Bye,bye, Connecticut



あっという間の1年間でした。

世界のヘッジ・ファンドの聖地といわれるコネチカットの・・・田舎へ。

RIMG1195_20111018105437.jpg

その東の端っこの景勝地に越して来て1年。。。
西海岸とは正反対のニューイングランド。

若いベンチャー企業や真新しい研究所と、色とりどりの移民が
自分勝手な英語を話す南カリフォルニアから、
築2,300年の町並みと平均70歳以上の正しい発音の英語を
ゆっくり話す白人だけの町へ。。。

RIMG1499_20111018105437.jpg

常春のラ・ホヤから、四季のある町へ。。。。

この1年間、本当に楽しませていただきました。

和食は、ちょっと寂しくなりました。

RIMG1511.jpg

豊かなみどりと・・・・

RIMG1506_20111018105437.jpg

川と海の町に、お別れです。

また、機会があれば会いましょう。

Bye,bye, Connecticut.






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

冬支度、ミョウガ洗い

RIMG1497.jpg

10月も末が近くなると、不安定なお天気のコネチカットです。

RIMG1479_20111018102635.jpg

11月がきて、本格的に寒くなる前に、大事な苗を
整理することにしました。

RIMG1524.jpg

今年は引越しが5月だったので、庭に畑は作れず、
すべて容器栽培です。
伸びるに任せて、大変な有様になりました(笑)。
葉ものや茄子、シソなどは、また来年種を播けば作れますので、
根塊ものを整理して、冬の間は室内管理していきます。

うちで言うと、ミョウガ
ほんとは、は地植えにして、来春のフキノトウを期待したい
ところなのですが、一年でどのくらい成長しているのか
確認もしたいのです。

RIMG1531.jpg

まず、長い野菜ポットのミョウガ
地上部分は小さめでしたが、根の方はよく発達していました。

RIMG1538.jpg

今年の夏には、つぼみ(茗荷)ができなかったのですが、
今頃出てきたようです。他にもいくつか、発見しました。

RIMG1539.jpg

コネチカットの気候に適応したようです。
来年からは、順調に実ってくれるでしょう。
コネチカット対応済みミョウガ、完成!

RIMG1542.jpg

葉ものは、かなり虫食いが進んだので、ほとんど処分。
シソは「しその実」を塩漬けにするために採取したら処分します。

ミョウガは、まだこんなにあります。
1年でずいぶん殖えてくれました。
来年は大々的に畑作りかな。。。。


追伸、今回作成した「コネチカット対応済みミョウガ」の苗、結構増えましたので
そのうち、若干数をお分けしようと考えております。
上の写真のようにコネチカットでは、この季節でも屋内栽培でミョウガが採れるようです。
募集は、追ってこのブログにて発表します。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ハードサイダーと秋の味覚



いよいよ、の深まるコネチカットです。

RIMG0884_20111015112055.jpg

海岸はそろそろ、風が冷たくなってきました。
10月いっぱいが、この辺りの海遊びの目安なのだそうです。
と言っても、9月くらいで十分に寒いと思っていたのですけどね。

RIMG0473_20111015112055.jpg

勢いで買ってしまったハードサイダー
この頃、その1ガロンの重みを感じています(笑)。
・・・減りません。。。(ほんとうに)重い。。。
ほかに使い道も思いつかず、飲むほかないでしょうかねぇ・・・
やっぱり、ボトルにしておけばよかったか。。。

RIMG11038.jpg

飲むなら、飲めるための肴が必要。。
この季節なら、オレゴンからのこれではどうか。。。
さっと炙って、おろしで頂くか・・・・
ちょっとお高いので、半身だけね。。。

RIMG10297

カリフォルニアから来た、イガイガを
かち割っただけの、これならいけるでしょうか。。。
1個$4。これなら1個でも大丈夫。。。

RIMG10392.jpg

やっぱり地元のパーシモン・・・・・って、

これじゃお酒は飲めませんねぇ。。。


う~む、こうして見ると、案外豊かな「の幸」
メイド・イン・USA じゃないですか・・・・?

「ウルチン」はかな? 
まぁ、美味しいので、そういうことにしておきましょう。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

秋の食欲とホタルイカっぽいイカ

RIMG1241_20111015093353.jpg

急速に紅葉の広がるコネチカット・コーストです。
猛毒ポイズン・アイビーも、離れて見れば、ほらっ綺麗でしょ。。。



水辺もすっかり、仕様。。。
ちなみに、この白鳥さんは年中ここにいます。
"コネチカット居候白鳥" ・・・・・

RIMG1187_20111015093353.jpg

山道もの風情・・・・

RIMG1161_20111015093353.jpg

当家は冷蔵庫整理の風情?

ニューイングランド・クラムチャウダー用のチョップド・アサリは、
白味噌仕立てのわかめ汁に・・・・
常備しているジャガイモ・人参は、白滝と炊き合せに・・・

RIMG1162.jpg

勢いで買ってしまったカリフォルニアカラマリ1箱は、
一気に全部トマト風味のイタリアン・カラマリに・・・
ほたるいかをちょっと大きくしたような感じの小さなイカ
1箱に30匹くらい入っていました。
イカは普通1杯2杯で数えるのでしょうが、何せこの大きさです。
ほとんど全てが抱卵している状態。たまごイカでした。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

再び工事。ネギ餅とユッケジャンクッパ

RIMG1035.jpg

やっと紅葉してきたコネチカット・コーストです。

去年はどうだったかなぁ・・・と、いっても引っ越してきたのは11月1日。
10月の様子は、記憶にありません(笑)。

RIMG1047_20111011110423.jpg

10月はの芝生の種まき時期と聞いていたのですが、
またぞろ、排水暗渠の工事が入り、芝生が掘り返されました。
2月にこの家を買ったときには、インスペクションでも何も問題は
なかったのですが、なんでも、プライベート・ウェル(井戸)の
サンクションの排水が浄化槽に流れ込んでいるのは、おかしい。
別にしなければならない、ということで。

井戸のサンクション、毎日定時にプログラムされているのですが、
水道水に使う吸水口(井戸の中)を洗った水を捨てる事です。
ここは、海に近いので余計な塩分や金属成分を捨て、水道に
使う水は、フィルターとソフトナーで飲用水にしています。
この飲用水にする前の「掃除した水」が浄化槽に入ると、
浄化能力に悪影響が出るということらしいのですが・・・
そんなやばい地下水から、飲用水を作っているんかなぁ・・・

工事そのものは、穴掘って排水を庭の別の場所に捨てる
だけのこと。作業も一日ですが、なにしろプランマーさんの
お仕事なので、しめて$3800!!!也。。。


RIMG1001_20111011110423.jpg

すこし食費でも節約しましょうか。。。

本日のお昼は「ねぎ餅
中華です。油がおおそうでしたので、おろし醤油でいただきました。

RIMG1070_20111011110423.jpg

で、夕食は残り物整理の「ユッケジャンクッパ
「ひじき玄米」「いか昆布おろし」「搾菜」「コールスロー」

RIMG1072_20111011110423.jpg

冷蔵庫の野菜整理みたいになってしまいました。
ぜんまいの水煮も食べなければならなかったですし、
なによりモヤシと牛肉があったので。。。
ダシダはないので、牛肉とにんにくを圧力鍋で30分。
肉がばらばらになるまで煮てダシとしました。
これにモヤシ、ぜんまい、人参、ねぎなど野菜を
入れて、コチュジャン、醤油で煮込み、卵を入れて
ごま油を振り入れ、器に盛ります。。。
本当は、ご飯を入れてクッパなのですが、本日は
ひじき玄米なので、別にいただきました。。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ


テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

川鵜とかも南蛮



コネチカットは早い早い・・・・
どんどんが押し寄せて入る感じです。

RIMG1238_20111014104813.jpg

山道を走っていても・・・・

RIMG1233.jpg

ラグーンに散歩に出ても・・・・やっぱり、の風情。。。

RIMG1225.jpg

・・・・あれ?怪しいヤツが・・・コンドル?ンな訳ないか・・・

RIMG1224.jpg

確か夏にも、同じ格好していたような・・・・

濡れた羽を乾かしているのでしょうか。。。。
川鵜」です。
日本だと、首に紐つけて、採ってきた魚を首を絞めて吐き出させるの
ですよね。なんて酷い仕打ちをするのかなぁ、なんて思っていました。。。。

この辺りは、小魚が多いので、のよい漁場になっているようです。
この格好で、2時間以上は佇んでいるんですね。。。

RIMG1144 (2)

川鵜は食べられませんけど、きょうのランチは
かも南蛮
うどんはいつもの讃岐うどん。鴨は切り身の鴨を使いました。
ちょっと濃い目にしようとしたら、かなりアクが出ましたが
かまわず野趣溢れる味わいを求めて・・・・
見た目は黒いし、脂はぎらぎら、味は豪快・・・・・(笑)。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

パンプキン・フェスティバル



コネチカットから海を渡って向かい側のロングアイランドに来ています。
なんとも、美しいニューヨーク。それも、北のニューヨークではなくて
暖かなニューヨークの南側です。。。

RIMG1400.jpg

いまが旬のガーデン・デコレーション用パンプキン
綺麗なオレンジ色と目を見張る大きさ・・・・
でも、種以外は食べられません。。。

RIMG1403.jpg

U pick-upのかぼちゃ畑。広大です。。。。

RIMG1393_20111018093955.jpg

巨大なトレーラーがかぼちゃを集めて回ります。
ハロウィーンまでがシーズンです。。
急げ急げ・・・・

RIMG1409_20111018093955.jpg

残りは一般の人の「摘み取りガーデン」?

RIMG1406.jpg

こうやって、運んで行くのですね。。。。
1個で満足する家庭はないようです。
おねぇちゃんもカートに3個。自分のお尻よりも大きいですね。。。

RIMG1413.jpg

はてさて、今回何故にロングアイランドなのかというと・・・
ここでの学会のため。
「素人園芸家」は、こんな勉強もしています。

RIMG1422.jpg

このモニュメントでお分かりのように・・・

RIMG1425_20111018094032.jpg

ワトソン・スクールです。
生命工学は、品種改良の基本の基本です。
遺伝子が分からないと、品種改良なんてできないぞ。。。(笑)。
素人園芸家は常にサイエンティストでなければなりません。

RIMG1427.jpg

壁の絵がなんともコミカルなんですが、
遺伝子の二重ラセン構造は、このお二人の成果ですものね。

RIMG1446.jpg

このワトソン研究所の全景。
中央遠方の森の中に飛び出しているのが、研究所です。
それにしても、素晴らしい環境。。。
こんな風景に囲まれて、研究室に閉じこもって仕事するなんて・・・
不健康極まりない気がするのですがね・・・・



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ニューヨーク、ひみつの花園?

本日は、ちょっとマニアックになります。
園芸に興味のない方は、読み飛ばしてください。



さて、ニューヨークロングアイランドで何気なく見つけた
ラベンダーファーム。かなり東の方です。

RIMG1390.jpg

しかし、この地域でこの規模は驚き。。。
これが西海岸ノースカロライナなら、当たり前過ぎて驚くに値しません。

では、その中身は・・・・・

RIMG1326.jpg

まず売り場の苗をチェック。
ヒドコートにマンステッド。
トゥルーラベンダーは極々一般的な品種です。
季節はずれで2種類だけ?

RIMG1333_20111017114730.jpg

こちらは地面に置かれた大ポット。
根がぎゅうぎゅうに張っていそうですが、大きい苗は魅力的。
残念ながら、全種ラバンジン。6品種・・・少ない!!
この地域で、地上で簡単に育成できるとすれば、ラバンジンか。
品種は大型種が多く、ヒドコート・ジャイアント、グロッソ、プロバンス、
アブリアル、スーパー。
オレゴンのグッド・ウィン・クリークですら、ここではインドアです。

個人的には、70年代初頭までプロヴァンス地方の主力品種だった
アブリアルが好きです。トゥルーラベンダーに迫る高品質の
エッセンシャルオイルをトゥルーラベンダーの数十倍多く含んだ
品種でしたが、1970年代の疫病で壊滅。それ以降は主力の座を
グロッソに譲りました。しかし、プロヴァンスの古い農家では
いまだに作り続けられています。

なにしろグロッソの特徴は病気に強い事。
オイルの質や収量は、そこそこです。それでもまかり通るのは
プロの仕事だからです。高性能高品質でも安定して収穫できなければ
主力製品になれません。よい例が真性ラベンダー
いわゆるトゥルーラベンダー。素晴しい質と香り、毒性の少なさでも
育てにくさと収量には多いに問題があります。
それが、イングリッシュ・ラベンダー衰退の原因でした。

プロの仕事に質を求めるには、限度があります。
本当の高品質への取り組みは、一部の好事家にしか許されない
のかも知れません。
リヨン大学アブリアル教授作出のラバンジン、アブリアル。
大農家グロッソ氏が発見したラバンジン、グロッソ。
コストと質の鬩ぎ合いでは、結果はおのずと明らかです。
「悪貨は良貨を駆逐する」

RIMG1378_20111017114730.jpg

さて、こういうところでは従業員のいないところを必ずチェック。
繁殖時期にはハウスの中にあったのでしようね。
今は次の栄養繁殖の準備のために、外に出されてしまった
「挿し木苗」のプレートが雑草と落ち葉に埋もれていました。
これこそ「宝の山」か「秘密の花園」です。。。

RIMG1379.jpg

なるほど、売り場になくとも、こういう品種も増やしていたのですね。
トゥルーラベンターはみんなの憧れですから、曲がりなりにもファームを
名乗る者は、たった2種類という訳には行かないはずです。

RIMG1375.jpg

これも専門店向けでしょうね。
ニュージーランドで長年お世話になったナーセリーでは
300品種。プロヴァンスのラベンダー業者は350品種持って
いました。どちらも、世界のトップです。そこまでは望みませんが、
プロなら100から150種は置いて欲しいです。

RIMG1374.jpg

日本なら栄養繁殖、つまり「挿し木」の用土は、端的に「赤玉土」で
ほとんど問題ないはずですが、「赤玉土」のないアメリカでは?
通常は、バーミキュライト、砂、ピートモスなどでしょう。
一番安いのは砂ですが、ほとんど使われていません。
理由は「重い」から。使ってみると分かります(笑)。
ここでは、パーライト単用のようです。

いろいろと楽しませてもらったラベンダーファームを
後にして、車はさらに西を目指します。。。。

RIMG1391.jpg

すると突然「ワイン・ティスティング」

RIMG1392.jpg

ベコニアで赤くなった馬・・・・

RIMG1402.jpg

パンプキン・フェスティバルの看板が続けざまに現れました。
・・・・つづく。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ニューヨークのラベンダー畑



朝7時のニューロンドンは、今はずいぶん暗くなりました。
日の出が日一日と遅くなっているのですね。

RIMG1277_20111017110856.jpg

このフェリー埠頭は、アムトラックのユニオン・ステーション
裏にあります。
ここから、NYのロングアイランド、RIのブロックアイランドなど
4方面にフェリーが出ています。
本日は、ここからニューヨークロングアイランドに渡ります。

RIMG1288_20111017110855.jpg

定時の8時に出航。大体1時間に1本の運行です。
所要時間は1時間半。
写真は、テームズ川から見たニューロンドン、ユニオンステーション。
アムトラックのニューヨークとボストンの中継地点です。

RIMG1308_20111017110855.jpg

テームズ川を出るとすぐ、ニャイアンテックの原発が見えます。
洋上からはよく見えますが、地元の住宅地からは見えないように
巧みに森で隠されています。でも、誰でも知っているんですけどね。。。

RIMG1313.jpg

1時間半でニューヨークロングアイランドの東端、
オリエント・ポイントに到着。
時刻は9時30分でしたが、お天気はこのとおり・・・・それでも、ここから
西に向かって走り出すと、なんとか晴れ間が出てきました。

RIMG1319.jpg

すると・・・ニューヨークラベンダーファーム?
予想しない展開にびっくり。。。

RIMG1316.jpg

思わずハンドルを切ってみると・・・
そこは、ラベンダー一色のお店。。。

RIMG1353_20111017110933.jpg

お店の裏には~・・・・・・広大なラベンダー畑が。。。

RIMG1338_20111017111027.jpg

自家製ラベンダーのドライ。

RIMG1337.jpg

ラベンダーグッツの数々。。。

RIMG1349_20111017111027.jpg

もう一度、ラベンダー畑ド~ン。。。

この辺りでは、他にもいくつかラベンダーファームがあるらしい。
ロングアイランド・サウンズを挟んで、南ニューイングランドよりも
南に位置するこの島は、コネチカットよりもちょっと温かいのでしょうね。

特にロングアイランドの東側には広大なファームやナーセリーが
広がっていました。。。。つづく。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

紅葉とまぐろのユッケ



コネチカットの訪れは、早い。
ほんの2,3日で風景は紅葉に変ります。

RIMG1188.jpg

もう十分にの風情です。

RIMG1143 (2)

アップルサイダーミルで買った、アップルパイとパンプキン・ブレッドを
楽しんでいる間に、どんどんは深まって行きます。
それにしても、やっぱり酸っぱいアップル・パイ
トロ~リ、美味しいパンプキンの絶妙な取り合わせ。。。
というか、サイダーミルって、これしかないのね。。。

上のパンプキン・バターと洋ナシのジャムは、別のミスティックの
ファーマーズマーケットで買ったもの。
この辺りのファーマーズマーケットも10月いっぱいで冬休みに
なるところが多いのです。

RIMG1151 (2)

本日の夕餉。
季節感ないですね。銀杏だけかな。。。
「まぐろのユッケ」「ユッケジャン・クッパ」「じゃがいも、人参、白滝の煮物」
「白菜漬」に「銀杏
銀杏、結局炒っただけですね。茶碗蒸しとか吹き寄せにすればいいのかも
知れませんが、長時間の加熱は翡翠色を消してしまうのが惜しいのです。

RIMG1156 (2)

「まぐろのユッケ
刺身グレードのまぐろが1パック$5で買える強み・ですね。
惜しげもなく、ぶつ切りにしてコチュジャン・ニンニク・ゴマ油でよく和えて
冷蔵庫に寝かせること1時間。
ファーマーズマーケットの新鮮卵を載せていただきます。

RIMG1158 (2)

先日と同じユッケジャン・クッパ。
ただし、まぐろユッケに卵を入れたので、こちらは卵なし。。。
色合いを考えて、茹でたホウレン草を載せています。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

アップルジュースの絞り方



ふたたび、コネチカットミスティックアップルサイダー・ミルです。
酸っぱい生(Raw)アップルジュースを買いにいきましたら・・・

RIMG1109_20111010095441.jpg

なんと、りんごトラックが来ています。
これから、ジュース絞りが見れるというので、早速Millに行きました。

RIMG1125.jpg

材料。蜂も舐めに来ない酸っぱい小粒のりんご

RIMG1096_20111010095441.jpg

ベルトコンベアでミルの2階に運ばれたリンゴは、そこで砕かれます。
この1階の搾り台の上に、パイプで落とされます。

RIMG1098.jpg

人力で広げて・・・

RIMG1102.jpg

広げて・・・・

RIMG1088_20111010095544.jpg

布でくるんで、スノコをかけて・・・これを3段。。。

RIMG1089.jpg

絞り台がくるりと180度回転し・・・・・

RIMG1090.jpg

反対側の圧搾機で、ぎゅーっと押しつけると、台の下にジュースが流れ落ちます。
地下室では、これを瓶詰めしています。

RIMG1117.jpg

ミルの外ではオールドカントリーバンド。歌うのは、おじいさん。
踊っているのは、老夫婦。。。。

RIMG1128.jpg

炎天下で並ぶのは、若者たち。。。。

ジュースができる頃には、長ーい行列ができていました。。。。

RIMG1123.jpg

こっちは、かぼちゃの長い行列。。。。

暖かい晴天の日の一日は、芳醇なりんごの匂いに包まれていました。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ニューロンドンとテームズ川とホタテ丼



コネチカットの海側、東寄りの交通の要衝、ニューロンドン
手前の川は、その名も「テームズ川」・・・・
最初の入植者は、ここをロンドンに喩えたのでしょうねぇ。。。
見えますでしょうか?

ここからは、ロングアイランドやブロックアイランド行きの
フェリーがひっきりなしに出入りしています。
写真中央やや左のフェリーは、ブロックアイランド行きの
高速船。その裏は、アムトラックのユニオンステーションです。
列車は、ここからボストンへ・・・

RIMG1080_20111011102930.jpg

その上、この川は、世界最大の原子力潜水艦基地になっていまして、
この水中をひっきりなしに出入りしている「はず」。
原子力動力なんで、水面を見ていてもなんにも見えませんが、
核弾頭をたくさん積んだ潜水艦が、この上流にはいつも20隻以上
係留されています。。。
ある意味、とってもアメリカ的な場所です。見た目はコネチカット
ただの地方都市、田舎町なんですけどね。。。

RIMG1008_20111011102930.jpg

田舎の秋を楽しみつつ・・・・
先日拾ってきた銀杏を洗って乾かし、鍋で軽く炒って・・・

RIMG1150 (2)

初物!!!
このエメラルド・グリーン、翡翠色に輝く銀杏は、今の季節だけ!

RIMG1133 (2)

本日はちょっと暑かったので、このメニュー。
インディアン・サマーなんでしょうかね。。。

RIMG1134 (2)

近くの漁協の無人販売所から1ポンド$15のホタテ
これで4人前の大盛りホタテ丼と4人前大盛りカルパッチョが作れます。

RIMG1136 (2)

寿司飯に二重に乗せた、特大ホタテ丼。
欲張らないで、2日に分ければ十分2回分になる量なのですが、
なんといっても、鮮度が抜群なので、2日目加熱ものにはしたくない。

RIMG1137 (2)

こういう濃厚な甘味のホタテには、椎茸のすまし汁で
すっきりと頂きます。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ハロウィーン色のガーデン



そろそろハロウィーンの飾り付けが目立ってきたコネチカットです。
これは、大きい。。。

RIMG0749_20111010091605.jpg

秋空の下、ガーデンセンターで目ぼしい物を漁っているのですが・・・

RIMG0755_20111010091605.jpg

ディスプレイ用にドライフラワーになったコーン。

どうも、この季節は、ハロウィーンとサンクスギビングの
デコが特設会場まで作っているので、なかなか目的の物が
見つかりません。。

RIMG0758_20111010091605.jpg

食べる予定は全くありえないパンプキンへちま・・・
巨大なことは巨大なんですけどね。。。

RIMG0761_20111010091605.jpg

この季節になっても咲き続ける「アジサイ」たち。
このブロックは全部アジサイです。10品種以上あります。

RIMG0763.jpg

ブッシュ、低潅木のブロック。
この地域は低温になるのでしょうね。ここの取り扱い品種が
土地の寒さが窺い知れます。

RIMG0764.jpg

なぜか、豊富なアジサイ(ハイドランジァ)。
この地域の人にとっては、思いいれの多い植物らしく、大切にされています。
自宅を売っても、この植え込みは持っていくから、と何人かの売主には、
言われた事がありました。庭の隅によく植えられているのです。
掘り起こしてまで、持っていく。引越しの時に抜いていく植物の代表らしいの
ですが、理由は分かりません。食べられる物でもないですしね。。。

日本人が引越しする時、庭のミョウガを持っていくのとは違いますね。
大体、アメリカなら持ち歩くけど、日本国内の引越しで、ミョウガ
持ちあるかないでしょう。
まして「アジサイ」ですから。。。。

RIMG0760_20111010092933.jpg

今が旬の・・・「はぜの木」
紅葉が素晴らしいのですが、ウルシ科の植物です。ご注意。。。

RIMG0861_20111010091718.jpg

本日は、ものすごく普通。
「野菜炒め」「わかさぎの南蛮漬」「納豆」「味噌汁」

RIMG0864_20111010091718.jpg

スーパーで見つけたアーティチョーク
うちでは、プロヴァンス風に丸ごと茹でてアクを抜いてから
ガクを一枚ずつしごいて食べます。必要ならマヨをつけて。
中心部の「アーティチョーク・ハート」という種がつくところは
格別のおいしさ。。。。というか、食べ応えがあります。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ







テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

銀杏、甘エビ、ひじき玄米に鴨の照焼き



朝晩の冷え込みが一日ごとに厳しくなる
コネチカット・コーストです。

RIMG0975_20111008055947.jpg

これはこれで「秋」らしいわけでして・・・・
毎日の楽しみもできました。

RIMG1058.jpg

一日10分、60個の銀杏拾い。
こういうのは、カリフォルニアではありませんでしたね。。。

RIMG1061_20111008055947.jpg

もうひとつは、ファーマーズマーケットで売っている、これ。
「ストーニントン・レッドシュリンプ」
名前は、そのまんまですが、生で食べられる「甘エビ」。
海のそばは、こういうものが手軽に手に入るのが楽しみです。

RIMG0869.jpg

で、本日の夕餉には「甘エビ」はありません。

玄米ひじきご飯」と、「ぶり大根」「白菜漬」に
の照焼き」「うずめ飯の汁物」

RIMG0871_20111008060121.jpg

玄米ひじきご飯
圧力釜で炊きました。長いお米の玄米ですが、蒸らし時間を
長くすると、もちもちの玄米になります。短粒米の玄米
遜色ありません。

アメリカで和食というと、「すし」ばかり出されることに閉口していた頃、
こういう和定食が欲しいのではないか・・・と、思いついて
試してみたのが「玄米ひじきご飯」。
アメリカに長期滞在している日本人には、好評でした。。。

RIMG0870_20111008060121.jpg

肉の照焼き」
実は照焼きではないのですが・・・
アメリカでは日本より簡単に手に入る「肉」または、
「ダック」でもOKです。皮が付いていることが大切。
この皮側を熱したフライパンに押し付けながら焼きます。
炒り焼き・焼付けのような感じ。
じっくり脂を焼き、火が通ったら、さっと醤油を廻しかけ、
仕上げにオレンジを絞りかけます。
オレンジは、香りつけ。の脂の甘味を味わうためには
余計な甘味・砂糖やみりんは要らないでしょう。
すき焼き風のタレで焼いて、白ご飯にのせれば、
肉丼になりますね。これはこれで、がっつり食べたい向きには
美味しいものです。
の炒り焼き・・・アイデアは、池波正太郎氏の「剣客商売」。
老剣客、秋山小兵衛が、うまそうに食べるんですね、これ。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

特集:収穫のストーニントン・2

RIMG0954.jpg

コネチカットの景勝地ストーニントン・ボローはまだ、紅葉も進んでいません。
今週後半の冷え込みから、一気に紅葉が進むのでしょうね。

さて、前回のファーマースマーケットから、メインストリートの
Water ST.に戻り、南下します。一方通行ですから・・・

上の写真は「Noah」レストラン。この日、ここでは映画ロケ
あるということで、壁にDinerと書かれてしまいました(笑)。
低価格で非常に家庭的な料理を提供してくれるお店で、
地元のご老人たちで毎日ごったがえしているフルサービスの
レストランです。。。アメリカ料理の真髄が見られます(笑)



Noahを過ぎて、右手にこの変った家が見えたら、ここが
第二の銀杏。この家の反対側です。
まだ若い木なのですが、雄雌2本ずつ植えられていて、
ねらい目はこちらの黄色い家の前。

RIMG0939_20111006035141.jpg

この場所なのに、よく実っています。

RIMG0945_20111006035141.jpg

重すぎて、枝が下がっていますね。

RIMG0934.jpg

さて、銀杏を拾ったら、ちょっと南下して Wall ST.という細い道へと左折します。
車1台程度の細い道ですので、見落とさないように。
ここをずっと東の行き止まりまで進みますと・・・

RIMG0927.jpg

今は映画ロケ用資材がありますが、ここは駐車場になっています。

RIMG0928.jpg

海に突き出したパブリックの湿地帯で、普段は子供たちの
遊び場や犬の散歩になっています。

RIMG0895_20111006035419.jpg

まぁ、雑草採りは問題ないでしょうね。。。。
ローズヒップやわらび採りで、電話された事はありません。

RIMG0896.jpg

もともとは、歴史上の史跡で造船所があったらしい。。。

RIMG0909_20111006045209.jpg

今は、ハリケーンの爪あとだけが残ります。。。
この湿原のほとんどがローズヒップで覆われています。

RIMG0922_20111006045208.jpg

ここのドッグローズ(ハマナス)は、真冬以外は通年開花しています。

RIMG0904_20111006035419.jpg

ハリケーンでだいぶ海水を被ったようです。
使えそうな実もまだまだありますが、黒くなったものも多いです。

RIMG0419.jpg

さて、ローズヒップ畑から Main STに戻って、
ストーニントン・ボローの入り口、陸橋に戻ります。
ここは入り口近くにある教会。
この筋向いには、図書館があるのですが。。。

RIMG0847.jpg

この図書館の周囲には、たくさんのヤマボウシが植えられていて、未だに、
赤い実がついています。まだ青いものも多く、しばらく楽しめそう。。。

RIMG0575_20111006035725.jpg

先日もアップしたこの写真。
ここから車で15分のロードアイランド州ウォッチヒルの駐車場です。
ここも港町なのですが、公共駐車場にある巨大なローズヒップ
茂みはハリケーンの影響を全く受けませんでした。
で、今はこの状態。なにしろ夏のリゾート地は、もうほとんど店じまい。
行きかう人すらまばらなこの季節に、しおれるにまかせているこの
ローズヒップ。もったいないですね。。。
場所は、ウォッチ・ヒルの船着場。ヨットクラブのある港です。

stoningtonmapIMG.jpg



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

特集:収穫のストーニントン・1



この地域に1年間住んで集めた「収穫情報」です。
実際に足で集めた情報なので、漏れはたくさんあるでしょうけど。。。。

コネチカット・コーストは、ロードアイランドとの境目にあたる
景勝地ストーニントン、その中心ボローでの、リサーチです。。。
なんのリサーチかというと、「収穫情報」。

まずは上の写真。アムトラックの陸橋を超えて
ストーニントン・ボローに入ります。
その橋の下。写真真ん中のお店は、良質なアンティークが
出ると有名なコミュニティのスイフトショップ
ストーニントン・ボローは、1700年代の建物ですから、
自然と貴重なアンティークが出る。しかもコミュニティの
スイフトですから、安いわけです。ここで探して、高く
売っているのが、この近辺のアイティークショップ。

まぁ、ここは収穫ついでに寄ると、思いがけず
いい物と出会えるということで・・・・後回し。

RIMG0966_20111006034736.jpg

陸橋の上に「ストーニントン・ボロー」の表示。
地味なんで、見落とします(笑)。

RIMG0959.jpg

で、反対側にはファーマーズマーケットの表示。
これも実にわかりにくい。住民が対象みたいですね。

RIMG0973.jpg

道なりに進行して、まず「銀杏」。
ボローに入ってすぐの並木です。イチョウは3本。うち1本が雌の木です。

RIMG0977_20111006034736.jpg

今日の段階で、ボタボタ落ちています。

RIMG0976_20111006034906.jpg

このイチョウのある交差点で High ST.へ右折。。。
ここが実に分かりにくい道路です。
大抵の外来のお客さんは、この道路が分からず、漁港に行けません。

RIMG0634_20111006034906.jpg

ストーニントン漁港は、ファーマーズマーケットと同じ場所です。
このファーマーズマーケットには1軒だけ魚屋さんがいて、
ストーニントン・レッドシュリンプという「甘エビ」を売っています。
生で食べられる「甘エビ」です。獲りたての生ものです。。。
開店は9時なのですが、「甘エビ」は30分程度で売り切れます。

RIMG0985_20111006034906.jpg

マーケットのすぐ横に、漁港の直販所があります。
冷凍物ですが、実はここにも「甘エビ」があることもあります。
お持ち帰りには、ここの方が良いでしょうね。

stoningtonmapIMG.jpg

ストーニントン・ボローの地図(Google mapから転載)

銀杏ローズヒップヤマボウシ(地図には未記載)と続きます・・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

和野菜の種プレゼント。。終了します。



はっきりしない天気のコネチカット・コーストです。
今週後半、木曜・金曜はよく冷え込むらしい。。。
氷点下・・・さすがに10月ですね。。

上の写真は、ロードアイランド州ウェステリィのウォッチ・ヒル。
「今は、もう秋・・・・・」って、
夏の観光シーズンも終わって、お店も閉め始めています。

パブリックの駐車場では、ローズヒップの赤い実が鈴なり。。。
ハリケーンにも耐えたようですね。。。
この棘棘では、誰も採りませんね。というか、この辺りでは
珍しくもないのでしょう。

今回の「秋播きの野菜種プレゼント」も本日までの返信到着分を
もって終了いたします。
今回もたくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございます。
今後も、時期をみて続けていきますので、当ブログをご注目
くださいませ。。。

RIMG0637.jpg

本日のスィーツ。。。
小寒くなってきました。

おしるこ

関西では「ぜんざい」になるのでしょうか。
たしか、粒のあるなしでしたね。。。
関東で「ぜんざい」というと、汁のない餅にこてこての
あずき餡をかけるか、固めたものが「ぜんざい」になります。

小豆は、何度か吹きこぼして煮ていかないと、エグ味が
抜けません。手間のかかること・・・・これがなければ、
スロークッカーか圧力鍋で一気に作ってしまうのですけどね。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

アメリカで「高菜」を売っていたガーデン



久しぶりにガーデン・ショップに行ってみました。
このブログ、そもそもハーブ園芸なので、たまには
「正しい道」に戻らなければ・・・(笑)

アメリカの小ぎれいなガーデンショップ。

RIMG0701_20111004025147.jpg

今の季節はポットマムが大量に入荷しています。
北の寒い地域では、菊の種類とパンジー
これからの主力なのでしょう。

RIMG0706_20111004025147.jpg

季節の特別展示場。。。。
ハロウィーンも今月ですものね。
これもアメリカの特徴的なお祭りですね。移民が持ち込んだ
ものですが、アメリカ人の感性にマッチしたのでしょう。

RIMG0704_20111004025147.jpg

さて、これからの野菜コーナーというと・・・・
もうこのままで、即収穫という大きさになっています。
「カーボロネーロ」日本人の言う「黒キャベツ」、アメリカ人は「ケール」の一種。

RIMG0702_20111004025146.jpg

で、その隣りのこれ、に注目!!!

RIMG0703_20111004025212.jpg

「赤高菜」ですね。
これほど立派なものが売られていたのには、びっくりです。
大きな葉には虫食いの痕ひとつなし。
取り扱いは「マスタード」。漬物にするのは日本人だけでしょうから、
サラダにでもするのでしょうか?
色は確かに珍しいかもしれませんが、葉の形はミズナほどの
インパクトはなく、色も微妙・・・赤いものならビーツの葉があります。
やはり、珍しいだけかしらね。。。

RIMG0858.jpg

久しぶりのガーデンショップで、久しぶりに珍しいアイテムを
見て、結構満足した本日のランチは・・・・

「豚角煮うどん」?
アメリカで手に入る材料で、簡単に作れるうどんです。
うどんは今時、大抵のスーパーにあります。
できれば、冷凍うどんがあれば良いのですが、
それは韓国スーパーがないと難しいですね。
角煮」は先日パーティ用に作った「30分角煮」から。
あとは、ファーマーズマーケットで買った「産みたて卵」と
ネギと湯がいたホウレン草。
うどん汁は、醤油と角煮の汁を混ぜて、塩・砂糖で
調味しただけです。
こういう「こってり系」を作るのは、簡単なものです。






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ






テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

そろそろ銀杏で、ネギトロ丼



なんと・・・いうこともなく10月になってしまったコネチカットです。
今月は、例年になく忙しくなるはず・・・なのですが。。

RIMG0840_20111004022529.jpg

そろそろ、銀杏の季節到来。。。。。

RIMG0834.jpg

いい具合に色づいてきました。
これでストームが一吹きしたら、歩道は一面の金世界でしょうね。。。

RIMG0832_20111004022528.jpg

本日の様子・・・・

昨年収穫した銀杏もまだ食べ切らないうちに、今年もこんな状態です。
もう少しですねぇ。。。

RIMG0668_20110926114116.jpg

先月のパーティの保存食、わかさぎ南蛮漬煮しめ白菜漬の
3巨頭もいぜん在庫ありの状態。はやく処分しなければ・・・・
冷蔵庫が片付きません。

RIMG0669_20110926114116.jpg

取りあえず冷凍庫も整理したいので、今夜は
ネギトロ丼」
ほんとのトロは、さすがに手に入りませんので、代用に
刺身グレードのまぐろを解凍して作ります。
勿体無いですけど。。。日本なら中落ち・すきみでしょうね。
刺身マグロを叩いて、つぶしてから、ごま油で合えます。
しばらくかき回しているとトロトロになります。
ここに「絶品タレ」を入れて一廻し・・・

この写真、なんか忘れたと思ったのは、海苔ですね。
刻み海苔をかければ、完璧でした。

ネギトロ丼のタレ」
醤油 50cc に、みりん大匙3、花かつおひとつかみを
入れて、とろ火でぐつぐつ。すぐ火を止めて冷まします。
これで「土佐醤油」になりますので、鰹節を取り除き、
卵の黄身に少しづつ注いで、よく混ぜます。
これで完成。。。
残ったら、納豆に使うとこれが美味しいのです。。。

こういうご飯は「主婦の友」です。
10分で完成します。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ





テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コネチカットで秋刀魚・・・



10月が近づくと、お天気は多少荒れ模様。
なかなか快晴の見れなくなったコネチカットです。

RIMG0442_20110925121507.jpg

それでも「実りの」には違いなく・・・
公園のベンチには・・・

RIMG0441.jpg

この木「栃の木」です。
栃の実をかじりにやってきています。
この子たちは、ここでは冬眠しません。

RIMG0650_20110925121507.jpg

さて、の味覚というと「秋刀魚」。
きょうは、うちでも焼き秋刀魚
アメリカのストーブは、魚焼きには向いていないので、
やむなく二つに切り分けて、蓋つきフライパンで焼きました。
うちの7面ヒーターには、当然グリドルもついています。
その上で焼けば、BBQもできるのですが、新しいストーブと
キッチンを魚臭くはしたくない・・・

RIMG0649_20110925121507.jpg

ずいぶん油をひいたのですが、やっぱり皮がむけちゃいます。
まぁ、お味の方はOK。
たっぷりの大根おろしは前の晩におろして、甘くなっています。
四国の方では、秋刀魚に合せる柑橘にミカンを使うところも
あるそうです。
やさしい味になるのでしょうね。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2011/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ