インディアナで「からみ餅」



昨晩からTwitterに警報が入り続けたインディアナポリス
サンダーストームでしたが、まあまあ無事通過・・・

本日も雨・・・・これから、明日にかけて本来の気温に
戻っていくのでしょうね。

今のところは15℃けど、明日の最低気温予想は-15℃。
また落差30℃のようです。

RIMG0357_20130131054224.jpg

屋内の湿度も3倍を越えました。でも60%。。

RIMG0371_20130131054224.jpg

こういうときには、ひょっとして・・・と、思ったとおりに。。。
ふきのとう」が顔を出していました。
ちょっと、凍傷気味でしょうか(笑)。

RIMG0374_20130131054223.jpg

今年は「ふきのとう」は、大豊作?が期待できそう・・・
まあね。「ふきのとう」が大豊作っていっても、あんまり
ありがたくはないかも・・・
せめて「ふきのとうの天麩羅」で御祝い致しましょうか。。。

RIMG0379.jpg

日系アメリカ市民同盟の新年会やその準備を手伝ったので、
お礼に「おもち」をたくさんいただきました(嬉々)。
アメリカ日系の人たちは、レンチンと冷凍庫を駆使して
「おもち」を楽しんでいるようす・・・
でも、やっぱり時間があれば、お餅は焼きよね!
ガス台しかないので、オーブントースターでお餅を
焼いて、大根おろしをたっぷりのせて、出汁醤油。。。
かつを節をかけて、「大根おろし餅」。

さっぱりしていて、お餅はこれがお手軽で美味しい食べ方。。

昔、「からみ大根」って覚えていたのだけれど、どうもこれは
クックパッド的には「大根おろし餅」というらしい。

大根おろしをからませて「からみ大根」?
「辛味大根」というと、昔の「ねずみ大根」がヒットしてしまう。
結局、このもちは「からみ餅」が正解のようです。

クックパッド的には、からみ餅になると、大根おろしに
関らず、納豆、XO醤、オイスターソース、マヨ、パルメザン
キムチ、ピザソースなど、なんでも絡ませればOKのようですが。。。。

でもね・・・世界の日系人は泣くかもね。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

中西部と西海岸で気になるもの・・・・

RIMG0346_20130130061617.jpg

本日のインディアナポリスは雨・・これからに
強風、南部で竜巻警報・・と、てんこ盛り!
急に気温が17℃ってことで、水辺から濃厚な霧が立ち込めていました。
視界400m、かなり悪い!!車で買出しも無理か・・・

西海岸では、サンダーストームも滅多にない。
まして竜巻なんて、とんでもありません・・・が。

RIMG0367_20130130054508.jpg

郵便屋さんが放り込んでいったチラシを見ていたら・・・
これ・・?

RIMG5808.jpg

この間行ったロサンゼルスでは・・・↑

RIMG5806.jpg

「ハーディーズ」vs 「カールスJr.」か・・・
マークは一緒で、何が違うといえば・・・・
メインが、ハンバーガーブリトーか、の違い・・・?
たぶん、お店の中では両方あるんだろうな。。。

お店の名前の下のリボンには、Hardee’s が
「Charbroiled Thickburgers」。
Carl’s Jr. が 「Charbroiled Burgers」。

まあ、どっちも「ガングロ・バーガー」か。。。もはや死語だわな(爆)
いやいや、こんな訳をしてはいけません。。。。

似て異なるものはあるのが、西海岸と中西部・・・?

RIMG0356_20130130061250.jpg

家の中を見渡すと・・・当家では、まだこんなものが転がっていたりします。
かぼちゃの「朱姫」。
「姫」を3月まで取っておくわけにも行かず(行かず後家にするか)、
食べます・・・・!

RIMG0352_20130130054529.jpg


砂糖まぶして、レンチン・マッシュ。
ここまで、とっておくと皮がかなり堅くなります。
そのかわり、中身は間違いなくホクホク・トロっと。。。
このままのオレンジ色が「朱姫」の地の色です。
かぼちゃとは思えない程の濃いオレンジ。。。。

RIMG0348.jpg

先日の新年会用出し物の残りと一緒にいただきました。

それにしても、今度の年末年始はアメリカに来て一番多く
御節セット」を作ったんじゃないかしらね。
もう2月だっていうのに・・・・(笑)。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカの冬瓜はデザートになるか??

RIMG0319_20130129010002.jpg

雪が消えてきたインディアナポリス
湖の氷も、裂けてきました・・・

日本の「御神渡り」みたいですね・・・・(笑)

ここ3日ほどは、氷点下を脱して、一応プラスガ続くもようです。

RIMG0273_20130127065938.jpg

この間を利用して「切干大根」でも・・・・
一度、氷点下の時トライしたのですが・・・盆ざるのまま
凍結してくれましたからねぇ。。。。

ま、こういう事は何事もトライ&エラー・・・?

RIMG0306_20130127065938.jpg

一度買ってしまうと、一気に処理しなければならない野菜って
あるものです。こういう物に限って、大体は大物です。。
大根などは、乾燥させたり漬物にしたりで、保存できるのですが、
なんとも大変なのが「冬瓜」などのフワフワ軟らかい素材。。。

先日、鶏がらスープで煮て「冬瓜のスープ仕立て」にしましたが、
それでも、まだ結構な量が残ります。。。

ならば・・・デザートにできないか??
「低カロリー、冬瓜デザート」・・・

ヒントはコンポート。
スプレンダー、ラム酒、レモン果汁、シナモン・スティックと
冬瓜を煮詰めて、よっく冷やしていただきます。
飾りは今回ザクロを使いましたが、レーズンをつけ汁に一緒に
いれてもよさそうです。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

Hoosier JACL 新年会2013



インディアナポリス日系アメリカ市民同盟の新年会の日になりました。
↑、会場は由緒正しいインディアナポリスの歴史的建造物を貸切で!!

昨年の「和食を楽しもう会」?から、アイアンシェフ・インディに
なってしまった訳ですが、本日再び登場「Hoosier IronChef !!]」

RIMG0258_20130128125900.jpg

今回は、お雑煮だけね・・・(笑)

RIMG0335_20130128125900.jpg

宮城県の「引き菜雑煮」。
ちょうど寒波が来たので、ザクザクの大根・にんじん・ごぼうは
氷点下の冷気で凍結。大根の臭みを飛ばしてから、煮込みます。
基本の出汁は、コンブ+カツヲ節+サバ節で。。。
引き菜は鶏がらで煮込むので、コンブ+カツヲ+サバに
鶏スープを合わせた、出汁になります。
トッピングは比較的あっさり。。。なると、鶏肉、ウォータークレス。。
「ウォータークレス」は苦肉の策ですけどね・・・・「セリ」無いし。。

この「合わせ技」が功を奏して、結構人気の「引き菜雑煮」。
人によっては、3杯お代わりもでる盛況!!

RIMG0328_20130128125900.jpg

新年会も基本は持ち寄りパーティなので、↑再度登場「おせちセット」。。。
今回13品。「昆布巻き」がこの期に及んで初めて登場・・・
新メニュー「鶏ハム」は、見事に失念して、入れ忘れた・・・!

RIMG0329_20130128125900.jpg

新年会2013のメイン・ダイニング・・・

RIMG0330_20130128125937.jpg

新年会は皆さん、腕の見せ所・・なんですね!
いろいろあります。。。

RIMG0332_20130128125937.jpg

和風洋風中華風・・・なんでもありですが、皆さん工夫をこらして、
あるいは、得意の料理を持ち寄って、年に一度の「発表会」の風情です。。

皆さん、ごちそうさまでした。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカ「生食たまご」で親子丼



再び雪のインディアナポリス。

降雪量は大したことなく、そのせいでコニュニティの雪かき隊は
出動してくれませんでした(怒)。
2インチ=5cm 越えないと雪かきしてくないのです。。

RIMG0277.jpg

約一年前に、新居のお祝いにいただいた胡蝶蘭が
再び花を咲かせました。
手間のかからない子です。
肥料もいらず、土もなく・・・・霧吹きだけで、
花が咲く・・・・ハーブや野菜より、よほど簡単。。。
問題は、ただ綺麗なだけってことか・・・

RIMG0286_20130127060014.jpg

↑アメリカにお住まいの方は、ご存知かと思いますが。。。
アメリカで生たまごを食べるのは、基本的に×。。。
アメリカの鶏には「サルモネラ菌」がいるためです。

しかし、こういう物もしっかりあるのが、アメリカ。。。
「細菌フリー」玉子。。

“DAVIDSON’S”Safest Choice,

以前は、ほぼ業販オンリーだったと記憶していたのですが、
ここインディアナポリスでは、地元スーパーでも普通に
売っています。
そして、そんなに高くない・・・・

RIMG0287_20130127060014.jpg

P・・・は、Pasteurized の「P]ね。。
お値段の方は、トレジョの普通の玉子の約2倍。
$3.99。
日系スーパーによく置いてあるオーガニック地鶏の卵が
$7.99だからそれほど高いわけではない。。。
それに、この「地鶏の卵」はサルモネラ菌を処理していないので
生食できません。高いから、安全なんて事がないのもアメリカ・・・
味と、「安全」はあくまで別問題。

ま、アメリカ人だろうがアジア系だろうが、気軽に玉子を生で
食べるのは「日本人」くらいでしょうか?そう言ってしまうと
「この玉子、何のため?」ってなるんですけどね・・・

まさか、日本人が「玉子かけご飯」を食べるため・・とか、
「すき焼き」のつけ玉子にするため・・とか、
「納豆に入れるため」・・と言う訳はない。

「サルモネラ菌は絶対イヤ!!」って言う人がいるんだろうな。。。
微妙な価格設定が、そんなところを想像させます。。

ただし・・・・こういう、「ちょっと」高い物は買う時要注意・・・
安い玉子は良く売れます。馬鹿高い物には、それなりの顧客が
付くものです。その中間って、案外売れなかったりします。。。
つまり、いくら出荷時細菌フリーでも、日付けは注意。。。
割れない限り、超長い販売期限まで棚にあったりします。。

RIMG0311_20130127060014.jpg

・・・で、玉子もあるし、先日「紅生姜」も作ったので、

「親子丼」にしてみました。

これね・・・・玉子の火加減が難しいんですね。。
これは、ゆる過ぎ・・・・
もう少し火にかけて、もっとトロトロまで固めないと・・・
ほんとは「ミツバ」が欲しいところですが、今の季節は
地面に縮じこまっています。
代わりに「カブの葉のオイル煮」を添えてます。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

アメリカの変わった冷凍野菜・・・



本日もよっく冷えてるインディアナポリス。。
-10℃位でしょうか・・・・そろそろこの寒気にも飽きてきました。。

湖は真っ白いまま、どんどん氷が厚くなっているようです。

RIMG0229_20130125141721.jpg

背中に哀愁を帯びた山猫くん・・・

先日、年賀状の写真を見た義母から「白いのかと思ったら・・・
雑巾みたいな子!」と言われて、落ち込んだか・・・

RIMG0257_20130125141721.jpg

さて目前に迫った、日系アメリカ市民同盟「新年会」の準備に、
プロ用調理器具専門店で新しい鍋や道具を購入。。。

この鍋とスープストック2個は、実は同じ容量があります。
・・・ストックの方が大きく見えますが・・・

RIMG0258_20130125141721.jpg

このアルミの寸胴・・かなり大きい。。。(左はおでん用大鍋)。
実に12クォート入ります。3Gal、約11.4Lね。
これひとつで、お雑煮なら50人分作れる計算。。。
背が高いから、問題は火力ですね。。

RIMG0199_20130125141720.jpg

この専門店には、結構おもしろい食材があったりして・・・・

「冷凍なずな」・・・?

ほんと~????中国製だけど、表示が日本語ということは、
日本向けの冷凍野菜ってことですね。
最近の日本って、こういう需要があるのでしょうか??
こんな物まで、中国からの輸入に頼るようになったのではないでしょうね!!

まさか「春の七草」とか「七草粥」の為に作っているとか・・・・?

なんにしても・・・こういう専門店は、料理人にはワンダーランド
何回行っても、新しい発見があるものです。
家をリノベーションする人のホームデポ、車をいじる人の
オートゾーン・・みたいなもの。。。


RIMG6211.jpg

ワンダーランドで遊び過ぎると、いきおい家の食事は手抜きになります・・・
本日は、フランス西部のヴァンデ地方の郷土料理から・・・

「ナヴァラン・ダニョ」

先日のモンゴル火鍋で使った羊肉が残っていたので、これと
ポテト、玉葱、トマト缶、赤ワイン、にんにくを煮込んで
サフランで炊き込んだクスクスにかけて頂きました。
ほんとは、「ナヴァラン」はラムのシチュウなんで単独で
頂くものなのでしょうが、この色合いから北アフリカ料理を
連想してしまったので、こんな仕上がりに・・・・
トマトの酸味が全部飛ぶまで煮込むのがポイントです。
円やかなお味になります。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナポリスで鶏の水炊き・・・



寒い日の続くインディアナポリス。。
週末には、若干回復してプラスになるらしいけど・・・
毎日氷点下っていうのもね。。

それでも、一昨年は連日-20℃って言われていましたから、
かなりマシな方・・のはずなんですが。。。
やっぱり、寒い!!

RIMG0209_20130124082000.jpg

ハーブ園芸」も屋内ばかりすすんでいます。
先の実験・発芽促進マットで発芽したシソは、↑ポットに植え替えて
室温下で育成中。。

RIMG0247_20130124082000.jpg

同じく発芽した「よもぎ」は、発芽促進マットから出して、日の
当たる所に発芽容器ごと出していたら、たくさん発芽していました。
この子たちは、基本的に発芽に高温は必要ないのでしょうね。。
あまりにも細かくて、ピンセットで摘めません(笑)。
しばらく、このままか・・・

RIMG0220_20130124081959.jpg

本日は、またおです(笑)。
いいかげん、厭きませんか?って笑われそうですが。。。。
うちの連れ添いは、この季節はほんと好きなんです・・・。。。

RIMG0221_20130124081959.jpg

水炊き

のスープは別のでじっくり煮ます。3時間ぐらいかな。。

博多の水炊きはスープが白濁している・・・と聞いていたのですが、
昔、博多でいただいた水炊きは黄色の透明なスープでした。
水炊き専門店だったんですけどね。。。というわけで、
管理人は白濁した水炊きのスープを見た事がありません。。。
理論的には、とんこつスープや牛スープの「スルロンタン」
同様、長時間ブクブクすれば乳化して白濁するのでしょう。。。

意外に大変なのは、このの骨付きブツ切り。。。
最近のアメリカの肉屋さんは、「しゃぶしゃぶ」や「すきやき」は
わかっているので、スライスしてくれるのですが、ブツ切りは
まだ出来ない??要は、中華包丁でバッツンバッツン切れば
いいのです!!ベーススープは、生姜をまるまる1本に玉葱2個を
丸ごと入れて、これが形がなくなるまで煮込みます。

コラーゲン・とろとろのスープを、土に注いで野菜とブツ切り
肉を煮込みます。
ポン酢にたっぷりの大根おろしでいただきます。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで紅生姜つくり。。

RIMG0268_20130124072405.jpg

昨日に続いて、寒いインディアナポリス
昨日は航空便が大幅遅れで、皆さん大変だったようです。

東海岸も寒波で大雪・・を警戒し、東海岸行きの飛行機は
極力シカゴで乗り継ぎに変更されたもよう・・・・
5,6時間遅れは普通だったようです。
なんとも、大荒れの冬の空。。。

RIMG0100_20130124072405.jpg

それに較べれば、こちらはただ寒いだけ・・・・最高気温が-6~10℃だから
まだまだ、これからでしょうけどね。。。

でも、折角の氷点下、これを利用しない手はありません。
スライスした生姜を塩に漬けて一晩置き、水を軽く絞って、
トレイ(または皿)に広げて、屋外へ・・・一晩置いて・・・・・・

RIMG1987.jpg

昨年8月に「アプリコット梅干」を作った時↑に、とっておいた「梅酢」に
漬けます。(左上のボトル)
「梅酢」がなければ、普通の酢でも構いません。色が付きませんけどね。。
色が欲しければ、食物色素を入れると赤く染められます。
梅酢の色は、赤シソの色素。
赤シソと食物酢の組み合わせは結構強力な赤い染料です!!

RIMG0204_20130124072404.jpg

1回目の酢漬けは、生姜のアクが出るので、一晩たったら捨てます。
この時、余分な塩も抜けていきます。
再度、酢をいっぱいまで入れて、今度は3日。

↑塩分と酸なので、アイスクリームのプラ製空き容器を使っています。。

RIMG0262_20130124072404.jpg

刻んで、元の酢に戻しておけば、好きな時にたっぷり使えます。
値段的には、高いものではないですが、売っている場所が
限られる事もある、アメリカでの「紅生姜」。
作り置きできるものは、できる時に貯めておく・・・

RIMG0200.jpg

本日も寒いので・・・お鍋。。

「モンゴル火鍋

日本でもおなじみのシャオウェイヤン「小尾羊」の火鍋スープが
売られていたので、コレを使いました。
お肉は当然「羊さん」です(笑)
野菜は適当に鍋野菜・・・白菜・長ネギ・焼き豆腐・えのき・
しいたけ、しらたき・ガイラン。

お味の方は・・・レトルト・ポーチのスープベースでしたが、
まあまあ。。。にんにく、生姜スライス、棗、クコは追加した
方がいいでしょうね。なんといっても「薬膳蒙古火鍋」ですから・・
身体、あったまります!!!





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

冷却のインディアナ。レンジフードの改造



お天気はいいものの、気温急降下のインディアナポリス
目の前の湖は、スケートリンクに早変わり・・・・

RIMG0227_20130123154836.jpg

温室内温度計が華氏12度・・・・外は-15℃位。

RIMG6343.jpg

こういう日には、屋内作業に終始します。。。
予てから気になっていたレンジフード・・・

安物のレンジフードだったので、キャビネットにネジで取り付けて
ありました。キャビネットごと外します・・・

RIMG6351.jpg

このフード上のキャビネットは内部にコンセントがあったり、
位置的に使いにくく、中は全く使っていません。

RIMG0024_20130123154836.jpg

壁の中にある排気パイプの旧レンジ穴をドライウォールの切れ端で
塞いで、コンセントを上方に付け替えて・・・

さらにその上に排気パイプの穴を開け、内部をアルミ板で作り直して
新たな排気パイプ口にします。

なんでこんな面倒な作業になったか・・というと↓

RIMG0058.jpg

いままでのアンダーキャビネットから、格好いいこっちのタイプに
変えたから・・・・
排気量が4倍のハイパワーにしたので、モーターが大きい、重い・・・・

RIMG0062_20130123154938.jpg

ステンレスのチムニーを取り付けて完成!
周りの壁を色塗りして完璧!!

一日仕事にしては、うまくいった方かな(自画自賛・笑)。。。

両側のキャビネットのクラウン部分は今後の作業という事にして、
今日のところは、このレンジでお料理は避けて、外食です。。。

RIMG0197.jpg

ベトナム料理にもある火鍋・・・

RIMG0198_20130123154937.jpg

クレイポットというけれど・・・?
なんか鍋が違うような・・・・まあ、いいか。。

本日の火鍋は「キャットフィッシュ」。
唐辛子がしっかり載っていますが「なまずの辛みそソース煮込み」
といったようなもの。ただし、見た目ほど辛くはありません。
キャットフィッシュ=「なまず」は、日本のなまずとは
かなり姿が違いますが、川魚なので臭みはあります。
これを上手に殺すために濃い味噌のようなソースで煮込んでいます。
白いご飯にはよく合うお料理。
寒い日にはいいですね。。。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで「きじ焼き丼」。。。



すごい夕焼けになったインディアナポリス。。。
寒冷前線??が、はっきり分ります。こういう時には、急に冷え込んでくる。
お天気の変化が、目で分るアメリカ中西部・・・・なんて・・・
ありがたくないか・・・

RIMG0218_20130122133506.jpg

加湿器フル回転でも、室内はこんな湿度!
猫に触っただけで、静電気バリバリ・・・
怖くてパソコンに触れません。。。ほんとに、冬は厄介です。。

RIMG0210.jpg

24時間セントラル・ヒーティング運転中なので、
この季節になると「ミョウガ」は、にょきにょき伸びてきます。。

インディアナポリスでは、ミョウガは屋外で越冬可能ですが、
このところ、年によって冬の寒さが30度程度は上下している
様子なので、バックアップは必ずしています。
こういう「和野菜」、特に種で繁殖できないものは、一度
枯らすと次は何時手に入れられるか、分りません。。

RIMG0214_20130122133505.jpg

きょうは朝から十分寒かったのですが、予報では今週は
ずっと冷え込むもよう。。。毎日「真冬日」。。。
中西部ですから、当たり前の気温なのでしょうけどね。。

で、この寒さに備えて、体力を養おうと・・・

きじ焼き丼」と「冬瓜のスープ」をメインに・・・

RIMG0217_20130122133505.jpg

きじ焼き丼

昔は、雉の肉を焼いたものだったそうですが、
今は鶏肉を「きじ焼き」にしたものをこう呼びます。
皮を芳ばしく焼きあげるのがポイントです。鶏肉は醤油+
ママレードの調味液に漬けて、冷蔵庫で一晩寝かせます。

RIMG0216_20130122133526.jpg

冬瓜スープ」

年末・年始の暴食で超過した体重を再調整する目的で、
最近低カロリーの冬瓜をよく使います。
これは冬瓜料理の基本の一つ。
鶏出汁のスープで冬瓜を煮たものです。トロトロ薄味コンソメ風味。

RIMG0213_20130122133525.jpg

「大根の千枚漬け

超簡単漬物のひとつ。。
スライサーで透けるほど薄く切った大根をコンブと一緒に甘酢に
漬けて置くだけ。一晩置いたら食べられます。

RIMG0212_20130122133525.jpg

じゅんさいと長芋の出汁漬け」

パームスプリングス空港でセキュリティに引っかかった「じゅんさい」と
長芋の千切りに白だしを合わせ、山葵を添えたものです。
ちょっと格好いいでしょ!
でも、どちらかというと、夏のアペタイザーかアントレ・フロワード・・・?





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

冬のアーミッシュ・カウンティへ・・・



この週末は、お天気。来週から再び氷点下が続くというので、
今のうちに、アーミッシュ・カウンティに向かいました。

RIMG0173_20130120132758.jpg

インディアナポリスから、ほぼ真北に向かう事3時間・・・・
これが見えたら、もうエリアに入っています。。。。

RIMG0159.jpg

これもアメリカ・・・でも、不思議な世界ですね。。。

RIMG0155_20130120132758.jpg

お昼になってしまったので、取り合えずランチ・・・
アーミッシュ・カウンティでは、有名店ですが・・・
中はお年寄りでいっぱい・・・

ここのお食事は、アメリカ人の感覚では、とても「ヘルシー」な
お料理という事になるらしい・・

良く間違えられて説明されていますが、これらは開拓時代の
アメリカの食事ではありません。アーミッシュアメリカ
開拓時代の生活を守らなければならない理由は全くありません。
彼らは彼らの出身地であるドイツスイス、アルザス・ロレーヌ地方の
祖先が作っていた16~17世紀頃の料理を続けているだけです。

RIMG5168_20130121130850.jpg

基本パターンは決まっていて・・「フライドチキン」「マッシュド・ポテト」
茹でた「ロングビーン」「コールスロー」「ピクルス」など。

RIMG0157.jpg

今日はこれも定番の料理の「アーミッシュ・エッグヌードル」。
幅の広いエッグヌードルに、コーンド・ビーフをビーフ・グレイビーで
茹でた様なソースで和えています。
見た目はパッとしませんが、味の方はまずまず・・・でも、単調。。

このヌードルの下には、たっぷりのマッシュド・ポテトが敷かれていて
カロリーはたっぷりありそう・・・・・
もともと、アーミッシュでは昼食をディナーと呼ぶそうなので、
ランチといえど、ボリュウムがあるのでしょう。。

さて、今回アーミッシュ・カウンティに来たのは、もちろん
お買い物のためです・・・

RIMG5429_20130121130849.jpg

なかなか売っていない、アーミッシュ・バター。。。
今となっては、懐かしい昔の味のバターです。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで「肉吸い」



洪水の水も引いて、平穏な日々が戻ったインディアナポリス。。。

RIMG6312.jpg

こちらも目前に迫った「日系アメリカ市民同盟・新年会」にむけて、
材料探し・・・・

もう1月も20日ですね!!
1年=12ヶ月といっても、今年も早1ヶ月が終わろうとしている
ことに気付いて、愕然とする此の頃です。。。
時間の経つのは、こんなに早いものなのか!!!

とにかく、今は1週間後に迫った行事の準備・・・

↑、目にも鮮やかなハバネロやら、恐ろしげなペッパー軍団・・・

RIMG6313.jpg

ここは、市内のメキシカーン・グロッサリー。
棘の生えたままのサボテンの葉も売っています。

RIMG6310.jpg

タイワニーズ・スピナッチ・・・台湾ほうれん草という名前が
付けられた「インチョイ」。
日本語でいうと「ひゆ菜」。ヒユ科の植物ですね。
メキシコ料理でも使うのでしょうか?

RIMG6316.jpg

これなんだか分りますか?

久々に面白いもの発見!!
次回の「読者プレゼント」の問題にしようかしら・・・

ちなみに次回は春撒きの種を予定しています。
「モロヘイヤ」「よもぎ」「セリ」に加えて、「京にんじん」「山葵菜」、
「うちき栗かぼちゃ」「赤れんそう」「夕顔(かんぴょう)」「丹波黒」の
中から選ぶ予定です。

乞うご期待。。。。


RIMG6229.jpg

さて、自分の夕食はメキシカンとは全然関係なく、和食。。
きょうは、すっきりしたお出汁が命の「肉吸」。

非常にシンプルなお料理です。透明に澄んだ出汁が命です。。

大阪の名物・・らしいです。
確かに昔大阪でいただいた記憶があります。
簡単に言えば「肉うどん」から「うどん」を抜いたもの・・・・
・・・って事らしいのですが、こういう出汁が命のお料理は、
市販の「うどんつゆ」「めんつゆ」をベースにするにしても、
「追い鰹」をした方が美味しくなります。
香りがこんなに違うのか!!っとびっくりしますよ。。
鰹節の一パックでも良いので、ぜひお試しください。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ハーブ園芸実験室・発芽加速装置3

本日は完全「ハーブ園芸」ブログです。
海外生活・お料理ブログ・ガーデニングを期待される方は
スキップしてください。。。

RIMG6299.jpg

この通り、大文字で発芽40%加速を詠っている、この商品。
↑なんとも、胡散臭いこの「うたい文句」に較べて・・・・

↓パッケージは、とっても穏やかな佇まいを見せています(笑)。
しかし、お値段は-75%オフという、これまた胡散臭いもの・・・
加えて、今月になったら、元のお値段も復帰したりして・・・・(怒)

RIMG6276.jpg


・・・さて、ハーブ園芸実験室3回目。

発芽40%加速マット」ハーブ発芽実験の後半の2種類です。

今のところは、「モロヘイヤ」「シソ」と結果オーライ!
問題の後半です。。。。

RIMG0087_20130118130932.jpg

2日半・・・かなり細かい芽なので、判りましょうか???
よもぎ」です。日本では種から育てるなんてことは考えた事もなかった
よもぎ」ですが・・・アメリカでは、あり!なのでしょうね。

モロヘイヤ」「シソ」に較べて、風媒花の種ですから、この
細かさ+よもぎの毛=「もぐさ」に紛れて、種が確認しずらく、
発芽率がよい・・かどうかは分りません。
とにかく、2日半で芽が出る事は確認できました。

RIMG0083_20130118130932.jpg

最後はこれ・・・「セリ」。3日目でも動き無し。。。
まあ、これは予想通りです。
これも、日本なら種から発芽させるなんて考えません。

実験は、3日で終了。
発芽したものは、ポットに植え替えて環境馴致します。
発芽しなかった「セリ」は、昼夜10℃の温度差環境へ移行して、
発芽実験を続けます。

今回の実験では「モロヘイヤ」「シソ」「よもぎ」に発芽が見られ、
発芽日数を大幅に短縮できることが実証できました。
この「発芽40%加速マット」は十分実用になります。

使い方も極めて簡単。屋内で1020トレイとの組み合わせで・・・

↓「1020トレイ」(1020 Seedling Flats)

RIMG6277_20130118130858.jpg

冬の間に、春に備えて苗に準備ができそうです。

これで、今年は開幕ダッシュで、豊作間違いなし!!・・・かな?



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハーブ園芸実験室・発芽加速装置2



青空の戻ったインディアナポリス
洪水の水も順調に水位を下げ、「ユグドラシル」の島も陸続きになりました。

RIMG6277_20130118130858.jpg

そこで、本日は話を「洪水」前に戻します・・・・

↑・・・「発芽40%加速マット」なるものの実効性はいかに?
・・・っというのが、前回までのお話。

温度計を設置し、このマットの過熱温度が30℃で安定したところまで
確認しました。そこで・・・・

RIMG6287_20130118130858.jpg

4種のハーブを取り上げて、これで発芽の生体実験へ・・・・
ここからですね。。

RIMG0078_20130118130857.jpg

まず、24時間を待たずに発芽したのは「モロヘイヤ」。
早いです。・・というか、加熱要らないんじゃないかしら?
25℃で4~5日と聞いていましたが、30℃1日で
「もやし」状態です。。。

RIMG0082_20130118130857.jpg

次は1日半ほど要しましたが「青シソ」。
1日半というのは、「青シソ」としてはかなり早い方。。。

発芽温度25℃、それ以下では積数により発芽日数がかかる」
「好光性・発芽には光が必須」・・・などといろいろ発芽情報が多い
ハーブですが、25℃を超えるとほかの条件がキャンセルされて、
発芽スイッチが入る・・という特性も備えています。
今回はこれが効いたか。。。

これら2種類のハーブは、比較的簡単に発芽する種類です。
ですから発芽の有無ではなく「いかに発芽までの時間を加速できるか」が
問題でした。

結果は、「非常に有効」

モロヘイヤ」に関しては、20~25℃で4~5日が1日で発芽。
シソ」に関しても、日当たり無しで1日半で発芽。

「発芽加速マット」は名前通りに働いてくれました。

あとは、残りの2種類・・・「よもぎ」と「セリ」。

これらについては、また次回に。

RIMG6242.jpg

今日の実験は、とても実用的だけど、地味~な成果(笑)。
なので、本日は、とっても地味~なお惣菜・・・

大根と厚揚げの煮物

油抜きした厚揚げと大根をお好みの大きさに切り、
生姜の薄切り4,5枚と出汁または水500cc(2USカップ)、
和風だしの素・小匙1、醤油 大匙2、砂糖 大匙1で煮ます。
一度沸騰させて、火を止め、完全に冷ましてから再度煮込んで
大根の柔らかさを決めてください。
大根に味が染み込むのは、冷めていくときです。。

寒い時には、生姜のきいたほっこり煮物で温まりましょう。。。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

水が引き始めたインディアナポリス



先週土曜日の大雨から始まったインディアナポリス洪水・・・・

その後、雨が続くこともなく、市内を貫くホワイト・リバーの
水位の低下に伴って、水が引き始めました。。。

自宅テラスから見える「ユグドラシル」にも島が出てきました・・・

RIMG0113.jpg

↑・・・先日水没しかかっていた「釣り禁止」の看板も・・・

RIMG0141_20130117124805.jpg

今日はこんなにはっきり陸の上に立っています。。(笑)。

増水の時の増える勢いは驚異的でしたが、減る時も早!!!
この変化の激しさは、まさにアメリカンなワイルドさです。
特に中西部に来てから、この「ワイルド」には、驚かされてばかりいます。
今回の洪水はまだ可愛い方。。

この州の南部を襲うトルネードは、複数でタッチダウンするタイプで、
一回に12個のトルネードがひとつの町を根こそぎ持っていったり。。。

雷雨と落雷はしょっちゅですが、それに伴う雹・・・・
昨年の警報には、なんと「フットボール・サイズ」まで登場しました。
屋根を貫通してくる、隕石クラスの「雹」なんて!日本ではまず
考えられません。

「ワイルド・ワイルド・ウエスト」!!


RIMG0098_20130117125011.jpg

畑のほうは・・・すっかり表土が洗われてしまいました。

この季節ですから、作物も大してなかったわけです。。。
野沢菜・水菜・小松菜・はつか大根とハーブ類が頑張っているのみ。

RIMG0009_20130117124805.jpg

雨に洗われて、の芽が出てしまいました。。。
これらは、やがて「ふきのとう」に。。。。

今年は「ふきのとう」のてんぷらが頂けそうです(笑)。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

洪水のインディアナポリス。



大雨から三日目のインディアナポリス

目前の湖は毎日水嵩を増しています。
上流の方が降水量が多かったのでしょう。
だんだん畑に迫ってきました・・・・・

RIMG0091_20130116065829.jpg

二軒お隣の家は、船着場を持っているのですが・・・・
階段は水没。船着場(ドック)にあったコニファーの鉢植えが水の中に・・・


お仕事の方は、オンラインで済ませていたのですが、
今日はオフィスに出向かなければ・・・と!

おや!・・・

RIMG0114_20130116065828.jpg

警告を無視して突入すると・・・

RIMG0115_20130116065828.jpg

ドドドッ・・・と、川が流れています。

RIMG0118_20130116065828.jpg

Uターンすると、池!!

RIMG0117_20130116065913.jpg

林の中も水浸し・・・・

RIMG0116_20130116065913.jpg

じーと見ると、閉鎖区間の中に立ち往生した車が見えます。
動けなくなって、捨てていったか・・・

RIMG0123_20130116065912.jpg

ガードレールの向こう側(一方通行の矢印の向う)には、
怒涛のごとく流れる「ホワイトリバー」・・・

インディアナポリス中西部にはありがちの、全体が平坦な土地です。
そのほぼ中央を横切るのが、「ホワイトリバー」。
さして大きな川ではありませんが、平野を横切るので滅茶苦茶に
蛇行して無数の三日月湖をつくっています。
こういう洪水になると、それらの湖が溢れてつながり、流域全体が
水浸しになるようです。

それでも、普通は水辺の家は水面から4m程度高く作ってある。
こういう事が起きない限り安全に暮らせるわけなのですが・・・・

大体、高級住宅地ってウォーターフロントが基本ですからね(笑)。
ほとんどは水辺に面しています。

RIMG6332.jpg

結局、文字通り「孤島」になったわけで・・・・
この寒い時期、いざという時のために体力をつける食事・・・

スタ丼
スタミナ丼・・のことですね?
2,3年前からか、日本で流行っていると耳にしたことが
あります。牛丼のように甘くないのが好みです。

材料↑のように、とても簡単。。。
「早い、安い、うまい」は、何かとおなじね・・・

RIMG6333.jpg

材料:豚肉(薄切りでなくとも構いません。コマ切れでOK)
玉葱、しょうが、にんにく・・・軽く炒めてから水を入れて、煮ます。
豚肉は一度、湯がいてから加えます(臭みをとるため)。
塩・胡椒で味を調えたら完成です。
味のイメージとしては「豚肉の生姜焼き定食」の感じ。。。

味付けが決まらない時は、チキンコンソメ(中華のチキンコンソメで可)を
小さじ1つ入れてみてください。大体これでOKです。
「早い、安い、うまい」・・・手間をかけなくとも美味しいB級グルメ!



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

生塩麹・生しょうゆ麹・・・・

RIMG6301.jpg

昨日の大雨+大増水の影響かどうか?今日はインターネットの
調子がとても悪くて、遅い・途切れる・繋がらないの三拍子!!
こんな時に、またぞろグーグル・クロームのバージョン・アップ
なんてものが勝手にダウンロード!
挙句の果てに、「バージョン・アップできませんでした」と
きたりなんかして・・・・
とってもアップセットした一日でした(プンプン)



本日はインディアナポリスのダウンタウンに出かけて、
アメリカ日系市民同盟」JACLの「新年会」の打ち合わせ。

JACLはアメリカ国内最古・最大のアジアアメリカ人人権団体です。

なぜか、ここで人気を博してしまい、10月の「アイアン・シェフ」
和食クラスの講師から、今回の「新年会」の「お雑煮」作りまで
来てしまいました。
まあ、皆さんに和食を楽しんでいただけるなら結構なことです。
作るの、楽しいですしね(笑)。

RIMG6308.jpg

帰りにアジアン・グロッサリーでアジアンなハーブを物色・・・

商品の展示で判るアジア人経営・・・・・(笑)

東南アジア系は、ほんとにアジアン・エスニック!!
むせ返るような濃厚な香りに満ちています。
慣れない人には、こういう店内に入るのも辛いかもね・・・

RIMG6317.jpg

最近はこんなものまで、即輸入されます。
「生塩麹・しょうゆ麹」$5。1瓶450円だと日本より安いかも。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナポリス、大増水。。。。

RIMG6323.jpg

昨日は20℃まで気温の上がったインディアナポリス
インディアン・サマー」です。でも・・・
今日の夜には、再び-10℃らしい・・・

雪は溶けたものの、の作物は長い間雪の下・・・で、
かなりゲンナリしています。。

昨日は、↓こんなだった湖は・・・

RIMG0017_20130114072437.jpg

ずいぶん広くなったもんです。。。↓

RIMG0070_20130114072437.jpg

一晩中、轟音とともに続いた土砂降りは「ノア」の洪水並の雨・・・・
この湖の裏側に流れるホワイト・リバーは15ft.の水位上昇。。。
15ft.=4.5m!!ほんま?
一晩でっせ・・・・!

RIMG0068_20130114072520.jpg

おお!!「ユグドラシル」と三人の女神(3本のひこばえ)も・・・
「創世記」には敵わぬか!

→なぜか、舞台は北欧神話に・・・できのわるいアニメ並!

RIMG0073_20130114072520.jpg

木の上には、いつもの白頭鷲兄弟・・・・

「ここ、俺らの巣・・・だよなあ?」っと、言ったかいわなかったのか。。
二羽で首をめぐらしておりました。。。

実はこの湖、昨シーズン(2011年)は12月にはこの水位に
達していました。今年は1ヶ月遅れといったところです。
でも、この水位になっていても、昨夏(2012年)には異常渇水。。。
このままいつまで水が維持できるものなのか、それが心配です。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアン・サマー2013

RIMG0028_20130113131412.jpg

朝から異様な熱気のインディアナポリス

ボウボウの濃密な霧に包まれました。。。

これは決して、「土曜日だからコルツの試合がある」わけではなく・・・・

RIMG0019_20130113125719.jpg

朝っぱらからこの気温のせい・・・
このまま上昇して、本日は20℃までいきました。
一体どうしたのでしょう??

これが俗にいう「インディアン・サマー」?
インディでインディアン・サマー??

RIMG6330.jpg

先日の「MATAZORO実験室」では、この暑い中、さらに30℃に
加速発芽処理していたので、一晩でモロヘイヤが発芽100%!
さすがに早い!!

この暖かさに、今日は家の外周りのクリスマス・デコレーションを
はずさなければ・・・なんて考えていたら、ウェザーチャンネルに
緊急通報が・・・・・

なんとこれから大雨が来る!
この地域には、洪水警報が発令され、水位は11ft.上昇だって!
オーイ!!
3.3mですぜ・・・・

RIMG0017_20130113131412.jpg

↑ここから3Mあがったら・・・・・・
心配している間にも、見るみる黒雲が拡がってきました。
これはほんとにヤバイかも!

・・・という事で、本日はここでお終い。
一応、買出しにでかけます。。。

RIMG0038.jpg

・・・・平々凡々、猫クッション・・・?



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

「ハーブ園芸」発芽加速マット・・・?



ここのところ、「アメリカ生活ブログ」か「お料理ブログ」のような
記事が続きましたが、当ブログは「ハーブ園芸ブログ」です(笑)。

今日は「ハーブ園芸」オンリーなので、「海外生活ブログ」や
「お料理ブログ」期待の方は、スキップしてくださいね。

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ


外はまだまだ冬のインディアナポリスですが、1月に入るや否や、
ホームセンターの中では、クリスマス・ツリーがあった場所に
種まきセットが並べられました。

2012年採取の種がずらっと。。。

もうここでは、春の準備・・・・春は5月のはずなんだけどね・・・?

RIMG6276.jpg

同時に、先シーズンの終わりに「特価品」コーナーに回されていた商品が
普通の値段で普通の棚へ逆戻り・・・・

↑は、寸でのところで、超特価のまま手に入れた植物用敷き布団・・・
ならぬ、「加熱マット」。
$10でっせ!870円!!

RIMG6299.jpg

なになに「アクセラレーター」・・・植物発芽40%+加速マット!!
「発芽加速装置」・・・らしい。

これは「ハーブ園芸ブログ」を謳っている以上、試してみるほかないでしょう!

RIMG6277.jpg

早速、1020黒トレイをセットして・・・・上に置くだけですが・・・
中に温度計。キャノピーはいつもの蒸散防止キャノピー。
水の蒸散と保温を兼ねて、実際にこの装置で維持できる温度を
測定してみます。

このマットの消費電力は15W。
ちょっと高いように思われますが、アメリカで最近はやりの
ネジ巻き蛍光電球1個を点けっ放しにするようなものです。
アメリカは電気代が安いし、今の季節は24時間暖房運転中。
経費的には気にならないレベルか・・・・

ちなみに、この装置には温度調節はありません。
15Wの電熱線がマットの中に封入されているだけの構造です。
すなわち、断線したらそれまでよ・・の構造です。
だから安い・・・否、正価は$40だったかな。。。

RIMG6278.jpg

約10分で30℃に達し、そこで安定しました。
この装置は30℃で固定されているようです。

RIMG6287.jpg

さて、これからが「人体実験」ならぬ「生体実験」です。。

発芽難易度が異なる四種の種を実際に発芽させてみましょう。
用意したのは、「青シソ」「ヨモギ」「セリ」「モロヘイヤ」。

「シソ」の発芽条件は25℃以上にある休眠解除温度に達したとき。

「モロヘイヤ」は28℃が最適らしい。20℃でも発芽するので
かなりアバウトな性格。一番簡単に発芽しそう。
種はほんとに小さいですが、5月に撒いても9月には2mになる
という驚異の成長力。。

「ヨモギ」はデータ不足。日本の郷土種のヨモギは基本的に根茎で
増える。日本で道路工事の際、法面に植えているヨモギの種は
中国産か韓国産の品種で日本産のものは使用されていない。
キク科であるが、風媒花なのでかなり特性が違う。

「セリ」おそらく、一番発芽率が悪いと思われるセリ科の代表。
発芽率が悪いので、園芸学会や大学の研究施設で発芽について
研究されている。それらによれば、昼夜の温度差が必要で、
昼温24℃夜温15℃の9℃の温度差の時に発芽率が高くなる。
常温では発芽率が低くなるという厄介な性格。なんでこうなる??

このマット、温度調節はなくタイマーもないので、一定温度を
維持する敷き毛布状態。
「シソ」「モロヘイヤ」「ヨモギ」は発芽しそうだが、
「セリ」は人が出し入れしなければ難しいかも。。。

まあ、今回はこのままやってみます。

RIMG6283.jpg

装置に興味深々の山猫。

お前の「猫草」は今回はなしね。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

インディアナで柚子蒸しパン



インディアナポリスに帰ってきました。

連日20℃の温泉地から、氷雪の町へ・・・・

RIMG6199.jpg

この落差は如何ともしがたい・・・・(笑)

目前の湖は、もうじき氷に閉ざされてしまうでしょう。。。
畑もはるかの下だし・・・↑
種まきしても、芽でないしね。。。

RIMG6221.jpg

いきおい、目はの中に・・・
このも引っ越してから早1年を経過して、いろいろな
ところが気になりだす・・・

キッチンでは、当初から交換を予定しつつ、まだ変えていない↑
レンジフード
取り合えず付けられている一番安いレンジフード
全然吸引しないしね。。。
今の季節のように、窓を開けなくなると特に気になる調理の匂い。。
揚げ物なんかしたら、油滴が飛んで全体が油臭い!!!
なんとかしなければ・・・できれば、強力な機械を・・・
そうすると、壁を開けて、中のダクトパイプからやり直して・・・

・・・・性格的に何かしていないと余計な事を考えてしまうので、
このあたりで止めておかないと(笑)。。。。


RIMG6194.jpg

本日は、いつも訪問していただいている「Sakulanbo」さんの
手作りお菓子をまねて「柚子蒸しパン」。

これフライパンで蒸しパンを作るんです。
オールパーポース粉と卵とBPにゆずジャムを混ぜて、シリコン型で
水を張ったフライパンで蒸し時間8分。
簡単ですなおに美味しい蒸しパンです。

Sakulanboさん、ごちそうさまでした。。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

カリフォルニアの温泉・最終回・・・



さて、一週間にわたってお付き合いいただいた
カリフォルニア温泉リゾート」も、そろそろ中西部に帰る日となりました。

RIMG5947.jpg

帰りはデザート・ホット・スプリングスから、わずか15分の
パームスプリングス国際空港から・・・・

雨が降らないので、屋根のないオープン・エアの空港です。
↑メイン・コンコース。

RIMG5962.jpg

上空から見たパームスプリングスの町。真冬なので山頂には白い雪。
山の斜面には草木もなく、人が住んでいるところだけが緑です。。
人工の町・・・なんですね。

RIMG5968.jpg

砂漠の中の巨大な灌漑施設。
ウインド・ミルは水の汲み上げにも利用されています。
風の谷は、風の力で水も電気もまかなっているのですね。。

RIMG6025.jpg

インディアナポリスへの経由地は、ソルトレイク・シティ。
ここまで来ると寒いです。。。

RIMG6026.jpg

カリフォルニアインディアナポリスの時差は3時間。
飛行時間は5時間ほどですが、午後早目に発っても、
インディアナポリス到着は10時PM。
遅れが出て実際には11時。。

ソルトレイクでお食事にしました。
新しい日本レストランができた、と聞いていたのですが見つからず。
手近なフードコートでギリシア料理、と思ったら・・・

「ケパブ定食」?????炭水化物と肉だけ・・・・・
サフランライス、ケパプ、ピタ・・一応揃っているわけね(笑)。

RIMG6027.jpg

「ケパプ定食」はあんまりだったので、追加でWok・・・
パンダ特急+20%のお値段で、ポーション2/3・・・って、ところです。

まあ、移動日は運動していませんからね。こんなとこで。。。

RIMG6030.jpg

ところで、今回LAで購入した物の中にこんな物がありまして・・・
パームスプリングス空港のセキュリティで見事ひっかかりました(爆)。
「食品」と説明するのはなかなか難行でしたぞ!




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プエブロ・インディアンとホピ族の家



カリフォルニア温泉地、デザート・ホット・スプリングス。
温泉以外の観光は・・・・・↑

プエブロ・インディアンのミュージアム。

RIMG5851.jpg

個人が作った「ホピ族の家」↑を保存しています。
別館には、プエブロ・インディアンの工芸品を展示している
ギャラリーがあります。

RIMG5909.jpg

他には、↑宿泊しているスパ・ホテルの、アル・カポネが好んで
使っていた部屋・・・などです。

後は、隣町のパームスプリングスのカジノですが・・・

RIMG5691.jpg

今の各地のカジノに較べて、規模も小さいしやっぱり古い・・・

この地を訪れたはじめのうちは、ここのバッフェをお手軽な食事処と
していたのですが・・・

RIMG5693.jpg

$23のシーフード・バッフェでシーフードがコレくらいだったり、
・・・なにはなくとも、種類がこれでは・・・

RIMG5695.jpg

ほかのメニューも、基本は中華でこんな程度なので、
周辺地域を知ってしまってからは、行かなくなりました。

ちょっと、残念・・・

この地域、町はどんどん拡大していますので、新しいお店も
増えています。

日本人にとっては、やっぱり東LAに1時間ほど走って、日系の
お店でお買い物+お食事いた方が、お財布にもやさしいし、
好きなものが食べられると思います。

本格的な温泉に恵まれないアメリカ
この温泉地は、カリフォルニアにお住まいの方にもお勧めです。


続く・・・・



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

パームデザートのブリストル・ファームズにて・・・

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ



RIMG5788.jpg

デザート・ホット・スプリングス。

滞在中は毎日気温20℃。年の瀬12月でこんな気候です。
お山は、真冬だけに白い雪を被っていますけど・・・

おかげで毎日露天風呂を心行くまで楽しめます。
年末・年始は、ハイシーズンで予約いっぱいですが、
それでも、コッテージひとつ$200ちょっとですから、
かなりお得感があります。

前回7月に訪れたときには、ガラガラでお値段もずっと
安かった・・・・

RIMG5771.jpg

こういう気候なので、この季節にジャスミンの花が咲いています。

RIMG5772.jpg

ランタナも咲いています・・・

このランタナ、南カリフォルニアでは大きなブッシュ=樹木になるのですが、
インディアナポリスでは、なんと1年草!!
マスターガーデナー・データベースで知りましたが、こういう知識は
広いアメリカならではのことです。。。

RIMG5895.jpg

さて本日は、10号線を東に向かい・・・15分ほどですが(笑)、
パームスプリングスの隣町の、パームデザートへ・・・

その目的は・・・・

RIMG5887.jpg

カリフォルニアきっての高級グロッサリー・スーパー
「ブリストル・ファームス」です。。。

とにかく高級で有名なお店。。。
たっかいなァ・・・と思いつつ、鮮魚コーナーとは別に設けられた
寿司コーナー」でランチを買占め・・・
(ここの職人さんは二人おりますが、どちらも日本人の職人さんです)

RIMG5890.jpg

ホンダ・トヨタやシャープなど、日経企業の誘致に成功している
インディアナポリスには、寿司屋さんはたくさんありますが・・・
残念ながら、ほとんど韓国・中国・メキシコの方々です。

もちろん、調理師のライセンスを取得し、寿司職人の修行を
終えた方々なので、資格うんぬんするわけではありませんが、
・・・やっぱり、センスが違います。
材料は同じ、腕も・・・たぶん同水準なんでしょうが・・・
「和」の食についての根本的な「センス」が違うのでしょう。
こればかりは、根源的な「食文化」の違いなのでしょう。

もちろん「食」は多様な文化圏に接していた方が豊かになります。
・・が、常に本来あるべき文化圏にいないという「海外に暮らす人」は、
意識して足元を確かめていないと自分の「食文化」をなくします。

アメリカで商売するのですから、それなりの変化球もあり?
順当なものもあり・・の組み合わせかな。。。でも、
ここのお寿司は、十分日本的でした。。。

上から「アンチョビーのオイル漬け」一番右「ハワイのポキ」、
中段中「スパイシー・ツナ丼」その左「にぎり鮭・ツナ」、
下段左「ドラゴン・ロール」下段右「はまちの刺身」。

続く・・・・



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


追伸:「新春お年玉プレゼント」今回食品のためか、当選者が
次々入れ替わる展開に・・・やっと決まりましたので、発送しました。
どなたに落ち着いたのかは、到着までのお楽しみです!
もうしばらくお待ちください。。。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

パームスプリングスのグロッサリー

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




カリフォルニアはLAの東、砂漠のリゾート、パームスプリングス
来ています。

宿泊しているのは、隣町のデザート・ホット・スプリングス。
名前の通り、ずばり「砂漠の温泉町」です。
ここから車で10から15分で着くのがパームスプリングス

空港を中心に開けた街で、このあたりの観光の中心。
現在は、隣にさらに巨大な人口を抱えるパームデザートや
キャセデラル・シティができたので、ちょっと古め感が出ています。

これらの新しい町は、雰囲気的には、急激に人口が伸びている
サンディエゴのインランドによく似た感じの町で、Costcoはもちろん、
Walmartをはじめとする大型スーパーとカジノ、アウトレット・モールが
乱立しています。今年にはWhole foodsも出店するらしい。
砂漠の中に忽然と現れた、大住宅街・・・といった感じです。

今回はその町の中でとても賑わっているスーパーを探索に・・・・
新しい土地に行ったら、まずグロッサリーを調査するのが料理人(笑)。

ここはメキシカンご用達の人気スーパー「カルデナス」。
チラシもスペイン語表記のメキシカン狙い。。
メキシコ人ばかり・・・すごい混みようです。。

RIMG5878.jpg

ハバネロ、山積みです。。。値段は・・安い!

ハバネロに落ちたリンゴ・・・食べられるのでしょうか?

RIMG5882.jpg

色々ハーブやら珍しい(と、思われる)野菜類。
アメリカでは、エスニックなものではお手軽で人気のある
メキシカン。でも、ハーブの使い方はかなり異色・・・

RIMG5880.jpg

ロメロ(ローズマリー)やデル、フェンネル、ハバネロ、ジンジャーに
混ざって、なぜか「長いも」・・・・????

RIMG5881.jpg

「長芋」メキシカン???
あったかなァ・・・・こちらに来てからメキシカンは相当いただいたはず
なんですが、記憶にありません。
お値段から判断すると、かなりの高級食材でございます(笑)。

RIMG5901.jpg

パームスプリングスは観光地です。
アジアン・エスニックにも不自由しません。
本日は、べトナミーズでディナー。

↑まず、基本の「フォー」。

RIMG5902.jpg

そして「バインセオ」も、おかしな脚色なしで出てきます。
こういうのは、観光地でもなかなかないのですけどね。。。

続く。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

東ロサンゼルスへ・・・・・



カリフォルニアの温泉リゾートでホリディをきめこんでいます。。。

今日は、10号線を1時間半ばかり西に走って、ロサンゼルス
入ります。LAの中を抜けるのは厄介なので、今回は東側でお買い物。
LAの大型店舗は大抵西側にあるので小型店だけですが、そこは
数でこなす予定・・・・

RIMG5809.jpg

LAらしい町並みが見えてくるとともに、やたら目をひく「漢字」の看板・・・・

RIMG5805.jpg

最初の目的地・・・

RIMG5668.jpg

本命・・・・

RIMG5672.jpg

付録・・・・
いえいえ、もし地元に住んでいて生鮮野菜や鮮魚を求めるなら
H-martは有力候補です。
今回は持って帰れないからね・・・

その他、99Ranch、韓国ベトナム順発、タイ、台湾、フィリッピンなど・・・
約2時間で20件を見て回りました。
さすがに西海岸、アジア系スーパーは充実しています。
モールごとに国と民族が違うという、スーパーとレストランの集中の仕方なので、
車を止めて、歩いて回れます。。。

RIMG6028.jpg

今回、時期が災いして品薄状態だったのですが・・・・
「生酒粕」10ポンド。。。

RIMG6029.jpg

いつも常備しておきたい「」を確保。
こういうものは、中西部でももちろん手には入りますが、
なんといっても西海岸は格安です。。

そして、今日のランチは・・・・↓

RIMG5829.jpg

「バッテラ」「サンマ寿司」「江戸前にぎり」「三色丼」、
その右の白いのは「いかそうめん」。
下は、「生うに」の舟1枚。

RIMG5830.jpg

「江戸前寿司」はさすがに$11だけど、「バッテラ」「さんま」は
$5ですものね!「いかそうめん」は$3だし!

RIMG5833.jpg

「生うに」も舟で$7・・・・・

さすがにカリフォルニアです。。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

カリフォルニアの温泉リゾート

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




カリフォルニア温泉リゾート「デザート・ホット・スプリングス」に来ています。

最寄の空港は、パーム・スプリングス国際空港。ここから15分。
でも、LA東部のオンタリオ空港からでも車で1時間。
I-10をひたすらまっすぐ東に向かっても着きます。
アーバイン、オレンジ・カウンティ、テメキュラからも簡単にアクセスできます。

このLAに近いことが後々結構便利なことに気がつきました(笑)。

RIMG5790.jpg

今日はこのリゾート温泉。。

RIMG5737.jpg

敷地全体が砂漠の中のオアシスです。
温泉の周りには、くつろぎスペースが設けられてあります。

この季節=真冬ですが、気温は20℃程度。
砂漠なので、朝は13℃程度まで下がりますが、中西部に較べれば
天国です(笑)。一応、屋外暖炉には、夜には火が点けられています。

RIMG5729_20130105113325.jpg

これが24時間入り放題の温泉
当然露天。。。
年中晴天の土地なので、昼間の月、夜の星を仰ぎながら湯につかります。
湯の温度は、30℃~40℃の間。この「プール」の中の場所によって
設定温度に差を設けています。

RIMG5743.jpg

このリゾートの中すべては「囁き声」以上の声を出すことは厳禁です。
携帯禁止。カリフォルニアなので、たばこ厳禁。。。
おとなの施設なので、お子様も入れません。

「おとなのリゾート」です。。

問題点としては、お食事・・・・
この施設内にも立派なレストランがあるのですが、お料理は
アメリカンかメキシカン様のもののみ。
デザート・ホット・スプリングスの街自体、小さな町なので、
スタバ、マックや地元のメキシカンなどのレストランはあるし、
Vonsや地元大手スーパーもあることはありますが、
リゾート気分を満足させるお食事は、隣のパーム・スプリングス
キャセデラル・シティに行かれる事をお勧めします。
車で10~15分です。

RIMG5869.jpg

・・で、今回はパーム・スプリングスのタイ・レストランでディナー。。

「パナング・カレー」と・・・

RIMG5870.jpg

「シーフードのコンビネーション」
色々シーフードのタイ式炒め物ですね。。。

食事が終われば、再びリゾート・ホテルに戻って、温泉に浮かびます(笑)。

さて、次回はこの「風の谷」を東西に貫くI-10(10号線)を
西に向かって、ロサンゼルスの東側に迫ります・・・って、たかだか
1時間半程度のドライブです。
デモ、今回はこの買出しも重要な目的なんです(笑)。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

カリフォルニアの風の谷・・・

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




カリフォルニアは、砂漠の中のオアシス都市に来ております。

今回はインディアナポリスから空路、ソルトレイク・シティを経由して
LAの東側、オンタリオ空港に降り、そこから車で1時間ほど
まっすぐ東に走ります。道は恐ろしく単純です。

巨人の風車が見えてきたら到着です。

RIMG5860.jpg

周りの景色は・・・・

RIMG5855.jpg

生えている草も・・・・・・

RIMG5852.jpg

道端によくある注意書きも・・とっても刺激的な砂漠の町!!

RIMG5837.jpg

山崎温泉
以前、日本人経営のこの日本温泉にも泊まった事がありました。
ここは、デザート・ホット・スプリングス。
発電用風車と温泉が湧き出る砂漠の町です。

この街に来るのは、今回で4回目。
今回泊まるのは、この温泉ではなく・・・・

RIMG5783.jpg

ロードランナーが走る、砂漠の中の緑のオアシス・・・

RIMG5785.jpg

こういうコテージです。。

RIMG5718_20130104125502.jpg

温泉から溢れた、温度の下がった水でできた池には、鴨や・・・

RIMG0011_20130104131227.jpg

・・・が、遊んでいます。

RIMG5763.jpg

でも、空路5時間+時差3時間でおなかはぺこぺこ。。。

スパ・リゾート内にはレストランもあるので、まずは腹ごしらえ。。。

さすがカリフォルニアは、ポーションが大きい・・・
エッグ・ベネディクトも2個で一人前!

RIMG5764.jpg

こちらは、モーニング・ブリトー。

さて、おなかが満足したら、次は当然「お風呂」です!


・・・続く。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

砂漠の町、風の谷へ・・・・



キンキンに冷えた朝のインディアナポリス
これから春が再び訪れ、遅霜の恐れがなくなる5月まで、
ここの冬は続きます。。

このホリディシーズン、日本への里帰りは諦めて、
アメリカ国内旅行に出かけました。。。
これが今回、当家で「クリスマス」がなかった理由です。
時間的には前後しますが、どうぞお付き合い下さいませ。。。

今回、ハーブの出番はほとんどありません。
ハーブ園芸」期待の方は、どうぞ飛ばしてくださいね。。。

RIMG5598.jpg

滑走路も凍るインディアナポリス空港を早朝に飛び立ち・・・

RIMG6000.jpg

極北の凍れる大地を眼下に・・・

RIMG5986.jpg

赤茶けた火星の大地が・・・????

ンなわけはありません。
太平洋岸に近付くと、土はこんな色になります。
内陸の砂漠の土・・・・氷のかけらもない乾燥した台地。

これが南カリフォルニアの本当の姿。
中西部から3時間の西海岸に到着です。。

ここからは車で内陸部へ向かいます。。。
すると。。。

RIMG5681.jpg

ハイウェイ沿いに、巨大な風車が次々と出現・・・

そう、ここが目的地。
カリフォルニアの風の谷。砂漠オアシスです。。。

RIMG5801.jpg

谷間に沿って・・一体何基あるのでしょう。。。
無数の風力発電機が設置されています。。

RIMG5798.jpg

ここは、砂漠の風の通路です。

RIMG5791.jpg

始終強い風が吹いているので、背の高い植物は全く見られません。
人家を守るために植えられた木々が大きな植物のすべてですが、
それとて、南カリフォルニア特有の背の低い人家の屋根程度の
高さしかありません。

ここにあるのは、サボテンと多肉類。そして人為的に導入された
ユーカリの類以外は、タンブル・ウィードのような西部劇の
世界が広がっています。。

そして、この砂漠に湧くのは、暖かい水なのです・・・

・・・続く。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

新春お年玉プレゼント・クイズ。

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




インディアナポリスから、明けましておめでとうございます。

2013年、今年もよろしくお願いいたします。

RIMG2835.jpg

昨年末は、大晦日深夜までかかってしまった「おせち」も
なんとか「三段お重」に格好良く収まり・・・・

RIMG2492_20130101081023.jpg

当家の雑煮「仙台引き菜雑煮」もなんとか、お正月に間に合う
ことができました。。。

これも、クリスマスの新兵器のおかげ・・・

RIMG5524.jpg

プログラムで、毎日決めた時間に掃除をはじめ、プログラムの時間が
終わると自分で充電ステーションに戻って充電しています。
予め、掃除する範囲とよけるべき箇所も設定できます。。
うちの猫より、格段に賢いのう(笑)。。。。

RIMG6114.jpg

さて、「おせち」といえば「ゆず」が結構活躍しますが、
↑の写真の左がクレメンタインという、アメリカのみかん。
その右にあるちっちゃいのが「一才柚子」。
このブログで度々登場してきましたが、実の写真は多分初めて。。
お正月の大判振る舞いの写真露出・・・

まぁ、うちの自家製なんで小さいということもありますが。。。。

今回の「アメリカ限定読者プレゼントクイズ」は
年の初めの「お年玉クイズ」で、正解の方、先着一名様に↓

RIMG6125.jpg

「板麹」とこの「ゆず」の実ひとつをセットで差し上げます。

柚子は、香味植物でしょうし、最近話題の「麹」は近くに日系の
グロッサリーがない方も結構多いようですから、貴重な品かな?っと。。
実というより、皮でしょうが・・利用したら、種は大事に植えましょう。。。

ゆずは種がとれれば、芽を出すのは簡単な植物です。。
特に、取り出してすぐだと、芽が出易い。。。

これなら、2013年の年頭を飾る「お年玉」には相応しいでしょう。。。
前回「年末福袋」では正解者なしの結果でしたので、
今回は問題は一問のみ。

では、問題です!

↓・・は、なんでしょう??
ヒント、日本の主に北の地方でとれる食品(水生植物)です。

RIMG6102.jpg

こんな形で瓶詰めされていることが多いです。

RIMG6101.jpg

お正月には、全然関係ない食品ですね(笑)。
産地の人が見たら、一発で解ります(笑)。

実は管理人は、コレをもっていたがために、空港でセチュリティに
呼び止められて、えらい目に遭いました(笑)!!

問題は上記、一問のみです。

年の初めの「アメリカ限定読者プレゼントお年玉クイズ

応募対象・応募方法は従来のプレゼントと同じですが、ハワイのほか、
AZ, CA, ID, MT, NV, OR, WAを除きます。
これらの州の方はあきらめてくださいね。
ただし、今回アラスカは含みます。


追伸!

1月2日にて当選者が出ましたので、プレゼントの申し込みは打ち切ります。
今回、問題が易しかったようで、初っ端から正解が出ています。
鍵コメ様皆様、ありがとうございました。
あまりにも簡単に終わってしまいましたので、近いうちに昨年見送りました
「福袋・種袋」クイズを開催したいと思います。
今回同様、ご参加くださいますよう、お願い申し上げます。(1/2/2013)


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後にポチっと押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!
是非おひとつ↓

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
12 ≪│2013/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ