ハロウィーン・ナイト



ハロウィーン当日となりました、サンディエゴです。
今夜に備えて、我が家の玄関前にもそれなりの
デコレーションをしたのですが、どんなもんでしょう?


快晴だった空は、夕焼けすらもありません。
日没は5時45分。
暗くなる6時半頃からが、悪霊たちの出没時間です。

DSCN7706.jpg

まずは、魔女とエジプトの女王様。

DSCN7689.jpg

この黒いコスチュームはニューバージョンでしょうか?
赤い目が光るようになっています。

DSCN7697.jpg

定番中の定番、ドラキュラ。
ちょっと、入れ歯が大きすぎたかな。。。

DSCN7700.jpg

ゾンビ、でしょうか。内臓見えています。

DSCN7692.jpg

お父さんの付き添いつき、お姫様たち。
実は、この後ろにお母さんと乳母車の三人目が控えていました。。。

最近は、ハロウィーンの夜にいろいろと事件が起きるので、
子供たちには、引率する大人が必ず付いています。
子供たちの訪問パターンを見てみると、必ずしも順番に
家々を訪問しているわけではなく、玄関先や前庭
それなりのデコレーションを施し、ジャックオーランタンなどで
明るくしている家を訪問しているようです。
フロント・ヤードですから、人を迎える準備がなされていなければ
ならない、という訳です。
ごくごく当たり前のことですね。

かわいい悪霊たちに訪問して欲しければ、
フロント・ヤードをそれなりに整備しなければなりません。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

ハロウィーン前日。。。



いよいよ、明日はハロウィーン。。
日本では、ほとんど注目されていないハロウィーンですね。
一応、COOKPADやGoogleなんかの表示では
それなりに季節感をつけているようですが、実態は全然。。。
日本人は、さっぱり知らないハロウィーン
こんなところからも、日本人がアメリカ人を全然
知らないことが伺えます。

アメリカ人は大好きハロウィーン

DSCN7646.jpg

本来はケルト人の年末・大晦日のお祭りだったそうですが、
アメリカに入って、ずいぶん変質したものなのでしょう。

DSCN7538.jpg

ハロウィーンからはじまって、サンクスギビング、12月の
各宗教のお祭り、新年まで、楽しみ方はいろいろあるようです。
ハウス・デコの視点から見れば、各戸のフロントヤードのデコ
楽しいものです。
これらも、立派な庭仕事です。
・・・・もっとも、これらはやはりアメリカ的。。。

DSCN7678.jpg

町を歩く女の子の背中には、さりげなく羽根が
生えています。

DSCN7681.jpg

新築途中の家の前は、墓地になりました。

DSCN7680.jpg

ガレージ前の車回し。プレジャーボートは海賊船。
玄関は、なぞの洞窟に。。。
ガレージ前のテーブルセットでは、海賊がお茶しています。

DSCN7682.jpg

砂場に埋められた、海賊の骸骨。。。

DSCN7683.jpg

実はここ、収穫の終わった家庭菜園です。

RIMG0576.jpg

夕焼け空に、大十字架がくっきり。。。
明日は楽しい「ハッピーハロウィーン」。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

収穫祭・ハロウィーンまで6日



ハロウィーンまであと6日となった、この日曜日。
サンディエゴのファーマーズマーケットも
収穫祭になっていました。

DSCN7666.jpg

DSCN7665.jpg

DSCN7667.jpg

DSCN7675.jpg

なんか、すっごい明るいハロウィーンといった感じです。。。
肝心のマーケットの方は・・・・やっぱり、時節柄でしょうか。。。

DSCN7651.jpg

アメリカでは、ハロウィーンからはじまって、国内最大のお祭りである
サンクスギビング、各宗教の祭日が集中する12月へと
向かっていきます。
年末商戦と考えれば、アメリカ人はこれらの準備、家の飾りつけや
ディナーやプレゼントに年間最大の出費をしているそうです。
日本では考えられないくらいのお金をかけています。

日本では、クリスマスは年間最大級のお祭り騒ぎのひとつでしょうが、
アメリカでは、必ずしもそうではありません。
この辺り、日本人には分りにくいところではあると思います。
あくまで、一宗教の特定会派の祝日の一つです。
クリスマス」は、キリスト教の一部の人たちの祝日であり、
全キリスト者が祝うわけではありません。
ユダヤ教も、ムスリムやアフリカンも12月中にはそれぞれ
祝日を持っているので、クリスマスを祝うキリスト者は
いまや、一部の宗教者と言えるでしょう。
キリスト者でも、キリストの生誕日を認めていない会派も
ありますから、彼らは12月25日には何もしません。

多宗教を認めている国では、それぞれの神を信じる
人たちが、互いに相手を尊重しあいながら、共存を図って
いる事が身近に感じられます。
日本ではどうでしょう?

全米で祝う、最大のお祭りは、サンクスギビングです。
これは宗教には関係ありませんし、アメリカ以外には関係のない祭日です。
こういう祭日が日本にもあればよいのでしょうが、
難しいでしょうね。
日本で全国民が共通の認識すべき日は、「敗戦記念日」だと
思うのですが、いまだ祭日にはしないようです。

DSCN7653.jpg

超高速で、リースを作るメキシコ人のおじさん。
素晴しく早いのですね。
これは、クリスマス用でしょうか。

DSCN7654.jpg


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

メルカートのかぼちゃ



サンディエゴの空港、リンドバーグ・フィールドとダウンタウンを
結ぶ途中にある、リトル・イタリーのメルカート。続きです。
こんな海岸沿いにあります。

DSCN7573.jpg

街角は、ハロウィーンの季節柄こんなディスプレイに溢れています。

DSCN7557.jpg

もちろん、お店もこんな状態です。
瓢箪もパンプキンなのでしょうか?

DSCN7556.jpg

年中みられるバターナッツと「カボチャ」パンプキン。
味ではやっぱり、この緑のかぼちゃです。
ちなみに、後方の袋詰めされているのはオレンジです。
アメリカ版「網入りミカン」です。。。

DSCN7559.jpg

かわいい模様の「」です。
としか、思いつきません。メロンなのでしようか???

DSCN7564.jpg

何度か登場している、食用ホウズキです。
メキシコ料理の多い、この町では必需品です。

DSCN7554.jpg

カボチャの花・・・・ズッキーニの花ですね。
実際にカボチャの花もありました。
不思議なことに、この花はファーマーズ・マーケットでは
よく売られているのですが、街中のスーパーでは
見かけません。流通に何か問題があるのかもしれません。
そういう物を見つけると、なんだか得した気分になりますね。

ファーマーズ・マーケットでの狙い目は、果物です。
よく熟した、一番美味しいところを持ってきているんでしょうね。
盛んに試食させていますが、ほとんどハズレがないのが
素晴しい。。。今の季節は、柘榴が多いのですが、
酸味が全く感じられず、甘味だけの「完熟」ザクロ
出会いました。
加工されたジュースよりも甘味が強いのには、本当に
驚かされました。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村





テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

10月のファーマーズマーケット



サンディエゴのダウンタウンにある、リトルイタリーですが、
南を向くとこの通り、ビル街です。

DSCN7570.jpg

ハーバーに近いためでしょうが、町全体が傾斜地です。
道幅も狭く、ほとんど一方通行路になっています。
古い地区なのでしょう。
(この事が、のちのち影響してきます。)

もっとも、ここでファーマーズマーケット(メルカート)が
開催されたのは、昨年の夏からということですから、
やっと一年経ったところという「新しい」マーケットです。
開催している時間帯は、土曜日の9:30~13:30。

DSCN7550.jpg

なんと、駐車場を探している間に、12時になってしまいました。
ほんとうに、このブロックは駐車スペースが少ない。おまけに
一方通行路ばかりですから、一周二週と何回も回り続けることに
なってしまいました。

時間も時間なので、リストランテに直行。。。

写真は前菜の盛り合わせ。12.99ドルなり。
皿からはみ出して、けっこう大胆に載っています。
隣のテーブルでは、常連らしい若い二人連れの男性が
この一皿とワイン1ビンを昼食にしていました。
パンが出てきますので、確かにこれで十分かもしれません。

DSCN7552.jpg

無謀にも挑戦してしまった、イカ墨のリングイニ
大きな鮭のサイコロとエビ、マッスルなどが入った
シーフード・パスタです。黒いのは麺だけです。
このお皿、真ん中が深くなっていまして、見た目よりも
ボリュームがあります。お得はお得だったのですが、
おかげで、夕食は、「反省ご飯」になってしまいました。。。。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

10月後半、気温40℃



なんとも良い天気に恵まれた週末のサンディエゴです。
ダウンタウンのハイライズ。
観光コースのハーバードライブをお散歩です。

DSCN7600.jpg

西海岸のアムトラック最南端の駅、サンタフェ・デポ。
スペイン風の建物がかわいらしい、小さな駅です。
周りの線路はアムトラックではなくて、市内の
路面電車トロリーのもの。
それなりに線路が交錯しているところは、ターミナル
ですねぇ。。。

DSCN7572.jpg

滅多にダウンタウンには出ないのですが、
今回は、またリトル・イタリーのファーマーズ・マーケット
参りました。
マーケットのある通りの角ごとに、ハロウィーン
飾りつけがされていました。
あと、2週間ですものね。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

久しぶりに暑い一日



本日のサンディエゴは、突然のぶり返しで暑くなりました。
なんと、ニューヨークではが降っているというのに。。。
アメリカは広いですねぇ。。
なんて、いまさらながら言ってみたりして。。
もっとも、ここ海岸沿いでは80゜F、27℃程度でした。
内陸の方は、33℃程度になったもよう。
昨日までの20℃そこそこから較べたら
えらい違いです。

RIMG0487.jpg

の見える公園で寛ぐ人たちも、ちょっと
バテ気味でしょうか。。。

RIMG0460.jpg

バックヤードに下げているハチドリ用の蜜ビンには
盛んに蜜を飲みにやってきます。
気温の低い時には、あまり姿を見かけませんが、
少し暖かくなると、のども渇くのでしようね。
この二羽は、仲の良い雌雄のようで、よく一緒にとまっています。
このビンには、もう一羽、若いオスらしいのが
定期的にやってきますが、この夫婦のオスに見つかると
追いたてられています。
どうやら、ここはこのオスのテリトリーのようです。
このメスだけが、吸蜜を許されているようです。

RIMG0529.jpg

すごい勢いで飲んでいますね。
これだけ一日で減るのも珍しいです。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

夕焼け空が綺麗な日



夕方に太平洋側(西)に雲が多いと、こんな夕焼けが見える
最近のサンディエゴです。
このところ、ずいぶん日が短くなりました。
朝の6時はかなり暗くなっていますし、日没は6時15分。
今住んでいるところは、上の写真のように真西に山が
あるため、6時にもなると陽が影ってしまいます。
夏には8時頃まで明るかったものですが、ほんとうに
陽が短くなったものです。

RIMG0505.jpg

夜が長くなった分だけ、お料理タイムが増えます。
食欲の秋には、食材が豊富になる以外にも、案外こんな
理由もあるのかもしれませんね。
前菜の、きのこマリネ
軽く湯通ししてから、オリーブオイルに漬けてあります。
湯の塩を入れ、漬け込みの際、酢を少し入れておきます。
いろいろと応用の効く保存食です。

RIMG0517.jpg

サンマの美味しい季節ですが、毎日塩焼きというのも飽きるので。。。
食材の良い季節に作り置きするサンマオイル煮
これも保存が効きます。オリーブオイルの中でゆっくり煮ていき、
そのまま冷まして保存します。サンマは、オイルで煮る前に
しっかり塩をして、下味をつけています。

RIMG0526.jpg

これは保存食ではありません。
タコのトマト煮込み。なんとなくプロヴァンス風。。。
トマトとタコを煮ただけですが、タコがやわらかく、
溶けてしまいそうになるまで、2~3時間煮込みます。
庭に雑草のように繁茂しているフェンネルを刻んで
入れています。オリーブの実は仕上げに。
最後に塩で味を調節するだけのお手軽料理です。

RIMG0520.jpg

最後がメインディシュになった、アイスバインザワークラウト
この二つはセットですね。とても切り離せません。
豚の脛、骨付き肉で塩豚を作り、スロークッカーに入れて
水から煮ていきます。Hiで、そのまま8時間放置。
油が抜けて、皮などはトロトロのコラーゲン状態になります。
下味の塩分も抜けているので、マスタードはちょっと
高価なものをつけて楽しみましょう。。。

油を取り除いたスープで、千切りキャベツとタマネギを
煮て擬似ザワークラウトを作ります。
ザワークラウトは瓶詰めや缶詰も売っていますが、
上手につけ汁を切らないとかなり酸っぱいので、
この程度でもいいのかなぁ、なんて考えています。

秋の夜長の長時間料理でした。
でも、いずれも一回作れば、しばらく使いまわしできるのが
便利です。




ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

食欲の秋。。かな

RIMG0528_20091013023219.jpg


日本では、もう秋もだいぶ深まっていることとは思いますが、
サンディエゴでは、やっと秋が来たところです。
今月月末には、ハロウィーン
その翌日、11月1日からは日本的に言えば「冬時間」が
スタートします。
この「冬時間」という言い方も、日本の言い方ですね。
先進国でサマータイム制していないのも日本ぐらいです。
やはり、国民の意識としては、日本は欧米先進国よりも
東アジアの一国なのでしょう。
ということで、この週末は和食パーティーでした。

RIMG0496.jpg

この季節なので、おはぎ
折角だから、ずんだにしました。
西海岸は枝豆が簡単に手に入るのがうれしいです。

RIMG0500.jpg

秋茄子のなす炒り
もともとは、新潟のお料理らしいのですが・・・
なすを油で炒めて、味噌と砂糖で味付けします。
そこへ大量のシソをちぎっていれて、合えるだけ。。。

RIMG0502.jpg

かぼちゃサラダです。
Kabochaの皮をむいて、中の黄色を活かします。
マッシャーでつぶしたカボチャに、軽く炒った胡桃を
混ぜた、簡単な一品。

RIMG0515.jpg

全体に色彩感に乏しいラインナップになったので、
筑前煮を追加しました。いろいろ根菜類を炒めて
煮汁と一緒に煮たものですが、これが結構美味しかったりします。
野菜の種類が多いのと、鶏肉からダシがでるので、調味料は
醤油・砂糖のみですっきり仕上げました。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

気温急低下。。。



突然、放射冷却してしまったサンディエゴです。
一気に49゜F。
なんと、フランスのパリよりも寒い!
9.4℃になってしまいました。
空はこんなに晴れ渡っているのに。。。。。。
ここのところの日中の最高気温は、午後4時から5時に
記録しているようです。日本では大抵、午後2時頃でしたね。
日本とはだいぶ違ってきました。

RIMG0403.jpg

しかし・・・・この後に及んで、こんな事が。。
最近孵ったのでしょう。まだ、このカラーリングの
アゲハの幼虫が柚子の葉にいました。
よくよく見ると、他にも数匹。
これほどまでに、サンディエゴは季節感がないのでしょうか?
この調子だと、まだまだ農薬散布が要るようです。
貴重な和製ハーブを食べられては堪りません。

RIMG0410.jpg

ローズマリーガーデンでは、今年二回目の開花シーズン、
真盛りとなっています。
やっとこ、開花したのは、このセーラム。
強健な品種のはずですが、今年は水不足で成長は
いまひとつ。それでもなんとか、50cmは伸びてくれました。

RIMG0437.jpg

ベネンデンブルー。
大きくなる品種ではありません。小柄でこんもり、
のタイプです。
花の方は、匍匐性品種なみに、ちらほらと年中咲いてくれて
いましたが、やはり冬(春直前)と秋の二期が集中するようです。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

自宅から楽しむ、ミラマー・エアショー



ここのところ、急に冷え込んできたサンディエゴです。
この日曜日の日中の気温は最高でも20℃にやっと
届く程度。かなり寒くなりました。
もっとも、ここのことですから、いつまで低温が続くかは
わかりません。
涼しいうちに、仕事(力仕事)というわけで、この
乾季で枯れた植物の除去と牛糞堆肥の鋤きこみに
せいを出していましたところ・・・・・
頭上に爆音。。。。。

DSCN7528.jpg

近所のスーパー上空にも、海軍のブルーエンジェルズ
6機編隊が密集体制で飛び去って行きます。
金曜日から3日間、近くの海兵隊基地で全米最大規模の
エアショーが開催されていたのです。

轟音はすごい!
でも、さすがに写真写りは小さいですねぇ。。。。

DSCN7534.jpg

この辺りは、普段でも基地への侵入路になっているため、
超低空飛行の戦闘機が行き来はしているのですが・・・
さすがに今日のは、過激です。。。

DSCN7526.jpg

家々の秋の前を楽しみつつ、自宅周りをお散歩していた
日曜日でした。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

10月は、はじめから雨



10月に入った途端に、シャワーが降ったサンディエゴです。
10月から12月がここの「」らしいのですが、
表面的にはあまり変わり映えはしません。

RIMG0395.jpg

でも、自宅のプール水面には、なにやら「」が・・・
ここのというと、こんな風。パラパラと降っています。
シャワーと呼ばれていますが、まあ、そんな感じです。

RIMG0389.jpg

白菜漬けを作ろうかと思って準備していましたが、
慌てて、引っ込めました。

RIMG0391_20091003074615.jpg

トウモロコシはこんな風。。。いつもは、真っ白な実の
トウモロコシを売っているのですが、きょうはなぜか赤。
甘味は、まあまあ強い方です。

RIMG0392_20091003074614.jpg

パーシモン。もあります。
富有でしょうか?まだ、なんとなく青味が残っているので、
しばらくは、デイスプレイに置いておきましょう。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2009/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ