FC2ブログ

シシトウとアーティチョークと枇杷の季節。



一気に90゜Fになったサンディエゴです。
絵に描いたような快晴。。。

RIMG0026.jpg

このところ、週一のシャワーのおかげで、
庭の作物は順調です。

RIMG0042_20100408100005.jpg

畑に植えたシシトウ
もう花をつけています。

RIMG0040.jpg

実は、まだまだこんな大きさ。
ここでは、シシトウは背が伸びません。
昨年も、たくさん成った割には、背丈はこんなものでした。
枝が横に伸びていくだけです。

さて、シシトウの後ろにあるのが、巨大なアーティチョーク
カリフォルニアの気候が合うのでしょうか。
カリフォルニアは、全米生産量の80%を占めているのだそうな。

RIMG0035.jpg

花としては、巨大。
アーティチョークとしては、まだまだな出来です。

RIMG0033_20100408100026.jpg

アザミの仲間らしいところは、このたくさん付いたアブラムシ。
どういうわけか、アザミはアブラムシの好物のようです。
早速、テントウムシの幼虫が闘っています。
というより、一方的に食べているのですね。
アブラムシがバトルしても、どうなる相手ではありません。。。

RIMG0124.jpg

いつの間にか、もう熟し始めている枇杷です。
サンディエゴでは、観賞用によく植えられています。
もちろん、食べられます。

さて、これから5月にかけてのサンディエゴの植物は
怒涛のごとく咲き乱れ、開花・結実していきます。
5月に入れば、後はひたすら砂漠化するだけです。
この辺りの変化は、本当に砂漠の春、といった風情です。
そういえば、今はアンザボレゴなどの砂漠公園は
お花畑状態で一番の見ごろを迎えているとか。。。
ここにいるだけで、なんだか分るような気がします。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ