日本みやげ(その1)と「孤独のグルメ」から.。。



天気が良ければ良いだけ冷えてくるインディアナポリス
こう寒いと、作業は屋内だけ・・・
完全に引きこもっています(笑)。。

今日は「お土産整理」・・・・

RIMG0226_201311260502089e9.jpg

これは出番が来るまで冷凍庫の永久凍土になるでしょう(爆)。

RIMG0236_201311260502082eb.jpg

超高級実用品。真ん中のは「十味とうがらし」ですが・・・

RIMG0238_20131126050207053.jpg

やっぱり、これが買い。。。

RIMG0264_20131126050207d6c.jpg

にゃんズへは、久々にこれ・・・

RIMG0017_2013112605030801e.jpg

さて、今日は↑が豊富にあるうちに・・・・

RIMG0136_20131126050308c87.jpg

本山葵100%を贅沢に使って・・・

RIMG0139_201311260503086bf.jpg

霜降りアンガス牛を薄~く切って、塩コショウ。。。
表面だけ色が変わる程度に、さっと炙り、本山葵をちょっと載せて
いただきます。

う~ん・・・おいしい!鼻に抜ける衝撃がクセになります!
これ「孤独のグルメ・シーズン2」に載っていた東京・中野区沼袋の
焼肉・平和苑の「わさびカルビ」のまねです(笑)。。。


次回は、「お土産・大型実用品編」・・・・


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

2013年サンクスギビング。



11月の第四木曜日、アメリカ最大のお祭り「サンクスギビング」が
やってきたインディアナポリス。。。

あらゆる宗教に関係なしですが、アメリカに住む全ての人のお祭りです。。

RIMG0260_201311291226301de.jpg

湖に氷が張って、気温は氷点下。。。
本日は風も吹いて、耐寒温度は-10℃にまで下るという・・・
大抵この日はよく冷えるのですが・・・去年より寒いです。。。

RIMG0312_20131129122630c61.jpg

サンクスギビングは今年も昨年同様、レイト・ランチからお呼ばれ・・・
午前中に「サンクスギビング」仕様のオードブルを準備。。。

サンクスギビング」仕様といっても、テーマ素材をパンプキン、
ヤム(芋)、鳥肉料理を主体にしただけですが・・・

「かぼちゃの棗煮」「薩摩芋のレモン煮」「伊達巻」「照り焼きチキン」

RIMG0310_20131129124251de4.jpg

真ん中の柿は「柿の白和え」。これで5品。。。

RIMG0314_201311291226305a3.jpg

ついでに白皮のスィートポテト(ホワイト・ヤム)が手に入ったので、
甘~い「スィートポテト」ケーキタイプ。。。
ちょっと、ブロイルの焼きがあまかったかなぁ・・・と思いつつ。。。

RIMG0321_2013112912262954a.jpg

まずは、遅いお昼の持ち寄りオードブルからスタート。。。

手前のチーズとハムの盛り合わせが、なかなかの圧巻です。。。
粉砂糖を降ったパイナップルの葉が、クリスマスツリーのようです。

RIMG0323_2013112912265696c.jpg

サンクスギビング・ディナーは、典型的トラディショナル。
「マッシュド・ポテト」とグレービー、「グリーンビーンズ・キャセロール」、
「コーン」。色々手をかけた「スタッフィング」。。

RIMG0322_2013112912265695d.jpg

メインは、今日はハム。写真ではナンですが・・・煮たハムです。。。
ターキーにつきものの、クランベリーは今回は「クランベリー・ソーダ」。。。
そういうもの、アリ・・?

RIMG0325_2013112912265538a.jpg

取り分けていただくと・・・・こうなります。
これにクランベリー・ソーダで、お約束の品は全て揃った事になります。

これで、かなりお腹いっぱいになりますが、さらにデザートが
「チョコレート・ムース(冷凍)」と最近の流行の「ソルト・キャラメル・ケーキ」
(同じく冷凍)の超ど級ハイカロリー・超重量濃縮ケーキが続きました。

やっぱり、アメリカンなトラディショナル!

なんとなく、アーミッシュの村でいただいた「古きよき時代の食」を
彷彿させるのは、やはりこれがアメリカの伝統食だからでしょうね。。。

ご馳走様でした。。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ローズマリーの越冬対策。インディアナ版。。。



長い間日本で遊んで、インディアナポリスに戻ってくれば・・・

湖の中ノ島の巨木は、すっかり葉を落として丸坊主・・・

RIMG0112.jpg

20℃あった気温は、最高気温も氷点下・・・

RIMG0080_20131125121157617.jpg

畑の作物も・・・・手前の方はラベンダーやタイムなので、大丈夫そうに
見えるのですが、後方の土に埋めたローズマリーの大鉢はそろそろ限界。。。

RIMG0102_201311251211567c2.jpg

5月末に畑の土にポットごと埋めていたので、半年でまた2倍に
成長していました。この大きさでは、とても温室には収まりません。
ポットの大きさからも、地上部分が大き過ぎ・・・・

RIMG0104_201311251211569a2.jpg

・・・なので、背丈の調整と水管理のために、ばっさりカット・・・
1/3に切り詰めました。
そんなに切って大丈夫?っといわれますが、これから無加温の温室で
インディアナの冬を越すには、これしか方法がありません。

潅水は最小限にして、体内のエッセンシャル・オイルの含有量を
最大限濃くして、凍結を防ぐのです。失敗すれば、一晩でカラカラに
乾燥してドライハーブに成り果てます。

インディアナの、ここから始まる半年間の長い冬は、降水の少ない、
乾いた、ただ寒いだけの冬です。

果して、来年5月末までに何鉢生き残れるか・・・・?

RIMG0106_201311251212232dc.jpg

10ポット分のローズマリーの枝の山・・・なんと高さ1m。。。
「もったいない」の立派な枝です。

余裕があれば、絶対挿し木をしているでしょう。
軽く300本は取れそうです。
これからは、挿し木にいいシーズンなのに!

時間さえあれば、ローズマリーの枝でリース作り・・
なんて、優雅なこともできるのでしょうが、ここはインディアナ。
さっさと済まさないと、夜の寒気が襲ってきます。。。

ああ~。かえすがえすももったいない!
こんなに立派に出来たのに。でも、今の小さな温室ではこれが限界。。。

とりあえず、ローズマリーの枝は庭に放置。
凍結と解凍を繰り返して、ガサが減ったらごみに出しましょう。。。

今の季節、サンクスギビングのターキーを焼くには必須の
ローズマリーですが、コレを配って歩く心の余裕は全く無し・・の
寒空下の畑作業になりました・・・おお、寒~!

RIMG0064_20131125121617949.jpg

本日は、時間もなかったので、朝にスロークッカーに放り込んでいた
おでん」。。。

スロークッカー・・・これからの季節はほとんど毎日活躍します。
ほんと、アメリカ人的発想の産物ですね!
前の晩に仕込んでおけば、朝には、暖かいスープができあがり!
朝に仕込んでおけば、夕べにはシチューが完成しています。
おまけに、家の中もほんのり温まっています(笑)。。。

オーブンでは、いくらタイマーが付いていても、料理をしたまま
外出したくはありませんが、比較的低温を維持するこれなら
ほったらかしでも安心して出かけられます。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

鍋パーティにお呼ばれ。。。



ネコも暖炉の前でまったりするようになったインディアナポリス。。。。

DSC00466.jpg

自宅前の木々も、すっかり晩秋の風情です。
もうすぐサンクスギビングですものね。。。

今年もサンクスギビングの昼食は、早々と予定が入っていたのですが、
その前に、在インディアナポリス日本人の方から、鍋パーティ
お誘いがあって、出かけてきました。

日本人だけ20名以上も集まってのピッチ・イン・パーティ。。。
食べ物に関しては、日本人の集まりが一番安心して出かけられます。

拙宅からの持ち込みは「オードブル」・・・・

RIMG0257_20131126043334058.jpg

この時期・・・これからクリスマス~忘年会~新年会の
シーズンに向けては、うちの定番となる準「おせち」。。。
10品盛り合わせです。。。

アメリカで日系グロッサリーがない地域に住んでいても
手に入る材料で作れるものばかりですが・・・

メインが「鯖寿司」。この後は、「おせち」料理で・・・
「煮しめ」「八幡巻き」「伊達巻」「たたきごぼう」「海老の甘煮」
「きんとん」「黒豆」「田作り」「紅白柚子なます」

RIMG0259_201311260433335d0.jpg

皆様のこころ尽くしのお料理が並んだテーブル。。。
このほか、大鍋に「おでん」。後からラーメン・・・と、
アメリカ中西部とは思えないラインナップが続きました。。。

コレだけ人数が集まると、準備されたホストはなかなか大変です。
ご馳走様でした。そしてありがとうございました。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで「ふきのとう」と「鴨鍋」



こういう朝には必ず冷え込むインディアナポリス

RIMG0126_201311251311248c5.jpg

今のところは、↑こんな感じです。

RIMG0211_20131125131123dd0.jpg

先日切ったローズマリーの枝にも、霜がびっしり・・・

DSC00520_201311251311235a2.jpg

これは今月15日に掲載した雪の日の画像。
この雪で、前庭の「ふき」の葉がかなりやられましたので、
今日は、ふきの葉を刈り取りました。

RIMG0150_20131125131122cbc.jpg

前庭の方は、大株に成長したラベンダー以外は地上部がなくなりましたし、
ふきの後方のブルーベリー5本も落葉したので、すっきりしました。

RIMG0154_201311251311576f3.jpg

ふき」はほんとに寒さに強いですね。。
大きな葉っぱは、寒気で痛みましたが、その根元には「ふきのとう」が
もう用意されています。。。
来年の春が、今からたのしみです。

RIMG0163_20131125131157ea4.jpg

ふき」といっしょに枯れた地上部を刈り取ったミョウガ
ミョウガもインディアナでは、露地で越冬可能な和野菜です。
↑今年最後の小さなミョウガがありました。さすがに、霜にやられて
ふにゃふにゃになっていました。残念。。。
まぁ、今年はずいぶん頑張ってくれましたからね。。。
毎週5本も収穫できれば、大助かりです。。。

RIMG0183_201311251311563b9.jpg

本日もスロークッカーで・・・・「鴨鍋」。

鴨鍋といいましたが、実はダック=アヒル。
この辺りでは、1羽$10程度なので、丸ごとスロークッカーへ。。。
ダックのほかには、たっぷりの牛蒡のささがきを入れて、スィッチオン!
途中で、生姜を加えて、仕上げに醤油+みりん。
たっぷりネギは、ほとんど半生でOKです。
かなり濃い脂がでます。
寒~い冬には、熱い鴨鍋をフーフー頬張るのも愉しみです。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

アメリカへ帰国。2013日本紀行、終了。



いよいよアメリカに帰る日になりました。
今回の日本滞在は長かったです。温泉は9ヵ所制覇しましたし・・・

それでもまだまだ遊び足りないのは、いつものこと。。。。

RIMG0855.jpg

街中で、ごく普通の朝食セットを食べるのもこれが最後か、と・・・

RIMG0886_20131119120402f13.jpg

朝の散歩。。。。

RIMG0885_20131119120401a15.jpg

川鵜とたくさんの亀さん、甲羅干し中。。。。
お天気いいんです。今頃アメリカ中西部は・・・・↓

RIMG0877_20131119120400591.jpg

こういう日本庭園と高層ビル街の組み合わせ・・・
やっぱり日本は「不思議の国」なのかもしれません。。。。

「お~う、また来いよう~・・・」といわれたような気配に振り向くと・・・・

RIMG0865_20131119120437570.jpg

・・・甲羅干しの亀さんが佇んでいました。。。



RIMG0929_20131119120437b35.jpg

今回成田からシカゴへは、ANAを使いました。
ので、ANAラウンジへ・・・

さすがに、なんにも期待できな~い!アメリカ系とは違って豪華絢爛!!

RIMG0919_20131119120436cad.jpg

おむすび3種類に太巻き、おいなり。。。
サンドイッチも3種類、焼きそば、チキンナゲット、スープも
何種類かありました。

RIMG0925_20131119120436835.jpg

加えて・・・天ぷらそばとか・・・

RIMG0927_20131119120436913.jpg

カレーライスまである充実振り!
ここまで用意されたら・・・・頂くしかないではありませんか!!(爆)

今回は、最終日まで飽食の日々が続いたわけです。
これは絶対、胃袋拡張しています!
インディアナポリスに、帰ってからが大変な事になりそうです。。。。。(恐)






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

築地と秋葉原で最後のお買い物。。。

RIMG0840_201311191130471a1.jpg

そろそろ日本滞在も最終日。。。
保存に限りがあるものと、大物の買出しに走ります。

ホテルで、とってもまっとうな朝食を頂いてから、早速
午前中勝負の築地へ繰り出しました。



この人ごみ、雑踏が築地の活力!

RIMG0799_2013111911283895f.jpg

なぜか、周りのお店の人たちに「ポチ」と呼ばれているこの子と
ちょっと遊んでから・・・

RIMG0852_2013111911283716a.jpg

こういうものを山ほど抱えて帰りたい気持ちを抑えつつ・・・

RIMG0226_20131119112837e2b.jpg

アメリカでは、絶対手に入らないもの!!
これならドウだろう!!

RIMG0231_2013111911283706a.jpg

いや~!アップにしても、やっぱりグロい!!

他・・・・怪しいお料理材料とお料理道具を買い揃えてから、
こんどは、一転・・・・↓

RIMG0208_201311191130486fd.jpg

またここかよ!っとは、思わないでくださいね(笑)。
今回は、パソコン・デジカメなしの割には、アキバ訪問がやたら多いのです。

RIMG0213_201311191130485fd.jpg

まずは、UDXでお昼・・・・築地直送の「生しらす丼」
半分ほど透明な生のシラスがのっています。

RIMG0141_2013111911304791e.jpg

そして、やっぱり「昆布森」。これは今回の旅行では一番の収穫かも。。。

おなかがくちくなったので、そろそろヨドバシ・アキバへ・・・・
アメリカでは、手に入らない物を買って帰りました。。。

・・・何を買ったのか?それは、無事着いてからのお楽しみ。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

残りわずかな日程・・・アメ横から。。。



残りわずかとなった日本滞在。
次はいつ来れるか分からないので、せめて悔い(食いか??)の
ないように毎食を過ごしてゆきます(笑)。。。

RIMG0849_201311191036256cb.jpg

今回初めて目にしたアメ横の「摩利支天」。。。
こんなところにあったのですね!

RIMG0851_20131119103625b50.jpg

ほんとは、こういう物こそアメリカではお目にかかれないもの。
安い!安い!新鮮なお魚!持って帰れないのがとっても残念。。。

RIMG0770_201311191036251c9.jpg

↑「せたが屋」のつけ麺。煮干だしが沁みます。。。。

RIMG0771_2013111910362464a.jpg

↑「伝説のスタ丼屋」の「伝説のスタ丼」。。

RIMG0814_2013111910372055f.jpg

↑「名代 富士そば」の富士そば・もり+カツどんのお得セット。。。
これはボリュームたっぷり・カロリーたっぷり。

そして、いつもの御茶ノ水「あけびの実」。。。

RIMG0182_20131119103719c6e.jpg

東京では、必ず寄るようになりましたね。
いろいろあるこの手のバッフェの中では、不動の美味しさ・・・・
秋葉原に近いことも、理由の一つではありますが。。。

RIMG0198_2013111910371917f.jpg

いろいろ書いてありますが、自然派バッフェの中では普通のこと。
なぜ、ここ以外は弄り回し過ぎるのか・・・

RIMG0185_20131119103719287.jpg

囲炉裏で焼いたメザシやアジの干物とか・・・
ちょっとしたものが、他店にはないのです。。。

RIMG0187_20131119103718456.jpg

和洋中折衷なのは、どこも同じなのですが。。。

RIMG0192_20131119104040adc.jpg

数はあります。。。

RIMG0201_20131119110249da1.jpg

デザートも和風っぽくまとめていました。
「寒天ゼリー」「紫芋のムース」「一口大福」「栗バウンドケーキ」
「薩摩芋のムース」「米粉のパン」・・・・


明日は築地に買出しです。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

秋葉原の猫カフェにて・・・



東京に帰った着ましたが、そろそろ今回の旅行も終盤。
アメリカに帰国する日が迫ってきました。
帰国の目玉の「築地買い物」と「秋葉原買い物」を残すのみ・・・
・・・だったのですが、その前にもう一箇所、是非見たかったので・・・

RIMG0211_201311181231052d8.jpg

一昔前までは、パソコン街だった秋葉原。今は昔日の感があります。
パソコン屋さんもバタバタ倒れましたものね!

RIMG0815_2013111812310570b.jpg

遠くに総武線の鉄橋が見える、寂れた通りにそれはありました。

RIMG0816_20131118123205594.jpg

猫カフェ」!!

RIMG0817_20131118123204684.jpg

簡単な飲み物と30分単位の料金で、ニャンコたちとマッタリできます(笑)。
ここには、16匹のニャンコたちがホストとしてつめています。。。。
って、いるだけね。。。

RIMG0826_20131118123205112.jpg

ペルシャ、ノルウェイジャン、メイクーンの大型長毛種たち。。。
堂々とした風格。ゆっくりした動き。
まったりする相手ならこういう大型がお勧めです。
ここには、体重10キロを越すメイクーンもいるのですが、今日はお昼寝中。

RIMG0823_201311181232041fe.jpg

ちゃんは、タワーでお昼寝中。

RIMG0831_2013111812320458f.jpg

元気に走り回っていたのは、アビシニアンの兄弟2匹。
精悍な容貌、活発な運動能力。。。。う~ん、この子もいいなぁ。。。

まぁ、ニャンコですから、人に何かしてくれるわけでもありません。
時間いっぱい、まったりしたら・・・・

秋葉原から「つくばエクスプレス」で、浅草へ・・・・

RIMG0181_201311181235388f6.jpg

浅草駅から徒歩3分の「天然温泉、蛇骨湯」。
ここも東京特有の黒湯ですが、北品川に較べると色が薄いです。
通常の銭湯+サウナ+天然温泉+ランドリーもある、街中の
ふつうの銭湯・・といった店構え。

今回の旅行では9番目の天然温泉です。

さて、いよいよ日数も限られてきたので、あとはしばらく思い残す
ことがないように、和食の食べまくり+アメリカで売っていない物の
買出しです。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

作並温泉から東京へ・・・



紅葉の谷間に朝がきて、早速朝湯の後は・・・

RIMG0689_2013111514374938f.jpg

朝食タイム。。。これは以前と同じバッフェ・スタイル。

RIMG0705_2013111514390569d.jpg

基本的に和食がメインですが・・・

RIMG0701_2013111514375006b.jpg

和のお惣菜。。。

RIMG0703_201311151437504a9.jpg

もちろん洋風もありです。

RIMG0624_20131115144123ef0.jpg

大体こういう「癒し系」ホテルは、レイト・チェックアウトなので、
ロビーのおみやげ物コーナーなどを物色しながらうろうろし・・・・

帰りは一直線に仙台駅へ。。。
約30分ほどで、到着。ここでレンタカーを返却。

RIMG0727_201311151441231bb.jpg

東北新幹線で2時間もあれば、東京へ戻れます。

RIMG0731_201311151441220fa.jpg

お昼時がまた車内になりましたので、お弁当を買って乗り込みました。
「めぐみ弁当」・・・
なんだか、今日の朝食に似ています(笑)。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

作並温泉のお食事。



さて、温泉旅館のお楽しみ「ご夕食」。
作並温泉のこの旅館は、以前にも滞在したことがあって、今回2回目。
しかし、夕食のシステムは前回とは全く違っていました。

まず、指定された席には、予め「前菜三種」が用意されています。
「枝豆湯葉豆腐」「キノコのお浸し」「牛タンの佃煮」
これ以外は、すべてバッフェ方式。。。

以前はコース方式だったので、省力化を図ったのでしょう。
まぁ、好きな物を好きなだけ食べたい向きには、好都合です。

RIMG0665_20131115140428fb7.jpg

オプションも用意されていて、別料金で「活あわび刺し」や「大あわび蒸し」、
「ほっき貝刺し」「厚切り牛タン焼き」などが注文できます。

RIMG0666_20131115140428fbb.jpg

天ぷらなどは、揚げたてをいただけます。

RIMG0668_20131115140427cb0.jpg

コレが目玉の「仙台芋煮」「名物鍋・大根しゃぶしゃぶ」コーナー。

RIMG0678_201311151404540fa.jpg

「仙台芋煮」は「闇鍋」なので、「大根しゃぶしゃぶ」を選択。
澄んだお出汁に薄切りした大根をさっと湯掻いて、いくらでも
食べられそうな、やさしい味に仕上げられています。

RIMG0671_201311151404268ff.jpg

あとはとにかく、数が多くて・・・・

RIMG0674_20131115140455037.jpg

まだまだあります・・・

RIMG0676_20131115140455f80.jpg

和洋中折衷、なんでもあり・・・・
こういうお皿を使うのには、訳がある・・・?

RIMG0687_20131115140454d63.jpg

デザート類も、こんな感じでした。

たっぷり満足したその後は・・・・またお風呂
24時間お風呂です(笑)。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

秋保温泉郷を抜けて、作並温泉へ。



青根温泉からさらに北上して、仙台市内の温泉地、
秋保温泉郷」に入ります。

いろいろな工人を集めた「工芸の里」。

RIMG0611_201311151311390f8.jpg

「こけし」や「漆塗り」・・・

RIMG0612_20131115131138f32.jpg

木工芸など・・・

宮城県内で松島、鳴子に次ぐ観光客数を誇る仙台市内の温泉ですが、
ここの温泉は、低張性中性高温泉で、温度が高いこと以外は、
特徴のない、さらっとした湯です。
温泉街の中に、地元の人向けの小さな公共の湯が設けられています。
ここが7軒目。。。。

さらに北上を続けると、同じく仙台市内ながら、山形県との県境の
作並温泉に入ります。JR仙山線、作並駅。
ここはトンネル一つ向こうは、山形県の山寺です。

RIMG0724_201311151311389a4.jpg

仙台市内を流れる広瀬川の源流に位置する大型温泉旅館。

RIMG0697.jpg

広瀬川源流に沿って、3つの露天風呂があります。

RIMG0696_201311151312462d9.jpg

雰囲気たっぷりの長~い渡り廊下を進むと・・・

RIMG0654_201311151312461c1.jpg

小川の石橋を渡って・・・・

RIMG0652_20131115131245374.jpg

露天風呂。ここは「寝湯」です。さらに・・・・

RIMG0695_20131115131258b08.jpg

一番奥の露天風呂は、広瀬川の流れを眺めながら湯に浸かれます。
↑この露天風呂だけで、よもぎサウナや立ち湯など7種類の風呂が
設けられています。

到着早々、8軒目の温泉を堪能。。。。

RIMG0656_201311151312478ab.jpg

客間は広めですが、ごく普通のタイプ。
夕飯まで、ゆっくり休憩です。

RIMG0659_20131115135508a21.jpg

さて、今夜のおたのしみは・・・やっぱり「大根しゃぶしゃぶ」かな?




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

青根温泉じゃっぽの湯



宮城蔵王の今回の宿から、中心の温泉街「遠刈田温泉郷」を抜けて、
さらに奥へ進むと、青根温泉に到ります。

↑公共の温泉「じゃっぽの湯」
6軒目の温泉です。

RIMG0594_201311151218551e3.jpg

温泉街自体は、いかにも寂れた感じで、ちょっといい感じの温泉街・・・・

RIMG0596_201311151218545ad.jpg

温泉たまごと笹団子のお店の向かいに「足湯」があります。

RIMG0593_20131115121854123.jpg

「停車場の湯」とあるのに「駐車禁止」とは、これいかに!!!
突っ込みどころ満載の寂れた温泉(爆)

山の麓からツーリングしてきた若い人たちと地元のご老人が、
疲れた足を休めていました。

RIMG0598_20131115121854330.jpg

駐車場に指定されていた「洋館」というのは・・・
青根洋館「古賀政男記念館」↓

RIMG0590_201311151219341f6.jpg

アメリカなら、ニューイングランド方面にたくさんありそうな洋館です。

RIMG0599_2013111512193460f.jpg

隣の空き地は、宝の山(爆)!

RIMG0600_201311151219346d4.jpg

「ふき」に「かきどうし」・・・

RIMG0601_201311151219332f2.jpg

「よもぎ」に、奥の方には「くさそてつ」。
春には、「こごみ」や「わらび」がたくさん出そうです。

RIMG0443_20131115122136c75.jpg

お昼は定番どうり、山の蕎麦や。

RIMG0444_2013111512213569c.jpg

「山菜天ぷら蕎麦」
山菜はここで採れるものだけ。揚げたてを抹茶塩で頂きます。
蕎麦は石臼で挽いた田舎蕎麦。盛り蕎麦で、海苔はありません。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

蔵王温泉朝食、そして青根温泉へ・・・



蔵王温泉の朝です!
ここの朝食は、前回説明した「おばんざい」コーナーが活躍します。
この「おばんざい」が仙台市内の「旬菜食健」バッフェの原型なのです。

RIMG0538_20131114132325c0b.jpg

基本のお惣菜は、籠に入れられて用意されています。

RIMG0550_2013111413232450f.jpg

汁物は、仙台の伝統的な祝い料理「おくずかけ」。

RIMG0553_201311141323249f0.jpg

「野菜の陶板焼き」

RIMG0557_201311141323245e4.jpg

「お揚げと大根の炊き合わせ」

RIMG0558_201311141324070b2.jpg

「出汁巻きたまご」

RIMG0560_20131114132406208.jpg

「銀鱈の焼き物」

お惣菜を除いてここまでは、出来立てが一人づつサーブされます。
ご飯をはじめここからは、おばんざいコーナーから好きなものを
とってきます。

RIMG0544_2013111413240625f.jpg

ご飯も3種類。お粥もあります。蔵王牧場牛乳や野菜ジュース、
朝採り野菜のサラダ・・・

RIMG0545_20131114132402e9d.jpg

漬物、梅干、おばんざい。。。。

RIMG0546_20131114132401c38.jpg

温泉たまご、山芋(とろろ)、汲み上げ豆腐。。。。

RIMG0548_201311141324376d2.jpg

いろいろ集めると、こんなになります(笑)。。。

RIMG0561_201311141324375bd.jpg

食後のコーヒーは、一人づつ淹れていただけます。

RIMG0586_20131114132437256.jpg

さて、今日は蔵王の奥の院、青根温泉を経由して、次の目的地に
向かいます。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

宮城蔵王、オーベルジュ「秋風のお献立」。。。



以前より、たびたびお世話になっている蔵王オーベルジュ
今回も、ここで一泊しました。

RIMG0492.jpg

真ん中に池。池を囲むように客室・貸切風呂などが配置されています。

RIMG0575_20131114120045553.jpg

それぞれの客室には、テラスが設けられています。

RIMG0489_20131114120044dd7.jpg

廊下も畳。灯かりが灯って、そろそろ夕食の時間です。。

本日は「秋風のお献立」ということで・・・・

RIMG0498_20131114121120831.jpg

「季節の前菜」蔵王からの贈り物・・と称されています。

蔵王チーズの醍醐味豆腐、蔵王油揚げとアスパラのお浸し、
秋刀魚の秋野菜のせ、揚げ牛蒡、イカ雲丹和え、ペコロスの
ブルゴーニュ風、仙台牛手毬寿司、生ハム百合根、姫りんごグラタン、
・・・の9品。

RIMG0506_20131114121120495.jpg

「本日のお造り」は、今日水揚げされた「はた」「牡丹海老」「ほっき貝」。

やはり宮城県南の亘理港でしょうか。温泉地なのに海が近いという珍しい
立地を活かしています。「ほっき貝」は生なので黄色です。(これが
ピンクなのは、茹でたものです。輸入品が多いです)
「はた」のお造りも珍しい。。

RIMG0510_2013111412111994d.jpg

蔵王産・朝採り野菜の温野菜サラダ・バーニャカウダ仕立て」

RIMG0511_2013111412111932d.jpg

こちらが、にんにくとアンチョビーの特製バーニャカウダ・ソース。

RIMG0513_20131114121119e46.jpg

ここで、お口直しの柚子シャーベット。
そして、メインに進みます。。。メインは4種類から択べるのですが・・・

RIMG0515_201311141211507a6.jpg

今日は「タラバ蟹と帆立の海鮮焼き」と・・・

RIMG0517_20131114121150aaf.jpg

お勧めの焼き魚「喜知次」。

RIMG0518.jpg

ここで揚げ物・・・揚げ物には見えませんが・・・

蔵王高原かぶとタラバ蟹の唐揚げ・旨み餡」

RIMG0520_20131114121149e53.jpg

「お食事」も4つの中から択べるようになっています。
今日は一番人気の炊き込みご飯「鮭といくらのはらこ飯

テーブルごとにお釜で炊き上げて運ばれます。

RIMG0524_201311141211491a5.jpg

お変わりしても十分な量。おこげもちゃんと出来ています。
香の物と味噌汁。

RIMG0528_20131114121203313.jpg

デザートは、「ミルフィーユケーキ」と「地元不忘果樹園の洋梨」。
グランド・チャンピオンをとった香り高い洋梨です。

いつもながら、地場産品を積極的に使ったお料理で、楽しませて
いただきました。

これらコース料理のほかに、地場食材の「おばんざい」を用意した
カウンターがあり、好きなものを好きなだけ頂くことが出来ます。
「秋茄子の素揚げ」や「おかひじき」など、たっぷりの野菜です。

最後に夜食用に「おにぎり」や果物が用意されていますので、
これを持ってお部屋に戻りました。

部屋数9部屋ですので、おもてなしは行き届いていますが、
干渉し過ぎない程度の距離感を保っています。

なかなか、この距離感が有難かったりします(笑)。。。

夜はゆっくり、大風呂と貸切風呂の二つを楽しみます。
宮城蔵王は、癖のない温泉です。
これで5軒目の温泉になりました。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

宮城蔵王の温泉へ・・・



仙台市内から宮城県南部の蔵王へは、レンタカーが便利です。

お天気は決して良くはありませんが、さすがにこの高度になると、
紅葉は進んでいました。

RIMG0454_20131113051323f26.jpg

RIMG0460_2013111305195255e.jpg

・・こんな感じ。。。

RIMG0461_20131113051322aa7.jpg

道路わきの直売所はこの季節、とても惹かれるものがあります(笑)。

RIMG0464.jpg

田舎限定、現物を見れる「コンニャクイモ」とか・・・・

RIMG0466_201311130513221a0.jpg

いまや相当珍しいのでは?っと思える、生きている「どじょう」・・・

RIMG0471_2013111305140553b.jpg

まさか栽培してはいないでしょうね?と突っ込みたくなる
あけび」の実。

RIMG0469_20131113051406ba3.jpg

蔵王を越えれば山形県・・なので、「青菜」も山積み。。。
山形県人の冬のビタミン源。
東北でも他の県では見られませんものね。

RIMG0470_2013111305140670d.jpg

たくさんのキノコ。。。
おそらく“山採り”でしょうね。

RIMG0472_20131113051405780.jpg

むかご」も売っています(笑)。こんな物まで売るようになったのね。。。
山芋の根茎なので、コレを植えれば山芋になります。

RIMG0475_20131113051435e8a.jpg

「もってのほか」!!

RIMG0476_20131113051435451.jpg

日本でよく見る「紫サツマイモ」はこういう紫色の皮のもの。
アメリカで見るのは、白い皮のハワイアン・スイートポテトです。
中身はどっちも、紫色・・・

こういうロードサイドの直売所を見て歩くのも、気ままなドライブの
大きな愉しみです。

こういう所で売られている野菜類は、大抵この近くで採れたもの。
地のものでなければ、お店にも、売っている人にも価値はありません。
たまに観光地で中国産の「山菜水煮パック」なんかがありますが、
言語道断です(爆)。

RIMG0478_20131113051434fcf.jpg

・・・そして、いつもの温泉旅館に到着。
ここは、蔵王温泉街からは、かなり下の方に位置しています。
温泉街の中には、ここの本体の温泉旅館があり、ここはそこの
「別邸」の扱い。客室9部屋のみのお宿です。

RIMG0485_20131113051434da2.jpg

外はさすがに冷えてきました。
お茶と和菓子で、ほっこり休憩。。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ウインター・ブラスト・インディアナ!!



突然ですが、インディアナポリスからの中継です!
・・・って、留守宅監視用Webカメラからですが。。。

なんと、-7℃。あまりに急な気温低下。。。

RIMG0117_201311140608057f0.jpg

今期初めてのメジャラブル(測れる)な降雪を記録していました。
1in・・・・2.5cmね。

DSC00520.jpg

うわ!ラベンダーはともかく、ミョウガとフキは完璧やられています!

DSC00518.jpg

11月ですから、こういう事もありえますでしょうが・・・

日本では、あったかい日にはまだまだ20℃もあるというのに、
緯度仙台市と同じインディアナポリス
さすがは、アメリカ中西部の気候です!

帰ってからが・・・怖い・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

仙台の駅前天然温泉と旬菜食健。

RIMG0742_20131112133820729.jpg

東京から東北新幹線で1時間半。仙台に着きました。
仙台駅前周辺は、以前、ビジネス・ホテルが乱立し、ホテル戦争の
ような状態になった時があって、料金的にはお得な地域です。


travel.jp.msn.comより拝借

ここも典型的なビジネス・ホテルにも拘らず、↑のように
「ナトリウム・カルシウム塩化物泉」の天然温泉が引き込まれています。
仙台平野の温泉は、塩っぱい系統の温泉が多いです。
おかげで、駅前に泊まるだけで、4軒目の天然温泉に入れます(笑)。

さて、ここ仙台でのお食事は・・・

RIMG0417_20131112123119ec6.jpg

このお店が開店してからのお付き合いになります「旬菜食健」。

今でいう自然派バッフェのはしりです。早いもので、もう10年目・・・
結構、思い入れがあるお店なので、場所が変わっても、
仙台に来た時は立ち寄っています。
実はここ、うちでホームパーティをする時のモデルにしています(笑)。

RIMG0416_20131112123118bfb.jpg

メイン・アイランドには、いっぱいにお料理が・・・
・・・いかにも、の味わいのある大皿に盛り付けてあります。

RIMG0419_20131112123118e6e.jpg

基本的に和食ですが・・・とにかく種類が多いので。。。。

RIMG0422_20131112123217072.jpg

お好み握りや、季節の天ぷらは、順次品を変えてでてきます。

RIMG0423_20131112123216438.jpg

うどん、ラーメンコーナーは、自分で湯掻いてトッピング。。。

RIMG0424_20131112123216906.jpg

野菜天ぷらは、すぐ売り切れます。でも、すぐ別の天ぷらが出てきます。
食べたい天ぷらが出るまで待つか?あるいは、見限るか・・・
微妙な心境にさせられます(笑)。

RIMG0432_20131112123420293.jpg

桶の中身は、サラダ・コーナー。

RIMG0431_20131112123420838.jpg

各種惣菜コーナー。。。「おばんざい」と言った方が似合うかも。。。

RIMG0428_20131112123215ecd.jpg

スィーツ・コーナー。
「ベニエ」や柔らかい「トロトロ杏仁豆腐」など、ちょっと捻った構成です。

それぞれのお料理も特に奇をてらう訳でもなく、安心して頂けるお味。
お店のコンセプトがそうですから、当然なのですが、コレだけ
品数があって、一つも破綻がないのがすごいところ。
こうなると、あとは、お客さんが何を期待していらっしゃるか・・・
だけなんですね。。。

このお店が開店してすぐ、この手の自然派バッフェあるいは、
農家バッフェが全国に乱立していったのですが、今現在はそれらも一巡し、
ある程度淘汰された段階だと思っています。
今残っているお店は、10年間、お客さんに愛され続けたお店です。

気に入っているお店なので、これからもがんばって欲しいものです。

RIMG0435_201311121234201d0.jpg

↑の超有名看板に後ろ髪を引かれつつ・・・・

明日は、このお店を考え出した方の温泉旅館に向かいます。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

草津温泉の朝ごはん・・・・

RIMG0288_20131112062336905.jpg

さて、朝です!

昨夜の夕餉は、典型的な温泉旅館の夕餉・・だったので、
今朝のご飯もおおいに期待・・・

RIMG0382_20131112061447392.jpg

やったぁ!温泉旅館朝ごはんだぁ!!

日本朝ごはんは、なんといってもお皿が多い!
アメリカじゃあ、シリアル・ボールかパンケーキのお皿だけですもんね。

RIMG0384_201311120614472ab.jpg

はんなり・・・大根の煮物。

RIMG0385_20131112061446c72.jpg

刺身こんにゃくは、酢味噌でいただきます。

RIMG0386_20131112061609f3f.jpg

茶そばも付いています。

RIMG0387_20131112061609bcc.jpg

遅れて出てきたのは、「鮭とキノコのホイル焼き」

RIMG0390_201311120616087b4.jpg

焜炉は、湯豆腐でした。

RIMG0389_20131112062053ff2.jpg

納豆はなかったけれど、海苔も出汁巻き卵もちゃんとおさえています。
サラダとヨーグルトも付いて、和洋折衷(笑)。。

朝からこれだけいただくと・・しばらくは、動けません(笑)。
もう一度、お風呂に行ってから、次の目的地に向かいます。

RIMG0283_201311120614482a6.jpg

なんとも日本的な風景を楽しみながら、再び長野新幹線・軽井沢駅へ・・・

RIMG0400_20131112061608ec2.jpg

軽井沢駅で「鶏釜飯」を買って、新幹線で大宮へ・・・

RIMG0398_20131112061627ec0.jpg

日本で最初の駅弁は「鶏釜飯」だったそうです。。。
中身は、かなりシンプル。

RIMG0739_20131112133546e91.jpg


大宮から東北新幹線に乗り継いで・・・・

RIMG0402.jpg

次の目的地は・・・「ずんだ団子」の町です。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

夕食献立~草津温泉



草津温泉旅館の献立は、とにかく品目が多いので、今日はほとんど
コレだけです(笑)。
お料理にご興味のない方は、スルーしてくださいね。

↑「先附」
焼き霜ささ身。梅えのきと柚子胡椒で和えています。

RIMG0354_201311091229098e3.jpg

驚異の「八寸」。9品あります!
秋刀魚の柚庵、ずわい砧巻、椎茸二見揚、柿白和え、
湯葉ときのこのコラーゲン寄せ、葛紅葉、栗、押し寿司、はじかみ。

RIMG0363_20131109122907333.jpg

「椀」菊の花仕立ての松茸の吸い物です。
季節・・・ですね。

RIMG0365_201311091229470bc.jpg

「お造り」
本鮪の中トロ、お茶葉鯛、牡丹エビの3品盛り合わせ。
これは、良くある組み合わせ。
夕餉の華」ですが、鮪・鯛・エビは築地で散々いただいたので、
ここでは「もういいや!」って感じです。較べようもありませんしね。。。

RIMG0360_201311091229086a3.jpg

「焜炉」コンロです(笑)。
上州牛の塩麹鍋。草津なので、「上州牛」なのでしょう。
塩麹は今の流行ですが、あくまで田舎の調味料なので、
コレを使うと田舎料理・・ということになります。

RIMG0356_20131109122908f2e.jpg

「口取り」
養老豆腐・・・山芋を使った豆腐です。トッピングに生うにと生海苔。

RIMG0366_20131109122947506.jpg

ちょっと変わった形ですが「揚げ物」です。
加茂なすの揚げ浸し、甘エビ素揚げ、揚げ里芋、針ごぼうの素揚げ、
赤パプリカ。全体が出汁に漬かって、揚げ浸しになっています。

RIMG0370_20131109122946f22.jpg

「煮物」
豚の角煮です。一緒にあるのは、温泉たまご、ポテト、青梗菜。

RIMG0372_20131109122946b5b.jpg

ここで「お食事」が入ります。
「あきたこまち」に、赤だし、香の物というごく標準的なもの。

RIMG0373_201311091230065e4.jpg

仕上げの「甘味」
パパイヤ入りの杏仁豆腐、小倉抹茶わらび餅。

温泉旅館の華「夕餉」ですが、始まりは圧倒的だったものの、
後半息切れ気味・・・・の構成でしたね。

まぁ、あしたの朝食もありますから、これぐらいでよいのかも
知れません。

RIMG0379_201311091230039cc.jpg

あとは、予約していた貸切風呂でゆ~くり温まって、休みます。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

草津温泉のお料理は・・・



先日の「美術館」で、お分かりと思いますが、ここは「草津温泉」。
温泉街の中心に「湯畑」があるのが特徴です。

RIMG0315_20131109114450d8b.jpg

温泉の温度が高いので、温泉100%にする為、水を加えて冷ます
代わりに、長い樋の中を流して、湯の温度を下げています。

RIMG0325_201311091154233af.jpg

最後の方は、こんなに落差があります。
源泉は温度が高く、湯量も豊富な温泉です。

RIMG0334_201311091144498b5.jpg

東京では、紅葉はまだ始まったばかりでしたが、ここでは
もう散り始めています。

RIMG0328_20131109114448066.jpg

旅館の受付・・・囲炉裏が設けられています。

RIMG0332_2013110911504776c.jpg

お部屋には「こたつ」・・・・う~む、雰囲気満点!

RIMG0346_20131109115046bec.jpg

温泉地の常で、娯楽に乏しいのですが・・・
湯畑」に近くで、「湯もみと踊り」という体験ショー」があります。
「草津よいとこ~」の草津節と一緒に、湯もみをするのですが・・・・

RIMG0350_2013110911504615e.jpg

結構、激しかったりします(笑)。。

RIMG0352 - 1

そして、今夜のメニューは・・・すっごい数!!



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

東京から1時間・・・



しばらく都内を楽しんだので、次は1時間ばかり新幹線に揺られました・・・・

今回は海外在住者向けの「ジャパン・レール・パス」を使っていますので、
都内や周辺部だけでは、とても割が合いません・・。

RIMG0238_20131109111346eb9.jpg

実は↑から先が長かった・・・・
さらに1時間半ほど山道をゆられて・・

RIMG0261_201311091113452de.jpg

お出迎えは、信楽焼きの狸さん・・・なんか、お約束通り・・です。

RIMG0276_20131109111345a8f.jpg

河原から温泉の湯煙があがっています。

RIMG0250_20131109111436970.jpg

でました「温泉たまご」(笑)。。

RIMG0246_201311091114365a2.jpg

こういうところのお昼は、やっぱり蕎麦になります。
「山菜天ぷら蕎麦
山菜とはいうものの、シソにかぼちゃ、舞茸・・・野菜天ぷらです。
お値段は、築地の海鮮丼なみ。観光地ですものね。。。
温泉たまごは、たぶん本物だろう・・・・

RIMG0265_201311091116456ce.jpg

山野草を売っているお店を拝見。
こんなに小さくとも柚子は実が着きます。これは、アメリカでも同じ。
一鉢700円。こういうものは、やっぱり安い。
このお値段なら10株も持って帰りたいところです。可能ならね(笑)。
柚子の木は、海外生活では、とても貴重なものなのです。

RIMG0258_20131109111741459.jpg

ここには、美術館もあります。。。。

RIMG0262_201311091114366d0.jpg

到着早々、さして広くない町の中をうろうろしたのは、昼食時だったため。
そろそろ、本日の温泉旅館へ参りましょう。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

横浜中華街から武蔵小山・天然温泉



品川から東海道線で横浜。みなとみらい線で中華街に出かけました。

RIMG0118_201311070646296f8.jpg

台風崩れの雨にもかかわらず・・・人出が多い中華街

RIMG0120_201311070646294b0.jpg

この独特の活気・・というか、ゴチャゴチャは万国共通の中華街(爆)。。

RIMG0121_201311070646288de.jpg

最近はこういうのは、流行っているのでしょうか?
なんとなく、西欧化??

RIMG0126_2013110706462814d.jpg

なぜか、中華街で大正ロマン溢れる和風喫茶。。

RIMG0127_201311070646488b7.jpg

煎茶と「くりーむきなこあんみつ」

RIMG0133_20131107064648052.jpg

ほうじ茶にお団子セット・・・

RIMG0139_20131107064648911.jpg

帰りは、みなとみらい線から東急乗り換えつつ、武蔵小山へ。。。
ここにも、都内では有名な天然温泉があります。

東京湾沿岸に特徴的な「黒湯」に加えて、塩分の強い「黄金湯」の
二つの源泉を持っています。あの「有馬」の湯と同じですね。
東京都内では、かなり珍しい温泉だと思います。
女性のみですが「岩盤浴」もあり。
基本、銭湯なので料金450円で本物の天然温泉が楽しめます。
これで、東京都内の天然温泉は2軒目です。。。






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

日本でアジアン・エスニック。



本日は突然、お料理からです。
ところは東京・丸ビルの某タイ・レストラン・・・なのですが、
新装なった東京駅は、夜のため絵にならず・・・なので、
お料理のみ、お楽しみください。

タイ料理のフルコースというのは、初めてです。

↑、前菜のエビと野菜のタイ風。

RIMG0099_2013110610580266b.jpg

ピーナッツ・クリームが乗ったサテー。

RIMG0101_201311061058017fe.jpg

秋野菜(キノコとレンコン)とグリルされた伊勢海老。
タイチリソースでいただきます。

RIMG0102_20131106105801695.jpg

こちらは、伊勢海老のソテー。

RIMG0103_20131106105752cf6.jpg

メインのタイ風牛肉。
ジャスミンライスといっしょに頂きます。

RIMG0104_20131106105828d6b.jpg

こちらは、タイ風のラム肉。

RIMG0105_20131106105827b43.jpg

〆の汁麺。クイティアオ・・・のつもりなのだろうか?
レモングラスパクチーであっさりした麺。

RIMG0107_2013110610582700c.jpg

デザートはフルーツ中心?
ランブータンの変な形が目を引きますが、ミニ・カボチャ丸ごと使った
カボチャプリンが一番手がかかっている。あとは、なぜか「柿」・・・

味的には、日本人向けにつくられていたので、変な癖もなくおいしいです。
あるいは、この辺りがもの足りなく感じる方もあるかもしれません。
週末ランチはバッフェだったと記憶しているのですが、そちらの方が
本格的に辛い、ハーブが強烈な使い方をしています。
エスニックにこだわる方は、日中の方がよいかも知れません。

RIMG0215_20131106105827004.jpg


本日の仕上げは、品川から京浜急行電鉄で2駅。
北品川温泉。都内の温泉は大体この系統といわれる「黒湯」。
ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉の真っ黒な天然温泉です。

日本に来たら、やっぱり温泉
それにしても都内450円は、チープでいいです(笑)。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

高野山から築地へ・・・



同じ敷地内にグループのホテルが3つある今回の宿泊。
今日は別のホテル・レストランで、朝食。。。。

1割安いだけなのに・・・すっごく普通の日本の朝食が登場(笑)。
ああ!お懐かしや!!

そして、朝の腹ごなしに近所の高野山に登って行きます・・・

RIMG0065_20131106100732a22.jpg

なるほど・・・高野山!!

RIMG0068_20131106100732424.jpg

塀の中を覗いて見れば・・・やっぱり、高野山!!

RIMG0063_201311061007311c6.jpg

時代の流れか・・・・フリーマーケットを開催していました!

そして、こんどはインドへ。。。。

RIMG0156_201311061007313ff.jpg

「築地本願寺」・・・築地はなんでもあります(笑)。

いえいえ、本日の目的は、築地場外名物「海鮮丼」。
場内のマグロ問屋が経営する「お寿司屋さん」で頂きました。

RIMG0160_20131106100809a18.jpg

はじめに、生牡蠣「昆布森」。。。これはすごい牡蠣です。
レモンの大きさから判断いただけますでしょうか?
大きいです。そして美味しい。決して大味ではありません。濃いです。

RIMG0163_20131106100809711.jpg

まず一丼目は、定番の海鮮丼。生うに・いくらたっぷりの
絵に描いたような「海鮮丼」です。

本物の「山葵」が鼻に来ます。。。涙ぼろぼろ状態。
アメリカ寿司にはワサビは入っていません。
いつの間にか、ワサビ抜きが標準になっていたことを痛感する瞬間(涙)。
そうですね、アメリカのワサビはホースラデッシュ。
似ていても、辛味はやっぱり本物がうわてです!

RIMG0165_20131106100808be0.jpg

二丼目は、「炙り漬け丼」。
これは、お魚のレアな部分を漬けにしたものを三種3切れづつ
炙りにしたものです。なんのお魚かというと・・・
詳しく説明されたのだけど、難しくて覚えられません!

RIMG0168_20131106100808fbc.jpg

仕上げはお店を変えて、お茶専門店で「塩キャラメル抹茶ラテ」。。。

この後、夕食は東京駅は丸ビルに向かいました。。。
日本に行くと、飽食の日々が続きます(爆)。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

谷中町歩き



東京都内でも、ディープな町歩きが楽しめるという、
「谷根千まちあるき」に行きました・・
といっても、谷中だけですが。。。

まず↑、人力車の「音羽屋」さん。。。

RIMG0079_20131103150631867.jpg

懐かしいビンが並んだ、懐かしいせんべい屋さん。

RIMG0081_201311031506306f1.jpg

すっごく懐かしい「揚げパン屋さん」。

RIMG0085_20131103150627708.jpg

夏バテに「イイラシイ」は、黒板にチョーク書き。
ガラスケースは、空っぽの洋菓子屋さん・・・・

RIMG0089_2013110315072090b.jpg

なぜか、グッズがたくさんあります。。。
↑おみやげに買ったもの。。。

RIMG0094_201311031507208e9.jpg

「お年玉」袋。。。

RIMG0114_20131103154801b66.jpg

かぼちゃクリームの「シフォン・ケーキ」

RIMG0111_201311031548000ea.jpg

型のくず餅入り「あんみつ」

RIMG0110_20131103154800fd9.jpg

まちあるきセット」
の手煮玉子おにぎりセット。

RIMG0117_20131103150728a2b.jpg

明日の朝ご飯に・・・・
谷中の手パン」と「羽二重もにゃか」。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

築地ワンダーランド?



歌舞伎座を過ぎて、築地場外に入ります。
銀座から歩いていくと、↑門跡通りから入るのが順当か、と。。

RIMG0029_201311031420341bd.jpg

表通り(?)の門跡通りから、独特な格好した建物・がんセンターの向かい、
築地場内との境目の通りに入ります。
このブロックに入り込むと、人の活気が違います!

RIMG0035_20131103142033405.jpg

「シャケては通れない」シャケ専門店・・・とか。

RIMG0038_20131103142033842.jpg

せっかくですが、ここの人ごみで記念写真は難しいかも・・・

築地のすし屋も、24時間営業ができたのですね!!

RIMG0040_2013110314203324f.jpg

牡蠣」の季節になったので、店頭では盛んにアピールしています。

海鮮丼の表面の値段は、お店ごとの差はほとんどありません。
内容とお店の構え(店先で食べさせるのか、ちゃんとした席が
用意されているのか)を、よく見定めることが大事。
ある程度名前の通った場内のマグロ専門店系のすし屋さんで
いただくのが、一番パフォーマンスが良いようです。

RIMG0044_20131103142113fd6.jpg

つまり、人通りの多い、ホコリのかぶるところで、盤台のような
テーブルで食べても、通りから奥まったすし屋さんのカウンターで
ちゃんと「上がり」と味噌汁を出されて落ち着いて食べても
お値段的には同じです。

RIMG0043_2013110314211404c.jpg

「亀の手」「ふじつぼ」・・・最近は、こういうものも人気があるようです。
アメリカでは、絶対出ない・・・と思う。。。

北海道産の牡蠣「昆布森」。今回初めていただきましたが、
これはびっくり!岩牡蠣より大型。旨みたっぷり。
これに匹敵する牡蠣は、海外ではニュージランド以外では
見たことがありません。

RIMG0030_20131103142113ae5.jpg

野菜も、なんでもあります。
山形の食用菊「もってのほか」や巨大イチジク・・・

RIMG0031_201311031421139ea.jpg

中国産・オレゴン産「マツタケ」。どっちもあり。。。
でも、中国産のお値段も大したものです。。。

甘長とうがらし・・・・伏見唐辛子や万願寺唐辛子を言います。
これは、伏見でしょうね。

RIMG0154_20131103142112f42.jpg

これは初めて!「ぼけしらず」のネギ。
十和田では、こんなネギを作っているのですね。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

リニューアルド・歌舞伎座



大好きな築地に行くのにも、京急東急―浅草線が繋がって
いるので、便利です。

今回の訪問先は、山手線でいえば東側に偏っています。
新宿ー渋谷方面には用事がないので、京急東急地下鉄
とても便利です。築地の買い物は、一日では終りませんからね(笑)。
銀座―築地は、地上で・・・雨さえ降らなければ歩いてすぐです。。。

↑途中、前を通る歌舞伎座
前回来たのは、リニューアル直前でした。
見た目は、ほとんど変わりません。

RIMG0155_20131103134504537.jpg

ちょうど向かい側では、「ヤマトタケル」の映画版が上映中(笑)。。

RIMG0151_201311031345063d5.jpg

こちらは「仮名手本忠臣蔵」。
季節的には、こうなりますか。。。。

RIMG0175_20131103134506a56.jpg

驚いたのは、歌舞伎座の地下。。。。
こっちのリニューアルの方がびっくりです。

RIMG0178_2013110313450677b.jpg

歌舞伎座新開場記念商品「KABUKU~へん」
「かぶくーへん」と読むそうです。
ホワイトチョコの鼻緒の柄には、歌舞伎の衣装の縞や市松模様、
麻の葉、青海波をあしらっています。鳳凰丸もついている。
江戸美学研究会プロデュース・・・だそうな。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

2013年日本紀行・・・・?



さて、久しぶりに日本です。
今の日本は、夏は熱帯の暑さで、とても訪日する気になれず、
冬もドカ雪の恐れがあるので、秋の遅い時期が一番かと・・・・
この季節に訪れることが多くなりました。

RIMG0012_20131103130318495.jpg

最近気に入っている、この宿泊場所。
東京タワー、遠方にスカイツリー六本木ヒルズのビル群を
眺められ、JR駅には徒歩5分・・・・

RIMG0025_201311031303175fc.jpg

日本庭園内にあるホテルです。

それにしても・・・最近の日本では、こんなに遅い時期にも
大型台風が連続して来襲するらしい・・・

大型台風のために乗継のシカゴで7時間遅れ。。。
日本へは午後2時に着く予定が11時近くになってしまったので、
朝食も元気なく・・・

RIMG0017_20131103130317597.jpg

9月にリニュウアルしたばかりのレストランで朝食。。。

RIMG0019_20131103130317f40.jpg

朝粥だけにしようかな・・と思ったのですが・・・・

RIMG0018_2013110313033068c.jpg

もともと新鮮野菜のイタリアン・レストランなので、お料理は
かなり美味しい・・・・

タジン鍋で蒸し野菜を作っていました。
↑中央の紫薩摩芋・パプリカ・ミニトマトなど。。
マスタードでいただきます。

全般に味は薄めに塩味のみ。シーフード・マリネも酸味は
ほんの少し、あるかないか程度です。
とがった味付けは全く感じられません。

この敷地内には、同系列のホテルが3つありますが、その中では
一番高価かつ品目は最少。和食は粥とトッピング4種だけ。
白米どころか味噌汁も海苔も納豆も生卵もありませんが、それでも
十分堪能できる朝食です。

RIMG0062_20131103130416780.jpg

朝食後、散歩がてら庭園を回ってみました。

さて、今日はどこに行こうかな。。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカのキノコ事情・・・・



先日、インディアナポリスの日系グロッサリー
ワシントン州産「マツタケ」を買い求めたました。

・・・では、アメリカの一般的なグロッサリー・ストアでの
キノコはどのくらい普及しているのか??

近所のお店を見に行ってきました。。。ので、
アメリカグロッサリー・ストア事情といっても、この辺りの
狭い範囲のことですけど、ご参考までに。。。

RIMG0737_201309301032393c5.jpg

なんといっても、全国チェーンが一番あるだろうと・・・
アメリカとカナダで300店舗近くを展開する、テキサス本部の
「グルメ・スーパー」“Whole Foods Market”

うわ!充実したキノコ売り場です。。。


RIMG0735.jpg

舞茸」もあれば・・・・

RIMG0736_20130930103239be7.jpg

なめこ」もあります。

シイタケ、えのき、エリンギ、しめじは、一般的な普通のスーパーにも
普通に置いてあるようになりました。

栽培方法が確立すると、すぐ普及するものなんですね。
一番不思議なのは、「なめこ」・・・・
アメリカ人は、どう食べているのでしょう??

ヌメヌメしていないキノコ(マッシュルームやポルトベロ)なら、
生のまま、刻んでサラダに入れてしまうか、炒めて食べるの
でしょうが・・・・「なめこ」は???

こういう事って、お店の売り場の人に尋ねたらよいのだろうか?
日本人が、こういう事を聞くって・・・どうなのからね。。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。












テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
10 ≪│2013/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ