アップル・サイダー・ミル。その2



コネチカットはミスティックにある、季節限定サイダーミル。
季節限定営業中のショップは、こちら。
ショップの中はアルコール厳禁。はっきり分けています。
コネチカットでは、アルコールの販売は規制されているためです。
日曜日のビールとワインの販売が禁止されているのは、
コネチカット、ジョージア、インディアナの3州らしい。。。

RIMG0479_20110925123629.jpg

ハードサイダー、つまりアップル・ワインはここで試飲します。
で、ここでは売っていません。

RIMG0475_20110925123546.jpg

この矢印は、工場のベースメント入り口を指していて・・・

RIMG0472_20110925125126.jpg

酒蔵の前のなにやら怪しい窓口が、お酒の販売所(笑)。
期間限定販売ということで、いつも行列ができています。

RIMG0473_20110925123546.jpg

3種類あるハードサイダーの中で、一番甘口というけれど・・・
全然甘くありません。
りんご酒サイダーシードルのイメージを覆す辛口のお酒。。
1ガロン入り。まるで牛乳のよう・・・・これが、飛ぶように売れていく・・・

RIMG0480.jpg

原料となるりんご。
小粒なのはアメリカのりんごによくあることなのですが、
そもそもこれが、酸っぱい系。紅玉のようなりんごです。

甘くないのは、ハードサイダーばかりではありません。
絞りたてのアップルジュースも、ショップで売られている
アップルパイターンオーバーも、かなりの酸味。
甘ったるい味大好きがアメリカ人の味覚だと思っていると、
ここの味は、かなり期待を裏切られる事になります。
全てが甘さを抑えたすっきり酸味のフレッシュなりんごの味です。

RIMG0682_20110926112747.jpg

上がサイダー・・・アップルジュースです。不透明なジュースと透明なジュースが
ありますが、これは中間の透明度。すこし赤味が強いです。
味は酸味の強いすっきり系。
手前右は「アップル・ダンプリング」中のフィリングは、これもすっぱい系。
左は「アップル・クリスプ」りんごを切って上からブラウン・シュガーを
かけてオーブンで焼いただけのもの。
こうでもしないと、酸っぱくて食べられないのがここのりんごだと
分かります。こんな雑に見える食べ方ですが、酸っぱいりんごと
砂糖は絶妙なバランス。

ちょっとびっくり。。。
産地のものは、やはり一味違うようです。。。

RIMG0491.jpg

お昼頃には、駐車場に入れないくらいの混雑ぶり。
アメリカ人も、こういう美味しさがわかるのでしょうね。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

野菜種、第一陣発送のおしらせ



朝は霧に包まれたコネチカット・コーストです。

今週後半は、気温も下がって雨も降るらしい。。。。
畑作業も、もう10月に入るので、野菜プレゼント、第一陣を
発送しました。

CTの方には、今週中、西海岸でも来週初めには着くのではないでしょうか。。。
ニューイングランドの方々は、早速播かれたほうがよいかもしれません。
カリフォルニアなら、まだちょっと余裕がありそうです。
今回は、セリ科、アブラナ科など好光性の、比較的発芽に温度を
必要としていないものなので、まだ土に播いても大丈夫。
早く育てるなら、ポットで室内でしょうね。。。

では、到着まで今しばらくお待ちください。。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

アップルサイダー・ミル



コネチカットというよりも、ニューイングランド地方の飲み物。
オレンジジュースより安い「アップル・ジュース」「アップル・サイダー」
きょうは、オールド・ミスティック・ヴィレッジにある
有名サイダー・ミルに行って見ました。

RIMG0463_20110925123629.jpg

考えてみれば、ここは日本でいえば青森県。
りんごの産地であることは、なんの不思議もありません。
ただし、ここの主力はハードサイダー
この樽で発酵させます。

季節営業です。りんごの収穫時期だけ営業します。

RIMG0478.jpg

矢印のとおり進むと、この工場へ・・・

RIMG0471_20110925123546.jpg

この圧搾機でりんごを潰して、ジュースを取ります。
これ、現役の機械です。実際に使われています。。。

RIMG0469.jpg

しぼったジュースは、この台から地下室に流れていきます。
地下室で先の樽につめて発酵させます。
シードルは当然「りんご酒」。アルコール度14%。
かなり辛口のお酒です。

もちろん、アルコールばかりて゜はありません。
サイダー(アツプルジュース)も、他のスィーツも
アメリカ人の味覚びっくりのお味でした。。。。

・・・・つづく



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

和野菜の種プレゼント。。。



ちょっと晴れ間のコネチカット・コーストです。

好評いただいております「アメリカ限定・和野菜の種プレゼント
継続中です。

今のところ、確定5名さま。
まだ在庫はございます。

今回は、利用度合いが多いと思われた「貝割れ大根」が
いまだお呼ばれありません。。。
タッパーにティッシュ敷いて、発芽するのですけどね。
もちろん室内栽培。長くのばすのは、ちょっと大変なのですが、
残念ながら人気がないようです。
お正月用に使い手あるんじゃないか、と思ったのですが。。。
こんな「人気調査」も面白いものです。

プレゼントの方は、まだ継続中です。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ





テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

実りの秋。秋まきの野菜種プレゼント。



コネチカット・コーストです。
分が過ぎたので、「」ですわね。。。

RIMG0425.jpg

ブロローン、とアンティークな車が走りすぎていくと・・・・

RIMG0426_20110923112111.jpg

路上からは、なんともファミリアーな香りが
臭いたちます・・・・・ヤバ!!
オープンカーで大丈夫か?
イギリス車だから「ロードスター」か「ドロップヘッド」って
呼ぶんでしたっけ。。。

RIMG0436_20110923112110.jpg

見上げた頭上に、びっしりと・・・銀杏の実。。
これで、ハリケーンが来たらさぞ凄かろう。。。
銀杏拾いまで、あともう少しの辛抱です。

さて、このブログを毎日応援していただいている方々に
感謝の気持ち、ポチポチのお返し・・・・・・
まきの野菜種プレゼント」を行います。

6月の時と同様です。
コメント爛に非公開コメントで、お名前、連絡先メールアドレス、
ご希望品種、お住まいの州をご記入ください。
折り返し、確認のメールを送ります。
栽培可能な地域優先にお分けいたします。
種は郵送いたしますので、アメリカ合衆国内のハワイ・
アラスカを除く州のみとさせていただきます。
なお、残り種ですので、なくなり次第終了します。
残念ながら、それほど多くはありません。

今回の種は、これからの季節を考えて・・・
まず「春菊」。。

RIMG0226_20110923112110.jpg

せり」です。。。

RIMG0229_20110923112223.jpg

基本の日本ハーブ「ミツバ

RIMG4076.jpg

普通の「大根」です。「貝割れ大根」になります。
「貝割れ大根」にしたい方は、その旨おしらせください。
数が必要なので。。。

RIMG0222_20110923112223.jpg

万能「小松菜」。ひと霜当たれば、甘い「菜」。同じものですね。

RIMG0228_20110923112223.jpg

前回とは違う品種の「高菜」です。
こちらは濃い緑の葉。

RIMG0230_20110923112223.jpg

この写真だと分かりにくいかも。。。
「聖護院大根」
実は蕪の一種なので、葉も利用できます。
大型なので、葉も大きいです。菜飯には、最適。

聖護院かぶIMG

これから、にかけて便利なものを択んでみました。
室内栽培で大きくできなくとも、鍋物の薬味に
ちょっとあれば、懐かしい香りが楽しめるのではないでしょうか。

また、これ以外でご希望の野菜があれば、
お問い合わせください。
もしかしたら、残っているかも知れません(笑)。






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

和食パーティ。その5「メインとデザート」



朝方、雨が降ったコネチカット・コーストです。
予報では、これから1週間雨が続くらしい。
以前、南カリフォルニアに居たときは、10月から雨季のように
雨が多くなると聞かされたが(実際には、1ヶ月に2,3日)・・・。

日中はなぜか天候回復。
蒸し暑く感じたけれど、75度(24℃)。やっぱり暑かった。。
もう10月ですものね。。。

RIMG0533.jpg

さて、連載してきた「和食ホームパーティ」もいよいよ今回が最後。
残りのお料理と、〆のお食事・ご飯もの、デザートになります。

まず前回の続きのお肉もの。。。

「豚の角煮
圧力釜を使った、高速角煮です。加圧時間30分。二度炊きで、
前半20分で下茹で。後半10分で味付けです。
完成したら、蓋に冷水をかけて急冷、完了させました。
2度目の味付けは、肉2ポンドに水300cc、砂糖大匙2、
酒大匙5、醤油大匙4に生姜スライス7と青ネギ1本。
早いのがとりえでしょう。

RIMG0529_20110921104103.jpg

本日のご飯物は、「焼き鯖ずし
予め、しめ鯖を作っておいて、香味すし(寿司米)と合せます。
しめ鯖の表面を、ガスバーナーでさっと炙り、焼き目をつけて
香ばしく仕上げます。
この焼き目つけ・・・クリームブリュレや卵焼きの焼き目と
おんなじですね(笑)。卵焼きも焦げ目があると香ばしいもの。。

RIMG0407.jpg

最後に出てくるのが「水菓子・デザート」になります。
今回のデザートは、「ごまプリン
ゴマ豆腐という手も考えていたのですが、デザートとしては
どうでしょうか?ということで、「ごまプリン」。
牛乳と生クリームに、中華グロッサリーで買った黒ゴマ粉末を
混ぜてゼラチンで固めます。ゴマの粒が色々あるようで、
3層に分かれてしまいました。真ん中が一番クリーミーかつ
ゴマの味がはっきりしていて美味しいです。

これらの他、「いんげんのお浸し」「ほうれん草のお浸し」が
ありましたので、全部で21品ということになりました。

予定していて、作らなかったものは「豆腐饅頭」
「豚のみそ漬焼肉」「塩鶏の蒸し物」「中華コールドビーフ」。
鶏ごぼうだんご」がありました。
作っていて出すのを忘れたのは「おから炒り」「きのこおろし」。

まぁ、またの機会ということで、次回に持ち越しですね。
(次は鍋物になりそうですが・・・)



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ





テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

和食パーティ。その4「肉料理」



本日は雲の多い日となったサウスニューイングランド
ここは、うちの川向かいのロードアイランド、ウォッチ・ヒル。
これ、海ではなくて川。もっとも、左の道路のすぐ左は海。
河口です。。。
この川がコネチカットロードアイランドの境界になっています。

RIMG0532.jpg

さて、ホームパーティのお料理紹介も後半に入ります。
いよいよ、お腹に溜まる「肉料理

まずは、軽めの「塩豚とかぶの煮込み」
メインは透明感が出るまで、じっくり柔らかく煮たカブと
あっさり塩味の豚バラ肉の塩豚。出汁は豚肉です。
豚バラ肉を砂糖・塩で〆、塩豚にしてから出汁として使っています。
彩のインゲンとエビを添えています。

RIMG0514_20110920224939.jpg

塩麹漬の鶏の唐揚げ」
ほんのり甘味を感じる塩麹が好きなのですが、
見た目はただの唐揚げですね(笑)。
麹が手に入らない方は、砂糖と塩で〆て「塩鶏」にしてから
唐揚げにしてみると良いようです。ジューシーにするには
二度揚げします。

RIMG0516_20110920224939.jpg

「牛肉のたたき
たたき自体は簡単です。フライパンですべての面を焼きます。
すぐ、酢で表面を「たたき」、余分な脂を洗い落とします。
脂がとけている間にいただくのが「たたき」です。
冷えたものは、やめましょうね。まずいです。
タレは「おろし生姜醤油」。
大根おろしにみじん切り生姜を加え、水2:醤油2:みりん1に
入れて、ひと煮たちすれば出来上がりです。

RIMG0511_20110920224938.jpg

みそカツ
これも我が家の定番となりました。
卵不使用のとんかつに、八町味噌の味噌タレ。
適当に脂身のついた豚肉が買えるかどうかが、一番の問題ですね(笑)。
アメリカでは、こんな事が難しかったりします。

アメリカの食材さがしで苦労するのが、意外に肉類。
脂身だけっという商品がある一方で、鶏肉など脂も皮も
そぎ落とした肉が一般的だったりします。
でも、サシの入った牛肉や豚バラ肉はなかなか見つかりません。
脂身だけ売っているのだから、健康志向というわけでも
ないようです。。。食性が違うのかな。

さて、ここまで16品。
まだ、続きます。。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

和食パーティ。その3「魚」



天高く、丸々肥える「秋」のコネチカットです。。
教会の前のパブリックの公園には、赤い山ぼうしが
鈴なりに成っています。
誰も食べる様子はなし。食べる物だとは思っていないのでしょうね。

RIMG0505_20110919103456.jpg

さて、ホームパーティの続き、本日はお魚編。。。

最初は我が家の基本「わかさぎ南蛮漬

頭つきの「わかさぎ」が手に入れば、必ず作ります。
アメリカでは、頭なしの冷凍物が多いですが、
これでも作るのは同じです。ちょっと大きめなのが難点です。
から揚げにして、南蛮酢に漬けるだけ。
南蛮酢の配合は、基本的に茄子の揚げ浸しと同じ。
味が薄いと感じる方は、出汁(なければ水でOK)の比率を
下げてください。水:酢:醤油:みりん(なければ砂糖)の
漬けタレに、唐辛子を入れれば南蛮酢になります。
唐辛子の量もお好みです。1本でもOK。
この南蛮漬は、玉葱スライスを香り付けにしています。

RIMG0501_20110919103457.jpg

さば味噌煮

鯖を筒切りにして、まず水と酒と砂糖で茹で、味のしみこむ
道を開けてから、下味の醤油を入れます。その後に
白味噌を溶きいれて、圧力釜の蓋をして20分。
骨まで食べられる鯖にしたかったので、圧力釜を使いました。
最後にまろやかに仕上げるために、酢を入れます。
ごく少量。鯖一本に大匙1位。酢味を感じたら失敗です。

RIMG0512.jpg

いわしの梅しそ揚げ」

この辺りはポルトガルからの移民が多い。
そんな理由ではないのでしょうが、なぜかポルトガルの鰯が
手に入りました。太平洋産のより太めです。
鱗を落として頭を落とし、内蔵を抜いたら、その穴に
練った梅干とシソの葉を詰め、小麦粉をはたいて揚げました。
パン粉をつけて「いわしフライ」という手もあったのですが、
さっぱりと食べたいと思ったので、粉を叩いただけにしました。

RIMG0525.jpg

ぶり・さばいわし、と青魚が続きましたので、ここで「いか」。
ネイティブの小さめのイカ(カラマリではありません)が
手に入りましたので、これでアジアンチックな炒め物を。。。
と思いましたが、案外煮汁が出てしまいました。

いかの煮物」
加熱時間が長くなると、いかのプリプリ感がなくなってしまいます。
ぶつ切りした「いか」にグリーンオニオンのみ。
酒をふりかけ、ナンプラーをからめるだけにします。
さっと、色が変わったら完成。やわらかさが残る程度に。
鮮度の高いものは、これができるから楽しみです。

さて、ここまで12品。
まだまだ続きます。。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

和食パーティ、その2



きょうは、曇りがち・ときどき青空のコネチカット・コーストでしたが、
寒くなりました。日中でも、65度程度。朝晩は50度。
体感温度は47度ということですから、いよいよ摂氏で一桁に入ります。
ベースボードの作動テストを兼ねて、暖房を入れてみたりしていました。

RIMG0503_20110919100001.jpg

さて、ホームパーティの続きです。
まだ、お野菜がつづきます。

煮しめ
根菜主体ですが、出汁はなし。水のみ。一緒に「煮しめ」ている
結び昆布と椎茸が出汁です。味付けは廻しかけた醤油だけ。
甘味は、野菜の旨みを台無しにするので、一切いれません。
これが大事な点。デパ地下もので、一番間違っている味付けです。
案外、こういう料理が一番難しいのかもしれません。

RIMG0506.jpg

「なすの揚げ浸し
南蛮漬けに似ていますが、もっと簡単。
素揚げした茄子を、酢醤油出汁に漬けたもの。
茄子は揚げるだけで、なんの工夫もありません(笑)。
汁は、出汁7:醤油1:みりん1:酢1を基本にしています。
これは、漬け込む時にニンニクスライスを入れました。

RIMG0375_20110919100001.jpg

和食ではないけれど、人気があるので登場。
ファラフェル
最近、日本人の間でも人気。残らずお持ち帰りに消えます。

RIMG0499.jpg

野菜料理・・・なんでしょうね。
ぶり大根
本当は「はまち」のアラなので、ちょっと脂が足りないです。
その分、じっくり圧力釜で煮込んだため、大根はこんな
飴色になりました。ぶりの旨みをしっかり吸った大根の
料理なので、野菜料理でしょうね。。。

これで8品目ですね。
まだまだ続きます。。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

和食パーティ、開始です。。



とても寒い日となりました、コネチカット・コーストです。
夜には50度(10℃)になるらしい。。。

こういう時のホームパーティは、ほんとは困りものです。
多品目準備に都合がいいのは、冷たい物を多く出せる環境です。
寒い季節は、一品勝負の「鍋物」が、ほんとうは人気がでるもの。
しかし、当日の時点ではいかんともし難い。
できる限り、温めつつ・・・・
と、いいつつ、初っ端は冷たいウェルカム・ドリンク。

RIMG0521_20110918125646.jpg

「自家製ブラックベリーのサワードリンク

RIMG0725_20110918125646.jpg

うちの垣根になっていたブラックベリーを
同量の酢と砂糖に漬けたものを、セルツァー(炭酸水)で
割っています。100%自家製。。。

RIMG0508_20110918125646.jpg

冷たい物の次は、温めた「とうもろこしのすり流し」です。
とうもろこしの白味噌仕立て、もしくは薄い味噌汁のようなもの。

RIMG0509_20110918125645.jpg

漬物の盛り合わせ。
「浅漬けの白菜」と「ゆず大根」。
まずは、地味な野菜ものから発進です(笑)。

つづく・・・・



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

和食パーティ。お料理の試食。



きれいに晴れたコネチカット・コーストです。
きのうが蒸し暑かった78度だったのに、きょうは63度!!!
ですねぇ」なんていってられない、いきなり低温乾燥注意報です(笑)

RIMG0396_20110917101027.jpg

しかし、こんなに急に下がるんかね、ここは。。。
湿度も30%・・・・温度が急降下するので、
この辺りは紅葉がきれいに出るのでしょうね。

RIMG0383_20110917101027.jpg

いつの間にか、庭先に咲いていたキクの花。。
」らしいかな・・・と思いつつ、突然ひらめいたのは、
もってのほか」かい?  
色は似てるけど、ちがいますね。
の花なので、頭状花序の形を作るのですが、花弁を
食用とする「もってのほか」は食べるところを多く収穫するために
花床が見えないはず。「花床」とは、この中心のおしべが
集まっているところのことです。

RIMG0386_20110917101027.jpg

さて、今週末は、ホームパーティを予定しています。
いつものように「和食パーティ」。
というか、和食が一番作りやすいからなんです。。。

コネチカットの東端に位置する我が家の地域は、
日本人のほとんど居ない地域です。
材料もないけど、お客さんも少ない・・・・・
こんな集まりなので、せっかく来てくださるお客様には、
できる限り「和食」を楽しんでもらおうと、試作研究中です(笑)。

上の写真は、上段左から「鯖の味噌煮」「なすの揚げだし」
「トルコのムサカ」・・・これは違うかな。
下の左から「まぐろの漬け」「わかさぎの南蛮漬」

RIMG0397_20110917101027.jpg

左上から「豚肉の角煮」「ゆず大根」「ぶり大根」
中、「煮しめ」。
「香味すし」の寿司飯と「豚肉と蕪の沢煮椀」。

ざっと10品ですが、この中でも作らないものもあります。
今回はデザート入れて20品を予定していますが、
準備は、お昼過ぎてから取り掛かって4時間の予定です。
果たして何品完成するでしょうか(笑)。
アイアン・シェフよりは、分がいいかもしれませんね。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ





テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

午後のお客さんとフィンガーフード



久しぶりにちょっと蒸したコネチカット・コーストです。
午後にサンダーストームという予報でしたが、夕方遅くに
ちょっと降りました。一応、午後なんで予報どおりか・・・

RIMG0362.jpg

本日は、ディナー前にお客さんが来る予定。
おーい・・・・・起きんかい!!
最近、歳のせいか、日がな一日寝て暮らすようになりました。
夜中になると、のしのし歩き回るのは変わりません。

RIMG0382_20110916104038.jpg

以前住んでいた借家の大家さんが、おしゃべりに来るだけなので、
簡単なフィンガーフードとちょっとだけ飲み物を用意します。
ディナー前だよって、わざわざことわっているので、軽いものだけ。。

RIMG0374_20110916104038.jpg

ローストして、オリーブオイルをふったバゲットに、
先日の「ムサカ」を乗せました。
見た目がナンあり?とても、ナス料理には見えませんね。。。

RIMG0367_20110916104037.jpg

フラット・ブレッドにクリームチーズを塗り、
プロシュートを敷いて、イチジクを載せたもの。
フィンガーフードは、こういう見たまんまの方がいいようですね。

RIMG0375_20110916104057.jpg

これも先日の「ファラフェル」。
揚げ物ということしか、分かりませんね(笑)。

RIMG0378_20110916104057.jpg

刺身グレードのまぐろを漬けにしておいて、鉄火巻としたもの。
下味つきなら、別途お醤油はいりません。

大家さん、オランダ人なんですが、昔プロヴァンスの焼き物を
日本に輸出する仕事をしていたので、日本には何回も出向いた
事があるそうです。
ちょっとは、「寿司」も食べられる方ですけど、気に入ったのは
ファラフェルとイチジク。。。

鉄火巻以外は、かなり手抜きですね(笑)。
ある物と作り置きで、まかない料理みたいです。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

山ぼうしとじゃがバターコーン



お天気が続くコネチカット・コーストです。
秋空・・・なんでしょうか。。。

RIMG0250_20110915100342.jpg

9月も中旬となり、は着実に深まっているようです。
「ハナミズキ」=山ぼうしの実も、こんなに色づいてきました。

RIMG0251_20110915100342.jpg

たくさんあるので、採ってジャムにでもしたいところですが、
ここは他人様の家の前・・・・歩道にボタボタ落ちているのはいいのかな?
う~む・・・もったいない。。。

RIMG1239_20110915100342.jpg

もろもろのの味覚も、急速に入れ替わっていくので
タイミングを逃さず、味あわなければ・・・

RIMG0354.jpg

本日は、旬のトウモロコシとじゃがいもで、
「じゃがバターコーン」。
かなり、思いつきが入っています(笑)。
煮崩れしやすいユーコンポテトを崩れるくらい煮ていき、
芋のカドが崩れてきたら、包丁でしごき落とした
コーンを投入。さらに、バターを好きなだけいれて、
塩と砂糖でお好みの甘さ加減にするだけです。
レシピなどというものではありませんね。。。。

ポテトとコーンとバターが、とろとろドロドロの状態。
今の時期のコーンなら、砂糖がなくとも十分甘い。

RIMG0353_20110915100356.jpg

こういう組み合わせは、はっきり言って合いません。
おから」「いんげんの出汁づけ」「肉骨茶」
「麦飯」に「じゃがバターコーン」!!
無国籍定食?




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ひよこ豆でファラフェル



お昼時のコネチカット・コーストです。
お昼のミスティック川は、おもしろい。
レストランへは、ゴムボートで。。。
渋滞する橋を通るよりは、お手軽なのでしょうね。。

RIMG0350_20110914102955.jpg

たまに食べたくなるのが、チックピー。ひよこ豆。
地中海料理というか、中東料理の定番材料ですね。
宗教的な禁忌がないのと、良質な蛋白源であることが
大きな理由なのですが、もうひとつ、大きな理由は豆としては
食べるまでの下準備が簡単なこと。
これらは、レンズ豆と同じです。

何しろ「豆」は栄養分豊富なものが多いだけに、
アクも強くて下準備が大変。
余計な金属成分を湯でこぼさないと食べられなかったり、
へたなものだと下痢をしたり反応が出たりします。

大体、マメ科植物というのは、ほかの植物群に
較べて、毒草が多いのも特徴的。
毒と薬は紙一重というわけなのかもしれません。

そういう点からすると、チックピーやレンズ豆は、微量成分は
ちょっと欠けているのかもしれません。

RIMG0344_20110914102955.jpg

ファラフェル」は、東地中海からイラン、アラビア半島まで広範囲で
食べられている、ひよこ豆またはソラマメで作った、豆のコロッケです。

よくイスラエル料理とされている店がありますが、アラブ料理です。
イスラエル建国の際、急増した移民のために肉が不足し、代用の
蛋白源として食べたということです。
ただ、移民の出国先によってソラマメ中毒を起こす移民もいたため、
イスラエルでは、チックピーのみのファラフェルになったという事です。

RIMG0340_20110914102955.jpg

作り方は簡単です。
水に漬けてふやかしたチックピーをフープロにかけ、一緒に
玉葱とパセリもフープロで混ぜたものをピンポン玉より小さめの
玉にして、油で揚げるだけです。
塩少々、コリアンダー、クミン少しを混ぜるとそれらしい味になります。

注意点は、生のチックピーを使う事。水煮缶ではできません。
これは、チックピー自体のたんぱく質を加熱してコロッケ
固めているためです。
すでに加熱済みのチックピーでは揚げても固まりません。

RIMG0347_20110914102955.jpg

NYなどで流行のスタイルは、こんな感じでしょうか。。。
ピタを広げて、フレッシュベジとファラフェル
並べて、塩味のヨーグルト・ソースをふる。。。

見た目は良かったのですが、ファラフェル
やたらゴロゴロして、すごく食べにくい(笑)。
ほんとに、こんなんはやったのかしらね。。。。?




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ







テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

肉骨茶と秋まきの種。



お天気続くコネチカット・コーストです。

RIMG0209_20110912121722.jpg

9月も早、中旬に入り、そろそろ今年の秋蒔きの作物を
択ばなければならなくなりました。

いまだに「きゃらぶき」にも「佃煮」にもせず・・・
放置している物も多いのですが、この辺りは気温の下がるのが早いので、
そろそろ種まきしないとね。。。

RIMG0221_20110912121722.jpg

こんな時分に、突然送られてくる野菜種。
それもこんな大量100G入り。
一体いつのバックオーダーだったのか・・・本人も忘れています。
貝割れ大根にでもしてしまおうか・・・・

RIMG0222_20110912121722.jpg

いつでもOKの簡単大根は、こちら。。。

RIMG0226_20110912121722.jpg

これから「」の季節ですから、こんなのもポット植えして置くと
便利そうですし・・・でも、中華グロッサリーでは置いているかな。

RIMG0229_20110912121800.jpg

お正月まで視野に入れるなら、これ、「セリ・芹」です。
お正月といわずに、鴨(ダック)やきりたんぽにも使いますし、
さっと湯がいて、お浸しにしても香りと歯ごたえのよいものです。
コネチカットでは、まだお目にかかっていないです。

RIMG0228_20110912121800.jpg

これも育ちます。あると便利な「小松菜」。
夏だけでなく、年中栽培可能なうえ、冬葉は甘味がのるのです。
別名「冬菜」といいますね。

RIMG0230.jpg

冬の前に漬物にするのですね。
「柳川高菜」
ちりめん系の漬物用。ちょっと辛味の強めな品種ですね。
こういうのも、この辺りでは売っていないですね(当たり前か・・・)

こんな風に野菜の種が並ぶと、もうそろそろですよ(笑)。


RIMG0207_20110912121759.jpg

いろいろ作業も思案しつつ・・・・
本日は、季節の変わり目対策の薬膳・漢方スープ「肉骨茶」。
肉骨茶」と書いて「バクテー」という(笑)。

元はシンガポールマレーシアの苦力(クーリー)の食べ物ですね。
福建省から渡った華僑ですが、主に港湾労働者。
炎天下で力仕事をこなすための体力維持に役立ったそうな・・・
豚肉料理なので、間違ってもムスリムは食べなかったでしょう。

シンガポールやマレーに行ったことのある人たちが懐かしがる
漢方スープかけご飯、と言ったところ。
決して上品な食べ物ではないのですが、「汁かけご飯」は
妙に心誘われるものがあります(笑)。
本格的には「肉骨茶の素」という、漢方材料のセットになったものが
あるのですが、アメリカでは簡単に手にはいらないので、
代用できるもので作ります。

材料: 豚肉、できればスペウリブのような骨付き1ポンド。
ニンニク一塊。生姜2インチ位。水1リットル。
これに、八角3個、シナモンステック2本、ホールクローブ10粒、
カルダモン10粒、ホールペッパー50粒。大体でいいです。
さらに、醤油大匙2、塩小匙1、味の素少々(なくても良い)、
オイスターソース大匙4。

以上をに入れて30分以上ぐらぐら煮れば完成です。
ニンニクは皮ごと入れてください。
もしあれば、加えて欲しいもの。
甘草、クコの実、干し棗、干し椎茸、フェンネル・シード、
玉竹、熟地黄、当帰、川弓。

豚肉がやわらく煮えたら完成ですが、時間をかけて
繰り返し温めなおしていると、まろやかな味になります。
肉には、辛しをつけるとおいしいです。スープが主体なので、
ご飯にかけていただきます。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

Taste Of Mystic! その2



世の中は、9・11で神妙になっていますが、コネチカット・コーストは、
続いて Taste Of Mysticで盛り上がっています。

RIMG0313.jpg

ミスティック・ハイランダーズの演技に続いて、地元カラテ教室の
こどもたちのプレゼンテーションなどなど・・・
ジャズコンサートも始まりました。。。

RIMG0289_20110912102732.jpg

秋のディスプレイのお店では、アップル・パイやパンプキン・パイも登場。。。

RIMG0283_20110912102732.jpg

本日、目をつけていたのは、ここ。
Foxwood のカジノ・レストランのお店。
なんとシェフ7人を動員して、テントの中はかなりの重装備で登場。。。
ディスプレイもこの通り。。。

RIMG0325_20110912102732.jpg

$6のステーキ。上に載っているのは、なぜかエビ?
とろけるような極上のやわらかさ。肉質にまったくムラがありません。
ステーキもこんなにできるのだ、と感激ものです。
添えてあるのは、ルッコラ。お肉の大きさは6cm四方、厚さ4cm。
全長40cmを超えるフライドドゥ$4とは、較べようがありませんが、
こっちの方が満足度高いぞ・・・

RIMG0326_20110912102803.jpg

同じお店の「クレーム・ブリュレ
かな~り、甘さ抑え目のクレーム・ブリュレ
甘さを抑えつつ、濃厚さはそのまま活かしています。
この小ささにフルーツ4種。
思わず「このお店行きたい!!」と思わせるのが目的でしょうね(笑)。

RIMG0317.jpg

なぜか「ポルトガルの魚屋さん」で、カリブの海賊が魚を買っていました・・・・?

この辺り・ストーニントンは、漁師としてポルトガルから来た移民が
多いのですが、カリビアンはいないですねぇ。。。。

RIMG0327_20110912105044.jpg

よく似ています・・・・・?




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

さぁ、Taste Of Mystic !



さて、晴天のコネチカット・コーストは、この週末
秋の食欲の祭典 Taste Of Mystic が開催されています。
9,10,11日の3日間。
なぜか、バグパイプのパレードで開催。。。

RIMG0261_20110911110316.jpg

まず、$10か$20でチケットを買い、場内の出店では、
全てチケットで支払います。

RIMG0272_20110911110316.jpg

ミスティックのダウンタウンでは、年に一度の飲食店の
祭典なので、それぞれが入っています。
上の写真の右端のお店は、発電機とフレンチドアの冷蔵庫を搬入。。。
どうやって持ってきたのでしょう????
こんな事できるのでしたら、停電でも大丈夫???

RIMG0286_20110911110316.jpg

プライム・ステーキは、ホットサンドになるようです。
本も出している有名なシェフのお店らしい・・・

RIMG0293_20110911110315.jpg

ハロウィーン・ベーグルのお店?
もう、そんな季節なのですね。。。

RIMG0280_20110911110440.jpg

それはそれは、アメリカンなお店。
クッキー・ドゥを油で揚げた「フライド・ドゥ」。。。

RIMG0302_20110911110440.jpg

大きいです!!
たっぷり粉糖をかけて、$4という超安値。大変な人気でしたが・・・
なんか、胸焼けしそう・・・

RIMG0268_20110911110440.jpg

ご当地名物、「ミスティックピザ」。
近くの本店から、得意のデリバリー・スクターでどんどん補充されます。

RIMG0331.jpg

ミスティックピザ
典型的なペパロニ・・・なんですが、$3。
チケットが余ったらいいかもね。わざわざ食べるほどではありません。。。

RIMG0315_20110911110440.jpg

こういう方がいいですね。
氷の下には、ロブスターやリトルネック、オイスターがたっぷり。
その場で剥いてくれます。
リトルネック5個で$4。市価より安いです。。。


つづく・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ハリケーン対策・Sump Pump 



コネチカットの沿岸に住んでいると、海が近いために、
洪水警報には自然に目がいくようになります。

直接、波が降りかかるようなウォーターフロントの
高級住宅ではないにしても、海に近くて水の豊かな土地、
また、普通夏には問題がなくとも、春先の雪解け時には
自宅の敷地が湿地となるところ、もしくは湿地ではなくとも、
敷地内に広範囲にコケが生えているところは、要注意。
ベースメント(地下室)の床下に水が溜まります。

今回のハリケーンも短時間に大雨を降らせましたので、
ハリケーンが過ぎ去った後から、地下に水が染み出してきたようです。

RIMG0245.jpg

これは、うちの排水口。。。庭の端に開いています。
ここから、地下水を吐き出しています。

ニューイングランドの一般的な家々には、大体ベースメントがあるので、
大抵は、この地下室の床に穴をあけて、排水ポンプを設置しています。
「水中ポンプ・Sump Pump」というもので、家の大きさや水量にも
よるのですが、大抵はアマゾン.COMで$100~200で買える物です。

RIMG0240_20110910110118.jpg

うちのベースメントです。
中央やや右よりにある垂直方向のパイプが配水管。

RIMG0231_20110910110117.jpg

パイプをつぎはぎしていますけど、これで十分働きます。
下の方の蓋があるところに、穴があります。
穴の中にポンプ。

RIMG0234_20110910110117.jpg

穴の中に水が溜まると、ポンプのフロートが押し上げられ、
スイッチが入るという仕組み。トイレの水タンクの逆ですね。。。
自動で排水してくれます。

RIMG0235_20110910110127.jpg

Sump Pumpの本体はこんな感じです。
最近新しいポンプに換えたので、これは古い方。
ポンプの機能が壊れたわけではなく、古くなったためフロートスイッチの
動きが悪くなり、ずっと運転し続けてしまったため交換しました。
現在稼動中のポンプが故障した時のために取り置きしています。
ポンプとしては、問題ありませんからね。。。

ポンプ自体は安いものです。
ただ、これの設置を怠って、万一ベースメントが水浸しになってしまったら、
その家はもう、フラッドの履歴ありとなってしまい、相当値段を下げても
売れなくなってしまうでしょう。
一度、水が出た家は、ベースメントを作りなおすくらいの出費が必要です。
家を買うときのインスペクションでも、フラッド歴の有無は、かなりうるさく
見られます。

水が豊かな土地には、やはりその豊かさゆえの装備も
必要になるようです。。。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ






テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コネチカットでトルコ料理



まる一日以上、雨が降り続いていたコネチカット・コーストです。
ハリケーンになりそこねたカチュアのせいですね。。。

RIMG1149.jpg

昨晩ほぼ一晩中、雷が鳴っていて、「今度は雷で停電するのでは」
なんて、いらぬ心配までしていましたが、朝まで残った雨も
昼頃には上がって、あとはこの青空。。。。

『秋空』なんでしょうね。。。。
今の季節は「秋茄子」がおいしい・・・という言葉をふいに
思いだしてしまったので、本日は「秋茄子」のお料理にしました。
停電」の時に、出かけた地中海レストランのムサカがとても
気に入ってしまったので、今回はそれ。。。

RIMG0001_20110909113819.jpg

地中海料理には、ナスを使ったものが多いので、今回は
世界3大料理のひとつ、トルコ料理から「ムサカ」。
ムサカ」と言うと、ギリシアのミートソースやチーズと層にして
焼いた料理が有名ですが、これは1920年代に一料理人に作られた
「政策的料理」・・・当時小アジアの一国と位置づけられていた
ギリシアが、脱アジア入ヨーロッパを目指したものです。
ギリシア人は、アジアと見られる事がそうとう嫌だったらしい。。。

トルコムサカは、層になりません。
皮を剥いた米ナスを細かく切って、トロっとなるまで炒めます。
今回は、旨みを出すために玉葱、ひき肉を一緒に炒めていますが
ひき肉は必ずしも必要ではありません。
実際、正教会の祝日用のムサカには、肉は入れません。

RIMG0017_20110909113819.jpg

ムサカはピラーフと一緒にいただきますので、これも作ります。

これは「シェヒリイェリ・ピラウ」。一番ポピュラーなピラフです。
長いお米に熱湯を注いで30分蓋をして置きます。
30分たったら、お米を洗い、炊飯器にいれます。
熱いので気をつけてください。お米は研ごうと思わないで
「洗う」程度にしておいた方がそれらしくできます。

分量としては、米4合、リーゾなどの米型パスタ大匙4、
サラダ油・大匙6、塩・小匙2。

フライパンにサラダ油を入れて、米粒パスタまたは細いパスタを
香りが出るまで炒め、油ごと炊飯器にいれます。
この時、油はたつぷり入れるのがコツです。
後は、塩を入れて普通に炊いていきます。

日本人の感覚では「なんでトルコ料理が世界3大料理なのだ」と
なるのでしょうが、この「ピラフ」や「カバブ」のように、世界中に
伝播した料理の数々を見ると、とても、日本料理が対抗できるような
料理ではないと思わざるを得ません。
文化の交差点、物流の交差点、数千年の歴史・・・
世界中の料理に影響を与えてきたのでしょう。
中華もフレンチもその影響の下にあるだけです。
日本料理はどう頑張っても、世界標準にはならないですものね。

RIMG0012_20110909113819.jpg

「ムサカ」に戻って、仕上げです。
ナスと玉葱がよく炒められたら、これにトマトの水煮缶を入れます。
一缶どっと入れます(笑)。
今回はもっと省略して、瓶詰めのスパゲッティソースを入れました(笑)。
アメリカのスーパーによくある一瓶$1特売品。。。
今回はさらに、ガルバンゾーの水煮缶を一缶いれています。
これは、よく行く地中海レストランの真似なので、豆類が嫌いならば
いれなくとも良いと思います。
後は塩・胡椒。あくまで薄味に仕上げます。

お味の方は、かなりまろやか。。。
ほんとは作って一晩置くと、味が馴染んで美味しくなるということです。
「焼きナスのトマト煮込み」というと、イメージできない味なのですが、
こんなにも、穏やかで野菜の滋味を感じさせるものなのだ、と
関心させられるお料理です。
トルコ料理、恐るべし!!!!






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ブロックアイランドと肉詰めゴーヤ



ブロックアイランド・・・残りの写真です。
星条旗が多いのは、レイバーディだったからです。。。
これは、港を見下ろす高台の上から、フェリー埠頭を見ています。

RIMG0155.jpg

街の中。建物全体の色調に統一感がありますね。
いかにも、ニューイングランド調ですよ、と言った押さえた色合い。。。

RIMG0130_20110908120309.jpg

こちらは、フェリー埠頭からすぐのレンタルバイク屋さん。
3軒くらい集中しています。
自転車がいろいろ・・・タンデム(二人乗り)もあります。
多かったのは、台湾製のスクーター。ここのスクーターは
全部台湾製の「ピープル」というものでした。
この島の大きさから考えれば、車は必要ないのでしょう。

RIMG0005.jpg

夕食は、ランチではずしたのが響いて、シンプルに・・・
肉詰めゴーヤ」「かぼちゃ煮」「マーボー豆腐」「利休汁」

RIMG0006_20110908120309.jpg

肉詰めゴーヤ
ゴーヤの輪切りにひき肉を詰めて、出汁で煮るだけです。
ゴーヤの苦味が、健胃生薬並みに効いているようないないような・・・
なんとなく、身体によさそうな「ほろ苦い」お料理です(笑)。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ブロックアイランド、その2



サザン・ニューイングランドと呼ばれるコネチカットロードアイランド
うち、本日はロードアイランドに来ています。
ここは、そのリゾートのひとつ、ブロック・アイランド。
ニューヨーク州、ロングアイランドの東の方に位置する小さな島。
その昔、イギリスアメリカを開拓する拠点になった島です。

RIMG0121_20110906234722.jpg

島の歴史は350年。建物も、年代もの・・・
建物も、当時のものを大切に使っているのは、その歴史が
このリゾートの大切な資産だからです。

RIMG0152_20110906234722.jpg

観光以外は、なんにもありません。。。

RIMG0132_20110906234722.jpg

島の産業は、こういったベット&ブレックファスト。
いかにもの建物は「ゴシック・インn」

RIMG0153_20110906234722.jpg

ピザ屋さんも、こんな調子です。。。

RIMG0137.jpg

こちらは、アイリッシュ・パブですね。

ここでは、建物の壁の色も素材も統一されているようです。
サイディングは、すべてシダーウッドです。
プラスティック・サイディングや漆喰は、見られません。

RIMG0170_20110906234816.jpg

観光の中心は、オールド・ハーバーと呼ばれる古い港町。
裏側にニュー・ハーバーという、数倍大きな内湾があるのですが、
そちらは、お金持ちたちの別荘地となっていて、大邸宅が
点在しています。
観光客が騒いでよいのは、この町だけです。

RIMG0182_20110906234816.jpg

リゾートホテルのプライベートビーチ。
9月ですから、水はかなり冷たくなっています。
砂浜でのんびりするのが、ここの過ごし方。。。

RIMG0124_20110906234816.jpg

小さな島ですから、ランチはこんなところでしょうね。
地元のオイスターと・・・・

RIMG0126.jpg

スモークしたブルーフィッシュのパテ。
サワークリームと和えたディップですね。ディルが散らしてあります。

RIMG0127_20110906234828.jpg

ツナサラダ。例によって甘いコールスローとフライドポテトが一緒です。

RIMG0128_20110906234828.jpg

選択を誤った、と思ったのがこのスカンピーのリングイニ。
期待してはダメですね。小さな島で食事をするとき、
特にアメリカでは、ハンバーガーにとどめておくべき(笑)。
のびたパスタをオリーブオイルと瓶詰めニンニクで和えて、
ゆでた冷凍エビ(まんまるエビ、手長エビじゃないのね。。。)
をのせて20ドルとは、高すぎます!!!

島にレストランは限られますので、事前に下調べが
必要ですね。観光客の多いところですから、きっとおいしい
お店があるのだと思います。
次回に期待!!!




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ロードアイランドのリゾート・ブロックアイランド



なんとか、お天気を持ちこたえたレイバーディのコネチカット・コーストです。
雨にならなかった祝日は、せっかくなので日帰りリゾートヘ。。。。

お隣の州は、なんといっても「オーシャン・ステート」のロードアイランド
9月になってから、海にいくというのもなんですけど・・・

RIMG0084.jpg

この格好いい高速フェリーで30分のお手軽さ。

RIMG0082.jpg

格好いいけど・・・・小さい。。

RIMG0045_20110906113414.jpg

まぁ、こういう漁港ですからね。
海からちょっと川に入ったところにある港町、
ポイント・ジュディスです。
沿岸漁業と夏のブロックアイランド観光のフェリー運行でやっている町。

RIMG0042_20110906113414.jpg

魚屋さんは、こんな感じのとても親近感の湧く店構え(笑)。
ただし、いくつかある魚屋さんは、どこに入っても品揃えは
同じ。ロブスターに大アサリ、スチーマー、オイスター、マッスル。
フラウンダー、ソードフイッシュ、ツナ、サーモン。。。
お土産にもちょっとね。。。

RIMG0051_20110906113509.jpg

川なので「カワウ」がいます。。。

RIMG0106_20110906113509.jpg

この辺りはナラガンセットといいますが、語源はインディアンの
部族名、ナラガンセット族からきているそうな。
海に近く気候の穏やかな高級住宅地です。
特にお金持ちは自分の浜辺を持っています。
お金のない人は、海遊びはできません。これ、この辺りの基本です。

RIMG0079_20110906113509.jpg

お金のある人たち・・・・

RIMG0078_20110906113509.jpg

お金のある人・・・

ない人たちは・・・・

RIMG0110_20110906113509.jpg

こっちね・・・

RIMG0116_20110906113528.jpg

高速フェリーで僅か30分。
ロードアイランドの南に浮かぶブロックアイランドの
オールドハーバーに到着します。
ここは、アメリカの歴史より古い350年前から入植された、最古の
イギリス入植地です。ここからイギリス人のアメリカへの入植
始まったのですね。。。。。。。。。(つづく)





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

和食亭アイリーン・和風ラーメン



コネチカット・コーストは、晴天なり。。。。
ハリケーン後、再開したファーマーズ・マーケットに出かけてみました。
畑のものは、そこそこでしたが、魚介類は少ないですね。
冷凍庫もまだスカスカで、試食用のホタテのから揚げが
やっとこならんできたような状態です。
回復には、まだ時間がかかるようです。

RIMG1229.jpg

漁業関係以外は、もう通常ペースに戻っています。
こうして見て見ると、アメリカのこの辺りでは停電はそれほど
珍しい事ではないのかもしれません。

全部の家が発電機を持っているわけはないのですが、
停電とほぼ同時に、どこの町内からも発電機の運転音が
聞こえていました。新しい家、少なくとも築10年以内の
家での多くは、こういう時に備えてベースメントにプロパンガスの
タンクと発電機を備えていて、停電がスイッチとなって
自家発電に切り替わる・・・という事を耳にしました。
ある程度は、大きな家のことなのでしょうが、一度停電に
なると、復旧まで1週間を要するとなれば、自宅オフィスの
多いこの地域では、十分納得できる投資なのでしょう。

RIMG1211.jpg

ばたばたしている間に、もう9月。
今年も残すところ、4ヶ月になりましたね。。。
二期咲きのラベンダーが満開です。。。

RIMG0026_20110905120931.jpg

本日の和食亭は「和風ラーメン」。

RIMG0027_20110905120931.jpg

中華の細めんがあったので、これを茹でて、煮干ベースの
和風出汁を汁としました。
写真を見ると、この麺、白くて「素麺」みたいですが、
実際には写真より黄色い麺です。
トッピングは、軽く湯がいた青梗菜と甘塩の梅干、とろろ昆布、
刻みネギに白ごまです。基本的に薄味の出汁ですので、
おなかには優しい麺に仕上がりました。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

和食亭アイリーン。みそ漬豚焼き定食



お天気の続くコネチカット・コーストです。
やっとこ、停電も復旧し、街のようすも普段の生活に戻りました。

RIMG1235_20110904115145.jpg

コネチカット全体では、いまだ5万世帯が停電中とのこと
ですので、こちらは運が良かったのかな・・・・。
ハリケーン中避難していた「風車」屋さんも戻って来ました。

RIMG1226_20110904115145.jpg

同じく、避難していたカモさんたちも、戻ってきましたが、
どことなく、おっかなびっくり、立ち木の蔭に隠れています。。。

RIMG1246_20110904115144.jpg

復旧して間もないと、夕食もこんなもの。。。
本日は「豚肉みそ漬焼肉定食

RIMG1248.jpg

豚の塊肉を買い込んで、さばいたのが停電前。
そのまま塩豚とみそ漬にしておきましたので、
停電中にしっかり漬かりました。

赤味噌と同量の砂糖で甘辛く漬け込んでいます。
(味噌大匙3なら砂糖も大匙3でokです)
肉の表面に塗る程度で十分です。よく料理本にあるように
たっぷりの味噌の中に埋めるようなことは、このアメリカでは
現実的ではありません。醤油はメジャーになりましたが、
味噌はまだまだ。。。滅多に売っていません。
なんと言って「味噌」は高いです。。。

下に敷いたのは、蒸しキャベツ。甘辛味噌がよく合います。
甘辛味噌味は白いご飯によく合います。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

和食亭「アイリーン」かな・・・



ハリケーン、一過のコネチカット・コーストです。
過ぎてしまえば、この天気・・・・

RIMG1196.jpg

なんと橋の開いた瞬間に遭遇。。ラッキー。。。
こういう観光地は、真っ先に停電復旧させるのですね。。。

コネチカット・コーストの停電は以前継続中です。
レイバーディを控えて、土曜日にはなんとか復旧させたい、と
のたまわれていましたが、さてさてどうなる事か・・・
今回の停電騒動は異常な事態だったらしく、公共電気事業者の
コネチカット・ライト&パワー、通称C L&Pに非難が集中しています。

この辺りは、電気事業者が2系統あって、主に海軍とGE、
ファイザーの工場がある地域は民間電力会社が供給しています。
この地域の停電は数十分。送電線の安全確認のみ。
普段から送電線周辺の樹木伐採をまめにやっていたので、
強風と倒木による送電線の切断は皆無でした。

大変なのは、C L&P。予算削減でまず手を抜いてきたのが、
送電線周囲の木の伐採。コネチカットのように豊かな森に
覆われた地域でこれを放置すれば、送電線はたちまち森の中です。
それに加えて、公共プライドが輪をかけます。
この民間企業側からの支援申し出を、ミシガン等他の州からの
支援を受けているという理由で断りました。
その結果が、いまだ停電継続中・・・・理由が人員不足。。。

被害の大きかったウエスト・ヘブンでは、路上で発電機を
売り始めた業者も出てきたといいます・・・

こういう展開は、日本だけにしておいて欲しいものです。
日本人なら毎度のことだけど、アメリカ人はどうなのでしょうね。
停電で損害が出た冷蔵庫の食品代金は、どうやら火災保険で
カバーされるらしいのですけどね????

うちの保険がどうかはしらないけど、とりあえず
「和食亭アイリーン」の開店・・・・?

RIMG1239.jpg

今が旬のトウモロコシは・・・・

RIMG1243.jpg

水を節約するために、蒸し器でいきます。。。

RIMG1242.jpg

収穫しておいたかぼちゃとザクロは、常温保存できるし・・・

RIMG1241.jpg

去年拾ってきたギンナンもまだあります。。。

RIMG1109_20110903000247.jpg

プロパンなので、煮物はOK。
「肉うどん」

RIMG1116.jpg

「白菜漬」は当然保存食ですよね。

RIMG1127_20110903000247.jpg

「かぼちゃの旨煮」
こういうのも、保存には強いもの。

RIMG1245.jpg

で、なんといっても、ジャパニーズ携行保存食は「もち」。
「黄な粉もち」なら、そうとう長期間持ちますね。。。

まぁ、最近の冷蔵庫は中に氷の大袋をいれておけば、
結構保温性がいいので、そこそこ使えます。
毎日新しい氷を買いに行くのが面倒ですけどね。。。




ここまで、お読みいただき、誠にありがとうございます。
最後におひとついただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
08 ≪│2011/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ