覚書・豆腐のブラマンジェ



きのうとは、一変した晴天のコネチカットです。
写真は、ストーニントンの海沿いに建てられたミリオン新築建売住宅。
一軒、2ミリオンかも・・・・
もちろん、それぞれの家の裏は海です。。。。
遮るものは、木一本もありません。これが"売り"の建売住宅。。。

RIMG0640_20110731112906.jpg

本日の気温、最高85度。湿度は、なんと40%なるか、という
すごいお天気!!
いつもは、80%台ですからね。きょうは窓全開で蒸し干しです(笑)

RIMG0642_20110731112906.jpg

夜には、近所のスモールグループの会合。
先日のハウスウォーミングパーティで好評だった
豆腐のラマンジェ」アメリカ人仕様を作りました。
レシピを覚書として、保存しておきます。

主材料はこれら(写真)。

材料はとてもシンプルで、基本のブラマンジェ
5つだけで作れます。

豆腐(できれば絹ごし。なければ何でもいいです)
1パック。340gでも567gでも、どちらでもいいです。

生クリーム(ヘビークリーム)200~300cc、
牛乳 300cc、砂糖 300g(日本人向けなら、150g)
粉ゼラチン 2袋(約18g)
数量は目安です。

お菓子を作るにしては、例外的にアバウトなのは、これが
冷たいデザートだからです。

瓶詰めのものは、我が家で作った「金柑のコンフィ」
飾りに黄色のものが欲しかったのと、甘いシロップを使う
ためなので、他のものでもできます。

右の四角いケーキパンには、すでに台の部分が流し込んであります。
これが、ブラマンジェ本体なのですが、作り方はいたって簡単。

<以下、作り方です。 >

1.まず、水60ccでゼラチンをふやかしておきます。

2.豆腐と砂糖をフープロかミキサーにかけます。

3.生クリームと牛乳を温めて、先のゼラチンをよく溶かします。

4.これを先のミキサー(FP)に注いで、攪拌します。
 滑らかになったら、ケーキパンなどに流し込んで、冷蔵庫で
 冷やします。

以上、4段階で完成します。

固まったら、これに好みのソースをかけていただきます。

RIMG0644_20110731112906.jpg

要は、「牛乳・豆腐ゼリー」なんです。
そのまま出せば、「なに、これ?」になるので、それなりに
デコレーション。
彩り良く仕上げれられれば、フルーツはなんでもいいです。
ちなみに、これの場合、ブラマンジェの表面には金柑の
コンフィのシロップを流しています。
柑橘系の香りがおいしいです。
他のものでは、韓国系グロッサリーにある「柚子のジャム」
ユジャロンを水少々でのばし、好みのトロミになるまで
砂糖を加えて作ったシロップも、いい味を出していました。

RIMG0363_20110731112906.jpg

庭のベリーが黒く熟してきました。
次回は、これを利用することにしましょうか・・・・・



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーサイト

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

Newport.海賊船とかぼちゃポタージュ



コネチカットから隣のロードアイランドの観光地、
ニューポート観光・・・・そろそろまとめ。
この季節には、日本ビクターがスポンサーのジャズフェスティバルも
開催しているニューポート
港も観光シーズン全開で、海賊船まで繰り出しています。

RIMG0507_20110728105640.jpg

近くのブロックアイランド行きのフェリーや、湾内の水上タクシーで
港の中は、かなりの交通混雑ぶり・・・・

RIMG0427_20110728105640.jpg

街中も、狭い道路に一方通行のところへ観光客が殺到し、大渋滞。。。

RIMG0431_20110728105640.jpg

ここは、歩くか自転車がいいですね。
町並みは、典型的なニューイングランド・スタイル。
ニューポートは隣がマサチューセッツケープコッドですから、
この古めかしい建物様式が魅力なのでしょう。
古くてもよく手入れされている建物です。

RIMG0467.jpg

変なあじさい・・・・

近くでも、町の歴史は様々です。
同じニューイングランドでも、ポルトガル人の多いストーニントンとは違いますね。

変わらないのは、我が家の夕食・・・?
今夜は、和洋折衷。

RIMG0389_20110728105737.jpg

「和風プルド・ポーク」「ワカサギの南蛮漬」「蕪の煮物」
「なすとインゲンの煮浸し」、汁の代りの「かぼちゃのポタージュ」

RIMG0390_20110728105737.jpg

「かぼちゃのポタージュ」
黄色をきれいに出すために、皮は丁寧に剥いています。
時間はかからないのです。かぼちゃを小さく切って、レンチン。。
ミキサーにかけ、むらなくドロドロになったら、裏ごしは省略して
鍋で加熱。牛乳で好みの濃さにのばし、塩コショウで味を
整えます。牛乳のコクが嫌いな場合は、出汁でのばします。
一度、沸騰させて冷ましてから、ジャーに入れて冷蔵庫へ。
これで、毎朝冷たいポタージュが楽しめます。

RIMG0391_20110728105737.jpg

「なすとインゲンの煮浸し」
これも特別な事はなにもありません。
米ナスを食べやすい大きさに切って、出汁で煮るだけです。
トロトロになるまで、じっくり煮ます。
インゲンは、ある程度堅さを残したいので、しばらく後から
投入し、一つ鍋で一緒に煮ます。仕上げに醤油で味を
整え、かつをパックを一振りしたら、蓋をして冷まします。
これも作り置き用ですね。たくさん作って毎日食べます。。。



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ニューポート。豪邸とガドガド



先日のニューポート。続編です。
コネチカットの東端からは、小1時間ほどでいけるニューポート
ヨットの多いこの港町は、アメリカズカップ・レースの開催候補地です。
もっとも、実際アメリカズカップの決勝レースを見てきた者からみれば、
いかにも小さな港町。
人口2万6千人の島です。アメリカズカップの開催地として歴史的には
長い間使われてきたのですが、2003年のニュージーランド・
オークランドに較べれば・・・貧弱ですね。
あちらは100万人の国際都市ですから。
次回は2013年ですが、開催地はサンフランシスコになりました。
サンフランシスコも80万人程度ですから、大きいとはいえない。
せめて開催実績のあるサンディエゴくらいならね。。。
市内だけで130万人の国際都市。都市圏なら500万人ですからね。
市内人口だけで全米7位。
今までの開催地で大きいのはニューヨークがありました。
ニューヨーク・ヨットクラブが連勝していた時代ですね。
1870年~1920年、もうないわね(笑)。

RIMG0474_20110725103654.jpg

港町だと、人魚が多い・・・・

RIMG0471_20110725103654.jpg

尻尾が二本の人魚もいたんですねえ。。。

RIMG0475_20110725103654.jpg

もうひとつ、ニューポートには豪邸がぞろぞろあります。
19世紀から20世紀初めにかけて、ニューヨークの大富豪たちが
こぞって押し寄せたリゾートだったからです。
マンション・ツアーが開催されていて、ツアーに参加すれば、
超豪華・豪邸オープンハウスが楽しめるという訳。。。

上は、今の豪邸。こういう所はツアーはありませんが・・・
島ひとつ、使っていますし・・・

RIMG0479_20110725103654.jpg

半島全部と、入り江を自分のドックにしている豪邸や・・・

RIMG0481.jpg

煙突何本あるのだろう・・・
なんとかキャッスルという名前のついた豪邸もたくさんあります。

有名なのは、鉄道王の「ザ・ブレーカーズ」。
70部屋23バスだって・・・

建物自体をミュージーアムとして公開しているところもあります。
もちろん、中には売り物件もたくさんあって、サザビーやら
センチュリー21の看板が立っていたりします。
さすがアメリカ最古のリゾート地です。

RIMG0396_20110725103822.jpg

豪邸で、お腹いっぱいになってしまったので、夕食はこれ、
「ガドガド」と「茄子とインゲンの煮物」

ガドガドは、このピーナッツソースができれば、あとは適当な
蒸し野菜をあわせるだけです。今回はブロッコリー、ニンジン、
ズッキーニ。ふつうは、これにポテトやゆで卵、ゆで海老を
添えるようです。ガドガド・ソースは、砂糖・塩無添加の
ピーナッツバターを主体に、ランチスタイルのドレッシング、
酢、塩コショー、ガーリックパウダーを合せて作りました。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ニューポート。イタリアン焼きナスサンド



突然、出かけたくなったので、近所へ・・・
隣の州、ロードアイランドの観光地、ニューポートです。
隣の州の東端、マサチューセッツと接しているといっても、
コネチカットの我が家からは45分。
このなが~い橋を渡ってニューポートヘ。。。
通行料$4。

なんか、住民がたくさん泳いでいる海です。

RIMG0416_20110725100440.jpg

橋をおりれば、そこは即ヒストリック・ディストリクト。。。
お~い!泳ぐな~。。。。
ほんとに暑いウィークエンドだったんですけどね。。。

RIMG0434_20110725100440.jpg

海岸線ぞいの渋滞している道路をのろのろ進んでいくと、
やがてそれらしい観光スポットが現れます。

RIMG0438_20110725100440.jpg

古い町で、道路は細いし一方通行ばかりです。
こういう港沿いのカフェには、皆さんボートで乗り付けている様子。。。
小さなゴムボートがたくさん繋留されています。
後ろから、大きいのも入って来ましたけどね(笑)。

RIMG0455.jpg

観光地らしく、おみやげ物屋さんがたくさんあります。

RIMG0342_20110725100530.jpg

こういう所では、食べる物はほとんど当てにならないアメリカ
お弁当持参ですよね。

RIMG0344_20110725100529.jpg

イタリアン・ブレッドというサンドイッチ用のパンを買ったので、
イタリアンに、ズッキーニを主体に玉葱、ニンジン、茄子などを
炒めたものをパンに載せ、地元ナラガンセットのモッツァレラを
のせて、オーブントースターで加熱。
ひとつは、この野菜サンド。。。

RIMG0356.jpg

もうひとつは、「焼きなす」のサンド。
最近安い、夏野菜の米ナスをレンチンします。
とろっとなったら、皮はとって、翡翠色の中身を包丁で叩きます。
みじん切りにしたスィートオニオン、にんにくパウダーと和え、
酢、塩コショウで味を調えて、ペースト状にして完成です。
今回は、パンに塗っただけでしたが、カナッペなどにしても
ちょっとおしゃれな食べ方になると思いました。
ニンニクが利いているので、焼きナスとは言っても
洋風な味付けになっています。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

猛暑の日には塩麹



猛暑です。
コネチカットに来て、一番暑い日になりました。
室内で87度は、初めて。。。風も止まっていたので、一層暑く感じます。
湿度80%。

RIMG0380_20110723063416.jpg

昼寝中・・・足が浮いています。

RIMG0381_20110723063416.jpg

寝返りも打つわけね。。。
毛皮、暑いね。。

RIMG0173_20110723063458.jpg

この暑さを利用しない訳がありませんね。
取り出したるは「麹」。

RIMG0179_20110723063458.jpg

麹に水をまぜ、3割ほどの塩を入れたら、炎天下に放置。。。
うちは井戸水なので、直接入れていますが普通の水道の方は
日向水を作ってくださいね。麹菌を繁殖させなければなりません。
今回は、麹を節約するために、冷えご飯を足しています。
麹菌の餌ですね。このまま放置して、米粒が崩れてきたら
完成です。いろいろなものにまぶして使います。
「田舎の万能調味料」。。。

RIMG0303_20110723063457.jpg

今の季節だと、これが圧倒的に多くなりそう・・・・
アメリカきゅうり塩麹漬。
甘味を含んだ塩味がいい味を出してくれます。

RIMG0299_20110723063457.jpg

本日の夕餉は・・・
「まぐろの山掛け」「たいめいけんコールスロー
「タコのやわらか煮、トマト風味」「きゅうり塩麹漬」「お吸い物」

暑い時に冷たいものがつづいています。
もうちょっと、工夫しなければ・・・・


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

信州ととろそばとラベンダー・・・



暑い日が続いております。
こちら、コネチカット・コーストも暑いです。
蒸します・・・ということでもないのですが、暑いです。
シカゴなどに較べれば、ずいぶん楽な方なのかもしれません。
あちらは、死人が出てますからね。
ここは、エアコンつけなくとも過ごせるわけですから。。。

RIMG0360_20110721103423.jpg

この子達は元気です。
同じシソ科のアオシソは全然だめでしたが(全滅ではないですけどね)
ラベンダーは元気ですね。

RIMG0273.jpg

ストーニントン特有のストーンフェンスに生えたベリー。。。
なにやら、美味しそうな色合いですが、蛇イチゴかしらね。。。
色だけ見れば、小さいラズベリーかブラックベリー。。。

RIMG0307.jpg

連日の猛暑に、お昼がどんどん軽くなっていきます(笑)
いかんなぁ。。。
本日は「ざるそば」。
そのまんまですねぇ。海苔があるから「ざるそば」。
なければ「もりそば」・・・・?らしいのですが。。。
ちょっとだけ、辛味の大根おろしを添えて。

ちゃんと、下ろし金でおろしています(笑)。
辛味を調節するには、手作業です。
皮を剥いて、一方向に往復させると辛味が少なくなります。
皮付きのまま、回転させるようにおろすと、辛味が強くなります。
これ、大根おろしの常識。

最近はフードプロセッサーで簡単に大量に作るブレードも
あるのですが、それだと一本の大根でいろいろな味を
出すことはできませんね。一本調子の辛味大根おろしだけ。
大根は、おろし方で辛くも甘くもできるのです。

RIMG0306_20110721103423.jpg

本日のそばは、コネチカット州内で手に入れた「信州とろろそば」。
つなぎにとろろ芋ということですけど、まあまあ普通のそばでした。
あっ!賞味期限はチェック漏れていました。
ものの流通が早い西海岸と違って、この辺りは怪しいですからね。。。(笑)




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ラズベリーと冷やしぶっかけうどん。



午前中曇りの怪しい天気から始まった月曜日でしたが・・・
やっぱり夕方には晴れになったコネチカット・コーストです。
最近、このパターンが続いています。

天気予報を見ていると、インランドは暑そう。。。
ハートフォード在住の方々、お疲れ様です。
西の方のニューヨークロングアイランド・サウンドも高気温。
この辺りやロードアイランドの東側が比較的涼しいのは、
海流の影響なのでしょうね。東に行くほど、気温が低くなるようです。

RIMG0264_20110719105114.jpg

庭では、ラズベリーが色づいてきました。
まだ、この段階では鳥などに取られる心配はなし。
これからが勝負でしょうか・・・・

RIMG0265_20110719105114.jpg

まだまだですね(笑)
ジャムくらいは、作れるといいのですが・・・

RIMG0312_20110719105114.jpg

最近は、砂浴びワイルドターキーも別のお宅にでかけているようで、
しばらく平穏だった、改修中の芝生。
しかし、なぜかまん真ん中が禿げています。
種はしっかり蒔いている。朝晩水遣りもしているし・・・・
どうも、芝生の禿げを拡張している輩がいるようです。。。

RIMG0318_20110719105236.jpg

可愛いすずめ・・・と思いきや!!!
なんと家族でやってきて、集団砂浴びかい!!!
これじゃ、毛の生える間もないというもの。。。
見事に禿げています・・・うちの芝生。
これはなにかね、まだら禿げですな。。。

RIMG0292_20110719105114.jpg

こういう時に、うちのガードキャットは・・・・寝ている。
「ま、いいんでない。暑い事だし・・・・」

RIMG0334_20110719105133.jpg

蒸し暑い日の昼下がりには、これ。。。
「讃岐冷やしぶっかけうどん」

RIMG0332_20110719105133.jpg

讃岐うどんは、冷凍物です。
堅めに茹で上げ、冷水でよく揉みこみます。
お湯を使うのはここまで。大根おろし、わかめ、地鶏の卵、
塩もみしたきゅうりとレモンをひと絞りして、ちょっと濃い目の
出汁醤油をかけていただきます。
キーンと冷えて、しこしこの歯ごたえがたまりませんねぇ。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

暑い日には、冷汁で。。。



暑い日が続いているコネチカット・コーストです。
ニューイングランド地方はしばらく暑い日が続きそうです。

RIMG0261.jpg

前にお散歩コースで見つけた茄子らしき雑草。。。
この辺りには、かなり繁茂している様子。。。

RIMG0254_20110717110907.jpg

鈴なりの茄子・・・有り得ない光景か・・・
茄子は異常に徒花の少ない植物群です。これを喩えて、
「親の意見となすびの花は、千に一つもあだもない」
って言っている訳ですね。
ほとんどの花が確実に、実を実らせます。
考えてみると、なかなか恐ろしい植物です。
まあ、食べられれば、こんなに効率の良い野菜はないんですけどね。。。

RIMG0325_20110717110907.jpg

暑い暑いといっていても、は食べないと消耗も激しい季節。
ここは、暑い地方の地方料理の知恵を借りました。

きょうは、火を使わない夕餉。。。
冷汁」「浸し豆」「なすの塩もみ」

RIMG0328_20110717110915.jpg

前菜はビタミンと野菜の補給を兼ねて、
ガスパチョ
以前、マドリッドに行った時も暑くてこればかり食べていました。

トマト、きゅうり、ピーマン、パプリカ、玉葱をミキサーで
ガーーーですね(笑)。
レモンを絞ってビタミンと酸味をプラス。
食感を楽しみたいときには、ミキサーの時間を短く。。。
野菜の粒の喉越しが、なかなかいいのです。

RIMG0327_20110717110907.jpg

「浸し豆」は出汁の中にエダマメを漬けて、2,3日冷蔵庫の中に。

「なすの塩もみ」は、米ナスをスライサーでペラペラにしてから、
軽く塩をふり、一度余分な水分を絞ってから、酢で調味します。
冷蔵庫でよく冷やしたら、おろし生姜をかけ回していただきます。
アクの少ない米ナスは、大きさ以外は案外重宝します。

冷汁
本当は、鯵の干物か煮干から出汁をとっていくのでしょうが、
アメリカではどちらも難しいので「ツナ缶」でいきます。
まず、すり白ゴマと味噌をよく練り、汁をきったツナ缶を入れ、
よく潰します。そこへ、木綿豆腐を潰しいれてよく混ぜます。
これに出汁を入れてのばしていけば冷汁ができます。
白ゴマと味噌は、すり鉢とすりこ木ですれば、それらしくなりますが、
ない場合は、ゴマをミルサーですりつぶしてもできます。
冷汁とは別に、きゅうりをスライサーで薄切りし、軽く塩を振って
水分を絞っておきます。
暖かいご飯をよそい、その上に絞ったきゅうり、たっぷりの
冷汁をかけ、あれば、三つ葉や大葉を飾り、白ゴマをかけて
いただきます。

暑い日に、ぎんぎんに冷えた「冷汁」を熱いご飯にかけて
食べると、何杯でもいけそうになります。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ハウスウォーミングパーティ、その三。いよいよメイン。



昨晩は、すごい雷雨になったコネチカット・コーストです。
久々に土砂降りでしたねェ。
おかげで、蒸し暑かった気温も急下降。100度⇒71度。。。
本日は、からりと晴れて湿度も50%台に・・・初めて見ましたね。
コネチカットでこんなに乾燥した青空の日って言うのは。。。

RIMG0220_20110715010638.jpg

さて、暑い日の和風メニューでメインになって爽やかに・・・
というと、かなり難しいのですが、今回はこれ。

冷しゃぶ、梅肉ポン酢のおろし・シソがけ」

薄くスライスした豚の塊肉をたっぷりのお湯でしゃぶしゃぶしたあとは、
流水の中でしっかり冷やします。これでアメリカの豚肉の匂いは
ほとんどしなくなります。
これを梅肉をポン酢でのばしたタレで揉み込み、お皿に盛ったら、
その上にたっぷりの大根おろし。さらに香りのアオシソを散らして完成。
よく混ぜて、いただきます。

RIMG0186_20110715012349.jpg

今回登場、パワースライサー。
薄切りの肉を売っていない地域では必需品ですね。
見た目は、ホームデポしています(笑)。
作業中もホームデポ。
冷凍塊肉をギャンギャン、切っていきます。。。

RIMG0227_20110715010638.jpg

で、メインの次があるのが和食。。。
和食のもてなし風にいえば、前菜・おしのぎ・主菜の次には
飯物ということになります。

ネギトロ丼」小鉢
ストーニントン漁協で太平洋マグロ・刺身グレードを購入。
これをたたいて、同じくたたいたスィートオニオンとごま油で和え、
(この作り方は日本の某マグロ問屋さんで教わりました)
寿司飯(いつもの香味すしです)に盛って、小ねぎをちらし、
きざみ海苔を添えます。
もちろん、このままではただのマグロミンチみたいな物。
これに「特製土佐醤油タレ」をたらりと廻しかけて完成です。

「特製土佐醤油タレ」
これは、このネギトロ丼専用です。
醤油・みりんとたっぷりの鰹節を小鍋に入れて、ぐつぐつするまで煮ます。
しばらくしたら、火を止めて冷まします。鰹節を除いて土佐醤油完成。
この土佐醤油を卵の黄身に少しづつ入れて、よくかき混ぜていくと
「特製タレ」になります。
ネギトロのほかには、納豆や冷奴にも合いますね。。。

「飯物」までで、目標の10品は達成したのですが、〆が足りません。

RIMG0208_20110715010638.jpg

最後に「水物」
豆腐ブラマンジェ
甘ったるいアメリカのデザートには、有り得ない甘味を抑えた
豆腐のデザートです。フルーツを彩りよく配して、爽やかに。。。
表面を覆うシロップは、金柑のコンフィのシロップです。

今回のパーティでは「椀物」がなかったのが残念な点。
これが欠けると、和食のもてなし献立は不完全です。
次回は冷たい「椀物」でも考えようかな。。。

で、最後に・・・・

RIMG0198_20110715011211.jpg

これはなんでしょう(笑)。

当てたらあげる・・・・なんては、いいませんよ。
なにしろ、地球を半周して6個しか届かなかったのですからね(笑)。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

暑いのに・・・ハウスウォーミング・パーティ。その二.



毎日、暑いです。
コネチカット・コーストでも暑い。。。。
80度程度ですから、南部ではもっと暑いんでしょうね。
夏涼しいのは、南カリフォルニアだけでしょうかねぇ・・・・・

さて、こういう日にハウスウォーミングとは、これいかに・・・なんですが、
何も暑くしなくともいいのにね。言い回しなんだから仕方ないか。。。。

続きます・・・・

RIMG0214_20110713045945.jpg

口直しにお漬物。本日は4品。
高菜漬、大根の浅漬け、きゅうりの塩麹漬、廿日大根の甘酢漬。
塩麹がちょっと浅かったですね。そもそも塩麹は時間をかけて
作るものですからね。一度作れば半年は使えます。

RIMG0213_20110713045945.jpg

「かわさぎのから揚げ
今回は、冷凍から解凍せずに揚げてみました。
Stop&Shopで2ポンド入りの袋のSmeltを解凍せず、
そのまま小麦粉をまぶして、フライヤーに投入!!
簡単簡単・・・・
なんとなく、小さくなったような気がしますが、お味はまあまあ。
軽く塩を振って、ビールや白ワインのつまみには最適か。。。。

RIMG0217.jpg

「かわさぎの南蛮漬
これは、上の唐揚げの付属みたいに見えますが、全く別に
作っています。材料は同じ冷凍Smeltですが、一度解凍し、
からりと固めに揚げるため、米粉をまぶしてフライにします。
油を切ったら、南蛮酢に入れて、冷蔵庫で3日置きます。
酢が骨まで柔らかくしてくれます。

RIMG0215_20110713045944.jpg

魚が続いたら、次はですね。
きょうのメニューは「味噌カツ
ある程度、脂身を残した豚肉を食べやすい大きさにカットして、
小麦粉をまぶし、ゆるく溶いた小麦粉液に浸して、パン粉をつけ
冷凍にして置きます。ここまで、前日の処理です。

そう、うちの「とんかつ」は、卵を使っていません。
これはアレルギー対策ではなく、フライヤーの泡対策です。
つなぎに卵を使うと、揚げている時に泡がブクブク出てきます。
これは、卵のせい。この方法で小麦粉のみなら、どんなに揚げ物を
続けようと泡は出ません。決して、揚げ油が古いせいではないのです。
一度冷凍しておくのは、パーティで揚げたてを食べていただくため。
人数分だけ取り出して、解凍せずにそのままフライヤに放り込みます。

仕上げは、八丁味噌ベースの味噌タレをたっぷり乗せて、
どうぞ召し上がれ。。。

さて、次はいよいよメインですね。。。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ








ハウスウォーミング・パーティ。その一。

R0013133.jpg

のインディアナから、真コネチカットへ・・・・
帰ってきて早々、ハウスウォーミング・パーティになりました。

問題のシャワールームのヒンジも、やっと取り替えられましたしね。。。
あとは、キッチン・カウンターの上のペンダントのみ。
輸入品にしても2ヶ月は長い。。。まぁ、良しとします。



へぃ、いらっしゃい。。。。。
本日のお客様は日本人4人様+お子様。

季節は本格的に「
うちは海岸線とはいえ、リビング・ダイニングにエアコンなし。
ただし、常時76、7度程度にしか上がらないのですけどね。
湿度は久々に60%台まで乾燥してきました。

「ギンギンに冷やした軽口の白ワインに合うディナー」が
本日のテーマです。。。

RIMG0222.jpg

まずはスープから。
「かぼちゃの冷製ポタージュ
になるとビシソワーズが定番ですので、ちょっと変化球を。

RIMG0218.jpg

前菜は「野菜の冷たい煮物」
かぶ、オクラ、焼きナス、ミニトマトを白だしで炊いたもの。
2日前につくり置きし、冷蔵庫で冷やしてじっくり出汁を染込ませます。
最近の我が家の定番です。野菜は普通のスーパーにある物だけです。

RIMG0219.jpg

「エダマメの白和え」
豆腐ベースにクリームを加えて、コクを出してみました。
エダマメは冷凍。豆腐はマサチューセッツの豆腐(笑)。

RIMG0216_20110712003722.jpg

「なすとインゲンの揚げ浸し、または南蛮漬
素揚げしたなすとインゲンを南蛮酢に漬けたもの。
酢は普通のホワイトビネガーですが、南蛮酢を作るときに
一度沸騰させて、ツンとしたカドを飛ばしています。

ここまで、前菜シリーズ4品。
今回は、準備時間2時間。10品が予定数です。
つづく・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

インディアナポリスのガーデンセンター



インデイアナポリスのガーデンセンターに行って見ました。
ここは大手のホームセンターの一角のあるガーデンセンター。
屋内の売り場が大きい事は、ここの冬が長い事を想わせます。
中西部ですから、5月頃までは冬なのかもしれません。

RIMG0124_20110710125323.jpg

屋外は今の季節は充実しています。
コネチカットと似たような環境なのでしょう。

RIMG0144.jpg

売っている植物もコネチカットと似ているものが多いです。
むしろ、ここ特有の植物は見られないといった方がよいでしょう。

RIMG0142.jpg

ごく普通のガーデンセンター・・・・

RIMG0131.jpg

これ、かわいいのね。。。。

RIMG0127_20110710125354.jpg

ラベンダーも大抵は真正ラベンダー
もちろんラバンジン(真正ラベンダーとスパイクラベンダーの交配種)も
ありますが、それが主力とは思えません。ここの環境ではこれで十分?

RIMG0140_20110710125354.jpg

ローズマリーも数種類ありました。
コネチカットよりは品種が多いようですが、耐寒性の強いアープや
ヒルハーディが多いようです。しかし、タスカンやセイラムもあるので、
ここでローズマリーを育てるのは、基本的に屋内。
最低でも、冬の間は屋内で育てているようです。
アープの耐寒温度は-27℃ですが、絶対温度の最低ラインは
あまり参考にはなりません。この温度以上であっても、冬の風で
枯れる例は、山ほどあります。体感温度に左右されると考えた方が
間違いないでしょう。

RIMG0136_20110710125354.jpg

環境的には、香味植物には厳しい環境なのでしょうが、
夏になれば、一気に気温が上がるので、こんな地中海性ハーブ
元気に育つようです。

RIMG0161_20110710125354.jpg

と、インディアナポリスを後にして、一路コネチカットへ・・・・
帰りは、ワシントンDC経由ロードアイランド・プロヴィデンス。
ちょうど、ニューヨーク州ロングアイランド上空で日没です。。。
写真は眼下のロングアイランド。。。

夏が暑いのは、インディアナポリスコネチカットも同じですが、
最高気温はインディアナポリスが総じて10度高いようでした。
やはり、海の影響は侮れないです。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ




テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナポリスのグロッサリー



再びインディアナポリスの市内に戻りました。
どこの州、どこの町に行っても、気になるのは
生活環境・・・というより、食料事情(笑)。

RIMG0123.jpg

なんとここには、非常に接近した場所に、2軒のホールフーズがあります。
平均年収の高い地域に立地するのは、どこでも同じですが。。。

RIMG0116.jpg

ここからが、アジアン・グロッサリーの部。
まずは大型店。韓国系のSARAGA international.
3店舗を展開しているもよう。

RIMG0117_20110709104614.jpg

広いです。
各人種対応型か・・・・。
カリフォルニアなら99Ranchマーケットのような感じ。
東海岸なら、H-martを汚くしたような感じ。。。
肉・魚・野菜。生鮮食品以外もかなりあります。
大体はB級品ですが値段も安い。

RIMG0118_20110709104634.jpg

ちょっと、汚いのはアジア系の特徴・・・
品揃えは韓国色はほとんどなしです。インド人ベーカリーが
ナンを売っているかと思えば、中国人の魚屋があったりします。
なんと、秋刀魚がありました。「かつお」も「さわら」もあります。。。
鯖がないのが韓国系としては珍しい。。。
豆腐も韓国中国日本のハウス・・・・
納豆を売っているのは、韓国系っぽいですね。
お値段の方は、コネチカットや東海岸よりも全体に安め、
カリフォルニアより高め。。。

RIMG0120.jpg

先のスーパーに較べると、あまりに小さい店構えの
ONE WORLD・・・・ニッポンのグロッサリーです。
シカゴにもあるようなのですが、中は日本の製品に溢れています。
刺身もいろいろあり。お値段もそこそこ。
ただし「うに」は1舟$20、OHHH!!カリフォルニアで$7でしたから(涙)。
中西部ですものね・・・・野菜類はさすがにA級ですね。
包装単位が小さめ。駐在員向けなのでしょう。
日本の雑誌、DVDレンタルもあり。この辺はカリフォルニアと同じです。
お食事コーナーあり。チラシ寿司などを売っていました。。

RIMG0121_20110709104634.jpg

さて3軒目は、ASIA MART。
完全中華スーパー。入り口は小さいですが、中は暗めでかなり広い。
かなり使えそうなスーパーです。
生鮮食品は肉野菜類程度ですが、冷凍食品がすごい量。
特に魚・・・中華系スーパーで買うなら、「生」より絶対「冷凍」です。
青魚がいろいろ置いてあります。鯖は世界標準のノルウェー産。
体の模様で解ります。さんま、いわし、鯵・・・みんな冷凍。

その他、ベトナムやタイ料理のインスタント調味料や缶詰など。。。
お値段は全体に安めです。

これらがあれば、日本人の生活に不便はありません。この他に、
ベトナム食材の専門店、韓国人の日本グロッサリーがあります。
(本日お休みでした)
探せばもっとあるでしょうね。

ここに住む日本人はわずかですが、車で2時間のシカゴには
ミツワと三省堂がありますし、H-martもあるので、生活に
不便はなさそうです。

インディアナポリスは、なかなか侮れない生活環境にあるようです。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナのファーマーズマーケット



インディアナ州の州都インディアナポリスの中心から北へ
車で30分の位置に、カーメルという街があります。

RIMG0115_20110708124230.jpg

これはカーメルの市庁舎近辺。
ご覧のように、何もかも新しい新興都市。
インディアナ州の平均年収の約2倍を超える平均年収。
評価が抜群に高い学区。他の地域の4倍以上のアジア人比率。。。

今は評価の高い地域には裕福な中国人やインド人が多いです。
日本人が多い地区が、学区や環境がいいと言われた事はありません。
良いのは、年収の高い中国人・韓国人・インド人、それから
ユダヤ人でしょうね。

RIMG0087_20110708124230.jpg

市のシアター前でファーマーズマーケットをやっていました。
なんと、この広場、この大きさのシアターが2つ、向かい合って
建っています。。。

RIMG0097_20110708124230.jpg

お店の方はカーメルからの出店は多くはありません。
周辺の農業地域のファームが多く見られます。
市内からは、ベーカリーやクッキー屋さんなど。。。

RIMG0091_20110708124229.jpg

歩く人々には、黒い頭が目立ちます(笑)。
なにしろ、住民の93%を占める白人の次に多いのが4.4%のアジア人。
ラテン系ですら1.7%です。
先のインディアナポリスはアメリカ国内で12番目の人口を抱える
大都市ですが、アジア人比率は1%です。
以前住んでいたサンディエゴは、これよりはるかに大きく、全米7位の人口。
アジア人比率は、45%の白人、28%のヒスパニックに次ぐ17%ですから、
西海岸にいかに多いかが解ります。

RIMG0099_20110708124301.jpg

自然に目がいくハーブ屋さんのブース。

RIMG0102_20110708124300.jpg

こういう街ならば、食料品には必ず影響があるはずですが・・・・

RIMG0101.jpg

Shiso・・・・・
表が緑で裏が紫・・・・中華素材でよく見られるシソです。
むかしは、日本でもよく植えられていました。
「香り裏シソ」と呼ばれていた物。
今は主に「穂シソ」として栽培されているものです。
花の部分だけ利用しているアレです。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

スローフードガーデンとラベンダー



インディアナポリスを訪れています。
ダウンタウンは、こんなに近代化されています。
その中に・・・

RIMG0051_20110707120357.jpg

スローフードガーデン。

RIMG0062_20110707120357.jpg

ここはオフィスビルのハイライズがここまで来ていて、
ここから博物館やNCAAのアスレチック・スタジアムが集中してきます。
いわゆる公園地区の入り口です。

RIMG0061_20110707120418.jpg

植えられているのは、文字通り雑多な作物。。。
エダマメもありますね。。。

RIMG0057_20110707120357.jpg

真ん中やや右の黒っぽい大きな葉は、タスカン・ケールと名札が
挿してありましたが「カーボロ・ネロ」ですね。
イタリアの古い伝統野菜です。

RIMG0054.jpg

基本的に、ここのラベンダーは「真正ラベンダー
その昔イングリッシュ・ラベンダーと呼ばれていたもの。
植物界の差別名称、もしくは蔑称問題で呼び方が変わっています。
この場合、差別されたのはフランスでしたね。

これはHidcoteでしょう。
この辺りに限らず、圧倒的に多い品種の一つです。
特に珍しくは有りませんが、この咲きっぷりは見事ですね。
これらが元気に育っているということは、ここもコネチカット同様の
冬があるということです。
例えば、南カリフォルニアならこれではなく、Munsteadという
品種が一般的になりますが、基本的に真正ラベンダー
育てる事は困難です。気温が高すぎるためです。
ニューイングランドでラベンダーを植えたい時は、Hidcoteか
Munsteadにすれば、まずまず楽に育てられるでしょう。

RIMG0069_20110707120357.jpg

この他ダウンタウンには、有名なフットボウル・スタジアムがあります。
ここはNFL常連の「コルツ」の本拠地ですものね。
街の再開発も2012年の最終戦を目指しているようです。
体育会系の州都です。。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

インディアナポリス



July 4th.のホリディを旅行しています。
まだ訪れた事のなかった中西部へ・・・・
コネチカット・コーストも東端の我が家からは、一番近い空港は
ロードアイランドのプロヴィデンス。。。。。
なにしろ小さい空港なので、中西部へと言えども、デトロイト乗換え。。。

上の写真は、デトロイト空港の某有名日本食堂。
「たまご丼」
ほんとは、そばかうどんを食べたかったものの、基本の月見が
ボイルド・エッグの但し書き・・・・
ほかのどこかでは、月見うどんに目玉焼きが乗っていたそうなので、
ましな方なのかもしれません。。。。。

RIMG0085_20110706032741.jpg

インディアナ州のインデイアナポリス。
州都なので、それなりに立派です。
この景気の悪い時代に、がんがん都市再開発できるのは、
財政経営がうまくいっている証。

RIMG0023_20110706032741.jpg

ダウンタウンのカナル。

RIMG0031.jpg

戦没者名簿のガラスの碑と河川公園。

RIMG0044_20110706032741.jpg

ほんとにいろいろな木が植えられています。
おや、足元にこんな実が・・・

RIMG0041_20110706032814.jpg

葉の形は違いますが、この強烈な紫色の実は「桑の実」のようです。

RIMG0052_20110706032814.jpg

ダウンタウンの中心部にこんな畑がありました。
さすが、農業の州。。。

RIMG0055_20110706032814.jpg

野菜やハーブが植えられた畑。ここまでは、オフィス街。
ここからは、美術館や博物館、NCAAの大型スポーツ施設が集中している地域です。
インディアナというと、トヨタホンダ、富士重工など日系自動車工場が
誘致された、農業地帯というイメージでしたが、なかなか立派な都市です。
今の季節は、最高気温90度、最低気温67度程度の寒暖の差の
大きめの気候。内陸ですからね。。
さて、今週はこの街を見て歩きます。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

種まき、白鳥。またホタテ・・・・



ロードアイランド州とコネチカット州を分ける
ポーカタック川です。この先が海・・・・
ここは、川に突き出た半島部の先です。
河口の出口には、フィッシャーズアイランド。
そしてNY州ロングアイランドの東端モントークがあります。

うちも、このドッグの権利を持っているので、カヤックでも
買って来ようかな・・・しかし・

RIMG0917.jpg

そんな事には、お構いなしに、ドッグを占領する白鳥たち。
お~い、もう7月なんだけど・・・こいつら帰らんのかねぇ・・・

RIMG0866_20110628115202.jpg

畑を作ろうとは思ったけれど、連日の高気温に気力減退・・・
芝生をはがすのは、かなりの重労働です。
本当は、土に影響の残らない除草剤を散布してからはがすのが
常套手段なんですよね。
芝の根をなんとかしなければなりません。

とりあえず、ポット栽培でお茶を濁す日々・・・
情けないなぁ~。。。

RIMG0860_20110628115202.jpg

でもって、暑くなると出てくる地元産「ホタテ」
本日は「なんでもタイ料理のタレ」で和えた
「ホタテときゅうりの辛味あえ」と「オクラのとろとろ」

RIMG0861.jpg

「なんでもタイ料理のタレ」
まぁ、アジアン・エスニックに仕上げてくれるソースですね。

にんにく、玉葱を細かく刻んで、ゴマ油で炒めます。
この時、狐色になるまでは炒めないで下さい。
そのまま粗熱をとり、レモンジュース、ナンプラー、スィートチリソースを
入れて、よく混ぜます。
これに、細かく刻んだきゅうり、赤パプリカをまぜ、最後に
砂糖で味を調整して完成です。
それぞれの分量は好みで調節してください。アパウトで大丈夫です。
刺身にかけてカルパッチョ。ソテーした魚や唐揚げした魚・鶏に
かけても、なんとなくエスニックになります(笑)。





ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

ブラックベリーとトマトの緑酢がけ



今週は天候に恵まれました。
コネチカット・コーストも気温が順調に上がっています。

いよいよ、きょうから今年も後半に入ります。
もう半年すぎたのですねぇ・・・
ニューイヤーリゾリューション。
皆様、達成率は50%以上になりましたか?
なんてね。。。。

うちの場合は、3年ぶりの大イベントでしたので・・・
新居購入・転居・引越し・改修工事とほぼ完了。
あとはバスルームのヒンジとキッチンのペンダント。
ペンダントが到着するのが7/26と分かっているので、
3ヶ月遅れで完成です。
まぁ、こういうイベントはそんなにある物ではないでしょうが、
人生はアドベンチャーですから・・・


RIMG0648_20110628105920.jpg

前にも取り上げた隣との境界線にある「生垣」
日本なら「生垣」ですが、もはや高さ3m近い生きている壁です。
ノイバラとハニーサックルが絡まり合い、高みを目指しています。
どうやら、このノイバラと思った物は、ブラックベリーっぽい。。。

RIMG0853_20110628105920.jpg

ブラックベリー。バラ科キイチゴ属。
ノイバラとは近い種類ですが、実を見れば分かります。
これはローズヒップじゃないですね。
どうせなら、ラズベリーの方が嬉しかったのですけれど、
こちらはヨーロッパの品種。
ブラックベリーは、アメリカ中部原産。
地元原産にはかないません。。。。
それにしても、すごい量です。ジャムしか思いつきません(笑)

このベリーは実は日本でもかつては盛んに栽培されていたらしい。
古代から室町時代までは、木苺は独自に発展してきたようですが、
室町以降、ぴたりと止めてしまった。
面白いものです。
食文化というものは、その土地に根ざして長い歴史の末に
磨きあげられた文化と信じていると、こんな落とし穴がある。
食べ物は変わりようがない。
変わってしまうのは人間の方なのでしょう。

RIMG0872_20110628105920.jpg

本日のランチは、「コーン」「トマト」の新大陸コンビ。。。。

とうもろこしは、茹でました。
今の時期、アメリカのスーパーでもコーンの安売りが
始まっていますが、あれは焼いているのでしょうね。
July 4thイベントで、BBQにするのでしょうか。
日本式に、お醤油つけて「焼きもろこし」にすると
焦げた醤油の香りが食欲をさそいますね。

RIMG0874_20110628105920.jpg

トマト
ファーマーズマーケットで、真っ赤に熟れたトマトを発見。
ストレートに味わいたかったので、緑酢をかけていただきました。
緑酢
きゅうりをすりおろした物をさらしなどで搾り、
余計な水分を落としたものを、寿司酢で和えています。
春から夏にかけての和え衣です。
いわしやかれいなどの魚の揚げ物にあわせる事が多いです。
かわったところでは、焼きナスなどにも。。。
今回は、ドレッシング感覚でトマトにあわせてみました。






ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
06 ≪│2011/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ