畑を覆う新芽・・・・



しばらく、お天気がすぐれなかったので、畑を注目していなかったのが
悪いのか・・・・

畑に異変が起こっていることに、今日気付きました!

RIMG0715_20130925105651651.jpg

トマトを刈り取った後、残滓をそのままにして置いたのですが・・・

RIMG0712_2013092512444208a.jpg

見慣れぬ雑草の若芽が、いっせいに芽吹いてきていました。
しかも・・・・

RIMG0713_20130925105651271.jpg

・・なんということでしょうか!
放置したトマトの実から、わさっと生えてきているでは、ありませんか!

RIMG0710_20130925105650d3f.jpg

RIMG0711_20130925124442f64.jpg

トマトを全部刈り取ったつもりが、トマトに畑を乗っ取られてしまいました。。。

畑を整理した後は、後片付けは完璧に。。。。
決して、手抜きは許されません。
彼らは、人の手の「隙」を、決して見逃したりはしないのです(汗)。





RIMG0721_20130925105650c8b.jpg

本日は反省ご飯。

菜食生活・・・基本の玄米に、「ほうとう鍋」の汁、「もやしとニラのナムル」
「ひじき煮」「伏見唐辛子とみょうがのダシ」「納豆」。。。。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

インディアナで「松茸づくし」

RIMG0739_20130927115028da1.jpg

インディアナポリスのグロッサリーストア店頭には、山積みパンプキンが
並べられ、季節は本格的に「Fall!!」

もう10月→ハロウィーンに向けて、全速力です!

あっという間に9月が過ぎていって、今年も残すところ3ヶ月!
毎年、時間の過ぎゆく速さだけが加速してきているような・・・・

RIMG0732_20130927115027fb1.jpg

「秋」を感じさせる・・というか、思い出させる食材が手に入りました!

↑、変な形をしていますが「松茸」です。今年のは「ワシントン州産」。
インディアナポリスで手に入るのは、ワシントン州産が多いです。
以前、南カリフォルニアで売っていたのは、ほとんどオレゴン産でした。

その年の気象状況にもよりますし、アメリカ国内の流通ルートにも
よるのでしょうが、面白いものです。

松茸菌は、生きている木に寄生する相利共生体を形成するため
人工的に栽培することは、まだ出来ません。

学名は、Tricholoma matsutake。日本では今から4000年以上も前の
縄文時代中期から食べられてきたようです。
でも1999年のスウェーデンでのDNA解析で、ヨーロッパ産のキノコ
(T. nauseosum)とマツタケが同一であることが分かりました。
マツタケも、大陸から渡ってきたものなのでしょうね。

ちなみに、韓国・北朝鮮(現在は禁輸)産は、ほぼ日本産と同じですが、
中国産は、採れる地域によって別種の「マツタケ」が輸入されています。

残念ながら↑のアメリカ産の「松茸」は、T. magnivelareで、別種です。

レーキで落葉層を掻いて採るため、生態系保護の観点からキノコ狩りを
規制する方向に進んでいますので、近いうちに食べられなくなるかも
知れません。
菌類なので、アメリカ国外から在米日本人のために輸入することも
ありえないでしょうし・・・・

食べられるうちに・・ということで、本日は「松茸づくし」。


RIMG0762_201309271150261a1.jpg

材料と道具は、アメリカということでご容赦いただいて(笑)、

RIMG0766_20130927115026bf4.jpg

銀杏と炊いた「松茸ご飯」。。

RIMG0764_20130927115053658.jpg

ほんとは「松茸の土瓶蒸し」に、したかった「松茸の土鍋蒸し」(爆)。。
(下の方の白い四角は、「はんぺん」です)

大型蒸し器で、土鍋ごと蒸して作りました。
作り方は土瓶蒸しと同じね。。。

RIMG0765_20130927115053050.jpg

・・・箸休め。
メインが香りの松茸なので、香の物は「白菜の一夜漬け」。
柚子の皮とシソの実で香りつけしました。

RIMG0763_201309271150545f5.jpg

「焼き松茸」は、オーブントースターで。。。。

松茸も、ほかのキノコ同様、加熱により旨み成分が増えるので、
生では旨みはありません。
しかし、加熱すると香りが、どんどん飛んでいく・・・・ので、
急いで食べないと!

松茸はほとんど繊維だし、味付けは「出汁」なので、今日のお料理は
かなり低カロリー・・・なんだろうな。
本当はこういう晩御飯を毎日いただけば、体のためには良いのでしょうが、
なにしろ「お財布」がついていけません(笑)。

本日の「松茸」=$65/ポンド・・・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。


そろそろカウンターも130,000Hitに迫って参りました。
本当にうれしい限りです!!
130,000Hitの暁には、毎日ご来店いただいている皆様に、
管理人から心ばかりの感謝の気持ちが・・・でるかなァ~???


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

久々のタイ料理バッフェ。



見事な朝焼けになったインディアナポリス

RIMG0750_20130927030013507.jpg

日が昇ったら、お約束の快晴・・・そして来たのは、33℃!!

RIMG0761_20130927030013f4e.jpg


コレだから油断ならない、中西部のお天気(笑)。
先日までの気温なら、そろそろ苗を発送できるかな?っと
考えていたのですが、。。。残念。もう少し様子を見ないとね。。。

RIMG0519_20130921050214337.jpg

今日は久しぶりに、タイ料理レストランに。。。
インディアナポリスでも、珍しいタイ料理バッフェ。。。
月に一回は、ベジタリアン・バッフェなのですが、今日は普通のバッフェ

まず↑、春雨とパクチーのスープ。
これが食欲を湧かせます。

RIMG0520_20130921050214fff.jpg

甘くて酸っぱいタイチャーハン。ほか、タイ風野菜炒めや、イカの炒め物。
パッド・キイイという、パッダイの幅広麺バージョン(左上)・・・
これが、今日はとっても辛かった!!
汗だらだらで、やっと完食。。。

右下の茶色い四角いものは、タイ・トースト。?ですが、トーストに
ツナかチキン・ペーストを塗って、油で揚げたもの。
甘酸っぱいタレをかけて、いただきます。これ、案外美味しい。。。

RIMG0522_201309210502130de.jpg

パッタイと、ジャガイモのイエロー・カレー。
どっちも、甘口。春巻きには、キャベツともやしが巻いてあります。

RIMG0523.jpg

タイ・グリーンカレー。
グリーンというのは、バジルの色だと思っていましたが、緑であれば
なんでもいいみたいです。
今回は、なんとロング・ビーン=いんげんです(笑)。

RIMG0525_20130921050234a62.jpg

デザートは、かぼちゃのココナッツ煮込み。。。。

全体にやっぱり、ヘルシーです。
おなかに堪える重い料理がないのですね。。
こういうところが、タイ料理の好きなところです。
ただし、今日はたっぷり汗を流せる、辛い料理がありました。
たまには、こういうのもいいかしらね。。。。

このお店は、やっぱりお勧めです!!





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで「田舎のほうとう」。



絵に描いたような快晴のインディアナポリス

RIMG0683_20130925100238126.jpg

こういう時は、特に下がります。

RIMG0686_20130925100238847.jpg

暑さが去ったこの頃になって、やっと温室の整理にとりかかる・・の図。。
やっぱり、暑い蒸す・・・の温室ですからね(笑)。

↑、夏の間に伸び放題になった「セリ」繁殖鉢。

RIMG0690_20130925100238500.jpg

池の代わりに、大きな鉢に水を張って繁殖させていましたが・・・
中身はもう根でいっぱいいっぱい。。。。

これの目的は、お正月のお雑煮なので、これからもうしばらくは、
厳寒のインディアナで耐えてもらわねばなりません。

・・・ということで、とにかく全滅させないように、スペアの作成です。

↑の写真の根の中から、ランナーになっている茶色い地下茎を取り出して・・・

RIMG0691_2013092510023711e.jpg

ピートモスに植え替えます。これで芽が出れば成功。

一般にセリ科植物は、発芽率が非常に低い。
代表的な野菜は「ニンジン」です。セリも商業的に種から発芽させることは
していません。ほとんどは、地下茎からの「根伏せ」によります。
↑は、この方法。。。

セリは、必ずしも水の中でなくとも育ちますが、お雑煮などにいれる
薬味としては、瑞々しい長い茎が必要。
それは、豊富な水の中で育たない限りできません。

しかし、ここはインディアナ
今年の冬が、暖冬になるか厳寒になるかは、全然わかりません。
厳寒下では、水栽培は即、冷凍食品です(笑)。

・・・で、土の上でロゼッタ状態で冬越しする「田」も必要になります。
「田」には独特の強い香りがあり、七草にはこれが欠かせません。

個人的には、薬味の爽やかなより、「田」の力強い、野趣溢れる
香りが好きです。
「鴨鍋」・・アメリカでは、ダック鍋になる事が多い・・・には、
この「田」が一番おいしいです。

ああ!やっぱりこういう連想がでてきてしまうのは、寒くなってきた
証拠ですね(笑)。

RIMG0679_20130925100305e49.jpg

本日は、トロトロかぼちゃの旨み絡まる「田舎風ほうとう」。

乱切りしたかぼちゃと、大根・人参・ごぼう・ジャガイモ・椎茸・玉葱、
しめじ・豚肉をたっぷりの出汁で、じっくり煮込み、仕上げに
生姜のすりおろし。。。。薬味に刻みネギ。

ほうとう」代わりに太めのうどんを投入して、しばし
煮込めば、完成です。

熱いところを、ふーふー言っていただきます。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

インディアナで,柿のタルト



どんどん秋の空になってきた、インディアナポリス

RIMG0546_20130924104410184.jpg

グロッサリーにも、が並び始めました。

「初物」なので、少々お値段高め・・・ですが、そんなに大量に
食べられるわけでもないですからね(笑)。

熟して、ぐずぐずになったを食べるのも、甘~くて結構好きなのですが、
まだ固めのものがあったので、何か作ってみようと思い立ちました。

・・といっても、なんといっても「」。
以外に加工して食べるというバリエーションは少ない。。。。

・・で、思いついたのは「タルト

RIMG0664_20130924104410b2c.jpg

グラハムクッキーの型に、アーモンド・クリームを入れて、
その中心に、栗・・・・

まずは、この状態でオーブンで焼き、アーモンド・クリームが十分に
膨れてから、取り出して、別の鍋でバターソテーしたのスライスを
上に並べました。

RIMG0669_20130924104409b3e.jpg

粗熱がとれたら、の表面にナパージュを塗ります。

フルーツ・タルトでは、フルーツの表面をキラキラにしてくれる
ナパージュですが、柿の場合は・・・ちょっと微妙?

RIMG0682_201309241044090ee.jpg

どうでしょう?「秋色の柿タルト」。。

でもね、アメリカで今の時期にこれを出すと・・・・
ハロウィーンのお菓子と思われちゃうのね。。。(笑)。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ウィッシャード・スローフード・ガーデン



インディアナポリスのダウンタウンには、カナル=運河が流れています。

元々は農業用。現在は景観のため・・・ですが、

RIMG0624_20130923111932635.jpg

インディアナ州博物館の近くには、ダウンタウンの真ん中にも
かかわらず、農場が設けられています。

RIMG0625_20130923111931946.jpg

なんと、ステート・キャピタル(州議会議事堂)のすぐ裏手に、
スローフード・ガーデン」

RIMG0636_201309231119315ed.jpg

この周辺は、世界最大の大学体育協会、NCAA=全米大学体育協会の
本部とその傘下の巨大体育館群が林立するホワイトリバー・ステート・
パークになっています。
その公園内のメイン遊歩道沿いに畑が続いています。(↑道の右側)

RIMG0631_2013092311193177d.jpg

公園を散策する人たちや、博物館の観覧客が必ず見ていくところに
作られています。
実際、たいてい何組かは、立ち止まっています。。。

デモンストレーション・ガーデンの一種ですが、こういうところに
「農場」を作ってしまうということがすごい!!

RIMG0626_20130923112037367.jpg

今に季節は、スイス・チャードやカーボロ・ネロ(イタリアン・黒キャベツ、
アメリカでは、ケールの一種と見なされてます)。

背景は、JWマリオット・ホテル(笑)。。背景右の茶色は普通のマリオット。
中央の青い壁。
前面ガラス張りなんで青空と雲が写って青い壁みたいです。

RIMG0630_201309231120377ef.jpg

こちらは、どうやら種まきしたばかりらしい。
マスタードやルッコラなど。。。

RIMG0634_2013092311203620d.jpg

ハーブガーデン。
なんといっても、ラベンダーの大株が目立ちます。
直径3m位ありますが、これで一株。。。。!
ラベンダーは、ここでは耐暑性・耐寒性に飛びぬけた
とても丈夫なハーブの代表格です。
その代わり・・・役には立ちません。。。

使えるハーブ・・・タイム、セージ、イタリアン・パセリ・・・・
とにかく耐寒性の強いものが集められています。

インディアナポリスは、緯度では日本ならば宮城県・仙台市。
でも、夏の暑さは日中最高40℃~50℃。
冬には、一日の最高気温が-20℃以下の日が2週間以上続く
こともあるという、かなり過酷な環境です。

大陸の内陸部というのは、こういう環境になる、という見本のような所
ですが、これとてアメリカ山岳部に較べれば、まだマシな方なのでしょう。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナポリス・中国節。



日本の「仲秋の十五夜」は、中国の「中秋節」をそっくり真似たものです。

中国での「中秋節」は、盛大な祝日となっているようで、今の時期に
中国節」が設けられたのも、自然の流れなのでしょう。。

RIMG0614_2013092211464496e.jpg

会場は、ミリタリー・パーク。
戦勝記念公園に忽然と姿を現した・・・・中華「ガゼボ」(笑)。。

RIMG0599_2013092211503963d.jpg

なんか、かわいいピンク・ドラゴン。。

RIMG0608_20130922114812252.jpg

お約束の伝統的楽器合奏団・・・・

RIMG0602_20130922114644069.jpg

こちらは、伝統合奏的クインテット。。。

RIMG0594_20130922114645fe3.jpg

二胡(二個)でも、ソロ・・・・

RIMG0609_20130922114811e25.jpg

中華グロッサリーやレストランでも、普通に在る「招き猫」。
これの起源=オリジナルは、日本です。
中国というより、台湾に1990年代に伝わってブームになったもの。
案外新しいブームの割りには、よく普及していますね。。

RIMG0597_20130922114901713.jpg

やっぱり中華!!
こういうところの屋台でも、バッフェをやってしまうんです!!
バッフェ$6。

RIMG0596_201309221149028c0.jpg

なぜか、飛び入り参加のフィリッピーノ・レストラン・・・という屋台。
個別メニュー12種類。コンボセット$9と、Wok勢に較べて、かなり高め。

RIMG0612_20130922114901c2d.jpg

↑今日のお昼・・・・・コンボセット$5。

ローメン、チキン・トンポーロー1串、肉まん2種類(豚トンポーロー入りと
野菜挽肉入りの普通の肉まん)

お味は、まあまあ普通かな。微妙な$5。。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで、発酵飲料クヴァースを作ってみる



秋空になったインディアナポリス。。。

RIMG0462_2013091912105975c.jpg

アメリカ中西部の季節変化は、ほんとに急激に進みます。
文字通りの、短い秋・・・ほんとに何日あるのだろう・・・

RIMG0468_20130919121059d1b.jpg

今日は、オーガニック系のグロッサリーで、先日ファーマーズマーケット
見つけた「Kvass」の市販品を発見。。。

お値段高めの$3.50。
例のコンブチャも大抵こんなお値段なので、こういう「健康志向飲料」は、
こういう値段帯なのでしょうね。。。

お味の方は・・・・やっぱり健康志向飲料らしい不味さ!
この不味さ!が、体にいい!っという連想~なのかもしれませんが、
このお味で、紀元前2000年から生き残っているとは、
絶対に思えません!!

かくして、手作りに挑戦!

歴史の長い、家庭料理というものほど、レシピは無限大にある。。。
ググルと出てくる、無限のレシピ(爆)

今回のは、ロシアの家庭で作るクヴァースから、ビーツのクヴァース。。。

実は、クヴァースは色の黒いライ麦パンから作るものが、一般的。。
しかし、近年は東欧圏に進出したペプシ・コーラに押されて
絶滅しかかっているそうです。。

色も好きではないので、今回はこちらの綺麗な方を作ります。

RIMG0469_20130919121058e5e.jpg

材料はこんな程度に準備しましたが、レモンは結局使いませんでした。
これに、砂糖、ドライイースト、水。

RIMG0471_2013091912105796b.jpg

鍋に水2クォート(約2リットル)とスライスしたビーツを入れて、煮ます。

RIMG0475_20130919121142070.jpg

40℃~30℃に冷めたら、砂糖180gを加えよく溶かします。
スライスしたりんご1個、プラム1個を加えます。
このフルーツ類は、なければあえて加える必要はありません。
これに、ドライイーストを小匙1/4加えて、よく溶かします。

このまま、蓋をゆるくしめて、室温で1日置きます。

RIMG0481_2013091912114179a.jpg

翌日、ガスがシュワシュワ盛んに発生していました。
はっきり、音が聞こえます!
クヴァースの色も明るい赤に変わっています。

RIMG0487_2013091912114089c.jpg

早速、試飲・・・・おいしい!
ほのかに、甘酸っぱい・・・ビーツの甘さとりんごの香り。。。

飲んだ瞬間、身体の中に酵母菌がスッと入ってくる感じ。。。

ロシアなどでは、これは常温で飲まれる微炭酸飲料だそうですが、
夏に冷やした飲み物がなかった時代には、重宝したのでしょうね。。

今回のロシアのレシピでは、砂糖を入れていましたが、ほかの
レシピでは、少しの塩を加えるだけで、ビーツの甘味を引き出す
レシピもあります。こっちの方がさっぱりした味でしょうね。

このあと、クヴァースは、ガス飲料の空ボトルに入れて、冷蔵庫で
発酵を鈍らせます。
冷蔵庫で一晩置くと、色合いは深い赤紫=ビーツ本来の色に
落ち着いてきますが(最初の市販品の色)、味の方はさらに
円やかになるようです。これも、発酵食品に見られる特徴ですね。

さらに、ボトルに移した後の「出がらし」に、再度水を継ぎ足して
砂糖とイーストを投入したら、2番目のクヴァースができます!
色が薄まるので、2回目までですけどね。。。

最近のプロバイオテックの流行の中で、こういう古くからの
発酵食品が見直されてくるのも、納得の味。
ほかの発酵食品に比べて、圧倒的にお手軽なことも、うれしいところ。
しばらくは、楽しめそうです。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

オールアメリカン・セレクション・ディスプレイガーデン



インディアナ・マリオン・カウンティ・マスターガーデナーの
デモンストレーション・ガーデンが、全米ディスプレイ・ガーデン
入賞した・・というので、見に行きました。。。

↑こんなように、マスターガーデナー制度は、ここでは
パデュー大学の一環なんです。。。NASAで有名な大学ね。。。

RIMG0213_201309170800421f8.jpg

なんか・・・去年我々が学んだときより2回りほど大きくなっています。
今年の7月辺りに、ボランティアを大量動員して作っていましたっけ。。。

RIMG0255_20130917080336776.jpg

おお!
オールアメリカ・セレクション、ディスプレイ・ガーデン、一等賞!!

RIMG0240_20130917080042606.jpg

細かいところには、まだまだ突っ込み処はあるものの・・・
(ここで、ローズマリーの地植え・・・一応Arpだけど、絶対無理!!)

RIMG0236_20130917080041d84.jpg

こういうものを植えちゃうところが、観賞用ガーデンらしいところ。。。
これで「白い仙台長茄子漬け」作ったら・・・・・?

RIMG0245_2013091708013337d.jpg

この塀際の植え方は、完全にアメリカン・スタイル。
ヨーロッパでは、絶対にありえません!
なぜなら・・・・

RIMG0242_201309170801321e1.jpg

エキナセアパンプキンの組み合わせ・・なんです!
パンプキンの黄色い巨大な実を、花に観たてています。
花より長い間、色物があるので、長く楽しめます・・とのこと。
ま、ハロウィーンが近付けば、なくなってしまうのでしょうけどね。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

「アメリカのラーメン」といえば・・・

このところ、ガンバッてラーメンを作ったのですが、
では、アメリカラーメン事情はどうなっているのか・・・ということで、
ここは、アメリカのお料理番組・・というより、アメリカのケーブルTVで
超人気を誇る、「food network」で調べてみました。

日本にいると、天一がハワイに支店を開いた・・・とか、
一風堂がNYに進出した・・・とか。
日本の普通のチェーン店がアメリカに開店したニュースしか聞こえませんが、
では、アメリカでの「ラーメン」とは、どういう位置付けなのか???
アメリカ人は、どんなヌードルを「ラーメン」と認識しているのか?
この辺りには、非常に興味のあるところ・・・

「どうせ、トンでもラーメンだよ」なんて、思っていてはいけません。
この世界随一の消費大国での常識は、いずれ原産国のオリジナルを
席捲することにもなりかねません!!
「昆布茶」のように・・・ね。。


ramencake.jpg
foodnetwork.comから拝借

初っ端から、トンでもラーメンです!!(爆)

ラーメン・ケーキ・・と命名されたこの一皿。
カリカリ・ラーメンに唐辛子と刻みネギを散らしただけです。
このメニュー、以外にアクセスが多かったりします。。。


foodnetwork.comから拝借

看板番組「レストラン・インポッシブル」のタフなシェフ考案の一皿。
ラーメン・アルフレイドウ。

白いパスタ・ソースで和えたラーメン。。。
アルフレイドウ・ソースはイタリアのクリーム+チーズのソース。
アメリカでは、主に小麦粉とクリームで作る白いソース・・・
アメリカでは、人気なんですが、ほかの国ではほとんど見たことない。。。

ラーメンをヌードルまたはパスタと認識していれば、当然のように
出てくる発想ですが・・・?

beeframen.jpg
foodnetwork.comから拝借

焼きそばを連想しますが、これは「ビーフ・ラーメン」。
中華麺からの発想と思われます。
ネギの切り方も中華風・・・・

porkramen.jpg
foodnetwork.comから拝借

こちらは「ポーク・ラーメン」
なんか・・・麺が白い!幅広麺??中華麺のワンタン麺って言う麺でしょうか?

↑、ここまででお分かりのように、汁がないものが多いです。
おそらく、これは中華の影響。
「Lo mein」ローメンですね。。。これは汁なし麺。

汁物になると、ベトナムフォーのようなタイプになります。
そうなると、麺も当然ライス・ヌードル。
ちなみに、アメリカでのフォーの位置付けは「スープ」です。
ベトナム人もアメリカ人に進めるときは「スープ」と説明しています。

foodnetwork1.jpg
foodnetwork.comから拝借

やっと見つけた、それらしい「ラーメン」(笑)。

最新号の「food network magazine」にありました。

見た目は、ほぼOK・・・ではないでしょうか!
トッピングの卵は、お約束通りの「目玉焼き」。
フライド・かぼちゃが、ご愛嬌。。。。

ramenntoppinnguIMG.jpg
foodnetwork.comから拝借

トッピング一覧・・・・・結構面白い試みが観られます。
こういうの・・・ラーメンに入れるんだね!!

Toppings Bar

Take your pick: These taste great in just about any combination.

Shredded rotisserie chicken
Sauteed mushrooms
Nori strips (seaweed)
Shredded kale
Cubed firm tofu
Snow peas
Toasted sesame seeds
Sliced radishes
Sliced scallions
Bean sprouts
Kimchi
Watercress
Sliced jalapeno
Pickled ginger
Wasabi paste
Fried egg
Sesame oil
Sriracha


ラーメンのスープが大切なことは、認識されているようです。
作り方は懇切丁寧に説明されています・・・が・・・

材料・・・・植物油、にんにく、生姜、シイタケ、鶏手羽先・・・

まあ、ここまでは普通かな・・と思うのですが・・・

・・・ベーコン、ドライ・シェリー、コーシャ・ソルト、砂糖。

スープの色は、玉葱を茶色になるまでオイルで炒めて着けています。
ダッチオーブンで作れ・・ってあるとこも、アメリカン。。。。


やっぱり、これは、うちでは作らないでしょうね・・・・



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

運河沿いのグリーク・レストラン



インディアナポリス市内には、川はホワイト・リバーという
オハイオ川の支流が一本通っているだけですが、
そこから分かれた運河=○○クリーク・・・というのが、何本かあります。

その一つ。市内中心部のちょっとおしゃれな繁華街「ブロード・リップル」を
流れるクリーク沿いに、気になるレストランがあったので、行って見ました。

メディタレニアン=地中海料理・・・とあります。
これがなかなか分かりにくい!
そもそも「地中海料理」というだけで、あまりに範囲が広すぎます。
まるで「アジアン・フュージョン」と言われている様な物。。。

地中海って言ったって、スペインもマルセイユも、イタリアやマグレブも
あります・・・もっとも、こういうところは、そもそも地中海って
括りはしないでしょうが。。。

それ以外でも、エジプト、レバノン、トルコ、ギリシャ・・・

さあ!ここは一体、どこ系なのか??

RIMG0442_20130916085649e02.jpg

前菜は、ポルトベーロのグリル。
中央のソースに注目!グリーク・ヨーグルトの味・・・ザジキ?

RIMG0445_20130916085649942.jpg

付け合せのグリーンサラダ。
あっさりしたドレッシングでアメリカンなサラダとは、一線を画しています。
でも、日本人だと普通かも・・・

RIMG0449_20130916085648361.jpg

いよいよ・・・・それらしい姿の巨大なムサカ!
これで、ここがギリシア料理メインと判明(笑)。

ギリシアのムサカは、元になったトルコのムサカと全然違うのです。
地中海では、普通に見られるムサカは温野菜もしくは冷菜です。
1920年代に東方世界からの脱却を狙ってつくられたギリシア
ムサカだけが、フランス料理的な姿をしています。
つまり、このスタイルは伝統ではなく、政治的な創作です。

RIMG0446_201309160856482b3.jpg

でも・・・・
このスブラキは、トルコ料理のケバブそのもの(笑)。
ちゃんと、バターピラフもついています。。。

全体に、お味の方はすこぶるGood!!

どうも、アメリカの場合、こういう民族色を強く出している
お店に美味しい店が多いようです。
中華ならWokではなく「四川」と漢字の看板を掲げるような店。
メキシカンならTex-Mexではなく、オールド・メキシカン!
南米、ペルー料理ならインカ・シェフ・・・・
マグレブ、モロッコ、レバノン、アフガン、インド、ネパール、エチオピア・・・・

中には、日本人の舌とは永遠に分かりあえそうもない物も
ありますが、案外そういうのは少数派のように思えます。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで,本命!京都の「こってりラーメン」を作る。

RIMG0435_20130917073122be3.jpg

夜半に再び雨が降ったインディアナポリス

でも、日が昇ると、こんなお天気です。
今月のトータル降水量は15日までで3.8mm!!
平年は78mm・・・・9月で渇水でも、もう気にしないのか?
市もなんにもアナウンスしません。
あとは、冬の雪まかせ・・・・もうすぐでしょうからね。。。
なんといっても・・・・↓

RIMG0362_20130917074729a57.jpg

気温はどどどーんと、下がっています。
ついに・・・というか、「秋」なんだろうな。。。

夏・・というか先週から一気に、40~50度下がる変化の激しさが
アメリカ中西部。・・・・もうひとつ加えるなら、
夏~秋・紅葉の秋~冬っていう緩い変化は、普通ありません。
夏→冬・速攻が、昨年までの経験から学んだ、ここの四季。。

さて、今年はどうなるか(笑)。。

とりあえず、今日は寒くなったので・・・・

・・いよいよ本命、「こってり濃厚なスープ」が特徴の
京都ラーメン・・・モデルは、天○一品ラーメン。。。


ほんとは、これは京都ラーメンとはかなり異なるのですが、
全国ベースでは有名店・・それに、このアジは、癖になるんですね!

RIMG0160_201309090934594ae.jpg

これをアメリカ・・それも、日本食材には縁の薄い中西部で作ろう
というのですから、そのまま真似出来るわけはありません・・・

・・・が、しかし、
どうにか近い物を作りたい!!

こってり濃厚スープ」には、どうやら11種の野菜が入っているらしい・・
このあたりの情報は、ネットにたくさんあります。
どれを信じて、惑わされずに決行するか・・・なんですけどね。。。。

京都ラーメンの基本は「鶏白湯スープ」醤油スープ・・・なので、
皮つき・骨入り鶏肉を圧力鍋に・・・・あれば「もみじ」も・・・
生姜、にんにく、胡椒も加え、スープの基本の香味野菜を投入。
玉葱、人参、蕪、パースニップ、青ネギ、キャベツの芯・・・・・

ここで、失敗↑・・・・
こんなに入れたら、圧がかかったら吹き上げます(笑)。
この半分が限界。。。

仕方がないので、蓋を取った状態で煮込みます。。。。
とにかく煮込んで、もとの形がなくなるまで煮込みます。

RIMG0163_2013090909345810b.jpg

十分煮込んだら、鶏肉から骨を抜き取り、ブレンダーで正体が
なくなるまで、粉砕・・・・ポタージュ状になるまで、すり潰します。

RIMG0324_2013091306071212e.jpg

はい!このとおり・・・箸が立ちます!!
どろり~濃過ぎて、とてもラーメン・スープにはなりません(笑)。
別に作った「昆布だし」で好みの濃さに展ばします。

実際の天○一品ラーメンのアレルギー物質成分表では、大豆、豚肉が
入っているので、単純に醤油ベース・鶏白湯スープではないようです。
スープで展ばすタレに豚肉エキスが入っているのかもしれません。

それらしい味になるように、白味噌・叉焼や煮豚の脂で調整します。

麺はいつもの生中華麺。
これが手に入るだけでもずいぶん助かります(謝)

RIMG0166_2013090909404776f.jpg

どうでしょう?それらしく見えるでしょうか?

↑、叉焼バージョン・・・

RIMG0167 - コピー

濃厚なスープが麺に纏わりついている!

否、スープが濃すぎて、麺が浮いている!!


RIMG0210_20130909094047269.jpg

スープに合わせて、鶏ハムバージョン。
ニラ・もやし炒めのせ。。。。。


これ、美味しいです。
昔お店には、「健康食品」と書かれたポスターが張ってありましたが、
「栄養たっぷり」で「スタミナが付く」ことなんでしょうね。
本物は並でも一杯800キロカロリー。大なら1,125キロカロリー!
たまにでいいんです。。。毎日食べたら・・・?


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

秋のファーマーズマーケット。



すっかり涼しくなったインディアナポリス
午前中は10℃台前半でした。。

土曜日は、もう開催日数も数える程になったファーマーズマーケットに・・・

RIMG0393_2013091512140440e.jpg

季節は、かぼちゃのシーズンです。。。

RIMG0397_20130915121404fd0.jpg

でも、先週までは、真夏だったわけで・・・

RIMG0390_20130915121404c7f.jpg

ピーマン・トウガラシの類もたくさんあります。
まぁ、かぼちゃも夏野菜なわけですから、おかしくはないか・・・

RIMG0401_20130915121403754.jpg

りんご専門店。。。これがたくさん出てくると、秋・・・

RIMG0406_20130915121516d29.jpg

常連のハーブ屋のおっちゃん。今日のメインは、ニンニクの種球根。
インディアナの今は、ニンニクを植えつける季節だそうです。

RIMG0412_20130915121516a71.jpg

チリ(唐辛子)専門店。なぜか、アメリカ人は辛いのがお好き?
最近の移民が辛いの大好き人間が多いせいでしょう。
ラテン系が多いですからね。あと、ムスリム圏からの政治難民。。。

RIMG0413_20130915121515e3e.jpg

最近標準化しつつある「ハバネロ」。。。
安くて、とっても辛くてお買い得・・なんでしょうが、はっきり言って、
こういうものが流行る風潮は嫌いです。料理が薄っぺらになります。
辛くてもいいから、香りのよいものが好き。

RIMG0422_20130915121515054.jpg

いつものように、「おじさんバンド」。
これがないと、ファーマーズマーケットに来た気がしない!

RIMG0423_201309151215159b1.jpg

ハロウィーン・カボチャ。。。
まだ9月中旬なんだけど・・・10月末まで腐らずに持つのだろうか??
緑のなら3ヶ月位は、大丈夫なんだけど、これの皮、柔らかいですからね。

RIMG0408_20130915121605855.jpg

発酵食品専門店・・・
アメリカでは、肉食と高炭水化物、高脂肪、低繊維食から、昔から
ヨーグルトなどプロバイオテックスが注目されていてきましたが。。。
変わったもの好きなアメリカ人、ついにこういう物も、こんな所に
登場しました。。。

自家製キムチ昆布茶、クヴァス。。。

アメリカンなサラダっぽいキムチは、やたら辛くて酸っぱい。
シュレッドされています。我々が知っているキムチと違います。

昆布茶=紅茶キノコです。ややドロッとした食感。自家製に
挑戦するなら、アメリカのAmazonでお手軽キットが出ています。

クヴァスは、ウクライナや東欧のアルコール1%程度の飲み物で、
ジュースの位置付けの飲み物です。起源は古代エジプトなので
かなり古いし、東欧ではない。。。今は、ライ麦やビートに
キャベツや玉葱、塩を加えて発酵させます。
ちょっと・・・想像を超えた味????
塩梅酢・・といった人もいます。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナでヘルシー「天〇一ライクなラーメン」

RIMG0343_201309140441501de.jpg

昨日から一転、良いお天気に恵まれたインディアナポリス

の空」に、見えなくもないかな???

RIMG0342_20130914044149df6.jpg

気温はぐっと下がって10℃・・・・
涼しさを通り越して、寒いです!!

RIMG0181_201309081046139c5.jpg

樫の実は、もうこんなに大きくなっています。
クヌギ・・ではないですよ(笑)。ブラック・オークです。

確実には近付いています。。。「天高く、馬肥ゆる」(笑)

RIMG0143_201309081046134e9.jpg

さて、今週は、なぜか麺づいているのですが・・・

今日は「天〇一ライクなこってりラーメン

RIMG0146_2013090810461309f.jpg

サイドは、「一風堂風ニラもやし」。。。
これも、簡単で美味しい、便利な一品です。

RIMG0150_201309081046125d4.jpg

さて・・・
これがメインの「こってりラーメン

今回は、淡白な色に合わせて「鶏ハム」をトッピングしています。

今回は簡便さと見た目重視の「こってりラーメン
中華生麺と鶏顆粒スープ+豆乳で作っていますので、
お味は、かなり軽めです(笑)。

スープにとろみをつけるには、豆腐を加えてブレンダーで掻き回します。
どの位いれるのか・・・は、とろみ具合を見ながら。。。

スープの作り方も、豆腐+顆粒鶏がらスープに、ウエイパー、
白味噌+タンメンジャンなど中華スープの素をお好みで。
おろしにんにく、生姜も調節しながら加えて作ります。

こってりラーメン」って、なぜか無性に食べたくなる時があります。
禁断症状・・・みたいなもの??
こういうときには、お手軽に「症状緩和」。。。。

でもね・・・・
これはほんとに軽い。低カロリー、高たんぱくラーメンなので、
いずれ、本当に濃厚・こってり高カロリーな、ドロドロ系
こってりラーメン」=スープにお箸が立ちます!!
・・・を食べたくなる時がやって来るでしょう(爆)。。
あな、恐ろしや!





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナに、やっと雨!!



朝起きたら、バタバタ大粒雨のインディアナポリス!
未明からサンダーストームになったようです(爆睡中で分からなかった!)

RIMG0298_20130913044305e8f.jpg

気温急降下!

RIMG0095_201309130443047e1.jpg

でも、雷雨なんで朝8時には、あがりました。
本日の降水量は・・・推定値で3.3mm。
平年の9月の降水量は78mm・・・・もう中旬です。追いつけるのか??
たしか、昨日までの降水量は0.3mmのはず!!

ま、そこはお天気なので・・・・
せっかく下がった気温の日。
予てから何時やろうか・・と思案していた↑の整理を決行しました。。。

RIMG0107_20130913044304138.jpg

とにかく、トマト・・・・
刈り集めて、45ガロン袋に入れます。45ガロン≒171リットルね。。

RIMG0190_201309130443033d7.jpg

袋2個分押し込むと、残りはこんなもの。。。
周りの、種ができたモロヘイヤや枯れた水菜、ひょろひょろシソ、
超巨大化小松菜(なんと蕪が出来ました!!)も取り払うと・・・
畑の真ん中にそれなりのスペースが現れた。。。

モロヘイヤはもう少し収穫したら、全部撤去します。
シソの「小山」は、今花盛り・・・なんで、シソの実を取ったら
全部刈り取ります。
伏見唐辛子、ししとう・・・まだたくさん実をつけていますが、
そんなに食べられないので、十分太らせて種とりしたら、今年はお終い。

ハーブと野菜の区画ははっきり分かれています。
野菜は、季節ごと更新していきますが、うちで植えているハーブは、
タイム、オレガノ、マージョラム、サリエット、ラベンダー、ローズマリーなど、
地中海性のシソ科が多いので、雑草取りと枝透かししか面倒を見ません。
水遣りはスプリンクラー任せ。肥料なし・・です。
野菜は、追加の水撒き、追肥、残滓の撤去と用土の追加・・などなど。
手間がかかります。。。
野菜の種類にもよりますが、成長の度合いも、実などのつき方も
植物としては、無理がありますものね。。。
過保護にしないといい成果がでないのも、肯けます。

RIMG0320_2013091304463680a.jpg

↑完成した「ドライトマト」
天日乾燥したのち、オーブンで水分を飛ばし、冷蔵庫の中にしばらく
置いて、さらに乾燥させました。このあとは、大型ジップロックにいれて
冷凍保存します。
一番奥の一皿で1.25ガロン≒4.7リットル袋がいっぱいになりました。

RIMG0316_201309130446367f6.jpg

それにしても・・・ずっと、下向き作業って、腰に堪えるわ。。。

今日のおやつは、出来合いのもので・・・
なんと、わざわざ「日本製」と真上にデカデカと書いてある輸出仕様の
「銀座、木村屋総本店・スイスロール」だァァ!!

見つけたのは、インディアナポリスの某ベトナミーズ・グロッサリー。
日系グロッサリーにも「木村屋総本店」は、売っていないっていうのに!
どこから入ってくるんだろう??

お値段$3.99。約400円。
日本なら・・・買わないだろうな。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

インディアナで「ニンニクいれますか??」



今週は4月以来の地区マスターガーデナー・ミーティングがありました。
インディアナポリスのマリオン・カウンティは、↑インディアナ・
フェアグラウンド・・・競馬場の一角にある、ディスカバリー・ホールで
開催されます。

この競馬場の敷地内の花壇やデモンストレイション・ガーデンも
マスターガーデナーの作業によるものです。

5ヶ月ぶり・・・にしては、特段何があるわけでもなかったミーティング。
同期生やボランティアでよく会う人たちとの情報交換が一番有意義。。。


さて、けっきょく午前中いっぱいかかってしまったので、
自宅に帰って、即お昼・・・・

どうも、このところ「ラーメン」に妙に惹かれてしまっています(笑)

最近気になっているのは・・・・あの「ニンニクいれますか?」

家でつくると「家二郎・・・」となるらしい・・・アレです。

RIMG0282_20130911104043321.jpg

これの特徴は、たっぷりの叉焼ともやし・きゃべつ炒め。

まずは、叉焼=ここでは煮豚・・・煮たまごはおまけです(笑)。
醤油+紹興酒で漬け汁を作ったので、甘味なし。辛口煮豚です。
煮豚煮たまごを引き上げた後のタレは、カエシにします。

この煮豚煮たまごは、事前に作って置いてください。
漬け汁につけておく時間(2時間程度)かかります。
ラーメンのため、というより、これ単独でおかずになりますから。。

RIMG0283_20130911104043735.jpg

スープは、出し昆布+煮干+天然和出汁の素+鶏。
ほんとの二郎系は、醤油ベースの鶏がら+白くない豚骨スープ・・・
でしょうから、この煮干系スープは、作者の好みです(笑)。


RIMG0288_201309111040424fd.jpg

最近手に入れた「煮干粉」をかぶせに使います。

RIMG0286_2013091110404222a.jpg

鶏の臭さを防ぐため、蓋をかけずにじっくり煮込む。。。
なんだかんだいっても、このスープ作りが一番時間がかかります。
これが完成すれば「家二郎」もほとんど完成。。。

このスープで↑のカエシを割ります。
麺は・・・二郎系は自家製造なんでしょうが・・・いつもの生中華麺。
中華なべで、もやしとキャベツをたっぷり炒め・・・・・

RIMG0276_20130911105647806.jpg

どうでしょうか??

ラーメン丼がないもので、いつもの丼です(笑)。
ほんとは、もやしの山盛りって、二郎インスパイア店の方でしょうが、
ここはアメリカ、それらしい雰囲気をたいせつに・・・・






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカでミョウガを豊作にする方法。



今年はミョウガが豊作になった、インディアナポリス

いえいえ、インディアナポリスが豊作なわけではなくて、
うちの庭が豊作なだけですが。。。

2,3日ごとにこれだけ採れれば、万々歳・・・なわけです(嬉嬉!)

昨シーズンが、初年度とはいえ年間2本・・ということを考えると
相当なもんです!

今年の秘密はなにか・・というと・・・

RIMG0270_20130910061839646.jpg

ミョウガは花ですから、今年はこれを準備していたのですが・・・
結局、まだ使っていません。
もう9月も中旬ですから、これは来年かな。。。

RIMG0262_20130910061839f54.jpg

ミョウガを植えているのは、我が家の西側。
いきなりフロントヤード・・・なのですが、昨年はお仕着せの植木が
植えられていたものを、3本ほどブルーベリーに代えただけ。。。

もう一点は、空いていた場所に「ふき」を植えました。
これが思いのほか、この地に適していたようで大繁殖。。。

RIMG0261_201309100618391a3.jpg

ブルーベリーもラベンダーも押しのけて、殖えるは、殖えるは・・・・
この巨大な葉っぱを広げて、「領土」を拡大していきます。

はじめのうちは、「ふき」の茎を煮たり、葉で佃煮を作っていましたが
元々、そんなに消費出来るわけもなく・・・・

RIMG0259_20130910061838fe5.jpg

最近では、ただ切り落として、マルチにするだけになっていました。
大体3日で、パリパリに乾燥してマルチになります(笑)。。

この「ふき」の葉のつくる日陰が重要だったようです。

前述のように、この場所は西向き・・・・
インディアナのように、夏の日照時間が長い土地では、この西日が
ほとんどの植物を害することになります。

特に、ミョウガのように、本来森林の下草のように、さほど日照を
必要とせず、むしろ熱帯植物のように湿潤を好む物にとっては、
長時間ジリジリと西日に焼かれ、マルチがあるとはいえ、乾燥する
土地は苦手だったはず。
以前サンディエゴでも、乾燥故に夏になると夏眠していた事からも
うかがえます。


状況的「コンパニオン・プランツ」?
こういう言い方って、「ない」と思いますが、ミョウガをたくさん
獲りたければ、「ふき」と一緒に植えましょう!!

春は「ふきのとう」。夏はミョウガ・・・なんて、
なんて和風な楽しみなんでしょう!!

ちなみに・・・林に囲まれたところなら、「ふき」もミョウガも
そのまま植えてOKです。
土が年中、ちょっと湿っぽいところだとベストですね。。。

この偶然から生まれた組み合わせ・・・・
アメリカで、やってみたい方には、いずれ気温が落ち着きましたら
またプレゼントに出したいと考えております。
なにせ、インディアナは、まだ、真夏の気温が続いておりますので。。。。

乞う、ご期待!!



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

インディアナで「名古屋の“台湾ラーメン”」??



9月も中盤に入りますが、依然としてお天気の続くインディアナポリス

RIMG0103_20130908095407363.jpg

気温も↑のとおり・・・でも、朝はずいぶん下がってきました。

RIMG0099_201309080954063fe.jpg

我が家のジャングル畑も、そろそろ秋植えの準備に入らねば・・・・
と、気持ちはいつもあるのですが。。。。

RIMG0092_201309080954067dc.jpg

まずは、畑の中央で大繁殖したトマトを何とかしなければなりません。
それにしても・・・・
インディアナはトマトがよく育つって言っても、これは育ち過ぎでしょう。
毎日ぼろぼろ落ちています・・・・

もう食べきれなくなったトマトを、毎日ドライにするのが
日課になってしまいました。

なにしろこの気温です。トマト摘みも結構重労働・・・と
言うより・・・飽きてきます(笑)。

RIMG0016_2013090809540361d.jpg

もう「夏バテ」とは言わないでしょうが、暑さに負けないように・・・

名古屋名物・台湾ラーメン

なぜに「台湾ラーメン」が名古屋名物!なのか???
台湾料理店の台湾人店主が、台南の担仔麺を元に賄い料理として作った、
というのが、名前の由来なんだそうですが、台湾に同種のラーメン
存在しない・・ということで、完全に名古屋での創作料理のようです。

名古屋人にとって麺とは、味噌煮込みうどん、きしめん、スガキヤラーメン
そして台湾ラーメン
でも、この「台湾ラーメン」、中京圏以外では殆ど認知されていません。

作り方は、シンプル。以下分量は2人前として。。。
麺は中華麺の生麺2玉。具は、豚挽き肉200gを炒めてニラ+もやし。
にんにく2片+唐辛子3本+豆板醤小匙2+コチュジャン小匙2で調味。
辛いです・・・・
スープは、水800ccに鶏コンソメ大匙2、醤油大匙2、酢小匙2、
オイスターソース大匙1。

担担麺と間違えられるほど辛いです。で、この辛さを薄めたものも
存在し、「アメリカン」と呼ばれているらしい・・・・?



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ダウンタウンのサンデーブランチ再び・・・



インディアナポリスのダウンタウンにあるホテルの
サンデーブランチに、再挑戦しました。

そう、前回は閉店30分前で、とりあえず残り物確保・・で
終わってしまった、あのレストランです(笑)。。

今回は余裕を持って、ご入場・・・・

RIMG0588_20130902080734c77.jpg

デザート類も、まだたくさんあります。

RIMG0589_20130902080734ee8.jpg

ロースト・ビーフの代わりにロースト・ラムやロースト・ダックだったり、
ファラフェルや一塩した焼きサーモンがあったり、と。

一捻り効かせた構成です。なかなか楽しませてくれます。

RIMG0595_2013090208073380d.jpg

ヨーグルトは、自家製グリーク・ヨーグルト。
ちょっと酸っぱい+しょっぱい+硬い・・・・臭い強い。。。

RIMG0596.jpg

アイス or ジェラートは、好きなものをいくらでも・・というので、
20種類から5種類を択んでみましたが・・・

どれがどれやら・・・・

オーガニック系レストランと謳っているのですが、オーガニック
オーガニックはしていません。
サンデーブランチ・バッフェといっても、閉店1PM。
実質、ホテルのブレックファストなんで、食事の内容としては
軽めなのですが、ちょっとづつ手が込んでいたりして、楽しめます。

行くのに片道40分っていうのが難点かな。。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカとノルウェーの猫の話・・・・

RIMG0574 - コピー

うちには2匹のがいますが、ミケ君は、カリフォルニアから
コネチカットインディアナポリスと我々と一緒に旅をしてきた
老獪な年寄り・・・・
ドメスティック・ショートヘアのキャリコ(三毛)といいます。

インディアナポリスで家族に加わった山くんは、見た目、
堂々とした「ノルウェージャン・フォレストキャット」では
あるものの、いつも迫力で圧倒されています。
まだ、若いからね・・・

雌同士なんで、いつまでたっても仲良くなれない・・・・

今日も、なにが気に入らなかったのか・・・シャアァァァァァ!!!

RIMG0574 - コピー 2

大激怒!!おお、恐わ!!

RIMG0576_201309020836216f4.jpg

ドキドキ・・・・・

RIMG0136_20130906110318e73.jpg

あぁ!おマイ・・・・クスリやっていたのか!!!

ミケは、キャットニップがよく効きます。。。。
テラスの扉が開くと、一目散に草を採りに行く。
今日もどこかに隠し持っていたようです。。。

RIMG0228_20130902083621454.jpg

一方、山君・・・・

いじめられるとそそくさと、書斎に引きこもり・・・・
アマゾンの梱包用紙をカサカサカサカサ・・・・と、寄せ集め始めました。。。。

RIMG0694_201309020836214ff.jpg

う~む・・・・
「巣」を作ったつもり・・なのか??



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで「モロヘイヤ膳」??



9月というのに、見事なかんかん照りになったインディアナポリスです。

RIMG0104_20130905104452fb2.jpg

↑、きたきたー!!

RIMG0097_201309051044514be.jpg

こういう暑い環境は得意なのでしょう・・・モロヘイヤ
勢いは、一向に衰える気配なし・・・

RIMG0024_20130905104451728.jpg

これがまた、近付くと綺麗な葉っぱだったりします(笑)。
西海岸では、日系グロッサリーで夏の間売られている「モロヘイヤの葉」。
まだ、ほかの地域では、目にしたことはありません。
でも、売っていなくとも、種を蒔けば簡単に殖えてくれます。

せっかくの健康食材。これを食べないってことは考えられないのですが、
如何せん、モロヘイヤの食の歴史のない日本。。。
どうやって食べていいものやら・・・?

RIMG0046_20130905104451307.jpg

強引に・・・・「玄米モロヘイヤご膳」(爆)

RIMG0047_20130905104536939.jpg

玄米は仕方がない・・として、汁は「モロヘイヤとかぼちゃの味噌汁」

RIMG0048_20130905104536a99.jpg

青菜同様ならば・・・「モロヘイヤのお浸し」

RIMG0050_20130905104535518.jpg

納豆代わりの・・・「たたきモロヘイヤ、醤油麹和え」

RIMG0049.jpg

漬けマグロにかけて・・・「モロヘイヤの山かけ」

うむむむ・・・食べられない事はないけれど・・・
なんか、違うぞ?





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

インディアナでモロヘイヤなんだけど・・・



インディアナの気候では、大抵の野菜はうまく育つ・・ようです。
まして、気温さえあれば、どこでもOK・・な野菜だと!!

インディアナポリスでも、モロヘイヤは種を蒔くだけで肥料要らず。
人の背丈なんか、簡単に追い越します。

日本の栽培本では半年で2mになる・・とありますが、半年どころか
約2ヶ月で2mになりました。

RIMG0276_20130902091733b21.jpg

そして、かわいい花が咲き・・・

RIMG0669_20130902091943eb8.jpg

有毒な種をつける・・・・

危ないのはこの種。なので、この時期、収穫を急がなければなりません。
・・・が。。。

この急成長する植物に追いつけないのは、人間の食欲の方かも知れません。
葉を食べる野菜は、たくさんあれど、モロヘイヤの食べ方は???

青菜と同様に使えます・・というのが、大抵の回答なのですが、
それでは、さっぱり減らないモロヘイヤ(涙)。。

なにしろ日本に紹介されたのが1980年代ですから、
いかに栄養豊富な野菜でも、馴染みがない。レシピがない。。。

原産地のインド・地中海方面でも代表格はスープ。。。
古代エジプト6千年の知恵も「スープ」かい!!
・・・でも、確かにスープなら、毎日飲むかもね。。。
ほかは?・・・というと出てこない。

モロヘイヤのスィーツ・レシピを募っているページも
あるようですが、集まっていないようです。
さすがのクックパッドも、目ぼしいものなし。。。。
たたき、スープ、天ぷら、冷奴(たたきと同じね)、スムージー(スープと同じ)。。。

マフィンにかけて食べる・・というツワモノがいましたが、
ちょっと真似したくはないぞ。。。


RIMG0731_20130902091210b04.jpg

今のところは、湯掻いてたたいて、醤油麹・・「トロトロ・モロヘイヤ
納豆の代わりね。。。

ああ!なんかいいレシピはないだろうか!!



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

グラナイト・シティでサンデー・ブランチ。。。



たまにはメジャーな=広域チェーン店の、お店でお食事してみたいと・・・
インディアナポリスの市内で、評判のいいサンデー・ブランチ
提供しているお店に行って見ました。

Granite City Food and Brewery

アメリカ中西部13州に店舗展開しているので、まぁメジャー・・・?
yelpの評価では5段階の3なんで「普通」。
ただ、サンデー・ブランチの人気は高いようです。。
期待はこれだけ。。。

お店の中は、普通のスポーツ・バーです。
大きな薄型TVが何枚もありますが、すべてスポーツ番組。。。

日曜日の、お店の一押しは「サンデー・ブランチ」。
普通のメニュー=ハンバーガーやナチョ、流行のフラット・ブレッドも
ありますが、ほとんどは家族連れのグループで、
サンデー・ブランチバッフェ」・・・です。

RIMG0310_2013081610555089b.jpg

まず、はじめは・・・↑標準的なブランチ。
エッグ・ベネディクト、カリカリ・ベーコン、ソーセージ、ハッシュ・ブラウン、
スクランブル・エッグ。サラダが凝っていてチキン・サラダ。美味しいです。
ハッシュ・ブラウンも非常に丁寧なつくりです。
エッグ・ベネディクトは・・・こういうバッフェスタイルには向きませんね。。
全体的にうす味です。あっさりしています。

RIMG0313_20130816105550aec.jpg

オムレツ・ステーションもあるのですが、行列なのでロースト・ビーフへ。。
このロースト・ビーフ、きれいな色で、焼き加減もとてもアメリカ
バッフェのものとは思えない仕上がりです。
レアのような柔らか~さですが、火はしっかり通っています。。。
これは、上手です。。。

マッシュポテトは、ごく普通。シーザーサラダもあっさり目。。。
右にあるのは、超濃い目のチャウダー。お味は薄めですが・・・濃い!

それに・・・


RIMG0316_20130816105549df3.jpg

マックン・チーズもちゃんとありました。
しかし・・・・これはいままで見た中で、最高に太いマカロニ!
「リガトーニ」でしょうね。
それにしても、マックン・チーズに「リガトー二」使っているのは、初めて。。。。


全体としては、「美味しい」サンデー・ブランチバッフェです。
アメリカの広域チェーン店にしては珍しく、薄味の味付けもいい感じです。

お一人$14.99のお値段ですし、かなりお得感があります。
ただ・・・お腹には貯まります。高カロリー。
お肉をがっつり食べたい人には、いいかも。。。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

今年の夏・・・高温の夏?



サンダーストーム明けのインディアナポリス

昨夜夜半から、猫もびっくりのサンダーストームに見舞われましたが、
叩きつけるような激しい雨と雷鳴にも関わらず、降水量は微々たるもの。。

RIMG0004_2013090207133130b.jpg

気温は・・・爽やか~!!
30℃も爽やかに感じるようになってしまいました(笑)。

RIMG0002_20130902071331fcc.jpg

アメリカ中西部は、トマトには適しているらしく、
今年はどこも大豊作・・・毎日お弁当にトマト満載の人が
どこの職場にも、あふれている(爆)。。。

でも・・・・うちの温室は連日温度が上がり過ぎ・・・
屋根の窓を全開にしても、今日も40℃。。。

RIMG0007_2013090207133116f.jpg

8月中旬の気温低下・・・10℃以下が続いた・・・に、
種まきしたものは・・・

↑、「京菜=千筋水菜」ほぼ全滅。

RIMG0009_2013090207133103b.jpg

アメリカでの改良ミズ菜、左は「レッド・ミズナ」はいいとして、
右「パープル・ミズナ」は壊滅。

RIMG0008_201309020713473bb.jpg

さらに、アドバンスド・ミズナは、ほぼOK。
でもこのミズ菜・・・サラダにしか使えないという機能限定品種(涙)。

なんといっても和食で使うのは「京菜」ですからね。。。
葉や茎の姿、淡白な味わい、独特の食感・・・・

アメリカの改良品種はたくさんありますが、共通するのは葉の形の
奇抜さ、繊細な見た目とゴワゴワの硬い食感。
名前は「ミズナ」でも、違う野菜=あくまでマスタードなのです。

これからに向けて、ハリケーンも何もないはずの内陸・中西部
あと半月は30℃の日が続くといいますが・・・?

この調子で行って、1ヶ月後には霜が降ります!!
どういう気温変化になるのか?今年の中西部!!

RIMG0606_20130902071755506.jpg

↑、いいこともある今年の(笑)。
なんだか、ミョウガは順調です!このミョウガ、コネチカットで調整した、
寒冷地対応型ミョウガ。インディアナの-20℃のでも露地で越可能な
ミョウガです。。。

RIMG0625_20130902071755898.jpg

お素麺に・・・・

やっぱり薬味をしっかり味わうのには、たっぷり=あるだけ
めんつゆに投入しました(笑)。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

雷雨のインディアナポリス。



天にわかに掻き曇り・・・ではないけれど、朝からうっとおしい曇りの
インディアナポリス

RIMG0746_20130902064049553.jpg

・・・で、ついにドバッと、サンダーストーム。。

RIMG0747_20130902064048c10.jpg

気温急降下・・・これは、雷雨で涼しくなった訳ではないでしょう。
何回か突風にあおられて、温室の天窓が飛ばされそうになったので、
気圧が急激に入れ替わったようです。

これで、ここ半月ほど続いた残暑?も終わるでしょうか?
ちょっと懐疑的(笑)。。

まあ、いいや。。

前々から気になっていたベトナミーズのお店でランチ。

看板から察すると、ベトナミーズ・チャイニーズ・・・・
インディアナポリスでは、よくあるパターンです。
ベトナミーズだけでは、知名度が低いのだろうか?
西海岸だと、Wokとかチャイナは「安い」イメージが
先行するので、積極的には使わないところ。。。

RIMG0294_201309020640487a7.jpg

↑、べトナミーズでアペタイザーなら「生春巻き」。
味噌味+ナッツのタレは、家庭料理の雰囲気濃厚・・・

RIMG0295_20130902064044aee.jpg

次いで、「バインセオ」。
これをオムレツと言っていた日本人がいましたが、全然違う!!!
写真だけ見て、実物を知らない人なんでしょう。

クレープですね。粉にターメリックを加えて黄色にしているだけ。
もやし+色々の「お好み焼き」のほうが近い。
どこで、オムレツになったのだろう???

RIMG0296_20130902064106012.jpg

そして、順当に「フォー」。
ちょっとお野菜が少なめですが、抑えるところは抑えた順当なフォー

全体にとっても順当なベトナミーズ。。。
お値段もすっごくお得感あり。↑全部+ベトナムコーヒー2人前で
チップ込み$30!

家から5分だし、ここは「いいお店○○号」になりました。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナでトマト、トマト・・・



9月に入っても、晴天続きのインディアナポリス

9月1日のベジタブル・ガーデンの様子。。。
暑いので、ほとんど手付かず。。。ジャングル状態。。。
シソの高さは1.6m・・・・モロヘイヤは・・・・?

RIMG0701_2013083111155911f.jpg

本日もお昼前には、40℃をかるく越えてきました。

RIMG0709_201308311114576ac.jpg

以前より耳にしていましたが、インディアナではトマトがよくできる。。。

これは「サカタの○○」のヒット商品、ミニ・トマト「アイコ」。
なぜか、サンディエゴの苗屋さんにありました。

植えたのは9株だったのですが・・・

RIMG0704_20130831111457644.jpg

5分でこれだけ採れる・・・しかも毎日この調子。
今週だけで、10キロとれました。

RIMG0737_2013090100314329f.jpg

冷蔵庫もいっぱいになってしまうので・・・サンドライ

RIMG0727_201308311114563da.jpg

この気温で、毎日サンドライ!!

RIMG0629_201308311118281b1.jpg

大体3,4日で乾燥します。・・・で、使い道は・・・・

温室のバジルルッコラと合わせて、流行の「フラット・ブレッド」。
甘味が一段と濃くなっています。


あとは、毎日のお弁当=サンドイッチに挟んでいきましょうか。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
今日の記事は、気に入っていただけましたでしょうか?
気に入っていただけましたら、是非おひとつ↓最後にポチっと。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。








テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
08 ≪│2013/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ