Super Bowl 46 と ファーマーズマーケット



今度の日曜日には、アメリカ最大のスポーツイベントが開催される
インディアナポリス
スーパーボウル 46”
ダウンタウンは、目下その準備で、異常な盛り上がりをみせています。。。

RIMG3187.jpg

いつもは、スルスル通れるセンターサークルも昨日はジップラインで
通行止め。周辺のパーキングメーターも止められて、駐車禁止です。

RIMG3182.jpg

こんな時でも、毎週開かれる Winter Farmers Market.

RIMG3193.jpg

こちらは、隣の City Market.
ほとんど、フードコートです。

RIMG3200.jpg

こちらがファーマーズマーケット
インディアナポリスの人口比では、1/4がドイツ系なので、
ライ麦を使うドイツパンのお店も多いです。肉類も豚肉が多いです。
冬は野菜が少ないので、新鮮な野菜を求める向きには、ちょっと残念。
中西部の特徴として、アゴヒゲを伸ばしたアーミッシュのお店が数軒
出ていました。。。

RIMG3167_20120130131129.jpg

予想していたように、野菜はめぼしい物がなかったので、
本日は、本分とは全然関係なく(笑)、「博多の ゆずもつ」。
ゆずもつ」って・・・「酢もつ」ともいいます。
関東では、あまり食べませんね。
お酒のお通しに出される事が多いですかね・・・・

さすがに、牛モツで全てを間に合わせるわけにもいかないので、
鶏の砂肝を半分入れましたが、味の方は砂肝の方がいいです。
「センマイ」は食感だけで、味がないです。

作るのは、ごく簡単で、塩を3%ほどいれたお湯で十分茹でる事です。
しっかり茹でて、臭みをとります。砂肝のこりこりが好きな方は
普通に鍋で。コリコリではなく、しっとりした食感に仕上げたい人は
圧力釜で3分ていど。
ボウルにあけて、ゴマ油をからめ、刻み玉葱・ポンズ・柚子胡椒で
和えます。小口きりしたネギを散らして、いただきます。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカで酒まんを蒸す



久しぶりに青空が見えたインディアナポリスです。
ここのところ、ずっと曇りでしたからね。。。
でも、さすがに冬で、水面は凍ったままです。

RIMG3168.jpg

窓辺のハーブも嬉しそうです・・・なんて感情移入してしまうと、
いざという時使えなくなりますから、気持ちはほどほどにしておきます。

すっかり大きくなった「みょうが」は、食べるのは花ですから
これは、大丈夫。容赦なく、引きちぎれます(笑)。
早く咲かないかしらね。。。。

RIMG0498_20120128132311.jpg

コネチカットのブロガーさんたちが、「お餅」で盛り上がっているようなので、
こちらはこれらの材料でいきます。。。。
これら4つと、もしあれば「日本酒」。

RIMG0503_20120128132543.jpg

酒かすを水でどろどろに溶いて、小麦粉でまとめやすい堅さに調節。
日本酒の香りが好きな方は、水の代りに日本酒で・・・
蒸したときに、アルコールは飛んじゃいますけどね。香りだけ残ります。
ベーキングパウダーをさっくり混ぜて生地とします。

RIMG0505_20120128132543.jpg

この生地は寝かす必要はありません。等分に分けて玉にします。
同じく等分に分けた餡をこれで包んで饅頭のできあがり。。。
ひとつの饅頭生地は、大体26g程度。30gになりますとうちの
蒸し器では大き過ぎるためです。
もっと大きな蒸し器をお餅の方は、お好きな大きさでどうぞ・・・

RIMG1171.jpg

蒸すこと15分。。。
結構、大きく膨れます。今回は、酒まんの皮もしっかり食べたかったので、
かなり厚めにしています。ひび割れは、そのため。。。
皮を薄くつくるほど、ひび割れは発生しなくなります。。。
ここで、さらに「酒まん」らしくするために、日本酒をスプレーしました。。。

この「酒まん」も我が家の定番化しつつあります。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカで、ケーキポップはこう使う。。。



やはり、内陸気候のインディアナポリス
今まで住んできた沿岸部とは、気温の変化が違います。
上は、朝の湖・・・・薄氷が張っていましたが・・・・

RIMG3131.jpg

午後4時頃の湖。
真っ白な氷に覆われました。
雪も降らずに、ただ寒くなるだけ。。。。見た目が変らないだけ、
厄介なお天気です。。。

RIMG3139_20120127035103.jpg

こういう日には、例によってお家遊び。。。
今日は、新しい「おもちゃ」で遊びます。。。
↑、「ケーキポップ」。

RIMG3076.jpg

蓋をあければ・・・・・もう、何をするのかは、日本人ならすぐ判りますね(笑)。

RIMG3137.jpg

いきなり、思いつきですから、「タコ」はありませんが、
天カスと紅生姜は常備している、うちの冷蔵庫。。。。

小麦粉120gに、ほんだし小匙1、玉子1個、水250CC(US1カップ)で
生地を作り、穴に注ぎます。

紅生姜と天カスを入れて・・・・
このまま、蓋をします。
電熱式なので、たこ焼きをひっくり返す事はありません。

RIMG3141_20120127035155.jpg

途中で、焼き加減をチェックしつつ・・・・
テフロンですので、油を引く手間も要りません。
この時点では、竹串の先でつつくと、くるりと反転させることができます。

RIMG3144.jpg

ケーキポップ用なので、ちょっと大きめ。
フワフワに仕上がります(笑)。
青海苔を散らして、「たこ」なしなので、明石焼き風に出汁でいただきました。

この「ノスタルジア・ケーキポップ」。子供向けなのでしょうか。
アマゾンで$16。
基本的に電源があれば、どこでも「たこ焼き」が焼けます。。。。
ちなみに、日本たこ焼き用鉄板。鉄板のみで$30...
ガス台が必要です。。。。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ニャンコと厚焼き玉子



これは、先日の雪のインディアナポリスです。

この、真っ白の世界は今日にはすっかり融けました。。。
で、また今夜は25度。氷点下4℃になります。
この繰り返しが、中西部・・・なのかしらね。。。

RIMG3103.jpg

まっ、うちは女の子なので、外には興味がないようです。
定位置は、当然暖炉の前。。。

RIMG3086_20120124110954.jpg

さて、先日の「おせち」の中で、人気があったのがこの「厚焼き玉子」。
伊達巻の代りだったのですが。。。巻くと一手間増えるので、それなら
巻かずにすまそうか、と思いついただけです。

RIMG3081.jpg

Wokの大なべに、溶き玉子・砕いたはんぺん・砂糖・塩・出汁を
よく混ぜて入れ、とろとろ半熟玉子状態まで加熱します。。。
これに、マヨネーズも入れてよく混ぜ、とろとろになったら・・・・

RIMG3082.jpg

ミートローフの型にドバッ。
すでに半熟なので、このままオーブンで焼いて完成です。
玉子は8個使いました。甘味を控えて、出汁を多めにすると、
高級感が出ますが、アメリカ人受けしないです(笑)。
マヨを多めに入れると、フワフワ感が出ます。
この辺りは、味見しながら決めてみましょう。

オーブンの時間は、皆さんの環境で加減してください。
うちは、大体370度で15分くらい。

焼きが終わったら、オーブンの外で粗熱をとります。
そのままオーブンに放置すると、コチコチになりますからね。

RIMG3087.jpg

煮物に較べたら、ずっと楽ですね。
なにしろ20分くらいで1品出来てしまいます。。。
今回はコレと「松風」がオーブンものです。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

日系アメリカ市民会の新年会です。。。

RIMG3094.jpg

またまた、夜の間に雪が降ったインディアナポリスです。
起きて見ると・・・ついに湖まで凍っていました。
これは、寒い1日になりそうです。。。

RIMG3085_20120122130912.jpg

新年会は、午後1時からなので、午前中にお料理の仕上げ。
と、言っても今回は「おせち」なので、器につめるだけなのですが・・・・
11品のはずなのですが・・・なんか多いぞ???

元旦用の「おせち」からは、さすがに日がたちましたので、ほとんどが
作り直し。その中で、新型「松風」や「はんぺん入り厚焼き玉子」(巻くと
伊達巻ね。。。)などを追加したため、確実に品目が増えている。。。

RIMG3087.jpg

本当はお重なのですが、パーティなのでスーパーで売っている
アルミのケーキパンに並べました。
少しは「お重」らしく見えますでしょうか?

さすがに「葉ラン」はないので、レタスで仕切りをしましたが、
これが妙にコンテンポラリー・・・・。

あとは、このケーキパンが中身の重さに耐えてくれればOKです。
おせち」は煮物が多いので、このように種類が増えると結構な
重量になります。

RIMG3104.jpg

さて、ランド・トラスト所有の歴史的建造物を借り切っての「新年会」。

場所も意表をつく、なかなかの物でしたが、最初に出された「お雑煮」も
なかなかの物。。。
写真では、出汁に丸餅、具に鳴門とほうれん草とあっさりした見た目ですが、
この仕立ては順当な「江戸前お雑煮」。
違うのは、餅が四角くない点と青菜・・・もっとも「青菜」は手に入る季節の物
ですから、ミツバだったり芹だったり、変る事はよくあります。
それより注目するべきは、「出汁」。
昆布でベースをとり、「花かつを」で豊かさを加える、料亭、基本の出汁でした。。
これって、インスタントの粉末からは出せない「旨み」なんです。。。

ここ、中西部なんですよ(笑)。。
皆さん、「Zouni Soup」って言われていましたが、かなり「贅沢」です。。。

RIMG3107.jpg

この素晴らしい「お雑煮」をいただいた後は、皆さんの持ち込んだ
お料理の数々を楽しみました。。。

三段重ねのお重が3セット登場・・・・・これは、かなりのプレッシャー。。。
それぞれ「おいなり」「梅ぼしのおにぎり」。そして名古屋の「天むす」まで登場。

RIMG3109_20120122130943.jpg

「ちらし寿司」「巻き寿司」「シュウマイ」「テリヤキ手羽」「肉団子」などなど。。

RIMG3111.jpg

サラダ、マリネ。デザートは、手作り「おぐらアイス」や「おはぎ」まで。。

この会は、アメリカで生まれ育った方が多いのですが、中にはアメリカ
渡って60年という方もおられました。
皆さんこの地の材料を使って工夫されていますね。。。
拙宅でも、まだまだ改良の余地があります。。まだまだ・・・・

さて、また明日から「なんちゃって」に見えない、あっと驚く「なんちゃって」
和食の新作・開発に勤めることにいたします。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

雪のインディアナポリスと新年会準備



晴れた!と思うと、あっという間に銀世界になるインディアナポリス
小1時間でこの状態。。。。
朝、フィットネスクラブに行ってる間に真っ白になりました。
まっ、今日はいろいろお家仕事になるから、いいんだけど・・・・

RIMG2460_20120120135927.jpg

昨年、日系アメリカ市民会のクリスマス会から早1ヶ月。
この「テリヤキ鮭ベントウBOX」の会合でしたが・・・
その時、声を掛けられた「新年会」がこの週末に迫りました。

会費はありませんが、なにか1品を持ち寄りしなければなりません。
こういうのは、「義務」より「楽しみ」の我が家なのですが、今回は
初めてなので、何人集まるか、どんなものが出るか、皆目見当つかず。。。
唯一わかっていることは、「雑煮が出ますぜ・・・」だけ。。。。
どうやら誰か、餅つき機を持っているらしい。。。

RIMG2838_20120120135927.jpg

そういうことなら、冷凍庫の永久凍土と化している「おせち」の出番か???
いくらなんでも、多少は補充しないと見てくれが悪いということで、一部は
手直し・再作成・・・気が向いたら新作をプラス・・・
の線でいくことにしました(笑)。

でも・・・クリスマス会の時のお話から、もはや日常会話に日本語を使わない
方たちです。お米は食べても「刺身」はフィッシーで嫌いな人たちですから、
調理法は変えなければなりませんね。。。。
さて、どうしたものか・・・・

RIMG2961_20120119112459.jpg

・・・などと考えながら、初めて入ったベトナム人の魚屋さんで、韓国栗を発見。。。
あまりの出来のよさに、試しに1ポンド購入。
$2.99、お値段は極普通の線ですね。。。

ぬるま湯に1時間ほど漬けてから、「鬼皮」をペロリと剥いて・・・・
鍋にたっぷりの水と、重曹と大根おろしを少しいれ、茹でこぼし2回。

RIMG3024.jpg

栗の渋皮煮」の完成です。
トロ~リと煮詰めた甘露がじんわりしみ出します。
栗も蜜を含んで、やわらかく・・・・・連れ添いも、納得の一品。。。
こういう手間をかけるものは、当然自家消費用です。。

栗の渋皮煮は、典型的な保存食なので、ビン詰め冷蔵庫保管で
半年は持ちます。

今が買い時の「韓国栗」。。。もうちょっと買っておこうかな。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカで「ふきのとう」と「おぜんざい」



寒波寒波といいつつ、雪も溶けたインディアナポリスです。
ま、このままでこのが終わるとは思っていませんが。。。。

RIMG3040_20120119112358.jpg

取りあえず、季節は澱みなく進んでいるようです・・・・
野菜ポットの「ふき」は、ちっちゃな芽を出してきました。。。
ふきの葉は、どう見ても「蕗」なので、間違いようもないですね(笑)。

RIMG3042.jpg

別のポットには「ふきのとう」・・・・・
つぼみ2つですが、間違いなく「ふきのとう」です。
1月とは、ちょっと早すぎますが、今年たくさんできたら、てんぷらに。
ちょっとだったら、「ばっけ味噌」にしておきましょう。
どちらにしても「量」を食べる物ではないですね。。。。

RIMG3025.jpg

さて、アメリカに生活していると、日本の年中行事に鈍感になっていることに
気付く事が多いのですが・・・・・

1月11日が「鏡開き」だったことに、今さらながらに気付いていまいました。。。
でも、この「1月11日」旧暦のはず・・・だとすると、新暦では1月20日・明日。。。
どうせ「鏡餅」もないので、「鏡開き」でもないですけどね。。。。
日本で会社勤めをしていた時に、11日にお汁粉を作っていた支店次長さんが
いましたっけ・・・。。。

もうひとつが「小豆粥」。
小正月に小豆粥を食べる習慣ですが・・・小正月って1月15日。
どうやらこちらは、旧暦でも新暦でもいいらしい・・・?
日本の年中行事も時代を反映したのか、今の日本人を反映したのか、
かなり「アバウト」になっているようです。。

ちなみに「小豆粥」、中国から韓国を経由して日本に伝わった習慣。
実は日本に入って「小豆」が「至かぼちゃ」になってしまったもの。。。
中国・韓国は至に小豆を食していたそうな。ただし中国南部は
1月15日に食べていたのが、日本に伝わったらしい。。。
勿論、旧暦です。。

生活の知恵なのでしょうね。寒さの厳しいときに栄養をとりましょうと
暦に刻んだのかも知れません。。。
まあ、12月にはかぼちゃを頂いたので、1月は「小豆」にしましょうか。。
うちも、今週のデザートは「おぜんざい」。いっぱいあります(笑)。

茹でこぼし2回の超手抜き。でも、圧力釜もスロークッカーも使わず、
ただの土鍋で煮ること3時間。。。。
土鍋でできるんです!!!


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ







テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

鶏のつみれ、きのこ鍋



先日はこんなだったインディアナポリスですが・・・・

RIMG3008_20120117120703.jpg

なぜか、気温は急上昇。
庭の雪は、一気にとけてしまいました。。。
さすが、内陸部。寒暖の差はすごいです。。。

RIMG2996.jpg

こちら、寒暖の差などどこ吹く風のリビング住い。。。。
発芽した後の伸び方は、こちらもすごい物があります。。。
このままでは「みょうがたけ」になってしまう・・・
まぁ、そうなったらそれで頂くことになるでしょうけど・・・

みょうがたけ」って、宮城県の方しか解らないかも・・・

RIMG2970_20120117120702.jpg

雪は、融けたものの、この気温は一時的らしい。
明日の晩には、再び氷点下。。。。

やっぱり暖かいものは、欠かせません。
本日は「鶏のつみれ入り、きのこ鍋

鍋にすると、おかずと汁がいっしょになるので、
ちょっとは、手が抜けます(笑)。

きのこ鍋
きのこは、4種。マイタケ、エノキ、しめじ、ベビーベロ。。。
出汁と醤油と日本酒。野菜はねぎだけです。
できるだけシンプルに。。。

RIMG2986.jpg

つみれ
鶏肉ミンチの肉団子ですね。
鍋の中に「摘み入れる」から「つみれ」というそうです。
鶏挽肉に、しょうがの搾り汁、小麦粉、玉子、刻みねぎ、胡椒を入れて
よく練ります。スプーンなどで鍋の中に一口分づつ落としていきます。

RIMG2987.jpg

なかなか綺麗な〇にはなりませんね(笑)。
鍋なので、そこはご愛嬌です。。。。


4日からスタートした「お年玉」、本日で締め切ります。
みょうがなどの香味野菜に較べると、黒豆は地味でしたね。。
次回は速攻、食べられる野菜かしらね。。。。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ












テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

雪の週末は「なべ焼きうどん」



この週末は、久々にになったインディアナポリスです。
寒波が来ると、さすがに寒い内陸気候。。。。
の量は大した事はありません。このコミュニティは、積雪2インチで、
雪かきにくるそうなのですが、出動しなかったようです。。。。

こういう日には、いきおい室内園芸です(笑)。

RIMG3000.jpg

10日に蒔いた種は、早くも発芽しています。
野沢菜、赤高菜高菜壬生菜ルッコラは2日で発芽・・・・
って、今のところ、これだけですけどね。。。
さすがにアブラナ科。。。低温域での発芽率は抜群です。。。
みんな、春先のまだ小寒いうちから、ほかの植物に先駆けて
発芽する植物です。

野沢菜、赤高菜高菜壬生菜は、それなりに大きくならないと
利用できませんが、ルッコラはすぐ食べられそうです。。。

RIMG2998.jpg

手前の一番大きいのは、野沢菜
スプラウトならこれがいいかも・・・いやいや、ちと勿体ない。
スプラウトは、大量にある「大根」で、貝割れ大根をつくります。。

RIMG2946.jpg

お手軽夕食。。。本日は「なべ焼きうどん

土鍋にねぎ、春菊、えのき、油揚げ、薄切り牛肉などと讃岐うどんを
入れて、薄めの麺つゆでグツグツ煮こみ、玉子を割りいれます。
もうほとんど、うどんが見えませんね。。。
アツアツを、ずるずるいただきます。。。。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカで、鮭の幽庵焼き

RIMG2953.jpg

雪になったインディアナポリスです。
ついに、雪。。。

RIMG2932.jpg

我が家のリビングで発芽中のミョウガです。
プレゼントで提供したミョウガを発送した日に植えました。
皆さんの許に届いたミョウガは如何でしょうか?

RIMG2889.jpg

未だ、おせちの残務整理。。。
海老の旨煮に数の子、浸し豆。納豆は更年期対策というわけでも
ないのですが・・・最近急に気になりだしました。。
汁は、雑煮の汁。メインは、鮭の幽庵焼き

アメリカの鮭が、やたら脂っこいのは〆ていないため。
いつぞやの地元・有名日本レストランの「テリヤキ鮭」が不味かったのも
同じ理由です。
余計な脂を取り除き、身を締めてやるのは、実はとても簡単なのです。
ほんのちょっと「つけ地」につけて焼くだけです。

この「つけ地」、柚子を使えば「幽庵焼き」。ごまをかければ「利休焼き」です。
基本のつけ地は、「醤油1・酒1・みりん1」。
ここに「幽庵焼き」なら、柚子。柚子の実がなくとも、砂糖を減らして
柚子ジャムを加える事もできます。
なければ、オレンジ、タンジェリンやレモンをスライスして載せるだけ。

洋風なら酒を白ワインにして、みりんの分と合計の2に。
そこへ砂糖を大匙3杯(お好みです)。

漬ける時間は20分で十分です。
つけ地に漬けたまま、冷蔵庫で一晩置くこともできますし、ジップロックに
つけ地と一緒に入れて冷凍にしておくこともできます。
身はそれなりに堅くなりますけど・・・

RIMG2892.jpg

このつけ地は、魚以外に肉、野菜でも使えます。
下味をつける事になります。後は焼くだけで、そのままいただけます。
魚の高価なアメリカなら、鶏肉でも美味しくできます。
手に入るなら、青魚、さんま・あじ・鰯でも使えます。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

提案・USA春の七草



雪の降らないインディアナポリスです。
その方が、いろいろと便利ではあるのですが・・・・

RIMG2609.jpg

ここのリスも冬眠しないようです。
コネチカットのリスより、茶色いです。

RIMG2926_20120112111527.jpg

さて、先日アメリカでの「春の七草」分布状況を分析しましたが、
ニューイングランド以外では、なかなか採取できないことが分かりました。

では、代用品はないものか・・ということで、これは私からの提案です。

春の七草アメリカン。。。

セリ・・・セリ科植物ではないですが、食感が似ていて、手に入り易い
ウォータークレス。

ナズナ・・・・コレは全国的にあるようなので、割愛。

はこべら(はこべ)・・・ナデシコ科の植物。先の調査でアメリカで入手の
難しいことが分かりました。ニューイングランドとワシントン、オレゴン以外の
人は諦めましょう。。。

御形=母子草、ほとけのざ・・・・ともにキク科植物で、どちらかというと
北部に分布。代用になるもので、普通のスーパーにもある物というと、
タンポポ=ダンデリオンでしょうね。
タンポポ自体は、ほとけのざ=田平子に似ています。

すずな・・・蕪です。アメリカでは、蕪の葉だけも売っています。
タ-ニップ・グリーン。オーガニックには、葉つきの赤カブもあります。
もともと蕪は、ヨーロッパの野菜ですから、これは簡単です。

すずしろ・・・大根です。最近はNappaに次いでメジャーになっています。
でも、まだない所も多い野菜です。
野菜種を扱っているガーデンセンターには種が出回っています。
最近はWalmartでも見つけられます。
「貝割れ大根」なら、年中作れますものね。。。

と、いうことでアメリカ版「春の七草」ができそうです。
自然採集は「なずな」だけですね。
これは、日本でも雑草ですから、仕方ありません。

いかがでしょうか???

こんな風に楽しむ方法もある、くらいに捉えていただきたいものです。。。
まぁ、年に1度の登場機会しかありませんが、「節」のものなので。。
これからの季節だと、風邪を引いたときには良いかもしれませんね。
あらかじめ、細かく刻んでジップロックで冷凍庫に忍ばせておきましょう。。

RIMG2840.jpg

おせちデザート「金銀きんとん」。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

たまには、真面目に種蒔きします。。。



朝のうちは、凍っているインディアナポリスです。

RIMG2893.jpg

ここも、一日の最高気温を記録するのは、午後4時が多い。
インディアン・サマーを利用して、畑作りです。。。
前回までのようすは・・・・・・↑

RIMG2912.jpg

これはこれで、デザイン的には好きだったのですが、
いかんせん、作業効率に問題あり。。。。
で、でっぱりを直します・・・・・

RIMG2913_20120110130031.jpg

芝をはがして・・・はがして・・・これは、手作業です。。。。

RIMG2941_20120110130848.jpg

ただの長方形に。。。。
これで、気が変わって「温室」を置きたくなっても大丈夫?
まぁ、温室はリビングルームがある限り、ないでしょう。
ここは、地植えにして、短くて暑い中西部の夏を十二分に
活用するための「畑」です。

ちなみに、この畑のある所までは、うちのバックヤード内です。
畑の端に「青い旗」があるのは、スプリンクラーのノズル。
夏の間の給水は、スプリンクラーでタイマー給水します。

RIMG2935_20120110130031.jpg

外の気温が上がるまで、室内では苗作りになります。
どうせ、24時間セントラル・ヒーティングだし・・・

RIMG2937_20120110130031.jpg

プラグトレーと電熱マットで強制発芽です(笑)。
いくら、セントラル・ヒーティングでも、野菜によっては発芽温度が
足りませんからね。。。
このプラグトレーは72穴。種蒔き用です。
用土は、軽いピートモスとパーライト混合。
1マスはずして、水位を覗きます(笑)。

今回はインディアナでの初テスト。
蒔いたものは、日本のセリ、別種のセリ、大阪高菜、高菜、野沢菜、
ミツバ、壬生菜、赤シソ、ルッコラ、山椒。
室温68度キープ。土、加温。

別のプラグトレー144穴で、ローズマリーラベンダー
挿し木準備しています。今までの経験から、うちのシステムでは
挿し木は冬の成功率が高いのです。ちょっと変則的ですからね。
冬の乾燥。根のみ加温。144穴がうちのやり方。
挿し木は種蒔きではありません。トレーも換えます。

皆さんはセオリー通り、暖かくなって芽が動いてから
取り組んでください。

RIMG2934_20120110130106.jpg

畑仕事は、下を向いて中腰の作業が続くので、腰がこわくなります。
・・・なので、こういう日は残り物で、簡単に済ませましょう。。。

まだまだ残っている「雑煮」。
お正月が1日のアメリカでは、お餅の出番もごく僅かです。
セリに大根おろしに「いくら」。
お雑煮」も、ある意味ではバランス栄養食ですね。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアン・サマーと七草粥



インディアナポリスは、2日続きのインディアン・サマー。。。
語呂合わせ・・・ではありませんよ。本当に、暖かい日が続きました。
家の前の湖の淵から見上げた我が家・・・・
すごい傾斜地ですが・・・・

RIMG2913.jpg

ここの平面部分の芝を剥がして、畑・・・ハーブガーデンを作ろうと
しています。ガーデナーが観たら、失神しそうな風景です(笑)。
そう・・・バリバリと剥がしています。
春が来たら、芝は一気に伸び始め、あっという間にがっちり根を
張ってしまうでしょう。根が寒さに縮こまっている今がチャンスです。

・・・これは、かなりの重労働。。。やった事のある人しか解らない・・・
滅多にいないでしょうね(笑)。

RIMG2928.jpg

一気に、脱力系になった今夜の夕餉。

七草粥コネチカット・バージョン」。。。

ほとんど、おせちの残り物ですね。

RIMG2926.jpg

今回は、コネチカットから陸路運んだフラワーポットに生えた「七草」を
使用しました。
「せり」「すずな」「すずしろ」は、種まきしましたが・・・4種類はワイルドです(笑)。

RIMG2927.jpg

お汁代りの「鴨鍋」をちょっと。。。
鴨は鴨+ネギね。。。。

RIMG2863_20120108125310.jpg

来年のおせちに向けて「丹波の黒豆」に挑戦したい方は、
残り3名様分ございます。
そろそろ締め切りますので、お申し込みはお早めに・・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

春の七草と牛肉たたき



この季節に58度を記録したインディアナポリスです。
うちの庭では、62度!
インディアン・サマーさまさまです。
湖の淵では、いろいろな草がまだ緑です。。。

RIMG2900_20120107130947.jpg

なんか、たくさん芽吹いてきています!!!
あしたは、「七草粥」ですし。。。。

nazuna2.jpg

昨日からの続きになりますが、「アメリカ春の七草
芹に続いて、「なずな」「御行」「はこべら」「ほとけのざ」といきます。

まず「なずな」・・・↑
Capsella ですが、これは全国にあります。アラスカからフロリダまでOK。

ははこぐさ

「御行」・・・母子草です。
Cud weed。ノースカロライナ以南、ミズーリ、アイオワなどにはありません。
寒い地方には強いようで、コネチカットはじめニューイングランドOK。
バージニア・ケンタッキー以北に繁殖しています。

はこべ2

「はこべら」「ハコベ」です。
Chick weed。学名だとStellariaです。
これが驚きの繁殖地域で、アメリカではかなり少ない。
ニューイングランドは全般にOKですが、中西部カリフォルニア・山岳部が
壊滅です。西海岸はワシントンとオレゴン。南部はルイジアナ・ジョージア・
フロリダ。サウス・カロライナはありません。中部はミネソタのみ。
日本では、そこら中生えているような草ですが、意外な結果です。

tabirako2.jpg

次いで「ほとけのざ」。
和名で「仏の座」というと、シソ科の別の植物を指すのは有名な話。
春の七草」で食用になるのは、「田平子」というキク科の植物です。
英語では、Nipplewort。学名でLapsana。
これはかなり広範に生えています。一部、ネバダ、コロラド、ネブラスカ、
カンザスのほか、サウス・カロライナなど南部には、ありません。

suzuna.jpg

「すずな」は蕪ですから、これはわざわざ探すことはないでしょう。

daikonn.jpg

「すずしろ」も「大根」のことなので、探す必要なし。
七草粥で使うのは「葉」の部分ですから、スプラウトまたは
「貝割れ大根」でもよいでしょう。

アメリカ国内で「春の七草」を調べた結果、ニューイングランド
一番多く生息しているようです。
春の七草」は、寒冷な地方の平地の植物なのでしょうね。
南部や乾燥地のカリフォルニア、マウンテン・エリアでは
手に入らないようです。

こうして見ると、やっぱりアメリカは変わっている。。。。
植物群も独特なものが支配している、と思います。
我々が主に分析の対象にしているユーラシア大陸とは、明らかに
違います。文字通り「新大陸」です。。。

RIMG2883.jpg

で、本日はまだ「七日」前なので・・・・
「牛肉のたたき」

RIMG2882.jpg

貝割れ・せり・小口ねぎの薬味をたっぷりのせて、いただきます。
おろし生姜醤油でさっぱりと。。。。


さて、あしたはいよいよ「七草粥」。
インディアナでは、いくつ手に入るでしょう????




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

仙台ひき菜雑煮

RIMG2822.jpg

これからちょっとは暖かくなるという、インディアナポリスです。
日本なら「小春日和」、ここでは「インディアン・サマー」。。。

ここのところ、おせちの記事が続いたのに、お正月のメイン、
雑煮をUPしていないことに、今頃気付きました。

うちのは「仙台ひき菜雑煮」をベースにしたオリジナル。
といっても、この写真では解りにくいですね。
「ひき菜」がお餅の下に隠れてしまいました。
「ひき菜」というのは、千切りにした大根や人参。
上のセリ、なると、鶏肉は基本的に入るのですが、
きのこ、たけのこ、貝割れはオプションです(笑)。

鶏がらでスープをとり、千切りにした大根・人参を
柔らかくなるまで煮たものに醤油・酒・みりんで調味します。
根菜の味をじゃましないよう、薄味で。。。。
今回は、隠し味としてごぼう少しを千切りにして混ぜています。
鶏肉と相性はいいのですが、色が悪くなりますので、ほんの
少しです。

仙台雑煮というと、普通は松島のはぜを出汁に使うものが
一般的です。うちはどういう訳か、ずっと「ひき菜雑煮」です。
具たくさんの、どちらかというと、洗練されていない田舎の雑煮です。

どうして、この雑煮なのかなあ~。と考えてみても思い当たる節はなし。
育ったところは、東京仙台なんですけどね。。。



暖かくなった庭と隣の空き地。。。。
今年は例外的に雪のない冬だそうです。

こういう時は、さっそく雑草さがし・・・・否!!
「七草」探しです(笑)。

seri.jpg

USDA・・・United States Department of Agricultureによれば、
春の七草」は、ほとんどが、アメリカの広範な地域で繁殖しているということです。

一番手に入らないのが、↑の写真「セリ」。
Water Dropwort といいますが、オハイオとメリーランドの2州のみだそうです。
まあ、こういうものは、栽培品に頼るということで・・・・・
以前、プレゼントで提供した種もあるしね。。。

韓国では「ミナリ」といって、日本同様普通に食べるので、韓国食材店で
見つかるでしょう。カリフォルニアでは、年中売っています。

では、ほかのものは・・というと・・・・続く。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




  

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナで「丹波の黒豆」のお年玉。



昨日は雪が降ったものの、大した事のなかったインディアナポリスです。
今朝は、こんなに良い天気。気温はガンガン下がっています・・・・・・・

RIMG2854.jpg

さて、1月も3日となると「お正月」は終わるアメリカです。
もう通常のお仕事日。。。。お食事も、普通モードに戻ります。

ただし・・・おせちは、それなりの量を作っているので、
当面は、在庫整理が続きます。
こういう時は、日本人が近くにいないと不便ですね。
おすそ分け整理が出来ません。

おせち」は、ある一定量を作らないと美味しくできないので、
ふたり所帯の拙宅では、大抵最後は大量廃棄処分です。。。
いくらなんでも、毎日同じ物ではね・・・・・
誰かもらってくれると、助かるのですが・・・・・
ま、こういう考えは失礼ですね。。。

ということで、本日は、1品・カレーライスだけ作成。。。
あとは、在庫整理、おせちの残り。しばらくは、このパターンです。。。

RIMG2855_20120104141518.jpg

雑煮の残りに、これも残ったセリを大量投入。

RIMG2793_20120104141518.jpg

日持ちはするけど、大抵悪くなる前に飽きてしまう「黒豆」。
今回は、アメリカのブラックビーンズで作りましたが・・・・
アップの写真では、解りにくいのですが・・・・小さい、と思う。

では、大抵の「おせち」の本で勧めている「丹波の黒豆」と
どれほど違うのか・・・較べてみました。


RIMG2873.jpg

右、アメリカのブラックビーンズ。メキシカンコーナーなどにある
普通の黒豆です。
左、「丹波の黒豆」。
むむむ・・・形も大きさも、ぜんぜん違うじゃありませんか。
この違いは、水を吸って膨れただけではなかったのです。

で、なぜ今年うちでは「丹波の黒豆」があるのに、敢えてアメリカ
ブラックビーンズを使ったのか、というと・・・・・

RIMG2863.jpg

これは、食用ではないからです。
播種用の「丹波の黒豆」の種豆。
ということで、食べるには数が少なすぎます(笑)。

今年は、畑の下準備に、まずこれを播いて土壌改良をする予定。
肥料がいりませんからね。空気から窒素を集めて、土に固定してくれます。
その上、来年の「黒豆」にもなってくれるなら、一石二鳥です。。。
いかに名門「丹波の黒豆」でも、所詮は黒い大豆。育てるのは、
とても簡単・手間いらずです。。。

この「丹波の黒豆」を改良・生産したのは北海道
元々は、コネチカットで植える事を前提に寒冷地用を用意したので、
インディアナをはじめ、イリノイオハイオなどの中西部でもOKのはず。
黒い大豆なので、コーンや大豆畑のある地域では育つでしょう。。。

今年最初の「お年玉プレゼント」は、この「丹波の黒豆」からにしましょう。
これから畑を作る方も、ベランダでバケツ栽培される方も。
黒豆でおせちにする方も、枝豆でいただくのも美味しいかと思います。

ハワイ・アラスカを除くUS限定。お申し込みは、いつもの通り。
ご希望の方は、コメント欄に「管理人にのみ公開」でお名前(バンドル名で結構です)
連絡先(メールアドレス)を入れて下さい。折り返し、確認の連絡を差し上げます。
育てられる事が前提なので、育てられない地域の方は、お断りいたします。

今回は、「お年玉プレゼント」なので、先着5名様にしますね。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ






テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

あけまして、おめでとうございます2012.



ついにインディアナポリスで2012年になりました。

遠い花火を聞きながら、なんとか形になった今年の
アメリカで、おせち2012」です。

やっぱり、お重は3段ですね・・・・それにしても、しょぼいお重。。。。
ま!あるだけましかもね・・・・

RIMG2833.jpg

今回は、ものすごく順当なラインナップです(笑)。

「一の重」
黒豆、鶏ハム、たたきごぼう、海老の旨煮、錦玉子、松風焼き、
鮭の幽庵焼き、田作り。

本来ここに入るべき「数の子」は、塩抜きが間に合わず、別皿に。。。
新作「金銀きんとん」は、デザートとして使うことになりました。。。
つまり、「一の重」は10品。

RIMG2828.jpg

「二の重」
酢の物中心の「二の重」。
紅白なます、酢はす、菊花かぶ、八幡巻と定番を入れましたが、
柚子大根のスペースがなくなり、別皿に・・・・
「二の重」は、5品です。

RIMG2825.jpg

「三の重」
煮物になるので「煮しめ」のみ・・・・
と、いっても「煮しめ」なので中身はいろいろ・・・
焼き豆腐、むすびこんにゃく、ごぼう、梅花にんじん、椎茸の5種類。

RIMG2831.jpg

いまだ、塩抜き中の「数の子」は「浸し豆」とともに、お重の空きスペースを
狙っています(笑)。

全体を見てみると、「昆布巻き」も「たいの昆布〆」もなく、昆布ものが
欠けていました。この土地で日系スーパーを極力使わずに、食材を
集めると「昆布」の加工品がないという事です。
出汁昆布は手に入りますので、シート状の昆布からの加工を考えなくては・・・・

このあたりは、来年の課題ですね。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

現在アメリカ南部、
ノースカロライナから
世界各地に出没。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会ロンドン
本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、エンスーな収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス
所持。登録ナーセリー経営者。


コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないと判断した方の
コメントは削除し、コメント
主は出入り禁止にします。

英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
12 ≪│2012/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ