ハリケーン・サンディ・ハロウィーン。。。。



未明から変な天気になったインディアナポリス

RIMG4222.jpg

予報では、雨の一日になるはずでしたが、のっけから強風・・・・

今年最後の刈り取り待ちだった「」は右へ左へ振り回されて、
葉っぱは、ザンバラ・・・ザン切り状態に・・・・

RIMG4221.jpg

ポットに植え替え予定だった「ミョウガ」は、茎の先がぽきぽき
折られてしまいました。。。
おーい、頑張れ、和のハーブ!!

地上部は壊滅状態。。。。
この季節ですから、今さらもういいんですけどね。。
ハリケーンが行ったら、掘り出します。。。。

RIMG3993_20121031103524.jpg

風の次には雨・・気温は上がらず5℃。
体感気温は-1℃・・最近は体感気温も表示してくれます。

こういう時は、今年最後のファーマーズマーケットで
見つけた珍しいものをいただいて、終日家に籠もるに限る。。。

「パーシモン・プディング」
今の時期なら普通パンプキン・プディングのところを
流行のパーシモン=にしてみたそうな。。。
お味の方は・・・・・シナモントとナツメグを効かせたのが
祟って、ほとんどパンプキン・プディングでした。。
もっとも、アメリカ人には明らかに違いが分るらしい・・・・?

RIMG3991_20121031103524.jpg

当家では、ここのところ毎年この時期に引越ししていたので、
実に3年ぶりのハロウィーンで、楽しみにしていたのですが・・・・

この荒れ模様では、お子様たちは現れないかな・・・・

サンディはニュージャージーに上陸後、北に向かったので、
インディアナには、これ以上の被害なしと判断され、
市内の救急車は、災害救助隊タスク・フォースとなって、
こぞって東海岸に出発してしまった・・・・

こういうところは、アメリカ人のいいところなんだけど・・

ほとんど皆!行ってしまって、なんかあったらどうするのかねェ・・・?
まあ、なんにもないのだろうけれど。。。

インディアナって、インディアナポリスこそシカゴに次ぐ
アメリカ中西部第二の大都市・・・なのだけど、
州のなかに、次の大きな市が無い州なのね。
インディアナポリスの救急車が出払らっちゃうと、他の町から
救急車を借りられないのです。。。

このあたりが、大統領選挙でインディアナが重視されない
理由になっています。

RIMG4041.jpg

・・・ということで、本日は10月最後の日。

カボチャのジャックさんが、今月最後のプレゼントを差し上げます!

RIMG1716_20121031103354.jpg

↑の種、3個セット。
お一人様のみ。アメリカ限定読者プレゼントです。

お申し込み方法は、いつもの「山猫読者プレゼント」同様に。。。
お申し込み基準も同様ですので、申し込み方法を忘れちゃった方は、
前の「山猫読者プレゼント」を見てくださいね。

ちなみに、これは柑橘類なのでCA他、数州には送れません。
他にも送れない州があるかもしれません。
ハワイ、アラスカも今回対象外といたします。。

では、皆さんのお申し込みをお待ちしております。。。

RIMG3205_20121031111705.jpg


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ハリケーン・サンディ接近中。。。



風の強い一日となったインディアナポリスです。
猛烈な強風・・・・
ハリケーン・サンディの連れてきた北の寒波のせいですね。

お天気はよかったものの、気温上がらず。
夕方にかけて、怪しい雲が広がり、風は唸りをたてています。
あまりの唸り声に、うちの猫たちも物陰に退避していました。。。

夕方には、↑の夕焼け・・・・いつもとっぷり日の落ちる
中西部で、こんな夕焼け、滅多に見られません。。

RIMG4217.jpg

気温はどんどん下がっていきます。
明日の朝には、氷点下。。。。

この子は、ここに居場所を決めたようですが。。。
さすがに、石のタイルの上には寝ないようです(笑)。

RIMG4142.jpg

こういうときには、やっぱりほっくりしたものを・・・

残りものの緑のカボチャと赤い「朱姫」を合せて、
さらに赤いガーネット・ヤムにさつま芋をあわせた

「4色のパンプキン・スイートポテト・パイ」

見た目はただのパンプキン・パイ

RIMG4182.jpg

小麦粉も卵もなしでも、芋のでんぷんで固まるものです(笑)。
砂糖も加えないので、超ヘルシー!かな。。

RIMG4185.jpg

つぶしたイモ類とカボチャをハンド・ブレンダーで混ぜただけ。
既製品のグラハム・クッキーの型に流し込んでオーブンで焼きましたが、
底のほうにスイートポテトが沈んだようです。
まあ、味に影響はしていませんので、自家消費用としては問題なし。

日持ちはするし、なにかあったときの非常食・・です!!



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アイアンシェフ!インディ2・・



さて、観客席も用意され、いよいよ「アイアンシェフインディ
開始となりました。。(やれやれ・・・なんという語呂合わせ)

RIMG4168.jpg

持ち時間は僅か30分なので・・・道具は、まあこんなものでしょう。。

「今日のデモンストレーション。
デモンストレーターは、料理研究家の・・なんたらかんたら」

ここで難問。「料理研究家」に相当する英語ってないのですね(笑)。
これ、本当の事。あいまいな意味を旨とする日本語と具体的に
表現する英語の違いが出た場面!!
確かに「料理研究家」って、何する人?って訊かれたら、具体的に
出てきません。。。

料理する人はシェフ。メニューやレシピを考えるのもシェフ。
料理の歴史を研究する人ならヒストリアン。
分析するなら栄養士。。。

「料理研究」って、何をどうするのでしょうね。。
日本にはたくさんいるようですが、一体何者なのでしょう???

たぶん、ホビーで料理して薀蓄をたれる人!
「料理オタク」のことなのでしょう!
料理研究家」は「Cooking OTAKU」と訳しましょう!!

RIMG4169.jpg

↑などと、余計な事を考える暇は、実はありません(笑)。
どんどんフライヤーで揚げていきます。

サンプル・サイズにしているので、375度で、一口とんかつ10個で4分。
串カツ・メンチカツで5分。

揚げている合間に、各種一つずつ作り方を見せていきます。

はじめは、「柿と胡桃の白和え」。
柿の皮を破らないように、中身をかき出し、予めレンチンした豆腐を
ボールに崩して、すりこ木で潰し、砂糖、みそ、すりごま、ミルクを
入れてぐりぐり・・・・ここにチョップした柿の実を混ぜて、胡桃を
トッピング。。。
もとの柿の皮に詰めて完成。。。

ここで、フライヤーをチェックして、揚げ物を交代。
揚げ上がりを取り出し、次を油に投入したら、次のプレゼンです。。。

RIMG4173.jpg

まず、基本の「とんかつ」。見せるのは、一つだけ。。
Thin Cut の豚肉を取り出し、一口サイズに切り、塩・胡椒。
両面に小麦粉をはたいて、水溶き小麦粉にディップして、
パン粉をつけます。

ここで、アメリカ流ランダム質問の応酬!!

「たまごがないのなぜ!!」
「そのフライヤーのメーカーは??」
「小麦粉はなんの種類?」
「味噌ソースの材料は?

 ・・・・・・・

RIMG4174.jpg

続いて「メンチカツ」

キャベツをチョップして、小麦粉少量と混ぜておきます。
豚ひき肉にパン粉、卵、牛乳、刻んだ玉葱、塩・胡椒を
練って種をつくり、これへキャベツを入れてよく練ります。
丸く整形して、小麦粉、水溶き小麦粉、パン粉をつけて
揚げます。

これは、クラブ・ケーキのような物という感じで、
それほど抵抗無し。。。。

ただ・・・ボソッと、

「前のデモの時。千切りキャベツを切っていた人がみんなの前で
自分の指、千切りにしちゃってさあ・・・・大変だったんだから」
だって。。。

RIMG4175.jpg

次に「串カツ」をつくります。

今回「串カツ」をとりあげたのは、今月ロスアンゼルス空港に
あの、和の鉄人・「森本正治」氏の「串カツ」屋がオープンした
ことも切っ掛けになっています。

とんかつ」で残した豚肉と「メンチカツ」で使った玉葱を
交互に「串」に挿して、小麦粉、水溶き小麦粉、パン粉を
つけて揚げます。

↑の右は参考例の「ししとうと海老の串」
串カツは肉だけではないという例です。。

ここで、質問がきたのは、「特製串カツソース」
じゃんじゃん横丁風ソースを、アメリカブランドの
ウスターソースから作った事が災いでした・・・・

「どうやって作るの?」「加熱するの?」
「どこのウスターソース?」「いくら??」
「何を足しているの?」・・・・・・

この国の人たちのソースにかける情熱の凄まじい事といったら・・・・
(ソースだから「かける」情熱が凄いのかしら??(笑)。

甘くて薄いソース・・・だと思うのですが、アメリカの人には
かなり日本的な味に映ったようです。。。
最後には・・・・

「これ、作って販売して下さい!!絶対買いにいきます!!」

それじゃ、「YOSHIDAソース」だよ。。。

RIMG4177.jpg

最後のおまけ「鶏のおろし梅酢和え」には、言及しませんでした。
「合わせ薬味」を見て、これはサラダだと認識されたようです。
そうすると、「土佐酢」はノンオイル・ドレッシングか??

「柿と胡桃の白和え」には・・・・

「これはアペタイザーか??」・・・アペタイザーかな?。。。
「オーブンで焼いたらどうか?」・・・和えるだけにしてね。。。
「味噌は白じゃないとダメ?」・・・

さすがに日系アメリカ市民会。
和食は好きだし興味は持っておられますが、感覚的にはアメリカ人です。。
見た目は似てても、異文化コニュニケーション。。
でもね、こういうのって、楽しいものです。

材料と製法の共通化により、最小限の材料で時間どうり・・・・

アイアンシェフインディ」は盛況のうちに幕となりました。


そしてそして・・・最後に・・・

「来年の新年会のお雑煮作りに・・・・」

・・・出ました、新たなご依頼!

謹んで、お受けいたします!!





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アイアンシェフ!インディ・・・・・



さて、ついにインディアナポリスで「アイアン・シェフ」をする日が
来てしまいました。。。(笑)

昨日とは、打って変わって快晴のインディアナポリス。。
気温だけが、急降下して摂氏0度。。。。。
カーン!!と冷えて、澄み切った空です!!

RIMG4165.jpg

本日の会場は、教会の地下大食堂!!
広い広い厨房!!

アメリカ日系市民会」も、よくこういう会場を確保したものです。
普段は、ここで大量のお食事を調理されているのでしょうね。。。
機能的に作られていましたが、一点だけ難点をあげれば、
加熱器具が電気だけというところか。。。
アメリカでは、普通すぎて気にしないところですが、特に
ヒーター(コンロ)が電気だと、微妙な加熱加減が調節できません。
突然、ブッと吹き上げたりします。。。
こういう所が、レストランの厨房ではない作りです。

まあ、今回は自前のフライヤー持ち込みなので、関係ないことです。。
でもね、この位の広さ・・・自宅にも欲しいかな。。。

この食器口のようなカウンターで、デモンストレーションをします。。。
観客は、まず持ち寄りパーティで、ランチを済ませてから、各自椅子を
持って、カウンターの前に陣取ります。
観客の数は、およそ40人・・・


RIMG4166_20121028112147.jpg

デモンストレーションのカウンターの内側に用意した、
移動式カートに調味料や材料を並べておきます。
このカート、結構広い。。

RIMG4170.jpg

さて・・・・

デモを始める前に、サンプル=試食用を用意しておきましょう。。。
同時に、フライヤーなどの機器のチェックをしておきます。。。

ま、ここで動かなかったら、それまでなんですけどね。。。。

代りのフライヤー、持ってきてないし。。。


後編へ、続く・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナでアイアン・シェフ、最終チェック!



雨と共に、気温が急降下したインディアナポリス
今日は2℃まで下がり、昨日の28℃から一気に26℃降下・・・

RIMG4099_20121027120744.jpg

ハリケーン・サンディが北の寒気をひき寄せたのです。

でもね、これくらいで収まるならOKですよ。

なにせ今回は、ニューヨークorワシントンDC、直撃コースという
異例の展開。。。。ニューイングランド方面は大荒れです。
この気温で、停電なんてことになったら、それこそ大変!!
東海岸には、停電警報出ているし・・・・・

みなさんの、ご無事をお祈りいたします。

RIMG4155.jpg

こちらは、いよいよ明日がプレゼン。
・・・と言う事で、本日は最終チェック。。

RIMG4156.jpg

今回のメイン・・というより、ベースの料理になる「とんかつ」。
「TONKATSU]です。
ソースが味噌ダレなので、「MISOKATSU」

揚げる時間は、冷凍状態から4分。。。予定通りです。。

RIMG4157.jpg

その他、「串カツ」「イワシ・フライ」もそれぞれ5分。。

揚げる所要時間に関しては、問題なし。

「串カツ」の専用ソースは、じゃんじゃん横丁風で作成しました。
ちょっと甘めでサラサラのソースです。

この「イワシ・フライ」は、側面にアオシソ(大葉)を張って、
揚げても剥がれないか、テストしたもの。
「イワシ・大葉の包み揚げ」みたいな状態でしたが・・・・
揚げ時間5分に問題あり。。
中骨が硬いままです。揚げ時間を延ばせば、おそらく骨も
食べられるようになるのでしょうが、今回は時間の制限が厳しい。
揚げるのは1尾ではありません。

これは、今回は見送ります。。

RIMG4154.jpg

代りに用意できるもの・・・・・

「蒸し鶏のおろし酢和え」
あらかじめ、鶏肉を茹でるか蒸しておいて、現場でほぐして
大根おろしと和え、土佐酢で和える。。。
「万能合わせ薬味」をトッピングして、和風を演出(笑)。
夏なら、土佐酢に代えて酢が合います。
これなら、時間もかからず、一品増やせそう。。。

和食の雰囲気作りには、やっぱりこういう「和のハーブ」ですね。
「万能合わせ薬味」をベースに四季おりおりの香りをプラスして、
季節の料理に加えるだけで、豊かな日本の味を思い起こ
させてくれます。

これで、どうかな??


※基本の「万能合わせ薬味」

東京・広尾の懐石料理「分けとく山」の「合わせ薬味」から、
アメリカでは手に入りにくい「みょうが」を除いた薬味です。

生姜・貝割れ・小ネギ・アオシソ日本ではごく普通の薬味を
合わせて使います。それぞれを細かく刻み、混ぜて、5分ほど
水にさらして、アク抜きします。
しっかり水をきって、冷蔵庫で1週間保存できます。

和のお料理には、ほとんど全て使えます。お浸しからお鍋まで。。
季節により、秋はししとう、冬は柚子・春菊・せりを加えて
使います。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナでイワシ・フライ?

RIMG4146_20121026115424.jpg

日が落ちるのが早くなったインディアナポリス
今日の日没は、6時50分。。。
夏の遅い時には、9時頃でしたので、もう2時間近く日が
短くなっています。。。もっとも、以前居たコネチカットでは、
さらに1時間は早く日が暮れているのでしょうね。。。
同じ東部時間帯でも、こちらは実測で1時間ずれています。。

RIMG4116_20121026115424.jpg

急に寒くなったり暑くなったりでも、畑のハーブは元気です。
うちの畑は、何が向くかまだ分らないので、ほんとに無秩序。。。
ミツバとタイム、シソとラベンダー、シシトウとシャンツァイが
同居しています(笑)。

匂いの強いのが多いせいか、虫の食害も少なく、病気の発生も
ありません・・・まだ、今年だけですけどね。。
連作するとどうなるか・・・は、これからの課題です。。

RIMG4126.jpg

卵満載のカマキリ・・・この子たちにも、頑張ってもらわねば。。

インディアナポリスの気温28℃は今日まで。。
今晩からは急降下で、明日の朝は気温2℃。。。
週末はなんと、1℃。。。
東海岸に接近中のハリケーン・サンディの影響です。。

結局、ハーブガーデンの土は乾かず。
耕起は、雨のあがる来週以降の仕事になりました。

・・ので、本日もデモの準備にいそしみます(笑)。

なにか「魚もの」、それもできたら「青魚」を使いたい。。。
日本人の食生活で欧米と大きく異なるのは、食べる魚・・・
青魚」だと思います。鮭やまぐろ、カジキは普通になりました。
でも・・・これは、やらんだろう(笑)。

DSCN4679.jpg

まず、鰯の頭をぼっきり折って内蔵ごと引き抜きます。
腹の中を洗って、この空洞に大葉と干ペーストを入れて、
下準備は完了。。。

あっ、ウロコ取りと一塩するのは、下処理する前に済ませておいて
くださいね。塩だけで、30分は置かなければなりませんから。。。

RIMG0512_20121026113200.jpg

↑これに薄く小麦粉をはたいて、フライヤーで揚げれば、
イワシ・フライ」のできあがり。。。

今回のは「しそ風味、イワシ・フライ」ですね。。
一口食べれば、イワシの脂がジュワーっとでてきます(涎・・・)。

でも、見た目がちょっと貧弱です。。。
もともと和食って、こういう見た目のパフォーマンスに欠けます。
簡単にいえば、「魅力がない!!」・・・あくまで、見た目の話です。
でもね、デモンストレーションは「見た目が命!!」。

どうしよう・・・・こんなに作ってしまったし。。。
(いっそ、生のまま持って行こうか!!うけるかな?)

こういう時は、見た目・香り対策の「万能合わせ薬味」しかありません!

でも、この季節にハーブが揃うでしょうか!!

プレゼンテーションまで・・・・あと1日!!(滝汗!)




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナでメンチカツ???



本日のインディアナポリスは、気温82度。摂氏28℃!!
すごいです。。。一体どうしちゃったのでしょう????

昨晩の雨で、湿度もばっちり。。。
おかげで、この好天気にハーブガーデンは耕せません。
(インディでは、雨に濡れた土は耕してはいけません。)

今日一日乾かして、明日耕すか・・・
ちなみに明後日は、終日雨・・最高気温5℃・・・
この高低差が、アメリカ中西部。。。

中ノ島の木は、すっかり禿げ・・・・
でも畑では、シシトウがいぜん、元気です。。

RIMG4115.jpg

ウォーターフロントは、人気があるので、続けざまに3軒新築。。
なんだか、ここで畑をやるのも気が引ける雰囲気に・・・
いやいや、こちらはマスターガーデナー!。
これは、必要な実験施設である!と、言い切るか。。

和野菜を知らない人が見たら、ただの雑草園?

まあ、あしたもいい天気なら、きっと綺麗に整備できるはず・・・
・・・だよね。。

で、きょうも週末のデモのために試作しました。。

RIMG4138.jpg

キャベツを0.5キロ、玉葱と刻んで・・・・

RIMG4140.jpg

1ポンドのひき肉と和えて、練る練る・・・・・
そして、アイスクリーム・スクープで計ったら、形を整えて・・・・

RIMG4150.jpg

・・揚げると、「キャベツ・メンチカツ」。

ちょっと、サンプラーにしては大きいかしらね。。

ひき肉よりも野菜の量が多いメンチカツ

肉にキャベツを混ぜるなんて、アメリカ人にはない発想?
そう、これは日本の「洋食」なんですから。。。

シシトウは、さっき摘んだものを素揚げにしました。

さてこれのレシピを英語で送ってくれ・・・という依頼が来ましたが・・・
どう説明しようか???

メンチカツ」は「ミンチーかつ」だよね。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで柿とくるみの白和え



インディアナポリス、本日は朝から雷雨です。。
降るとなったら、ドバーッと降る、中西部。。。

RIMG4098.jpg

断続的に、結局終日、雨・・・・
今週のお天気は、いつもと逆に西海岸が気温が低く(シアトル39ºF)
中西部は70ºFを越える高温・・・もっとも、この好天・・荒天?
金曜日にはもとにもどるらしい。。。

東海岸接近中のトロピカル・ストームのせいか・・・

せっかくの気温も、この雨では畑作業できず。。
本日も、週末の「アイアン・シェフ」に備えて、試作続行。。。

RIMG3517_20121024130748.jpg

しばらく前に買ってきた「青」。
追熟させるために、ウォッカ漬けにしていたのですが、
そろそろ良さそうです。。。

・・・で、これを器に、くり抜いた中身で一品。。。

RIMG4104_20121024130748.jpg

くるみ白和え

豆腐はレンチン2分で水切りし、ぐちゃぐちゃに潰して、生クリーム、
白すり胡麻、砂糖、味噌で調味して、くり抜いたの中身と和えます。
これに軽く炒ったくるみを刻んで和え、の中に戻し入れて完成です。

これなら、作業時間は短いですが、試食が問題か???
なにせ観客は40人以上・・・だそうです。。

一個を40人で、突きまわす・・・???

試食は、前の方に座った人限定・・・なんて。。。。
それじゃあ、ポーラおばあさんの番組みたい。。。
(ちなみに、わたくし、この方のお料理ショーは大嫌いです!!)

RIMG4106.jpg

主催者からは、「ランチの後で、みんなお腹一杯だから、サンプルは
スーパー・スモールでいいからね~」みたいなメールが来るし・・・

まあ、いいか。また考えよっと。。。


本日の夕餉は、昨日の「塩麹」の残りに、これも残りご飯を入れて、

塩麹鶏・おじや

さすがに鶏と白菜は追加しましたが、スープに旨みがあるので、
調味料は、塩麹大匙2のみ。。

RIMG4108.jpg

おじや」のなので、あくまで薄味で。。。
薬味は、冷蔵庫に残っていたピータンと小口ねぎ。。。

「箸休め」に、大根のジップロック漬けとにんじんとゴボウの
塩麹漬をあわせました。

典型的なリサイクルご飯です(笑)。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで塩麹鶏の水炊きとイガ栗・・・



あ~あ。。。ついに中の島の樹は禿げてしまいました。
今日のインディアナポリスは、突然気温上昇で75度。。
約24℃。。。先週に較べて、天国です!!

RIMG4068_20121023102120.jpg

鴨、日向でまどろみ中・・・その向こうでは、おじさん魚釣り。。

こちらは、週末の課題に向けて、鋭意実験中・・・・
その試作1号・・・・

RIMG4072.jpg

芋きんとんと、極細中華麺を材料に・・・

「イガきんとん」

RIMG4083_20121023102120.jpg

イガに見えんなァ・・・・・(滝汗)。。

やっぱり、中華麺では、無理があったか。。
本物は、日本製のパリパリ麺ですものね・・・・
それと、イガの針はまっすぐなはず。。
手短な素材としては、「そうめん」を折って使う。
一度、揚げるという手間がかかるのが難点ですが、色合いも茶色で
それらしい色になります。

これは、再度検討。。。
揚げる手間がかかると、今回は時間の制限にひっかります。。
時間も計っておかなければ・・・・

RIMG4092_20121023102120.jpg

初っ端から挫折した日は、思いっきり手抜きご飯。。。

「鶏の水炊き」・・・・本来はかなり手間のかかる鍋ですからね(笑)。
これを、手抜きといったら、石が飛んできます!!
これは・・・・

塩麹スープの鶏鍋」です。。

話題の塩麹ですが、大抵のレシピは「塩麹漬け」にするものが多い。
ので、今回はもっと積極的に塩麹を使いました。
鍋のスープを塩麹のみで作り、具材を煮ていく・・・

RIMG4093.jpg

好みですが、水800ccに塩麹大匙3。スープはこれだけ。。。
鶏のThigh・皮付きを煮るので、十分出汁が出てきます。
塩麹の効果で丸みのある塩味。。
ニンニクも生姜、にんじん、ゴボウも使っていません。
水と塩麹だけ。。。。

スープを、エノキや白菜に吸わせれば、完成です。
骨付きは骨ごといれます。出汁が十分でていれば、
スープでおじやも作れます。

シンプル イズ ベスト!!(笑)。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


追伸:先日の「10月第二回山猫読者プレゼント」の当選者の方々へ。。
荷物は発送しました。近いところでは、明日到着するでしょう。
今回は「種」ではありませんので、到着しだい、即リプラントして下さい。
この点だけ、いつもの種ではありませんので、ご注意ください。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナ日系アメリカ市民会でアイアン・シェフ・・・?



天高く・・・なんていっている間に秋はどんどん進んでいる
インディアナポリス。。

今週は、連日70度という素晴らしい気温に恵まれるらしい・・・
思わず、やったぁ!!と、庭遊び三昧したいところ・・・

RIMG4035.jpg

でも、もうすでに季節は終わりのガーデンセンター・・
あるのは、カボチャとハロウィーン用品ばかり。。

資材が欲しいのですが、大手のホームデポでもロウズでも、資材の入荷は
来春!もちろん、新しい苗もなく、今月初めに入荷したポットマムが、
今年最後の苗になるもよう・・・・
もちろん、ハーブ苗なんて、皆無。。。

後は来年5月までガーデンセンターは締め切られ、長い冬籠もりに入ります。。。
いよいよ、園芸家にとって、試練と忍耐の季節到来。。。

これからの季節は、ハーブの種も苗もオーガニック系のグロッサリーが
頼みです。。。具体的には、ホールフーズやトレジョ。。。

そして、こういう自前のハーブが切れる季節になると
代りに忙しくなるのは、「料理人」としての依頼。。。
これから、アメリカは本格的にパーティ・シーズン。。でもね、
ほんとは「料理研究家」なんだけど・・・・↓

RIMG0238_20121022121925.jpg

・・のような、ホームパーティを開催してきたことから、
この度、「インディアナ日系アメリカ市民の会」さまから、
和食のデモンストレーション」をして欲しい旨のご依頼あり。。

会場予定地や設備の確認、予算の打ち合わせを経て、今度の
土曜日に開催予定・・・・
話を聞くと・・・フードネットワークの「アイアン・シェフアメリカ
みたいなのを見たいそうな・・・・!!

・・・・・お~い!!

キャット・コーラはギリシア料理だから、和食なら森本正治???
ちなみに、日本ではこの金曜日10/26から13年ぶりに
復活するそうですね。。。




「持ち時間は30分です」「・・・??」
「あ!足りなかったら45分まで大丈夫よ」「・・・・・」

RIMG2066_20121022121925.jpg

日系人って言っても、ほとんど日本語は話せませんし、
「刺身は苦手なので・・」という、完全アメリカ市民ですから・・・
こういう人たちに、楽しんでもらえる料理は・・・

やっぱり「揚げ物」。。
時間もかからないしね。。。

アジフライに味噌カツ・・・

RIMG2087_20121022121925.jpg

串かつ+ジャンジャン横丁風ソース(リーペリン・ソース・ベースだったり・・)

RIMG0257_20121022121940.jpg

あとは、レンコン挟み揚げやら、なにやらの野菜天。。。。

でも、揚げるの見てて面白いか???

過去の例は、すし屋、居酒屋料理人で作品は「太巻き」「焼きそば」。。
これなら見ていても、おもしろいかも。。。

30分なら、よくて5品かな。。。。。

作りながら話すのって、そうとう難しそう。。。
それに、質問はランダムだろうしね。。。

まあ、まだ時間あるから、試作しながら考えよう・・・っと。。






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ハロウィーン・パンプキンと漢方・薬膳鍋。。



週末は、ハーブの整理で畑仕事・・・と思っていたのですが、
あいにくインディアナポリスは、夜に雨・・・・

土が乾くまで耕運機は動かせないので、畑作業は延期。
今日は気温4℃でしたので、これは正解。。。
来週は気温も戻って20℃が期待できるので、来週かな?
雨さえなければ・・・ね。

RIMG4009_20121021114243.jpg

比較的(笑)早起きしたので、街中のファーマーズマーケットへ・・・
屋外のファーマーズマーケットも残すところ、来週末のみになりました。
11月から5月までは、冬眠です。。

↑は、人気の住宅地の典型的お家。。。このスタイルが多い。
古いですが、かわいい家が並んでいます。
もうハロウィーンのデコがいたるところに見られます。
あと一週間余り・・・うちも何かやろうか?
うちの住宅地は老人世帯が多いので、今のところ、ハロウィーン
デコは、2軒だけ・・・でも、お隣にいるんですね、三つ子ちゃん。。。

RIMG3987_20121021114243.jpg

さて、ファーマーズマーケットハロウィーンからみで盛り上がっています。

RIMG3983.jpg

アーミッシュのガーリックは・・・これが保存法らしい。。

RIMG3991_20121021114242.jpg

こちらは、「ガーリック・チェーン」。ドラキュラ除け。。。。ではなくて、
オーガニックのガーリック、セージ、ペッパー、ポピーで作った、昔の
疫病除けのおまじないです。

RIMG4015.jpg

パンプキン虫「ベジタリアン」・・・・?

RIMG4013.jpg

瓢箪・・ではなく、立派な食用。パンプキン・パイを勧めています。

RIMG4016.jpg

これらも全て食用です。。。

RIMG4017_20121021114326.jpg

確かに、妖精の物語に出てくるような見事なお姿ですが・・・食用です。。

RIMG4018.jpg

シンデレラ・パンプキン・・・シンデレラの馬車になったパンプキンですね。。
「美しく、美味しい・・」とあります。
これらは、直径50cmから1m。。一つ買ったら、これから冬至まで
2ヶ月以上は毎日食べられそうです(笑)。
でも・・・どうやって??「煮っころがし」ってのはないでしょうし、
やっぱり、順当にパンプキン・パイ??

まあ、栄養も繊維もたっぷりあるのでしょうけどね・・・・

かぼちゃで(食べなくとも)おなか一杯になった本日は・・・

RIMG3977_20121021114404.jpg

漢方薬膳鍋」
寒いときには、やっぱり鍋!!
これからは、悪い風邪をひかない様に普段から薬膳で・・・
「医食同源」。

RIMG3982.jpg

作り方は、案外簡単なのです。
漢方鍋は、こういうチープなステンレス鍋が似合っています(笑)。

ベースのスープは「鶏ストック」約1L。これに、紹興酒大匙3、冬菜か
漬物の古漬小匙2。塩コショウで味を整えます。あくまで薄味。。
これを煮立ててスープ完成。

スープの具は、豚肉、長芋、金針菜(乾燥した「ゆり」の花)、
きくらげ、なつめ、はと麦、クコの実。量はお好みで。。
この7種類が基本ですが、アメリカだと全部は揃わないかも・・
その時は、ある物だけでいきます(笑)。加えるとしたら
「白菜」「きのこ類」「緑の葉物」くらいですね。。
今回は、椎茸、エノキ、マッシュルーム、小松菜を入れてます。
中国の薬膳では、5色の野菜と動物の脂を必ず組み合わせます。

RIMG3981.jpg

・・で、大切なのは、実はタレの方。。
↑のスープには、基本的に味はつけません。
タレで味が決まります。
今回は「黒酢タレ」

黒酢(香酢)4、醤油2、胡麻油1の比率で。。
刻んだ冬菜・コショウ・炒り胡麻、各小匙1。
生姜・ニンニク・ネギはみじん切りで、各小匙2。
たまねぎ、シャンツァイ(香菜)、クコの実はお好みで。。


薬味が効いて、体が暖まります。
これからの冬、寒さで体調を崩し易くなります。
まずは体を温めて、疲れた時こそ体の機能を整えていきましょう。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

肉うどんと壊滅した挿し木第一弾。。



紅葉進む、インディアナポリス。

ここは、マスターガーデナーのボランティア・ガーデンのある
インディアナポリス・ミュージアム・オブ・アーツ。
コンテンポラリィな建物とクラシック・ガーデンが見事な調和を
見せています。

RIMG3534.jpg

さて、マスターガーデナー・クラスを受講しつつ、うちの
ガーデンでも実践しているはず・・・なのですが・・・

温室は今のところ順調。。。
種蒔きした「鍋野菜」も順次発芽中。
ミズナ、小松菜はやはり早い。春菊は若干遅れますが、
これは性格だから、この調子で。。。

RIMG3538.jpg

128本のプラグトレイ。全滅です。。。
ぱりぱりに近いほどのドライ・ハーブ。。。。

う~む・・・一筋縄ではいかないのが、挿し木。。。
日本なら、苦労はしない(笑)。
日本での挿し木の成功率は、ローズマリーラベンダーなら
冬挿しで98%以上でした。

ここでは、限りなく0。。。

挿し木は、用土と水管理・・・
温度管理は容易ですが、ここの湿度が30%程度。
しかし、ちょっと加湿するとたちまちカビにやられます。
雑菌対策のための冬挿し・・のはずなのですが。。。。
アメリカのカビは、かなり強力。
こういうのも、“肉食系”ってあるのでしょうか???

RIMG3537.jpg

今のところ、パーライト単用よりピート・ペレットの方が順調か。。。。

RIMG3143.jpg

そろそろ、ピートとパーライト混用の用土で試してみましょう。。

アメリカでも、ごく僅かですが挿し木用の専用用土が売られています。
しかし、中身は種まき用土とほとんど同じもの。
ピートモス主体にパーライトを加えた用土です。
日本の「赤玉土」「鹿沼土」に相当するものは、ありません。
砂は建設用とプレイサンドという子供の砂場専用の極細粒砂が
ありますが・・・おそろしく重い砂です。
これで、大量に挿し木苗を作る気には到底なれない代物です。

ちなみに、マスターガーデナー・クラスでは土壌改良に
砂を使う事はありません。水はけの改良資材としても
砂を使う事は避けるよう指導されています。

さて、どうしたものか・・・・?

RIMG3862.jpg

失敗した挿し木パーライトは、畑に入れて再利用。

今日のランチもリサイクル・・・・

肉うどん

実は、いも煮のリサイクル・・・です。
出汁は、濃い目になおしました。うどん汁ですからね。。
畑作業で冷えたときには、端的に暖まります。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ラバンジンと地中海料理



晴れると陽射しがまぶしいインディアナポリス
特にこの季節は、晴れと雨が3日おき位に交代しているので、
陽射しが目立ちます。。。
これも、日が低くなっているせいでしょうか・・・

それにしても・・・中ノ島の巨木、葉がなくなって禿げましたねェ。。

RIMG3705.jpg

今年は、生えるにまかせている畑ですが・・・
この、ぼうぼうに、花火のような花を散らせているのは
ラベンダー、ラバンジンのグロッソ。
強健な品種なので、今年直接畑に植えました。

鴨除けネットの高さが約1mですので、それなりに成長した。。
一番高いところはネットを超えてきました。

RIMG3706.jpg

問題はこれ・・・・
畑の一番隅、鹿除けマリーゴールドといっしょになってしまった
グロッソ・・・・
ほとんど成長していません。ネットの下の土留めの板の高さです。

実はこれらグロッソの苗は、この大きさからスタートしました。
この苗は急成長したマリーゴールドに邪魔されたようです。
ラベンダーローズマリーは、自分の勢力範囲を確保する為に、
他の植物の成長を抑制する物質を放出しますが、同様にこの
マリーゴールドも、臭気を出して自分の土地を確保します。
これが、鹿除けにもなり、同族以外の植物の成長を抑制する
働きもします。

匂う物には、匂うなりの目的があるということですね。。
皆がラベンダーのような匂いであれば、いいのですが・・・


RIMG3679_20121016120517.jpg

畑でハーブの香りにつつまれた日には・・・・
地中海料理のバッフェ」で。。

最近アメリカでは、ギリシャ料理を中心として流行っています。
ギリシャトルコイスラエルレバノン、ペルシャなど、
いわゆる中東方面が多いですね。

↑は、前菜。グリーク・サラダ、茄子のディップ、豆のサラダ、
イスラエルのクスクス(粒が大きい)、お米を葡萄の葉で巻いたドルマ、
ひよこ豆のコロッケ・ファラフェル、紫玉葱の酢漬け。

RIMG3681_20121016120517.jpg

ピラフ、茄子の煮物はカポナータの味です。
鶏のペシャメル・ソース煮込み。同じく、鶏のトマト・ソース煮。
ほうれん草とアーティチョークの煮込み。
どれも、円やかな味に仕上がっています。

RIMG3683.jpg

メイン・・です。
ひよこ豆入りビーフシチュウ・・・ほとんどひよこ豆です(笑)。
鶏肉のケバブ、結構しっかり焼いています。表面はカリカリ。
牛肉のケバブ、こちらはしっとりした焼き上がり。。
バッフェでしたが、ケバブに関してはお肉の山積みはしていません。
乾燥を避けて、その都度、奥の巨大円筒から切り取って、
ちょっとづつ出していました。その方が絶対美味しいですものね。。

RIMG3684.jpg

デザートは、ココナッツ・ブレッドにライス・プディング。
これは、定番ですね。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカの芋、栗、南京。。



中ノ島の巨木も、葉っぱが散って、なんだか寂しくなりました。
今日までは、気温も高かったインディアナポリス
明日から、また寒くなりそうです。。。

さて、受講中のマスターガーデナー・クラスは、子供たちの
野外研究のための資料集め。。
ボランティアと、自分たちの研修を兼ねた課題です。
テーマは、「Pest]。
よろしくない物・・という事ですね。
内容は、植物の病気、外傷の症例、害虫、雑草・・・

・・・で、今回集めたのは「雑草」。
インディアナマスターガーデナーは、インディアナの事のみを
扱います。これは、除草剤など州によって、法律が違うため。
代表的雑草もインディアナの代表的雑草・・という意味です。

代表的な・・11種!多いなぁ。。。
これだけ、うちの住宅地にあるのだろうか・・・

二つの湖の周囲を回る事、3時間余り・・・・

・・・あったりする訳です(笑)。

実は、これらは全て日本でもごく普通に見られるもの。

↓・・・分りますか?

RIMG3886.jpg

右上から左下に・・・

White Clover  白ツメクサ
Nutsedge    カヤツリグサ
Chickweed    ハコベ
Purslane    スベリヒユ
Oxalis     カタバミ

RIMG3887.jpg

↑、一番上の Dandelionタンポポは、皆さん分るでしょうから、
反時計回りに・・・・

Backhorn Plantain    ヘラオオバコ
Broadleaf Plantain   オオバコ
Annual Bluegrass    スズメノカタビラ
Crabgrass        メヒシバ

如何でしょう?
英名だと、何の事かわかりませんが、和名だと簡単。。。
これが、マスターガーデナー・クラスの厄介なところ(笑)。

以上で10種類。。もう1種類は・・・・Henbit

RIMG3893_20121018094739.jpg

寄せ植えしても、やっぱり「雑草」!!

この桶の一番手前にあるピンクの花です・・・

Henbit・・・和名では俗に「ホトケノザ」といわれるシソ科の
植物。「春の七草」ではない方のホトケノザです。

これで、代表的雑草11種は、めでたく全員集合となりました。。
・・・あまり「めでたく」ないですけどね。。。
子供たちのためになるなら・・まあいいや!!

風の強かった一日。。。
今日は、何か暖まる物が食べたくなりました。。。。

RIMG3890.jpg

日本だろうと、アメリカだろうと・・・この季節には、やっぱりこれ!!

南京

は、いわゆるサツマイモと、こちらのニンジン色した
ガーネット・ヤムを使っています。

は、韓国スーパーには生がありますね。
冷蔵庫で追熟すると甘味が増します。

南京・・・カボチャは、今回「朱姫」を使いました。
日本カボチャです。。

RIMG3900.jpg

南京」を大鍋に入れて、醤油とみりんで煮ていきます。
の甘味は、ゆっくりじわじわ・・で、甘味が増します。
素材の甘味を楽しむため、みりんは控えめに。。。
コクだしには、鰹節を少々。もちろん、なくても大丈夫です。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


追伸:「山猫読者プレゼント」は、現在選考中です。
今回、初めて申し込まれた州の方が多いので、当該州の植物検疫を調査してから、
可否判断をいたします。そのための時間を要しますので、当選者確定まで、
しばらく、お待ちください。。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

10月第二回山猫読者プレゼント。終了!



こんにちは、三毛です。

毎度、アメリカ限定で申し訳ないのですが・・・・

10月第二回の山猫読者プレゼントは、大入りのため、
募集打ち切りにいたします。。

予想通り「一才柚子」の独占人気状態。。。。
次が実用性第一の「みょうが」で、「山椒」はさっぱりでした。。
発芽が難しいって、脅かし過ぎですかな??
樹木ですから、野菜のようには、いきませんけどね。。。
柚子も柑橘類なんで、「山椒」と同じなんですけど。。
・・・まあ、いいや!!

今回間に合わなかった方は、また次回に・・・
よっく注目していてくださいね!!

山猫さんは、やっぱり山猫さんなんで、突然募集開始。
突然打ち切り・・・なんてことは、しょっちゅうです!!

当選者の選考はこれからです。

果報は寝て待て・・・

よいお知らせが届きますように・・・


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

山猫プレゼント!柚子は打ち止め!



こんにちは、アメリカン三毛です!!

今回の山猫さんのプレゼントも、出足好調!!

RIMG3530_20121017100225.jpg

でも、皆さんのご希望が「柚子苗」に集中しましたので、
ここで、柚子苗の募集は、打ち切ります。。

今回もほぼ「柚子苗」の一人勝ち状態です。。。
かなりの激戦になっておりますので、
選に漏れた方は、また次回に頑張ってくださいね。。。

山椒」「みょうが」は、まだ募集継続しています。。

お一人一回限りのチャレンジです。。。


では、ごきげんよう。。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

山猫の読者プレゼント・10月第二回目・・・



こんにちは。

山猫読者プレゼント・・・前回から、早くも半月過ぎました。

先週末のニュースでは、業況不振のUSPS(アメリカの郵便事業者)
が来年1月から、また郵便料金を値上げするそうな・・・

いやですねェ。。。。
来年は、回数を減らさなければならないかも・・・

その分、年内に頑張ってみましょう。。。

・・・ということで、今回はある意味、大判振る舞い(かな??)

まず、一番手は・・・・

RIMG3556.jpg

今頃になって、盛んに出来始めた「ミョウガ」。。
これは、根茎での提供なので、送れる州が限られます。。。

RIMG3557_20121015124251.jpg

ほれ、この通り・・・・いま出来ています!!
毎週4個ずつ・・・

考えてみれば、去年もこうなんですね。
カリフォルニアでは、ちゃんと初夏にできていたのに、
一昨年、コネチカットで寒冷地仕様に馴致してから、出来る季節が
ずれたようです。なかなか面白い現象です(笑)。
これの博士論文でも書ければ、ドクター取れるかしらね(笑)。


RIMG3530_20121015124251.jpg

そして、二番手は、いよいよ登場「一才柚子」。
実の小さい柚子ですが、本柚子のように20年30年待たなくとも
実が生るのが特徴です。。。
柚子の種を何度か提供してきましたが、発芽に失敗する方が
多かったので、発芽までは、こちらで育ててから発送するものです。
柑橘類のうえ苗なので、ベアルートで送りますが、送れる州は
一部です。。。

RIMG2134_20121015124251.jpg

今回は三番手まで用意しました。

山椒」の種です。

これも柑橘類ですので、種であっても送れる州は一部です。
発芽には、独特の癖がありますので、ただ播いても発芽しません。
これの処理については、おいおいこのブログで書いていきます。。

今回は、この3種類。。
それぞれ発送に制限が多い品目です。

提供予定は、
ミョウガ」の根茎が、1本づつ2名
一才柚子」苗が、1本づつ3名
山椒」の種が、2個づつ3名

ただし、お申し込みはお一人様一品のみと致します。
複数お申し込みされた方は、失格といたします。。ご注意くださいね。。

この方法ですと、当選する方は合計8名。。。。

今までに較べて、かなり当選確率が高い!と、思います。。。

お申し込み方法は、従来と同じ。
読者の方は、もうよくご存知ですね(笑)。改めては、申し上げません。

それと、今回は、お申し込みにもう一つ条件をつけさせていただきます。
それは、当選した方にはコメント欄でシェアしていただくこと。

今までは、鍵コメで到着の確認をさせていただきましたが、
今回は受け取られたコメントを公開していただきます。
・・と申しても、ほとんどの方には、いつもの事ですけどね(笑)。

これを機会に、新しい参加者を増やしたいと思っております。。。


では、アメリカ在住の皆様、お申し込みをお待ちしております!!



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

蚤の市?青い柿と生パスタ。。。



雨の降り出しそうなインディアナポリス

週末は、ファーマーズマーケットの一斉開催日であるとともに、
各種イベント盛りたくさんの10月・・・
オクトーバー・フェスト・・です。

こちらでは、蚤の市・・なのかな?・・開催中。

これは、花屋さん・・・と思いきや!ガーデン・デコのお店。
売っているのは、ポットマムではなく、その間にある
庭の飾りです。。。

RIMG3599_20121015112102.jpg

エアプランツの専門店で見つけた食虫植物。。。
もう寒すぎますよね。。。。

RIMG3621.jpg

この、ひげのおじいさんは何屋さん????
おじいさん同様、アンチーク?
なんていっては、失礼ですね(笑)。
実は、すごい芸術家・・・かもしれません。。。。

RIMG3623_20121015112101.jpg

いろいろなアンティークをリサイクルして「鳥の巣箱」を
作っている方でした。。。
それにしても・・・鳥かごを巣箱にしたら、小鳥って入るのでしょうか??

RIMG3517_20121015112137.jpg

本日購入の「」・・・めちゃくちゃ、青いです。
これは、りんご同居で追熟できるレベルでもなさそうです。
日本なら「焼酎」、アメリカではウォッカ・・・ロシアかな?
まあ、安物はウォッカということで。。。

RIMG3693_20121015112137.jpg

もう一つは、生パスタ
アメリカでは、お店のパスタは伸びている・・・大抵・・・
唯一、しこしこ歯ごたえが味わえるのが、マーケットで売られている
手作り生パスタ。。。ただし、人気店だけですよ。これは情報勝負です!
でも出遅れると、今回のようにフィットチーネしか残っていない事に・・・

で、この貴重な「生パスタ」をどういただこうか・・・・?

RIMG3699.jpg

基本は、ペペロンチーノですが・・・・

からすみパスタ

作り方は簡単です。ペペロンチーノ。。。
エクストラ・バージン・オリーブオイルにガーリック、唐辛子。。
これに「からすみ」を厚めにスライスして、絡めて・・・・
パスタの茹で汁を大匙で何杯か、様子を見ながら加えて、絡めて
完成です。。。

お味の方は・・・・「からすみのパスタ」です。。。(笑)。






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。









テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ハロウィーンのマーケット。そば粉のガレット。



さて週末を迎えたインディアナポリス
今週末が大気が大幅に入れ替わって、気温20℃に急上昇!
でも・・雨かしらね。。。

夜明けの空はすっきりしません。。

RIMG3566_20121014135112.jpg

最近、野菜類はもっぱら週末のファーマーズマーケットで仕入れています。
こういう時に、雨は困りものなのです。

RIMG3575_20121014135112.jpg

ハロウィーンが迫ってきているせいか、ファーマーズマーケットが
今月一杯で冬季休業になるための追い込みなのか・・・

だんだん、お安くなっています。。
このバスケット・カボチャの詰め合わせは、一つ$12.
日本円では、930円くらいでしょうか。。

RIMG3561.jpg

おなじみ、カントリーバンド。今日は若い人のグループです。
隣のオーガニック卵売りのお兄ちゃんも、聞き入っています。
傘が今日は、雨傘ですね(笑)。

RIMG3571.jpg

茄子専門店。。
この他、白い茄子やゼブラ模様の茄子もありました。。
私もやっぱり日本人なんで、茄子紺を愛してます(笑)。
白やゼブラや緑の茄子をあてがわれても・・・・
創作意欲は湧きません(笑)。

RIMG3573.jpg

これらは、デコレーション用パンプキン
玄関に置いたり、前庭に飾ったりするものです。
カービングして、「ジャック・オー・ランタン」にするのは、オレンジ色の
ものが多いでしょうか。。これは、食用にはならないカボチャです。
種だけは、炒って食べるようですけど・・・

RIMG3585.jpg

これは・・・・かなり、珍しいかも!
赤頭巾ちゃんのオオカミさん・・・ですよね。。。
ハロウィーンだから出てきた・・・のではないようです。
なぜなら、ハロウィーンには、オオカミさんは無関係。。
カラスや蜘蛛や、黒猫は出ますけどね。。。
狼男?ないかな・・・・ドラキュラまででしょう。。。
めがねと頭巾があるし・・・・
大体、これのボディって、適当にマネキンです!!

RIMG3550.jpg

本日のランチは・・・
そば粉ガレット、フルーツ・ソース」
オーガニックのそば粉に卵だけのガレット
実は、そば粉クレープに・・・とも、思ったのですが、
中身の具を、鶏肉とりんご、ざくろのクリーム仕立てに
する事にしたため、そば粉の皮を折り込まずに、
丸いままにしてみました。紙のように薄いです(笑)。
こうしてみると、折って「そば粉クレープ」でも
よかったですね(笑)。

中は、鶏肉とスライスした玉葱をバターでソテーして、
スライスしたリンゴをこれに加えて、ソテーして、
白ワインとハード・サイダーを半々に入れて、
アルコールを飛ばしたら、生クリームを入れ、煮立てない
ようにトロミがでるまで、ゆっくり混ぜていきます。
塩・コショウで味を整えて完成です。

ザクロとリンゴの酸味と甘味に炒めた玉葱の甘さが
塩コショウで引き出されます。
今回は、コネチカットのハード・サイダーを使って、
甘くないリンゴの香りを強調してみました。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディに霜が降りた日に芋煮。。。



インディアナの秋は、あっという間に過ぎていきます。
木枯らし吹く間もなく、木の葉が舞ってなくなります。。。
気温の方も、40℃から、一気に一桁へ・・・0℃へ・・・

この気温差の大きいところが中西部か。。。

RIMG3485.jpg

朝には、が降りています。
芝生は朝には真っ白ですが、それでも、ここのコミュニティから
毎日水撒きするように、要請がきます。。
とにかく、11月のスプリンクラー・ウィンタライゼーションまでは、
潅水を続けて下さいとのこと・・・
一昨年の寒波の時には、1ヶ月余り、氷の下に閉じ込められていた
芝生たちですので、ここの芝は寒さにはとにかく強い品種のようです。。

RIMG3531.jpg

温室の中では、冬に食べる鍋物野菜が元気に育っています。

春菊、芭蕉菜、菜ばな、野沢菜、高菜、小松菜、ミズナ・・・・
案外、普通の葉ものばかりですが、やっぱりこれらが一番使う。

それにしても、が降りて、ありがたみを切実に感じる温室です。
やっぱり、買ってよかったです!!
こうなると、もう少し大きい温室が・・・・・(笑)

RIMG3530_20121013122246.jpg

今週は頭から、氷点下になったインディアナポリスですが、
この週末は、気温も20℃まで戻りそうです。

このチャンスに、山猫さんに登場願うことになるかもしれません。
(↑「一才柚子の苗」、次回は複数提供予定!!)
当選確率あげないと、なかなか当たらないでしょうし・・ね。。

管理人は、マスターガーデナー・クラスが佳境に入り、
課題にボランティアに、忙しくなってきました。。。

今月には「和食・プレゼンテーション」も控えています。。

いろいろね。。。楽しいけど、忙しいのが10月以降の
アメリカ生活!!

RIMG3433.jpg

そして、この季節にはやっぱり登場するのが・・・

山形いも煮

東北の「いも煮」には、二系統あって一つ仙台風味噌味トン汁。
もう一つは、この「山形いも煮」。

材料的にはこちらの方がシンプルです。
牛肉ベースにため、醤油味で甘口。
具は牛肉のほかには、里芋、こんにゃく、青ネギ、ごぼう。
あれば、しめじも。。。
醤油・日本酒・砂糖で薄味に調味します。
汁物ですから、汁たっぷりでいただきます。
後から、うどんをいれても、ご飯を入れておじやにしても
OKです。。。

温まりますよ。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディカボチャとガーネット・ヤム



ふたたび、インディパンプキン屋さんです。。

今日は、お母さんとその子供がカボチャの中で記念撮影していました。
ぽかぽかした陽光と、ほのぼのしたカボチャ屋さん。。。。

RIMG3394_20121011092720.jpg

・・・ほんと、たくさんあります!
本日は、食用を探しに来ましたが(いつも食用ですが・・笑)、この辺りか?
1ポンド59セントは、格安だと思うのですが、この大きさだとね。。。
1ヶ月間カボチャ漬けになりそうです。。

RIMG3461_20121011092720.jpg

・・・で、結局扱いなれた、こういうカボチャに落ち着くわけですが・・・
今回は、この、こちらではごく普通のスィートポテト=サツマイモも
購入しました。これは、日本ではまだ珍しいのでは?

切り口を見ていただければ分るように、オレンジ色。
匂いは、ニンジンです。
そう、ニンジン並みにカロチンを多く含むことで有名な
ガーネット・ヤム」。

ヤム芋なので、スィートポテトになります。

一度だけ、日本でお目にかかった事がありました。
その時は、ニンジン同様、フレッシュ・ジュースになっていました。
伊勢丹かどこかのデパ地下でした。。。
それほどまでに、にんじんニンジンしている「芋」です。。(笑)
アメリカでは、スィートポテトといったら、まずはこれ。
最近では、フライド・ポテトになっていますし、チップスにも
なっています。ステーキのお店では、ステーキの付合わせに
よく使われます。

これで、何を作るのか?・・・というと・・・

RIMG3452_20121011092720.jpg

パンプキン・バターとポテト・バター・・・・

RIMG3453.jpg

レンチンして、マッシュしてから、練り上げて完成です。
簡単簡単・・・

それぞれの素の味を確認してから、足りなければ砂糖を足してください。
砂糖を入れると、素材が軟らかくなるので、加減しながらね。。。
お好みで、シナモンやバニラを加えるのもいいですね。
アメリカ人好みにパンプキンスパイスの強い香りまでは、要らないと
思いますので、あくまで「お好み」の範囲でどうぞ。。。。

注意点としては、砂糖が少ないと保存性が悪いので、その場合は
冷蔵庫保存の上、早めに食べ終えるようにして下さい。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナのモロッコ料理



アメリカの十字路、インディアナポリス
中西部第一の大都市は、まだシカゴですが、最近、シカゴ
ミシガンなど主要大都市は、軒並み大幅な人口減少に
見舞われています。主要産業が斜陽化していますから当然です。

逆に、大規模工場・配送センターなどの誘致に成功した、
シカゴミシガンの中間点・インディアナは、人口急上昇中。
すでにデトロイトを追い落とし、オハイオコロンバスも抜いて、
シカゴに迫る勢いです・・・といっても、シカゴはまだ3倍
離されていますけどね。。。今のところは中西部第二の都市。。。
年率15%で追うインディアナ。-20%で減少続くシカゴ・・・

これだけ勢いが違うと、自然と色々な人たちが集まります。
インディアナポリスのダウンタウンに、忽然と現れたこれは・・・・

RIMG3463.jpg

北アフリカ・・・・

モロッコ料理のレストラン・・・・
最近のアメリカでは、地中海料理というよりギリシャ料理が
大人気。各地にグリークレストランやスナック・スタンドが
できていますが、これはそれらとは一線を画す存在?

以前、このブログでも北アフリカのマグレブ料理を取り上げましたが、
モロッカンはそれとも違います。
使われるハーブ、スパイス・・・香辛料が異なっています。

今日はイギリスからのお客様でしたので、この「サフラン・カフェ」で
ディナーにしました。。

RIMG3470_20121011042237.jpg

まず、前菜三種も取り合わせ。。
ヒヨコ豆のペースト・フムスと茄子とほうれん草のペースト。
自家製ピタといただきます。

RIMG3472_20121011042237.jpg

メインのこれは、「サフランのシーフード・パエリア」
スペインのパエリア(パエラ)とは、だいぶ違います。
たっぷりのサフランに・・・ニンジンと豆も入るか・・・・

RIMG3473_20121011042237.jpg

「ラムのタジン
ここのタジン鍋は、デープ・デッシュ。
シチュウのような汁の多いものも作れるようです。
マグレブのタジンでは、スープの多いものは難しい。。。
そもそも砂漠の、水を節約した料理ですからね。。。
そして、唐辛子を使わないのが特徴です。
モロッカンでは、マグレブの基本の調味料「ハリッサ」はありません。
ふんだんに使われるフルーツの、甘い味付けです。
これでも、ジャガイモのようにみえたのは洋ナシ。
ほかに、リンゴや栗、アプリコット、デーツなど。。

RIMG3474_20121011042259.jpg

クスクス・ロヤイヤル」
超高級クスクス・・・かな?
なんと、タジン鍋にて登場!タジンで作るところから、すでにパリで
食べた北アフリカのクスクスとは、違います。。
濃厚なサフラン・スープで煮たクスクスは、まっ黄色で、もっちもち。。
たっぷりのヒヨコ豆。。。
ハリッサの効いた味になれていると、ちょっと拍子抜けするような、
薄味、ちょっと甘口のクスクスでした。。

RIMG3475_20121011042259.jpg

最後は、モロッカン・ティ。
緑茶にたっぷりミントを入れた、モロッコで定番のミント・ティです。
砂糖もたっぷり入っています。
高いところから注ぐのは、パフォーマンスではありません。
ガラスの茶器に注いで、泡を立て、泡を捨ててからいただきます。
ミントと茶が出合うとアクが出ます。それを取り除くためです。

久々に、本格モロッカンを満喫。。。
移民が多い街の愉しみです。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

終盤のファーマーズマーケット。



夜半の雷雨が明けて、青空が見えたインディアナポリスです。
青空が見えると、途端によく冷えます。
今朝はついに氷点下-1℃。。。

10月中旬で、この気温は順当なところらしいのですが、
さすがにこの気温が続くとなると、朝早いマーケットの
人たちは辛そうです。。。
10月でファーマーズマーケットが終了するには、
ちゃんと訳があったのですね。。。納得。。

RIMG3360.jpg

みなさん、長袖・フリース姿に変身です。。。

RIMG3362_20121007113133.jpg

この季節は、パンプキン!!
今年の旱魃もパンプキンには影響しなかった・・・というより、
今年は豊作になったそうです。
水気が抜けて、ホクホクの中西部パンプキン。。
昨年が、水害で水浸しになったところが多かったそうで、
ことしはパンプキン農家は、頑張った甲斐があったと
大喜びしておりました。。

RIMG3361.jpg

それにしても・・・パンプキンだらけ。。。

RIMG3365.jpg

10月は、食用だけでなく、ホームデコレーションにも
たくさん使いますからね。。。

RIMG3374_20121007113236.jpg

もうひとつも季節の物は、「りんご」なのですが・・・
この辺りには、りんご農家が少ないのかな?
ミシガンやイリノイには、多いと聞いていたのですが、
本日は2軒だけでした。。。

絞りたてのアップル・サイダーを味わいたいと思っていたのに・・・

昨年住んでいたコネチカットだと、今頃はサイダー祭りでしょうね。
アルコール度数40%の辛口ハード・サイダーなんか飲むと
一発で、ひっくり返ってしまいます(笑)!

RIMG3184.jpg

で、本日もマーケットで手に入れたオリエンタル・なす。
ヘタの黒い茄子で、丼ものです。

「やみつき茄子丼」

茄子を甘酸っぱく、南蛮風に炒めてご飯にかけるだけ。
輪切りにして、すぐ胡麻油で炒めるので、水につけてアク抜きしません。
醤油大匙3、砂糖5、酢2の割合で南蛮風調味料を用意しておき、
茄子に火が通ったら、回しかけます。
仕上げに白胡麻を振って、完成!!

残っても、翌日以降味がしみて、さらに美味しくなります。
お箸が止まらなくなる美味しさです。。

なるほど「茄子は嫁に食わすな!」です。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナ、初霜2012



こういう時には、よく当たる天気予報。。。
ジェット気流の南下により、西海岸を除くアメリカのほとんどの州が
凍りついた、週のはじまりとなりました。

日の出直前のインディアナポリス
氷点下・・・です。
湖の水温の方が空気より高いので、濃霧が発生。。

この気温低下を予期して・・・・

RIMG2025.jpg

庭の特別区画のラベンダーローズマリーは、前日に掘り起こして・・・

RIMG3425_20121009030523.jpg

な~んにも、なくなっていました(笑)。

RIMG4432_20121009030524.jpg

4月にオレゴンから到着したころの、ちび苗たちは、
「三毛」にいたずらしまくられていましたが・・・・

RIMG3421_20121009030523.jpg

6ヶ月で、こんなに立派になりました。
5cm → 1m。。。まあまあでしょ!!

RIMG3423.jpg

大き過ぎて温室の棚には収まらず、床面が一杯になりました。

とにかく、屋根の下に入れれば、霜の直撃からは守れます。
今の段階で、温室内の温度は、最低40度。露地が30度ですから、
最低気温で+10度稼いでいることになります。
ラベンダーはともかく、ローズマリーが心配な温度ではありますが・・・

RIMG3357_20121009030606.jpg

日中の温度も上がらず。。
こういう日には、家の中でジュエリー・デザインで過ごすのが正解。。
外の気温は、もうですが、気分はまだ「」??
ちょっと、ゴージャス過ぎ?でも、これ、2つに分離するので、
ゴージャス度を調節できます。。。その日の気分で。。。

RIMG4525_20121009030606.jpg

これから、寒い日が続くとなれば、これも必要。。

お得意、アメリカ甘納豆!!(これは以前作ったヒヨコ豆バージョン

RIMG4542.jpg

今回は畑から収穫した「丹波の黒豆」で、黒甘納豆。。
作り方はおんなじです。
砂糖で煮つめて、乾かすだけ。。。

RIMG3443.jpg

大量生産版?

あとは、渋~いお茶でいただきます!!

週末には気温も戻る・・・と天気予報は言っています(笑)。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

かぼちゃ大王と朱姫



またまた、パンプキンに溢れたインディアナポリス・・・
・・・の、パンプキン専門店。

この季節になると現れる八百屋さんの早変りです(笑)。

RIMG3394.jpg

それにしても、さすが専門店!品揃えが違いますね!!

RIMG3399_20121007122401.jpg

厄介なのは、食用もデコレーション用も、大きさがあまり違わない事。。

RIMG3395.jpg

でも、ここでは、それぞれパイ用とか、BBQ用、シチュー用とか
書いてあります。さすが、専門店!

RIMG3393.jpg

こちらが今年の、プライズ・ウイナー!
カボチャ大王」です!!
350ポンド!$150・・・・だそうです(だれか買うのか??)

ちゃんと、撮影ポイント・・・の表示までありました。。

RIMG3417.jpg

こちらは、うちのカボチャ大王・・ならぬ、カボチャ姫!
もちろん、赤い方ね。お供はふたり。。。

カボチャの「朱姫」様です(笑)。

RIMG3412_20121007122417.jpg

実はこんなちっちゃいお姫様。。。
どうしましょう・・・と、思いつつ。

本日のランチは、全粒粉のドイツパンで厚切りトーストに
アーミッシュ・バターをたっぷり塗って、さらに
パンプキン・バターでいただきました。。。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

秋のミサゴとねばねば丼



インディアナポリスの北に接するカーメル市のアパート群です。
池の彼方なんで・・・・見えるかしら。。。

隣の市といっても、道路ひとつ隔てただけですが、こういう
大きなアパートの近くには、大抵このような公園が設けられています。
ま!広いですけどね。。。

RIMG3169.jpg

頭上に、ケーン!という甲高い声!
小型の隼ようのラプター(猛禽類)が、住宅の暖炉の煙突に
留まっていました。
ミサゴ」でしょうか。。。
狩りは上手なんですが、大型の白頭鷲に狙われて、獲物を横取り
される事の多い鳥です。
白頭鷲は大きいし、性格悪いですからね(笑)。
この辺りも、そろそろ白頭鷲が目立ってきますから、横取りされ
ないようにネ。。。

RIMG3279.jpg

秋の小道・・・・

紅葉もだいぶ進んで、全体が黄色くなってきました。
この辺りの紅葉も、赤が少ないアメリカン・タイプの紅葉でしょうか。。

RIMG3305.jpg

もう季節は終わっているのに、まだ咲いていたエキナセア
こういう花が勝手に生えているのがアメリカらしいところか・・・

典型的なアメリカハーブアメリカでは、本当に強いハーブです。

今の季節、根には芋ができているので、これから掘り起こして
庭に植えておくと、来年にはたくさん殖えてきます。

これは、薬に使うのには、ちょっと少ないかな。。。
もっと大きな株が要ります。

RIMG3161.jpg

ミサゴを見つけて、秋の小道を楽しんだ日には・・・

「ねばねば丼」

冷蔵庫整理・・・ともいいます(笑)。
半端に残った、納豆、オクラ、長いもを刻んで乗せただけの丼ぶり。
水キムチときのこの味噌汁で、いただきます。

そろそろ寒くなってきました。
冷たい丼と水キムチのシーズンも終りですね。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

タイ・ベジタリアン・バッフェ



思いっきり紅葉を始めたインディアナポリス
本日の気温・・・6℃。

朝は冷えます。加えて昼も上がらなくなってきました。
まあ、ミネソタでは雪が降ったそうなので、こちらは
もうチョイ、楽しませもらえそうですが。。。

昨日の「毒毛虫」ショックから、立ち直るべく、
本日は以前より目をつけていた「タイ・バッフェ」に
出かけました。

このタイ・レストラン、バッフェ週一、しかもディナーのみという
かなり変則的なバッフェ・スタイル。
普通、バッフェはランチタイムだろう・・と。。

しかもしかも・・・月の第一週目は「ベジタリアン」だった。。(絶句)
タイ料理でベジタリアン
しかも、食べ放題って言ったってェェェ・・・っと
一瞬、挫けそうになりつつも、ディナータイム開始そうそう
到着したレストランには、長蛇の列!!

おお!こんなに人気がある「ベジタリアン」って、一体何モノ!

待つ事1時間・・・1時間待てるようになったとは、
また一歩、アメリカ人に近付いた・・と自賛しつつ、おもむろに
店内に入ると・・・・狭!!
そうか!狭かったんだ!だから、待つ人が店外に並んで・・・
なんだか、挫折感が・・・・

とにかく中に入った以上、元を取らずば帰れない!と気持ちを
奮い立たせつつ・・・

まずは、ベジタリアン・トムヤムクン。

RIMG3332.jpg

具は野菜だけです。
しかし、さすがトムヤムの国。大量のレモングラスが投じられ
海老がなくとも、これだけ出来る、といわんばかりの仕上がりです。

RIMG3338.jpg

タイ料理独特の甘くて酸っぱくスパイシーなお料理、いろいろ。。
炒めたり茹でたりですが、6種類ほどそろえています。
パッタイもあります。。。

RIMG3333.jpg

肉の代わりには、豆腐。厚揚げだったり、白いままだったり・・・

野菜類は、特別珍しい食材はありません。
ごく普通のパプリカ、大きいキューリ、タマネギ、青ネギ、インゲン、
ブロッコリー。珍しいといえば、定番のフクロタケやベビーコーン、
ウォーターチェスナッツですが、これは中華スーパーに缶詰がある。

RIMG3334.jpg

バジル風味の炒飯。基本的には、ナンプラー。
でも、タイ・バジルが利いています。

RIMG3336.jpg

タイ・カレーは2種類。これはイエロー・カレー。

RIMG3337_20121006111507.jpg

見た目は余り変りませんが、レッド・カレー。
ちゃんと、野菜が違うのです。。。

RIMG3339_20121006111507.jpg

ココナッツ・ミルクにもち粉の白玉?が沈んでいる甘~いデザート。。。

これら、全く肉なし料理です!恐るべし、タイ料理!

すごい!ですね。。。生姜・ガーリックにレモングラス、バジル
パンダン・リーフ、こぶみかんの葉など、いろいろなハーブスパイス
見事にタイ料理の味。中途半端な料理は一品もありません。
大満足!!この味なら、肉類は要らないかもしれません。。。

お値段、一人$12。

タイのベジタリアン料理は、初めてでしたが、このお店は
大当たり!!でした。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

毒毛虫の呪い。。。。



最近、雨と晴れが交互に訪れるインディアナポリス
今日のこのお天気に、気温も久々の72度!!

喜んで、テラスから庭に出たのですが・・・・

ハロウィーンが近くなると、普段起きないことが起きるもの。。。。


RIMG3151.jpg

先日処分したコレの呪いか・・・

はたまた、惨殺してきたキャタピラー共の呪いなのか・・・・

その時には、グチャ!!っとサンダルの中で・・・
何かが潰れた感触だけだったのですが・・・・

蛹間近の太い毛虫が潜んでいました。
それを潰してしまったのです。
潰れた半身で、ゆうに10cmはありました。
どんだけ大きくなるのやら・・・

やれやれ・・と、思いつつ、分厚いソックス(最近寒くなったので)を
脱いで、ぐっちゃり張り付いた青黒い毛虫の体液をホースの水で
洗い流して、その時はちょっと嫌な気分になっただけでしたが・・・

一通りの庭仕事を終えて、リビングで寛いでいると、
なにやら足の甲に赤いブツブツがたくさん浮き出てきました。
と、同時にかゆかゆ・・・が・・・・

これは、きっと毛虫の御礼返しか!

やがて、赤い斑点は足の甲全体へと広がり、かゆみは一段と
耐え難いものに・・・・

大体、恐ろしげな毛虫は多いけど、ほんとにのある毛虫
ごく一部・・のはず。
それに当たるとは、なんという悪運でしょう!!

しかも、冬物厚手のソックスを挿し貫いた毛があったなんて・・・

その毛虫は・・・・


RIMG2490.jpg

・・のような、軟らかいモフモフ毛をした、こういう色のやつ!

ぁ!!山猫が文句を言っていますが、これはあくまでイメージ映像ね!!

RIMG3253.jpg

こういう時には、仕方がないのでステロイド外用薬。。。

お手軽CVSには、こんなものが置いてあります。

取りあえず、これでかゆみを抑えるか。。。
毛虫の赤い斑点は、消えるまでには2~3週間はかかるでしょう。。。。

この季節、毛虫も終令幼虫で太く大きく強力になっています。
畑作業は、ゴムナガ必須ですね。。。。






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで秋刀魚飯。



窓から見える風景も、秋らしくなってきたインディアナポリスです。
背景の林の木の葉も、黄色くなってきましたね。。。

RIMG3039.jpg

冬の寒い地方こそ得意なトゥルー・ラベンダー

これは、「おっさんラベンダー」こと岩部さんのお得意
「蛸足ラベンダー」をインディ仕様で仕上げた物。
直立が横ばいになるまで、3ヶ月かかりました。
錘も洗濯挟みも使っていません。
こちらの強烈な環境では、トゥルーラベンダーはこういう形態を
とるようです。それなりの場所には置きますけどね(笑)
そう、場所だけでこうなるのです。。。

夏50℃、冬-20℃という環境は、ラベンダーに向いているか。。。
カリフォルニアでは、気温が高すぎて出来ませんでした。
コネチカットでは、そこまで時間が許されませんでした。。。
今度はどうかな、インディアナ。。。
周辺には、ラベンダーガーデンが点在しています。

南部のジョージアやカロライナでは、決してできないラベンダー・
フレグランス・ガーデン。
南部じゃ、ラバンジンか、香りのないヒドコート、マンステッドが
いいところでしょう。。

香りで選別された特選品種トゥルー・ラベンダーを、用意しました。
香りが、一味違います!!!

これらは、まだ日本には入っていないはず。。
この冬が・・・楽しみです!


RIMG2865.jpg


・・・と、気合が入った本日は、季節の・・・

「秋刀魚飯」!

ほんとは、土鍋に一本・秋刀魚を乗せればかっこいい!のですが、
うちは少人数なので、ブツ切り秋刀魚をのせて炊く。。。
うえには、一枚「木の葉」をのせて・・・・

RIMG1716_20121004134159.jpg

柚子」の苗は大人気で、問い合わせを加えると、個別にお返事は
差し上げられないくらい。。。たくさんたくさん。。。
誠に申し訳ありませんが、当選は発送に替えさせていただきます。
ほんとにたくさんのお申し込み、ありがとうございます。

そして、今回わずか1本の苗木で、ほとんどの方はなにもなし!
ということになりましたので、それでは毎日注目していて
下さる皆様に申し訳がありません。。。

こちらインディアナポリスに初霜が降る日まで、
「読者プレゼント」は続けて参ります。

これ以降の予定は、↑の種。「ミョウガの苗」「一才柚子の苗」
お正月には食べたい「セリ」の種、などなど。。。

数は少ないですが、それぞれ魅力的な和の作物です。

お楽しみに・・・・・





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、プレゼントの励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

山猫プレゼント終了



本日は、終日雨のインディアナポリスです。

こういう時には、なんにもしないでフィットネスクラブで
時間をつぶすのが、最近のパターンなんですが。。。。

RIMG3126_20121003135807.jpg

ご主人は、本日マスターガーデナー・クラスなので、
代って「山猫」がお知らせいたします。。

最近になく、たくさんのご応募をいただきました「山猫プレゼント」。
10月3日0時で〆切ります。

当選者は現在選定中です。近日中にはお知らせが届くでしょう。
今回は小さいとはいえ、「苗木」なのでお届けできる範囲は
ほんとうに狭い地域でした。
こういう物は、なぜか東海岸、特にニューイングランド方面は
規制がゆるいですね(笑)。

中西部もたいていは、大丈夫。。。
南と西は、かなり厳しい処が多い・・という配置になっているようです。
発送が中西部インディアナポリスっていう事も影響しているでしょう。

一番問題ないのは・・・ナンと言っても州内!!
検疫関係ないですものね!

まあ、この辺りを目安にしていただければ、各州毎の植物検疫という
訳の分らない法律部分で、申し込みを躊躇された方にも、参考に
なるかと思います。

RIMG3154_20121003135807.jpg

で・・・本日も遅い帰りになったので、簡単外食。。。

思いっきり体に悪そうな典型的アメリカン・ディナー・プレート。。。

フライド・チキン、ミートローフ、フライド・シュリンプ、
フライド・クラムストリップ・・・揚げ物が多いですね。。
カリフラワーとブロッコリーは茹でてあります。味はありません。
ビーンズ、マッシュド・ポテトのグレービーソースかけ。。

こういうのは、アメリカのソウル・フード・・・なのでしょうか??





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。

最後に押していただけますと、またのプレゼントにとっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ




人気ブログランキングへ
掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2012/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ