FC2ブログ

温泉に行きました。デザート・ホット・スプリングス。



一ヶ月ぶりに、温泉に行ってきました。
前回同様、サンディエゴからは約130マイルの
デザート・ホット・スプリングス。
今回のお泊りは、Two Bunch Palms です。
カリフォルニアでは、簡単に楽しめる温泉に恵まれていることが
嬉しいですね。

RIMG1662.jpg

入り口のオフィスです。
お部屋は、戸建のコティジになります。
ここは、スパ・リゾートですので、中央にレストラン、
各種スパの棟があり、それを囲むようにコティジが
建てられています。

RIMG1659.jpg

こちらは、一般的なコティジ。
値段の高いお部屋では、個別のジャグジーが設けられています。

ところどころに、このようなグレープフルーツが植えられています。
大きな実をたくさん抱えて、枝が折れそうです。
場内には、果樹園があり、グレープフルーツのほか、オレンジ、レモン、
タンジェリンなどシトラス類がたくさん実をつけていました。
レストランの人が収穫していたところを見ると、実際に使うために
栽培しているのでしょう。

RIMG1664.jpg

中央にある温泉です。
2層に分けられていて、広い方は湯温30℃前半。
高温の方も37℃ちょっと程度で、日本の温泉
感覚でいると、かなり低いです。
以前、出かけたことのあるワーナー・スプリングスの
温泉プールよりも低温のお湯です。

RIMG1638.jpg

この狭い方が高温の湯船。
プールのイメージなのでしょうね。
お湯の中は、ブルーに塗ってしまっています。

このスパ・リゾート、場内は公園のように整備されています。
いわゆる「大人」の人向けの施設で、子供連れでは入場できません。
場内では、インターネットの利用はできるようですが、携帯電話の
使用は禁止されており、声を上げての会話も禁止です。
ささやき声以下の声のみ許されています。
とても静かな癒しの空間を演出しています。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ