インディアナで和食ホームパーティ2013夏・6



暑い日が続くインディアナポリス

今の季節は、畑仕事も草取りが忙しいだけ・・・もちろん
草取りばかりではなく、キャタピラー対策のBT剤散布やウサギ対策の
忌避剤散布など、日常作業は続くのですが。。。
じっと、実りを待っています。。。

RIMG0650_20130628061420.jpg

さて、「インディアナで和食ホームパーティ2013夏」もそろそろ後半です。
本日は、ガッチリ体力つけの肉料理。。。
この夏の暑さに負けないように、しっかり食べていただきます!

RIMG0614_20130628061419.jpg

まず「鶏の照り焼き

醤油+ママレードに漬けたまま、フライパンで焼いただけですが、
これがちょうど良い照り具合になります。この場合は、ぜひとも
皮付き肉で・・・旨味が違います。

RIMG0616_20130628061417.jpg

牛肉のしぐれ煮」

牛丼の具・・・と思っていただければいいですね。
薄切りの牛肉、たっぷりの生姜、しらたきを醤油+みりんで甘辛く
煮込んだもの。

RIMG0631_20130628061416.jpg

叉焼

NHK「男の食彩」から。。しっかり味の硬めの叉焼です。

RIMG0611_20130628061445.jpg

茹で豚の辛子酢味噌和え」

一度塩豚にしたものから、塩抜きのため茹で豚にしています。
スライスして辛子酢味噌で、夏向きの酒の肴にしてみました。

RIMG0630_20130628061443.jpg

牛肉たたき

タタキにする牛肉は、断面が正方形に近いほうがいいのですが、
アメリカでは、牛肉はステーキ用が多いので、ゴロっとした
形の肉をいかに見つけるか、にかかっています(笑)。
6面をさっと焼いたら、表面を酢で「叩き」ます。
神戸牛のお店のタタキのタレを模した醤油ベースのタレでいただきます。

本日はお肉もの、この5品。
ここまで合計26品になりました。

続く・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで和食ホームパーティ2013夏・5

RIMG0721_20130628060815.jpg

暑くなったインディアナポリス

この2日は雷雨注意報発令の州都周辺地域です。

こちらでは、夜半に雷+短時間の集中豪雨で大した影響はありませんが、
場所によっては、洪水になっているらしい。。
平原の雷雲は、かなり早く移動します。



夜に集中して雨が降ってくれるのは、日中畑作業する身には、ありがたい
ものです。畑のモロヘイヤも順調に育っています。
これを育てるのは初めてですが、今のところ目だった害虫もなく順調です。
心配があるとすれば・・・これ、本当に2mにもなるのでしょうか???


さて、「インディアナで和食ホームパーティ2013夏」の続き。
今回は、主食編・・・・いつもよりずいぶんと早い登場です(笑)。

RIMG0659_20130627112408.jpg

いつもの「鯖寿司」と「スモークサーモンの押し寿司」と・・・

RIMG0635_20130627112405.jpg

目張り寿司
高菜漬けの葉で包んだ寿司です。
高菜漬けは自家製・・・高菜の葉は、ここの畑産です(笑)。

RIMG0658_20130627112407.jpg

そして、刺身が2種類。

ホタテの和風カルパッチョ」と「かつおのたたき」。

ホタテはこちらで売っている冷凍ホタテですが、そのままでは
水っぽくて食べられた物ではないので、砂糖+塩で〆直します。
さらに塩抜きしたうえで、少量の酢で身を〆ます。
ここまでやれば、食べられる(笑)。
夏なので、ワサビを使ってマリネしています。

RIMG0647_20130627112406.jpg

かつおのたたき」

アメリカでは、鰹の切り身もなければ、三枚おろし・・なんて
ことはしてくれません。小ぶりの鰹(小ぶりのしかない)1尾、
買っておろします。・・・なので、タタキにするにはちょっと
小さいのが難点。。。ガス台とバーナーを駆使して焼き目を入れます。
合わせ薬味は、温室産のワサビ菜+貝割れ+シソ+生姜。そして、
大根おろしに「醤油麹」。
今回、初めて「醤油麹」を使いましたが、かつおには中々いいようです。


今日はこの5品。ここまで、21品です。

続く・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで和食ホームパーティ2013夏・4



インディアナポリスの今年のは、昨年に較べて穏やかに推移しています。
穏やかというのは・・・昨年は旱魃でスプリンクラーも禁止だったのが、
今年は、地域によっては洪水になるほど、水は豊富(??)

当家の前の湖も、昨年よりは2mは水位が高い。。。

おかげで、ミズナ・小松菜の葉物野菜もこの通り!
従来、この季節では虫食い穴だらけにされる葉物野菜も、今年は早めの
BT剤散布でほぼ完全に防除しています。
生物農薬の古典も使ってみるとこの効果!!素晴しい!!

RIMG0678_20130626123427.jpg

ひとつ心配があるのは、↑この穴・・・・

日本でいう「ハタネズミ」らしい。。
今のところは忌避剤を使っていますが、所詮は「忌避」ですから。
いずれは、殺鼠剤を使わなければなりません。

RIMG0668_20130626123427.jpg

おまいさんたちは、お外にゃ行かんものにゃ~。。。

RIMG0623_20130626123426.jpg

さて、「インディアナで和食ホームパーティ2013」の4回。

本日は、沖縄テーブル。

左上から、「ニンジン・シリシリ」
シュレッドしたニンジンをツナ缶と炒め合せて、卵でまとめたもの。
よくタコライスの付け合せなどにでてきます。

その右、「らふてー」

豚バラ肉を泡盛でよく煮込んで、脂を落とした物です。ここが角煮と
ちょっと違う点です。今回は圧力鍋を使いましたが、ちょっと時間が
短かったです。なんと、固めの「らふてー」になってしまいました(笑)。

手前左、「ゴーヤ・チャンプルー」

定番チャンプルー。ゴーヤならこれしかないほど、嵌ります!!
今回は最もシンプル。肉なし、ゴーヤ+硬い豆腐と花鰹で作りました。

その右、「タコライス」

アメリカ兵から教えられた沖縄メニューです。
タコス・ミートをタコス代わりのご飯にかける、タコスの日本人仕様。
しつこくなるので、チーズはかけません。

RIMG0634_20130626123425.jpg

これは、沖縄には全然関係ない、お祭りメニュー

お好み焼き

なので、こんな物もあったら楽しいか、と作ってみました。
山芋入りの粉で、具はきゃべつ、小エビ、紅生姜、青海苔と
こちらもシンプルに。。。。
ソースは、本物の「おたふくお好み焼きソース」。マヨはキューピーです。。

本日紹介は、この5品。ここまで合計16品になりました。

続く・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで和食ホームパーティ2013夏・3

RIMG0685_20130626121833.jpg

今日も暑いインディアナポリス
畑から見下ろす湖には、ギースの群れ約50羽が涼しげに水浴び中・・・



家の中では・・・・仲がいいのか悪いのか・・・?
良くはないんだろうな・・・・
キング・サイズだから、一緒に乗っていられるけど。。

RIMG0660_20130625104856.jpg

さて、「インディアナで和食ホームパーティ2013夏」
続きです。。。

定番お惣菜が続きます。

RIMG0638_20130625111759.jpg

「鶏の照り焼き

アメリカでは嫌われる「皮つき鶏肉」を使います。
もちろん鶏皮に旨みが凝縮されているからです。
味付けは、醤油+ママレードのみ。

RIMG0639_20130625111758.jpg

「茄子の辛子漬け

湯通しした茄子を絞って、醤油に溶かした和辛子に漬け込みます。
それだけ・・・でも、今が旬の茄子には、これで十分。。

RIMG0640_20130625111757.jpg

わかさぎの南蛮漬け」

わかさぎの唐揚を南蛮酢に漬け込んだもの。
小さな魚は、酢で骨まで柔かくなります。

RIMG0641_20130625111756.jpg

筑前煮

いわゆる「がめ煮」です。御節の定番。ウチでは、煮しめに次いで
出番が多いです。野菜不足を補うためです。。

RIMG0642_20130625111755.jpg

さんまの筒煮」

さんまを筒切りにして、圧力鍋で一気に作ります。
さんまは性格が強い魚ですので、生姜または、ニンニク・スライスを
一緒に煮ます。アメリカ中西部では、貴重な青魚食材です。

本日のお惣菜はこの5品。ここまで11品になりました。


続く・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで和食ホームパーティ2013夏・2



インディアナポリス和食ホームパーティ2013、第2回です。

この日は、前にも登場したウサギちゃんがまた現れて、
子供たちには大人気。
だいぶ人慣れしてきたのか、近づいても逃げません。
畑に入らなければ大丈夫・・・っと、学習したのかも・・・

RIMG0650_20130625090953.jpg

さて、ホームパーティのお料理は、まずは前菜から・・



RIMG0657.jpg

↑季節にちなんで「七夕寒天寄せ」

出汁+酢でベースの寒天を作っています。
野菜や素麺で絵を描くのは、それなりに慣れが必要か・・・

RIMG0654_20130625084505.jpg

写真では分かりずらいですが・・・
「梅くらげとワカメの和え物」

梅肉をたたいて、鰹節と和えたものでくらげをあえます。
梅酢の酸味を生かしてワカメとあわせました。
になると、よく居酒屋さんのお通しにでてきました。

RIMG0655_20130625084504.jpg

なんだか、ねばねばものの集合のように見えますが・・・

「冷奴のなめこ餡かけ」です(笑)。

長芋とオクラを追加したのは悪乗り?
なめこは予め、甘辛く煮付けて、よく冷やしておきます。
これはこれで、そのままご飯にかけても、美味しい物です。

RIMG0636_20130625084503.jpg

中華スーパーで見つけた、格安シラウオを煮付けた
「シラウオのくぎ煮」

シラウオの佃煮・・の方が、イメージとしては近いか。。。

RIMG0637_20130625084519.jpg

箸休めになる漬物は今回、この1品だけになりました。
これも、の居酒屋か焼肉屋さんのメニューです。

「くせになるキュウリ」

塩もみしたキュウリを、生姜の千切りと濃い目の出汁に漬けて、
よく冷やし、出す直前にゴマ油を回しかけます。
焼肉に良く合います。


まずはここまで、はじめの6品です。

続く・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで和食ホームパーティ2013夏・1



夏至を一日過ぎたインディアナポリス
いよいよアメリカで「和食ホームパーティ」の日になりました。

本日の気温は31℃。日の出6:16am日の入9:17pm。
午後から雷雨の日になりました。。。

今回のテーマはやっぱり「」。
なにしろ、夏至の始まり・・ですから。

RIMG0649_20130624115208.jpg

今回はメイン・アイランドの他、二箇所に分散配置・・・

RIMG0623_20130624115207.jpg

「沖縄めし」エリアと・・・

RIMG0624_20130624115206.jpg

「デザート」エリア。

RIMG0660_20130624115205.jpg

28品が並ぶ、アイランドのセンターは・・・

RIMG0645_20130624115221.jpg

ということで・・・パインナップル1個をくりぬいて器に使いました。
もちろん中身も使っています。

「肉団子、フルーツ甘酢の酢豚風」

パインナップル、赤パプリカ、緑ベルペッパー、きゅうり、スゥートオニオン、
揚げた肉団子を一度油通しし、甘酢+ケチャップのタレで炒め煮します。
見た目は派手でも、作るのは至極簡単な一品です。。。




続く・・・・



以下、各お料理の説明では、数が多いので基本的に簡単に説明させて
いただきます。ご希望があれば詳しいレシピを掲載しますので、
コメント欄に「料理レシピ希望・○○のレシピ」とご記入ください。

なお「名無し」さんには、お答えしないことがありますので、
ご了承ください。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで和食パーティ準備編・肉料理。。。



夜明けのインディアナポリス・・・・風はまったくありません。
鏡のような水面とは、このこと!!

RIMG0604_20130622120928.jpg

朝起きがけから、この気温・・・きょうも一日、メゲそうだ。。。

毎日見ている↑の光景。対岸の林の裏は・・・

RIMG0237_20130622121036.jpg

インディアナポリスを縦断するホワイトリバーが流れています。
大して大きな川ではありませんが、平原を流れる川なので、
めちゃくちゃに蛇行しています。そのおかげで、市内にはたくさんの
三日月湖ができ、ウォーターフロントの住宅地が多いわけです。

RIMG0236_20130622121036.jpg

普段は流れも穏やかで、暑い時にはカヤックを楽しむ人も見られます。

RIMG0607_20130622120927.jpg

さて、和食パーティ準備も大詰めです。。。
寿司類は当日しか作れないので、若干作り置きのきく肉料理。。

RIMG0608_20130622120926.jpg

「牛肉のたたき」と「生湯葉まき」
湯葉まきは、作り置きではなく試作品。。
ワサビ菜とスモークサーモンを生湯葉で巻きました。
我が家の温室産ワサビ菜がまだ小さいので、これがちょっと難点か・・・

たたき」の方は、お肉を奮発・・といってもコスコで一番高いだけ・・・
・・して、ゴロゴロの立方体で作りました。サシが・・・見えない!!
タレの方は、完璧和風・神戸牛タタキのタレを模したもの。
ちょっと、レアすぎ(笑)。タレに漬けて一晩寝かせます。

RIMG0610.jpg

「鶏のおろし蒸し」
大根おろしを乗せて蒸すと、しっとり仕上がります。
ネギ塩麹和えをおろしに和えていただきます。

箸休めは、「焼肉屋さんの病みつききゅうり」と「田舎のなすの辛子漬け」。
結構強力な味です(笑)。
「病みつききゅうり」は出汁漬けにして、ごま油がポイント。
なすの辛子漬け」は、醤油+酢+砂糖+辛子で甘辛酸っぱく鼻に来る・・・
どちらも、キーンと冷やした日本酒か白いご飯が似合います。


揚げ物・刺身も当日だし、あとは・・・・・

とりあえず当日の天気をチェックすると、気温はもっと上がるらしい(汗)。
冷たい物・冷菜って、あんまり得意ではないのですけどね。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

夏至。和食パーティ・試作。主食級・・・



夏至インディアナポリス。・・・・暑いです。

去年より、湖の水位がかなり高いので、今年は給水制限には
ならないようですが・・暑いです。

RIMG0565.jpg

水が多いことの証拠には、今年の蕗は元気がいい。。。

RIMG0560_20130621121123.jpg

ミョウガの方は、いまいち・・・
ここの冬の気温でも、越冬できる事は2回の冬で確認できたのですが、
肝心の収穫は、まだ秋口のままです。
今年はどうなのでしょう?日本なら夏の味覚のはずですが、
アメリカでは秋の味覚になってしまうのか・・・

RIMG0594_20130621121123.jpg

・・なので、「夏」の和食パーティでもミョウガはありません。
実は、お隣のイリノイとオハイオには、この季節、高知からミョウガ
輸入されています。
残念ながら、インディアナには小回りの効く日系グロッサリーは
ありません。

RIMG0595_20130621121122.jpg

さて、今日は重量級のおかずです。。。

いわしの梅シソ・フライ
頭と内臓をとって、中に梅ペースト、外を大葉で巻きました。

RIMG0597_20130621121147.jpg

「肉団子」
和風なら辛子をつけていただきます。
でも、これからちょっと変化させたいですね。

RIMG0598_20130621121146.jpg

ネギトロ小鉢」
ネギトロ丼のミニ版。。。
この形では、パーティには向きませんね。どうするか?
ちなみにこれは、マグロではなくトロ・サーモンです。
砂糖+塩で〆ています。タレは「土佐醤油」を使っています。
作例では、玄米ですが、これはやっぱり白いご飯が似合います。

う~む、そろそろ日程も押してきました。。。
あんまり品数を増やすと、結局当日出し忘れたりするのですね(笑)。

本日はこのほか、あんみつ用白玉、いちごみるく寒天、寒天寄せ、
茄子の辛子漬けなどを制作。。。。
また、30品を超えそうな雰囲気になってきました。。


続く・・・・



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで和食ホームパーティ準備・そろそろ大物



このところ、雷雨も来なくなったインディアナポリス

庭の畑の近くに、芝生には定番の「鳥の餌場」を吊るしたのですが・・・

RIMG0588_20130620125211.jpg

なんで、コイツが来てるのかな????

鳥の餌の中にトウモロコシが入っていて、鳥さんたちはどうもコレが
あまり好きではないらしい。。。
コーンをほじって、中のヒマワリや雑穀を取り出すものだから、下に
コーンがぽろぽろ落ちる。これを待って、食べているのです。
だから、ウサちゃんと鳥さんたちは、仲良しで、お互い縄張り争いは
しない様子・・・・・
ここで、満足して畑を荒らさないのなら、それはそれでいいんだけどね・・・

RIMG0569_20130620125210.jpg

本日は、漬け込み4日目になる「叉焼」を焼きました。
時間はかかるけど、手間は要らない「叉焼」。
アメリカのBBQとは、一線を隔す肉の保存法です。
糖分が保存料なんで、びっくりするほど投入します。
これで6ポンド。オーブンで40分焼き上げました。

RIMG0570_20130620125209.jpg

今日の試食は、こんな感じ。。。沖縄のタコライスがメインですが。。

RIMG0573_20130620125246.jpg

の出汁漬け」「叉焼」「なすの辛子和え」の3品に・・・
焼き上がりの「叉焼」は、しっとりしていて美味しいですが、
旨みはまだこれからです。タレに漬かっているうちに浸みてきます。

RIMG0571_20130620125208.jpg

くらげの定番「くらげとワカメときゅうり・トマトの三杯酢かけ」。。。

RIMG0572_20130620125245.jpg

これはパーティには向かないかなぁ・・と思いつつ、
からすみ・ストレート」です(笑)。

からすみ」その物なので、料理ではないですね。。。
残念ながら、「からすみのスパゲッティー」以外に考え付きません。。。
よく知られている割に、調理・加工ができない食材です。。。



続く・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで和風ホームパーティ・準備中



かんかんに晴れました、インディアナポリス

予報では、午後から雷雨ってあったのですが・・・

RIMG0549_20130619122459.jpg

本来は7月~8月に最盛期を迎えるラバンジンの「グロッソ」。
咲き始めました・・・・・ちょっと、早過ぎの今年。。

RIMG0556_20130619122458.jpg

暑い時には「お素麺」。
まだ、ファーマーズマーケットのたまご屋さんから買った卵が
あったので・・・暑さに負けないように!!
薬味は、うちの温室産。。合わせ薬味。シソ、ミツバ、小ネギ、春菊。
合わせ薬味」は、大体四種類あわせると、失敗がない・・とのこと。
ハーブ4種の組み合わせっていうのは、プロヴァンスの有名な
エルブ・ド・プロヴァンス」と同じですね。

RIMG0557_20130619122457.jpg

付け合せ・・・箸休め・・は「白瓜の浅漬け、病み付ききゅうり、ヒジキ煮」
これらも、パーティには登場するでしょう。。。

RIMG0235_20130619122456.jpg

今日の工作・・・・・
餡子玉を作ったら、これを小麦の皮で包みます・・・・
なかなか、同じ大きさになってくれません(笑)。

あとは、蒸し器で蒸し上げれば完成。。。

RIMG0614_20130619122532.jpg

暑くなって思い出したのは・・・「水羊羹
寒天で餡子を固めればいいわけですが・・・それでは、あんまり面白くない。
で・・・・
アメリカでは、ごく普通にスーパーで売っている「パンプキン缶」を
使って、「かぼちゃ羊羹」では、どうだろう??
粒餡をのせれば・・・和風に見えませんか???(爆)




続く・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナの夕焼けとさっぱりおかず。。。



きょうの夕焼けは、まっかっか・・・の、インディアナポリス
久し振りに、真っ赤な夕焼けを見ました。
ここは、アメリカ中西部の大平原の真ん中です。
西のイリノイから東のオハイオまで、山も丘陵もありません!
ただただ平原・・・・だから、太陽が一体どこに沈むのか??
地平線の霞に消えていくことしか、見えません。。。

RIMG0516_20130618112145.jpg

それはさておき・・・今日は朝8時からこの気温。。

RIMG0533_20130618112144.jpg

残っていたミケの洗濯もやっと済ませることができました。
山猫さんと違って、この子は水が大嫌い!爪はたてるし、噛み付くし!
大音響で啼きわめき!!!!毎年大騒ぎの猫洗いです。

RIMG0537_20130618112143.jpg

いよいよ迫ってきたホームパーティの試作品。

RIMG0542_20130618112238.jpg

「牛肉のしぐれ煮
牛肉としらたき、玉葱、生姜の煮物。簡単にいえば「牛丼」の具・・・・

RIMG0541_20130618112237.jpg

中華スーパーで見つけたシラウオを佃煮にして、
「いかなごのくぎ煮風」

RIMG0540_20130618112236.jpg

蒸した茄子を裂いて、出汁漬けにしたもの。辛子でいただきます。
「なすの出汁漬け」

RIMG0539_20130618112236.jpg

先日のシソ・ドレッシングの応用です。
見えにくいですが、長芋の千切りの下にワカメがあります。
長芋とワカメは、シソ・ドレッシングで。
冷奴は、なめこ餡でいただきます。

RIMG0538_20130618112142.jpg

茄子の南蛮漬け、わかさぎの南蛮漬け、オクラの出汁漬け」の3点。

キリっとしてピリっとするのが、夏の定番作り置き料理なんですが、
まだ、作ったばかりなので、味が滲みていません。
暑い季節の冷たいものは、それなりに時間を要求されるのが
難しいところです。

今日のところは、この8品。。。

続く・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで和食ホームパーティ準備1



インディアナポリスでは、大した雨は降っていないのですが・・・
湖の水位は、一日でかなり上がっていました。
湖と繋がっているホワイトリバーから、水がどんどん入ってきます。
上流で、大雨だったのか・・・?

この湖の向こう岸、ホワイトリバーの河畔・MTBコースも閉鎖されていました。

家まで水位が来ない事は、前回の洪水で立証済みのこと。。。
本日は、迫ってきた「和食ホームパーティ」の試作に勤しみました。。。

RIMG0500_20130617113243.jpg

まずは、基礎調味料・・・「ノンオイル・シソドレッシング」

醤油大匙8、レモン・ジュース大匙8、砂糖大匙6に水60ccを混ぜて、
レンチン1分。冷ましたら、青シソの葉20枚ほどを刻んで混ぜます。
あとは、冷蔵庫で保存しますが、添加物0なので、保存は
あまり期待できません。フレッシュなうちに使い切りましょう。
これがひとつあると、のお料理はかなり助かります!

RIMG0503_20130617113242.jpg

↑、本日の試作品(笑)。。。

RIMG0505_20130617113241.jpg

たこ焼き風ポテトサラダ」(爆!!)

見た目「フェイク」ですが、食べてみると驚きの美味しさ!!
お好み焼きソースって、どうしてこんなにマッシュポテトに合うのでしょう!
青海苔と紅生姜、花かつをもいい仕事しています。。

RIMG0506_20130617115547.jpg

こちらは定番の「筑前煮」。鶏肉の出汁と甘辛味がいいのです。
今回は、最近嵌っている「蒸し蓮根」を使っています。

RIMG0507_20130617112422.jpg

神戸のB級グルメ・・っていうことなのですが、神戸の人も知らなかった
「ぼっかけ」。
B級グルメと銘打つ料理には、ありがちのパターンですけどね(笑)。
要は「牛すじとこんにゃくの甘辛煮」。
牛すじの煮込み方で、好き嫌いが分かれそうですが、お味の方は、
「白いご飯によく似合う・・・」タイプです。

RIMG0504_20130617112422.jpg

らしいお料理・・ということで、
くらげ
中華素材にある、塩蔵くらげを水で塩抜き1時間。さっと湯通し。
干をたたいて、鰹節と合えてだれを作ったら、くらげと和えます。

今回は、ダレの味を確認するために冷奴にものせてみました。
わかめは、「シソドレッシング」で和えています。

ちなみに、この「干」というか「ペースト」は、昨年アプリコットを
塩蔵したものに赤シソで色と風味を着けた自家製です(笑)。

梅干が手に入る地域の方は、梅干で作られたほうが簡単です(笑)。

続く・・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで夏の和風ホームパーティ・予定。。。

RIMG0376_20130614112704.jpg

サンダーストーム明けには、素晴しい空を見せてくれるインディアナポリス

やっぱり、季節は6月初夏・・・なんでしょうね!!
今月に予定しているホームパーティ、そろそろ本腰入れなければ・・・・

・・で、今日はハーブ園芸なしです。お料理のみ。
園芸期待の方は、スルーしてくださいまし。。。



さて、ホームパーティとなると・・・主食級で思い浮かぶのは・・・

↑、「お好み焼き」「ネギ焼き」兄弟と・・・

RIMG0576_20130612121507.jpg

やっぱり弟分の「明石焼き」。こういうのって、B級???

RIMG0888_20130612122731.jpg

というと・・・沖縄!
沖縄から主食級では・・・「らふてー丼」。これもB級?

「丼」では、パーティ用にならないか・・・

箸休めの野菜類は・・・

RIMG1002.jpg

「蒸し蓮根のツナ塩麹和え」
蓮根の旨さは「蒸し」にある・・という事なんですが・・・
地味めし。。。

RIMG1005_20130612122732.jpg

「白瓜の浅漬け」・・・・のあっさり、とろっとした浅漬け。
地味ね。。。

RIMG1015.jpg

この季節の甘味としては、の食材・寒天を使った
「フルーツあんみつ」は外せないし・・・

RIMG0743_20130612121507.jpg

6月なんで「水無月」も入れたい・・・・
↑、ほんとは三角ですよ(笑)。京都だから。
このまんまだと「ういろう」?

RIMG0726_20130612123947.jpg

自家製「丹波の黒豆、甘納豆」も捨てがたい・・・・
インディアナ産でも「丹波の黒豆」???

でも、これは季節感ありません?どっちかというと、秋か冬。。。



前回2月は、「桃の節句」で甘味どころが多かったため、
全37品でした。うち、デザートが10品。。。

今回は、気温も上がってきたので、甘味どころはほどほどに、
全30品で行きたい・・・・と思っています。
一応、予定ね。。。(笑)。
なにしろ、場は暑いんで・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで新型アブラムシ退治。。。。



近くの池で、が啼く~の、インディアナポリス

RIMG0283_20130611114112.jpg

カナディアンギースの親鳥がいますが、この子ら9羽は、ですね。
母鳥が引率しています。ギースはちょっと及び腰。。。

この子たち、この緑の藻が大好きで、親鳥に引率されて来るやいなや、
バクバクバク・・・!っと食べかかりました。
凄い食欲!!

RIMG0253_20130611114111.jpg

さて、今年の新種ロットも残すところ、あと一箇所からの
荷物が到着すれば、完了になります。

到着直後に収容する「環境馴致ロット」もほぼ満席。。。

広いアメリカ各地から送られてくる苗を、ここの環境に慣れさせるための
「圃場」です。

なにしろアメリカ中西部の気温較差はめちゃくちゃです(笑)。
この区画は、急に気温が下がる時には、屋根をかけてビニールハウスに
なります。普段は、スプリンクラーで潅水するので開いていますけどね。。

今年は、苗の到着が大幅に遅れました。
冬までの時間はあと4ヶ月なので、小さいまま冬越しになりそうです。

RIMG0083_20130611114111.jpg

温室の中では・・・また出た!!

RIMG0309_20130611114110.jpg

今度は、強力な殺虫剤の餌食になってもらいます(笑)。
「粘着くん」もどきの殺虫率60-70%の比じゃないぞ!!
今度の新型は、80-90%は殺したる。。。

材料は、↑・・・・健康的な「キャノーラオイル」。

RIMG0145_20130611114126.jpg

今日は和食にしたかったのですが・・・
スープがエジプシャンなモロヘイヤ。。。後は、和食ね。。。

せっかくおいしい卵が手に入ったので「卵かけご飯」と・・・

RIMG0144_20130611114125.jpg

叩ききゅうりの生姜浅漬け、蒸し蓮根の塩麹和え、もやしの辛子和え。

和食は味が浸みるのに時間がかかる料理が多いです。
逆にいうと、冷蔵庫に作り置きしておくのに便利な物が多いということ。
面倒がらずに準備しておけば、夏の暑い時でもささっと並べられるはず・・・・
・・・なんですけどね。。。(笑)。

そろそろ、ホームパーティのお料理も準備しなければ・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/ufbm79c39jb




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ピンクと白、二色咲くラベンダー“メリッサ”。

RIMG0345_20130612120302.jpg

やっと来た来た・・のお天気空になったインディアナポリス

RIMG0343_20130612120302.jpg

やっと来た来た・・の、40℃!!

こっちのバックヤードは、真東~真南を剥いているので、
こういうお天気には、一気に気温があがります。。。対して・・・



我が家の前庭は真西を向いているので、春先は地温が上がらず、
ラベンダーたちも立ち上がりが遅い。

6月も半ばにきて、やっと開花し始めました。

RIMG0270_20130611123756.jpg

今は日本にも輸入されたのでしょうか?
(私が渡米した時までには、正式に輸入されていませんでしたが・・)

およそ350品種あるラベンダーの中でも、白とピンク二色の花を
咲かせるのは、この品種のみ・・といわれる品種です。

L . angutiforia ‘Melissa'

この変わった品種は、Andrew Van Hevelingen によってアメリカ
選抜育成された品種です。

RIMG0271_20130611123755.jpg

白花にピンクが混ざる・・・といわれているのは、この微妙な色あいから。
基本的に白い花弁に赤紫の染みが滲んでいるように見えます。

滲み方が、花によって違うようです。これが一つの花穂に白・ピンク
二色の花が咲くという、この花の特徴になっています。

↑の写真で、分かるかな~?
とても繊細な色使いです。。。


さて、もう一つの命題は「和食パーティ」ですが・・・
ですから・・・・

RIMG0953_20130612121509.jpg

タコライス、ゴーヤちゃんぷるー、ニンジンシリシリ、らふてー・・・・・・
「沖縄まつり」は、外せないかなぁ・・・・。








ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

カリフォルニアから来た新種。。。。



どんより曇ったインディアナポリス
未明からのどしゃぶりは、朝までに上がったのですが、
今日は一日この天気。。。

この光景・・なんだか見たことがある・・・
「ターナー」の絵には、こういう空が多かったように思えます。
・・・う~む、裏庭でターナーを楽しむ・・・・なんて。。

RIMG0199_20130611051445.jpg

今日はカリフォルニアから新種の苗が届きました。
さすがにカリフォルニアの業者・・・植物検疫証が2つも張ってある(笑)。
左のちっちゃいラベルは、「スネール・フリー」のラベル。
カタツムリやナメクジはいませんよ・・という検疫証です。

ま、州ごとに検疫制度が違うので、こういう証明が必要なところもある。
ちなみにカリフォルニアからは、こういう風にたくさん証明を付けて
送れる州には送ってくれますが、他州からの持込はほとんど不可能です。

売るけれど、お持込厳禁・・・の州です。

これらの証明書のおかげで、今回$6の苗3株の手配料金は$70!!
たっかいです!!

RIMG0203_20130611051446.jpg

その分、包装は「バカ」がつくほど懇切丁寧・・・(爆)
一つずつ、転げないように仕切り付き・・・

RIMG0207_20130611051445.jpg

苗を覆っているダンボールは、ポットの大きさに合わせて折り込まれて
いて、苗が暴れる事はありません。切り込みなど、手が込んでいます。
アメリカ人でも、やればここまでできる!!

土は乾燥防止と葉が汚れないように、完全にラッピング。
ただし、このラップ。水は通しませんが通気性です。
根鉢がラッピングされているので、プラポットは未使用の新品です。

う~む・・・さすが中身の3倍以上の送料をとるとすごい!
・・って、ほんとは本末転倒なんだけどね。。

RIMG0213_20130611051444.jpg

今回この、バカ高い業者を頼んだのは、↑の苗を見つけたためです。
ここインディアナでは、決して生き残れない微小ローズマリー
Ro.「Haifa 」

あ~あ・・また悪い癖出しちゃいましたね。。。。。
こういう、育てる事こそ不可能・・っていわれちゃうと、
「われこそはー!!」っと名乗りを挙げちゃうんです(笑)。

RIMG0276_20130611051607.jpg

アニューアル・チェックの際、プライマリー・ケア・フィジシャンに
減量を指示されたので・・・・ランチは、軽いシーザー・サラダと
トマトとアーティチョークのスープ。

「シーザーにするな!!」
・・・と、さっそくミケに小言をくらう・・・


RIMG0189_20130609132649.jpg

「わては、減ったで!!」

はいはい・・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/ufbm79c39jby

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカでイチゴミルクとアオムシと。。。



しばらくぶりに30℃を超えたインディアナポリス
夜半から雷雨になる、というので温暖前線が通過中のようです。

RIMG0243_20130610114434.jpg

今の季節は、お花ガーデニングではプランティングも一通り終えて、
週一草取りが日課になっているはず・・・なのですが、
野菜畑の方は、まだまだ苗を育成中。
温室からは、毎日苗が吐き出されてきます(汗)。

嬉しい事はうれしいのですが・・・葉物野菜は、ちょっとサボると
一気にジャングルになりますので、気が抜けません。

それに、気温が上がってくるこの時期は・・・・

RIMG0260.jpg

・・出てきました。。。

まず、アブラムシ。そして、見えないけれどダニ。
間髪をいれずに台頭してくるのは・・・「アオムシ」。。。

これは、大食漢ですからね。姿が見えるくらいに老成化したら、
葉っぱ野菜は、ほとんど食べつくされてしまいます。
おまけに、アブラナ科が大好きです!!

屋外ならば、こういう小さな幼虫は蜂や肉食昆虫のいい餌に
なるので、滅多なことでは老成化できないものですが、
捕食者の少ない温室内では、ものすごい勢いで成長してしまいます。

幸いこの糞は、まだ小さいので虫体もまだ成長していないでしょう。

RIMG0263_20130610114433.jpg

アオムシには、アブラムシに使った「粘着くん」は役に立たないので、
今回は、オーガニック農業で使う「生物農薬」を使います。

RIMG0153_20130610114432.jpg

BT剤。。。細菌を利用したかなり古くから使われてきた殺虫剤です。
マスターガーデナーでも、推奨されているオーガニック農薬
細菌の結晶タンパクと胞子(芽胞)です。
胃液が酸性の哺乳類には安全です。胃液がアルカリ性の生物にのみ
毒となります。つまり蝶や蛾の幼虫が食べると卒倒死します。
食毒として機能するので、天敵には影響しません。

これの発見は早く、1911年には菌が特定され、アメリカでは
1930年に農薬が市販され世界各地で使われました。
日本では、1981年になってやっと農薬登録されたので、
なんと!!半世紀以上遅れています。

日本は、なぜかこういう方面の研究・実用化が遅い。
日本で「オーガニック」といわれだしたのも、ごく最近の話、
21世紀になってから・・・ですものね。
苦手分野ですね。。。

温室内に規定濃度で、たっぷりスプレーしておきました。
アオムシが、この菌が付いた葉をかじった後に発効するので、
効果が出るには、歯型が残るんでしょうね(笑)。
結果がでるまで2,3日はかかるそうです。。。


RIMG0257_20130610114454.jpg

なんにしても、外気温30℃越えでの温室内作業は・・暑い!!

おやつは・・・・「いちごみるく寒天+あんこ」

寒天(アガー)に牛乳にイチゴ・ジャムを溶いて、イチゴを
スライスして固めたのですが、イメージしていた「いちごみるく
味とは、ちょっと違ったので、生クリームを流し込んで、上に
小豆餡を載せた「フルーツあんみつ風」にしてみました。
暑い時には、冷たくて甘い物が効きます。。。。






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

チーズケーキ・ファクトリーにて・・・・



お天気は下り坂というものの、薄曇りで収まったインディアナポリス

週末でしたので、お外でお食事になりました。。。
ファッション・モールの有名店・・チーズケーキ・ファクトリー。。。
全国チェーンで、あまりにも有名でしたので、まだ入った事がない(笑)。

ランチタイムは、混み合っています。
でも、回転は早く、あまり待たされることは無いようです。

庶民的なお店ですね。お料理のお値段も大抵$20未満。。
お料理の傾向は、なんでもあれ・・のスタイルです。
今風にいえば「フュージョン」となるのか。。。
バーガーはもちろん、ツナ・タタキから中華風春雨の唐揚まであります。

RIMG0225_20130609132635.jpg

まずは、サラダ・・・・「ツナ・タタキ・サラダ」。
アメリカ風ツナのたたきにドレッシングを合わせたサラダです。
サイズは、さすがにアメリカン・サイズですが、お味はまあまあ・・・

RIMG0226_20130609132634.jpg

ケイジャン・シュリンプ・パスタ」・・・赤い。。。
ケイジャン・スパイスの利いたリングイニです。シュリンプとチキン。
アラビアータをもっとピリピリに辛くした感じ。。
普通に美味しいです。。。

RIMG0227_20130609132633.jpg

デザート・メニューは全部「チーズケーキ・メニュー」といわれます。
チーズケーキしかありません(笑)。
・・・で、↑は「ゴディバ・チョコレート・チーズケーキ・パフェ」。。。。。?
チョコレート・パフェ」って、違うイメージだったのですが・・・
ゴディバ・チュコレート・ブラウニー」のパフェ・・・だそうな。。。

大きいです・・・・手前はパスタのフォーク。。。約25cmほどあります。
お皿の大きさは、約30cm弱・・・・・!
周りの人は、思わず注目!!
これは「平積みのパフェ」だ!!

ブラウニー3ピースの間にアイスクリームと生クリームのダブル2玉盛り・・・
このゴディバブラウニー・・ブラウニーとは名ばかりで、チョコレートの
5層合わせ。堅いです。とてもブラウニーとは思えない!!
フォークとナイフで、ぎしぎし切らないと切れません!!
チョコはゴディバですから、味の方は問題なし・・なのですが・・・

格闘する事・・・メインを食べる時間の3倍????
結局、全部は食べきれず、かといって、融けたアイスまみれのこれを
お持ち帰りするわけにもいかず・・・・・諦めた。。。
これは、美味しい、美味しくないのレベルじゃないですね。。(笑)
美味しいのは、1/3までか・・・

RIMG0246_20130609132633.jpg

家に帰ってから、腹こなしに畑と温室の整理を5時間ほど(爆)。。

RIMG0189_20130609132649.jpg

・・・・「まっ、なんというか・・・阿呆やね。」

こういう時は、冷たいねェ。。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

オレゴンから苗届く・・・



朝から曇りのインディアナポリス

今日は気温も上がりません。
気温20℃程度で、曇り・・・東海岸を北上する「アンドレア」の
影響でしょう。こういう日はお庭作業・・と思いきや、今日はなぜか、
が多い。。。

30分ほどで10箇所刺されて止めました。なんでしょうね。
昨日は何ともなし。気温と日差しの加減で、出てくるのでしょうか?
アメリカの「」は、物によっては刺されたところが腫上がります。
ステロイド剤でないと、収まらない痒みが襲ってきます(泣)。

RIMG0172_20130608124425.jpg

それでも、本日は嬉しいこともあり・・

3月に発注していたラベンダーローズマリーの苗がやっと到着。
いつものオレゴンの業者さんですが、初めの連絡では4月半ばの
予定が、今年は西海岸の天候不順で苗の生長が遅れに遅れ・・・
6月も最早半ばになって・・しかも、再三に渡って催促したうえで
・・・やっと、到着。

大した数ではありません。
ラベンダー7株、ローズマリー5株注文していたのですが、
到着したのは、ラベンダー7株、ローズマリー9株・・・?
オマケ(お詫びかな・・??)に「ちょろぎ」が3株・・・?

不思議な事に・・・ラベンダーは注文どおりでしたが、
ローズマリーは指定した品種のうち2種類がなく、代わりに
販売していないはずの品種が3種類含まれていました。
これは、このナーセリーが門外不出の扱いにしているはず
なのですが???

加えて、ラベルのない苗が一つ!!
これは、やめて欲しかった!!
多分、注文していて入っていなかった2品種のどちらか、
なんでしょうが・・・
花が咲くまで待って、判断するか・・・(怒)

RIMG0176_20130608124425.jpg

いつもより、ちっちゃい苗です(笑)
地上部分は2インチ(5cm)ない!

RIMG0179_20130608124424.jpg

・・・でも、いつものように4.5in.Deep-Potに植え替えました。
本来、草ではなく樹木苗用のポットですが、このポットが今のところ、
一番良く育ってくれます。
ラベンダーローズマリーのような、根が深く伸びる植物にはいいようです。
これから10月までの5ヶ月で、昨年のように育ってくれるとよいのですが。。。

さて、おまけの「ちょろぎ」。ウチでは、もう持っているので、
こんなにたくさんは要りません。
大体・・・そんなに食べるものでもないしね(笑)。

畑作業が落着いたら、プレゼント・クイズにしましょうか・・・
・・・って、こんなもの、欲しがる人っているのかしらね(爆)。。

RIMG0171_20130608124753.jpg

まあ、とりあえずは、ラッキーな日になったので、本日のランチは
幸福の「カツ丼」。

なんで「カツ丼」を食べると幸せな気持ちになるのか?
なんでも、カツ丼を食べているときの脳波は、登山の時の脳波の傾向に近い
らしい・・・カツ丼食べると、脳が覚醒するため・・・らしいのです。
最近の食の研究って、脳波まで計測しているのですね。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで・・今度はエジプト料理??



今朝方は曇って、時折霧雨のパラつくインディアナポリスでしたが、
お昼過ぎには、薄曇りながらなんとか持ち直しました。

RIMG0154_20130607075721.jpg

おかげで、今日はこの気温。
素晴しい!!これで、今日はお仕事をたっぷりと楽しめます。

RIMG0162_20130607075720.jpg

カリフォルニアのSakulanboさんが言われていたように、
今年はなんだか、ギースが多い・・・・

去年はコーン畑だったので、一時は完璧に食べ尽されましたが、
今年は全く植えていませんからね(笑)。。。

RIMG0163_20130607075719.jpg

このお天気のおかげで、今日は温室のプラグトレーから
128P×3枚=384苗を畑に移植。。。

ミズナ、小松菜、モロヘイヤ、ししとう、伏見唐辛子、ビーツ、春菊・・・・

先に植えたミニトマト、丹波の黒豆、サトイモに葉物が殖えて、
ずいぶん賑やかになりました。

このタイミングでこの天気はほんと、ラッキーでした。
天気予報では、今年最初のトロピカルストーム・アンドレアが接近中。
その影響でこれから週末にかけて、ここインディアナでも雨になるようです。
植え替え直後の、良い雨でしょう。。。

これから、草取りに虫取りの作業が始まりますが、新しく
植えたばかりの畑は、なんだか若々しい熱気に溢れているようで、
見ているだけで、楽しいです。。。

RIMG0128_20130607075747.jpg

今日は気温も穏やかで、作業としては楽な方。。。
お食事も、さっくり軽めに済ませました。

ファーマーズマーケットで新鮮・安全な卵が手に入ったので、
久しぶりに「卵かけご飯」(笑)。
黄身が濃くっておいしいです。

付け合せは「青菜の炒め物、蒸した蓮根、ニンジン・シリシリ」の3品。

RIMG0130_20130607075746.jpg

スープは「モロヘイヤのスープ」。

エジプト料理の基本の料理ですが、今日はマッシュルームを入れてみました。
マッシュルームの出汁も合うようです。
あっさり、トロトロの糸引くスープ(笑)。
作り方は至ってシンプル。
叩いたモロヘイヤを、炒めたガーリック、玉葱といっしょに煮込むだけ。
味付けが、塩とこしょうだけです。。。

モロヘイヤ、歴史は古く5000年前のインドに遡るそうです。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナでブラジルまつり。コンパニオン・プランツ。



朝のインディアナポリス。。。

RIMG0108_20130606104903.jpg

中州の先にヘロンちゃんが佇んでいます。
湖面には、霧が流れていきます。

RIMG0073_20130606104903.jpg

本日の気温も一桁。。。こうなると湖の水温の方が大気よりも
暖かいので、こういう現象が見られるようです。。

まあ、とにかく気温が低いというのは畑作業にはいいものです(笑)。
ここのところ毎日、温室の苗をせっせと畑に移しています。。。

RIMG0093_20130606104902.jpg

今日は「サカタのミニ・トマト、アイコ」を定植しました。
季節はずれのネギの苗を一緒に植えていきます。
この品種の場合、日本ではとても丈夫だったので、特に手間は
掛かりませんでしたが、アメリカではどうでしょうか?
一般には、グレープトマトは手間がかからない・・というのは
同じようですが、トマトのコンパニオン・プランツ「ネギ」を
植えておきました。

勿論、アイコちゃんは倒して植えます。
トマトは絶対、横倒し植え・・です(笑)。

狭い畑なので、収穫まで時間のかかるネギ類を植える余裕は
ありません。ネギは専らコンパニオンとして働いて貰います。

RIMG0090_20130606104933.jpg

自家製粘着剤・スティッキーくんを散布したバジル。。。
アブラムシはいなかったのですが、ダニの用心です・・・でも、

なにやら、葉っぱに穴が開いている!!
これは、アオムシくんのお出ましでしょう。。。

残念ながら、スティッキーくんではどうにもならないので、
こういう大食らい幼虫には、アメリカでは古株の生物農薬に
お出まし戴かねばなりません。
なんせ、この方面の実用化では日本の農業は、半世紀は遅れています。
永遠に追いつくことは、ないんだろうな・・・

これはさすがに自作できず、発注して一安心(なにが安心??)。
届いたら、散布する・・ということで今日の作業はお終い!!

RIMG0068_20130606104932.jpg

体力を使った日には、再び体力を蓄えるお食事を・・・

暑くなると、「肉骨茶」(マレーシアかシンガポールのクーリー=苦力、
中国人肉体労働者が食べていた疲労回復漢方スープ)をよく
作っていたのですが、今日はブラジルの「フェジョアーダ」。

正確には、簡略版の「フェイジャオン」になります。
一般的によく食べられている方・・ですね。

ブラジルの奴隷料理・・なんていう説もありますが、誤りでしょう。
ポルトガルから持ち込まれた豆の煮込み料理で、こういう料理は
ヨーロッパには沢山あります。
フランスのカスレ、スペインのファバダ、イギリスのベイクド・ビーンズ、
アメリカにもポーク&ビーンズがあります。

RIMG0069_20130606105413.jpg

↑、が「フェイジャオン」。黒い・・です。。。
目を引く黒さ(爆)。。。

付け合せは定番の「コウヴィ・マンテーガ」(アブラナ科の野菜)、
「ピロン」(魚のあらのスープ)。

昔、日本ブラジル料理専門店で戴いた時には、うずら豆の
塩煮込みか・・っと思うほど、塩っぱかったのですが、
ちゃんとレシピ通りにつくると・・・

これは美味しい!白いご飯に良く合います!!
典型的な「家庭料理」・・なんでしょうけどね。。

なるほど、これならブラジルを代表する料理といっても
納得の一品でした。。。

それにしても・・・カロリーは高そうです!!






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

さて、実験だ。「スティッキーくん」。



爽やかに晴れたインディアナポリス

RIMG0073_20130604101518.jpg

気温は再び急降下・・で、また一桁の8℃。ああ!なんてこと!
こういうのが、たびたびあるのが内陸気候の中西部なんでしょうね。。

RIMG0076_20130604101516.jpg

さて、今日取り出したのは、お料理のトロミ付けには欠かせない
でんぷん粉・・・左・コーンスターチ$2。右・タピオカ粉$0.99。
同じ1ポンド(16オンス)です。。
(ちなみに「片栗粉」だと12オンスで$4~7です。。。)
今日使うのは、このうち「タピオカ粉」。

先日のデータ通り、6gのタピオカ粉を水に溶いて100gにし
5.1%の澱粉液を作ります。
小鍋に水とタピオカ粉を入れて、トロ火でゆっくり混ぜていきます。
これを1ガロンの水で薄めると、約38倍の溶液となります。

RIMG0050_20130604101518.jpg

花が咲いてしまって、もう食用にはしなくなった小松菜で実験。。。

日本の「粘着くん」の規定濃度は100倍なので、38倍だとかなり
高濃度になる・・・・アブラムシへの効果は高まりますが、「薬害」が
出ないか・・・も確認します。。。

1ガロンタンクの散布器($10)で葉の裏表、満遍なく二度散布しました。
直接虫体にスプレーしないと効果がないので、植物全体がびっしょり
濡れるまでかけたほうがいいようです。

RIMG0051_20130604101517.jpg

翌朝見てみると・・・お!!死んでる死んでる(笑)。。。

植物体への薬害の確認には、あと数日観察しなければなりませんが、
今日の様子だと、おそらく害は出ないでしょう。。。

アブラムシは、凡そ6~7割方死んでいるようです。
完全に全滅させるには、至りません。しかし、このアメリカ版「粘着くん」=
「スティッキーくん」は、繰り返し散布するのが前提なので、アブラムシ
密度は相当減らせるのではないかと考えられます。

コレだけわずかの資材で効果の上がる「農薬」なら、使い手はありそうです。

これからの季節、キュウリ、ナス、トマトなどダニの害に悩まされる
野菜には、使えるのではないでしょうか。。。


追伸:この「スティッキーくん」の殺虫率に満足できなかった管理人は
夏の乾燥とともにやってくるダニ対策に、さらに強力な食品農薬を
研究中です。乞うご期待・・・・(笑)


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

「粘着くん」デ・アメリカン・・・?

RIMG0609_20130604112603.jpg


今年は、圧倒的にアブラナ科の苗が多くなった、ウチの温室。
気温変動の激しいアメリカ中西部のインディアナでも、
簡単に発芽し育ってくれる、楽チン野菜。。。

その上、使う時には大量に消費されるので、とにかく切らす
ことのできない野菜です。

しかし、この葉野菜、害虫の標的になること夥しい・・・

RIMG0349_20130604112604.jpg

まずは、真っ先に大量発生するアブラムシと、見えないけれど
多分同時に発生しているダニを安全に取り除く方法として、
日本で使っていた「粘着くん」を使おうと思い立ちました。

これなら、薬剤耐性関係なく駆除できるはず。
そして、野菜にとっても「薬害」はでないはず・・・。

RIMG0998_20130604112602.jpg

↑、天敵への影響もほとんどないということで。。。

しかし・・・日本では認可農薬の「粘着くん」は、アメリカに
ありません。代わりになる液体でんぷん・・・と探してみて、
目についたのが・・・・・



「洗濯糊」ボトル。。。
アメリカでも、洗濯糊は今はスプレーが一般的。
こういうボトルはもはや過去の物となりつつありますが、
まだあることは、ある・・・・

さらに良い事には、日本の洗濯糊と違ってポリビニルアルコールではなく、
コーンスターチが主成分です。。

でも、問題もあり・・・これのでんぷん含有量・種類・添加物の
情報が分かりません。
葉野菜に使う以上、食べても安全であることが、一番重要。
身に付ける衣料品用の洗濯糊で、他にクラフト用接着剤、
ペイント・ミクスチャー、張り子に使えます・・・と謳っているので、
そんなに怪しい成分は入っていない・・・と思ったのですが・・・

表示を見る限り、ビルダー=助剤としてキレート剤のEDTAや
アルカリ剤として四ホウ酸ナトリウム、洗剤が使われています。
なかなか、事は簡単にいかないものです(笑)。

仕方が無いので、これはこれとして本来の目的に使うことにしました(爆)。
だって、この1本で7エアゾール缶相当なんですから、お得はお得・・・
何せ$3ですもの。。。

さて、本題に戻って・・・どうしよう???

もとの「粘着くん」の成分は、インスタント食品に使用されているでんぷん。
馬鈴薯とキャッサバのでんぷんです。
・・・と、いうことは、ポテトスターチかキャッサバ・スターチで作れる?
ポテトスターチは「片栗粉」です。
キャッサバは、「タピオカ粉」。。

今回は高価な「片栗粉」ではなく、安価な「タピオカ」を使う事にしました。

「タピオカ粉」はアメリカでは比較的かんたんに手に入る上に安いです。
物理的効果により、害虫駆除を行うためには、育成中5日程度の頻度で
連続散布しなければなりません。
回数が多いという事は、費用は安くなければならない・・・という事です。

「タピオカ粉」はアメリカではポピュラーなだけに、データも豊富。
一般的には、でんぷん含有率85%。

「粘着くん(ボトル)」は5%の澱粉液剤を100倍に薄めて使います。
このレートでいくと、6gのタピオカ粉を水に溶かして100gと
すると、5.1%の澱粉液ができるので、これを10Lに薄めて使えば
「粘着くん」の規定濃度と同じになります。

でも・・・・
なにしろ素人のキッチン製試作品である。
メーカーが効果が上がるギリギリの濃度を提示しているとすれば、
お手製農薬がこの通りの効果を上げられるかどうかは、分からない。
ならば・・・100gを1ガロン3.8Lで薄めて38倍で試してみよう。
これなら、かなり濃いはずである。加えてアメリカならこの方が計算し易い。。。
「薬害」が出るかどうかも、この際観察する事にする。。。。


続く・・・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

インディアナポリスの釣り人・・・



時折、ザッと雨が降る日曜日のインディアナポリス

水不足だった昨年の6月よりは、水位も1mは高い今年ですが・・・

RIMG0022_20130603102450.jpg

昨年同様、出てきました。。。黒いオッサン!

コミュニティの所有になる人造湖ですから、当然「魚釣り禁止」・・
なんですが、湖の対岸の公有地側から侵入してくるようです。
大きなバケツを抱えてくるので、結構稼いでいくのでしょうね。。。

RIMG0052_20130603102450.jpg

ウチの前庭、ドライブウェイ周りには、トゥルー・ラベンダー4種、
ラバンジン3種を植えています。バックヤードより日当たりが悪いので、
いまだここまでの状態。。。

RIMG0055_20130603102449.jpg

「フィオナ・イングリッシュ」。

RIMG0054_20130603102448.jpg

白花とピンク花がランダムに混ざり合う「メリッサ」。
色違いの花が混ざって咲くのは、この品種だけです。

RIMG0053_20130603102526.jpg

穂の段階から濃い紫が目立つ「ローヤル・ベルベッド」。

此処は、フロント・ラインに開花の早いトゥルー・ラベンダー
後方に背丈が高く、開花が遅いラバンジンの二重の段取りにしています。
なにしろ、玄関前ですからね(笑)。

RIMG0066_20130603102525.jpg

週末は外食パターンの最近。。。今日は近くのファッション・モールのお店。
↑は、最近気に入っている「フラット・ブレッド」
ごく薄いパイパリの生地にピッザのようなトッピングをあしらったものです。

これは、マルガリータ・タイプですね。
ピッザソースもなく、軽い仕上がりになります。
ここでは↑のほか、ツナやマッシュルームはありますが、肉はなし。。。

RIMG0062_20130603102525.jpg

こちらは「ターキー・バーガー」。小さ目の全粒バンズです。
アメリカのレストランには必ずあるバーガー。
大抵は、はずれのないバーガーも、ここでは3種類だけ。
しかも、ターキー、チキン、ツナだけ。ビーフもポークも
ありません。。。

このお店、ファッション・モールに中にあるだけに健康志向を
押し出しています。全メニュー475Kcal以下・・・が売りだとか。

なるほど、軽いメニューです。

さて、今月は久々の「和の鉄人、登場」の月。。。
ホームパーティを予定しています。
なにを作ろうか?
そろそろ「夏メニュー」・・・・いくら中西部の変動しやすい気候でも、
もう大丈夫でしょうね??




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

いよいよ6月、インディアナ。。。

RIMG0035_20130602111135.jpg

2日続けて、サンダーストームになったインディアナポリス

RIMG0012_20130602111134.jpg

今年は土曜日から始まった6月。
6月の第一土曜日が、多くのファーマーズマーケット
スタート日になっていますが・・・・今年は恵まれなかったね~。。。

RIMG0880_20130601112207.jpg

ウチでも、この時期に「雨」で屋外作業を休むのは、やっと
その気が出てきたところで、ガックリ腰を折られたようなもの(笑)。

まあ、しょうがないので、↑・・のアクセサリーを作ってみるも、
やっぱり気分がのりません。

雨の日には、温室の中を眺めて暮す・・・・か。。

RIMG0996_20130601112206.jpg

よもぎ」の本葉がでてきました。この大きさでも、特徴のある・・
というより、見慣れたギザギザが分かります。

RIMG0997.jpg

↑、これなんでしょうか???
育てたことがある方なら分かるかな。。。「モロヘイヤ」も本葉が出ました。

よもぎ」の方が発芽が遅れたにも関らず、本葉は同時になりました。
種蒔きから、14日目です。

この二つ。・・今のところはなんともありませんが、温室内の事ですから
いずれアブラムシかホワイトフライの対策が必要になるでしょう・・・

RIMG0783_20130601113516.jpg

おっと、これを忘れていました!!
これの実用(転用)実験がまだ残っていました。
加圧スプレーが壊れてしまって、頓挫していたのでした。。。
雨の日こそ、こういう実験をしておかなくちゃ(笑)。。。

まずは、スプレーを買わなければ・・・

RIMG1014_20130601112241.jpg



「フルーツあんみつ

洗濯糊」からの連想だと、食欲なくす人もいるかもね(笑)。
こっちは、寒天・・・アメリカで買い易いのは「アガー」です。
25gで$1位。日系スーパーで寒天を探すより絶対に安い!!

種類は違うけど、海草からできているのは同じ。
ただ・・・粉や紐状のものに、加える水の量が異なります。
硬さは好みだから、試しつつ、使いやすい濃度を割り出すより
ないですね。。。

今回「糸アガー」4g+水600ccで作りました。
缶詰ミカンとイチゴにアメリカン・チェリー。
ディップ用ミニ・スロークッカーで炊いた小豆。
緑色のは、冷凍エダマメで作った「ずんだ餡」です(笑)。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで沖縄まつり・・・・



今日は朝からサンダーストームインディアナポリス

天気予報的中・・・なんですが、は一向に鳴らず???
警報だけが出ています。まあ、どこかで鳴っているのでしょう・・・

RIMG0986.jpg

今週は畑整備が続いたので、今日は骨休め・・・
なんて言ってると、雨が上がった畑を見て、愕然となるんでしょうけどね・・
草刈された方から見たら、今日の雨は恵みの雨。
あっという間に、再生しているんだろうな・・・

RIMG0625_20130601104354.jpg

湿気が強い日は、気分もクサクサしちゃうので、前庭に蔓延っている
ケンタッキー・カーネル・ミントを刈り取って・・・・

RIMG0853_20130601104356.jpg

100%ミントミントティー。
キャンディ・ミントの中でも、ひときわ香りの強いミントです。
甘~いミントの香りが、気持ちを癒してくれます。

今年はこれが増えすぎて、大変なことになっているので、
サビ病でやられる前に、さっさと楽しませていただきました(笑)。

本格的にお料理にミントを使う方なら、お菓子類にしか向かない
キャンディ・ミントではなくて、スペアミントとペパーミントの
ふたつをお持ちになることを勧めます。

購入の際には、たくさんある苗の中から、一番気に入った香りの苗を
択んでください。ミントは交雑しやすい植物なので、同じ品種でも
香りが違うのが当たり前・・くらいに考えていた方がいいです。
スペアミントでもピン・キリ・・・ということです。

成分は違わないのに、人間の「第二次品質」は明確に違う。
主観評価とは、不思議なものです。。。

RIMG0953.jpg

結局一日中、雨・・・・だったので、こちらも一日中お料理。。。

今日のランチは、ひとり「沖縄まつり」(爆)

「タコライス」「ゴーヤチャンプルー」「ラフテー」「人参シリシリ」

飲み物は、シークヮサー・・は、なかったのでキッコーマンの
「蜂蜜柚子酢・5倍濃縮」(笑)






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
05 ≪│2013/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ