・・・

RIMG0201_20140324002545572.jpg

しまりのないアメリカン・の切り身がしっかりカチカチになっています。
まるでスモークサーモンのよう・・・

RIMG0204_20140324002556ee8.jpg

ちょっと端っこを切ってみたら、トバみたいです。
ちょっと塩分が濃いので、漬け塩をもう少し工夫する必要がありますが、
初回試作としては、簡単かつ失敗なくできるレシピです。
さすが、アメリカ人向けのFood networkです!!すごい!!




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

インディアナで春の「菜の花」料理。。。

RIMG0165_20140324001148667.jpg

曇り空のインディアナポリスになりました。

RIMG0050_20140324001148442.jpg

気温2℃・・・・まだ冬ということです。

そろそろホームパーティの日が近くなりましたので、当日の
お天気が気になるのですが・・・
なにしろ「お天気」ですから・・・

でもねェ、この時期というのは、なかなか困り者で「のお料理」と
いうのも、また厄介なところがあります。
暖かいものと冷菜が混在しますからね。。。

暖かいのか?冷え込むのか?・・・・・
寒暖の差が大きいという事は、一本調子に寒いより、余程厄介です。
暖かければ魚ものも「たたき」や「漬け」でいけますが、
寒ければ「鍋物」の方が良いかもしれません。。。。はて?



さて「春の味覚」、前回は「独活」だったので、きょうは「菜の花」。
これが出てくると急に季節感が盛り上がる・・という「菜の花」です!

食材としては、なんということもないのですが、この愛らしい
小さな黄色い花は、十二分にを思い出させてくれるから不思議です。

RIMG0188_20140321091138f2b.jpg

まずは「菜の花のお浸し」
歯ごたえが残るくらいに、さっと湯掻くのがコツでしょうか。
辛子醤油でいただきます。

RIMG0189_2014032109113827d.jpg

ちょっと気取って・・・「菜の花のハム巻き」
菜の花自体は淡白なものですから、生ハムのようなものの方が
似合うかもしれません。
パーティ用には、ちょっと手がかかるか?




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

インディアナで春の「やまうど」???



らしくなったインディアナポリス
もう、湖の氷もすっかり融けました。。。

RIMG0156_20140321083239d65.jpg

気温も・・・・温室内温度計ですが、朝は-5℃から・・・

RIMG0138_20140321083239c5b.jpg

午後には、摂氏だと34℃まで上がってきました。
日較差、約40℃。

まァ、まだまだですけどね。
インディアナポリスは5月16日ですから。。。
すべては、その日から始まります。。。。

RIMG0055_2014032108323839c.jpg

昨年は、有効だった無加温温室。この冬は無力でした。
に向けて、お亡くなりになった苗を撤去すると・・・・・

RIMG0076_20140321083317792.jpg

おお!何にも残らない!!(爆)

これはしばらく、何もできないので、今月末に迫った
ホームパーティの準備に勤しみましょう。。。。

RIMG0183_2014032108331734c.jpg

今回は、3月~4月にかけての華やぐ季節。
らしいお料理で行こう・・・と、まずは春の味覚うど」。。

試作「うど」で小鉢3品・・・・?!

RIMG0169_201403210833166ef.jpg

うどとワカメの辛子酢味噌和え」
甘くて辛くて酸っぱしょっぱい・・・・なんとも微妙な酢味噌和え。

RIMG0179_20140321083348986.jpg

うどの酢の物、辛子マヨ和え」
これは、案外順当なお味か?辛子マヨネーズ。

RIMG0174_20140321083317edf.jpg

うど梅かつお和え」
自家製アプリコット梅干ペーストをベースに鰹節を贅沢に
練りこんだ梅かつお。これだけでも、ご飯がいけますが、今回は
これで和えてみました。

いずれも、しゃりしゃりした「うど」の歯ごたえと淡白な味、
色合いを重視したの和風サラダ・・といった風情ですが・・・・・

いくらなんでも、アメリカ中西部のまん中では「うど」なんて、
手に入ろうはずもありません。

この材料の正体は・・・・・↓

RIMG0167_2014032108334720e.jpg

こっちの・・というより、ドイツなどの方が顕著でしょうが・・・
春の味覚」白アスパラ(笑)。

まあね、白アスパラもやわらかく煮るだけが調理の仕方ではない、という事。
湯掻き方しだいで、「うど」のような食感にも仕上げられます。
問題は、「うど」のように太くはならないので・・・
ぶっ太い白アスパラを探すほうが難しいかもね。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

インディアナで春ご膳。。。。。



アメリカ南部ノースカロライナで季節はずれの2回の降雪に遭い、
厳寒(だった)中西部のインディアナポリスに帰ってきたら・・・・

とっくの昔に夏時間。。。もう春分の始まり?!

RIMG0132_20140318020550853.jpg

湖の氷も、何ヶ月ぶりか・・・融けています。。。
今年はほんとに久しぶりに見る「みなも」です(笑)。

RIMG0131_201403180205497dd.jpg

どこ~来たのか、かもめサンたちの集団。。。。

RIMG0010_2014031802054975a.jpg

庭には、今年も「ふきのとう」。
この子達は、寒さにはとっても強い。

RIMG0093_201403180205497f8.jpg

早速収穫、の味覚・・・・

RIMG0143_20140318020618511.jpg

ふきのとう」と「きす」の天ぷら。抹茶塩でいただきます!

RIMG0146_20140318020617d9e.jpg

さくらえび」の炊き込みご飯。
桜海老の色で、ご飯がほんのりピンクに染まります。

RIMG0111_201403180206178e7.jpg

この季節ならやっぱり「はまぐりのお吸い物」

RIMG0141_201403180206167a5.jpg

はまぐり」は真っ先に戴いてしまったので、蓮のスープと
緑物かわりのアボガドのわさび醤油。
菜の花が出てくれば、「ご膳」も完璧なんですけどね。。。。

さて、3月ももう下旬。今月は久々にホームパーティも
予定しています。
そろそろ準備しなければ・・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

ダーラム・ローリー・国際空港



長らく楽しませていただいたノースカロライナの旅も終わりです。
こじんまりした、しかしヒースロー直行便のあるダーラムローリー
国際空港から、1時間半ほどでインディアナポリスに帰ります。

その前に・・・

RIMG0420_20140312124814d5d.jpg

おお、懐かしい42nd Street Oyster Bar!!
NYオイスター・バーですね。
まァ、空港にはよく入っているのですが、海が近いところで
オイスター・バーは惹かれます。

RIMG0418_20140312124813c92.jpg

まずは、やっぱりこれから・・・・

RIMG0425_201403121248132cd.jpg

フライド・オイスターのサラダ。

RIMG0424_20140312124813228.jpg

オイスター・ロックフェラーなど三点盛りのプレート。

こんなところが定番でしょうか。
美味しくいただきました。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ちょっと驚いたホールフーズ。



アメリカの大きめの町には、大抵ある「Whole Foods」。
でも、ここのはちょっと驚かされたので。。。。

RIMG0400_201403121217023d0.jpg

おなじみのデリ・コーナー。これは、サラダ・バー。
最初は、なんか長いなァ・・なんて思っていたのですが・・・

RIMG0401_2014031212173528d.jpg

なぜか、ナッツやドライフルーツのバーが別にあったり・・・

RIMG0397_201403121217035f0.jpg

土地柄なのか、BBQバーが独立して専用になっていたり、
普通のホールフーズとは違う。。

RIMG0399_20140312121702e38.jpg

メインのデリ・コーナー。種類が異様に多いです・・・・

RIMG0403_201403121217359b1.jpg

普段でも、普通あまり目にしない料理が多いホールフーズですが、
ここのは、また特段に種類が多いような・・・

なぜか、というと・・・・

RIMG0404_20140312121734629.jpg

ケニアとモロッコ料理が・・・・

RIMG0406_20140312121734745.jpg

セネガル料理だそうです。

RIMG0408_20140312121734d14.jpg

続いてペルー料理。。。

RIMG0410_20140312121932299.jpg

エチオピア料理にインド料理。。。

RIMG0396_20140312121703abd.jpg

これらに加えて、ヘルシーフード(ベジタリアン)のバーが設けられていました。
全部で7列・・・・・
いままで見てきた各地のホールフーズの中では、最大のフードバー。
この地域には、一体どれだけの人種が住んでいるのでしょう???

デリですから、小家族か駐在か・・・
たしかに、ここは世界規模の会社が集まっているので、駐在は居そうです。
国際便は、今のところヒースロー直行便のみですが、ド・ゴール空港直行も
計画されているそうです。


ちなみに、寿司コーナー、シーフード、コーシャはまた別にありました。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ダーラムの不思議な中華・・・



アメリカ南部ノースカロライナダーラムに来ています。
前に、中華グロッサリーで「大亞洲」というお店を紹介しましたが、
これは南の州都ローリーのお店。
今回は、北のダーラムの、これまた大袈裟な名前のお店です。
「グローバル・マート」っていうのですから!!
こういう名前は、中華スーパー(笑)。

RIMG0122_2014031211225120b.jpg

中は・・・広大。巨大な売り場・・・・

またまたローカルな喩えですが、インディアナポリスでいえば
国際スーパーSaragaの3倍くらい。カリフォルニアなら
99Ranchの3倍くらいと思ってもらえばよいかと。。。
「大亞洲」の4倍はあります。

そして、中華スーパーに似つかわしくないクリーンなお店!
中華スーパー独特の、なんともいえないような臭いが全くない!!
これは・・・信じがたいことかも!!

RIMG0131_2014031211225147e.jpg

イートイン、デリコーナーともかなり広い上に、とっても綺麗!!
しかもお値段は、ローリーの「大亞洲」の半値~1/3で、
インディアナポリスのなじみのお店と同じレベル。

RIMG0134_2014031211225003c.jpg

ポカリ、伊右衛門もあります。。。

RIMG0153_201403121122505ad.jpg

なぜか「広島もみじ焼き」

RIMG0150_20140312112321aaf.jpg

懐かしい「カラムーチョ」

RIMG0140 - コピー

オオ!なんと「柚子」を売っている!!

RIMG0142_20140312112320121.jpg

・・・・「えっ!?」

まあ、こういう事はありがちのパターンなんで、深く考えない事に・・・

ここの3市を含むトライアングルで気付いたことの一つは、
ここでは中華料理が評価されていない・・・・
どこに行ってもWokのあるアメリカでは、珍しいかもしれません。

RIMG0155_20140312112320bf1.jpg

でも、この街で人気があるのは、タイ・チャイニーズ。
タイ人の中華料理です。これが中国人の中華料理を圧倒しています。

↑、この辺りで人気のタイ中華バッフェのお店。公文の隣りね(笑)。

RIMG0157_20140312112320f36.jpg

見た目は、タイとも中華ともつかぬものですが、味はタイ寄りか。。
スープもトムヤムクンだし、麺はバッタィ。。。

RIMG0159_20140312112328b1a.jpg

加えて、中華の定番ビーフ・ブロッコリーや餃子。
真ん中は、パッガパオムーサップ(挽肉バジル炒め)。。
う~む、不思議な組み合わせだ。。。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

サラ・デューク・ガーデン



アメリカ南部のノースカロライナ州、ダーラムに来ています。
ここはかつて、タバコ産業で世界を二分した会社の一つがありました。
その、創業家一族の遺産が多く残されています。
ここもその一つ。

RIMG0288_20140312105451d0f.jpg

長い回廊を進むと・・・

RIMG0290_20140312105451695.jpg

林を切り開いて、ローズガーデンが現れます。
今は冬なので、残念ながら素晴しいバラのコレクションは
お預けです・・・・

RIMG0313_20140312105450ace.jpg

縁内には、たくさんの小川や池が作られています。
中西部で、カナディアン・ギースばかり見慣れた目には、
とっても鮮やかに映ったギースさん。。。。
処変われば、色変わる??

RIMG0309_201403121054509f0.jpg

こういう丸橋は、なぜか真っ赤に塗ってしまうようです。。。

RIMG0318_20140312105538a40.jpg

左側のほんのりピンクは、紅梅。。。。

RIMG0193_20140312105538734.jpg

木々の間に、デューク大学のチャペルが見えます。

RIMG0360_20140312105537b36.jpg

このデュークさんというのが、世界の二大タバコ産業のうち、
アメリカの会社を作った方。
イギリスの某社と並んで、世界を二分していました。

アメリカ縦断鉄道アムトラックの中継駅に過ぎなかったこの街を
はじめはタバコ綿産業の中心地に。。後に大学を誘致し、現在まで
つながる産学関連のバイオ・IT産業の中心にしました。

↑今でも、タバコ工場の跡地は市の中心街として残っています。
もちろん、もうタバコ工場はなく、ボストンーNY-ニューオリンズor
マイアミ行きのアムトラックの駅と、レストラン、ホテル街などの
コンプレックスになっています。

RIMG0367_20140312105537f1b.jpg

アメリカ軍官給品に指定されていた代表銘柄。
この会社です。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

北の街のグロッサリー1



さて、アメリカで有名な「三角地帯」に来ています。

↑はアムトラックの駅。NYからニューオーリンズ、NYから
マイアミに向かう列車が毎日通ります。

通称「トライアングル」といったら、この地域。
構成する大きな都市としては、この州の州都が人口40万人、
学都が22万人、挟まれた人気の小都市が5万人の67万人なのですが・・・
なぜか「トライアングル」全体では、190万人超!!

南部最大の都市・アトランタ市の人口が42万人ですから、
とんでもなく大きい!
ちなみに、中西部唯一人口増加中のインディアナポリスは86万人。
もっとも、この三角地帯、ハイウェーを走れば30分で通過してしまいます。
通過する市は、5つかな。。。。
インディアナポリスは、巨大な市でハイウェーを1時間走り続けても、
まだまだ市内から出られません。

インディアナポリスのアジア系人種の比率は1.43%。ここは2.2%
なので、こっちの方が多いはず。ただし、サイエンスの部門では
ほとんどはインド人。計算能力では日本人では太刀打ちできませんからね。

インド系グロッサリーは、あまり利用できないので、韓国系or中華系を
見つけたいところ・・・

RIMG0085_2014031202472698c.jpg

ダウンタウンに、かなり古いけど規模は広大なスーパーを発見。

RIMG0104_20140312024725bde.jpg

アロエジュースが山積み!これは韓国グロッサリー

RIMG0095_20140312024725a6f.jpg

納豆が安い!日本からの輸入品です。
カリフォルニア以外では診たことのない安さ。。。

RIMG0089_20140312024724ce4.jpg

冷凍アワビ・・・・おそらくベトナム産ではないかと。。。
中国系なら、アワビは缶詰めを使うでしょうからね。冷凍や
活きアワビを売っているのは、韓国グロッサリーです。


RIMG0110_20140312025001841.jpg

インターナショナル・マーケットなので、キャッサバもあり。
ブラジル原産の芋ですが、奴隷貿易の時代にアフリカに広まり、
今では、アフリカンの食事には欠かせないものになっています。

RIMG0114_2014031202500149b.jpg

韓国人以外は、おそらく使わないであろう「エゴマ」の葉がありました。
これを積極的に食べるのは、アジアでも韓国人だけです。
日本、中国、ベトナム、タイなどは「シソ」圏ですからね。

RIMG0182_20140312025001288.jpg

あとはこれ↑(笑)。
6年ものってことだけど、なんだかお安い「生朝鮮人参」。

冷凍でしたが、お魚の種類も豊富で値段も安く、使えそうな
グロッサリー・ストアでした。






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ホワイトガーデンのクリスマスローズ。



ページ・ローリンス・ホワイトガーデンを訪問しました。
もっとも、今はまだ冬。いかにアメリカ南部といっても、まだまだ
枯れ草状態でしたが・・・

RIMG0212_2014031112482650c.jpg

ちょっと脇の林の中でが、面白いものが見れました。

RIMG0214_20140311124826efe.jpg

立ち木の密度が低い、明るい林で小川があるので、湿度は
ほどほどに高いところなのでしょう。

RIMG0216_20140311124825d1f.jpg

今がヘレボ=クリスマスローズの満開の季節。。。
↑は・・・・

RIMG0215_201403111248254d5.jpg

これの群落。。。

RIMG0220_20140311124856334.jpg

こういうのや・・・・

RIMG0219_201403111248556e9.jpg

こういうの。

RIMG0218_20140311124855310.jpg

いろいろあります。

RIMG0221_20140311124854923.jpg

厳密には、これは「レンテン・ローズ」といわれるキンポウゲ科の植物です。
花に見えるのは、花ではなく「がく片」なので、鑑賞期間が長い。

キンポウゲ科なので、これは強力な毒草です。
誤って飲むと、おう吐、痙攣、呼吸麻痺、精神錯乱、心停止などを起こします。
目や口・のどなどの粘膜がただれますので、素手で触れるのは要注意。

RIMG0224_20140311124854513.jpg

こういう、見た目だけ綺麗で人を害する植物は基本的に
大嫌いな管理人です(笑)。
役立たずより、もっと悪質!

でも、こういうのに限って、他の花の咲かない時期に
かわいい花を開いて見せたりするんですね!



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

大亞洲・グランド・アジア・マーケット



アメリカ南部の街で見つけた「大亞洲」マーケット!
なんと雄大な名前!!
やっぱり中国だー!!という感じ丸出し!

インディアナポリスでいえば「Saraga International Market」 のノリ。
カリフォルニアなら「99Ranch Market」のノリ。。。。
↑なんとも、ローカルな喩えで申し訳ありません(笑)。

RIMG0034_2014031113133980b.jpg

ドラゴンが上空を舞う入り口から・・・・

RIMG0035_20140311131339d83.jpg

雑多な食品が所狭しと並ぶさまは、これぞ中華スーパー。。。
店内に充満する独特な臭いも中国臭・・・・・

RIMG0036_201403111313393b9.jpg

アジア系の人種は、大抵野菜の種まきがお好き!・・という証明。
真ん中がなぜか日本語ですが、並んでいるのは、中国野菜。。。

RIMG0037_2014031113133854f.jpg

きょうのランチは、ここのデリコーナーで。。。
3品で$7。この手の店では、けっこう高めの値段設定です。

売り場面積は、インディアナのSaragaの2/3。
カリフォルニアの99Ranchの半分以下。狭いです。
加えて、お値段高め設定。カリフォルニアの2~4倍。
インディアナの2倍程度で、コネチカット、ロード・アイランドと
同等かやや高め。。。
品揃え的にも、ここの優位性はありません。

地元では有名なアジア系スーパーなんですけどね。
ちょっと残念。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ウィリアム・L・カルバーソン・アジア植物園



ここには、アメリカ有数の私立大学とその付属植物園があります。
世界最大のタバコ会社の経営者が基金を設置して、この地に移転。
その功績から大学の名前になっています。
植物園は、もともと一族各人の「私庭」です。

現在では、ここ一帯がバイオ方面で世界でも有名な拠点です。
IBMの最重要拠点。また、レノボ本社があることでも有名。

RIMG0298_20140311051045d4e.jpg

入り口には「

RIMG0302_201403110510449db.jpg

椿がたくさん植えられていましたが、もう咲き終わりの段階。
開花時期は早いようです。

RIMG0305_20140311051044b86.jpg

中華風の佇まい??

RIMG0317_20140311051044683.jpg

園内には、梅もあります。

RIMG0230_201403110512219b1.jpg

出口側は竹林。。。

アジアといっても、中国日本韓国の植物が多く集められ、
庭のデザインもそれらの折衷といった感じでした。

RIMG0061_20140311051221ee9.jpg

本日の夕食は、「わらじ」のお店。
オーナーが日本人なので・・・・

RIMG0063_20140311051220c70.jpg

「揚げだし豆腐」も、順当な仕上がりです。

RIMG0065_2014031105122034c.jpg

「鮭かまの漬け焼き」

RIMG0068_20140311051220133.jpg

「鍋焼きうどん」どれも、基本に忠実な仕上がり。
すっきり仕上げた和食の美味しさです。






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

さて、ここはどこでしょう??

RIMG0012_2014031104444270d.jpg

桜の花も咲いているのに・・・・



滞在中にも雪が降った、アメリカ南部の・・・とある街。
さて、ここはどこでしょう?

RIMG0057_2014031104444270f.jpg

ここは本来、年中温暖な地域なので、↑州のファーマーズ・マーケット
1年中常設しています。

RIMG0052_20140311044442b6c.jpg

東海岸=大西洋岸にも、1時間あまりで到達するので、↑こんな看板も
掲げられています・・って、これで、分かってしまいますね(笑)。

ここの地域のアジア系人種は人口の約2.2%程度で以前住んでいた
ニューイングランドのコネチカット東端と似たようなものですが・・・

RIMG0031_20140311044441f9b.jpg

なんと、日本人経営の日系グロッサリーがあったりします!
どこに行っても、真っ先に調査するのはグロッサリーストア!
その土地の人間が何をどう食べているのか、知るためです(笑)。

RIMG0027_20140311044441dac.jpg

小さい外見、驚きの中身・・・・

RIMG0026_20140311045911c9d.jpg

RIMG0029_20140311045911e21.jpg

あるところには、あるものです。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

シャーロット・ブロディ・ディスカバリー・ガーデン



さて、アメリカ南部の・・・とある街でガーデン訪問しています。
それにしても、せっかく南部に来たというのに、気温は中西部の
インディアナポリスと変りません。寒!!!

きょうは、ここ・・・・

RIMG0232_2014031101034661e.jpg

シャーロット・ブロディ・ディスカバリー・ガーデン

RIMG0234_20140311010345908.jpg

小高い丘のイメージ・・・・なのでしょう。

RIMG0247_20140311010345c51.jpg

作業小屋が頂点にあって、そこはベジタブル・ガーデン。

RIMG0258_201403110103440cb.jpg

コールド・フレームの中では、春野菜が発芽中です。

RIMG0269_20140311010417149.jpg

このコールド・フレームの裏側に、なんと食虫植物のポットが
無造作に置かれていました。
屋外に放置していても、枯れないのでしょうか?
これがここの気温の高さを示しているとすれば、やっぱり南部は温かい!!

RIMG0273_201403110104167b7.jpg

ベジタブル・ガーデンの方は、季節柄キャベツの類が多い・・・
それにしても、この畑。表土に土を盛っただけです(笑)。

RIMG0285_201403110104160df.jpg

もうひとつ、マルチでカバーされたハーブガーデンで露地植えの
ローズマリー・ゴルジアを発見。
耐寒性ゼロのイタリア種、でも露地植え・・ということは、やっぱり
ここは相当暖かい土地です。

きょうの寒さは、たまたま今年の天候異変の寒波なのでしょう。
なにしろここは、2回雪が降ると大騒ぎの土地なのですから。。。

RIMG0024_20140311010416ecc.jpg

今日は、南部の街で和食を・・と街へ繰り出しました。
「四季Sushi」というジャパニーズのお店ということでしたが・・・
↑$25=2500円のSushi・ディナーセット。

RIMG0021_201403110104151b8.jpg

高さ20cmの「Wafu・サラダ」!!

ここは海まで1時間程度の東海岸・・・のはずなんだけど・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカ南部の、とある街・・・・



厳寒中西部から、アメリカ南部の「とある街」に来ました。

うう・・・さすが、アメリカ有数のお金持ち私立大学。

東海岸のアメリカ・オリジナル13州の伝統大学は、とっても重厚な
建物で大学の威厳たっぷりです。勿論、外観に見合う実績もありますが。。
西海岸の代表・UCシステム=カリフォルニア大学各校の、
超コンテンポラリーな校舎群とは好対照・・・・

RIMG0328_2014030914194230d.jpg

すごい!立派。。。重厚な建物ばかり!

RIMG0326_20140309141941271.jpg

さすがに南部。もう芝生がこんなに青々しています!

RIMG0010_20140309141941418.jpg

ううう・・・湖が凍っていない!!

RIMG0014_20140309141941307.jpg

もうが花盛り!

でも、地元の人に尋ねたら、今年の冬はとても寒くて、なんと
2回も降った!と言われてしまいました。。。
そ・・そうですか、それはそれは・・・

後で聞いたら、この街ではが降ると会社も公共窓口も休みになるらしい。
当然、学校も病院もみんな休み。。。
そもそも、が降るなんて想定していないので、掻きの業者も車もなく、
剤なんて、どこにあるの?。。。。なんてことらしい。。。
そこまで暖かくはないだろう?!っと思ったけれど。。。。

昔、南カリフォルニアサンディエゴの車にはワイパーがない・・なんて、
まことしやかに言われていたけれど、それに準じるくらいの話?!

↑それはともかく、の訪れが早そうなこの街で、
これからしばらく調べ物です。。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

肥料は正しく使う。。。。

DSC00693_20140228040119d7e.jpg

こちらも、ヴァケーションに行く前・・↑

DSC00735.jpg

ヴァケーション後↑のインディアナポリスの住宅地。

それにしても・・・・あっという間に雪が消え、周囲は洪水警報!
なんとも、荒っぽい中西部のお天気です(毎度のことだが・・・)
今年の春は、早いのか、遅いのか・・・・さっぱり分からない???



雪があってもなくとも、園芸シーズンモードに突入している
ホームセンターのガーデンセンター。
一般的なものばかりですが、肥料もそろえてきています。

↑は、即効性のトマト用。昨年はウチでも使いました。
水に溶いて撒布するタイプなので、ウチではプラグトレイの苗用。
なので、指定倍率のさらに3倍希釈。。。

RIMG0121_2014020814434074c.jpg

こちらは、遅効性。3ヶ月かかって効いてくる固形肥料です。
畑などでは、予め苗の根鉢のさらに下になる土の中に蒔いて置きます。
ウチでは、大きめのポットに使います。

畑用は、基本的に有機肥料。
昨年畑で栽培した野菜類は、ほとんど施肥が要らないものばかり
でしたので、肥料もほとんど使っていません。
土壌改良を兼ねて、牛糞堆肥+ちょっとだけ肥料プラスという
「土」を入れていました。

特に意識してオーガニックではないのですが、ウチの畑は
湖に向かって傾斜しているため、土をはじめとして
畑に蒔いたものは、湖に向かって流某しやすいのです。
・・・なので、できるだけ余計なものないものを。。。

一般家庭菜園用に売られているものは、各州・各カウンティごとに
使用コードがあるので、その法律に従って使います。
その地域内の販売店では当然その地域で許可された肥料しか
売っていません。

この基準に従っている限り、自宅の庭で逮捕されることは
なさそうですが、州を越えて引越ししている方は、十分注意
されたほうがいいですね。

日本から来ると、アメリカの州は「都道府県」のような認識に
なるのですが、ここは連邦国家、州はそれぞれ別の国です。
ですから、それぞれの州で植物検疫も違うし農薬の使用基準、
禁止薬物も違います。
これに違反すると、今は「バイオテロ」とみなされて、即刻
永住権剥奪・強制退去・永久入国禁止になります。
私も「テロ」行為で退去した日本人を何人か知っています。

桑原桑原・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

土壌分析キット

RIMG0342_20140228035355443.jpg

カリフォルニアから戻ってみれば・・・
雪もこんなに融けてしまったインディアナポリス

でかける時には・・・↓

DSC00681.jpg

・・でしたからね!

RIMG0344_2014022803535576f.jpg

しばらく雪の下にあった「ふきのとう」もこんなに見えてしまいました。
もうちょっと、暖かい日が続けば、ふきのとう天ぷらも食べられそう!!



雪が融けたら、真っ先にしなければならないことは土壌分析
そして土の調整です。

インディアナポリスには、土壌分析センターが一般家庭の庭土の
分析も簡単に応じてくれますが、それなりのお値段なんで、
もっとお手軽に↑のテスト・キットで簡易分析します。

このお手軽キット$19。

使いきりタイプなんで、育成期間中は作物が変わるたびに
測定することが望ましい・・・そうですが、
土の調整は時間がかかるので、植える前が一番大事。
ほんとは、冬の間にしたいところですが、今年のように
雪・・というより氷に覆われてしまうと、不可能です!

早く来い来い、よ来い・・・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

パームスプリングス、また来年!



つかの間、砂漠温泉生活を愉しませて頂いたパームスプリングス

そろそろお別れです。

RIMG0397_2014022506205261e.jpg

轟音を立てて回る風力発電も・・・

RIMG0452_20140225062052ee9.jpg

風車並みに高くそびえる椰子の木も・・・

RIMG0053_20140225062051bf8.jpg

囁き声しか聞こえないリゾートも・・・また来年。

RIMG0296_201402250620514d1.jpg

今年は結局会えませんでした、ロードランナー。。

RIMG0303_20140225062118cf8.jpg

今年はたくさん会えました、ハチドリさん。

RIMG0463_201402250621187a9.jpg

最後の朝食は、あっさりと・・・

RIMG0467_201402250621177f3.jpg

ヘルシーな、白身だけのオムレツとか・・・

RIMG0475_20140225062117336.jpg

ハイホー!また、来年!!






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

パームスプリングスの花々。。。



パームスプリングススパリゾート。といっても、表面的には↑。
このロードランナー・トレイルのような砂漠が本来の姿。

RIMG0070_20140225141233a3f.jpg

ここに地下から温泉が湧いて、こんなオアシスになります。

RIMG0088_201402251412323c3.jpg

スパリゾートなんで、毎朝ヨガドーム↑で、ヨガ教室が開かれます。
最近流行りですからね。。。

このオアシスに今の季節=2月の冬?に咲いているのは・・・

RIMG0148_20140225141342da8.jpg

カリフォルニアに多く移植されたニュージーランド産植物。
「ブラシの木」・・・・

RIMG0112_20140225141327d6d.jpg

これは「キョウチクトウ」。乾燥や排ガスに強いので、
カリフォルニアのハイウエイにはよく植えられていますが、
有毒です。

RIMG0116_201402251413266b2.jpg

色々な色がある「ランタナ」。
カリフォルニアでは、すぐ大きな茂みになりますが、
中西部のインディアナでは、一年草です。

RIMG0127_201402251413265a4.jpg

壁と見れば、どんどん取り付く「ブーゲンビリア」。

RIMG0147_2014022514132635e.jpg

これも定番ですが「ゴクラクチョウカ」。

あまり、珍しいものはないですね。
でも、ここは砂漠。本来、ここのガーデンは・・・・

RIMG0291_2014022514320852f.jpg

こうなるのが、普通のはず。
ちょっとこれでは、寂しすぎます。。。。

RIMG0206_20140225141232850.jpg

きょうの朝食。。。
すっごく普通のブレックファスト・プレート。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ジョシュワ・ツリー・ナショナル・パーク



デザート・ホット・スプリングスのすぐ北隣に、東京都の1.5倍の
面積を誇る国立公園があるので、行って見ました。

RIMG0215_20140224145537519.jpg

狭い東京都の1.5倍とは言っても、平面にすると結構ある???

RIMG0234_201402241455372e1.jpg

インフォメーション・センターの前にちょっと気になる木が・・・

RIMG0240_2014022414553630a.jpg

今が開花期のこの木、「ホホバ」です。
キャリア・オイルや皮膚の保湿に使うホホバです。。。
学名には、中国産という小名がありますが、アメリカ合衆国南西部から
メキシコ北部が原産の植物です。つまり、ここ原産。。。

RIMG0248_20140224145629b00.jpg

まあ、不毛の大地ってわけではないようです。。。

RIMG0259_20140224145628e73.jpg

「骸骨岩」とか、奇怪な岩山が多い公園ですが・・・

RIMG0277_20140224145628b85.jpg

ジョシュア・ツリー」の由来は、アメリカ各地から排斥され、放浪してきた
モルモン教徒が、この木を「祈りを捧げるジョシュア」と見た事に因ります。
モルモン教徒たちに、ここを「約束の地」として示してくれた・・・

RIMG0278_20140224152043507.jpg

確かに面白い形をしているんですが・・・この植物は「ユッカ蘭」です。
ユッカもこの辺りが原産地。。。

RIMG0269_20140224145629cab.jpg

この辺りには、ビッグホーン(山羊)も出るらしいけど・・・
ほんと、岩山と砂漠ばかり。。。

RIMG0433_20140224145628817.jpg

帰りにパーム・デザートに寄って、ベトナミーズへ。。。
きょうは「フォウ・ガー」。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

朝食の気になる食材



パームスプリングス温泉スパリゾートでの生活は・・・

RIMG0104_20140226004517305.jpg

朝は、園内の散歩から・・・立派なミモザが満開です。。

RIMG0102_2014022600451783a.jpg

広いので、各コッテージまでは、皆さん車で移動します。
道路沿いには、オリーブの並木。。。

RIMG0078_201402260045161cf.jpg

まだ2月?というのに、園内の果樹園には、レモン、グレープフルーツなど
柑橘類がたわわに実っています。

RIMG0070_20140226004516b89.jpg

温水プールから流れ出してくるお湯=低温ですが・・で、園内各所に
池が作られています。鴨さん、亀さんのほかに、大口バスがたくさん
繁殖しています。

RIMG0199_20140226004939de0.jpg

朝食はちょっと遅めで7時半から。。。

RIMG0466_20140226004939900.jpg

きょうは、エッグ・ホワイトのオムレツ
アメリカではコレステロールを嫌って、白身だけで作るオムレツが多い。
日本人の感覚からは妙に感じますが、オムレツは毎日食べる朝食の
定番なので、こういう気のつけ方になるのでしょう。

RIMG0470_20140226004938cd7.jpg

このオムレツ、なかには色々なものが入っています。
きょう、気になったのは・・・・↑、この赤シソを思わせるような色、
梅干色の野菜・・・・・
このオムレツ、スピナッチ=ほうれん草入りという事でしたが???

多分、これ↓

redamaranth.jpgseasonal chefより拝借

Chinese Spinachと呼ばれる、アマランスを使っていたと思われます。
この野菜は、いまや中西部でも手に入るようになりました。
いろいろ新種野菜に興味がわくのは、洋の東西に関わらず料理人の
性なのかもしれませんね(笑)。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

スパリゾート・ジュース・クラス

RIMG0068_20140225044011763.jpg

冷たい空気が気持ちよいオアシスの朝です。

RIMG0105_20140225044010bb0.jpg

今の季節は、ミモザが満開・・・・

RIMG0302_20140225044010c78.jpg

ニュージーランドの「ブラシの木」も赤いボンボンのような
花を咲かせて、ハチドリたちが、蜜を吸いに飛び回っています。

こんな状態ですから、季節感が捉えにくいのですが・・気候的には、

RIMG0315_201402250440103b9.jpg

藤の花↑が咲く季節・・と思っていただければ、いいでしょうね。



さて、きょうは場内のバーラウンジで、健康的なジュースのクラス。
ここのスパリゾート、オーナーが代わってから健康志向が一段と
鮮明になったようです。。。

毎朝のヨガ・クラス、ワッツという温泉の中でのマッサージ、
泥風呂などなど・・・

RIMG0319_20140224153402dc4.jpg

ジュースといいますが、実際にはスムージーのようなもの。
その方が、繊維をはじめ、全部取り込めるからでしょう。
材料的には、手に入れ易い物ばかり。。。
ビーツ、ニンジン、キュウリ、セロリ、パセリ、レモン、生姜など。

RIMG0318_2014022415340228e.jpg

試飲したのは、ビーツのジュース。
抗酸化アンチエイジング。医療費が自前のアメリカ人にとって、
健康維持に対する関心は、大変なものです。

Hani’s Magic

ケール 8oz, セロリ 4本、ほうれん草 8oz、
ビーツ 中玉2コ、リンゴ 1コ、生姜パウダー 1/8tsp。

色が強烈ですが、さらりとして飲みやすいです。
これで、老化防止できるなら毎日飲みますよ!!





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。








テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

現在アメリカ南部、
ノースカロライナから
世界各地に出没。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会ロンドン
本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、エンスーな収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス
所持。登録ナーセリー経営者。


コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないと判断した方の
コメントは削除し、コメント
主は出入り禁止にします。

英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
02 ≪│2014/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ